TCGCセミナー 宇和島伊達家

TCGCセミナー 宇和島伊達家
  「江戸・東京の中の宇和島」 講師・宇神幸雄氏

セミナーの様子/セミナー開始前の画像がピンボケであったのでこれを紹介する
セミナー状況

南予文化会館館長でもある神應(宇神)幸男を講師に迎えて、東京都美術館・講堂で表題のようなテーマでセミナーがあった。伊達正宗の長男である秀宗がなぜ仙台伊達藩後継者ではなく宇和島伊達家の始祖とならなければならなかったのか。さらには伊達騒動や忠臣蔵・真田家などとの関わりなどにも話は飛ぶ。

わかりやすい参考資料から/伊達秀宗と伊達宗紀
参考資料/宇和島伊達・秀宗&宗紀

セミナー会場(上野美術館・講堂) 入り口
セミナー会場・入口

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR