とむら菓子舗の ずんだ大福

中山新名物?
  とむら菓子舗の ずんだ大福 (中山だんご?)

ずんだ大福・断面 on 天目釉皿
ずんだ大福・断面

法華経寺・総門(黒門)のところにお菓子屋さんがある。
黒門前の通りが、市川市と船橋市をへだてている市境と教えてくれた店である。
中山だんごとあるのは何かと質問したら、ずんだ大福であった。

ずんだ大福
ずんだ大福

ずんだ大福/荷姿・袋など
       団子の上に、胡麻粒が載っているものと、金箔の細かいものが載っているものの二種類ある。
ずんだ大福

ショーウィンドー
ショーウィンドー

とむら菓子舗 : 市川市中山4-15-1
とむら菓子舗

下総中山駅近 銀寿司スシロク

中山駅近 銀寿司で とりあえず!スシロクを

今日のスシロク・アップ

「船橋の地名を歩く」14下総中山駅周辺」を散策しているとお腹がすいた。法華経寺に寄り道したので予定より時間をかけてしまった為だ。昼食は下総中山駅南口近くの寿司屋さん。地元の常連客が出入りする店のようだ。シニアの女性がビールを飲みながら寿司をつまんでいた。女将はめだかの愛好家のようだ。

◆ とりあえず!今日のスシロク!! 鮨6個 @1,000円

今日のスシロク・セット

とりあえず!今日のスシロク! ! /大とろ・まぐろ・本みる貝・真いか・真たい・北海だこ
取り敢えず!今日のスシロク

ランチタイム限定!! C.にぎり鮨10ヶ @1,000円
ランチタイム限定c握り鮨10ヶ

店内
店内

銀寿司  船橋市本中山3-14-21
銀寿司・店頭

【参考】寿司屋のメダカ/
  だるま・みゆき(幹之)・かんだ・・・とか名前を言っていたが、私たちには分からなかった。
  (例)亀田養魚場・メダカの案内は、こちら
銀寿司玄関で、メダカを飼う火鉢

※ 千葉街道の南側は崖線になっているのか、西船橋の勝間田公園より南側の湧水を貯める池と同じようなものがある。玄関先にメダカを飼っている造園業の家があった。このあたりにメダカ愛好家がいるのは、その湧水に関わるのだろうか。

cf.千葉街道(国道14号線)沿いの造園家の庭先のメダカ等の飼育風景
造園家の庭先のメダカ

補足~中山法華経寺と奥の院

補足~中山法華経寺と奥の院

これも一期一会か。もう二度と来ない、とて法華経寺にも詣でたいと、妻が言うものだから、今回のコースを外れて北の市川市に足を延ばした。私は、ガイド研修で何度か来ているので、記憶をたどって案内した。首都圏に日蓮宗のお寺が多い理由の一つであろう。黒門の手前の道路が、船橋と市川の市境だそうだ。

法華経寺

・黒門 (再掲)
黒門

cf.黒門前の市境の道路
船橋・市川市境道路

・赤門 (再掲)
赤門

法華経寺の重要文化財/
・祖師堂
祖師堂

・五重塔
五重塔

・法華堂
法華堂

・四足門
四足門

奥の院
奥の院

奥の院の堂内を望む
奥の院の堂内を望む

中山法華寺・支院の前で、猫と戯れる
猫と戯れる

※ 支院の中には、お美代の方の実父:日啓が住職をしていた仁受山智泉院もある。

船橋の地名を歩く 14下総中山

船橋の地名を歩く 14下総中山

「船橋の地名を歩く」船橋地名研究会・滝口昭二編著 崙書房出版の《葛飾地域》14下総中山駅周辺p80を女房と二人で歩いた。約4.3km・55分とある。4時間弱掛った。昼食時間と法華経寺を巡った時間を差っ引く必要がある。が地図や説明文が不明瞭で、今回は泰福寺から高石神社に抜ける道で迷った。

※ 取敢えず、廻ったルートの写真を掲載する。

JR下総中山駅
JR下総中山駅

群芳園跡辺り?
群芳園跡辺りか

中山十字路
中山十字路

妙圓寺
妙圓寺

蓮池公園
小栗原蓮池公園

黒門
黒門

赤門
赤門

安房神社
安房神社

泰福寺
泰福寺

高石神社
高石神社

鬼高橋
鬼高橋

真間川(新川)
真間川(新川)

JR中山駅南側
JR下総中山駅南側

妙見八幡神社と子神社
妙見八幡神社&子神社

稲荷神社
稲荷神社

二子藤の池
二子藤の池

二子浦池
二子浦の池

鎌倉道
鎌倉道

羽黒神社
羽黒神社

京成・東中山駅/羽黒神社のすぐ裏側にある。
京成・東中山駅

スナップエンドウの初収穫

スナップエンドウの初収穫2016

不作ながら、今年も野菜畑でスナップエンドウの実がなっていたよと、女房が初収穫した。
去年の収穫は、こちら。豊作だ。今年も初収穫後、早速バター炒めされ、食卓に出てきた。
翌日改めて、残っていたスナップエンドウの実を写真に撮りに畑に出てみた。寂しい光景だ。

※ スナップエンドウの花が咲き始めたころは、こちら

スナップエンドウのバター炒め
スナップエンドウバター炒め

スナップエンドウの実がなっている
スナップエンドウ実なる

~捕捉:黄エビネの鉢上げ

園芸作業~捕捉:黄エビネの鉢上げ

クマガイソウ畑の整理を行うに当たり、キエビネを抜き取り、鉢上げしたことを報告した。それを補足する。用土は、「NHK趣味の園芸:作業12か月・・・8エビネ」日本放送出版協会 伊藤五彦著 昭和60年2月10日第27刷発行」 P60配合例3.に準ずる。桐生砂4:赤玉土3:鹿沼土2:腐葉土1。鉢は素焼き5号。

エビネ栽培用土/配合比は上述のとおり
エビネ用土配合

仮植え中の黄エビネ
仮植え中の黄エビネ

花柄抜き取り後
花抜き取り後

黄エビネ・鉢上げ完了/本植え後
黄エビネ・鉢上げ完了

クマガイソウ畑の整理

◆ クマガイソウ畑の整理

園芸畑で一番心配しているのがクマガイソウ畑である。今年は、熊谷草が未だに発芽しないからである。もう絶滅してしまったか。京成ばら園に行ってみた。日本クマガイソウは売っていない。相談員がマニアックな山野草はネットで買ったらとアドバイスしてくれた。何年か前 花芽ひとつ@700円位で販売していたが。

クマガイソウ畑の整理後
整理後のクマガイソウ畑
  
整理前の熊谷草畑
整理前の熊谷草畑


【整理手順】
※   養生中の鉢植えマサカキを掘り出した。 
掘り出したマサカキ

※※  黄エビネを掘り出し、仮・鉢上げした。
真榊鉢掘り出し、黄エビネ掘り上げ・仮鉢合わせ

※※※ 白ショウジョウバカマ植え場所を少し写真下(南側)へ移動

なお、この畑で発芽済の山野草は、
   シラネアオイ
   八重咲き白花エンレイソウ

未発芽は、
   クマガイソウ
   ハクサンチドリ
   大花エンレイソウ
   エンレイソウ

課題:クマガイソウの今後
  ・絶滅していた場合の、新しく苗または地下茎等の入手   →入手時期・手段
  ・クマガイソウ畑のクマガイソウ用とその他山野草との区割り
    残留山野草とクマガイソウで適した用土が異なる また、熊谷草の地下茎が走る →波板で区切る
  ・クマガイソウ部分の用土替え
    (現在のエビネ用土からクマガイソウ用土:赤玉土6:腐葉土4へ) →用土確保済(下記)

小粒赤玉土3袋+腐葉土3袋購入(於いて、京成ばら園)
赤玉小粒と熟成腐葉土購入

cf.京成バラ園・ガーデンフェア/4月23日土曜日は土の日で、用土が20%引きで買えた。
京成ばら園・ガーデンフェア

作棚に春蘭・万年青等棚出し

◆ 作棚に春蘭・万年青等棚出し

毎年、4月に春蘭等室内に取り込んでおいたものを、外部の作棚に棚出ししている。今年も4月23日に棚出しした。終活で鉢数を制限している。中国春蘭(汪字と宋梅)を二鉢買増したので、紫天竜を一鉢に統合し、また作の上がらない福の光を養生を兼ねてクマガイソウの畑に鉢ごと埋め込んで、鉢数を減らした。

春蘭・小オモト棚の新装
作棚に春蘭・オモト等棚出し

春蘭用 掛け枠 4ケ掛け×2
   (奥列)中国蘭系/汪字、宋梅、朶朶香金明・同桃花
   (前列)日本春蘭系/光琳・日輪・雪山・紫天竜
富貴蘭用 掛け枠 5ケ掛け×1
   (風蘭3)青軸朝鮮鉄
   (小オモト2)瑞泉、鶴ノ舞
べた置き
   コオズ(青帝の香)2、カンアオイ(谷間の雪)、風蘭2

cf.23日・棚出しまでの、居間での取り込み状態
室内取り込み中


春蘭整理
紫天竜・二鉢を一鉢に統合/
     もともと株が大きくなって株分けしたものが、今年は作落ちしたので、ふたたび統合。
     用土は、蘭万園で販売している東洋蘭用の土(日光砂か)大粒と中粒。
紫天竜・一鉢に統合
・統合前
統合前の紫天竜2鉢

福の光・素焼き鉢に植替え後、クマガイソウ畑に鉢植込み→養生 
福の光(春蘭)用土/「NHK趣味の園芸」黒崎陽人著 P116に準じる。赤玉土・桐生砂・鹿沼土等量。
福の光(春蘭用土)

福の光・畑に埋め込み/鉢の上に軽石大粒でカバー
福の光・畑に埋め込み

小万年青整理
瑞泉鉢替え/春光園の酒井さんが軽石植えを薦めたのでトライしてみた。ただし、この後水苔を敷いた。
瑞泉・鉢替え後
鶴の舞鉢替え
鶴の舞・鉢替え後

・千代田の松・素焼き鉢に(用土は、軽石中粒)植替え後、
                 クマガイソウ畑(福の光の手前)に鉢植込み→養生
千代田の松・畑に植込み

cf.雑木・草物棚の整理
雑木・草物棚

 雑木
    ミニケヤキ・姫リンゴ・カリン・ミニヒメシャラ・ミニひのき2
 草物
    ダイモンジソウ・ニオイハンゲ・イワオモダカ・ミニギボウシ・斑入りフウチソウ・モミジヒトツバ
 ※この棚からはみ出したものは、山野草畑などの枕木の縁などに移動した。  

将泰庵はなれで ハンバーグ

前菜・サラダ・汁物・ご飯付
  ◆ 《話題!飲めるハンバーグ!》 和牛ハンバーグ御膳
        〈ポン酢〉300g @1,400円(税込)
和牛ハンバーグ御膳・ポン酢

将泰庵はなれで ハンバーグ
        船橋市本町4-3-5 大西園ビル2F

 将泰庵本店に女房を連れて行ったら、柔らかくて美味しいと、大変気に入ってくれた。そこで(JR&京成)船橋駅近くのはなれにも連れて行った。OLが良く行く店である。私はここで、前回は焼肉御膳@1,500円也を食べた。その時隣の美人OLが食べていたハンバーグが気になったので、今回はそれを注文した。

飲めるハンバーグ
飲めるハンバーグ

香の物とサラダ
香の物とサラダ

ランチ・メニュー
メニュー

肉の陳列
肉の陳列

二階入り口
二階入り口

【参考】  女房には前回私が食べた、定番の焼肉御膳を勧めた。
       柔らかすぎるハンバーグは嫌いだと妻は言う。焼肉で正解だった。

女房の注文した焼肉御膳から
焼肉御膳の肉

前菜

ランタナ食堂で キーマカレー

ぐるなびコンテスト最優秀賞受賞 中山料理長作 JPASTA監修
◆ 横濱桟橋キーマカレー   @880円(税抜)

横濱桟橋キーマカレー

ランタナ食堂で キーマカレー

過月の公開講座の日、飯田橋セントラルプラザ・ラムラ一階の食堂でランチした。湘南藤沢発祥のJPASTAが経営。その藤沢店は閉店し、本店は元町に移ったそうだ。ランタナ食堂の食べログ評価は低い。なにが問題なのだろう。情報サイト「ぐるなび」と「食べログ」の違いを検討して参考にした方がいいのだろう。

※ ちなみに弊ブログはかつて、グーグル検索に相性がよくヤフー検索では高い評価を得られなかった。
※※ 情報サイト(ぐるなび・食べログ・RETTY・ホットペパー・Line@・Yelp)の比較をひろってみた。
1.比較対決まとめ.com
2.ぐるなびvs食べログ
3.グルメ四天王を徹底比較
4.Line@やYelpの参入の影響は?
→実名口コミの方が、中傷的であったりいい加減なレビューが少なく、精度が高くなる?


キーマカレー・アップ
キーマカレーアップ

中山信広料理長のキーマカレー登場!
中山信広料理長のキーマカレー登場!

ランチメニュー
ランチメニュー

店内・厨房方面
店内・厨房方面

ランタナ食堂
ランタナ食堂

ヱビスバーで ビーフシチュー

YEBISU BAR 東京ドームシティ店   文京区後楽1-3-61 黄色いビル2F

   ◆ ビーフシチューランチ   @908円(税抜)

ビーフシチューランチ@908円

ヱビスバーで ビーフシチュー

 文京シビックでの勉強会の日、目先を変えるため、これまで入ったことのない店を物色した。東京ドームシティ 黄色いビルにある店が目についた。残念ながら勉強会の前にビールを飲むことはためらわれる。当然ビール抜きのランチとした。ビーフシチューは好きなメニューのひとつなので迷わず注文していた。

ランチメニュー
ランチメニュー

サンプルケース
サンプルケース

(参考) 2時からのサンプル
2時からのサンプル

店内/円形カウンター
円形カウンター

恵比寿バー/店頭
恵比寿バー

野菜畑 レタス苗とハーブ播種

野菜畑 レタス苗とハーブ播種

野菜畑に変化があった。いつの間にか隣家の長女がやってきて、レタス苗の植付けと、ハーブなどの播種があったようだ。ディル・しそ・バジル・チャイブ・パセリ・クレソン・カブと書かれた青札が挿してあった。
土の中の虫、空からやってくる虫などの攻撃をどの位かわして生き残るのだろうか。毎度心配である。

レタス苗の植付け/4月17日の強風で引きちぎられそうに揺らいでいた。
レタス苗植え付け

ハーブなどの播種/早速近くに、真新しい猫の足跡が刻まれている。前途多難。
ハーブなど播種

山田農場合鴨農法の鴨で 鴨鍋

山田農場・合鴨農法の鴨で 鴨鍋

2013年6月、山田農場の合鴨放鳥に立ち会った。その時は、人気が高くてその鴨肉のゲットは遠慮した。
ハヤブサなどの犠牲鴨が多いそうだ。今回、合鴨肉が入手できたので、ささやかに夫婦二人の鴨鍋をした。鴨肉と自宅のネギだけのシンプルな鴨焼き?(鴨鍋)を食べた。

合鴨/胸肉・腿肉・ささ身
胸肉・腿肉・ささ身

鴨焼き/鴨鍋
鴨鍋

地植えのコオズ 花茎長く咲く

地植えのコオズ 花茎長く咲く

地植えのコオズが、今年も咲き誇っている。鉢植えに比べると、花茎が長い。やはり勢いが違う。エビネは群生が好きなのだろうか。嫌地現象やウィルス感染することなく、私の予定寿命までの後8年間持ちこたえてほしいと思う。ウィルス感染対策の為鉢植えを併続。嫌地現象回避のために用土の総替え。悩ましい。

地植えのコオズ満開

【参考】 鉢植えのコオズ/花茎が短い。
鉢植えのコオズ


白金ガイド研修後 品川天狗で

白金ガイド研修後 品川天狗で

過日、白金二本榎コースのガイド研修の後、品川の居酒屋で打上げを行った。
なかなか面白い研修コースだったので、色々話が弾む人もいた。
歩く距離は通常研修より短くないが、見どころも多いので飽きることはなかったのだ。

入店
入店

乾杯
乾杯

つまみから
つまみ
つまみ2

えんまやで 図会勉強会打上げ

えんまやで 図会勉強会打上げ

過月、文京シビックでの勉強会を終え、有志で春日の居酒屋へ行った。
恐ろしいもので、およそ2年以上「江戸名所図会」を原文(変体仮名)で輪読していると、
常連は何とか読みこなせているようだ。勉強会後のお酒は一段と美味しい。

えんまや・入店/文京区小石川2-23-13
入店

乾杯
乾杯

つまみから
つまみ

神楽小路 志な乃で軽く打上げ

神楽小路 志な乃で軽く打上げ

過月、シニア大楽公開講座の後、少数の有志で打上げを行った。
会場は時々使う、神楽小路のお蕎麦屋の2階。
蕎麦がきやざる蕎麦などでちょっと一杯の会合であった。

乾杯
乾杯

蕎麦がき
蕎麦がき

天ぷら
天ぷら

ざる蕎麦
ざるそば

志な乃 店頭
公開講座・打上げ・志な乃



金町トックで ポークカレーを

金町トックで ポークカレーを

掛りつけの病院が、日比谷にある。予約なしに飛び込んだ後、金町へ移動した。
千代田線が常磐線に直結していて、便利だ。
街歩きの下見の下見の日なので、調査前に金町駅近くで腹ごしらえをした。

◆ ポークカレー・セット   @850円

ポークカレー・セット
ポークカレーセット・内訳/Aセット:ミニコールスロー+ミニスープ
ポークカレーセット・内訳

※ 大変旨いカレーだ。カレーのスープから推測すると、多分、ハヤシライスも美味いと思う

メニュー
メニュー1
ポークカレー・メニュー
メニュー2

室内
室内

トック・店頭/葛飾区東金町1-44-17
金町トック・店頭

金町~水元公園 街歩きの下見

金町~水元公園 街歩きの下見

葛飾エリアのガイド研修企画案を立てる為に、六月の花菖蒲祭りの時期を想定した下見の下見を行った。
金町駅→金蓮院→葛西神社→(光増寺)→半田稲荷神社→金町関所跡の碑→都立水元公園→葛飾区金魚展示場→水元小合溜→松浦の鐘→水元桜堤→南蔵院→花菖蒲園→水元大橋⇒バス⇒金町駅

※ 手始めに、「葛飾観光ガイドマップ」P22~23に準じて歩いてみた。4時間15分掛かった。
※※ 葛西神社と半田稲荷は、以前投稿したことがある。こちら

金蓮院/

参道から門を望む
金蓮院
樹齢500年超のラカンマキ
金蓮院・ラカンマキ
本堂
金蓮院・本堂
金蓮院愛染明王石像
金蓮院愛染明王石像

葛西神社/

葛西神社
葛西神社
葛西神社鐘馗石像
葛西神社鐘馗石像
葛西ばやしの碑
葛西囃の碑

光増寺

光増寺

半田稲荷神社/

半田稲荷神社
半田稲荷神社
半田稲荷神社神泉遺構/願人坊主
半田稲荷神社神泉遺構

カスリーン台風で決壊した堤防跡の看板とコンクリートブロック

決壊堤防の図とブロック

金町関所跡/

金町松戸関所舟橋仮設之図/「かつしかの地名と歴史」2009葛飾区郷土と天文の博物館P55より
金町松戸関所舟橋仮設之図
金町関所跡の碑
金町関所跡の碑

水元公園/

オニバス池入口
オニバス池入口

葛飾区金魚展示場
葛飾区金魚展示場

水元小合溜
水元小合溜

松浦の鐘/鐘楼の改修中
松浦の鐘・鐘楼の改修中

水元桜堤
水元さくら堤

南蔵院/

南蔵院・門
南蔵院
縛られ地蔵
しばられ地蔵

花菖蒲園

花菖蒲園の案内マップ
花菖蒲園
菖蒲田
菖蒲田

水元大橋
水元大橋

水元公園の鳥/睡蓮池のコサギと内溜のアオサギ
水元公園の鳥

我が家の畑 草木の発芽と伸長

我が家の小さい畑は、さらに野菜畑と園芸畑に分かれている。
園芸畑を中心に今、草木の芽生えや芽の伸長が観察される。年年歳歳同じことの繰り返しであるが、今回は、今年のいまを記録にとどめたい。去年よりも生育は遅れているようだ。

我が家の畑 草木の発芽と伸長

(1)木の芽生えなど

A.モミジの枝の切り替えと発芽

モミジの芽生え/万博記念公園の樹上から採種した種から育てて35年以上たつ。
       新居に引っ越してきてから、鉢植えのまま植込んだ。
       栽培当初は鋏で、その後は爪で新芽を摘みながら形を整えてきた。
モミジの芽生え

【追伸】   撮影日:2016.4.25
モミジの新緑が濃くなった。
モミジ新緑が濃くなった


モミジの下枝の切り替え/一番枝が枯れた。
      去年なぜか一斉に胴吹きしたので、その内の二つを誘引し、下枝の切り替えを試みている。 
モミジの下枝の付け替え

  モミジの新芽摘み(&殺虫・殺菌)

新芽の徒長
モミジ新芽の徒長

徒長した新芽を、爪で摘み取る。その後、アブラムシの殺虫と、うどんこ病対策の殺菌を行った。
モミジ新芽の摘み取り後

B.山椒の芽生え

山椒の芽生え

(2)草の芽生え、草の花や蕾

a.シラネアオイの芽生えと伸長

去年9月に地植えしたシラネアオイの芽生え
シラネアオイ・芽吹き

芽生えた芽の伸長
シラネアオイが伸長

b.八重咲きエンレイソウの芽生えと伸長

八重咲きエンレイソウの芽生え
八重咲きエンレイソウの発芽

新芽の伸長
八重咲きエンレイソウが伸長

c.カサブランカの芽の伸長

カサブランカが伸長

d.白雪ケシの花が続く

白雪ケシが咲き続く

e.コオズの蕾がほころび始める

コオズの花がほころび始める

f.スナップえんどうの花が咲く
   去年の方が生育が早いようだ。

スナップエンドウの花が咲き始めた

g.イチゴの花が咲く

イチゴの花

h.カラスバニガナが伸長

カラスバニガナが伸長

i.ミニ・ギボウシの芽生え

ギボウシの芽生え

j.イワタバコの発芽

終活の一環として、毎年のミズゴケの取り換えを省略してみた。悪影響が出るか、観察中。

イワタバコの発芽1

イワタバコの発芽2



亀屋泉堂で葛湯 九助を買う

亀戸の定番コースを散策した。亀戸天神・龍眼寺・梅屋敷跡・香取神社・普門院など。何度が投稿したので、その詳細を省く。定番例は、こちら。来年の梅の時期に、香梅園のある小村井香取神社に行ってみたい。江戸時代の梅屋敷の再現を見たい。今回は道中、普門院の附近で、葛湯・九助(葛のくず)を買った。

亀屋泉堂で葛湯 九助を買う

葛湯 in 上野 呉器形茶碗写し
葛湯in上野 呉器形茶碗写し

葛湯 in 鼠志野四方鉢
葛湯in鼠志野四方鉢

葛湯 in 呉器形茶碗写し
葛湯in呉器形茶碗

店頭の葛湯 九助売り棚 @250円/袋 
   (まともなものは、@450円/円位。この九助は、形がほとんど壊れていない)
店頭の葛湯九助売り棚@250円袋

亀屋泉堂・店頭
亀屋泉堂・店頭

引っ越し手伝いのお礼 ラスク

若いお友達がご亭主の転勤のために西の方へ引っ越すことになり、妻は手伝いに行った。
お礼に焼菓子を頂戴してきた。おなじみのGateau Rusk GOUTER de ROIである。一時期フィーバーしたラスクも少し落ち着いてきた感はあるが、まだ若い女性にはプチプレゼント用に人気があるようだ。

引っ越し手伝いのお礼 Gateau Rusk

   ◆ グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート

※ 『ガトーラスクとホワイトチョコレートの美味なる旋律
ガトーラスクの片面にホワイトチョコレートをコーティングしました。クリーミーなホワイトチョコレートのやさしい口溶け。 おいしさを引き立てるラスクの上質なバターの香り…幸せを奏でる銘菓です。』(ラスクの説明)

引っ越し手伝いのお礼:Gateau Rusk GOUTER de ROI 袋と中味
引っ越し手伝いのお礼:Gateau Rusk GOUTER de ROI

Gateau Rusk GOUTER de ROI
Gateau Rusk GOUTER de ROI on天目釉皿

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート on 天目釉皿
Gateau Rusk GOUTER de ROI

シビック シニア社会人落語会

シビック シニア社会人落語会

 4月9日(土)、文京シビック・小ホールで、第2回シニア社会人落語会が開かれた。65歳以上(平均年齢73歳)の恐るべきパワー。今回もまた、ほぼ満員の観客を動員できた。去年の9月に開催された1回目よりもさらにレベルの向上が見られた。特に大トリの橘ノ百圓さんは、プロ級との大方の評価であった。

◆文京シビック・小ホール

演者の一人
演者のひとり

文京シビック・小ホール
文京シビック小ホール

小ホールの舞台裏のひとつ
小ホールの舞台裏から

◆ 打上げ

歓談風景1
落語会・打上げat味菜里1

歓談風景2
落語会・打上げat味菜里2

歓談風景3
落語会・打上げat味菜里3

歓談風景4
落語会・打上げat味菜里4

九州物産展の 九面屋かるかん

北海道物産展に続いて、九州展も開かれていた。両者は、毎年同じように各所で繰り返されている。
その中から薩摩銘菓「かるかん」を買ってきた。もちもちした、懐かしいまんじゅうである。
映画などで殿様などが食べている饅頭は、本当にこの類なのだろうか。

九州物産展の 九面屋かるかん

※ 『鹿児島の伝統銘菓であり、殿様菓子とも言われております。
国産の米粉・山芋を主体にした生地に国産小豆のこしあんを入れて蒸し上げたシンプルでいて味わい深いお饅頭です。 米粉と山芋の相乗効果でしっとり、もっちりした食感。』…』 (商品の案内より)

九面屋かるかん 袋
九面屋・かるかん

かるかん五個入り
かるかん五個入り

かるかん on グラデーション織部釉皿
かるかんonG・織部皿

かるかん断面
かるかん断面

北海道物産展の買い物から

北海道物産展の買い物から

北海道物産展での買い物

過日イオン津田沼店で、北海道物産展が開かれていた。
妻がその物産展で、何点かのお菓子や成吉思汗肉を仕入れてきた。

よいとまけ 苫小牧 三星
   ハスカップを使ったスィート
よいとまけ

雪鶴   もりもと
雪鶴

じゃがいもコロコロ 山わさび味   ホリ
じゃがいもコロコロ

安平 成吉思汗 厚切味付ロース ホクレン
   焼いて食べてしまった。食べ残したものは、冷凍庫にある。故に、写真はない。

柄物春蘭の一種 雪山が咲いた

去年の世界らん展で購入した雪山が開花した。白覆輪の葉であるから柄物の一種だが、地味である。
この間近所のホームセンターへ行ったら、3,000円位の安値でまとめ売りしていた。
丈夫で繁殖力が旺盛だからであろうか。四つの花芽が付き、うち最初の花が咲いた。


柄物春蘭の一種 雪山が咲いた

春蘭・雪山開花

【追伸】  雪山・花後の花柄摘み  撮影日:2016.4.22

結局、雪山は今年4花咲いた。花後の花柄摘みを行った。
雪山花柄摘み

築地場外市場と江戸湊の桜

築地場外で近大マグロの海鮮丼を食べた話をした。その日曜日は場内が休日で閉鎖されていた。築地場外をちょっと覗いた。豊洲新市場移転後も場外市場は多くが今の地に残るらしい。それらの店が入る予定の、築地魚河岸という建設中のところを見学した。その後江戸湊の桜をちらと見て、G総会に出席した。

築地場外市場と江戸湊の桜

(1) ほぼ出来上がった築地魚河岸

    晴海通りから見た築地魚河岸、波除通りから見た小田原橋施設と海幸橋施設
建設中の築地魚河岸

  cf.行列のできる寿司清本店
行列のできる寿司清本店
     寿司清新館
寿司清新館

     近大マグロが食べられる虎杖横丁店
近大マグロが食べられる虎杖横丁店

(2) 波除神社

    築地波除神社
波除神社

天井大獅子
天井大獅子

弁財天・お歯黒獅子
弁財天・お歯黒獅子

(3) 江戸湊跡の桜

※ 『江戸湊とは、鉄砲洲から芝浦へかけての海をいう。』

    江戸湊跡の桜
江戸湊跡の桜

  cf.はとば公園の桜
はとば公園の桜

  cf.かハナズオウか
桃かハナズオウか

  cf.水たき治作の玄関
水たき治作の玄関

肥後スミレが満開、発芽や伸長

岡山赴任時女房が有漢町の友達からもらったヒゴスミレが、今年も満開となった。無農薬・有機栽培の野菜畑の隣にあるためか、何かの虫に花びらが食べられているのを妻が目ざとく見つけた。クマガイソウ畑の山野草も新芽や花芽が食べられることが多い。鉢植えの木々も、発芽したり葉が伸長するものが出た。

肥後スミレが満開、鉢の草木も発芽や芽の伸長

(1) ヒゴスミレが満開に

鉢のヒゴスミレ
ヒゴスミレ

松の下にこぼれた種も花開く
松の木の付近のヒゴスミレ

フウチソウの鉢の中にもスミレが咲く
フウチソウの鉢中のヒゴスミレ

(2) 白雪ケシが咲き始めた

白雪ケシ・咲き始めた

(3) 鉢の草木の、発芽や芽の伸長

ヒメシャラの発芽
ヒメシャラの芽生え

かりんの葉の伸長
かりんの葉の伸長

姫リンゴの葉の伸長
ヒメリンゴの葉の伸長

ケヤキの芽生え
けやきの芽生え

ヒノキの葉が、緑に
ひのきが緑葉に

築地虎杖 近大マグロの海鮮丼

明石町で、ある街歩きグループの総会が開かれた。
このついでに、築地場外市場を徘徊し、最近注目されている近畿大学の養殖まぐろを扱っている店に入りランチを。その後、波除神社や築地本願寺を参拝した後、区公民館の会場に向かった。

築地虎杖・南店 近大マグロの海鮮丼

築地虎杖南店・近大マグロ海鮮丼

※ 最近の関西就職情報では、近畿大学卒業生の就職が順調だそうだ。近大がマグロの養殖などで注目を浴びているかららしい。近大水産研究所の歩みは、こちら。(1970年からクロマグロの養殖を開始。世界で初めて、クロマグロの人工ふ化・稚魚飼育に成功。など)

近大まぐろ・アップ
近大まぐろ・アップ

みそ汁・あおさ
みそ汁・あおさ

メニュー
メニュー

店内/二人がけのテーブルが8個←玄関口を付け替えたのか、二つ増えている感じがする。
店内

築地虎杖・南店
築地虎杖・南店




クリスマスローズの花柄摘み

クリスマスローズの花柄摘み

花柄摘み後
クリスマスローズの花柄摘み後

クリスマスローズの萼片の色が褪せて、雌蕊・雄蕊が剥落し、子房が膨れてきた。
株や花の構造は、こちら。小花柄(しょうかへい)ないしは花柄(かへい)からカットした。
53個の花柄を摘んだ。新しい蕾がまたニョキニョキ伸びている。

新しく出てきた蕾と摘んだ花柄
新しく出てきた蕾と摘む花柄

まだ、残した花
残した花

(参考1)
「本来の花びらは、退化して小さな筒状の蜜腺という構造になり雄蕊の束の外側に並んでいる」 
(「・・・しろうと自然科学者の自然科学日記」より) 

(参考2)
オリエンタリス系とニゲル系があるそうだ。我が家のクリスマスローズは、オリエンタリス系であるようだ。

【追伸】  二次花柄摘み   撮影日:2016.4.22

二次花柄摘み前のクリスマスローズ
二次花柄摘み前のクリスマスローズ

二次花柄摘み中
クリスマスローズ 二次花柄摘み中

二次花柄摘み完了
二次花柄摘み完了・クリスマスローズ

小石川後楽園の枝垂桜 その後

小石川後楽園の枝垂桜 その後  撮影日:2016.04.01

4月1日定点観察の日、女房と別れて桜の確認等のため小石川後楽園に立ち寄った。枝垂れ桜のうち馬場桜は、3月30日の時点で満開は終わり散り始めていたようだ。そして、4月1日にはすっかり散っていた。隣にあった紅枝垂れはようやく何輪かほころび始めていた。大堰川方面の枝垂れはまだ咲いていた。

花の散った馬場桜
後楽園・花の散った馬場

ほころび始めた紅枝垂れ
ほころび始めた紅枝垂れ

まだ咲いていた、大堰川辺りの枝垂れ桜
まだ咲いていた、大堰川辺りの枝垂れ桜

【追伸】   小石川後楽園の中の神田上水の跡  撮影日:2016.04.01

※ 小石川後楽園の中を、かつては神田上水が流れていた。遅ればせながら、その跡を確認して廻った。

神田上水跡の案内板
神田上水跡の案内板

円月橋あたりの神田上水跡
神田上水跡1
藤棚・花菖蒲田を通り現・後楽園の東北端(藤田東湖の記念碑方面)に向かう神田上水跡
神田上水跡2
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR