家を引っ越しました

終の棲家

伊勢神宮の式年遷宮に倣ったわけではありませんが、我が家も20年ぶりに、新居に引っ越しました。エンディング・ハウスという英語があるかどうか知りませんが、日本語でいう、「終の棲家」となる予定です。
畳と何とかは新しいほうが良いというのは、どうか知りません。なぜならば、今回の引っ越しは、女房の始末な生活から、実現したわけですから。
ただ、新築は何かとハイテク化していて、我々ジジババには、驚くことばかりです。

遅ればせながら、この際、
光通信システムにすることとし、

テレビも電話もネットも、劇的に変化しました。去年のPCの更新の時は、データの引っ越しが手におえそうにありませんでしたから、すべてSEの娘婿殿に頼みました。

歳をとって新築することは、一気に現金がなくなることで、手術代も入院代もなくなることを意味します。ますます健康に留意する必要ができました。

そういうわけで、庭の設計も自分でやり、また、今回のインターネットの設定には、自力で挑戦してみました。なんとか成功したようです。
今は荷物の開封を少しずつやっていますが、昨日から未開封の箱の山の中で寝ています。

これからは、のんびりと過ごしたいと思います。
予定寿命80歳まで、後10年ですので、5年ごとに、ライフスタイルをスローに、ギアチェンジしていきます。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR