一幸庵のわらび餅と道明寺

わらび餅と道明寺on黄瀬戸どら鉢
わらび餅と道明寺on黄瀬戸どら鉢

小石川植物園に花見に行く時、たまに立ち寄る店がある。TVの紹介で「一心不乱に練る」わらび餅が強烈な印象を感じたからである。美味しい、そして高い。が、客が大勢いて、一万・二万円と買っていた。私は夫婦二人の生活。わらび餅と道明寺を一人一個ずつささやかに買った。

※ 主人の水上力の経歴や家族は、こちら

開封
開封

包装
一幸庵・包装

店頭
一幸庵・店頭

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR