峯の雪

冷蔵庫の奥から、お菓子が出てきた。
冬のお菓子だ。もう初夏となったのに。

総本家 駿河屋

白小豆入り宇治抹茶羊羹
   ◆ 峯の雪

『宇治抹茶羊羹に白小豆を加え 深々とした峯に、雪が降り積もっている
情景を表現いたしました。
冬限定の羊羹
です。』(箱書き)

峯の雪・包装(最外部)
峯の雪
峯の雪
峯の雪
峯の雪・内包装
峯の雪
峯の雪・カット on 青白磁皿
峯の雪・カット on 青白磁皿
峯の雪・カット
峯の雪・カット

神楽坂散歩

神楽坂の犬と猫の、この日のスナップ
神楽坂の犬と猫

神楽坂散歩

あるグループのガイド研修で、神楽坂を散策した。
従来のコースと重複する分は、掲載を割愛する。

升本ビル(江戸時代からの大地主、酒屋の升本喜兵衛)と
大郷材木店
(区境にあった)
升本ビルと大郷材木店
大久保彦左衛門終焉の地
(軽子坂)
大久保彦左衛門終焉の地
寒泉精舎跡(碑は道路の反対側)&竹久夢二旧居跡(現・厚生年金別館あたり)
寒泉精舎跡&竹久夢二旧居跡
牡丹屋敷跡
(現・スタバ)
牡丹屋敷跡
築土八幡神社
(祭神:応神天皇等)と築土神社跡(祭神:平将門)
築土八幡神社と築土神社跡
映画館(文明館)跡(現・スーパーYOSHIYA)
映画(文明)館跡
花豊
(東京最古の花屋)
花豊
新内横丁
?
新内横丁?
新装・赤城神社

新装・赤城神社
隈研吾・パークコート神楽坂

隈健吾・パークコート神楽坂

☆ 後は、道中のミシュラン三ツ星(石川)、二つ星(小室など)、一つ星(一文字など)等のグルメの所在地を確認しながら。

神楽坂 あげづきで、ランチを

あるグループ主催のガイド研修で、神楽坂を散策した。去年くらいから、神楽坂コースの人気は上昇しているので、いろいろなグループの研修が、繰り返し開催される。毎回歩くルートや、ビューポイントが変わるのが面白い。企画者の興味が、それぞれ違うということだ。
その前に、腹ごしらえをした。

神楽坂 とんかつ
   本家 あげづき  新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビルB1

あげづき・入り口
地下入口

『店主は、美味しいと言われる豚肉を数多く試食し、その中でもひときわ際立って美味しいと思える豚肉がたまたま今回選んだ、宮崎県永田種豚肉場の永田さん夫妻が丹念に飼育している「南の島豚」でした。
肉質は旨みが豊富できめ細かくジューシー、脂身は融点が低くサラッとしておりしつこくない良い香りです。この豚肉は大変希少で、現在高級ホテルなど他少数のお店にしか卸していません。
本当に手間がかかりますが、美味しく仕上げる為にあげづきでは、豚をと畜後にお肉を熟成させてからお客様にお出ししております。
本来、通常の豚肉はと畜後3日~5日で熟成が完了しますがこの南の島豚は熟成までの期間が長く、美味しい物は一日にしてならずと言ったところです。油、温度、鍋にまで気を配り少しでも美味しいとんかつ本来の味を出せる様努力しています。』
(「ぐるなび-あげづき」より)

◆ ヒレかつ定食 @1,990円+350円

『〔揚げ方
美味しく仕上げる為、一度に揚げる数を制限し、一つの注文に対し二回に分けて揚げ、余熱を加えてお出ししています。』
(「あげづきのこだわり」より)

※ 揚がった衣の色が淡く、また肉の生っぽい感じが、この店の特徴のようである。


ヒレかつ
ヒレかつ

『ヒレ肉は、きめの細かなしっとりタイプ。
火の入り加減は、ロースかつ同様に半生っぽい感じで、柔らかしっとり。
衣もふわふわで、優しい食感。
従来のヒレカツの概念を覆すヒレカツ。』
(「ロースカツもヒレカツも唯一無二で、絶品:あげづき[食べログ]」より)

ヒレかつ
ヒレかつ
ご飯・味噌汁、お新香・ポテトサラダ、岩塩・ソース等
ご飯・味噌汁、お新香・サラダ、岩塩・ソース等
品書き
品書き

『〔食べ方
まず、一口目はバハール岩塩でお肉の味をお楽しみください。次に、自家製ソースで。後はお好みでどうぞ。』(あげづきのこだわりより)

あげづきのこだわり
こだわり
室内
室内
一階入り口付近
一階入り口付近

八重咲のドクダミが、咲いた

去年房総の友人からもらった寄せ植えのドクダミが咲いた。
友人は、庭におろせば手がかからないよ、と言ったが、繁茂しすぎると女房が反対したので、そのまま鉢で越年した。小振りになったが、二株がそれぞれ3倍になって、六株に増えていた。
(既報の通り、トマト屋からもらった株のさし木は失敗だった。下の情報どおり、水挿しにしたほうが良いようだ。)

八重咲のドクダミ

『植物図鑑にもドクダミに八重があることは、あまり触れられておりません。一種の変種かもしれません。10数年前、ある書道のグループ展で、会場に飾られていたこの八重のドクダミを、終了後、2~3本分けてもらいました。

茎を花瓶にさしておくと、ひげ根が伸びてくるから、根が出てきたら土に植えるいいですよ」ということでした。その言葉通り、八重のドクダミはたくましく成長。数年後にはキッチンの出窓の下一面を埋め尽くすほどに殖え、梅雨時になると、レイヤードスカートを優美に開かせるのです。

ところが、何時の間にか八重のドクダミの群の近くに、植えた憶えのないいわゆるドクダミが現れ、八重の群を席巻し始めました。それまで八重の花序をつけていた株もどうかすると、いわゆるドクダミになってしまい、八重の株は風前の灯火になりつつあります。

変種が在来種に戻る
のは自然で、自然の生命力かも知れませんが、幻の八重さんにならないようにと、祈りつつ。』
(「八重のドクダミ」より)

八重咲のドクダミ
八重咲のドクダミ
株立ちの様子 (六株とも全部八重咲で、まだ先祖帰りしていない)
八重咲どくだみ・寄せ植え
頂戴した時の状態   撮影2012.06.03
八重咲のドクダミ寄せ植え 120603撮影

西船橋 居酒屋一九で、一杯

亀戸散歩の後、研修参加者それぞれ、その後の予定があり反省会はなかった。そこで、西船橋に引返し、一人で一杯飲んだ。

居酒屋 一九 船橋市西船4-26-3

『西船橋で人気の和風居酒屋 『一九』。
新鮮な刺身は毎日魚河岸直送でこだわりの素材を使用。 一九特製のもつ煮込みは、絶品の声多数! 旬の素材を使った宴会コースも予算に応じて2,500円~ご用意。』
(「株式会社山商 西船橋 居酒屋 一九…」より)

ひとり、ビールで乾杯  & お通し
ひとりビールで乾杯
茹でたてそら豆
茹でたてそら豆
日本酒 陸奥八仙
陸奥八仙
いわし刺身
いわし刺身・アップ
日本酒 而今
而今
かんぱちかま塩焼き
かんぱちかま塩焼き・アップ
メニュー
メニュー
一九 店頭
西船橋・一九

亀戸散歩

東武亀戸線・亀戸水神駅からJR亀戸駅まで、江戸名所図会を参考に歩く。
このコースは、何度か歩いた。よって重複箇所が多いので、写真を羅列するにとどめる。

亀戸散歩

亀戸あさくさ古道
案内図と亀戸水神宮
亀戸水神宮
常光寺
・境内
常光寺・境内
吾妻神社

吾妻神社
吾妻神社・境内/連理樟、吾妻森の碑
吾妻神社・境内
北十間川
北十間川
梅屋敷跡

梅屋敷跡
入神明宮跡

入神明宮跡
普門院
・門
普門院・門
伊藤左千夫の墓
伊藤左千夫の墓
普門院・境内/持経観音、猫、巨大な石塔
普門院・境内
香取神社

香取神社
香取神社・境内/亀戸大根の碑、恵比寿・大黒像
香取神社・境内

亀戸中央公園で、親子連れと遊ぶ

研修ツアーの集合まで時間があったので、近くの公園を散歩した。
公園の名前は、亀戸中央公園。

スカイツリーの地元から、自転車で来たという親子と、仲良くなった。
江東新橋あたりで北十間川が分かれるが、この辺りは旧中川であり、東京湾とつながっている。このため、小さいクラゲが漂っていたり、大きな鯔(ボラ)が1メートル以上 飛び跳ねたりするのが眺められた。小さい男の子が、「おじいちゃん、お家に遊びにおいでよ」、と誘ってくれたが、若い母親と思わず顔を見合わせて、笑ってしまった。

亀戸中央公園

亀戸中央公園B地区
亀戸中央公園B地区
ネモフィラ
/オオイヌノフグリに似た花
ネモフィラ
旧中川
旧中川
仲良くなった親子
仲良くなった親子
くらげ
くらげ

亀戸 蒙古タンメン中本で、ランチを

亀戸散歩の折に、JR亀戸駅近くで腹ごしらえした。

蒙古タンメン 中本 亀戸店 江東区亀戸5-32-2 シャトーマルカ1F

◆ 蒙古タンメン  @770円 辛さ度:5

『(蒙古タンメン)
当店人気No.1メニュー。味噌タンメンの上に特製辛子麻婆豆腐がのった逸品です。
(激辛党には、北極ラーメンがある)』
(「蒙古タンメン中本 メニュー」より)

味噌味のタンメンは、珍しい。味噌タンメン(辛さ度:3)では、辛さが少し少ないかもしれない。心配していたが、蒙古タンメン(辛さ度:5)の、辛さはちょうどよかった。

蒙古タンメン
蒙古タンメン
トッピング/特製辛子麻婆豆腐、麺、スープ

蒙古タンメン 内訳
蒙古タンメン 内訳
券売機
券売機
カウンター
カウンター
店頭、テレビ放映実績、旗
店頭

イサキの薫製、ぺペロンチーノ

かの先輩からまた、イサキの薫製を頂戴した。
今回は、これを用いて、

◆ イサキ薫製ペペロンチーノ を

イサキの薫製がこれほどペペロンチーノをおいしくするものだとは、思わなかった。女房の新工夫だ。旨い。

イサキのペペロンチーノ on 唐草 スクエアプレート(和光)
いさきのペペロンチーノ
イサキの薫製、アップ
アップ

有楽町 慶屋で、ランチ

ビッグカメラに、IT関連の書籍を買いに行った折、有楽町のガード下でランチした。
(久しぶりなので、近くのかかりつけのクリニックにも立ち寄り、痛風などの薬を処方してもらった。薬が切れてから、大分時間がたっていた。NPO活動などで東京にはしょっちゅう出ているが、病院には、ついご無沙汰になりがちだ。)

慶屋  千代田区有楽町2-4-11

『有楽町ガードレール下には、「あろいなたべた」や「とんかつ繁」など個性的な店が並ぶ中・・・。晴海通り沿いの有楽町ガードレール下には、これまた個性的な、路面むき出しのうどん屋。カウンター5席だけの「慶屋」ですが、なんと、本格的な手打ちうどんが食べられるとのこと。無愛想な大将が心をこめて手打ちした麺は、むっちりとした弾力と、ちゅるりとしたノドごし!
たしかに路面店とは思えない美味しさで、塩が多めなので、そのままでもじゅうぶんウマし♪そんなわけで、ロケーションには多少ビビりながらも、安くて美味しければ、ノープロブレム!決して格別というわけではないですが、気軽に安くサクッと食べられるB級スポットでした☆』
(「イエス!フォーリンデブ★「慶屋」(有楽町/手打ちうどん)」より)

◆ カレーうどん  @550円

※ うどんが茹で上がったら、流水でぬめりをとり、氷水でしめてから、また温水で温め直しているようだ。ようだというのは、ほかのことを考えながら眺めていたから、正しい記憶かどうか自信がないというほどの意味である。カレールーは、一食分ずつ小鍋で温めているようだった。急ぐ人はご遠慮ください、という趣旨の張り紙があった。急ぐ用もなかったので、この店のマイペースで、いいと思った。


慶屋・カレーうどん
慶屋・カレーうどん
カレーうどん/うどんアップ、麺、半ライス、壁の品書き
カレーうどん
慶屋・店頭
慶屋・店頭
外国人を多く見かけた、この日のこのガード下
外人の多い、このガード下

さつきの花が咲いていた

大分昔、春花園を見学に行ったときに、さつきの小苗を土産にもらった。
ずっと、庭の片隅にほったらかす感じで、置いておいた。
気が付くと花が咲いており、めったに水やりもしない女房が見つけて、テーブルに飾ってあった。ついでに、庭の片隅にこれまたほったらかしておいた、植木鉢まで見つけてきて、コーディネートしていた。

さつき
     in 総織部 茶席火鉢植木鉢


上品な花だ。畑に直植えして肥培し、小品盆栽風にしてみようかと、思う。

さつきの花 in 火鉢風植木鉢(4号鉢)
さつきの花

浅草 ら麺亭で、ランチ

TCGCの総会があった日、浅草で、ランチを取った。
伝法院通りで食べるのは、初めてかもしれない。
浅草寺界隈としては、リーズナブルな店であった。

ら麺亭  台東区浅草1-39-9

『地元の皆さんに愛され続けて20年。
安くておいしい、昔ながらのらーめんの店です。
特にボリュームたっぷりの肉雲呑焼売が絶対のおすすめ!
浅草にお越しの際には、私たちの手作りの味を是非味わいにいらしてください。』
(「浅草 江戸まち 伝法院通り」より)


◆ わんたん麺セット @700円

(1)わんたん麺
わんたん麺
(2)しゅうまい小ライス
しゅうまい、小ライス
わんたん麺あっぷ、&わんたん、麺、スープ
わんたん麺あっぷ、&わんたん、麺、スープ
メニュー/おすすめセット
メニュー
店先のテーブル(エクストラカウンター)で食べる人&浅草焼の名物屋台、
と店内で食べる人
店先のテーブル
ら麺亭・店頭
店頭

神楽坂春の青空フェスタ

神楽坂を散歩していたら、この日は、神楽坂上から北側で人がにぎわっていた。

第59回神楽坂 全店参加 青空フェスタ
 5月19日(日)昼12時より18時まで

神楽坂 59回 春の青空フェスタ
神楽坂59春の青空フェスタ
神楽坂上の歩行者天国
神楽坂上の歩行天
青空フェスタの状況A
青空フェスタ
青空フェスタの状況B
青空フェスタ
青空フェスタの状況C
青空フェスタ

船橋 タベルナ カディスで、ランチを

過日、船橋でランチした。
その日は、ユーモアスピーチの会で、ロングスピーチをやる日であった。思わぬ予定が入り、船橋駅に着いたのは、12時半を回っていた。タベルナ カディスは、満員であったので並んだが、幸い10分ほど経つと、一人客が出てきた。既に、人気のランチA,Bは終わっていたので、サービスランチの中から、リゾットの一つを選んだ。

船橋 タベルナ カディス  船橋市本町4-4-7 船橋NTビル2F

『船橋駅から徒歩3分、喧騒から離れた裏路地にたたずむ【スペイン料理 タベルナ・カディス】 都内在住のスペイン人も足を運ぶ、1986年創業の有名老舗スペイン料理店です。スペインをはじめ、赤坂や青山で修行を積んだシェフがつくる、本格的なスペイン家庭料理が楽しめます。おすすめは、スペイン料理の定番『パエリア』。一番人気の「魚介類のパエリア」は、毎朝、魚市場から仕入れる新鮮な魚介類をふんだんに使い、ボリューム満点。また、同店では2ヶ月に1度、フラメンコショーを開催。ガーリックの香りが食欲をそそる「マッシュルームのセゴビア風」などをつまみつつ自家製サングリアを味わいながら、楽しんでみてはいかがですか。』
(「スペイン料理 タベルナ・カディス|船橋/浦安|ヒトサラ」より)

サービスランチ
◆ 魚介類のリゾット

魚介類のリゾット
魚介類のリゾット
魚介類のリゾット・アップ、サラダ、紅茶

サービスランチ
サービスランチ
ランチメニュー/本日のランチ、サービスランチ
ランチメニュー
壁の照明
壁の照明
二階入り口
二階入り口
一階のメニュー板
一階のメニュー板
一階店頭
一階店頭

根津 とうふ工房須田で、ランチ

旅行会社から受けた、根津神社から森鴎外記念館・谷中霊園界隈のガイドの本番の日、集合場所の水月ホテルに比較的近い、根津で腹ごしらえした。

とうふ工房須田  文京区根津2丁目19−11

『大豆のうまみを極限まで引き出した 須田のとうふ
できたてのとうふ料理を もっと手軽に愉しんでいただきたく
お手頃価格でご用意いたしました
できたてを その場で味わえる口福』
(「ごあいさつ|根津とうふ工房 須田」より)

いなり御膳は、土日祝のみ。
平日ランチは、店内の豆いなり弁当等を個別に注文する。店内で食べるコーナーあり。

◆ 稲荷弁当と、豆腐、油揚げ田楽

豆いなり弁当と掬い豆腐
豆いなり弁当と掬い豆腐
稲荷弁当(開封とアップ)
稲荷弁当
掬い豆腐 (そのまま食べ、塩で食べ、薬味(ネギ・生姜)と醤油で食べ比べる)
当店自慢の一品なのだろう。
掬い豆腐
油揚げの田楽 これは旨い。
油揚げの田楽
ママさんたちが入ってきた。
店内
店内
とうふ工房須田・店頭
とうふ工房須田・店頭
近所の根津とうふ屋須田の店頭と店頭品書き (割烹部門は高い)
根津とうふ屋須田

谷中銀座 魚て津で、ランチを

旅行会社から受けた、根津神社から森鴎外記念館・谷中霊園界隈のガイドの下見が、午前中で終わった。解散後ひとりで、ランチを夕焼けだんだんの辺りでとった。

鮨 魚て津 荒川区西日暮里3丁目14−11

◆ ランチちらし   @1,200円

『海老が入った美味しいお味噌汁付き。
最近は海鮮丼人気で ちらし寿司ってあまり見かけないと思いませんか?
ココのちらしは 私にとって理想の正統派ちらし寿司。
椎茸、かんぴょうの煮しめや たまご焼き、レンコン、タケノコ、かまぼこ、ピンク色のさくらでんぷ等!生もの以外のものも豊富。
穴子やホタテを甘辛いタレで煮たものも美味しい。』
(「谷中 魚て津:pafe cafe sanpo」より)

ランチちらし
ランチちらし
ネタが二層以上に積み重なっていること、ネタの厚さが厚いことなどが特徴か。

ちらし上から
ちらし上から
味噌汁
味噌汁
カウンター越に厨房を
カウンター越に厨房
魚て津・店頭
魚て津・店頭

山田五郎の「銀座のすし~下町と山の手交差点」

NPO法人東京シティガイドクラブの第6回総会が開催された。
総会後の講演会は、山田五郎氏の

「銀座すし     
   ~下町山の手交差点~」


氏は、出没!アド街ック天国(テレビ東京系)などでよく拝見する顔である。
実物は少しシャイだが、やはり、博識なようだ。
『山田 五郎(やまだ ごろう、1958年12月5日 - )は、東京都渋谷区出身の美術評論家、タレント、コラムニスト。元講談社編集者。本名は武田 正彦(たけだ まさひこ)。愛称は教授。五郎さん。血液型B型。』
(「山田五郎-フレッシュアイペディア」より)

山の手の住宅と、下町の商店街の比較から始まる、寿司の話は大変面白かった。
また、寿司に関する岡本かの子「鮨」志賀直哉の「小僧の神様」も興味がある。
関東大震災後、日本橋から銀座へと寿司の中心地が移る話は初めて聞く。
そして、大阪からカウンター割烹が来て、寿司屋も屋台からカウンター形式となったというのも初めて知る。
二葉系と美寿系のすし屋が、銀座のすし屋の系譜なのだろうか。よく覚えてない。
(ちなみに、鮨屋の家系図というブログは、こう触れている。)
京橋 与志乃
数寄屋橋次郎水谷という御三家も私には縁がない。

氏の近著、「銀座のすし」文春文庫 を是非読んでみたいと思う。


講師 編集者・評論家 山田五郎氏
山田太郎氏
総会・開会前
開会前
総会&講演会会場・すみだリバーサイドホール
会場・すみだリバーサイドホール

薬膳カレー じねんじょで、ランチ

寛永寺・谷中霊園のガイド研修の日、午前中の研修が終わった後、谷中でランチした。

薬膳カレー じねんじょ 谷中店 台東区谷中5-9-25

『滋養強壮に効果があるという、薬膳入りのカレーが食べられる。奥多摩で採れた天然栽培の桑の葉やカキの葉、スギナ、ヤマノイモを使ったカレーは、臭みもなく、健康的だと人気だ。』
(「ぐるなび-薬膳カレーじねんじょ 谷中店(日暮里/カレー)」より)

◆ 特製薬膳カレー 2,080円+α

薬膳カレー等マイセレクト
薬膳カレー等マイセレクト
サービス トッピング-風邪予防(生姜、紅花)
特製薬膳カレー・アップ
特製薬膳カレー・アップ
五穀米・アップ
五穀米・アップ
薬膳カレー(一部) on 五穀米
薬膳カレーon五穀米
メニュー・特製薬膳カレー
メニュー・特製薬膳カレー
店内 および食後の飲み物(薬草茶
店内
マスターとスタッフ
マスターとスタッフ
薬膳カレーじねんしょ 店頭
薬膳カレーじねんしょ 店頭

東日本橋 トラットリア・コッレで、ランチ

東日本橋のツアー下見に参加した日、腹ごしらえをイタ飯屋で、とった。

トラットリア・コッレ
               中央区日本橋浜町1-4-16 大森ビル 1F

『日本橋浜町に、新風を吹き込んだイタリア料理店がある。「トラットリア・コッレ」。オーナーシェフの柿沼匡志さんは、イタリア・トスカーナで2年間修行した後、経験を積み、乃木坂の名店“ラ・リングア・オチアイ”の料理長を5年間務めた経歴を持つ。 …
独立するにあたり、数ある候補の中からこの街を選んだ理由を尋ねると「地域密着型の店にしたかったので、まず土地勘があること。そのうえでオフィス街と住宅街が融合している浜町は理想的だった」のだという。
 この春に2周年を迎え、平日のランチタイムには、近隣のオフィスワーカーや久松小学校に通う子どもの親御さんなどで、週末になると家族連れで賑わうようになった。』
(「TRATTORIA COLLE|名店のごはん|日本橋を楽しむーまち日本橋:お江戸日本橋情報サイト」より)

◆ Aコース 薫製ベーコン竹の子

  
フレッシュトマト スパゲッティ
 @1,000円


前菜・豚の自家製ハム
前菜・豚の自家製ハム
前菜・アップ
前菜・豚の自家製ハム・アップ
薫製ベーコンと竹の子のフレッシュトマトスパゲッティ
薫製ベーコンと竹の子のフレッシュトマトスパゲッティ
スパゲッティ・アップ
スパゲッティ・アップ
デザート
デザート
紅茶
紅茶
メニュー
メニュー
厨房
厨房
店頭メニュー
店頭メニュー
コッレ店頭
コッレ店頭

飯田橋、めん徳二代目 つじ田で、ランチ

飯田橋で開催された講習会の手伝いに出かけた日、久しぶりに駅近のラーメン屋で食べてみた。

めん徳二代目 つじ田 飯田橋店
                        千代田区飯田橋4-8-14 1F

◆ 特製二代目つけめん @1,200円

特製二代目つけめん
特製二代目つけめん
麺&トッピング(チャーシュー、すだち、海苔)
麺アップ
つけ汁アップ(味玉子、バラチャーシュー、ネギ、めんま入り)
麺を食べ終わったら、スープ割りもあり。
つけ汁アップ
取り出した麺
麺取り出し
つじ田 つけめん流儀
1.そのまま食し、2.すだちの絞りかけ、3.黒七味のふりかけ
つじ田 つけめん流儀
つじ田のこだわり/比内鶏と匠の味
つじ田のこだわり
メニュー
メニュー
券売機
券売機
店頭
店頭

大宮盆栽美術館で、ランチ

盆栽祭りの午前の人出が少ないのが気になったので、盆栽村でランチを取り、午後の人出を観察してみることにした。
(既報の通り、午後はそれなりに人が多くなった。)

大宮盆栽美術館の二階で、ランチする。これまで、大概は、大宮駅に戻ってから食事をとったので、盆栽村での食事は初めてである。甘味を取る人のほうが多い。
ここのウリは、オリジナル弁当のようだ。サイズに二通りあったが、大きいほうを買った。

◆ 盆美オリジナル弁当   @900円

盆美オリジナル弁当
盆美オリジナル弁当
弁当の包装
弁当
盆栽美術館玄関ホール / 撮影可
盆栽美術館玄関ホール
蝦夷松 / 撮影可
蝦夷松
大宮盆栽美術館前
盆栽美術館

第30回大宮大盆栽まつり 2013

★ プロバイダーさんのシステムに不具合が生じたようで、画像のアップロードがうまくいかなかった。そこでしばらく投稿が休みとなった。元に復帰したとのことなので、投稿を再開する。

このところ毎年、5月の連休には、大宮盆栽村を訪問している。
今年は、最終日の5月5日(日・祝)に、出かけた。

第30回大宮盆栽祭り 2013

◆ 今年の購入品

今年は、引っ越しを考えている。また、数えの古希となった。歳をとったので今後に備えて地植えにしようと思っている。クマガイソウとコオヅを中心に、山野草の小山を作ろうかと。

購入三品
購入品

八重咲きエンレイソウ
八重咲きエンレイソウ

トリカブト
トリカブト

イチイショウマ
イチイショウマ
今年の印象
長い連休のためか、旅行などとカニパリゼーション(共食い現象)が起きたのか?
好天気に恵まれたが、最終日の午前の出足は良くないと感じた。
昼からは、普通の人出のように見える。
ただし、世界らん展と同様に、最終日の客は、投げ売り目当ての人も多いような感じがした。

● 定点観察

川口Bonsai村
/今年は、いつもの女性がいない。
川口Bonsai村
蔓青園/他の店の棚と違い、大物の販売が印象的である。大宮盆栽美術館問題で、物納により弁済したことと関係があるのだろうか。
蔓青園
青香園/相変わらず山田香織効果で、集客力がある。いつまでもつのだろうか。
青香園
吾妻植物園/草津温泉からきている店。かつて、草津のこの店でハクサンチドリを買ったが、ついに溶かしてしまった。今回は、この棚で、八重咲きのエンレイソウを買った。
吾妻植物園
件の趣味の園芸家/畑でのケヤキの肥培や、ケヤキの葉狩りなどでアドバイスをもらった。「唐楓のように、畑で肥培はできないよ」とか。
趣味の園芸家
清香園の棚・名物営業マン
清香園の棚・名物営業マン
子供連れが多くなってきた。/子供は、花より蝶。
おもちゃの蝶と戯れる少女。
花より蝶
購入決定/40年も丹精込めて作ったのに、こんな値段で申し訳ないね、と客が言うと、同じものはいくつも持っている、買ってくんなきゃ困るんだよ、と店主が答える。
購入決定
午後からの賑わい/最終日も午後から少し人出が増してきた。
午後からの賑わい
即席の盆栽教室/買ってくれた若い女性の質問に、芽摘みの仕方などについて丁寧に答える男性。
即席の盆栽教室

根津 はん亭で、ランチ

谷根千のガイド本番をした日、腹ごしらえを根津でした。
普段使わない店である。以前女房を案内した時、入ろうと誘ったら、即、高いと却下された。しかし、ガイド中に質問があると困るので、一度経験しておくことにした。その店とは、

はん亭

串揚げ処、はん亭として先人が残した古い建物を営々と守ってきました。この世紀の初めになって、道路拡張の施行が決まり、建物の前面が削り取られることになりました。その傷あとを大きな<鉄の矢来>で被い、「やらい」のすき間を通して古い「かたち」が見え隠れする「現在」と「過去」が混在する新しいかたちの建物になりました。明治時代に建てられ、関東大震災にも耐えた総けやき造り木造三階建の日本家屋はとても珍しく、なかなか見る事ができません。価値ある建築物として、文化庁が指定する登録有形文化財にも指定。二階、三階の窓から眺める瓦の波がとても心地良く下町風情を感じられます。』
(「串揚げ はん亭」より)

はん亭・三階建て
はん亭・三階建て

◆ 昼膳 @3,150円

じゃが芋豆腐 (酒菜一品目)
じゃが芋豆腐
お通し・野菜スティックとキャベツ/味噌だれで
お通し・野菜スティックとキャベツ
海老の紫蘇巻き、谷中生姜の肉巻き/魚貝類は、塩で
海老の紫蘇巻き、谷中生姜の肉巻き
鯵のマリネ (酒菜二品目)
鯵のマリネ
アユの稚魚、そら豆
アユの稚魚、そら豆
牛肉ごぼう、生麩とヨモギ味噌
牛肉ごぼう、生麩とヨモギ味噌
ハスの肉詰め、帆立
ハスの肉詰め、帆立
岩のりのお茶漬け
岩のりのお茶漬け
桃のブラマンジェ
桃のブラマンジェ
品書き
品書き
はん亭・店頭(やらい)と、店内の蔵を利用した席
はん亭・店頭と蔵

巣鴨・鶏頂天で、ランチ

今年も相変わらず月一通う巣鴨で、ランチした。

軍鶏らぁめん専門店 銘鶏 天城軍鶏
  麺屋 鶏頂天

グランドメニュー 軽めのこってり
  ◆ 軍鶏白湯(パイタン)らぁめん 塩
                              @750円

白湯らーめん(塩)
白湯らーめん(塩)
アップ、麺、つゆ、すり胡麻かけ

白湯(パイタン)塩
白湯(パイタン)塩
サイドメニュー
◆ 軍鶏餃子5個 @350円

『麺屋 鶏頂天が出した答えは、本物志向。本場中国で学んだ餃子職人から直接レシピを学び、餃子専門店にも負けない旨さを目指しました。匂いの気になるニラやニンニクを一切使わず、軍鶏白湯スープと軍鶏脂を挽肉に合わせた餡を、特注の皮に包んだ自家製の手作り餃子です。』
(「鶏頂天のこだわり|麺屋 鶏頂天餃子より)

軍鶏餃子5個
軍鶏餃子5個
は国産小麦を独特な割合でブレンドした、当店だけの特製麺です。
シルクのように滑らかなのど越しと、つるつると麺をすする感覚にこだわって、お子様やご年配の方でも食べやすい、優しい食感の麺に仕上げました。同じ麺を使ったつけ麺では、水で締めると強靭なコシを持つようになり、太麺に負けない確かな歯ごたえと、ほんのり甘みを持った美味しい麺に変化します。』
(「鶏頂天のこだわり|麺屋 鶏頂天より)

『(スープ)当店の看板メニューである天城軍鶏らぁめんには、大変貴重で高価な天城軍鶏を、スープ・チャーシューの素材として使用しています。
この天城軍鶏の特徴は、一般的なブロイラーや地鶏に比べ、濃厚で力強い旨味や芳醇な香り、豊かなコクが特徴です。』(同上)

楽しみ方、こだわり
楽しみ方、こだわり
メニュー
メニュー
券売機
券売機
カウンター
カウンター
鶏頂天・店頭
鶏頂天・店頭

習志野飯店で、ランチ

PC DEPOTで、中古のノート型パソコンを買った日、せめてものお礼の気持ちとして、サポートしてもらった娘婿どんと一緒に、ラーメンを食べた。私は、普段こういう店には入らない。が、人件費の高いこのご時世の中で、PCのサポートをここまでしてくれる人が身近にいることは、ありがたい。金に換算したら、これくらいのお礼では足りないが…。

以前女房と習志野原散策をした時、結婚記念日だったのに気付いて急遽飛び込んだ店である。

習志野飯店

店頭
習志野飯店

店内
店内

◆ フカヒレ姿煮入りそば  @2,200円

フカヒレ姿煮入りそば
フカヒレ姿煮入りそば

麺
つゆ
スープ
すでにゴールデンウィークの前半だったので、ランチメニューは、なし。
しかし、このラーメンの場合、ランチメニューとの差は、@100円ほどであった。

メニュー
習志野飯店のメニュー

PC DEPOTで、中古のノート型PCを購入

地元や東京23区の生涯学習センターなどから、セミナーの依頼が続いている。うれしい限りであるが、昔はUSBに記録したものを持ち込めばよかった。今は、PCを借りることができない。ウィールス感染による個人情報等の外部流失等に神経を尖らせているためだそうだ。
プロジェクター以降を借りたければ、自分でパソコンを持ち込まざるを得ない環境となった。そこで、SEの娘婿どんに手伝ってもらって、新品の型落ち品か中古品のノート型パソコンを買うことにした。なんと私の住む田舎でも、ごく近所でそれらが手に入る状況になっていた。驚きだ。

PC DEPOT

型落ち新品は、他店から取り寄せる必要があるということで、急ぐので、次善の策として、中古品の現物を購入することにした。余分な物入りであるが、上述のようなご時世だから仕方がない。来週、地元のボランティア活動で早速使ってみることにする。結構サクサクと、走る。

☆ 先般(2012年12月に)買い換えたデスクトップとできるだけ性能を合わせた。

SONY VPCSB28FJ/W 
                      (2011年6月モデル) @69,700円

  OS:Windows 7 Home Premium 64ビット
  CPU:Intel Core i3-2310M 2.10GHz
  HDD:750GB
  メモリ:4096MB
  ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(±R 2層対応)

PC DEPOT で購入した、中古ノート型PC
PCDepot で中古PC購入
購入品一式
PC Depot購入品一式
ノートPC
ノートPC
付属品
付属品
超衝撃吸収バッグ(別途、新規購入)
バッグ

高島平散歩

ニリンソウ観察の日、その周辺を散歩した。

高島平
は、よく知られているように、
『1841年(天保12年)、この地で砲術家・高島秋帆が日本で初めての洋式砲術と洋式銃陣の公開演習を行った。その後、長らく「徳丸ヶ原」と呼ばれる農作地だったが、…。‥日本住宅公団(現在の都市再生機構)が買収して一大団地を建設する計画を進め、…。1969年(昭和44年)、高島秋帆にちなんで「高島平」と改称した。』
(「高島平-Wikipedia」より)

高島平・ケヤキ並木
ケヤキ並木
赤塚公園
赤塚公園
郷土資料館

郷土資料館

◆ 赤塚城址

『現在、空堀などの残る本丸跡とその麓の溜池と呼ばれる外堀の一部が赤塚城址公園として整備されて残されています。この城に拠った千葉自胤は下総の国の名族でしたが、古河公方足利成氏も介入した一族の争いに敗れ、太田道潅を頼って武蔵に入り赤塚城の城主となりました。その後は武蔵千葉氏として後北条氏に属し、小田原落城とともに廃城となりました。』
(「赤塚城址」より)

赤塚城址
赤塚城址
不動の滝

不動の滝

◆ 乗蓮寺(東京大仏)

浄土宗の寺院。東京大仏(俗に赤塚大仏とも)がある。

乗蓮寺
境内
乗蓮寺境内
乗蓮寺の文化財/天保飢饉供養塔、植村直己の墓
乗蓮寺の文化財
『境内にある阿弥陀如来坐像で、青銅製の鋳造大仏では、奈良・鎌倉に次ぐ日本で3番目の大きさを誇る。高さは基壇が地上2メートル、蓮台2.3メートル、座高8.2メートルの計12.5メートル。』(「乗蓮寺-Wikipedia」より)

東京大仏
東京大仏
東京大仏周りの石像
東京大仏周りの石像

◆ 松月院

『千葉自胤が寺領を寄進して中興したと伝えられている曹洞宗寺院です。江戸時代は、将軍家から寺領40石を与えられた朱印寺でした。墓地内には、千葉一族や鎌倉時代の僧了雲の墓、境内には天保12年(1841)徳丸ヶ原で西洋式砲術の調練を行った高島秋帆を顕彰し、大正11年(1922)に建立された顕彰碑があります。』
(「松月院のご案内|板橋区」より)

松月院
松月院
伝千葉一族の墓
伝千葉一族の墓
高島秋帆紀功碑
高島秋帆紀功碑
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR