研修:墨堤の桜と江戸の娯楽

研修:墨堤の桜と江戸の娯楽

25日の墨堤のガイド研修は、ほとんどが向島ガイドの定番コースと重複する。既に何回か投稿しているので、追加項目だけ紹介するにとどめたい。特に、弘福寺の屋根修理について記録しておく。全面改修の場合鉄筋コンクリート化を余儀なくされると、ご住職から伺ったことがある。

◆ 弘福寺/修理工事終了に伴う補足事項
今回の修理で、宝珠が付いた。修理工事については、こちらのHPに詳しい

(1) 改修前(2011年)と現在(2017年)の違い、並びに万福寺との比較
修理前の弘福寺には宝珠がなく、修理後万福寺・大雄殿同様に宝珠が付いた。
細かく言えば、左右の丸窓・左右の刹竿旗台、月台などは変わっていない。
今回の修理で屋根に宝珠が付いた

(2) 江戸名所図会・挿絵にみる向島&深川・黄檗宗の寺院
弘福寺には宝珠はなく、近隣の江戸深川時代の海福寺には宝珠あり
cf.蛇足ながら、目黒移転後の海福寺には屋根の宝珠がないようである。
弘福寺・海福寺(図会)

【その他蛇足】
御蔵前八幡宮
御蔵前八幡宮

八幡宮境内にある古典落語ゆかりの元犬・阿武松
元犬・阿武松

その他の例:牛島神社/特に変わったところなし
牛島神社

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR