茄子とピーマン、今年初収穫

茄子とピーマン、今年初収穫

茄子初収穫・アップ

ピーマン初収穫・アップ

畑の水やりをしていたら、既に収穫できる茄子とピーマンを見つけた。妻に告げると、鋏を持っていそいそと野菜畑に出た。ついて行って写真を撮った。茄子の実は一番果を切り取ったばかりであるが、既に二番果以下が大きくなったのだ。長女耕す人、女房搾取する人。又同じ構図。

茄子・ピーマン・トマトに花や実がつき始めた

(1)今年、茄子の収穫

茄子の収穫/二番果をカットする処 撮影日:2017.6.19
茄子初収穫

茄子・ピーマン等の畝/撮影日:2017.6.5
茄子・ピーマンの畝

茄子・ピーマンの苗/撮影日:2017.5.12
茄子とピーマンの苗

(2)今年、ピーマンの初収穫

ピーマンの初収穫/実をカットする処
ピーマン初収穫


【追伸】 茄子とピーマンのその後  撮影日:2017.06.26

茄子
0626茄子

ピーマン
0626ピーマン

ネジバナが咲いた

庭のヒメシャラの下で、ネジバナが咲いた

ネジバナが咲いた

庭のシンボルツリー的なヒメシャラの下に、今年もネジバナが咲いた。ネジバナの株は計4つほど観測される。備中高梁の借上げ社宅でも近所のネジバナ愛好家の庭から飛んできたと想定された。今回どこから来たのだろうか。個体寿命は短く短期間で世代更新を続けているそうだ。

 育てようとすると、案外難しいそうだ。
※※細長く大きい夏葉に変わっている。
※※※ネジバナには、右巻きと左巻きがあるそうだ。←写真の花は、右巻きか?

【追伸】 ネジバナが咲き上がる  撮影日:2017.06.22
アレ!写真向かって左は右巻き、右は左巻きか?
ネジバナが咲き上がる0622

水挿しモンステラの鉢植え

今梅雨時に植え替えた或いは鉢上げした
   モンステラの三羽烏
今梅雨植替えモンステラ三羽烏

モンステラの剪定によって発生した挿し芽を、水挿ししていた。根が出たので、鉢上げすることにした。私にとって従来法であり、40年間踏襲してきた方法である。3本の内、一本は、剪定によって丈を縮めた鉢の補強に使い、二本は、鉢映りのイメージを変えるテストに使ってみた。

水挿しモンステラの鉢植え

(1)水挿し苗二本を、単独鉢植え/ホワイトスクウェア鉢に
※参考にしたのは、こちらなど。

植付け完了/居間に取り込み
水挿しモンステラ、居間に取り込み

庭で植付け後の様子/コンテナガードM粒でマルチング後、灌水
水挿しモンステ植付け・コンテナガードM粒でマルチング後、灌水

植付け準備
水挿しモンステラをホワイトスクウェア鉢に鉢上げ

(2)過日植え替えた剪定3株の補強用に1本使用
※補強とは、今三本仕立てになっているのを、四本仕立てにすることを言ってみた。

一本追加後
一本追加後

追加前
追加前

水挿しモンステラの植付け準備
水挿しモンステ一本追加

白い部分が、今後新芽の出る位置か?
白い部分が新芽の出る位置?

(3)剪定後すぐの挿し木と水挿し後の鉢上げ比較
左:剪定後すぐの挿し木、右:水挿し後鉢上げ/
   水挿し・発根後の方が、黄葉になるのが少ない気がする。
左・挿し木、右・水挿し

発芽した変化朝顔を小鉢上げ

播種した変化朝顔が4日目には発芽していた。双葉が展開した状態のものがあり、それらから早く小鉢上げしなくてはならない。朝顔の栽培はせわしないものである。昨年とは用土も変えた。大輪朝顔でなく本来の変化朝顔なので趣味の園芸流に。植替えの要領は大輪に倣った。

◆ 発芽した変化朝顔を小鉢上げ 2017.06.22

朝顔・小鉢上げ完了0622

◆ 播種した変化朝顔が発芽した 2017.06.21
・白丸:出物候補か
・緑の丸:連結ポットの一部屋に二つ発芽したもの(白破線のポット内)/
      (行方不明の種はこのポットに入っていたのか?)
・赤破線内は、この時点で未発芽の5ポット
変化朝顔・発芽の様子0621

※ 変化朝顔の種を蒔く  2017.06.17

◆ 小鉢上げ材料準備/小鉢上げ:3号ポット(9cmΦ)
         用土:市販の草花用培養土、赤玉土(小粒)
         ようりん(熔成燐肥)、オルトラン
朝顔・小鉢上げ準備

今回の小鉢上げ・用土/
 市販の草花用培養土7:赤玉土(小粒)3
培養土7vs赤玉3

小鉢上げとフォーク
小鉢上げ苗とフォーク

双葉が開いて長い直根のものは根をカット
長い直根はカット

写真向かって左:出物候補、右:親木候補か
小鉢上げ・左・出物候補6・右・親木候補7か

未発芽のものを確認するため、しばらく様子見することにした播種用連結ポット
未発芽3室様子見

※※ 素人の私には出物親木の違いが分からないので、双葉が展開したものはなるべく早く小鉢上げすることとした。そして本葉が出て来るまで、全て小鉢上げすることにした。親木用が識別出来たら、それらは大型ポットに鉢上げの上、旧クマガイソウ畑に地植えしようと思う。上手く行けば、種が採れる。

変化朝顔の種を蒔く

去年の変化朝顔展示会(日比谷)で購入した
  変化朝顔「黄弱渦糸柳藤紫吹雪采咲牡丹」の種を蒔いた

連結ポットに播種/削った点を上にして、45度の角度で埋め込み、1.5cm覆土
種蒔き後15mm覆土

一昨年購入した種は冷蔵庫から行方不明になった。去年購入した種は、百均で買ったレバー式保存容器に入れ女房の了解の元冷蔵庫に保存しておいたので無事だった。乾燥材の袋と一緒に保管した種袋から取り出しカッターナイフで芽切り後浸水させた。種蒔き用土も変えてみる。

※  去年は団十郎に挑戦
※※ 去年の播種用土は、川砂+バーミキュライト1:1(アンちゃんの朝顔日誌
※※※今年の播種用土は、小粒赤玉土とバーミキュライトを7:3(趣味の園芸式)

蒔き床/
この上に種を上述のように埋め込む。ピンセットでつまんで作業中に一粒紛失。難しい作業だ。
蒔き床

播種準備/連結ポット 黒16穴(28.5×28.5×5cm)
変化朝顔播種準備

播種(種蒔き)用土/小粒赤玉土とバーミキュライトを7:3
変朝播種用土(赤玉小粒7vsバーミキュライト3)

冷蔵保存した変化朝顔の種
冷蔵保存した変化朝顔の種

去年変化朝顔展示会で購入した種
東京変化朝顔研究会会員から入手した種

芽切り準備/去年の団十郎の時の経験で、私はヤスリよりカッターナイフの方がうまくいった。
芽切り準備

へその反対の背をカッターナイフで削る/今年は、購入した30粒の内16粒を播種予定。
へその反対の背をカッターナイフで削る

芽切り後浸水(14時間以上)
芽切り後浸水

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

特選 焼肉御膳 @2,500円
  上焼肉八枚・ご飯・汁物、 ビール(@680円)
上焼肉八枚

米ヶ崎と七熊を散策して船橋駅に戻ったので、久し振りに焼肉を食べようということになった。「買って住みたい街、1位船橋」。その船橋には旨い焼き肉屋がある。うまい肉をそれなりに安く食べさせる店を首都圏で私はまだ見つけていない。その点では珍しく女房と意見が一致する。

焼肉開始
焼き開始

サラダとタレ
サラダとタレ

ローストビーフ @500円
ローストビーフ@500円

前菜
前菜

デザート(杏仁豆腐)
デザート

メニュー
メニュー

室内
室内

店頭の行列/駅前の「将泰庵 はなれ」は、この日定休日であった。
将泰庵本店・行列

船橋の地名を歩く34

「船橋の地名を歩く」34 米ヶ崎と七熊 

過日歩いた「8旧上総道をゆく」に続いて、船橋市中散歩をした。女房の体調がよく解らないので手短なコースを選んだ。以前住んでいた処から近いこと、妻が次女を高校へ送った道も含まれていたことから、道に迷う暇もなくあっという間に終点に着く。そこは時々花見に来た場所

出発点:JR東船橋駅・北口
S東船橋駅

高根道・庚申塔
高根道・庚申塔

(前原川)
前原川

澱粉工場跡か
澱粉工場跡か

東町意富比神社/
『地域の人は、東町意富比神社が(意富比神社船橋大神宮の)元宮であるとしている』
  (船橋の地名を歩くP188より)

※江戸名所図会では、海神の入日神社を元宮としている。

※※『旧七熊村鎮守で旧村社。本殿神明造、内千木、鰹木5本。手水鉢は文政5年(1822年)閏正月と嘉永5年(1852年)4月吉日のもの。狛犬は大正期、鳥居は昭和、灯篭は平成のもの。境内社には稲荷神社・天満宮など。県神社名鑑では江戸時代の創建と推定している。(船橋市東町802)』 (「船橋市の神社 南部版」より)
東町意富比神社

東町意富比神社・拝殿
東町意富比神社・拝殿

東栄寺(不動院)
東栄寺(不動院)

無量寺
無量寺

無量寺本堂の半鐘
無量寺本堂の半鐘

飯山満川沿いにあった水神
飯山満川沿いにあった水神

(飯山満川)
飯山満川

米ヶ崎の森
米ヶ崎意富比神社の森

米ヶ崎意富比神社
※『本殿覆屋内のため未確認。狛犬は明治期、手水鉢は文政4(1821年)巳歳3月吉祥日とある。灯篭は明治のものと文政10(1827年)丁亥8月吉日のもの。先に述べた手水鉢と年記の入れ方の違いが面白い。鳥居は風化激しく明瞭でないが○和3年8月と見える。境内社には熊野大明神、稲荷大明神、明照大明神など。(船橋市米ヶ崎町332)』 (「船橋市の神社 南部版」より)
米ヶ崎意富比神社

米ヶ崎意富比神社・拝殿
米ヶ崎意富比神社・拝殿

米ヶ崎意富比神社境内の庚申塔
米ヶ崎意富比神社境内の庚申塔など

八栄橋(終点)/2005年には八栄橋から京葉港まで海老川を散策した。
G八栄橋

八栄橋バス停ここからバスに乗り船橋北口へ
八栄橋・バス停

聖蹟桜ヶ丘サイゼリア 打上げ

聖蹟桜ヶ丘駅前 サイゼリアで 打上げ

サイゼリア・店

関戸散策の後、聖蹟桜ヶ丘駅に戻り、駅前のサイゼリアで打ち上げた。ワインを飲みすぎて、電車の中で気分が悪くなり下車した人がいた。高齢化したら、若い頃のようにアルコールの無理強いは止めた方がよい。階段で転んで怪我をしたり、命に影響がある場合があるだろうから。

日本酒がないからビールで我慢
日本酒がないのでビール

ワインをがぶがぶ飲む人がいた
ワイン

つまみ
おつまみ


〆

図会を参考に、関戸を歩く

江戸名所図会を参考に、関戸を歩く

ボケ防止に二日以上前の日記を書けとある。私も随分前の出来事をブログに投稿する。しかし、記憶は薄れる。写真が何か思い出さないことも多い。今回も、過日の街歩きを投稿する。場所は関戸。江戸名所図会の見残しの会で行った場所を思い出しながら、エキスの記録に挑戦。

※ 【】は、江戸名所図会の挿絵。国会図書館デジタルコレクションから引用する。

【茂草松蓮寺】
茂草松蓮寺fr国会図書館デジタルコレクション

京王百草園
京王百草園(梅祭時期)

百草八幡神社
百草八幡神社

銅造阿弥陀如来坐像
銅造阿弥陀如来坐像

【一宮大明神社】
一宮大明神fr国会図書館デジタルコレクション

武蔵一ノ宮 小野神社 随神門
 小野神社・随神門
  
小野神社・随神像
小野神社・随神像

小野神社・社殿
小野神社・社殿

小山田旧関 関戸惣圖
小山田旧關関戸惣図fr国会図書館デジタルコレクション
   
霞ノ関南木戸柵跡(熊野神社境内)/関戸合戦(新田義貞vs北条泰家)
熊野神社・霞ノ関南木戸柵跡

霞ノ関南木戸柵跡・補

【関戸天守䑓】
関戸天守臺fr国会図書館デジタルコレクション

関戸天守臺の碑
天守台の碑

金毘羅宮
金毘羅宮

天守台跡辺りからの眺め
天守台碑辺りからの眺め

聖蹟桜ヶ丘 味噌ぶりらーめん

聖蹟桜ヶ丘・みやみや 味噌ヌードル

味噌ヌードル

関戸を散策した折、聖蹟桜ヶ丘駅前の、みやみやにてラーメンで腹ごしらえをした。ラーメン激戦区では若者の行列を敬遠してほとんどパスする。ここはそんなに混んでいなかったので入った。ラーメン通が喜ぶような雰囲気の店である。味噌ヌードルに粉チーズを振り掛けて食べた。

汁と麺/濃厚白湯・中太縮れ麺
汁と麺

厨房方面
厨房方面

使用味噌
使用味噌

みやみや・店頭
みやみや・店頭

モンステラの黄葉をさらに削除

深植えして丈を低くした、モンステラの黄葉を削除(最後にしたい)

ヒメモンステラは、デリシオーサ?それともペルツーサ?
デリシオーサか

深植えで丈を低くしたモンステラのその後。毎日水やり、葉水も施し、葉が黄色くなるのを防いできた。一応防げたものと思う。深植えによる方法のメリットは、葉が大きく・切れ目が深いのを後退させないことである。最近説のようにヒメがデリシオーサなのか、他説のようにペルツーサか。

※モンステラの魅力を最高に引き出す飾り方と楽しみ方5つのポイントは、こちら
※※こちらの説では、ヒメモンステラは、モンステラ ‘ペルツーサ’である、としている。

その後の黄葉
モンステラ黄葉

4枚削除/合計13枚
モンステラ黄葉葉4枚削除中

黄葉を削除後/黄変はこれで止まると予想している
黄葉葉削除後

ミニケヤキの葉刈り

ミニケヤキの葉刈り

 葉刈り後
ミニ欅・葉刈り後

梅雨入りに合せてミニ欅の葉刈りを行った。2016年5月13日に強風で枯れそうになっていたのを、山野草畑を一時借りて養生した処奇跡的に回復したミニ欅だ。今年畑から鉢を掘出し、植替えてから若葉が吹いて一安心した鉢である。梅雨時の蒸れ防止のため軽く葉刈りしたのだ。

葉刈り前
葉刈り前・ミニ欅

葉刈り中
葉刈り中

葉刈り後、置場に戻す
葉刈り後、置場に戻す

ヒメリンゴに実がなっていた

ヒメリンゴが我が家で初めて結実

姫リンゴに実がなった

我が家の狭い庭も時々変化を発見する。ついでに撮った写真から見つけることも多い。今回も梅雨入りしたのでミニケヤキの葉刈りの検討を付けるために撮ったら、その横のミニ鉢の変化に気づいた。我が家で初めて姫りんごに実が付いたのだ。4月に受粉させたかいがあった。

【参考】 ヒメリンゴに花が咲いた。2017.04.15
姫リンゴの花が咲いた

その時のコメントに
『…ここ数年結実しないのだ。今年は人工授粉を試みてみた。リンゴは自家不稔性があり一本だけでは実がならないとも、品種によっては実がなることもあると。実海棠と一緒に育てるといいらしいが私は一本だけ。』とある。この姫林檎は自己不稔性もなく、一本でも実がなったのだ。

※『りんごのほとんどは自家不稔性で(あるが、…)観賞用の姫りんごは自家結実性(自分の花粉で受粉・実をつける特性)のため、一本だけでも実がつきます。』(りんごミュージアムより)

TCGC総会後の懇親会

TCGC総会後の懇親会

各研修グループのテーブル
各グループのテーブル

議案がすべて承認されたので、総会・講習会の後、懇親会が行われた。懇親会は、恒例により各研修グループ毎にテーブルが用意されている。@2,000円の会費だから、こんなものだろうという内容である。むしろ、今年度の新人勧誘の目的もあり、各テーブルが盛り上がった。

懇親会風景
懇親会風景

中締め
中締め


TCGC総会と講習会

TCGC総会と講習会

6月11日、すみだリバーサイドホールにて、NPO法人東京シティガイドクラブ(略称:TCGC)恒例の総会と講演会が行われた。28年度の事業報告によれば、登録会員数は1,400名を超えた。うちガイド登録者は30%強である。2020年五輪に向けた対応も着々進んでいるそうだ。

(1)TCGC総会
   理事長挨拶
理事長挨拶

   来賓・墨田区長の挨拶等
来賓・墨田区長の挨拶

   会計報告など
決算報告など

   各研修グループの紹介など
グループ紹介

(2)講演会
   講師:元鳥取県知事・片山善博氏
   「江戸と地方の今を診る」
片山善博講師

CAFEdeCRIEでサンド

CAFEdeCRIEで トーストサンド

サーモンのクリーミーレモンソース・トーストサンド
サーモンのクリーミーレモンソース・トーストサンド

東京シティガイドクラブの総会があるので墨田区役所のビルへ出かけた。正午開始なので11時台には到着した。小腹がすいていたので近くで軽食をとることにした。コンビニの近くにカフェがあったので入った。注文してから食べ物が出てきたのは20分後であった。ハラハラである。

飲み物をもらってから20分待ち
飲み物をもらってから20分待ち

看板のメニュー/これなら早かろうと思ったのが間違い。
看板のメニュー

店頭
店頭

小岩・日本海庄屋で打上げ

小岩・日本海庄屋で打上げ

乾杯
乾杯

堀切小岩のガイド研修本番の後、バスでJR小岩駅に戻った。駅界隈には打上げに使える居酒屋が意外と少ない。我々の打上げに使えるのは、4時台に開いていること、2~2.5千円/人位で収まること、日本酒・ビール・水割り等色々な呑兵衛にあった酒が揃っていること等である。

ルーチーンの日本酒一合
ルーチーンの日本酒一合

ノンアルコールビール
ノンアルコールビール

酒のあてから
酒のあて

※ スマホで、電池を気にしながら撮ったので写真枚数が少ない。
※※1人3,000円台になってしまった。小岩駅界隈・居酒屋の相場は高いのか。

善養寺・堀切菖蒲園周辺散策

善養寺(影向の松) と堀切菖蒲園周辺を歩く
 参考文献:「江戸・東京 歴史の散歩道6 荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区」 街と暮らし社

影向の松・幹/樹齢600年。日本一の松。
影向の松・幹

(1)善養寺(影向の松)とその周辺

観世音の道標
観世音道の道標

北野神社
北野神社・社殿

宝林寺
宝林寺

宝林寺・常灯明
宝林寺・常灯明

宝林寺・篠原伊予の墓
宝林寺・篠原伊予の墓

慈恩寺道の道標
慈恩寺道の道標

角屋旅館/平成17年頃←こちらから写真を引用させてもらった。
平成17年頃の角屋旅館

小岩関所跡
小岩市川関所跡
170501-093小岩市川関所跡

水戸佐倉道分間延絵図←こちらから引用した。ただし、上下逆転し、小岩側を手前にした。
水戸佐倉道分間延絵図

小岩の関所(江戸名所図会)は、こちらを参照ください。

本蔵寺
本蔵寺

影向の松・繁茂面積日本一
影向の松・繁茂面積日本一

星降りの松
星降りの松

不動堂/開基室町時代
不動堂

仁王門
仁王門

参道/小岩不動尊・逆井道向&市川向の道標
小岩不動尊・逆井道向&市川向の道標

山門
170501-132山門

山門脇・浅間山噴火犠牲者供養碑
170501-130浅間山噴火犠牲者供養碑

山門脇・傘の碑/和傘は小岩の地場産業
傘の碑

(2)堀切菖蒲園とその周辺

妙源寺
妙源寺

妙源寺・東條一堂の墓
東條一堂(儒学者)の墓

妙源寺・艮斎安積の墓
艮斎安積(儒学者)の墓

安政大地震供養題目塔
安政大地震供養題目塔

郷倉
郷倉

極楽寺
極楽寺
極楽寺

いぼとり地蔵(塩地蔵)
いぼとり地蔵(塩地蔵)

女人橋関係石材
女人橋関係石材

堀切菖蒲園は、こちら

庵治で、きつねおろしうどん

お花茶屋・庵治できつねおろしうどん

きつねおろしうどん

ガイドは下見と本番をやることが多い。今回は本番時の腹ごしらえを投稿する。本番ではデジカメを持たないのでスマホの写真で紹介する。堀切菖蒲園駅の一駅青砥寄りの駅がお花茶屋駅である。この駅前にカレー屋の他行きつけのうどん屋がある。饂飩やパスタが虫養いに良い。

店頭
庵治・店頭

お花茶屋ミラーンでカレー

お花茶屋ミラーンでカレー

2種盛りカレー&パドゥーラセット
      (サフランライス⇒パドゥーラ・パパド・ミニサフランライス)
カレーセット2種(マサラチキン・キーマカレー)盛り&パドゥーラ(パドゥーラ・パパド・ミニターメリックライス)セット

堀切・小岩ガイド研修の下見の日、腹ごしらえをお花茶屋駅前でした。二三度目の訪問である。本日のカレーの中から、マサラチキン(辛口)とキーマカレー(中辛)をセレクトする。辛口度が分からないと言ったら、小さな器にマサラを入れてくれて、小さじで確認できた。親切だ。

全体メニュー
全体メニュー

本日のカレー(4種)のメニュー
メニュー(本日のカレー4種)

室内(厨房方面)
室内(厨房方面)

ミラーン・店頭
ミラーン・店頭

チャイタレーで微笑みランチ

堀切菖蒲園駅近くのタイ料理屋
   ・チャイタレー微笑みランチのハーフ&ハーフセット

カオマンガイ(鶏飯)&クェッティオ・トムヤム(ヌードル)
カオマンガイ(鶏飯)&クェッティオ・トムヤム(ヌードル)

先般堀切(葛飾区)と小岩(江戸川区)の研修コースを企画ガイドした。企画の為の下見の下見(独り下見)に先立って京成堀切菖蒲園駅近くのタイ料理屋でランチした。その店は哈爾濱餃子店の二階にあった。「微笑みランチのハーフ&ハーフセット」いう長い名前のランチを注文した。

生春巻きの作り方と材料
生春巻きの作り方と材料

同上(プロセス)
生春巻き(プロセス)

サラダ
サラダ

ホット・ウーロン茶
ホット・ウーロン茶

メニュー
微笑みランチのハーフ&ハーフセットメニュー

店内(厨房方面)
店内

店頭(一階入り口)
チャイタレー入口

茄子・ピーマン・トマトに花や実

茄子・ピーマン・トマトに花や実が付き始めた

野菜畑の今の状況
野菜畑の現状

じゃが芋は消えかかっているが、他の野菜に変化が表れ始めた。東の方から、茄子・ピーマン・スィートバジルの畝、ネギ・ニラの畝、落花生・茗荷の畝、南側に里芋の谷間植えなどが観察される。その内、花が咲いたり・実がなっているのは、茄子とピーマン・ミニトマト等である。

東から、
A.茄子・ピーマン・スィートバジルの畝
茄子・ピーマン・スィートバジルの畝

ナスの花
茄子の花が咲いた

ピーマンの小さな実
ピーマンに実が付き始めた

スイートバジル
スィートバジル

B.ネギ・ニラの畝 (韮の向こうに何かあるようだが、正体不明)
ネギ・ニラの畝

C.落花生・茗荷の畝
落花生の芽が出てきた
落花生の芽が出てきた
茗荷の芽か
茗荷の芽か

D.里芋の谷間
サトイモの芽か

E.ミニトマトの棚
ミニトマトの実
トマトの青い実



ジャガイモが畑から消えた?

ジャガイモが畑から消えかかる?

ジャガイモが消えかかる

我が家の狭い畑は隣のマンションに住む長女が管理している。無農薬有機栽培派の娘は手伝いに行っている 少農薬有機栽培農家が軌道に乗り正社員として毎日忙しそうでめったに我が家の畑に現れなくなっていた。久しぶりに来た娘曰く、あれジャガイモが消えかかっていると。

※ 娘は、色々大胆にチャレンジする癖がある。
A.雑草や緑肥の扱い方
a.最初は、雑草やライ麦・クローバーなどを茫々に生やしていた。大層ワイルドだった。
    ∵猫の便所にならないようにとか、緑肥を施すためにとか、
◆ライ麦など緑肥と野菜が混在する写真 2014.04.16
コリアンダー、ライ麦

b.今回、我が家の畑に虫が多いのは、雑草を食べるからだ、と。
  ∴虫を減らすために、180度転回して、むき出しの畑にした。
◆雑草が消えた畑写真 2017.06.04
雑草の消えた畑

⇒ジャガイモが消えかかっている。
  今度は、虫がジャガイモに向かっていったのだろうと推測しているようだ。

詳しく聞けないので想像すると、
B.今回のジャガイモの育て方は、「ジャガ芽挿し栽培に近いようだ。
  挿し穂を挿していたようだし、谷底植えだったように記憶する。
◆谷底植えを想像する写真 2017.05.02
ジャガイモ芽の谷底植え

   ジャガ芽挿し栽培が、適していなかったかどうかは分からない。
  ⇒∴初期に忙しくて水やりが十分できなかったからかもしれない、と私は思う。
     今は、女房の要請で、観葉植物の水やりの際に、畑の水やり役を私がやらされている。
     枯れてしまわなかった手前側の株だけは、復活するかもしれない。

梅雨入りに備えてミニ棚改装

梅雨入りに備えて、ミニ棚の苗箱を一旦外し、風通しを良くした

鉢をベタ置きしたミニ鉢専用棚
梅雨入りに備え、ミニ棚の苗鉢を一旦除去

今年の関東甲信の梅雨入り・明け予想は難しいそうだ。平年だと6月8日頃入梅と気象庁の速報値にはある。梅雨明けを想定して苗箱を二重箱に仕立てた試験を行ったが良好のようであった。しかし、苗箱のみでもこのところ鉢の濡れが続いている。梅雨入りに備えて苗箱を外した。

※  縁高の苗箱だけでも風通しを妨げ、ミニ鉢の乾燥は防げるようだ。
※※梅雨明け予報が出たら、すぐさま苗箱を利用した二重鉢を実施したい。

苗箱仮置き
苗箱仮置き

山椒の傍でくちなしが咲いた

一寸法師(梔子・くちなし)が咲いた

くちなし(梔子)が咲いた
くちなし(一寸法師)が咲いた

大宮盆栽祭りで川口bonsai村から買った一寸法師(くちなし)が山椒やカサブランカの隣で咲いていた。一寸法師は一才性だからこんな若い苗木でも花が咲いたようだ。一才性とは、実生・接ぎ木・挿し木後1~2年で開花結実する性質のもの。死ぬまでに、ミニ盆栽に挑戦するか。

※ 一寸法師(くちなし)は実つきがよく葉も細かいので小品盆栽に向くそうだ
※※くちなし-盆栽忘備録より

【追伸】 撮影、上記の日より一日後  くちなしが、三輪咲いた
くちなし花3輪咲いた

【追伸】 撮影日:2017.06.09 9輪咲いていた。
      先に咲いた3輪は花の盛りが過ぎ、黄味を帯びていた。
      それにしても、こんな小さな木に沢山花が咲くものだ。
くちなしの花9輪

山椒の実や葉を使った佃煮

山椒の実や葉を使った佃煮

山椒の実と葉の佃煮

庭の山椒の木に実がなった。女房が山椒の実と葉の佃煮に初挑戦した。料理好きな妻もやったことのないものはレシピが必要なようだ。私がネットで簡単レシピを捜した。実は青くて柔らかいが、葉は硬くなったものが混じったので、茹でる工程で圧力鍋を使った。後は簡単味付け。

モンステラ植替えのその後

植替え後、モンステラの葉が黄色くなってきた
   毎日根元に水やりし、かつ葉水を表裏に掛ける

水やり頻度アップ(毎朝、たっぷり水やり)&葉水励行/
   葉水後は、葉表をタオルで拭いて水滴をとる→床を濡らすと女房に叱られる。
   葉裏はそのままに。モンステラの周りの湿度を高く保つため。
水やり頻度アップ&葉水励行

深植えで丈を低くしたモンステラが黄色くなり葉が全て無くなったを見て朝早く目が覚めた。支柱を取り換える必要から根をほぐし過ぎた点、植え替えたばかりという点で、毎日水やりをする必要がある。産地ではどうなのか。葉水をかけ湿度を高めて黄変を防げないかと、テスト中。

(1)深植えして丈を低くした鉢
A.下葉が黄変し始めた。(植替え、一週間後)
下葉が黄変し始めた

B.1週間で7枚黄変した葉を、外した
深植えモンステ・1週間で7枚黄葉

C.10日目で新たに2枚黄変、都合9枚外した。
  毎日の水やりと、徹底した葉水の効果は大きいようだ。
  後二・三枚で安定すると思う。
深植えモンステ・10日で計9枚黄葉

(2)剪定により丈を小さくした鉢
A.一週間では、黄変は見られない。挿し木も、水挿しも変化なし。
剪定の有無・挿し木の種類の差(1週間後)

B.剪定モンステラも、10日目には下葉が3枚黄変した。
  これも後二・三枚くらいの黄変で安定するだろう。
剪定モンステ・10日で初めて3枚黄葉

【追伸】 根鉢を強くほぐしたドラセナも、下葉が二枚ほど黄変したが、
その後変化はなさそうだ。こちらも後2・3枚で落ち着くだろう。
ドラセナも根鉢を大きく崩したので2枚下葉が黄変したが、その後変化なし

山椒に実がなった

3年前の春、女房が欲しがるので朝倉山椒をホームセンターで買った。それまで買ったものより高かったのを思い出す。朝倉山椒は雄雌株関わりなく実をつけるので人気の山椒である。アゲハチョウがよく飛んでいる。気を付けて幼虫を捕殺している。食するので農薬を撒けないから。

朝倉山椒に実がなった1
山椒に実がなった1

同2
山椒に実がなった2

コオズ畑に施肥し、軽石敷き

コオズ畑に粒骨粉と発酵油粕を施肥し、
   軽石で泥はね・乾燥予防の為マルチングする 後灌水
施肥・マルチング後、灌水

NHK趣味の園芸では、「植え穴を掘り底に元肥を施す」とある。ネットでは「植え付け後は暖効性化成肥料を大さじ一杯程度、土の表面にバラまきます。」(蘭裕園等)とある。私は、鉢植えと同じように表面に施肥してみた。根が浅いからである。泥はね防止の為軽石でマルチングした。

肥料:粒骨粉と発酵油かす(中粒)
粒骨粉と発酵油かす(中粒)

表面に施肥
表面に施肥

マルチング用軽石(中粒)
軽石・マルチング材

軽石でマルチング
軽石でマルチング
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR