水道橋 遊然で、へぎ蕎麦と天婦羅

水道橋 遊然で、へぎ蕎麦と天婦羅

水道橋駅南側(千代田区西神田1)でセミナーを受講した日、水道橋駅北側(文京区本郷1)でランチした。
先日の西日暮里のへぎ蕎麦が美味しかったので、ここ水道橋でもへぎ蕎麦を注文してみた。
私が食べている間にこの店で客が注文したものは、日替わり定食と魚定食が多かった。ソバは夜の〆?

へぎそば遊然   文京区本郷1-12-7 塩原ビルB1

  ◆ へぎ蕎麦とてんぷら   @720円

※ へぎ蕎麦の手振りは、きれいである。しかし野菜の掻き揚げは、衣が少し重く感じた。
へぎそばと天ぷら@720円

メニュー
メニュー

室内
遊然・室内

サービスの卵/
   卵(鶏卵・魚卵を問わず)を医者の指示によって断っている最中なので、手を付けなかった。
サービスの卵

店頭
遊然・店頭


広報強化セミナーに参加した

所属するあるNPOの理事長から、良いセミナーがあるから受けてよ、と言われてセミナーに参加した。千代田区社会福祉協議会・ボランティア係主催のセミナーだ。千代田区を拠点とするNPOから30人ほど参加していた。マネジメント講座・キャッチコピー講座・チラシの作り方講座の三部作からなるセミナーである。

ヒトが集まる ミリョクの発信
   「広報強化セミナー」に、参加した

セミナーパンフレットとテキスト並びに、本日の講師(長浜洋二氏)の著書
セミナーパンフレットとテキスト並びに著書

講師席とPPT
講師席とPPT

開講前のセミナー会場
セミナー会場

水道橋の千代田区社会福祉協議会・ビル
千代田区社会福祉協議会・ビル

☆ 30年前くらいに、このようなマネジメント論に凝っていたのを思い出した。すっかり忘れているが。

日比谷で、変化朝顔の展示を観る

朝5時半起き、6時過ぎに家を出発。街歩き仲間で変化朝顔に詳しい人の紹介で、日比谷公園の展示会に出掛けた。今度「江戸の園芸」というテーマで短い講演を頼まれているので、情報収集の為である。人は多くないが、広島から来た一行など愛好家が、主催のメンバーに熱心かつ専門的な質問を浴びせていた。

日比谷で、変化朝顔の展示を観る
     主催者:変化朝顔研究会
     開催日:2015年8月28日(金)~8月30日(日) 7:30~12:00
     会 場:日比谷公園常設陳列場

変化朝顔
   購入した絵葉書から
   ・黄握爪龍葉紅紫覆輪総管弁流星獅子咲牡丹
   ・黄弱渦浅澤柳葉薄紫地紫縞撫子采咲牡丹
   ・黄握爪龍葉梅紫吹雪覆輪総風鈴玉垂獅子咲牡丹
   ・黄小手雨龍葉純白総管弁一文字獅子咲牡丹
変化朝顔・絵葉書
   ・黄斑入立田笹葉青紫細弁采咲牡丹
   ・青斑入縮緬立田芝舟龍葉瑠璃筒白総鳥甲芯喇叭噴上車咲牡丹
変化朝顔・絵葉書2

展示会のパンフレット&団扇など
展示会のカタログ・団扇など

◆今回試みに購入した種/B538 黄桃糸柳牡丹と、黄蝉葉 「団十郎」の二種
   後者は、大輪に挑戦してみたい (ただし、肥料をたくさん必要とするようで、苦手である)
   冷蔵庫に保管・来年5月幡種予定
購入した種

変化朝顔展示会・会場:日比谷公園常設陳列場
日比谷公園・変化朝顔展会場

遠方からの来客一行に説明する佐藤さん
遠方からの来客一行に説明する佐藤さん

種を買う人
種を買う人

変化朝顔の苗を説明する三代目会長
苗を説明する三代目会長

糸柳牡丹を持つ坂田さん
糸柳牡丹を持つ坂田さん

「NHK趣味の園芸」の講師・金子さんも見学に
趣味の園芸講師も見学に

★ Bの意味:
  Bは、色の変化
  は、花型・葉型→柳・糸柳
  は、→立田・笹
  は、花色→紅

秋葉原 浜町亭で、小噺の打上げ

セミナーの中にユーモアを取り入れようと、毎月開催されている「小噺入門サロン」に出掛けている。
あの短いセリフを覚えることも、人前で演じるのも私には苦手である。
ただ、小噺や謎かけに興じるのも目的だが、その後の打上げが(真の)目的で参加している処がある。

秋葉原 浜町亭で、小噺の打上げ
        千代田区神田佐久間町1-9 東京労働経済局秋葉原庁舎2F

乾杯の際の日本酒1合を撮り忘れた。で、その後の、生絞りレモンサワーを。
レモンサワー

おつまみ &〆の焼そば
おつまみ
おつまみ2

西日暮里 花ゆずで、へぎ蕎麦セット

昔水道橋界隈で、時どき、新潟のへぎ蕎麦を食べた。(杉乃家とか、こんごう庵とか)
今回は谷根千のガイド研修の折に、出発点の西日暮里駅近くで、へぎ蕎麦を食べた。
しかも、柔らかくて美味しい角煮付きのセットで。

新潟地酒 花ゆず   荒川区西日暮里3-5-1 神丸ビル1F

西日暮里 花ゆずで、へぎ蕎麦セット   @910円?

角煮 へぎ蕎麦セット
へぎ蕎麦セット・内訳/手振りも美しいへぎ蕎麦と絶品の角煮、どちらも主役
角煮 へぎ蕎麦セット・内訳

メニュー(壁)
メニュー・壁

メニュー(テーブル)
メニュー・テーブル

花ゆず・店頭
花ゆず・店頭

勝どき 家庭料理池のやで、ランチ

勝どきから豊洲まで歩いた。
腹ごしらえに、家庭料理を標榜する店で、ランチを食べた。近所のサラリーマン・OLで満席だった。
次々と売切れ(山)になっていくので、食べたいものを迷わず注文しないと後悔するだろう。

勝どき 家庭料理 池のやで、ランチ   中央区勝どき3-7-10

◆ さば味噌   @780円

さば味噌
さば味噌定食・内訳/サバ味噌・しらすめし・小鉢・漬物・みそ汁
さば味噌・内訳

メニュー
メニュー

池のや・店頭
池のや・店頭


先輩の釣り人から、喉黒カサゴ

先輩の釣り人から、ノドグロカサゴ

件の釣り人から、久し振りに釣果の分け前があった。
愛犬が亡くなってさびしい中、奥さんも体調を崩されて心配していた。
突然電話があり、女房が頂戴に参じた。私にとっては初めて見る魚であった。

◆ ノドグロカサゴの煮付け

ノドグロカサゴの煮付け

あのノドグロ(アカムツ)と同じように、口の中が真っ黒だ。
標準語では、ユメカサゴ(夢笠子)というそうだ。
好きな「市場魚貝類図鑑」によると『近海で鮮度のいいものは高価。煮付けは最上級』と評価されている。

あえて背中側からも一枚撮ってみた。
ノドグロカサゴの煮付け

【参考】  件の釣り人からの釣果の分け前(例)
 ・オニカサゴの刺身とカマの唐揚げ
 ・オニカサゴのしゃぶしゃぶ
 ・アカイサキの湯引き
 ・本カワハギの肝あえ
等々枚挙にいとまがない。
こういう時に、女房を観察すると面白い。魚を食べるのが苦手な妻だが、美味しい魚になると、私と同じように関西で言う猫またぎ(きれいにせせって、骨だけ)になる。

貰ったそば米を、混ぜて炊いた

妻が、カルチャーの仲間から「そば米」というのをもらってきた。
本来はそのまま炊くか、そば雑炊にするかするようだ。
白米と一緒に炊いたものが夕食に出てきた。2割ほど混ぜたようだ。

貰ったそば米を、混ぜて炊いた

※ そば米をそのまま炊いたものやそば雑炊にしなかったので、特段差は感じられなかった。
   普通の雑穀米などと同じである。そば雑炊が食べてみたい。

そば米by民謡・2

貰った「そば米」on絵志野四方皿
そば米

そば米・袋入り
そば米・袋入り

そば米の食べ方
そば米の食べ方

雨上がりに、ミニトマトの収穫

妻が義母の介護から帰ってくると、すぐ出かける音がした。しばらくするとまた玄関を入ってくる音がする。
裏の野菜畑から、収穫してきたようだ。雨上がりには実が沢山なるのかと思っていたら違う。雨が降っている間は畑に出ないから、雨上がりに畑に出ると雨の間に収穫しなかった分が足されるだけらしい。

雨上がりに、ミニトマトの収穫

雨上がりの茄子とミニトマト(アイコ)の収穫
雨上がりの茄子とトマトの収穫

※ おすそ分け用ミニトマト(写真向かって左)、自家用ミニトマト(同右)
   雨に当たると、実が裂けるようだ。
雨上がりのミニトマトの収穫

摘み取った後の、野菜畑
雨上がりの野菜畑

浅草 手打ちうどん叶屋で、ランチ

浅草 手打ちうどん叶屋で、ランチ   台東区 浅草 1-37-12

過日浅草寺界隈のガイド研修時、天候が悪かったので、いつもは行列のできるうどん屋に直行した。
この日は天候が悪く、行列のない店頭。
集合時間までゆっくりと寛げるということは、いいことだ。

手打ちうどん叶屋
叶屋店頭

(通常の、叶屋店頭)
通常の、叶屋店頭

◆ うな丼セット   @1,490円

うな丼セット@1,490円

うな丼セット内訳/きつねうどん、うな丼、小鉢(出汁巻き卵)
うな丼セット・内訳

メニュー
メニュー

室内・カウンター
室内・カウンター

公開講座の後、少数の有志で打上げ

公開講座の後、少数の有志で打上げ

天狗で打上げ

それぞれ後のスケジュールがあり、ごく少数での打ち上げとなった。
場所は、シニアの懐に優しく、かつ、早くから飲める、軽子坂の飲み屋。
連日の暑さで、皆少々バテ気味であるから、散会も早かった。

皆、ビールや赤ワイン、日本酒など思い思いの飲み物で、乾杯
日本酒一合

私は、日本酒1合の後、この日はシャンディガフ(ビアカクテル)などのサワー類を。
よく我慢できる。1,2か月後の健康診断の結果が楽しみである。意外と効果がなかったりして。
サワー類

赤福餅に似た、お福餅を食べた

★ 佐野研二郎氏の東京オリンピックエンブレムだけでなく商標などのデザインは盗用か否か、我々素人には分かりにくい。

◆ お福餅 on 総織部皿

お福餅on総織部皿

赤福餅とお福餅、違いは何だろうか。
世の中には、形も名前も味も同じようなものがあるものだ。包装紙までも同じ感じがする。
赤福の形は五十鈴川の流れる姿、御福餅は二見浦の清き渚に打ち寄せる波を表している?

赤福餅に似た、お福餅を食べた
   製造者:(有)御福餅本家 伊勢市二見町茶屋197-1

お福餅・箱

銀座研修の打ち上げを、羽衣で

中央区などの名所旧跡のガイド研修を行うグループの銀座研修が行われた。さすがに人気スポットとあって、50人を超える参加者があった。名所旧跡、ビルなどの事前勉強を強いられたが、読み込めるものではなく、手抜きをしたら苦手な個所のワンポイントガイドを求められて、困った。

銀座研修の打ち上げを、羽衣で

打上げ風景
打上げ風景

中華料理なのに、日本酒1合/紹興酒でもよいのに、どうしても日本酒でないとダメな人がいて便乗
日本酒1合

次からは、サワー
サワー

おつまみから/銀座通の宴会部長が、途中でやめてしまった。
          後は、皆がいつも食べているような平凡なものを頼んだので、統一感がない。
おつまみ1
おつまみ2
おつまみ2

羽衣・店頭
羽衣・店頭

スープカレー専門店 札幌Dominica

過日、銀座をガイド研修した時、集合場所の警察博物館近くでランチした。
店を探してぶらぶらしている間に、この界隈には、昼食時間帯に行列のできる店が多いのに気付いた。
北海道名物スープカリーがどうして発生したかは知らないが、銀座でそのスープカリーが人気のようだ。

スープカレー専門店 札幌Dominica 銀座店   中央区京橋3-4-1TM銀座ビル2F

◆ 特選 チキンカリー   @1,100円     

スープカレー

スープカレー内訳/
 1 スープ:オリジナルスープ
 2 具材:特選チキンカリー
 3 辛さとライスの量:2番中辛、普通ライス
 4 トッピング:なし
スープカレー・内訳

メニュー
メニュー

紹介されたメディア
紹介されたメディア

カレー屋は2階
2階へ

【参考】 近所の行列ができていた店など

ベーカリー/ラ・カンティーヌ サントル
ベーカリー

洋菓子屋/イデミ・スギノ
洋菓子屋

警察博物館
警察博物館

アジフライ定食屋/京ばし松輪
アジフライ定食

nana’s green teaで、ランチセットを

江戸名所図会の原文(変体仮名)輪読会に参加するときは、事前に後楽園界隈でランチをとる。
この日は、久し振りにラクーア三階のナナズグリーンティーを利用した。
お洒落なランチが多いが、客のほとんどは女性なので、男一人では気後れする人が多い。

nana’s green teaで、ランチセットを

◆ nana’s lunch set   @1,080円

ランチセット・びんちょう鮪とホタテのチーズトマトカレーどんぶり

ランチセット内訳/国産有機米どんぶり:びんちょう鮪とホタテのチーズトマトカレーどんぶり
            ドリンク:宇治煎茶
            おみそ汁、白玉ぜんざい付
ランチセット・内訳

メニュー
メニュー

ナナズレストラン
ナナズレストラン

窓からの眺め
眺め

揚州商人で、ランチを

シニアのボランティアは、交通費と昼食代が結構負担になってくる。都心に出たついでに、何かほかの用事もしてこい、と女房の要請が強い。この日も生涯学習のNPOボランティアを手伝いに出たついでに、かかりつけの医者に立ち寄った。いつもより昼食時間に余裕ができたので、新しい店でランチがとれた。

※ この場所には、以前お粥屋があった。変わったのだ。

中国ラーメン 揚州商人 飯田橋ラムラ店   新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ1F内

中国ラーメン揚州商人・店頭

◆ 冷し黒酢麺   @910円

黒酢麺
黒酢麺・内訳
黒酢麺・内訳

メニュー
メニュー

店内
店内

クーラーで、夏風邪を引いた

クーラーで、夏風邪を引いた
   クーラーの掛け方に問題があったようで、乾燥により喉がやられたようだ。
そこで、
◆ デジタル温湿度計Opsisを買った
   輸入発売元:(株)ドリテック  発売店:西松屋 ミーナ津田沼店   @1,480円

デジタル温・湿度計

女房に温湿度計を買ってきてもらい、我が家のクーラーの効き具合を調べた。効きは思ったより速いこと、「快適エコ自動」運転では、温度湿度とも下がりすぎている可能性があることが分かった。初期設定温度は-2度、設定湿度は低めで開始し、効きだしたら、+2度、湿度高めに修正すると、(当面)良さそうだ。

なお、この温湿度計で採用している不快指数の計算式は、次のとおりである。
温度:Td(℃)、湿度H(%)として、
 不快指数=0.81Td+0.01H(0.99Td-14.3)+46.3
 不快指数が、85~暑くてたまらない、75~80 やや暑い、70~75暑くない、65~70快い

ある日の、クーラーの設定温湿度と経過状況

※ なお、女房のクーラー使用原則:午前10時以前には、&30℃を超えないとクーラーは使わない。

am10:00スイッチオン・快適エコ自動(ただし、適温-2℃、標準湿度)
   10:18 29.6℃, 66%  (顔表情)不快指数:80~85→不快/暑くて汗が出る
am1000入り、1018,296℃,66%

am10:25, 29.5℃,64%  (顔表情)不快指数:75~80→やや暑い
am1025,295℃,64%

am12:00, 26.1℃, 65%  (顔表情)不快指数:70~75or65~70→暑くないor快い
am1200,261℃,65%

pm1:00, 27.4℃, 77% 
このままいくと、24~25℃まで下がるのを確認している
設定変更する(温度を、適温+2℃に変更)  ほどなく(顔表情)不快指数:75~80→やや暑いとなる
pm100,274℃,77%(+2)

☆ 喉を空気の乾燥で痛めるのは、マスクをして寝ることで防止できた。
★ クーラーは、「快適エコ自動」運転に頼りすぎず、実温度で微調整した方がよさそうであること。
   また、就寝時、切って寝ることにした。
(しばらく、試行錯誤が続くであろう)

神楽坂の蕎麦屋で、昼間の同期会

神楽坂の蕎麦屋で、昼間の同期会

九頭龍蕎麦 本店  新宿区 神楽坂 3-3  

九頭竜蕎麦・店頭

店内
店内

60歳定年まで、38年間勤めた会社の同期会が、神楽坂の蕎麦屋で開かれた。少数主義の会社であったから、同期はすこぶる少ない。有志6人ばかり集まった。三人目の奥さんを迎えた新婚さんもその中にいた。幹事の趣味か、神楽坂の中でも美味しい料理が出た。平日の昼時というのに、客で込み合っていた。

私は、どこへ行っても、まずは日本酒・燗酒1合 (ドクター&女房の節酒命令による)
まずは燗酒1合

ビールで乾杯の後の、日本酒・冷酒組
日本酒・冷酒組

酒豪とノンアルコール派が同席
酒豪とノンアルコール派

お通しからおつまみ1 (上品なへしこもある)
おつまみ1

おつまみ2(竹田の油揚げ)と、〆の越前おろし蕎麦
おつまみ2

☆ 会食後、早速次回の旅行の打ち合わせ風景
次回の旅行の打ち合わせ風景

勉強会後、三人でほろ酔いコース

勉強会後、三人でほろ酔いコース

文京シビックホールでの江戸名所図会輪読会の後、この日の打上げ有志は三人だけ。
三人で蕎麦屋に入り、ほろ酔いコースに挑戦。蕎麦屋とは三宝庵
私は女房との約束通りこの日も、日本酒一合のみ。他の二人は結構飲んでいたようだ。

◆ ほろ酔いコース

日本酒一合(私の場合)とほろ酔いコースの始まり
ほろ酔いコース


中

〆の蕎麦
〆の蕎麦

野菜畑から、キュウリの収穫

野菜畑から、キュウリの収穫

ミニトマト紫ナス青ナスに続いて、キュウリが採れ始めた。今日のキュウリは、少し大きくなりすぎたようだ。紫茄子以外の野菜の葉はまだ食害にあってない。ハエトリグモやナナホシテントウムシなどの益虫が増え始めているのだろうか。無農薬有機栽培&ほとんど水やりしない農法も安定してきているのだろうか。

キュウリの収穫
キュウリの収穫

この日の朝の収穫品
畑の収穫品

海鮮居酒屋 はなの舞で打上げ

過日、東大島から平井まで散策した時、平井の駅前で打上げ会をした。

海鮮居酒屋 はなの舞で打上げ   江戸川区平井4-11-6 鈴木ビル2F

海鮮居酒屋・はなの舞

日本酒一合
日本酒一合

あとは、サワー
サワー

おつまみ
おつまみ1
おつまみ2

船橋本町 モスバーガーで、ランチ

船橋本町 モスバーガーで、ランチ

過日、行徳のガイド下見をしてから、船橋のユーモアスピーチの会に出た。
ランチは、スピーチの会・会場に近い船橋市本町で、手軽に戴けるバーガーを食べた。
 
◆ アボカドソースバーガー   @370
   クラムチャウダー   @270

アボカドソースバーガー@370とクラムチャウダー@270

メニュー・看板
メニュー・看板

モスバーガー 船橋本町店   船橋市本町3-33-6

モスバーガー・船橋

赤門前の銀八丼で、海鮮丼を食べた

過日、東大本郷のガイド下見をした時、この地域は、工事ラッシュであった。
ランチは東大前辺りの食堂で食べた。
この日のお薦めは、海鮮八種丼であった。

赤門前の銀八丼で、海鮮丼を食べた

海鮮八種丼@880

   銀八丼 東大赤門店   文京区 本郷 5-26-6 大崎ビル1F

本日のおすすめ
海鮮八種丼 @880円、全品みそ汁付き
本日のおすすめ

海鮮どんぶり・銀八丼店頭
海鮮どんぶり・銀八丼店頭

向ヶ丘遊園駅近くで、打上げ

向ヶ丘遊園駅近くで、打上げ

打ち上げ風景

登戸宿と津久井道、枡形山を歩いた日、打上げ会は、向ヶ丘遊園駅近くで開催された。
道中快適に歩いたので、この日の反省会もいつも以上に和やかに行われた。
家や外での節酒や、家等での食事に注意しているものの、効果がどうかは不安である。

バーミアン 向ヶ丘遊園駅前店   川崎市多摩区登戸2735 小田急線 向ヶ丘遊園駅

乾杯用日本酒・この内一合分
乾杯用日本酒・この内一合分

後は、サワー
サワー

おつまみ
おつまみ1
おつまみ2

バーミアン・入店時
バーミアン・店頭

稲庭うどんの、ビシソワーズつけ麺

稲庭うどんの、ビシソワーズつけ麺

稲庭饂飩は、昔秋田に赴任しているときあまり聞かなかったが、東京に帰ってくると銀座などに稲庭うどん専門店などがあって知るようになった。自分で買うことは少ないが、頂戴することは結構少なくない。今回は、女房がつけ汁に、枝豆ビシソワーズを使った。ビシソワーズに出し汁を加えているからだろうか、合う。

稲庭うどんと、つけ汁の枝豆ビシソワーズ
稲庭饂飩のビシソワーズ浸け

七代佐藤養助 稲庭干饂飩
稲庭うどん

枝豆ビシソワーズ作り
枝豆ビソシワーズ作り

ミニドラセナを、ぐい吞み鉢へ

観葉植物は丈夫なので、梅雨の時期に色々細工して遊べる。
水挿しで発根は容易だし、観葉植物用の培養土に鉢上げすると、これまた容易に発芽する。
発芽後ひと月ほどで、葉は順調に成長する。今年も細いドラセナの幹で、遊んでみた。

ミニドラセナを、ぐい吞み鉢へ

6月末にドラセナの短い幹をコップに水挿ししていたものが発根したので、ミニ鉢に鉢上げした。
ミニドラセナinぐい呑み鉢

7月末に、発芽したものが成長してきた。
芽が成長した

【参考】 6月末の水挿しの本命は、ドラセナのこちらの枝 (後方は、残った本体)。
     本命の枝も発根したので、素焼き鉢に鉢上げした。
     実は、上掲ミニドラセナの方は、この枝の下の方を三つ、切り詰め束ねたもの
水挿しドラセナ

★ 百均で売っているサイズのものは、このようにして容易に培養できるようだ。
   このようにして、何年かに一度、バザーの団体に寄付している。
   出品するとすぐ売れると、バザーの団体の人に喜ばれる。きっとインテリアに使う人がいるのだろう。

【参考】  ミニ鉢 (含む、ぐい吞み風鉢)  2009年8月3日撮影
090803ミニ鉢(含む、ぐい吞み風鉢)

福山藩阿部家と西片について

TCGC平成27年度第3回セミナーを受講のため、猛暑の中、後楽園 東京都戦没者霊園へ出かけた。
講師は、文京ふるさと館専門員 加藤芳典さんである。
文京区西片に関わりのある福山藩阿部家の話を聞くためである。

福山藩阿部家と西片について

福山藩阿部家と西片・加藤芳典氏

阿部正勝・正次に始まる譜代大名・阿部家の歴史や有名な幕末の老中・正弘について解説があった。
西片の阿部家丸山屋敷は、内藤家・青山家と同じように、江戸初期に砦として江戸城郊外に設けられた。
阿部家は文武の面、家臣の攘夷派と開国派など色々な面でバランスのとれた家であったそうだ。

【参考】  東京都戦没者霊園
東京都戦没者霊園


内閣府 高齢社会フォーラムに参加

イイノカンファレンスセンターで、内閣府主催の平成27年度高齢社会フォーラムin東京が開催された。
「挑戦するシニアが時代を開くー多世代が支えあう地域社会に向けてー」が今回のテーマである。
シニア大樂やシニアライフアドバイザーの仲間と10人くらいで参加した。大勢のシニアが参加していた。

内閣府 高齢社会フォーラムに参加   7月31日(金)

当日配布の資料など
フォーラム資料

高齢社会フォーラム午前の部/会場
高齢社会フォーラム会場

基調講演・樋口恵子講師 (高齢社会をよくする女性の会 理事長)
「シニアが主役 地域創生ー出かける、出会う、何かできるー」
基調講演・樋口恵子

高齢社会対策説明・内閣府高齢社会対策担当 藤澤美穂参事官
高齢社会白書・参事官
高齢社会白書から
高齢社会白書

午後

第2分科会会場
第2分科会

第2分科会総括・コーディネーター松田智生三菱総合研究所プラチナ社会研究センター

◇失敗しないセカンドキャリアデビュー
1.人生二期作・二毛作
2.アクティブシニアは過去を語らず今を語る
3.Will,Can,Must の明確化
4.第二のモラリトアムが必要 (臼井パネラー:3×3Labo
                    中村パネラー:立教セカンドステージ大学がモラトリアム期間)
5.集う、磨く、気づく
6.一歩踏み出す勇気

☆ ちなみに私は松田流で言うと、職業生活Ⅰ(技術屋として出発、メーカーでの38年間)と
   定年後の職業生活Ⅱ(キャリアコンサルタントとして、中高年齢者の就職支援、5年間)
   ∴違う分野で働く人生二毛作であった。  (現在は二つのNPOでボランティア活動中)
第2分科会総括

栗原邦夫パネラーの発表から
   キリン絆プロジェクト、長崎国際大学で地域連携 
栗原邦夫氏の発表から

黒笹慈幾パネラーの発表から/「釣りバカ日誌」等の編集者
   釣り時々遍路人生なんてパッと変わるさ、高知にIターン
黒笹慈幾氏の発表から
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR