新しい辻切りを見に 中野木へ

中野木の辻切は船橋の無形民俗文化財である。毎年二月初午の日に作られ集落の入り口に置かれる。
『船橋の地名をあるく』 船橋地名研究会・滝口昭二編著の、P112~「20辻切りと中野木」を歩いた。
季節や天候のほか、女房との冷戦状態などの諸条件が重なり、久し振りの夫婦・船橋散歩となった。

新しい辻切りを見に 中野木へ

☆ 「辻切り」とは、「辻」(村境)を「切る」ことで、悪霊や悪疫が村内に入ってこないようにする行事です。
   (中野木の辻切り「ふなぱし探訪手帳~四季を彩る文化財~」より)

※ 今回東船橋駅から津田沼駅まで歩かず、途中東消防署前原分署辺りの駐車場に車を置き総武線跨線橋を超えて中野木入口辺りから歩き帰りも駐車場から東金街道を帰ったので一部のトレイスとなった。

今回の出発点:中野木入口辺り (東船橋駅から船取線の下をくぐって少し歩いた辺り)
中野木入口辺り

◆ 西の辻切り
西の辻切
殿さん(旗本高林家)屋敷跡 /前原山下公園裏の小高い山
殿さん屋敷跡
中野木川
中野木川
中野木の集落の一軒
中野木の集落
薬師堂跡(中野木自治会館)
薬師堂跡(自治会館)
薬師堂跡・脇の小祠 /子安観音像と石造大師を祀った小祠
薬師堂跡・脇の小祠

八坂神社(天王様)
八坂神社(天王様)
八坂神社・社殿 /総欅造り、一間社流造
八坂神社・社殿
社殿の彫刻 /羽目板に二十四孝のうち三話
八坂神社・社殿
八坂神社境内 /稲荷神社(殿さん屋敷の屋敷神)、
            富士山頂上に仙元宮・三峰神社・古峰神社や松山大明神等が安置
八坂神社境内

ウチラント(詣り墓)
ウチラント(詣り墓)
屋敷神at村の裏側の道
屋敷神at村の裏側の道

◆ 東の辻切り
東の辻切り

ソトラント(埋め墓)
ソトラント(埋め墓)
六道の辻
六道の辻
家の門に小さな藁蛇
各家の門に小さな藁蛇
再び中野木川
再び中野木川
社宅群 /日本製鋼など
社宅群
総武線
160221(68) 総武線
札場の庚申堂
札場の庚申堂

成田街道入口
成田街道入口
成田山道・道標
成田山道・道標
東金街道から見る、踏切跡あたりか
踏切跡辺りか

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR