青帝の香が咲いた 畑に鉢に

「青帝の香」が咲いた 畑に鉢に

コオズ畑に「青帝の香」が咲いた
コオズ畑に青帝の香が咲いた

学生時代の友・小田倉正圀さんから頂戴したコオズ「青帝の香」が今年も畑に鉢に咲いた。かつてコンニャクの花が咲いたときにあの悪臭を包み隠した良い香りを放っている。香りエビネの血を引くだけのことはある。故郷神津島のエビネの現状はこちら。現地では絶滅危惧種になった。

古典植物棚のふた鉢も咲いていた。/花茎が二本、三本と立っている。
古典植物棚の青帝の香が2鉢咲いていた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR