年越大祓2013 at 日枝神社

今年も、大晦日は、山王日枝神社に年越大祓並鎮火祭に出掛けた。
そしたら、二人の男性から声をかけられた。
どこそこの人ですね、と。顔なじみの常連さんだった。
よく観察されているものだ。気を付けたい。
一連の行事の後、お互いに言った。『良いお年を。来年もまたお会いしましょう』と。

山王日枝神社
  年越大祓ならびに鎮火祭2013

(1)年越大祓

神職が皆若返っていた。高齢の名物宮司さん達は、今年この行事に参加していなかった。
神職若返り

(2)鎮火祭

鎮火祭

(3)茅の輪くぐり

有料化になったにもかかわらず、参加者の増加抑止には影響がないようだ。
今年も随分人が増えた。
茅の輪くぐり、人が多い

(4)本殿での、行事

両側にお供え物がずらりと並んでいた。去年まではなかった。景気が良くなっている証しか。
高齢の宮司による講話も省略された。
お供え物増加

(5)行事の後

お神酒とお札
お神酒とお札

茅の輪周りの人々。例年よりもずいぶん人数が増えたと思う。例年になく、団体さんもいる。
茅の輪周りの人人
罪穢れお祓い後の片づけ
罪穢れお祓い後

【参考】
赤坂不動尊に立ち寄る
赤坂不動尊

年に一度のカラオケ

私にとって、年に一度の苦行の日がある。
それは、カラオケ。
世の中、もうカラオケは衰退産業だといわれるが、私以外のメンバーはビートルズ世代だからか、いっこうに興味が失せないようだ。

今年は、やっぱり誰かが歌うだろうと思った曲がある。
やはり早い者勝ちで、女房がマイクを握った。

潮騒のメモリー
潮騒のメモリー

年々変わっているように見える。
それにしても、曲名を引く本が見当たらない。
歌の検索には、アナログの方がいい私にとっては、これも面倒だ。

入力機
入力機
カラオケ屋の中、あれこれ。
私にとっては物珍しいので、きょろきょろする。
カラオケ場

四川閣で、友人夫婦と恒例の忘年会

今年も、友人夫婦と恒例の忘年会を開くことができた。
いつまで続くであろうか。楽しみだ。

四川閣

四川閣

忘年会

場所を伊豆高原・横浜中華街から、ここ四川閣に移して大分経つと思う。
乾杯は、生ビールとウーロン茶で。
乾杯

男は、ここからビールと紹興酒を。
飲み物

いつもアラカルトで頼む。
料理の名前を正確に覚えないので、料理を集合写真にした。
加齢によって、皆、食べる量が減った。
料理は原則中皿で注文するが、四人でシェアして、この量で充分だ。
料理1
料理2

街歩きグループの忘年会

ある街歩きグループの忘年会に参加した。

ピンボケの乾杯シーン
131221忘年会

やるき茶屋 銀座四丁目店(直営) 中央区銀座4-3-6 名古屋商工会館ビル地下1階

やるき茶屋店頭
やるき茶屋・店頭

宴会コース 【飲み放題付き】

料理
131221料理

131221鍋
デザート
デザート
cf.その日の、夜の銀座
年末の銀座の夜

青森県産 葉とらずりんご/サンふじ

女房の甥からは、毎年青森の林檎が送られてくる。
今年も、蜜一杯含まれたリンゴが送られてきた。
しかし、今年の林檎は、「葉とらずりんご」と表示されている。
初めて聞く名前だ。

 葉とらずリンゴ・断面 on 総織部皿/ソルトビートル(蜜)がたっぷり入っている。
葉とらずリンゴon総織部皿

本当の美味しさは見た目ではありません!!
青森県産
◆ 葉とらず りんご 履歴証明付

Suwa(株)諏訪商会 :青森県南津軽郡藤崎町大字藤崎字西若松37-1

サンふじ
販売期間 11月20日頃~5月10日頃。 蜜入りの販売は11/20~1/末頃まで。3/20頃よりCA冷蔵品に切り替わります。

国光×デリシャスを交配させた晩生種(ばんせいしゅ)です。果色 褐紅色の縞 果肉 黄白色でやや粗雑、多汁 (蜜「ソルトビートル」が入りやすい)食味は甘さと、酸のバランスが良く、食味良好です。同じ樹木から生産されても、有袋栽培はふじ、無袋栽培サンふじというように商品表示が異なります。袋をかけず(無袋栽培)太陽の光をいっぱい浴びて育った果実は、袋をかけた(有袋栽培)のものよりは着色や肌などの外観と貯蔵性は劣りますが、甘さ、香りなどの食味はいっそう良くなります。』
(諏訪商会「商品案内」より)

一個一個に、履歴証明付ラベルが貼られた林檎
履歴証明付
葉とらずりんごの箱と、開封状態
りんご箱・開封

定例会後の打ち上げ

生涯学習系NPOの定例会後、軽子坂で打ち上げをした。
今年最後の定例会であるから、実質的な忘年会であった。
打ち上げ会への女性の参加はこの日少なく、おつまみにもオリーブ以外女性の意見はあまり反映されてないようだ。
脂っこい料理も多いし、〆におにぎりも珍しい。

テング酒場 神楽坂店  新宿区神楽坂2-17 中央ビルB1F

ビールで乾杯
131217ビールで乾杯
冷酒
冷酒
おつまみ1
131217おつまみ1
おつまみ2
131217おつまみ2
〆におにぎり
おにぎり

下見会後の打ち上げ

下見会の後、九段下駅近く(神保町)で打ち上げがあった。
ガイドリーダーはじめ、ガイド予定者は博識ぞろいで、薀蓄を傾けあった後だけに、冷たいビールで頭を冷やすのは有意義と見た。

王家私菜  千代田区神田神保町3-3-2 ジェイズタワー1・2F

まずは乾杯の図
131222下見会打ち上げ、乾杯の図
おつまみ
131222おつまみ
室内
131222室内
王家私菜・店頭
131222店頭

グループ役員会の打ち上げ

過日、街歩きのあるグループ役員会が開かれ、その後恒例の打ち上げがあった。
このグループの役員会のメンバーは、女性が多いのが特徴である。
この日のおつまみは、女性かそれともシニアの男性の奉行の影響かわからないが、野菜系が多いようだ。

好好食堂 文京区春日1-2-3メトロ・エム後楽園5F

まずは乾杯の図
131223乾杯の図
おつまみ1
131223おつまみ1
おつまみ2
131223おつまみ2
室内
131223室内
店頭
131223店頭

吉祥寺・四文屋で、打ち上げ

過日、大宮八幡宮・井の頭コースのガイド研修があった。
到着は、井の頭線・吉祥寺駅。
そこで吉祥寺駅前で、打ち上げとなった。

会場は、
  四文屋 吉祥寺店  武蔵野市吉祥寺南町1-1-5

『もつ焼き、やきとり四文屋の吉祥寺店が4月25日(木)オープンします。
お店の場所は吉祥寺駅南口を出てパークロードを三鷹方面に向かい、寿司屋さん(鮨藤)のビルの2階になります。
四文屋は西武新宿線、池袋線をはじめ東京西部の中野、杉並地区を中心に27店舗のお店が営業してます。新井薬師が本店だったと記憶しています。』
(「四文屋の吉祥寺店がオープンします|他事空論」より)

江戸時代の100円ショップ、四文屋(しもんや)は、何を四文均一で売っていたのでしょうか?
 (正解)惣菜など
四文屋は江戸時代の後期に誕生した商売だそうです。四文銭の登場と関係があるらしい。四文銭は江戸中期、明和5(1768)年から流通するようになった貨幣だそうです。』
(「江戸時代の100円ショップ、四文屋は何を売っていたの?…」より)

四文屋・厨房
四文屋・厨房
ドリンク
四文屋・ドリンク
四文屋・おつまみ1
四文屋・つまみ
四文屋・おつまみ2
四文屋・おつまみ2
壁のメニュー
四文屋・メニュー
薬師 四文屋 吉祥寺店・店頭
吉祥寺・四文屋店頭
研修一行、吉祥寺到着の図
吉祥寺到着

公開講座の打ち上げ

今年最後の、公開講座が終わった後、当日の講師と事務局の有志で、軽く打ち上げをした。
この蕎麦屋では、よく焼酎を飲む
この日は、日本酒を飲んだ。

神楽坂 志な乃  新宿区神楽坂2-10

蕎麦屋の二階で、打ち上げ
公開講座の後の打ち上げ
名物 蕎麦がき
蕎麦がき
盛り蕎麦
ざる蕎麦
蕎麦屋の店頭と二階座敷
志な乃の店頭&二階座敷

福井名産 あらたまの羽二重餅

久しぶりに、福井名産のお菓子を食べた。
女房の母親が大腿骨骨折を機に車いす生活を余儀なくされたので、10月に大阪から千葉に引き取った。その母親を見舞いに、福井に住む、女房の甥家族がわざわざ来てくれた時のお土産のお相伴にあずかったのである。

『羽二重餅(はぶたえもち)は餅粉を蒸し、砂糖・水飴を加えて丹精に練り上げた、福井県の和菓子である。福井県では羽二重織りが盛んであり、よく生産されたため、羽二重にちなんで1847年錦梅堂にて作られた。食感は絹のように非常になめらかだと評される。』
(「羽二重餅-Wikipedia」より)

しかし、羽二重餅は今や福井県のみならず全国的に作られ、販売されている。
福井県の中でも、一番おいしいのがどこか、わからない。
取敢えず、長年福井県に住む甥夫婦から頂戴したものを紹介する。

福井名産 あらたまの
◆ 羽二重餅  純白きなこ 詰合せ

  新珠製菓(株):福井県越前市小松1-5-1

あらたまの羽二重餅 on 飴釉皿
羽二重餅 on 飴釉皿
あらたまの羽二重餅(新珠製菓)
羽二重餅

巣鴨・福島屋の、栗よせ

巣鴨の老舗お菓子屋を再訪した。

御菓子司 福島屋   豊島区巣鴨2-1-1

『文久元年創業の江戸時代から続く和菓子屋です。創業当時に作られた「和菓子雛型帳」をもとに季節の上生菓子を中心に、進物菓子を販売しております。また、自慢の栗菓子で使う栗は無農薬の国産栗を無漂白のままじっくり煮込んだもの。是非、御賞味下さい。』
(「福島屋 お買い物情報:すがもネット-巣鴨駅前商店街-」より)

◆ 栗よせ

栗よせ・断面 on 絵志野四方皿
栗よせ・断面
栗よせ
栗よせ

少し時間があったので、この店を紹介している書籍を展示しているコーナーの本を、手にして眺めた。
その中から、一部紹介すると、次のようなものである。

a.「東京五つ星の甘味処」
東京五つ星の甘味処
b.「東京味な老舗」
東京味な老舗
c.「東京老舗の手みやげ」
東京老舗の手みやげ
d.「東京・古地図で巡る百年越えの老舗」
東京・古地図で巡る百年越えの老舗
福島屋を紹介した本のコーナー/福島屋店内
紹介本コーナー
福島屋・店頭
福島屋・店頭

巣鴨の福島屋で、ランチを

ある教室に参加するために、2年間巣鴨に通った。
その教室への出席も、今回が最後となる。
したがって巣鴨でのランチも、おそらくこれが最後だろう。
そこで、「巣鴨町軒別絵図」で知った、あの老舗のお菓子屋さんで、ランチをした。

福島屋

  ◆ 釜飯セット  @1,000円

釜飯セット(釜から、釜飯をよそったところ)
釜飯セット
釜飯セット(出てきた姿)
釜飯セット(釜あり)
メニュー
メニュー
室内
室内
福島屋・店頭
店頭

年賀状を投函した

例年同様、年賀状の作成が遅れた。
いつもの年は、怠けているだけだが、今回は違った。

今回の遅れの大きな理由
   PCの更新によるOSの変更にともなうもの

WindowsXPからWindows7へPCを変えたため、古い宛名職人が動作しなかった。
     Windows7での動作確認状況は、こちら
一番痛かったのは、宛名職人の住所録ファイルが、拡張子ata.に代わっていて、色々トライアルしたものの、結局は宛名職人の新しい(2010以降のvs.)ソフトを買うか、古い宛名職人のソフトでも走る拡張子ata.を解凍してくれるソフトを購入する必要が生じた。(なお、「アタッシュケース」はオープンソースということだが、素人の爺がやるのは怖い。後は有料が多い。)
世の中には、『宛名職人のソフトを捨てしまいました。』という人が多いのを知った。
実に怪しからんことである。

そこで対応策として、宛名職人に代わるフリーソフトを使うことにした。
   はがきデザインキット

幸か不幸か、現役引退後は、会社関係の人は激減しているし、年賀状を交わしている人も喪中葉書がどんどん増えているので、住所録を新たに作成しても大したことはない。ただの体力勝負である。
そういうわけで、なんとか、クリスマスまでに投函が間に合った。

岩合光昭写真展 「ねこ歩き」

街歩き関連の外出が三日立て続けにあった後、今年の行事としては、遅れている年賀状の作成作業のみとなった。
この日は、思い立って年末年始用の買い物がてら、船橋駅前にぶらりと出かけた。
ある買い物をした後、船橋東武6階イベントプラザで開かれている写真展を観に上がった。

「ねこ歩き」 岩合光昭写真展

船橋東武一階入り口で見かけた案内
岩合光昭写真展のポスター
東武・岩合猫の写真展
1階百貨店入口と、6階会場入り口付近の写真/会場内は撮影禁止
岩合光昭写真展・東武船橋
写真展のカタログと入場半券
東武・写真展・カタログと入場半券

【参考】たまたま、ネコ好きの女房が図書館より借りていた写真集
「岩合光昭のネコ」 日本出版社 平成22年4月初版
「岩合光昭のネコ」

☆ いつかテレビで、岩合の活動が紹介されていた。
  忘れたので、デジタル岩合のホームページを紹介しておきます。

ヨックモックの可愛いクリスマス シガール

街歩き研修の時、ある女(ひと)が、お菓子をくれた。
クリスマスバージョンのヨックモックであった。
パッケージが可愛い。

クリスマス シガール 
  (株)ヨックモック 港区南青山5-3-3

『“葉巻”という意味の“Cigare”。 フレッシュバターをふんだんに使って焼き
上げました。豊かな風味と、サクッとした口当たり。
そして繊細なくちどけが楽しめます。』
(「YOKUMOKU|商品情報|クッキー|シガール」より)


クリスマス シガール
131208-150ヨックモック
on 飴釉皿
131208-157ヨックモック on 飴釉皿

ピカソルの塩チョコレート

過日、女房が長唄演奏会の折、若い女性の友達から、お菓子をもらってきた。

ピカソル 渋谷区神宮前5-10-1

『「ケーキは甘いもの」
「クッキーはさっくりしているもの」
そんな風に思い込んでいる人にこそ、私たちの「あたりまえ」を食べてほしいのです。
私たちのケーキはサラダのようなもの。
私たちのクッキーはご飯のようなもの。
焼き菓子のデリカテッセンとして、毎日の暮らしに「あたりまえ」に必要とされるものをこれからもお届けします。』
(「Picassol|株式会社ピカソル」より)

サヴォア・デ・フェルメ(ピカソルソフトクッキー)
  ~ピカソル・塩チョコ

『ピカソルといえばこれ、という代表作。素材の風味を生かし、外はさっくり、中はしっとりやわらかい食感に焼き上げたオリジナルソフトクッキーです。外はさっくり、中しっとりとした他にはないこの味、この食感が絶品です。焼きたて包装パッケージの為、賞味期限は短くなりますが、その分おいしさがぎゅっと入っていますので、どうぞお早めに召し上がってください。軽くオーブントースターで焼いて頂いてもおいしいです。定番人気のココアマーブルやチョコバナナ味など、味によって食感も変わりますので、この微妙な変化も楽しんでみてください。』
(同上/サヴォア・デ・フェルメ より)

ピカソル・塩チョコ on飴釉皿
ピカソル・塩チョコ on飴釉皿
ピカソル・塩チョコ・断面
ピカソル・塩チョコ・断面
ピカソル・サヴォア・デ・フェルメ
ピカソル・サヴォア・デ・フェルメ

新築祝いのケーキ

過日、娘たち2家族が揃って我が家を訪れたので、ささやかなホームパーティを開いた。
宴の最後に、娘たちがくれたケーキをシェアした。
ケーキは、パティシエ・遠藤克好のアンファン・ルミエールで買ってきてくれたもの。
以前、バレンタインデーに長女から、この店のショートケーキをもらったことがある。

新築祝いのケーキ

新築祝いのケーキ
新築祝いのケーキ
ケーキのアップや、カット
新築祝いのケーキ

三浦屋で、また、かきご飯弁当を買った

過日、NPOの公開講座の会場設定などで東京ボランティアセンターへ出かけた。
この日も時間の余裕がなかったので、ラムラの三浦屋で弁当を買った。

女房の嫌いな牡蠣は、外で食べることが多い。
亜鉛や鉄分の多い食品として、冬は牡蠣、夏は帆立を食べるように心がけている。
いずれにせよ、亜鉛や鉄分は男にとって大事な成分であると信じているから。
もっとも、髪の毛は薄くなってくるし、加齢には勝ててない。本当に効果はあるのだろうか。

余談だが、玉ねぎも大好きだ。女房やその友達からおすすめの食品である。
玉ねぎは亜鉛はそれほど多くないらしいが、『硫化アリルは動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進し、血栓ができにくくする作用があります。最近よく言われる「血液がさらさらに」というのはこの効果です。この作用で、高血圧、糖尿病、動脈硬化、脳血栓、脳梗塞などの予防に効果があります。』
(「たまねぎの効用を知って健康な食生活を!/疲労回復、高血圧…」より)

◆ かきご飯弁当

かきご飯弁当
かきご飯弁当
開封前
かきご飯弁当

三浦屋の、13品目の味わい弁当

あるNPOの講習会の会場設定などの手伝いに出かけた日、飯田橋のラムラで弁当を買った。
最近食品点数が少なくなっていると感じたので、食品点数の多い弁当に手が伸びた。
なるべくバランスよく食品をとりたいので、ささやかな努力を示したつもりとなった。

◆ 13品目の味わい弁当  @630円

13品目の味わい弁当
13品目の味わい弁当
開封前
13品目の味わい弁当

うさぎや日本橋の、どら焼き

女房が日本橋に出掛けたついでに、うさぎやでどら焼きを買ってきた。
久しぶりである。旨い。
我々夫婦は、うさぎや日本橋のファンである。

うさぎや日本橋の、どら焼き

日本橋うさぎやの、どら焼き(断面)
日本橋うさぎやの、どら焼き
どら焼き on 粉引皿、包装、開封、個包
日本橋うさぎや

青砥でランチ

過日、葛飾区立石に、ある打ち合わせで出かけた。
打ち合わせ終了後、昼時となったので、京成青砥駅前で、ランチをとった。

BISTRO Hiroyoshi 葛飾区青戸5−2−2

  ※ シェフのプロフィールは、こちら

◆ ビストロランチ  @1,250円

  ・ブリのムニエル バルサミコソース
  ・カブとニンジンのポタージュ
  ・パン
  ・紅茶

ブリのムニエル バルサミコソース
ブリのムニエル バルサミコソース
ビストロランチ・内訳
メインディッシュとパン・スープ・ドリンク
ビストロランチ・内訳
ランチ・メニュー
ランチ・メニュー
室内
室内
BISTRO Hiroyoshi 店頭
BISTRO Hiroyoshi

杵勝会の帰りに、土産を

先週末の12月14日(土)に、有楽町マリオン11階で、演奏会があり、女房が聴きに行った。

歳末チャリティー長唄演奏会
   杵 勝 会

杵勝会のパンフレット
杵勝会・パンフレット

帰りに、土産をもらったり、買ってきた。
   土 産

杵勝会帰りの土産三種
杵勝会・土産

辦松・弁当
辦松・弁当

『微かに塩味の効いたたっぷりの赤えんどう豆をもっちりとした餅に練り込み、メリハリの効いた都内で売られる豆大福ではあまり味わうことの出来ない、品の良いこし餡とのバランスが心地よい味わい…。都内では日本橋三越(毎月1日)や高島屋さんでも名代豆餅として購入できる。』
(「一度は行ってみたい「東京三大豆大福」まとめ」より)

友達に頂戴した、群林堂の豆大福
群林堂・豆大福
女房が買ってきたジョトォのフルーツヴィゼット
フルーツヴィゼット
群林堂・豆大福 on 総織部釉小皿
群林堂・豆大福
GIOTTO・フルーツヴィゼット on 束熨斗文皿
GIOTTO・フルーツヴィゼット

船橋ユーモアスピーチの会、打ち上げ

月に一度、地元で開かれる、ユーモアスピーチの会に参加した。
新人も増えてきた。体調を壊すなどして姿を見せない人もいる。
シニアの会合は、時期により、メンバーの入れ替わりが多い回がある。

船橋ユーモアスピーチの会(12月) 打ち上げ

打ち上げ会場は、バーミアン

打ち上げ/まずは、乾杯の図
船橋ユーモアスピーチの会12・打ち上げ
定番料理
バーミアンで一番人気、初めは餃子、〆はラーメン
定番
その他料理の中から
その他料理

外付けHDDを購入

ブログ引越にあたり、記事およびファイルのバックアップ用に外付けHDDを購入した。
結果として使わずに、引っ越しは無事終わったが、備えあれば憂いなし…ということで。
価格はあまり変わらないが、以前買ったBUFFALOの1TBの外付けHDDより性能はアップしているようだ。

冷やして長持ち 冷却ファン搭載
パソコン&テレビ用外付けハードディスク
  BUFFALO HD-LBV3.OU3/YD  3.0TB

購入HDD
外付けHDD

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ブログを引っ越しました

ブログの引っ越し・完了

ブログを引っ越しました。
FC2BLOGです。

まだ勝手がわからないので、追々修正していきます。
改めまして、よろしくお願いいたします。

ブログを引っ越します

突然ですが、ブログを引っ越します

事情は、下記のとおり、プロバイダーの都合です。
長い間、お付き合い戴きまして、有難うございました

引っ越し先は未定です。
引っ越し作業がうまくいきましたら、ご連絡いたします。
何しろ、数えの古希ですから、ブログの引っ越しがうまくいく保証はございません。
その場合は、御免くださいませ。

では、いったんさようならご機嫌よろしう


【参考】 現プロバイダーからの、
 「ブログサービス終了のお知らせ」

ブログサービス終了

東大食堂で、和定食を

東大構内ガイドの後、中央食堂でランチした。
随分リーズナブルなランチである。

◆ 和定食

和定食
和定食
和定食・内訳
和定食・内訳
安田講堂前庭の下に、中央食堂あり
この下、中央食堂

東大 中央食堂 めんA

御徒町から菊坂経由東大構内の下見をした後、一葉忌などに参加した(既報の通り)。
その日は、遅昼飯を東大中央食堂で食べた。

めんA

めんA
めんA
内訳
内訳
めんコーナーの列
めんの列
中央食堂の上にある、安田講堂
この日は、黄葉したイチョウ並木を写生する大勢の人がお互いに評価しあう図が見られた。
安田講堂

本郷三丁目、とん豚テジで、ランチを

御徒町~菊坂~東大構内ガイド本番の後、本郷三丁目でランチした。歌舞伎町店の「カンナ三段バラ」が、「東京Vシュラン2」豚焼肉部門第一位というのが、1階のポスターの売り文句であった。
『新感覚の豚、焼肉!焼いて、巻いて美味!』という文言に惹かれて入ったが、昼から焼肉という歳ではないのを思い出して、もっと軽い定食、サムゲタン定食に気変わりした。

とん豚テジ 文京区本郷2-40-13 本郷コーポレーション2F

◆ サムゲタン定食 @990円


サムゲタン定食
サムゲタン定食
内訳
内訳
メニュー
メニュー
室内
室内
2階入り口
2階入り口

2階には、懐かしい店があった。7時までの酒代が半額になった記憶のある店、
漁師が経営する鮮魚家」だ。

1階の案内
1階案内

東大構内ガイド

東大構内ガイド

11月27日に続いて、30日も東大構内のガイドをした。今回のお客は、茨城県中高一貫校・進学校の父兄の方々で、ほとんどは若い母親であった。バスを連ねての見学会で、来年東大受験の子供から、まだ中学生の子供を持つ人たちであった。
正門から安田講堂まで続くイチョウ並木は、23日、27日よりも落葉が進んでいた。

東大イチョウ並木の黄葉/11月30日早朝の様子
東大イチョウ並木の黄葉1130

※参考までに、

キャンパスの貴婦人・医学部本部
キャンパスの貴婦人・医学部本部
改めて、赤門
改めて、赤門

本郷通りから見ると、イチョウ並木の2倍くらいの高さの、東大構内で塀に沿って植えられている楠の並木が良く観察される。この木のおかげで、本郷通りの車の騒音が遮音され、構内の静けさが保たれているのがよくわかる。

本郷通り沿いの、楠の並木
本郷通り沿いの、楠の並木
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR