市川国府台下見2

市川国府台下見2

国府神社・案内板
国府神社・案内板

1回目下見によりコース圧縮を探る二回目の下見を行った。国府神社・木内ギャラリー・松戸街道の今昔が候補に挙がる。日本武尊が市川から武蔵に渡河する場所に困った時にコウノトリが案内したことによりその地を鴻之台と名付けたといった由来が書かれた案内板があった。

国府神社補足
国府神社

木内ギャラリー/明治後期から大正前期の旧木内別邸洋館を復元・再築して
           市川市でギャラリーとして利用
木内ギャラリー

里見公園/ダイヤモンド富士が見えるポイント (1/28~2/6)
ダイヤモンド富士観察場所

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR