かまきりが モミジの枝に巣を

カマキリがモミジの枝に巣(卵のう?)を付けていた。カマキリは降雪量を予測して巣の高さを決めるという議論がある。私は秋田駐在の7年間を除き概ね太平洋岸で生まれ育ったのでカマキリの降雪量推測の話は知らなかった。春先に巣から糸を引きながら小さい蟷螂が垂れ下がってくるのを見るのは楽しいのに。

かまきりが モミジの枝に巣を

カマキリの巣atモミジ

※ 虫嫌いな女房が捨てろというので、やむなくカマキリの巣(実はモミジに2個)をはがして、山椒の木のミツマタにさした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR