東中山から船橋法典まで歩く

『船橋の地名を歩く』 船橋地名研究会・滝口昭二編著の、「15古作を訪ねる」を歩いた。船橋市の最西部は、「14下総中山駅周辺」であるが、そこは以前散策したことがあり、パス。古作は次に船橋市の西部にあり、来年研修企画している行徳に関わりが深い。武蔵の一人が開墾した法典があるから、訪ねてみた。

東中山から船橋法典まで歩

スタート:京成東中山駅
東中山駅

若宮八幡神社
若宮八幡神社・現在の本殿
若宮八幡神社・本殿
藁葺きの古い社殿
藁葺きの古い社殿

明王院
入口
明王院
庚申塔、六地蔵&延命地蔵
明王院・庚申塔、六地蔵&延命地蔵
地蔵尊像
地蔵尊像

古作の民家
古作の民家

熊野神社
鳥居
熊野神社
本殿
熊野神社・本殿
古木・タブノキ
熊野神社のタブノキ

古作墓地
古作墓地

馬頭観音供養塔
馬頭観音供養塔

古作町南公園
龍王
古作町南公園・龍王

古作町北公園
古作町北公園

3号鉄塔跡/海軍無線電信所・三号鉄塔跡(財務省寮)
海軍無線電信所・三号鉄塔跡(財務省寮)

上山公園
古字名:「根切」 葛飾川の谷頭
上山公園
傾斜を利用した長い滑り台
上山公園・滑り台

1号鉄塔跡あたり?
一号鉄塔跡

ゴール:船橋法典駅
船橋法典駅

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR