味の加久の屋の いちご煮

味の加久の屋 いちご煮 (雲丹と帆立)

いちご煮 (うにとほたて)

 女房の友人から珍しいものを頂戴した。昔、全国窯場めぐりの最終で久慈市の小久慈焼を見学した。
その時、八戸市に宿をとり街を歩いた。一番おいしいと評判の「いちご煮」を食べた。正直女房の評価はあまり芳しくなかった。海女ちゃん人気の雲丹料理は、ウニがてんこ盛りの点が感動するからだろう。

※ 小久慈焼は、こちら
※ 飯田橋アンテナショップ北彩館は、こちら
※ 今てんこ盛りの雲丹で有名な青森県佐井村/「ぬいどう食堂」は、こちら
※ いちご煮の名の由来/『朝靄の中に霞む野いちご』のように見える

いちご煮(うにとほたて)
いちご煮

鍋に
いちご煮を鍋に

いちご煮、トウモロコシご飯、だし巻き卵のシンプルな食事
いちご煮、トウモロコシご飯、だし巻き卵

ふぐ雑炊スープ

ふぐ雑炊スープ (レトルトパウチ)

ふぐ雑炊 in 金海州浜形茶碗写し
ふぐ雑炊

 女房が三味線を少し教えている人から、ふぐ雑炊の素(スープ)をもらった。レトルトパウチというものだ。
暑くて食欲減退気味となった時に、私の好きなぞうすいとなった。最近胃腸の調子も良くなってきて、外食では、うどんだけでなくトンカツや焼肉も食べられる時が多くなった。が、雑炊やお粥は基本的に好きだ。

ふぐ雑炊スープ(レトルトパウチ)
ふぐ雑炊・スープ(ぞうすいの素)

安原ブルーベリー園訪問

安原ブルーベリー園訪問

 ワシモ族になったのだろうか。女房がブルーベリー園に行くというので、付いていった。結局は妻の友達一家と更にその又友達親子を含めて、8人のグループとなった。内訳はシニア3人、若いお母さん二人と赤ちゃん2人、私の一番年下(小3)の孫一人である。久しぶりのブルーベリー園だが多少変わっていた。

バルドウィン/大きくて黒いのが甘い実
大きくて黒いのが甘い実

※ バルドウィン(Baldwin)
   ラビットアイ系でも最晩生種  収穫時期 7月下旬~8月下旬
   甘くて美味しい、これぞラビットアイ。

安原ブルーベリー園/ 平日だったので、電話予約して行った。妻と長女はよく行っているようだ。
安原ブルーベリー 園

この列が、この日(7月28日(木))の収穫列(バルドウィン)
この列が本日の収穫列(バルドウィン)

入園料等
入園料等

食べるより摘む方が楽しい孫
食べるより摘む方が楽しい孫

皆で楽しめる収穫
皆楽しめる収穫

暖冬でダメージを受けたミツバチ
暖冬でダメージを受けたミツバチ

スイートバジルのお土産
スイートバジルのお土産

ローザビアンカナスの収穫

ローザビアンカ茄子の収穫

◆ ローザビアンカなす on 総織部大皿

ローザビアンカナスon総織部大皿

今年の茄子3株のうち、ひときわ大きいひと株があった。徐々に有機肥料の量を多くしてきたからかしらと、野菜畑担当の長女は言う。大きな株には、見たことのない綺麗な大きな実がなっていた。イタリア茄子のようだ。ローザビアンカナスというそうだ。普通の茄子(千両ナスか)と比較するとその大きさと派手さに驚く。

ローザビアンカナスの実
ローザビアンカナス

ローザビアンカの収穫
ローザビアンカ茄子収穫

普通のナス(千両茄子か)の収穫
千両ナスの収穫

ローザビアンカと普通の茄子/
  ローザビアンカナス(左:355g、9cmφ×12cmL、右:315g、8cmφ×11cmL)
ローザビアンカと千両ナス

【参考】 同じ日に収穫した隠元とミニトマト
ミニトマトと隠元

【追伸】 撮影日:2016年7月27日
ローザビアンカとトマトのステーキ
   レシピ例は、こちら
ローザビアンカとトマトのステーキ

ローザビザンカナスの断面
ローザビアンカナスの断面

【追伸】 撮影日:2016年7月31日

ローザビアンカナス2回目収穫二個と1回目収穫の大きなキュウリ一本など
ローザビアンカナス2回目収穫と1回目収穫のキュウリ

ローザビアンカナスの木(写真右)と隣のキュウリの蔓(写真左)
さすが無農薬。虫食いだらけのナスの葉。
ローザビアンカナスの木(写真右)と隣のキュウリ(写真左)

ソラマチのビアガーデン

ソラマチ4階
  見上げるビアガーデン

見上げるビアガーデン

ガイド研修の終了後、独りで東京スカイツリーを訪ねた。ソラマチ四階の徘徊に飽きたころ、スカイツリーの足元、スカイアリーナに出た。何かテレビに出てきたようなベッドが沢山転がっていた。まだ陽が沈む前というのに行列ができ始めていた。しかも予約客優先のため、行列客はいつ入れるか分からないらしい。

※ 東京スカイツリー見上げるビアガーデン2016開催

予約していない客の行列
予約してない客の行列

ビアガーデンメニュー/セットメニュー ADULT 120分 @4,500円
ビアガーデンメニューADULT@4,500円

ソラマチ一階
ソラマチ

ソラマチ・船橋屋のくず餅

ソラマチ・船橋屋のくず餅

くず餅 in 上野(あがの)焼 呉器形茶碗写し
くず餅in上野焼 呉器形茶碗写し

東京スカイツリーが終点のガイド研修に参加した。研修ツアー終了後、ソラマチ4階を中心に徘徊した。
少し変わったのか、以前巡回したところに到達しない。スイーツのコーナーで、洋菓子か和菓子か迷った。脂分の少ない和菓子にする。しかし、葛餅かわらび餅かどら焼きか迷った。結局、船橋屋のくず餅にした。

船橋屋の袋
袋

くず餅の風味について
くず餅の風味について

開封
開封

ソラマチ一階
ソラマチ1階

向島カド くるみグラハムパン

向島カド くるみグラハムパン

くるみブルーベリーグラハムパン
くるみグラハムパン(ブルーベリー)

向島でのガイド研修で地元の人が紹介してくれた店。マスターは向島の生き字引らしい。
店内は、『昭和の香り漂う喫茶店』と紹介するブログもある。
紹介者とマスターがすすめるパンは売り切れていたので、ブルーベリーを一個買い、翌朝妻とシェアした。

カウンターに置かれたパン
カウンターのパン

店内(谷中の喫茶店に負けない昭和レトロ)
店内

店頭のパンの説明
パンの説明

カド
カドの店頭

かんの屋の 胡桃と胡麻ゆべし

かんのやの くるみゆべしとごまゆべし

かんの屋のくるみゆべしとごまゆべし on 青織部皿
くるみ・ごまゆべし

以前、家伝ゆべしを貰った。婿殿が会社のチャリティバザーで買ってくれたものである。今回は、津田沼のスーパーで東北復興応援のフェアで女房が買ってきた。かんのやのこだわりによると、『その昔三春城主"田村義顕"公の祖先"坂上田村麻呂"が2羽の丹頂鶴に育てられたとの故事に由来して』いるらしい。

かんのや・くるみゆべし・ごまゆべし詰合せ箱
ゆべし・箱

開封
開封

ゆべし個袋on 青織部皿
かんのや・ゆべし

万汐農園が作った 薔薇羊羹

万汐農園が作った 薔薇ようかん

津田沼のあるスーパーで売っていたようかん。千葉県フェアなのになぜか広島県産の菓子であった。
千葉県フェアだからてっきり京成ばら園のものかと思って買ったが広島県の農家が作ったものであったと。
また、薔薇の味も香りもしないと、二重のウソに妻が怒っていた。 「嘘つき!」、と。 誰のせいだろう。

薔薇ようかん・包装
薔薇ようかん・包装

農家が造ったようかん   万汐農園  尾道市向島2387-2
ばらの花びら入り羊かん、あるんですね。 甘い物が苦手な方もこれならヘルシーですし、楽しめるはず。ばら羊かんは、ばらの花びらを練りこんだ不思議な羊かん。 自然な甘さの上品な羊かんです。新鮮な花びらを、風味と共に丸ごと練り込みました。 25年の味の深みと瀬戸のあたたかさが伝わってきます。』

開封
開封

on グラデーション織部釉皿
on織部釉皿

断片
断片

祐天寺~下北沢の図会を歩く

祐天寺~下北沢の図会を歩く

馬牽澤古事、子明神、北澤粟島社・池尻祖師堂、常磐橋、駒場野の江戸名所図会・挿絵5枚を訪ねた。
後日のために、ポイントを記録する。

(1) 「馬牽澤古事」/葦毛塚

馬牽澤古事
馬牽澤古事

葦毛塚の碑
葦毛塚の碑
(蛇崩川緑道)
(蛇崩川緑道)

(2) 「子明神」/駒繋神社

子明神
子明神

子明神(駒繋神社・寺のような拝殿)
子明神(駒繋神社・拝殿)
駒繋神社・神社である証拠の本殿
駒繋神社・本殿
世田谷区名木百選・モッコクとアカシデ
世田谷区名木百選・駒繋神社

(参考)付近の神社
(西澄寺・武家屋敷門)
(西澄寺・武家屋敷門)
(西澄寺・本堂)
西澄寺・本堂

(3) 「北澤粟島社・池尻祖師堂」

「北澤粟島社・池尻祖師堂」
北澤粟島社・池尻祖師堂

挿絵上方 森厳寺 北澤八幡神社
森厳寺・山門
森厳寺・山門
森厳寺・本堂
森厳寺・本堂
森厳寺・粟島堂
森厳寺・粟島堂
北澤八幡神社
北澤八幡神社

挿絵手前 /池尻稲荷社
池尻稲荷神社
池尻稲荷神社
池尻稲荷・拝殿と左・神楽殿
池尻稲荷・拝殿と左・神楽殿
池尻稲荷社・境内社稲荷神社
池尻稲荷社・境内社稲荷神社

(4) 「常磐橋」/常磐塚 駒留八幡神社

常磐橋
常磐橋

常磐塚
常磐塚
駒留八幡神社(若宮神社)
駒留八幡神社(若宮神社)
常磐橋
常磐橋
駒留八幡神社・厳島神社
駒留八幡神社・厳島神社

(5) 「駒場野」/

「駒場野」
駒場野

駒場野か
駒場野か

※ 挿絵「駒場野」については、
北澤八幡神社からの説
目黒駒場二丁目説
大山街道の上から説
など、色々あるようだ。

(目黒川緑道)


「塩の道」の一部をトレース

「塩の道」の一部をトレース

家康入府直ぐ開かれた、日本橋行徳河岸から行徳船場までの「塩の道」のうち、一部をトレースした。
小名木川の東端・中川船番所、新川、江戸川(妙見島遠望・今井の渡し跡)が中心である。
ついでにその周辺の寺院で、江戸名所図会に出てくる処も一部探訪した。

※ 行徳散歩(既報)は、こちら

※ 先般の、船橋の地名を歩くで述べたように、7,8月は炎天下で歩かない方がいいと改めて気づいた。この頃の地球温暖化は尋常ではないからだ。従って外出を極力控えることにした。ランチや打上会の取材も減少する。よって、毎日アップしていたブログを二三日おきの不定期な投稿に変えることにした。

小名木川終着・中川船番所跡 (対岸)
中川船番所跡

新川
新川

妙見島遠望
妙見島遠望

今井街道 (行徳道)
今井街道(行徳道)

今井の渡し跡
今井の渡し跡

【近辺の仏閣】
二の江妙勝寺
・山門
妙勝寺・山門

・本堂
妙勝寺・本堂

・樹齢500年のケヤキ
樹齢500年ケヤキ

二之江神社
二之江神社

(東一之江)妙音寺
☆ ご住職のご厚意で、本堂でのご説明の後、寺宝・賓頭盧尊等の拝観や写真撮影が許された。
妙音寺
妙音寺

・阿弥陀如来坐像・脇侍観音・勢至菩薩
妙音寺・阿弥陀如来坐像・脇侍観音・勢至菩薩

・本尊・木造十一面観音立像
本尊・木造十一面観音立像

・賓頭盧尊
賓頭盧尊

・瓣天
辨天

浄興寺
浄興寺
浄興寺

・浄興寺松
浄興寺・松

梅雨晴と梅雨明けに備えて

梅雨晴と梅雨明けに備えて 遮光強化

空梅雨かと思われるほど梅雨間の晴の日はきつい。妻が熱中症になるだけでなく、鉢植えのミニ盆栽や草物の葉が傷む。年中行事になったが、この時期梅雨明けに備えて、遮光ネットやヨシズを寒冷紗の上に二重掛けする。ヨシズも三年も使い、本来なら新品に買い替えるところであるが、もう一年使うことにした。

遮光強化後
遮光強化後

※ 私はなにごとも一回目はうまくいくが、二回以降だんだん下手になる。陶芸の場合も同じ。
   園芸も同じ。最初の梅雨明け対策は、それなりに美しかったのに。

コオズ畑などの遮光強化(寒冷紗に遮光ネットを二重掛け)
コオズ畑など

春蘭・小万年青などの棚の遮光強化(ヨシズ重ね)
春蘭・万年青などの棚






浅草橋丸山吉平のヒレかつ

浅草橋丸山吉平のヒレかつ 定食   @1,700円

ヒレかつ・アップ
ヒレかつ・アップ

或グループのガイド研修で蔵前・浅草を散策した。集合場所が浅草橋であったので評判の店を訪問した。11:30の開店時間前に到着したが、ドアの外で待っていたら後から来た女性にもうOPENしてますよと注意された。券を買い黄色い線内でじっと待つ。何かと気を使う店だと聞いていたが、さほど気難しくはない。

ヒレかつ定食
ヒレかつ定食

※ 修業は蒲田の「檍」、豚肉ははやしSPF。だそうだ。

最初は醤油で (塩もありかも知れないが、私は最後も醤油)。
はじめは、醤油で

次に、ソースで
次に、ソースで

券売機
券売機

カウンターから厨房を
カウンター席から厨房

店頭 台東区浅草橋5-20-8 CSタワー107 1F
浅草橋・丸山吉平店頭

行々林と古馬方歩き 妻熱中症

行々林と古馬方歩き 妻熱中症

「船橋の地名を歩く」「42おどろがうやとふるまかた」p228~p233をトレースした。今回は、最後の高才川の上流を見た後、女房が熱中症になったようで、道路に座り込んだのでここで中断した。たまたまこの近くに長女が居合わせたので、最初に車を駐車してある処まで送ってもらい、後は私が運転して帰宅した。

※ 涼しくなる今年の秋まで、女房と一緒の船橋の地名を歩くシリーズは中止することとした。
※※なお、50コースのうち、現在までに踏破したのは図の赤丸印の15コースである。
50コース
(その他この本に依らずに、新聞記事などを参考に独自に歩いたコースも少なくない。)

セコメディック病院(停)スタート
廿三夜供養塔
廿三夜供養塔

村墓地(右:湯浅三人持&左:二十六人持の共同墓地)
村墓地(湯浅三人持&二十六人持の共同墓地)

六道の辻
六道の辻

道祖神
道祖神

薬師入橋(おいりばし)と鈴身川
薬師入橋と鈴身川

庚申塚
庚申塚

鈴身神社
鈴身神社鳥居

鈴身神社補足
鈴身神社・内訳

蓮蔵院・子安塔群
蓮蔵院・子安塔群

堰場辺りか
堰場

村墓地/卵塔場(左・埋墓と右・詣墓)
卵塔場(左・埋墓と右・詣墓)

法井寺
法井寺本堂(三十番神の額、日蓮木像・妙正大明神)、トイレ

八幡神社(鳥居)/七代目鈴木九太夫の名が刻まれている。
            左の柱には「御地頭鈴木九太夫御武運長久」、右の柱には文政十三年とあるらしい。
八幡神社(鳥居)

道祖神石祠(榎の下の道祖神)
榎の下の道祖神

庚申塚
庚申塚

馬頭観世音
馬頭観音

(特養・梨香園)
特養・梨香園

(山田農場/無農薬・有機栽培の農家で以前野菜を買っていたので、立ち寄った。)
山田農場

高才川上流(水神宮)
高才川上流(水神宮)

※※※ 妻が人工股関節を入れて歩くのが達者になったものの、不整脈など心臓関係が良くないのを夫婦して忘れていたことは、迂闊であった。また熱中症が他人事だと思っていたのは過信である。以後慎重に行うことにした。

国道14号線下の湧水を訪ねる

国道14号線下の湧水を訪ねる

「船橋の地名を歩く」滝口昭二編著 「16葛飾南部の湧水を訪ねる」p90~p93をトレースした。
コースは、13葛飾の不思議」並びに「14下総中山駅周辺」と一部被る。
稲荷神社の池跡や石芋伝説、茶の木下池跡など不明の箇所があった。

ゴボウ池跡(海神なかよし公園か)
ゴボウ池跡(海神なかよし公園)

稲荷神社池跡か
稲荷神社の池跡か

龍神社の池
龍神社の池

大刀洗川
大刀洗川

浅間神社
浅間神社

時々わく池跡か(現駐車場)
時々わく池跡(駐車場)

梅園脇の湧水池
梅園脇の湧水池

勝間田公園
勝間田公園

葛飾神社の池
葛飾神社の池

(東明寺)
東明寺

東明寺下池跡か
東明寺下池跡

茶の木下池跡か
茶の木下池跡か

大溜跡
大溜跡

二子浦の池
二子浦の池

二子藤の池
二子藤の池

(多門寺)
多門寺

(羽黒神社)
羽黒神社

畑に咲くは コマツヨイグサか

畑に咲くは コマツヨイグサか

コマツヨイグサか
コマツヨイグサか

以前は近所でも大きな待宵草が咲いていた。
我が家の畑では、今年は背丈が低く地面を這うように広がっているマツヨイグサに似た花が咲いている。
これはコマツヨイグサだろうか。オオマツヨイグサは、生存競争に負けたのだろうか。

【参考】 我が家の野菜畑の花たち

分かりやすい野菜の花、
・キュウリの花
キュウリの花

・茄子の花
ナスの花

・隠元の花
隠元の花

・ミニトマトの花
ミニトマトの花

・パクチの葉の間に顔を出している不明の黄色い花 (そもそも野菜か、雑草か?)
   自然農法とやらは、区別が難しいときがある。雑草がのびのび生える野菜畑だから。
不明の花

【追伸】 ツユクサの花 (少しピンボケ) /もう実を付けぬ様子のイチゴの横に咲いていた。
     花言葉:変わらぬ思い
ツユクサ


カサブランカが満開

花瓶の中で、カサブランカが満開

カサブランカ全開(撮影日:7月6日朝)
カサブランカ全開

7月2日付の投稿で、カサブランカを切花にし、室内に取り込んだ話をした。
その後、長女が一株自分の家に持ち帰って、我が家には一株分しか花瓶に残っていない。
その一株の蕾が全部開き、八輪の花が満開となった。各花の径は23cm以上ある。

花の径は、約23cm (7月2日)
径は23cm位

開きつつある蕾 (7月3日)
開きつつある蕾

開きかける蕾をアップ(鰐顔か、蛙顔か)
アップすると、鰐か蛙か

最後の花(八輪目の花)咲く (7月6日)
最後の花開く

茄子、モロッコ隠元等収穫

茄子、モロッコインゲン、隠元収穫

収穫した茄子・モロッコインゲン・隠元
収穫した茄子・モロッコインゲン・隠元

ほったらかしの自然農法でも、忘れた頃に少し野菜の収穫がある。
収穫するのは、例によって、女房。少しずつ、なんらかの料理によって消費している。
宅地での野菜栽培は客観的にみると非効率であるが、変化があって楽しくもある。

ナス収穫
ナス収穫

モロッコインゲンの収穫
モロッコ隠元の収穫

隠元の収穫
手前モロッコインゲンと向こう隠元の収穫



我が家の味噌カツ

我が家の味噌カツby矢場とんの味噌タレ

我が家のみそカツ丼by矢場とんのソース

東京駅の矢場とんで買ってきた「みそだれ」で、我が家のみそカツを作った。
余分に買ってきた分は、娘たちに配布していたようだ。
とんかつ部分が違うので、矢場とんのものと比較するわけにはいかないが…。

矢場とんの「みそだれ」
矢場とんの味噌だれ

葛飾区金町 喝で ヒレかつ定食

葛飾区金町 喝で ヒレかつ定食

ヒレかつ定食 @1,800円
ヒレ定食

昔、神楽坂のとんかつ屋でそれまで食べたことのないとんかつを食べた。揚がった衣の色が淡くまた肉の生っぽい感じが特徴であった。金町にもそんなとんかつ屋があった。店の名は、喝。とんかつ好きにはたまらないそうで、皆随分高いとんかつを注文する。私はかまわず、ヒレかつ定食@1,800円也を注文した。

※ 神楽坂のとんかつ屋「あげつき」のこだわりは、次のようだったと思う。
  『美味しく仕上げる為、一度に揚げる数を制限し、一つの注文に対し二回に分けて揚げ、
   余熱を加えてお出ししています。』

ソース&ドレッシング/定食にはこれで十分だそうだ。
      限定品 いも豚ロースリブサイド230g @2,970円などには白醤油セット150円が合うそうな。
      なお、ご飯セット570円が上乗せされる。
ソース&ドレッシング

メニュー
メニュー

室内/水道橋のかつ吉菩提樹のような骨董趣味があるようだ。
室内

店頭
店頭

矢場とんで 鉄板とんかつ

矢場とんで 鉄板とんかつ

鉄板とんかつ @1,700円
鉄板とんかつ@1,700円

圓王一門会を見に国立演芸場へ夫婦で出かけた日、昼食と夕食を兼ねて、東京駅グランルーフにある矢場とんに立ち寄った。私は鉄板とんかつ(珍しくロースのとんかつ)を、妻はひれと海老の盛り合せを注文した。鉄板とんかつは、味噌ソースを熱々のとんかつの上にたらすセレモニーが付く。旨いが私には辛い。

※ カンブリア宮殿でも、紹介していた。

店員さんによる鉄板とんかつ・ソース掛けセレモニー
ソース掛け・セレモニー

鉄板とんかつ・断面
鉄板とんかつ・断面

メニュー
メニュー

矢場とん・東京駅グランルーフ店
矢場とん・グランルーフ店

【補足】 女房の注文したひれと海老の盛り合せ@1,500円
ひれと海老の盛合せ@1,500円

そのメニュー
メニュー

立ち喰名店一由そばで うどん

立ち喰の名店 一由そばで   かけうどん@200円

麺とつゆ

日暮里駅近くの小さな立ち食い蕎麦屋に立ち寄った。店名は一由という。かけうどん@200円。ここで人気のうどんが食べられるとは信じ難い構え。路地が分からずに一度ならず通り過ぎた。立ち食い店だが少し椅子席がある。座って食べた。きつね@100円、ナス揚げ@100円をプラスし、合計400円也。旨い。

一由そばのコンセプトは、こちら

なす天 @100円
なす天@100円

きつね @100円(ハーフサイズ@50円もある)
きつね@100円

メニュー
店頭メニュー

注文コーナー/入口の突き当り
注文コーナー

一由・店頭   荒川区西日暮里2-26-8
一由・店頭




カサブランカを切花にした

カサブランカを切花にした

6月30日から咲き始めたカサブランカ。7月1日朝には、6輪が咲いていた。女房がじっくり鑑賞したいというので、茎の半分を残して切断し、切り花を室内に取り入れた。洋風の花瓶に良く似合う。甘い香りがたちまち部屋に充満するが、先般のジャスミンほど強烈ではないので、再び室外に出すとは言わない。

切花にし、花瓶に挿す
切花にし、花瓶に挿す

六輪咲いた
六輪咲いた

おしべ切り
おしべ切り

おしべ除去後の状態
おしべ除去後

茎を半分切除
茎を半分切除

中目黒 カレー饂飩発祥の店で

中目黒 カレー饂飩発祥の店で

カレー南蛮
元祖カレーうどん

世田谷の街歩きをする前に、中目黒駅近くの蕎麦処で、うどんを食べた。早稲田の三朝庵とともに「カレーうどん発祥の店」と言われている店らしい。東京紅團の「カレー南蛮」を歩くには、「カレー南蛮蕎麦の発明店」とある。熱々なのでこれからの季節には不向きかも知れない。食べ進むとじわっと辛味が効いてきた。

朝松庵  目黒区上目黒2-42-12

麺とスープ/旨い
麺とスープ

メニュー
メニュー

元祖カレーうどんの陳列
元祖カレーうどん(陳列)

店内
店内

店頭
中目黒・朝松庵

カサブランカの花が咲いた 纏め

カサブランカの花が咲いた まとめ

カサブランカの花が咲いた

2月7日に球根2個を植え付けてから6月30日に花が咲くまでずっと待ち続けていた。大きくて香り高い花が咲いた。無農薬栽培なので途中アブラムシなどに攻撃されていたが、娘は水で洗い流すなどゆうゆうと育てていた。カサブランカは日本のユリを原種としてヨーロッパで品種改良されて生まれた草花だそうだ。

※ 花言葉は、高貴・純粋・無垢等。
※※球根の植付けは10~11月が適期だが、ぎりぎり2月初旬に植え付けても6月に花が咲いた。

2月7日 球根植付け
球根植付け

3月29日 発芽の状態
発芽

4月6日 芽の伸長
ユリの芽が大きくなった

4月18日 茎が急速に伸長
茎が伸長

6月10日 蕾が沢山ついていた
ユリの蕾

6月26日 蕾が白くなり始める
カサブランカの蕾が白くなる

6月30日 花びらが開いた
ユリが咲いた
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR