浅草橋 紫 くろ喜で、ランチ

浅草・新寺町を散歩するにあたり、秋葉原と浅草橋の中間くらいの店で、腹ごしらえをした。
日比谷線秋葉原の駅で降りて東に歩き、清洲橋通りを左折すると道の左側に、その店はあった。ずいぶん行列の長い店だった。その日は金曜日であったので、いつもと違う業態で、醤油味のラーメンしかなかった。店の名前も、金曜だけ、紫・・と変わるらしい。

饗 紫 くろ喜 千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F

饗(もてなし) 紫 くろ喜
のれん
入る前の行列
入る前の行列

◆ 味玉 鴨そば 手もみ麺  @980円

『もしも知り合いに、「和食のようなラーメンって、ドコかない?」と聞かれたら、迷わずこちらを勧めたい。子供騙しとは違う、もはや和食の域。
これは、完全に料理経験者でないと作れない食べ物。です。』
(「鴨そばと謳う『作品』。:紫 くろ喜[食べログ]」より)

素晴らしい写真のブログは、こちら

味玉 鴨そば 手もみ麺
鴨そば 手もみ麺
味玉鴨そば 麺とスープ
鴨そば 麺とスープ
券売機
券売機
醤油、鴨出汁、麺の説明書き
醤油、鴨出汁、麺の説明書き
食べ終わって、外へ出て道路を渡ってから振り返ると、まだ続く行列
食べ終わってからの、行列

☆ 驚いたのは、こちらの女将。客の顔と食べたものをちゃんと覚えていて、メモも見ず、レジで応対する。すごい能力だ。

上野 司馬で、ランチ

上野で、ランチをした。
うどん屋というより、夜の一杯の方が似合うような佇まいの店であった。
讃岐うどんというが、確かに出汁の味は関西風である。しかし、この肉うどんは、親父がたまに作ってくれた、やたらに家庭の味がする肉うどんであった。そういえば、親父も讃岐の出である。懐かしい。おいなりも、阿波のおふくろの味がした。

讃岐うどん
  司馬  台東区東上野2-18-7 共同ビル1F

司馬 店頭
上野・司馬・店頭

◆ 肉うどん @600円 と、いなり 2ケ 160円

肉うどん
肉うどん
うどんと麺、アップ
肉うどん、アップ&麺
いなり 2ケ 
いなり2ケ
券売機
券売機

浅草橋、串屋横丁で、打ち上げ

東神田・両国散歩の後、例によって、打ち上げがあった。

浅草橋 串屋横丁 台東区浅草橋1-18-4

『肉屋3代目として生まれた社長の中村が「うまい肉をお腹いっぱい食べても安い店」を追い求め、平成15年にもつ・鶏などの串焼き居酒屋1号店を千葉県茂原市で立ち上げました。
こだわりは「第一に安全!」「第二に新鮮!」です。
食材は自社食肉センターで加工し保冷車で毎日全店に配送することにより、お客様へ一番新鮮で、美味しい串をお届けする事が出来ます♪…
串焼き以外にも串カツや手羽塩、おつまみ各種も豊富にご用意しております!スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております♪』
(「串屋横丁:焼き一徹:串屋横丁・辛獅子屋のドリーマーズ株式会社」より)

串屋横丁・店頭
串屋横丁・店頭

● 打ち上げ

今回の散歩は、普段立ち寄らないスポットが多かった。
したがって、路地をあちこち回ったので、切絵図などで、ルートを確認する図が見られた。
散歩後の打ち上げの模様
散歩跡の反省会

乾杯
乾杯
つまみ
つまみ
つまみ2
つまみ2
抹茶サワー
抹茶サワー


秋葉原から両国散歩

幾度か訪れたコースである。
これまで立ち寄らなかったポイントのみ、掲載する。

東神田・両国散歩

(1) お玉が池

於玉ヶ池の古事/江戸名所図会
於玉ヶ池の古事・図会

『於玉ヶ池。於玉稲荷は神田東紺屋町にある。むかし、往来の人に茶をすすめていた於玉は、2人の男から求愛された。が、いずれとも決めがたくて池に身をなげて果てたその霊を鎮(まつ)る。』
(「於玉ケ池古事・江戸名所図会」より)

お玉が池の表示
お玉が池・標識
お玉が池
・説明版
お玉が池・説明版

● 千葉周作玄武館跡

神田お玉が池の千葉周作道場跡等・説明版
千葉周作玄武館跡・説明版
千葉周作玄武館跡等・碑
千葉周作玄武館跡等・碑

幕末の江戸三大道場は、こちら
  ・千葉 周作:北辰一刀流「玄武館」…技
  ・斉藤弥久郎:神道無念流「練兵館」…力
  ・桃井 春蔵:鏡新明智流「士学館」…位

● お玉稲荷(繁栄お玉稲荷)

繁栄お玉稲荷
繁栄お玉稲荷

(2) 初音の馬場

『初音馬場とか馬喰町馬場と呼ばれ馬喰町三丁目にあった。関ヶ原の戦いの時、(徳川家康は)ここで馬揃えをして戦勝を祈ったという。江戸最古の馬場である。初音馬場の名の由来は近くに初音稲荷があった事からという。』
(「競馬場」より)

初音の馬場/名所江戸百景
初音の馬場・百景
初音の馬場/江戸名所図会
初音の馬場
この方面か? (時間がたったので、記憶が薄れた)
初音の馬場方面?

秋葉原 ジャイヒンドで、ランチを

東神田・両国を散歩した時に、秋葉原でランチした。
久しぶりにカレー店に入った。

インドレストラン
  ジャイヒンド  千代田区神田練塀町49 1F

『ものの本によれば、同店は本場インドで5つ星シェフに輝いたオーナーが開いた、本格的な北インド料理が饗されるお店とのこと。メディアへの露出も多く、私も何かのテレビ番組で和食の鉄人・道場六三郎氏が同店を賞賛していたのを覚えている。』
(「秋葉原『ジャイヒンド』さんで「香辛料で味付けされた本格インド料理」に出会うの事…」より)

※ いつのなんというテレビ番組で称賛したのか、出典をあきらかにして欲しい。確かに、壁には、水戸黄門のような恰好をした道場六三郎氏とオーナーらしい男性と女性二人の写真が貼られているが、それが何を意味するものかコメントはない。


◆ チキンカレーナン @1,050+@300円

ジャイヒンドのチキンカレーとナン
ジャイヒンドのカレーとナン
ジャイヒンドのチキン・カレー(アップ)とナン
ジャイヒンドのカレーとパン
カレーのメニュー
カレーのメニュー
インドのパン(ナンの生地で作った)のメニュー
パンのメニュー
室内
室内
店頭
店頭

浅草 酒の大枡で、ランチ

過日、街歩きNPOのあるグループ総会が、浅草で開かれた。
あまり時間がなかったので、行きつけの酒屋で、ランチした。

酒の大枡・雷門店  台東区浅草1-2-8

『弊社は昭和5年、浅草にて創業いたしました。
安全で美味しい食品を皆様に食べていただきたい。その想いは大桝の軸となって、ずっと受継がれています。これからも地域の皆様に愛される店であり続けられるよう、努力していきます。』
(「株式会社ダイマス」より)

デミグラスハンバーグエビフライ盛合せ
                                       @700円

※ 以前ランチしたときの記事は、こちらこちら
およそ酒屋とは思えないような、真面目な・ちょっと可愛らしいランチを出すのだ。


ランチ/デミグラスハンバーグとエビフライ盛合せ
デミグラスハンバーグとエビフライ盛合せ
ハンバーグ&エビフライ・アップ
アップ
店内・カウンター席
店内・カウンター席
ランチメニュー・店頭
ランチメニュー・店頭
大枡・店頭
大枡・店頭

和泉橋で、弁当を

過日、あるNPOの研修会が、和泉橋で開かれた。設立後10年経つと、存続の危機が問われる。それを打破する為の、会合であった。昼を挟む長丁場の会であったので、手弁当を基本とするこのNPOにしては珍しく、弁当が出された。
定年後再就職したとき、水道橋にオフィスがあったので、たまにキッチンジローの弁当を買った記憶がよみがえった。私には、懐かしい弁当である。

神田神保町 キッチンジロー弁当
                  千代田区神田神保町1-19

弁当アップ
弁当アップ
キッチンジローの弁当
キッチンジローの弁当

銀座 中国膳房 黎花LAI-KAで、ランチを

カメラの不具合

 カメラ2台が同時に調子悪くなったので、ニコンの銀座サービスセンターを訪れた。対応はすこぶるいい。技術も確かなようだ。

 しかし、定年記念に買ったD70は、2007年に部品の生産を中止しているから、壊れても修理できませんよ、と宣言された。最後の時まで、だましだまし使わざるを得なくなった。デジカメは、寿命が短いものだ。
もう一台のCOOLPIX8100も、レンズエラーが出たが、修理には2週間くらいと9,800円が必要だそうだ。少し掃除をしてもらって、様子を見ることになった。というわけで、この日は修理費はゼロだが、少し妙な気分になった。


 デジカメだけでなく、日本の機器類は、寿命が短く設計されているということに、気が付かされたためであるが。いつからそんな風に、なったのだろうか。最近、ヨーロッパの製品の良さばかり感じてしまう。例えば、そろそろくたびれてきたが、BRAUNの髭剃りも電動歯ブラシもアフターサービスがきちんとしている。日本の片田舎に赴任した時も、必要な部品がすぐ手に入った。

 このあと、新歌舞伎座を、遅まきながら見学するなど、銀座を散歩した後、ランチに立ち寄った。


中国膳房 黎花 LAI-KA 中央区銀座5−13−19

『銀座・歌舞伎座前 ★東京大人のウォーカー4月号(最終号)掲載 銀座中華ランチ1位!味に自信あります♪ ★料理歴45年の本場香港シェフがつくり上げる 体にやさしく【クセ】がない薬膳料理を ぜひお召し上がりください♪』
(「銀座の巨匠 黎志健が独立!!中国膳房 黎花…」より)

◆ ランチ 芝エビ豆腐煮込み @1,365円

ランチ (主菜:芝エビと豆腐の煮込み)
ランチ (主菜:芝エビと豆腐の煮込み)
ランチ(主菜アップ・前菜・スープ、香港風お粥、デザート)
ランチ(主菜アップ・前菜・スープ、香港風お粥、デザート)
ウーロン茶
ウーロン茶
メニュー
メニュー
室内および窓の外
室内および窓の外
5階 中国膳房 黎花 LAI-KA 入り口
入口
ビル一階 入口
ビル一階 入口

【参考】
新歌舞伎座
改築なった、新歌舞伎座

ショコラテイエ イナムラ・ショウゾウで、ケーキとチョコを

谷中ガイドの下見をした帰りに、小雨がチャンスと、ある人気スィーツの店に立ち寄った。
予想は的中した。いつもは、人で溢れている店が、その日は客がいなかった。(後から一人、女性客が入ってきたが。)
説明を聞きながら、ゆっくり吟味して買えた。人の逆をゆくのも、愉快である。

ショコラティエ イナムラショウゾウ

稲村省三 ー プロフィール
1982年に行われた、シャルルブルーストコンクールでは銀賞、アルパジョンコンクールでは準優勝を受賞する。
1983年帰国。1986年に株式会社ホテル西洋銀座に入社
1993年にはフランス・リヨンで行われた世界大会のクープ・ド・モンドに日本代表チームリーダーとして活躍、6位に入賞する。
2000年1月イタリア・リミニで行われたSIGEPに日本代表として参加。金賞受賞
2000年11月上野桜木にパティシエ・イナムラショウゾウをオープン
2008年2月にショコラティエ・イナムラショウゾウをオープン』
(「PATISSIER INAMURA SHOZO|プロフィール」より)


◆ ドームショコラショコラ・ドゥ・ショコラ

『【ドームショコラ / 530円】チェリー入り
ツルツル滑らかな質感にうっとり♪
表面は滑らかな液体のようなゼラチンでコーティングされています。
口当たりが滑らかすぎてトロトロですごく食べやすい♪
中にはチェリーが3つぐらい入っていました。
中のクリームはまろやかで子供でも美味しく食べられそうでした。

ショコラ ドゥ ショコラ / 500円】
グランマニエ
を使用したショコラムース、ショコラクリーム、
ガトーショコラ
の三層構造

ネットリ濃厚なショコラクリームで、カカオの苦味とお酒の渋味が感じられる
大人なショコラケーキです。
お酒はそんなに強くないので、お酒が苦手な私でも美味しく頂けました。』
(「『ショコラティエ イナムラショウゾウ』ケーキ全種類を紹介:*MORE DELICIOUS*」より)

ドームショコラ(向かって左)とショコラ ドゥ ショコラ on 青白磁皿
ケーキon青白磁皿

◆ ショコラ (‘抹茶'‘谷中')

『私が一番好きなのは、「抹茶」。中身は、鮮やかなグリーンの抹茶ガナッシュ。ほろ苦い抹茶のお味とショコラの苦みがなんともいえずおいしくて、何個でも食べられます(笑)。

谷中」という、しょうが風味のショコラ。お店の近くにある、夕焼けだんだん谷中しょうがのイメージを掛け合わせたのだそう。中は、ミルキーなジンジャークリーム。ショコラとショウガの組み合わせは、意外や意外。すっきりとしたショコラのお味と相まっていいハーモニー。』
(「おいしいもの食べよう good taste magazine:上野・浅草…」より)

チョコ・抹茶(向かって左)と谷中 on 馬の目皿
チョコon馬の目皿

ショコラティエ イナムラショウゾウの袋
袋
パティシエ イナムラショウゾウ 共通の箱
箱
ドームショコラとショコラ・ドゥ・ショコラ
ドームショコラとショコラ・ドゥ・ショコラ
ドーム断面
ドーム断面
店頭
店頭
※店内での撮影は、お控えください、ということなので

ガラス越しに、外から見た店内
外から見た店内
外から見たショーウィンドー
外から見たショーウィンドー

茶房 はん亭で、ランチを

ガイドの下見の時に、昼食場所をひとりで探索した。
先般ランチで訪れた店
の姉妹店のようなところで昼食をとってみた。
洋風揚げ出しは、串揚げ処 はん亭と同じテイストの串揚げであった。

茶房 はん亭 文京区根津2-12-15

『明治の昔、雨に道がぬかるんでいた頃、足もとを覆う下駄の『つま皮』の家
大正の震災、昭和の戦災にも耐え生きぬいてきました。
平成のこの世紀の幕開けに道路の拡張が施行され、
木造の佇まいが削り取られこの様な『かたち』になりました。
鉄の『やらい』は昔の面影を垣間見る
時代の変わり目の証しとお思い下さい。
『やらい』の大通り側が<茶房はん亭>、
露地から裏通り側が<串揚げ処はん亭>
ぐるりと廻ってご覧になって下さい。』
(「茶房 はん亭」より)

◆ 季節のごはん @1,200円

『旬の素材を使った野菜豊富なメニュー
 一ヶ月に一度メニューが変わります。』(同上)

季節のごはん
季節のごはん
初夏の野菜と鶏つくねの洋風揚げ出し
初夏の野菜と鶏つくねの洋風揚げ出し
漬物
漬物付
ご飯、お椀
ご飯、お椀
豆かん
豆かん
メニュー
メニュー
室内
室内
店頭
店頭

小雨の日、夕焼けだんだんに、猫三匹

猫好きの女房を連れて、谷根千のネコの撮影会に来たのは、2007年。
それが初めての谷中訪問であった。最近は、ガイドで谷中を訪れることが頻繁になった。この日は、ガイドの下見・コース調整に来たあと、今回のリーダーと別れて、一人でさまよった。夕焼けだんだんを観察していると、巷間言われているように、休日など人出の多い日は、やはり猫の数は少ない。一匹いるかいないかである。
ところが、この日は小雨がパラツクなか、人影は少なく、お蔭で猫を三匹見つけた。

夕焼けだんだんの猫

知り合いの人と挨拶する白猫
知り合いの人と挨拶する猫
階段下に降りてきた白猫と仲良く歩く黒い猫
この白猫も、後ろから見ると、結構グラマーである。
仲良しの、白と黒の猫
階段の反対側の途中に、赤い猫がいた。
目は鋭くなりかけている。谷根千の野良猫としては、まだまだであるが…。
鋭い目の、猫

箱根小旅行(3)

箱根小涌園内で、ランチをした後、私は皆と別れて、一人でバスの旅を続けた。
小涌園バス停から元箱根に戻り、徒歩で箱根神社に参拝。
後は、元箱根から箱根旧街道を箱根登山バスKで、帰る。

箱根神社

『天下の険で運開き 箱根神社』
(「箱根神社(九頭竜神社)公式ホームページ」より)

箱根神社境内は、こちら(境内案内)

箱根神社・社殿
箱根神社
参道
参道
鳥居
鳥居
手水
手水
安産杉
安産杉
箱根神社社殿の裏の林道を少し登ってみた。
天然記念物「ヒメシャラの純林」
・説明版
ヒメシャラの純林・説明版
ヒメシャラの純林/箱根神社社殿裏傾斜地
ヒメシャラの純林・箱根神社社殿裏傾斜地
【参考】

箱根湯本で、ロマンスカーに乗る前に、散歩したが、商店街の植栽の中に、ヒメシャラの花を見つけた。
ヒメシャラの花/箱根湯本
ヒメシャラの花at箱根湯本

箱根小涌園・貴賓館でランチ

ポーラ美術館で名画の鑑賞をした後、またバスで移動。
二日目の昼食は、最近食べログなどの口コミで来客が増えたという、店へ。
この日も、藤田男爵の使っていた部屋は、団体客で満席であった。
幸い、幹事が予約を入れておいたので、男爵夫人の部屋でランチがとれた。

箱根茶寮 椿山荘

箱根茶寮 椿山荘(貴賓館内)
箱根茶寮 椿山荘(貴賓館内)

大正浪漫に思いを馳せて……
大正七年に藤田平太郎男爵の別館として建てられた貴賓館で、本格蕎麦に舌鼓。
庭園を見ながらいつもとちょっと違う、 大正浪漫あふれる雰囲気に浸って下さい。
また 、ネットサイト「食べログ」にて、箱根・湯河原地域そば屋部門にて、口コミランキング1位になりました!』
(「箱根 茶寮 椿山荘|レストラン|箱根小涌園 ユネッサン|箱根の温泉・箱根の観光・宿泊…」より)

食事を選択する、同期の桜
(ブログ掲載の異議を唱える人がいないので、削除しないで掲載を続けます)
同期の桜

◆ 特選 山百合膳 @2,900円

※ 店の自慢の蕎麦だけあって、かなりハイレベルな本格蕎麦であった。
  今まで食べた蕎麦の中でも、五指に入る。


1.季節のお浸し
季節のお浸し
1.山の幸三種盛り
    箱根汲み湯葉・一寸豆豆腐・自然薯のお造り
箱根汲み湯葉・一寸豆豆腐・自然薯のお造り
1.金太郎鱒の燻製のサラダ仕立て
金太郎鱒の燻製のサラダ仕立て
1.北海道北竜産臼挽き手打ち蕎麦
北海道北竜産臼挽き手打ち蕎麦
   九条葱・辛味大根・本生山葵
九条葱・辛味大根・本生山葵
1.きな粉餅と抹茶餅の小倉餡
きな粉餅と抹茶餅の小倉餡
乾杯のビールの後は、地元の酒(箱根七福神)

メニュー
メニュー
庭の一部
庭
貴賓館入口
貴賓館入口
貴賓館説明版(国登録有形文化財建造物
貴賓館説明版

【参考】近くの施設

迎賓館
迎賓館
箱根小涌園近くの ユネッサン森の湯
ユネッサン森の湯

箱根小旅行(2)

箱根小旅行の二日目は、まず、バスで美術館へ。
いつの間にか、素晴らしい美術館ができていた。

ポーラ美術館名画鑑賞

ポーラ美術館10周年記念展
   コレクター 鈴木常司 「美へのまなざし」

   第Ⅲ期 杉山寧とポーラ美術館の絵画
                   3月1日(金)~7月7日(日)

杉山寧≪洸≫(コウ)1992年(平成4)麻布彩色/額装 
  などの素晴らしいコレクションに、正直驚いた。
  展示品はすべて、撮影禁止なのでお見せできないのが残念である。


『光と緑を感じる美術館』
ポーラ美術館
ポーラ美術館
一階 美術館入口
入口

箱根の自然環境と共に生きる最新テクノロジー建築

ヒメシャラなどの自然保持が義務付けられた地域らしい。
したがって、展示室はすべて地下にある。
ヒメシャラなど自然保持

箱根小旅行(1)

箱根小旅行(1)

初日(5月末日)は、新宿からロマンスカーで箱根湯本へ、そして箱根湯本から箱根登山電車で強羅へ行く。強羅でランチを取り、箱根登山ケーブルカーで早雲山を経由し、箱根ロープウェイで大涌谷へ。何年振りだろうか。ずいぶん経つ。

強羅から a.大涌谷

箱根登山ケーブルカー
箱根登山ケーブルカー
箱根ロープウェイ
箱根ロープウェイ
大涌谷到着直前
大涌谷到着前
ロープウェイから見た富士山
ロープウェイから見た富士山
大涌谷・インド人観光客一行
大涌谷・インド人観光客
大涌谷に登る
大涌谷
黒卵売り場で行列する修学旅行生
黒卵売り場、修学旅行生
卵茹で場で、外国人が
外国人と卵茹で

大涌谷から、再び箱根ロープウェイに乗り姥子経由

b.桃源台港

一日二便のバスを待つ間、海賊船乗り場を観察
桃源台港・海賊船乗り場の外国人の行列
桃源台港・海賊船乗り場の外国人
桃源台港・海賊船に乗船する観光客
桃源台港・海賊船乗り場の観光客
海賊船を背景に、遊ぶ子供を眺める
海賊船と子供

桃源台から、箱根登山バスFスカイラインc.箱根町

スカイライン・箱根登山バスが来た。乗客は私一人。
スカイライン・箱根登山バス
三国峠から見た富士山
三国峠から見た富士山
スカイラインから見た芦ノ湖
スカイラインから見た芦ノ湖

箱根町から箱根登山バスHでd.小涌谷

小涌谷駅に到着し、箱根登山電車に再び乗車。強羅に向かう。
小涌谷駅
強羅駅のロッカーから荷物を出し、宿に向かう。
何年かぶりに登る、一番坂は、昔より急坂に感じる。
強羅・一番坂

第29回文京あじさいまつり

6月9日(日)、白山神社(小石川白山権現社)を通った折、アジサイ祭りに、出会った。大勢の人が、梅雨間のアジサイの花を愛でた。この時期にしか開放されない富士塚にも登ることができた。

第29回文京あじさいまつり

 【期間】 平成25年6月8日(土)~16日(日)
 【会場】 白山神社(文京区白山5-31-26 )及び白山公園
 【お問い合わせ】 文京区観光協会(03-3811-3321)

アジサイに囲まれた、白山神社・本殿
白山神社・本殿

『創開は古く、天暦年間(947~957)に加賀一宮白山神社を現在の本郷一丁目の地に勧請したと伝えられる。後に元和年間(1615~1624)に2代将軍秀忠の命で、巣鴨原(現在の小石川植物園内)に移ったが、その後五代将軍職につく前の館林候綱吉の屋敷の造営のため、明暦元年(1655)現在地に再度移った。この縁で綱吉と生母桂昌院の厚い帰依を受けた。』
(「文京区 白山神社(はくさんじんじゃ)」より)

文京花の五大まつりの一つ。
梅雨の風物として古くから愛されているあじさい。
約3,000株の多様なあじさいが、白山神社の境内から白山公園にかけて彩る季節、文京あじさいまつりが催されます。
期間中は、土曜日・日曜日を中心に賑やかなイベントも開催。
日曜日には歯痛止め信仰で知られる白山神社にて歯ブラシ供養が行われます。
また、まつり期間中には、あじさいが咲き誇る富士塚が午前9時から午後5時まで公開されます。』
(「文京区 文京あじさいまつり」より)

◆ 富士塚公開

白山神社内、浅間神社(富士塚)公開
白山神社内浅間神社
富士塚のアジサイ
富士塚のあじさい
富士塚頂上
富士塚頂上

孫文先生は(宮崎)滔天氏と共に境内の此の石に腰掛けながら中国の将来及其の経綸について幾多の抱負を語り合わされて居た折たまたま夜空に光芒を放つ一條の流星を見られ此の時祖国の革命を心に誓われたと言ふお話をなされました…』
(「孫文先生座石-革命日記」より)

白山神社境内の孫文座石とアジサイ
孫文先生座石
白山神社境内の賑わい
白山神社境内
街歩きご一行の記念写真
街歩きのご一行

箱根湯本 はつ花そばで、ランチ

箱根小旅行からの帰り、ロマンスカーに乗る前に、箱根湯本の懐かしい蕎麦屋で、軽い夕食をとった。昔と変わらず、この日も若い女性で賑わっていた。

はつ花そば  箱根湯本温泉(湯本橋際)

箱根八里の街道に因む
   ◆ 山かけそば(温)  @950円

『はつ花の健康美容食
 自然薯と卵で仕上げた蕎麦』
(「箱根湯本のお食事(昼食・ランチ・夕食・お土産)なら 自然薯蕎麦の、はつ花そば」より)

山かけそば(温)
山かけそば(温)
山かけそば・アップ&麺
山かけそば・アップ&麺
献立表
メニュー
店頭
店頭
貞女初花物語/自然薯そば由来
‘此処らあたりは山家ゆえ 紅葉のあるのに雪が降る…'
貞女初花物語
食べ終わった後、今は新館が川向こうにあるというので、行ってみた。
早川に掛かる湯本橋
湯本橋
はつ花そば・新館
はつ花そば・新館
新館近くの崖に咲いていたホタルブクロ
蛍袋

強羅 マーミーキッチンで、ランチ

5月末日から6月朔日にかけて、一泊二日の小旅行に出かけた。
入社同期組の箱根旅行である。既に46年ほど経っている。
夕方の集合まで大分時間があるので、久しぶりにロープウェイやバスであちこち回ってみることにした。まずは、強羅の駅のロッカーに荷物を預け、身軽になった。腹ごしらえに、強羅駅近くの食堂に入る。

強羅 マーミーキッチン
        神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-39 吉浜旅館

『【強羅駅すぐ】箱根で大人気のランチを召し上がれ~
箱根名物「湯葉そぼろ丼」やスリランカカレー、パスタなど多彩なメニューが全品980円!』
(「ぐるなび-マーミーキッチン」より)

◆ 釜あげしらす丼

『箱根 強羅温泉BEST30の28位はマーミーキッチン。ここは箱根を訪れる外国人ツーリストにも人気で、店内には西アフリカの太鼓・ジャンベが置かれる。店の主人・中村雅裕さんはミュージシャンで、店を終えるとライブハウス等で活躍。朝は市場へ通い、釜あげしらす丼を作るための材料を仕入れる。』
(「価格.com-「マーミーキッチン」に関する情報|テレビ紹介情報」より)

釜あげしらす丼
釜あげしらす丼
アップ
釜あげしらす丼・アップ
メニュー
メニュー
室内
室内
入口
玄関
店頭/日帰り入浴の旅館と兼業のようだ
店頭

巣鴨、REST rest RESTで、ランチを

5月27日に、巣鴨へ出かけた。
ある教室に参加する前に、ランチした。
今月いっぱい10周年記念の500円ワンコインパスタを出す店に、たまたま入った。

巣鴨 REST rest REST 豊島区巣鴨1-9-8 芳賀ビル1F

『「REST rest REST」とは、「くつろぎ・落着き・安らぐ」という意味』
(「巣鴨のイタリアン[REST rest REST]」より)

開店10周記念 

◆ 前菜の盛り合わせ【A】 @500円

  ・築地直送!鮮魚のカルパッチョ
  ・地鶏のエスカベッシュ くるみのローストを添えて
  ・じっくり優しく煮込んだ 色々野菜のカポナータ

◆ ワンコイン パスタ ランチ @500円

  ・白身魚とオリーブ、ケッパーのトマトスパゲティーニ ブッタネスカ風


前菜の盛り合わせ【A】
 /「地鶏のエスカベッシュ くるみのローストを添えて」が間違っていたと、追加してくれた。
前菜
ワンコイン パスタ ランチ
パスタ
パスタアップ、パン、ハーブティー(+@100円)
パスタアップ、パン、ハーブ茶
数量限定!ベイクドチーズケーキ(+@300円)と、ドルチェ メニュー
ドルチェ
メニュー
メニュー
室内
店内
玄関周辺
玄関周辺
REST rest REST 店頭
REST rest REST店頭

山田農場で、合鴨の放鳥

5月26日、山田農場の田圃に、合鴨が放鳥された。
孫たちが放鳥に参加するのを、見学した。

放鳥後の合鴨、午前の部25羽
放鳥後の合鴨、午前の部25羽

山田農場の、合鴨農法 開始

『電気柵で田んぼを囲い、合鴨を雛から田んぼに24時間入れっ放しにする方法を編み出し合鴨水稲同時作と名付け、稲作と家畜飼育の水田立体農法として公表した1991年から九州を発生源に全国へ広がっています。
今では関東、東北地方で盛んになっています。全国で実施している農家の数は把握できていませんが、推定1万戸位という情報があります。』
(「合鴨農法」より)

『雛を狙う最大の敵は「からす」。テグスを張り防ぎます。次が、都会近郊では野犬、と猫。山あいではイタチ、タヌキ、ムササビ、キツネ、フクロウなどの小動物。ゴルフ場などの開発で追われたのもやってきます。電気柵で微弱電流をながして防ぎます。』
(同上)

放鳥、ひとり一羽、子供優先、次に親が/カラス除けのテグスが写っている。
放鳥、ひとり一羽
合鴨放鳥へ、いざ/手前に、犬・猫よけの電気柵が
合鴨放鳥へ、いざ
放す前の、合鴨
放鳥前の、合鴨
合鴨農法の田圃/株数が少ない
合鴨農法の田圃
隣の、普通の田圃
普通の田圃

山田農場の、鶏の成長状態

山田農場で、採卵用の鶏の飼育が始まったので、3月にヒヨコを見学に行った。
大分成長したという情報があったので、5月下旬に、また再訪問した。
大きさは成鳥並みであるが、あと2ケ月くらいしたら、卵を生むのだろうか。

山田農場の採卵用鶏の成長状態


鶏小屋
鶏小屋
鶏小屋の中に入ると、あんた誰と言わんばかりに、にらまれた
あんた誰
子供が持ち上げると、大分大きくなったというのが、実感される。
大分大きくなった
鶏を眠らせる不思議な娘がいた。文鳥でも、猫でも、なんでも眠らせるらしい。
鶏を眠らせる不思議な子
穀物もうまいが、蕪も旨いようだ。あの菜の花が好みだった鶏たちが、この日は蕪に夢中だった。きれいにくりぬかれた蕪が転がっていた。
穀物もうまいが、蕪も旨い

神楽坂 なんなで、打ち上げ

神楽坂散歩の打ち上げ

小江戸 下町酒家 なんな  新宿区神楽坂3-5 神楽坂センタービル3F

乾杯
乾杯
飲み放題
アルコール
つまみ1
おつまみ1
つまみ2
おつまみ2

〆
室内
室内
店の看板
店の名前
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR