世界らん展・トロフィー賞等

世界らん展 日本大賞 2014 トロフィー賞等

世界らん展 日本大賞2014の中から、トロフィー賞・奨励賞などを掲載する。

個別審査部門 トロフィー賞等を鑑賞する人
トロフィー賞等

珍しく、和風な寄せ植え感覚の作品もある。

個別審査部門 奨励賞 カランセディスカラー(えびね)'静'(シズカ)
トロフィー賞 エビネの寄せ植え

個別部門 トロフィー賞等を抜粋する。

トロフィー賞等1
トロフィー賞等1
トロフィー賞等2
トロフィー賞等2
トロフィー賞等3
トロフィー賞等3
トロフィー賞等4
トロフィー賞4
トロフィー賞等5
トロフィー賞等5

世界らん展・特別展示等

世界らん展 日本大賞 2014 特別展等

世界らん展 日本大賞2014」の中から、特別展などのスナップを、記録として載せる。


沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館
人気のクラゲ
クラゲ
花アーチスト四天王の世界
  岩井淳:自然が与えてくれる幸せ、
  Masa Nakagawa:Lifeline
  小林祐治:Succulent Ground
  ローラン・ボーニッシュ:~いにしえの秘宝を求めて~
花アーチスト四天王の世界
假屋崎省吾~蘭の世界~
假屋崎省吾
清川あさみ「美女採集×蘭」
清川あさみ
スーパー歌舞伎Ⅱ「空ヲ刻ム者」上演記念 市川猿之助×佐々木蔵之介
空ヲ刻ム者
タイ王国と日本/メインステージ
タイ王国と日本
大使夫人のテーブル・ディスプレイから
大使夫人のテーブル・ディスプレイ
植え替え実演/ふれあいステージ
植え替え実演
ハワイコーナー
ハワイコーナー

世界らん展日本大賞2014

2月21日(金)、園芸関係のビッグイベントの一つを定点観察に出かけた。
それは、毎年2月に、東京ドームで開催される。
今年も運よくある園芸店から入場券が届いた。

世界らん展 日本大賞 2014

◆ 日本大賞

エピデンドラム アタカゾイカム ‘マウント イイズナ’ Epi. atacazoicum ‘Mt. Iizuna’
日本大賞

優秀賞

バンダトリカラー・デライトフル スプリング  V.tricolor ‘Delightfule Spring’
優秀賞

優良賞

パフィオペディラムシン イーズプライド ビッグボーイ Paph.Shin-Yi's Pride 'Big Boy'
優良賞
日本大賞前の人々
日本大賞の前

◆ 知られざる胡蝶蘭の世界

青いコチョウラン
遺伝子組み換えで、青色の発色を得たそうだ。青色はツユクサからか。
青いコチョウラン
象耳蘭の異名を持つギガンテア
ギガンテア
知られざる胡蝶蘭の世界・入口
例年このコーナーは、30分以上待ちの行列ができるところであるが、今年は、長い行列はない。
今年のテーマは、例年ほどインパクトがないのだろうか。
知られざる胡蝶蘭の世界・入口

◆ オーキッドロード

屏風絵のような、日本的雰囲気の感じられる部分もある展示である。
オーキッドロード

世界らん展会場

世界らん展会場

青砥で、ランチ

かつしかシンフォニーヒルズで、細江英公の写真展を見た後、さすがにお腹がすいたので、手近なところでランチした。
味はごく普通、接客も普通。

ヒルズカフェ Hills Cafe

◆ カレーライス セット
  カレーライスとハーブティ  @700円

カレーライス
Hills Cafeのカレーライス
ハーブティ
ハーブティー
ヒルズカフェ/メニュー・室内・入口
ヒルズカフェ

細江英公人間写真展 at 葛飾

2月10日(月)、青砥の所用が終わった時、ポスターで写真展が開催されているのを知った。
ランチ前に、立ち寄ってみた。
日本写真批評家協会作家賞を受賞した(モデル:三島由紀夫の)「薔薇刑」や、芸術選奨文部大臣賞を受賞した「鎌鼬(かまいたち)」などは、私には難解であったが、プロ好みの作品であろうと感じた。
また、「おかあさんのばか」は、ある少女の詩にそった作品で、素人の私にもわかりやすい作品であると思った。

細江英公人間写真展

細江英公人間写真展

『三島由紀夫の裸体写真集「薔薇刑」や秋田の農村を舞台に舞踊家の土方巽をモデルにした「鎌鼬」を発表。2003年9月18日、英国王立写真協会の記念式典で「生涯にわたり写真芸術に多大な貢献をした写真家」として特別勲章を授与された。2010年10月には文化功労者に選出された。』
(「細江英公-Wikipedia」より)

『細江英公人間写真展によせて
この度は、私が小学校一年生から大学を卒業後の数年間、合わせて三十年近くにわたり過ごした私の懐かしい故郷…葛飾で、しかも葛飾区主催で「細江英公人間写真展」を開催するなど、まるで夢のようです。
私は、今まで数多くの写真展を国内外の美術館、ギャラリーで開いてきましたが、今回の<かつしかシンフォニーヒルズ>での展示は懐かしさいっぱいの気持ちで開く故郷での凱旋展です。
私はそのような心情でおりますので、今回の展覧会を暖かくご笑覧いただければこれ以上の喜びはありません。 細江英公』(カタログより)

『ごあいさつ
写真家「細江英公」先生は、世界中にファンがいる写真界の巨匠です。先生は、この葛飾区では、「薔薇刑」「鎌鼬」「おかあさんのばか」をはじめ、先生の素晴らしい作品を一堂に会し展示しております。
このように盛大に開催できたのも、先生のふるさと葛飾を愛する強いお気持ちの賜物であり、厚く御礼を申し上げます。
ご来場の皆様には、葛飾区で育まれた「巨匠 細江英公」先生の素晴らしい作品の数々をご覧いただき、葛飾区の良さを感じていただければ幸いです。どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。  葛飾区長』(同上)

かつしかシンフォニーヒルズ・本館ギャラリー
かつしかシンフォニーヒルズ・本館ギャラリー

雪が材料、我が家のかき氷

昨日までの雪が道路に残り、足元が危うい中、青砥に所用があり出掛けた。
3時頃に帰宅すると、珍しく女房が休みで家にいた。
かき氷食うか、と女房が。三時のおやつのつもりらしい。

◇ 雪が材料、我が家のかき氷

加糖練乳と黒蜜をかけた、この日のかき氷 in 青海波模様の容器(三川内焼の平戸松山窯
見た目以上に美味しい。
我が家のかき氷

それはなんと、ベランダに残っていた雪が材料だった。
昨日は、大方取り除いた後、二人とも筋肉痛になって中断。
今日、女房が、少し残っていた部分をかたずけるときに思いついて、少しタッパウェアにとっておいたそうだ。真中の雪の層は、臭いもなく、ふかふかしていて、美味しそうだったのが動機だ、と。
イチゴにかける加糖練乳と夏に寒天にかけた残りの黒蜜。
これをふかふかした雪にかけて食べた。結構うまかった。
家が建つわけだ。大阪女の底力に脱帽。

雪 in 同上容器
雪in容器
雪inタッパウェア
雪inタッパウェア

東京都美術館 MUSEUM TERRACEで、ランチ

国風盆栽展に出かけた日、出発が少し遅れたので、観終わった時には腹ペコであった。
上野界隈のレストランや食堂などを探索する気にはならなかったので、東京都美術館の中で済ませることにした。

 MUSEUM TERRACE
                 台東区上野公園8-36東京都美術館中央棟2F

◆ 具だくさんシーフードカレー  @1,480円

カレー(カレーonライス)

具の種類は、少なくない。だから具だくさんなのであろうか。
しかし、カレーもライスもすこぶる上品な量である。
美術館を訪問する人は、上品で小食の人が多いのであろうか。

後付けで調べてみると、例えば食べログ・口コミでは、値段は少し高め・味や接客は普通というのが多いようだ。

具だくさんシーフードカレー
カレー(分離)
メニュー
メニュー

『四季を通じて移りゆく森の景色を感じる美術館のメインダイニング。豊かな緑と外光が注ぎ込む心地よい空間オーガニックを積極的に採り入れ、厳選した素材を活かした料理をお楽しみ下さい。』
(上掲「MUSEUM TERRACE」より)

東京都美術館2階レストラン/ MUSEUM TERRACE
おひとり様席
二階レストラン

第88回 国風盆栽展

シニアに大事なことは、「きょうよう」と「きょういく」らしい。
耳にタコができるくらい、聞かされている。
意味は、「今日、用がある」と「今日、行くところがある」だが。
2月第二週は、8日が雪のため街歩き中止となったものの、その他の用が4日ある。
そこで、昨日7日に毎年恒例となっている行事をこなした。

◆ 第88回 国風盆栽展

国風盆栽展・会場

  開催日:平成26年2月4日(火)~12日(水)(8日(土)は入替日につき休み)
  会 場:上野公園 東京都美術館 


※ 会場内は、手を触れることと撮影は、禁止である。
ここでは、残念ながら、合法的な手段で撮ったわずかな写真の掲載でご勘弁いただくこととする。
雰囲気は、感じて戴けるかと思います。

今回おもしろかったのは、これまで以上に入場者に外国勢が多いのが目に付いたことである。
一番熱心だったのは、あるスペイン人の若い男性。若い日本の女性の通訳を介して、日本人のマニアに矢継ぎ早に質問をしていた。人の見立は確かと見えて、質問を受けている人は、なかなかの盆栽経験者とお見受けした。
スペインでの「山採り」(外国でもYamadoriで通用するらしい)の「真柏」などを自己流で仕立てたものの批評を仰いでいた。なかなか自然流で、その回答者の考え方と一致していたようだ。ただやたらに「これを日本に持って来ればどれくらいの金額で売れるだろうか」の質問が多くなってきたので、その回答者もだんだん当惑してきたようだ。

あと、超と言ってもいいような、外国の美人が多かったことだ。
どういう動機で見に来ているのか気になる。
私たちの動機は不純でもいい。もう少し参加者数が回復してくれることを願う。

天候不順のためか、近年この時期に花をきれいに咲かせることが難しくなったと見える。野梅やぼけなどあるにはあるが、花木が少なくなったように感じる。かりんなども、果実を付けたものがめっきり少なくなった。
今年は、ブナなどで銘木が多かったという点、また、難しい文人仕立ての鉢もボチボチ増えてきているようで好ましい。

ちなみに、国風賞は、次のとおりであった。
・ぶな・大昭渡楕円(均窯) 倉敷市・斉藤晃久
・赤松・正山長方      長野県・小林 智
・野梅・大昭渡楕円     東京都・戸田健二
・中品(真柏、かりん)   イタリア・ブルーノベルトラメ

国風盆栽展・会場
国風盆栽展・会場
国風盆栽展・会場で見かけた外国人ご一行(こちらは、美人を含むグループ)
国風盆栽展・会場で見かけた外国人ご一行
国風盆栽展案内状
国風盆栽展案内状
国風盆栽展・出品目録
国風盆栽展・出品目録
会場の上野公園・東京都美術館
国風盆栽展・上野美術館

2014年2月8日(土)の大雪

関東地方は16年ぶりの大雪とて、朝からテレビで注意が呼びかけられている。
気象情報は、注意報からすでに警報に変わった。
おとといのメールで、今日の街歩きは、すでに中止となっている。
今朝、いつものように7時に起きて、庭の積雪を撮った。
今晩または明朝の積雪の状態を比較してみることにする。

2014年2月8日(土)の雪

向かって左側の野菜畑のスペースは、まだ何も植わってない。裸の土の上は、よく雪が積もる。
一方、右手前の伊勢砂利を敷いた部分には、雪が積もりにくい。

庭・園芸畑の雪at08日7:00頃
庭・園芸畑の雪at08日700頃
園芸畑の雪at08日700頃
園芸畑の雪at08日700頃

【追伸】2014年2月8日13:10頃の雪

1)隣との境界にある生垣に積もる雪
生垣の雪

雪は降り続けている。
夜にはもっと強く雪が降るというが、撮影しにくくなるので、昼過ぎの雪の状態を繋ぎに入れておくことにした。
伊勢砂利の上にも、下が見えなくなるまで雪が積もった。
松の上にも、重たそうに雪が載っている。
紅葉下草のジジババ(野生の春蘭)も押しつぶされている。

2)庭・園芸畑の雪at08日13:00頃
13時10分の雪2
3)園芸畑の雪at08日13:00頃
13時10分の雪

【追伸】2014年2月9日(日)朝の雪

大雪の後・埋もれた松ともみじ
松は、かまくらのように真ん丸でかわいい。
手前の伊勢砂利を敷いた部分も、大分雪が積もっている。
0209大雪の後・埋もれた松ともみじ
大雪の後・松ともみじの掘り出し 11時半頃。
もみじは大分枝が傷んだ。
松の後方には、埋もれたままのコオズの畑が…
この春の芽出しは大丈夫だろうか。
0209大雪の後・松ともみじの堀出し
ベランダの雪
雪をかきながら女房が測ったところによると、積雪27cm、吹き溜まりは70cmあったそうな。
この日の気象庁の発表では、千葉市で積雪33cmだそうだ。
ベランダの雪

節分に、雪

暖かい月曜日だと思った矢先、火曜日はこの冬一番の冷え込みとなり、関東地方にも雪が降った。
二月の公開講座で事務局の仕事をこなし、有志で軽く打ち上げてから、家に帰ると雪がうっすらと積もっていた。
薄明かりの中、雪を撮った。

節分に、雪

我が家の庭の雪
庭の雪
枕木の上に積もる雪、裸の畑に積もる雪
枕木の雪

雪の中、公開講座後の打ち上げ

二月の公開講座の後の、有志による打ち上げを、軽子坂のいつもの店で行った。
節分というのに、東京は雪が降り続いていた。積もりそうでない、水っぽい雪だが。
少し早めなので、サラリーマンはまだ来ない。
珍しい光景である。

まだ誰もいない居酒屋

まだ誰もいない店内

寒いので、いつものジョッキーによるビールの乾杯はない。
テレビなどで知るところでは、ビールでまず乾杯という風景は、近頃は珍しいという。
ただ、中年以上が多いこの居酒屋では、やはりまずビールで乾杯だろう。
瓶ビールで軽く乾杯をした後は、皆日本酒に移った。
本当は熱燗がいいと思うが、皆おいしいとおもう冷酒に走る。

まずはビールで乾杯
瓶ビールで乾杯

糖尿病患者にオススメの、野菜から摂る習慣は巷に普及したと見えて、ここでも毎回ジャンボサラダから始まる。
私のような高血圧症患者には効くのだろうか。

おつまみ1
おつまみ1

食材偽装の報道が多い中、この海老は何エビか、論争が盛り上がる。
今日の講演の中に、エビ類の偽装の話も含まれていたからだ。
ここでは、外国での分類、単純に大きさで分ける方法を選び、「シュリンプ」と呼ぶことで落ち着いたようだ。
講師のおさかな先生、有難うございました。

おつまみ2
おつまみ2

茶碗蒸しを注文するのは、珍しい。
しかし随分と大きな茶碗で出てくるものだ。
銀杏が入っていないと騒ぐ。
二人で一碗なので、シェアした自分の小皿に、鶏肉が入っていない・シイタケが少ないなど、子供に戻って姦しい。

おつまみ3
おつまみ3
※ 取敢えず、この日の打ち上げも侃々諤々議論の中、無事終了した。
  私は、打ち上げがあるから、事務局の手伝いをしている感が、毎回する。
  ほかのメンバーもそうなのだろうか。
  たぶん、家に引きこもることなく外に出てNPO活動している人たちは、御同類だと勝手に思い込んでいるが。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR