都電荒川線で、プチ買い物等した

過日、一日乗車券を買って、三ノ輪橋駅と王子駅間を乗り降りした。
ハピーなことに、途中40両に一両という、ハロウィン電車にも乗ることができた。
帰路には、王子の名物・扇屋の厚焼玉子と梶原名物の都電もなかを買って帰った。

都電荒川線・1日乗車券
1日乗車券

都電荒川線で、プチ買い物等した

(1) ハロウィン電車に乗る

ハロウィン電車内
ハロウィン電車の中
ハロウィン電車・入線&発車
ハロウィン電車・入線&発車
荒川車庫
荒川車庫

(2) 菓匠明美の都電もなか 

都電もなか on グラデーション織部釉皿
都電もなか

都電もなか・包装と断面ほか
都電もなか・包装と断面ほか

都電もなか・菓匠明美   北区堀船3-30-12
都電もなか・菓匠明美

(3) 扇屋の厚焼玉子

扇屋厚焼玉子 on 総織部皿
扇屋玉子焼きon総織部皿

扇屋の玉子焼き @650円
扇屋の玉子焼き

王子・扇屋   北区岸町1-1-7 新扇屋ビル1F
王子・扇屋・厚焼玉子

水道橋 ‘嵯峨谷’で、ランチに蕎麦 

あるセミナーの日に水道橋でランチした。定年後5年以上勤めた会社があったのが水道橋駅近くのビル。今回は西口から出て、大きな通りの嵯峨谷という路面店に入る。不動産屋のビル1階であった。昔好きだった白山通り近くにあった地下のカレー屋がない。駅西口の通りの入り口近くの一階に移っていた。

水道橋 ‘嵯峨谷’で、ランチに蕎麦   千代田区三崎町2-19-5越後谷不動産 1F

◆ 小アジご飯とかけそば、長なす天

※ (小)鯵ご飯が想定外に旨い。注文は、小アジご飯セットにした方が安かったかもしれない。
   朝セットはもっと安いようだ。

かけそば温+(小)あじご飯
かけそば温+(小)あじご飯

ながなす天
ながなす天

内訳/かけそば温 @280円、(小)あじご飯 @280円、長茄子天ぷら @150円
内訳

ショーウィンドウ
ショーウィンドウ

人気メニュー
人気メニュー

嵯峨谷・店頭
店頭

※ カレー屋の移転(ネパール・インドダイニング Sapana)
カレー屋の移転

近所の変化/無くなったり、随分変わった
周辺の店

マルチや日照調整など、冬支度

10月24日夜、東京で木枯らし一号が吹いた。昼も夜も肌寒く感じる日が増えてきた。
我が家の狭い園芸コーナーでも、冬支度を始めた。毎年の恒例作業である。
日照を良く取るために遮光ネットを外し、地表の冷えを防ぐために枯葉でマルチングした。

マルチや日照調整など、冬支度

(1) 枯葉でマルチング

A.コオズ畑 after/ befor

after / 枯葉でマルチング(冬Ver.)
コオズ畑、枯葉でマルチング after

befor / 軽石でマルチング(夏Ver.)
コオズ畑、枯葉でマルチング befor

B.クマガイソウ畑 after/ befor 

after / 枯葉でマルチング(冬Ver.)
クマガイソウ畑、枯葉でマルチング after

befor / 軽石でマルチング(夏Ver.)
クマガイソウ畑、枯葉でマルチング befor

(2) コオズ畑等の天井部分の遮光ネットを巻く

※ 夏場は、コオズ畑等の天井部分は、寒冷紗一枚の上に、遮光ネットを一枚重ねている。

after / 遮光ネット(冬Ver.) 寒冷紗一枚に
遮光ネット(冬Ver)

befor / 遮光ネット(夏Ver.) 寒冷紗プラス遮光ネット
遮光ネット(夏Ver)

冬支度完了
冬支度完了(園芸コーナー)

ヒメツルソバが咲いている

街を歩くと時々古刹のエントランスに、その花が咲いている。我が家の狭い庭や野菜畑に入る道端に花は咲いている。花の名は、ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)。いつか小岩菖蒲園で一鉢@150円ほどで買った記憶がある。昔は園芸植物だったそうだ。今は雑草として扱われることもある。それだけ繁殖力は旺盛である。

ヒメツルソバが咲いている

伊勢砂利を敷いただけの簡素な庭の仕切りが豪州産枕木。その枕木によじ登る姫蔓蕎麦。そこには、八重咲のドクダミが植込んである。八重咲といえどもあのドクダミだ。それをものともしないところがたくましい。女房の嫌いな草である。私が先に死んだら、即処分されるであろう。決して雑草ではないのに。
ヒメツルソバの花

【追伸】   2015.12.01

伊勢砂利とヒメツルソバ

心の味製麺で、豚骨魚介つけ麺

過日、平井から四ツ木まで歩いた。散策の前に、平井駅界隈で昼食をとった。この辺りは、らーめんの激戦区とみえる。美味しそうなラーメン屋があちこちにあった。最近あまり胃腸の具合が良くないので、饂飩をとることが多いが、この辺りはおいしそうなうどん屋が見つからなかったから、ラーメンを選んだ。

心の味製麺で、豚骨魚介つけ麺   江戸川区平井5-30-4

特製濃厚豚骨魚介つけ麺 @1,000円
心の味製麺・特製濃厚豚骨魚介つけ麺@1,000円

特製濃厚豚骨魚介つけ麺・内訳/珍しく‘スープ割’を飲んだ
特製濃厚豚骨魚介つけ麺・内訳

メニュー
メニュー

心の味製麺・店頭
心の味製麺・店頭

シニア社会人落語会、無事終了

第一回  
   シニア社会人落語会、無事終了  10月17日(土)

チラシとプログラム
落語会チラシ&プログラム

シニア大樂では、文京シビック小ホールを借りて、初のシニア社会人落語会を開催。日野原重明会長の(財)ライフプランニングセンターなどの後援や、味の素(株)とアサヒビール(株)の協賛を得て会場は盛り上がった。直前に朝日新聞などに取り上げられたこともあり反響は大きく、ほぼ大入りの状態で終演した。

プログラム・内容
プログラム・内容

会場準備完了/私はいつものように舞台の裏方で参加
社会人落語会・会場準備完了

出演者と打ち合わせ
出演者と打ち合わせ

終演時・出口の混雑状況
終演時・出口

下総三山の七年祭の街を歩く

下総三山の七年祭の街を歩く

七年祭のポスター

『船橋の地名を歩く』 船橋地名研究会・滝口昭二編著の、「21七年祭の街をゆく」を歩いた。
今年は「下総三山の七年祭」の年であり、町は大祭の準備に追われていた。湯立祭9/13は、投稿済み。
大祭は、今月末から来月2日まで開催されるが、生憎他の予定と重なっているので、見に行けない。

【行程】 県営住宅(バス停)→村境→神揃場→七曲→神宮寺→東門町石→二宮神社桐山塚跡→町石&田喜野井入口→神明神社→薬園台墓地→高幢庵&丹羽正伯供養碑→薬園台駅近くの成田街道

※ 「船橋の地名をあるく」21とは、逆のコースを歩いた。

スタート:県営住宅(バス停)
スタート:県営住宅(バス停).

村境(馬頭観音)
村境

村境の出羽三山塚と馬頭観音供養塔
村境の出羽三山塚と馬頭観音供養塔

◆ 神揃場
神揃場

七曲(通りの家々には、桟敷が準備されていた)
七曲

神宮寺
神宮寺
神宮寺境内

東門町石
東門町石

◆ 二宮神社

歌等の舞台
歌等の舞台

神輿蔵の前
神輿蔵の前

拝殿・本殿
二宮神社

桐山(太右衛門)塚辺り
桐山塚跡辺り

町石&田喜野井入口
町石&田喜野井入口

神明神社
神明神社

薬園台墓地
薬園台墓地

丹羽正伯供養碑など
丹羽正伯供養碑など
高幢庵と正伯小学校の碑
高幢庵と正伯小学校の碑

ゴール:薬園台駅近くの成田街道
ゴール:薬園台駅近くの成田街道

小万年青の植替え、寒葵の回復

小万年青の千代田の松が作落ちした。鶴ノ舞は変わりがない。両者を植え替えた。腐った根が多かったので取り除いたが、夏の水やりがまずかったか。植替え法は蘭万園有賀流であり、東洋蘭用土の大粒を鉢底に、中粒・小粒・細粒で植え替えた。カンアオイの谷間の雪は春の赤玉土・小粒植替えで回復していた。

小万年青の植替え、寒葵の回復

(1) 千代田の松鶴ノ舞植替え

四枚から三枚、二枚へと葉が枯れ、作落ちしていく‘千代田の松’変わらない様子の‘鶴ノ舞’
オモトの植替え・千代田の松&鶴ノ舞

(2) 春植え替えたカンアオイ・谷間の雪の回復

この春赤玉土・小粒で植え替えた‘谷間の雪’も、3枚の葉が出て、回復中である。
カンアオイ・谷間の雪の回復

上野研修の本番後の打上げを

上野界隈の研修本番が終わった。研修本番後の打上げ会を下見の時と同じ処で行った。
下見の時と同じ感じで終わった。宴会部長が同じ女性であったから、そうなるのであろう。
ガイドは下見の時よりもうまく運営できたようだ。下見が旨く功を奏したのであろう。

上野研修の本番後の打上げを   at上野駅 ぶんか亭

乾杯の図/高齢の女性が正面に座ったので全面的に顔を隈で消した。別の会でクレームが出たためだ。
151004乾杯

マイ・ドリンクは、下見と同じ。
マイドリンク

おつまみ/
飲料を含めて@2,000円くらいで納めるのが幹事の腕だが、店やメンバーによって違うので結構難しい。
おつまみ

おつまみ

店頭(帰り際)/我々のメンバーとは違う、着物姿の女性が写っている。
          また、晴れたので、傘はない。
店頭(帰り際)

上野広小路 吉池で、カキフライを

上野研修の本番は、ランチを上野広小路の店(下見の時とは別の処)でとった。しばらくぶりの店である。他の店を探す時間の余裕がなかったというのが正直なところである。家ではめったに出てこない旬のあの味である。今年は広島の牡蠣の養殖が不良で、出荷を一ヶ月遅らせるという報道があり、心配していた。

上野広小路 吉池で、カキフライを

吉池食堂   台東区上野3-27-12

◆ かきフライ定食   @1,100円

かきフライ定食
かきフライアップ
カキフライ・アップ

メニュー
メニュー

おひとり様用、カウンター
カウンター

入口から店内の一部を望む/平成26年4月本店全館新築開店
入口から店内の一部を望む

上野 研修下見の後、軽く打上げ

上野界隈の研修下見があった。本番研修後の打上げ会の下見を兼ねて、上野駅のぶんか亭で反省会を開いた。今日のガイド役のメンバーは博覧強記の男女が揃っており、薀蓄を傾けるには過剰なほどの資料収集であった。当日どれくらいスリムにできているだろうか、と私が心配するくらいに。時間は有限である。

上野 研修下見の後、軽く打上げ

まずは、乾杯
乾杯

この日の、マイ・ドリンク/今月末には、血液検査がある
               (それまで、今のパターンを変えられない)
マイ・ドリンク

おつまみ・取分け
おつまみ・取分け

下見の打上げは、ほんの軽く済ませることが多い。
下見に参加したメンバーのうち、ガイド役には帰宅後の資料修正作業などがあるから。
おつまみ

打上げ会場の下見を兼ねる/一般会員を相手にした研修本番後の打上げももここだろう
打上げ会場・ぶんか亭

上野 和カフェ・チャノマで、ランチ

上野 和カフェ・チャノマで、ランチ

江戸名所図会・挿絵や名所江戸百景の今を訪ねて、散策した。その前に、上野・丸井の9階レストラン街で、腹ごしらえをした。軽めの食事へと、だんだん池波正太郎の晩年の食事変化に似てくる。もっとも、「銀座日記」によると、私よりもヘビィなものを最後まで食べていたようだが。和食をアレンジしたランチをとる。

カフェ、創作和食、パスタ
  和カフェ yusoshi chano-ma 上野    台東区上野6-15-1 上野マルイ 9F

◆ デリランチ   @1,000円

デリランチ@1,000円

デリランチ内訳/五穀ごはん、豚汁、お漬物、ふりかけ、お好きな小鉢3つ、紅茶
   小鉢:トマトと玉葱のクリームハッシュドビーフ、鰆とキャベツのおろし煮、青菜と豚肉の温かいお浸し
ランチ・内訳

メニュー
メニュー

室内/カウンター、厨房方面
カウンター、厨房方面

チャノマ入口
チャノマ入口

丸井9F案内板
丸井9F案内板

人形町 三陸天海の炉端で、懇親

過日、清澄界隈の新しい店を中心にツアーを行った後、恒例の懇親会を人形町で開いた。この研修グループは、中央・江戸川・江東・葛飾区の名所旧跡を巡るグループであるが、それにとらわれることなく、池波正太郎や藤沢周平などの小説の舞台や新しく開店した話題の珈琲店等もその対象としている。

日本一の宮城の魚が喰える店
 人形町 ‘三陸天海のろばた’で、懇親会  中央区日本橋人形町2-7-10 エル人形町2F

懇親会場・三陸天海のろばた、入店
入店

入室
入室

まずは、乾杯
乾杯

私の二杯目は、例によってサワー
サワー

以下
  宴会料理

サラダ
料理1

刺身
料理2

枝豆と、炉端焼き
料理3

揚げ物
料理4

煮物
料理5

〆ののり巻き
料理6


野菜畑に、いちご苗の植付け

アゲハの幼虫に山椒の葉を完食された日、別の畝では来春の収穫を目指してイチゴが植付けられていた。その畝は、黒マルチと防虫ネットが施されているが土中の虫にブロッコリーの苗が葉をかじられている。畑の地力は十分なのだろうか。無農薬有機栽培というのは安定するのに時間が掛かっているようだ。

野菜畑に、いちご苗の植付け

防虫ネットを一時開け、ブロッコリーの株間に、苺の苗を植付け中
苺の苗・植付け

☆ 先日、NHK趣味の園芸でも、いちごの植付けをやっていた。

高齢者講習を受け、修了証明書

ついに来た。満70歳以上75歳未満の高齢者講習の案内が。座学講習1時間と実技講習(適正診断、運動行動診断)2時間、計3時間。普段軽しか乗っていないが、実地は1,800ccの普通車だ。車庫入れ苦手S字は楽チンと、得手不得手が出ていた。修了証明書はもらえたが、視力の低下は思った以上であった。

高齢者講習を受け、修了証明書   ¥5,600円

※   視力検査は、視野はgoodだけども、夜間視力が普通、動体視力が良くなかった。
    (今後、運転により注意しようと思う。) 
※※ 75歳以上になると、認知機能検査が入るので、なんとなく嫌ですね。

高齢者講習・運転実技指導の行われたコース/はじめて訪れた自動車教習所である
高齢者講習・運転実技指導の行われたコース

復旧した明治丸が、散歩の目玉

越中島の跡に、東京海洋大学がある。この学校の目玉は、重要文化財の明治丸である。そして、今年の東京文化財ツアー:門前仲町~佃コースの目玉は、復旧工事の完了した明治丸である。『上甲板を創建当時のチーク材に張り替え、腐食していた木造建屋(船橋部)を復元。』などが復元のポイントらしい。

復旧した明治丸が、散歩の目玉

明治31年創建当時の姿に復旧された明治丸。マストも、シップ型に戻る。
復元された明治丸

外観上目立つポイント/船尾飾りの復旧:まるで軍楽隊の正装のようにきらびやかになった。
船尾飾りの復旧

船首飾りの復旧
船首飾りの復旧

佃島の四軒目の佃煮屋、佃信

去年佃島の中で、佃煮屋を案内していた。三軒の佃煮屋が有名。三軒あるでしょ、と言ったら通りすがりの若くて美しい奥さんに、「四軒よ」と怒られた。そこで今回、四軒目の佃煮屋が存在するのか改めて探した。あった。佃島の住人は、この佃煮屋が好きと見えて、わざわざ店の前まで連れて行ってくれる人までいた。

佃島の四軒目の佃煮屋 を探してみた

つくだ煮処 佃信 (つくしん)   中央区佃1-2-1
    ※ (有)小林武之介商店  製造・販売:卸から小売りもやり始めて、2年目

分かりにくい。路地の奥にあった。
佃信・店頭

※ 有名な三軒の佃煮屋は、田中屋、天安、丸久。佃煮ストリートにあって分かりやすい。
有名な三軒(田中屋、天安、丸久)

佃信・店内/ショーウィンドウのメニュー
メニュー

◆ お酒に合う3種 (まぐろ角煮、海老、あさり) ¥1,000円と、
                       サービスにくれた田夫(でんぶ)


つくだ煮4種 in お猪口 on 絵志野四方皿
佃信の佃煮4種(まぐろ角煮、海老、あさり、田夫)

佃信の荷姿
佃信の佃煮

☆ 開封して写真を撮っていると、いい香りがしてきた。ついお茶漬けを食べてしまった。
※ まぐろの角煮とは。鰹は獲れなくなったのか。

boulangerie dodo のパン

女房の仲間の一つ、四好女(しこめ)会のメンバーがみどり台で落ち合って、美味しい料理を食べたそうな。フランス家庭料理~パリ食堂。ウェブの評価は分かれる。今度夫婦で行って、私も確かめてみたい。
帰りに西千葉にある、これまたおいしいパン屋さんで、パンを二種類買ってきた。女性の行動力に脱帽。

boulangerie dodo のパン   千葉市稲毛区黒砂1-14-5

◆ フィグエノワゼットと、ザントクーヘン  @550+@350円

フィグエノワゼット(写真右)と、ザントクーヘン on 束熨斗文皿
フィグエノワゼット&ザントクーヘン

フィグエノワゼット(この写真では左)は、既に半分を娘にシェアした後
dodoのパン


お菓子色々

女性のネットワークは、お菓子のネットワークの感がする時がある。
このところ、女房の女性仲間(含む、娘たち)の間で、色々なお菓子が行き来していた。
土産あり、手作りあり・・・。取敢えずお相伴に与る当方としては、どうでもいいことで、美味しく頂いている。

お菓子色々

カラメルりんごのミルフィーユ/スーパーで買ったもの
カラメルりんごのミルフィーユ

常盤堂・人形焼/スカイツリー土産
スカイツリー土産・人形焼

菓子色々/会津土産など色々
菓子色々

かぼちゃタルト/女房の友だち(結構高齢の方)の手作りケーキ
手作りかぼちゃタルト

叶匠寿庵・くりきんとん
叶匠寿庵・くりきんとん

夏の名残に、ソーメンチャンプルー

9月以降、晴れても秋晴れとは言わず、冬晴れという人がいるくらい、涼しくなってきた。
こうなるとそーめんを使った料理も、夏の名残という方がふさわしいかもしれない。
取敢えず、野菜など有合せのものを「混ぜこぜにした」炒め物が昼食に出てきた。

夏の名残に、ソーメンチャンプルー

『混ぜる、という意味らしい。そこから、文化や人間が交流することを指す場合もあるが、一般的にはやはりおかずのちゃんぷるーか。要するに野菜炒めなんですけど・・・。』
 (「チャンプルーとは-沖縄大百科 weblio辞書」より)

ソーメン・チャンプルー


蔓なし隠元の収穫が始まった

蔓なし隠元の収穫が始まった

蔓なし隠元は、背丈が小さい。背が低いために、先の強風の被害も小さかった。しかし、とても収穫できる状態に見えなかったので、近づかずにいた。すると女房が、少し収穫してきた。多少実っていたらしい。
収穫前または収穫中の様子は、撮れなかった。収穫直後の花と、十日後くらいの小さな実を撮った。

収穫した隠元
収穫した隠元

花が咲いた状態
花が咲いた状態

強風にもめげず、花をつける。その後の小さな実
隠元の小さな実

【参考】 隠元の炒め物

隠元のバター炒め/大きくなりすぎる前に収穫すると、柔らかくて美味しい
隠元バター炒め

荏胡麻の葉を入れた、餃子完成

荏胡麻の葉を入れた、餃子完成

安原ブルーベリー園からもらった荏胡麻の葉、を使った料理は、キムチ巻きかキムチ漬けにとどまっていた。食べ方がわからないからである。そこで餃子の変わり種に使ってみた。生の葉は、紫蘇の葉よりごわゴワ感があるが、火を通すとそれほどではなくなる。健康に良いとなると、それらはまったく気にならない。

素人料理人(主婦)にしては、旨く仕上がったようだ。こういう時、女房の顔は、どや顔に見える。
えごま入り餃子・完成

えごま入り餃子をひとつ取分けた
えごま入り餃子・取分け

切断してみると、見かけは違和感がない。これまでも色々な種を試しているが、悪い部類ではない。
えごま入り餃子・餡

山椒が、アゲハの幼虫に完食される

過日、葉も種も料理用にと楽しみにしていた山椒にアゲハチョウの幼虫が群がっていた。箸で捕捉し続け、見つけられる限り、20匹以上退治したつもりでいた。しかし黒い小さいのを見逃したのか、一匹丸々とした青い一見可愛い幼虫を見つけた。時すでに遅く、葉はみじめなくらい完食されていた。可愛いが憎い。

山椒が、アゲハの幼虫に完食される

つい最近、20匹以上捕捉したのに、一匹だけ生き残っていた。
残っていたアゲハの幼虫

ついに完食された山椒の木。
食われて裸の山椒

柘榴の実から、ざくろジュースを

今年も、女房がご近所から柘榴の実をいくつか頂戴してきた。柘榴の効用については、『ヒポクラテスの医学書』をはじめ多くの記載が残されている。エストロンを始め女性に効用のある成分が含まれているそうだ。クレオパトラが愛したザクロからジュースを作ってみた。男性の育毛・発毛にもザクロ?が効くとか。

柘榴の実から、ざくろジュースを

ザクロの実 on 総織部皿
ザクロの実

実を外す
実を外す

外した実
外した実

実を擂る
実を擂る

ジュースを分離/
   ほんのわずかしか、ジュースは採れない。が、酸味が効いて、美味しい。髪が濃くなるともっと嬉しい。
ジュースを分離

今秋もダイモンジソウが咲いた

涼しくなるにつれて、鉢物の乾きが遅くなってきた。そんな中、今秋もダイモンジソウの花が咲いた。鉢棚から室内に取り入れ、妻の目に届くところに、置いておいた。まあ、可愛い、と今年も反応する。草は岡山県、鉢は島根県で買ったもので、夫婦の思い出の品なのだ。ところが、この鉢の作者はもう窯を閉めたようだ。

今秋もダイモンジソウが咲いた

花は、岡山県の銘花。鉢は島根県温泉津の松渓山窯、辰砂釉・流し釉。
去年と比べ、花数が少ない。秋口に水をやりすぎて、根腐れ気味となったか。
ダイモンジソウが咲いた

これが、松渓山窯・植木鉢/辰砂釉か流し釉。
松渓山窯の鉢・アップ


松茸入り、豚すき焼きと吸い物

岡山産マツタケが届いてすぐ、昼食に食べることになった。夫婦共しばらく外で夕食をとる予定が入っており、香りが亡くなっては台無しということでそうなった。昔に比べて鼻が悪くなったのか、松茸の性質が変わったのか、笠裏のひだの部分は香りはあるが、その他の部位は香りがあっても薄く感じた。

松茸入り、豚すき焼きと吸い物

※ いずれにせよ、我が家にとっては、豪勢な昼食となった。
   ここで美味しい牛肉はすぐ身について体重が増える。何故だろう。
   年中ダイエット中の私にとって肉と言えば、魚のほかは豚か鶏が多い。

松茸入り吸い物
松茸入り吸い物

松茸入り豚すき焼き in 金海州浜型碗
松茸入り豚すき

松茸を使った即製昼食
松茸即製昼食

【追伸】  撮影日:2015.10.7

松茸ごはん  

松茸ご飯 in 各務周海・黄瀬戸茶碗写し
松茸ご飯 in 黄瀬戸茶碗

岡山からマッタケ便が届いた

◆ 松茸 on 絵志野四方皿

マッタケon絵志野皿

岡山は国内有数のマッタケ産地であった。私が赴任した20年前頃、松枯病で絶滅が危惧されていた。
今は回復したのであろうか。そんな中、件の人からぶどうに続いて、香りを載せてマッタケ便が届いた。
久し振りの松茸再会である。素朴にうれしい。外食の予定が続くが、どんな形で食せるのか楽しみである。

岡山からマッタケ便が届いた

送られてきたマッタケ

※ ○○さん、いつもお心遣い有難うございます。

サファイア婚式に、横浜で飲茶を

クルーズで横浜に出たついでに、夫婦二人で、結婚45周年の会食をした。
夫婦とも加齢で少食となった。年金生活で贅沢は出来ない。ちょうど良いのが、飲茶コース。
はじめての店を予約した。結果は、大変オーライ。お味も値段もちょうどいい。

サファイア婚式に、横浜で飲茶を

菜香新館   横浜市中区山下町192

菜香新館
菜香新館

玄関内
玄関内

我々の予約席から見た、二階のペア向けルーム
予約席から見た、二階のペア向けルーム

◆ 飲茶3,000円コース (観光/女子会/ファミリーに◎)

メニュー
メニュー

紹興酒とジャスミン茶
紹興酒とジャスミン茶

特製釜焼きチャーシュー
特製釜焼きチャーシュー

しそ入り海老蒸し餃子
しそ入り海老蒸し餃子

ショウロンポウ
ショウロンポウ

スペアリブ黒豆みそ蒸し
スペアリブ黒豆みそ蒸し

海老のウエハース巻き揚げ&はるまき
海老のウエハース巻き揚げ&はるまき

季節の健康スープ(豚・干山芋・クコ)
季節の健康スープ(豚・干山芋・クコ)

福建風あんかけチャーハン
福建風あんかけチャーハン

フルーツとタピオカ入りココナッツミルク
フルーツとタピオカ入りココナッツミルク

工場夜景ジャングルクルーズ

女房が希望した小旅は、覚悟をしなければならないことがある。毎度、強い雨と風を呼ぶからだ。大雨女。
今回も、直前に天気予報が変わり、そのプチトリップは中止になりそうだった。爆弾低気圧が来たのだ。
何とか雨風は午前中で止んだ。「また晴れちゃった」と、こういう時だけ晴れ男の私の顔を嬉しそうに見る。

工場夜景ジャングルクルーズ   2015.10.2

当日配布の、「工場夜景・ジャングルクルーズMAP」より
工場夜景・ジャングルクルーズMAP


※ 旅プラスワンのクルージングを予約。「☆第一回かながわ観光大賞~魅力ある観光地づくり部門~受賞☆ 今話題の工場夜景ジャングルクルーズ!!」

出発場所:ピア赤レンガ桟橋から見るクルージング船(左の小舟)と、
                       大桟橋に停留中の豪華客船・アスカ2号
赤レンガ桟橋から、アスカ2号とクルージング船

鶴見つばさ橋
鶴見つばさ橋

東京ガス扇島工場
東京ガス扇島工場

昭和シェル石油と東亜石油製油所
昭和シェル石油と東亜石油製油所

東扇島オイルターミナル
東扇島オイルターミナルか

東亜石油
東亜石油

東亜石油製油所
東亜石油製油所

昭和電工・ハウルの動く城
昭和電工・天空の城?

帰港直前/クルーザーから見た、みなとみらい
みなとみらい

同上/クルーザーから見た、赤レンガ倉庫
赤レンガ倉庫


【参考】 横浜オクトーバフェスト2015 初日 2015.10.2

※ 大昔、ミュンヘンのオクトーバフェスタに遭遇した。テントの中は、リングのように縄でいくつも仕切られた空間があった。日本人はあの量のビールを飲めないからと、その桟敷は予約しなかった。その時は郊外のシュトゥットガルト辺りのメルヘンチックな宿に泊まった記憶がある。深夜の地ビールは旨かった。

赤レンガ倉庫イベント広場/
    メインテントとウッドデッキスペース
赤レンガ倉庫イベント広場

【参考2】   横浜の古い建物/  みなとみらい線の駅まで

横浜歴史的建造物など
横浜の古いビル

未明の強風で影響を受けた畑

未明に強風が吹いていた。畑への影響を気にしながらそのまま寝付いた。
朝起きるといくつかの変化があった。トマト・隠元・こんにゃくが影響を受けていた。
当面は致命的な影響はないが、今後、次の野菜の植付けが早くなるのか。

(1) トマトの棚が倒れた

※ 収穫期がほぼ終わったので、後は掘り出して、次の作付に入るのだろう。

背が高く、かつ葉の面積が広い分だけ、風の影響を受けたミニトマト
未明の強風の影響を受けたトマト

(2) コンニャクの木が、痛んでいた

※ 花を咲かせる一番大きな芋以外、捨てて頂戴と長女に返したこんにゃく芋が、畑のあちこちに芽生えて、樹になった。生子や小さい芋を捨てなかったようだ。花を咲かせた芋はどうしたのだろう。写真の木は、花を咲かせた芋だろうか。これら皆、見かけ木のようだが、一枚の葉だそうだ。風にはめっぽう弱い。

ナス・ピーマンの奥のコンニャクの木
未明の強風の影響 を受けたコンニャクの木

浜松土産、新たまねぎのスープ

長女一家が、過日静岡へ旅行に行った。帰りに浜松土産などを買ってきてくれた。
長女の亭主は商社に勤めていて、40歳ちょいの頃私の生涯給料のピークを既に超えているのに、長女は女房の血を引いたのか、いたって始末な性格で、いつも大変地味な土産を買ってくれる。

浜松土産、新たまねぎのスープ

新たまねぎスープ/
  オニオンスープ風に、フランスパンを乗っけると、パンがスープを全部吸ってしまった。
  これはこれで旨いので、ただ黙々と食べた。ある日の夕食の一品として。
新玉葱スープ

新たまねぎスープ/浜松の新しいおみやげ
浜松土産・新たまねぎスープ


プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR