浜町亭秋葉原店 最後の打上げ

3月の小噺サロンが千代田区和泉橋区民館で開かれた。前座と呼ぶシーンでは、会長・指南役の社会人落語家から咄家の手ぬぐいと昭和の名人・正蔵が紹介された。二つ目と呼ばれるシーンでは、落ちの言い方の2が披露され、それを稽古した。大喜利としての謎かけのお題は、マスクと桃。楽しんだ後は打上げ。

※ 居酒屋のビルが工事に入るということで、3月末で店は休店か。

浜町亭秋葉原店 最後の打上げか

乾杯
乾杯

楽しそうな小噺スタッフ
楽しそうな小噺スタッフ

本日のつまみから
つまみから

メニュー
メニュー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR