山王神社・恒例の年越大祓に参列

大祓いの行事が有料化(@1,000円以上)になっても、参列者は減らない。むしろ、去年の2~3割増か?不景気や震災などの不安材料山積が原因の一つであることは、明らかであるが、それだけであろうか。よくわからない。

山王日枝神社

山王橋側の山王鳥居と西参道側の冬桜
山王橋側の山王鳥居と西参道側の冬桜

恒例の年越大祓鎮火祭 に参列

今年のキーワードは:世代交代 か?

何年か前から、本番前の研修が見られるようになった。
袴の色は、こちらの後半を参考に。
本番では全員白を着るが、研修時はその階級を表すと思われる色のものを着用していた。
研修光景

大祓い

人が知らず知らずのうちに犯した罪や過ち、心身の穢を祓い清めるための神事を「大祓」といいます。
大祓には「形代(かたしろ)<人形>」(撫物ともいい、紙を人の形に切り抜いたもの)に、名前と年齢を書き、さらにその形代で身体を撫でて息を吹きかけます。そうすることにより、自分の罪穢を移し、それを海や川などに流し、わが身の代わりに清めてもらいます。』
(「明治神宮-Q&A-」より)

お供え
お供え
天つ菅麻を本刈り断ち…
この後、形代で清める。
麻を断ち

鎮火祭

鎮火祭・研修vs本番
鎮火祭・本番vs研修
宮司に代わって、(過年度は宮司がみずから執り行った。これも世代交代)
世代交代

茅の輪くぐり

茅の輪くぐり
茅の輪くぐり
社殿でのお祓いや講話が終わり、御神酒をよばれて、御札を戴く。
(講話も従来の宮司から、別の人が代わりに行われた。ここでも世代交代の前触れか)
その後は、茅の輪から茅を少し抜いて家に持ち帰る。
茅を持ち帰る

※ これホント? 山王日枝神社では、なんとも言わないけれど…。

・『本来、罪や穢れ・災厄を茅萱に移すことで無病息災になるという風習である為、それを持ち帰ることは他人の災厄を自宅に持ち帰ることになるという訳です。ですから茅の輪のカヤを抜いて持ち帰ってはいけなかったのです。』
(「青森からこんにちは」より)

そこで他を調べてみた、
・『尚、茅の輪のカヤを引き抜いて持ち帰る人が後を絶たないが、本来は罪や穢れ・災厄をカヤに移すことで無病息災を得る風習であり、カヤを持ち帰ることは他人の災厄を自宅に持ち帰ることになるので(茅の輪のカヤを抜いて持ち帰るのは)避けるべきである[3]。( 京都新聞2011年6月24日24面に掲載:北野天満宮)』
(「大祓-Wikipedia」より)


☆ 私は、かまわず、家に持ち帰った。ここ何年来、持ち帰った茅で小さな輪を作り、玄関に飾って、魔よけとしている。

今年の年末は、ドタバタの年末

訳あって、作陶は、休んでいる。
にもかかわらず、今年の年末は、例年になく、ドタバタした。
ということで、結果として年末のブログは、これまで投稿せず撮り貯めた飲み会などのオンパレードで凌いだ。それでもまだ、ランチ編が越年する予定である。

今年の 年末事情

(1)
 パソコン経年劣化で、新しくセットを買い換えたため、

実はデーターやソフト引っ越し作業が大変であった。
娘婿殿に助けてもらって、何とか概ね順調に稼働したようだ。新しいのが良いのは、畳だけではなさそうだ。新しいソフトと強力化したハードでは、スピードが違う。サクサクと、進むので、きわめて快適である。

(2)
 実は年賀状作成も、一からやり直したため、ずいぶん手がかかってしまった。
通信面の作成を市販ソフトを使わずに、自己流で、ワードで新たに作り直したためである。27日の午後、郵便局のポストにやっと投函した。元旦に届くかどうか心配である。

(3)
 おまけに、陶芸作品で部屋満杯になっていたので、

収納容器をホームセンターで買い求め、片づけ作業も大変であった。

特に抹茶茶碗もどき100碗江戸期の植木鉢の習作品(まだ作陶途中)が裸で乱雑に散らばっていたからである。でも結果オーライで、諸々のことがすっきりしたため、女房もやっと口をきいてくれるようになった。

散らかっていた茶碗など。(撮影は、2011.01.31)
これに加えて
、さらに植木鉢が溜まっていった。
愛おしくて、作った植木鉢を安易に屋外に放り出せなかったからだ。
散らかっていた陶芸作品

取敢えず、茶碗植木鉢仮収納

今後の課題

 陶器を仮収納器で、いつまで収納できるのか。
  ・重みで、仮収納器が変形する時が来る。
  ・重みで、床の間の床が崩落する時が来るかもしれない。
茶碗と植木鉢を仮収納

年に一度の、恒例のカラオケ

友との楽しい会食の後は、私にとって年に一度の、苦痛の時間が来る。
それは、カラオケ大好きな団塊世代とのカラオケタイム。
マイクをもったら離さない三人組に交じって、本来は壁のシミである私にも、容赦なく順番が廻って来る。

恒例のカラオケ

   U-Styl津田沼店
  習志野市津田沼1-2-1 (受付5F)


ネルフ津田沼支部
ってなんだ。
『使徒せん滅のための特務機関NERV(ネルフ)が斜陽のカラオケ産業を救う? 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の世界観で統一した、テーマパーク性あふれるカラオケルームが11月1日、千葉・津田沼に登場します。部屋の使用時間タイマーに「活動限界まであと0:30:00」と表示するなど、内装からフードやドリンクまで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のイメージを演出。これまでにないカラオケルームで集客を狙います。』
(「“ネルフ津田沼支部”登場!?『エヴァンゲリヲン新劇場版』をテーマにしたカラオケルーム-ガジェット通信」より)

いきなり入口から、意味が分からない。
ネルフ津田沼支部
カラオケ店頭
カラオケ店頭
従来意匠のフロアの一室
室内
飲みもの
飲み物
スナック
スナック
カラオケ開始
カラオケ開始
カラオケ画面
カラオケ画面
ちょっと違法な、鯛焼きの持ち込み
鯛焼き
鯛焼きの店:薄皮たい焼き 銀のあん  習志野市津田沼1-23-1
銀のあん

四川閣で、今年も恒例の忘年会を

今年も友達夫婦と、津田沼の中華料理店で、
 恒例の忘年会をした。

前原 四川閣 船橋市前原東5-13-6

ここ四川閣での、このメンバーの忘年会は、
  2011年は、こちら
  2010年は、こちら
その前は伊豆高原・ホテル海で泊まった後、帰りに横浜中華街で忘年会。
  2009年は、こちら
  2008年は、こちら
2007年は、女房の母親を近所に住まわせたのでそのお守りのために中断。
2006年には、ホテル海の宿泊費高騰のため大江戸温泉物語に一時変更。
2005年以前は、ブログを開設していなかったので記録がない。
しかし、結構続いているものだ。


四川閣・玄関
四川閣・玄関
室内
室内

飲み物
は、

運転組は、ウーロン茶などで。
男性組は、この日ばかりは女房に運転を任せて、ビールで乾杯
ビール
ついで、紹興酒
高齢化のため、酒量も減った。

紹興酒

料理
は次のとおり。

※ 数年のブログを見ると、メンバーの加齢とともに、年々食事量も減っていることがわかる。


前菜のサラダ
前菜
豚の角煮
角煮
以下、毎年あまり変わり映えしないようなので、説明を省略する。

イカの炒め物

酢豚

タン?
スープ
スープ

028

034
お茶
茶

あるNPOのプチ忘年会

あるシニアのNPOグループの、プチ忘年会が、軽子坂であった。
その店は、今年、‘天狗’から‘テング酒場’への業態変更で、客単価が2/3ほどに下がった、リーズナブルな飲み屋である。ただ、コストダウンのためにスタッフ数が減ったため、対応が遅くなったきらいはある。

テング酒場 神楽坂店
                新宿区神楽坂2-17 中央ビルB1F

『飯田橋と言えば神楽坂が有名ですが、神楽坂の高級料亭ではなく、もっともっとリーズナブルで美味しいお店をと思われたら、是非、テング酒場 神楽坂店へ。
神楽坂の一本隣の軽子坂を上ってすぐのお店です。
ガラス張りの明るい快適な空間での、和やかな時間を楽しんでください。』
(「店舗検索|テンアライド株式会社」より)

シニアNPOの定例会後の、プチ忘年会
シニアNPOの忘年会

料理メニューは、こちら
飲み物のメニューは、こちら

ビールで乾杯の後は、ウーロン茶から焼酎まで、各自好みで変わる。
ただし、日本酒通の女性の場合、浦霞などの銘酒の冷酒が許されるが、我々男性は、「いよよ華やぐ」など単価が6割ほどの安い酒で我慢せい、と幹事から牽制がある。

まずは、ビールで乾杯
ビールで乾杯
つまみ1
枝豆、サラダ、もつ煮豆腐、レバにら炒め
つまみ1
つまみ2
五島ぶりの刺身、かま焼き、焼き鳥、鶏の唐揚げ
つまみ2

チャーハン、焼きそば
しめ

店頭
天狗道場・店頭

南行徳・肉饂飩の戸上屋で、一杯

南行徳で、時間調整した後、目当ての店に向かった。
この店は、うどん屋と名乗っている割には、昼間饂飩を商っているわけでもないし、夜6時にならないと店を開けないので、3度ばかり空振りとなっている。

南行徳 肉饂飩戸上屋 市川市南行徳1-18-21高橋ビル

『南行徳という浦安の先のベッドタウンで肉饂飩の看板をかかげている「戸上家」。
饂飩屋かと思って気軽にのれんをくぐると、圧倒的なメニューの豊富さに驚きます。つまみというレベルをこえたバラエティ豊富な料理達。・・・
アラカルトで頼んでも満足度は高いけど、腹を減らして5000円のコースってのが、胃も心もK点越えで満たされる流れ。』
(「漢(オトコ)の粋:戸上家(南行徳)美味な料理と饂飩の年の瀬-Livedoor Blog」より)

※ 前の店で、一人二次会は終わっている。腹はくちくなっており、また酔いもほどほどであるから、飲むのも食べるのもあまり進まない。今回は、前述のとおり、店の様子を見るのが目的であるので、観察にとどめた。
この店は、何か雰囲気が違う。生真面目そうな男性が一人でポツンと飲んでいるかと思えば、綺麗な若い女性が威勢よく飲んでいたりするが…。店(街)コン料理コン的な匂いもするというのは、私だけの感想だろうか。


梅酒ロック(ピンボケ)
七代目鶯屋梅酒ばばあ鶯宿梅酒だったかな?
梅酒
最上級マングローブソフトシェルクラブのソテー
クラブのソテー
仙台牛特上ヒレ肉
のステーキ
ヒレ肉のステーキ
盛り合わせ
盛合せ
カウンターから厨房方面
奥の壁の色が、なまめかしい。
厨房方面
店内
店内
メニュー
メニュー
梅酒メニュー
梅酒メニュー
店頭看板のメニュー
店頭看板のメニュー
店の看板
店の看板
店頭
店頭

南行徳・築地日本海で、一杯

私は、どちらかというと少人数の打上げは苦手で、大人数か、それとも一人で飲むのか、のいずれかが好きである。大勢で飲む場合は、大勢の人を観察できるし、議論する相手を選ぶこともできる。また、一人で飲むときは、自分の好きなものをたのめるからであろう。
※ 一人で打ち上げる場合は、「○○で、一杯」とタイトルをつける場合が多い。

行徳で少人数で飲んだ時
、二人は市川の店で飲み直すとバスに飛び乗った。私は、帰りの都合を考えて、南行徳を探索することにした。
まずは、時間調整のために、以前行ったモバイル会員である店に。

すし 築地日本海
    南行徳店: 市川市南行徳1-18-1 レジデンスダイキ1階


この日の、モバイル会員特典メニュー


(1)たらちり鍋

通常@980円 → @490円
たらちり鍋

(2)秀ちゃん盛り

通常@1,380円 → @690円
秀ちゃん盛り

(3)モバイルにぎり

モバイルにぎり・メニュー
モバイルにぎり・メニュー
モバイルにぎり/しまあじ・つぶ貝・鯵・鰯
      @230、@200、@130、@130円
にぎり/しまあじ・つぶ貝・鯵・鰯
お通しと板場の心遣い
お通しと板場の心遣い
日本酒:獺祭
獺祭
玄関方面、お一人さまが多い席
この日は、カウンターでは、常連客が大きな声を張り上げて政情を論じていた。
玄関方面、ひとりさま

両国・花の舞で、忘年会

池波正太郎・鬼平犯科帳の舞台探索の後、引き続き、両国駅前でこのグループの忘年会があったので、参加した。

ある街歩きグループ忘年懇親会

     花の舞 両国国技館前店

※ 店内には、相撲甚句が流れていて、両国らしい雰囲気が感じられた。


店内の本物の土俵
土俵

飲み放題付き
◆ 宴会コース @4,300円

ちゃんこ鍋
ちゃんこ鍋
ビールで乾杯
ビールで乾杯
日本酒
日本酒
刺身盛り
刺身
サラダ
サラダ
串カツ
串カツ
ビザ?
ピザ
鍋を食べ終わった後は、雑炊
雑炊
デザート
デザート

店頭
入口

鬼平犯科帳の舞台を歩く

池波正太郎・鬼平犯科帳舞台探索

ガイドの新規ルート・新規テーマの開発などを目的とした、研修に参加した。
従って、ルートについては、ここでは触れないことにする。
その企画提案者の案は、池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」のある短編を追跡するものである。池波さんそのものが、「江戸切絵図」などを眺めながら、小説を構成したものであるから、その謎解きも、切絵図などを参考とすることになる。

※ 弊ブログで、両国・薬研堀・弥勒寺・御船蔵跡など重複するものは次の通り。
a.「両国・深川散歩」は、こちら
b.「江戸のメインストリート「本町通」を、散歩」は、こちら


【参考】 以前私も、『池波正太郎が残したかった「風景」』新潮社を参考に、「剣客商売」の舞台のうち、隅田川両岸を、門前仲町から橋場・真崎稲荷裏(大治郎の道場)などを経て、鐘ヶ淵(秋山小兵衛の隠宅)まで歩いたことがある。真夏に、13kmばかり歩いたと思うが、途中で女房がリタイアした。その時は、適切な距離・所要時間等を考えてなかったのを反省する。

『池波正太郎が残したかった「風景」』新潮社P14,15
「剣客商売」を歩く 重金敦之
「剣客商売」を歩く 重金敦之

鳥料理 かど家軍鶏鍋屋・五鉄のモデル(二ツ目橋・相生町)
1五鉄のモデル・鳥料理 かど家
ところで、五鉄の位置であるが、墨田区の説明板は、二ツ目橋(にのはし)の北西側にある。小説および切絵図では、相生町五丁目とあるから、現在の説明板の道路の反対側、橋の北東側にあるべきと考えられるそうだ。
1五鉄の位置・2ツ目橋
お熊婆の茶店(笹や)/弥勒寺の周辺(推定)
3お熊婆の店・弥勒寺と周辺
● 弥勒寺橋跡
4弥勒寺橋跡
● 一ツ目橋
 一ツ目橋(いちのはし)、近くの江島杉山神社、竹河岸の面影(他の場所の写真)
5一ツ目橋、竹河岸の面影
● 薬研堀
 薬研堀不動院
6薬研堀不動院
● 両国橋
 両国橋、周辺の飲食関係(与兵衛すし[握り鮨の元祖]ももんじやぼうず志ゃも
7両国橋とその周辺の飲食店
● 回向院
 回向院(善光寺出開帳の予定)、明暦大火供養塔・天明三年噴火供養塔
8回向院
● 御船蔵・御籾蔵跡
 御船蔵跡(安宅丸)、御籾蔵跡辺り
10,11御船蔵、御籾蔵跡
● 猿子橋跡
12猿子橋跡
 六間堀跡(埋め立てた跡は、住居が立ち、その真ん中に細い通路が残った。この通路は、NHKブラタモリで紹介されて有名になった)
12六間堀

東日本橋・虎穴で、ランチ

また、薬研堀・竪川・六間堀界隈を歩くに当たり、まず東日本橋で腹ごしらえをした。東日本橋は、美味しい店(例えば、登じま屋など)が多いが、土日は休みの店が圧倒的に多いようだ。そんな中で、雨の土曜日に、次の店を訪れた。

チャイニーズレストラン 虎穴 (フーシュエ)
          中央区東日本橋3-5-16 仙石ビル 1F

研究・追求型シェフ
 どうもオタッキーな人が好きみたいだ。常に何かを「研究」しちゃう人。初めて、『虎穴』を訪れてメニューを見たとき、ムムッと思った。・・・
厨房で孤軍奮闘する小松仁シェフは『過門香』出身。芝麻醤始め、自家製調味料が多いのは「自分で作れば安上がりだから」と半分テレながら言うけれど、なんの、オタクゆえのことである(よね?)。その調子で、さらなる「小松ワールド」を追求して欲しい。』
(「虎穴(フーシェ)|東京カレンダー」より)


虎穴店頭
虎穴店頭

◆ 汁なし担担麺  @800円

『よく混ぜていただくと、ほどよい辛味と痺れ、そして濃厚なごまの風味が感じられます。
もっちりとした麺に濃厚なごまの風味が絡みます。』
(「力強い麺とそれに負けない濃厚な汁無し担々麺:虎穴 フーシュエ[食べログ]」より)

※ 東大の赤門ラーメンとは、だいぶ違う。練りごまや山椒の差だけではなさそうだ。


汁なし担担麺
汁なし担担麺
アップ
アップ
よく混ぜる
混ぜる
ランチメニュー
メニュー
店頭のメニューとベビーカー入店お断りの表示
店頭メニュー
カウンター
カウンター
厨房
厨房
テーブル
テーブル

秋葉原・ガンダムカフェで、カレーを

神田界隈を散策するにあたり、秋葉原で腹ごしらえをした。
その店は、去年のクリスマスイブに秋葉原を散策した時に、気になっていた店である。

ガンダムカフェ

   ガンダムマイスターズフェア

ソレスタルビーイング、遂にGUNDAMCafe'秋葉原に介入!2012年最後のフェアを飾るのは、今尚根強い人気を誇る『機動戦士ガンダム00』!!
1stSEASON(前半)、2ndSEASON(後半)と別れて壮大なストーリーを展開した本作を再現すべく、マイスター四人のメニューを前期・後期に分けて展開いたします!!
そしてキャラの魅力を最大限に引き出す為に、一つのお皿で二人のキャラを組み合わせられる仕様に加え、『00』バージョンプチグラスセットも登場!俺が、俺達が、GUNDAMCafe'だ!!』
(『ニュース|JR秋葉原駅電気街口すぐそばのカフェ&バー|ガンダムカフェ」より)


ガンダムカフェ店頭
ガンダムカフェ店頭

席を確保すると、まず会計
セットメニュー @1,380円
まず会計
飲み物をテーブルに運び、食事が配膳されるのを待つ
セレクトした飲み物は

◆ 抹茶 ジンジャーエールベース


テーブル確保
食事到着
飲み物と食事
食事アップ

ピリ辛のトマトソースライスと、

         
白いカレーライス


アレルヤ・ハプティズムトマトソースライス
   (相反する二つの味がせめぎ合うオレンジの一皿は、まさにアレルヤ・ハプティズムの苦悩そのもの。美味しさの裏側に隠されたものは、愛か、悲しみか)
刹那 F・セイエイ白いカレーライス
   (まろやかな風味がまだ幼さの残る第一シーズン初期の刹那を彷彿とさせます。)
※ ( )内は、マイスターズフェアのメニューから、引用。


トマトソースライスとカレーライス
マイスターズフェア・メニュー
マイスターズフェア・メニュー
室内
画面を撮影する、若い女性どおしの客など
室内の画面
ガンダムカフェ隣の、ガンダムグッズのショップ
ガンダム・ショップ
さらにその隣の、AKB48 CAFEとSHOP
AKB48 CAFE

神田界隈散歩

12月某日、江戸名所図会を参考に、神田界隈を散策した。
今回は、カメラ持ち込み禁止グループ主催なので、残念ながら新たに撮った写真はない。以前撮った写真がある場合は、それを掲載するが、主体は、江戸名所図会を借用する。

神田界隈散歩

コースは、秋葉原-柳原土手-筋違御門八ツ小路-連雀町-多町-下駄新道-藍染川-今川橋-鎌倉河岸-神田橋-神田明神旧地

柳原土手

(柳森神社) 撮影2011.06.19
柳森神社
筋違御門八ツ小路
筋違八ツ小路
丹波篠山藩青山家藩邸のあったあたり 撮影2011.06.19
青山藩邸あたり

丹後殿前 神田小川町一丁目付近

『淡路町交差点あたりは、江戸時代、堀丹後守屋敷で、丹後殿前と呼ばれた。湯女を置いて客を招く湯女風呂街で、この界隈を徘徊する男達おとこ達の着ていた衣装を丹前風といった。今湯上りに着る丹前の由来だそうだ。』
(「千代田区神田淡路町・須田町の町並み」より)

月岑宅跡  千代田区神田司町2丁目

町方支配に関する事項。第三冊収載の弘化二年から引続き、月岑は市中取締掛・組々世話掛・諸色取調掛・米掛・人別掛の諸掛を兼帯して勤仕している。・・・
なお、嘉永二年二月に月岑は、須田町水菓子屋世話人に任命されている。
家内関係事項。弘化三年正月一五日の大火では、月岑宅も類焼する。一七日には板囲、一八日には竹矢来を施し、一九日には仮普請となるが、日記では仮普請図としてその間取りを具体的に描いている(巻頭図版に掲載)。二月には町会所より類焼貸付金を貸与され、三月には普請入札、四月中旬には家作の建前を行っている。この後屋根葺き・壁塗りなどを経て、五月下旬には畳が敷かれており、この前後の大工・左官以下の諸職人の動向が詳細である。』
(「大日本古記録 斉藤月岑日記四syoho38-pub」より)

下駄新道
(げたじんみち)

『神田鍛冶町の西の裏通りなり。『七十一番職人歌合』のなかに月をよめる。足駄作 山風の落ちくる露のふる足駄かたはれ月は木の間なりけり 親長卿』p097
下駄新道
藍染川

藍染川
今川橋
   撮影2011.04.24
今川橋

主水の井


鎌倉河岸


三月の雛祭りに欠かせない白酒を考案し、広めたのも十右衛門の功績です。「山なれば富士、白酒なれば豊島屋」といわれたほど、白酒は一世を風靡し、江戸の名所を紹介した「江戸名所図会」(天保6~7年刊)では、白酒を売る期間は「酒、醤油の販売は休み」と書いた看板が立ち、殺到する客が怪我をしたときに備え、やぐらを設けて医者を待機させていたという当時の豊島屋の繁盛振りが描かれています。』
(「KANDAアーカイブ:百年企業のれん三代記」より)

鎌倉町 豊島屋酒店 白酒を商うの図
豊島屋
護持院の旧地

護持院旧地の図
神田明神の旧地
 (将門首塚)

堀切駅前・ラーメンみゆきで、ランチ

隅田川七福神めぐりをするのに、今回の出発点は東武堀切駅であった。
生まれて初めて降りた駅だが、聞きしに勝る辺鄙なところである。
駅員さんに聞いたが、駅前で昼飯をとるには、一軒しか店がないとのこと。堀切駅でランチしたのは私一人。他のメンバーは北千住か浅草で昼食を済ませてからやってきた。

ラーメンみゆき 足立区千住曙町34-1

『ドラマ「3年B組金八先生」のロケ地めぐりは、狭い範囲に有名スポットが集中しているため気軽にできる。東武伊勢崎線の堀切駅、牛田駅を中心に1時間もあれば回りきれるだろう。
 小旅行のスタートは堀切駅。浅草寄りの線路をまたぐ青い歩道橋はドラマの中で何度も登場した。下り線の駅舎に隣接する旧・足立二中(桜中学の外観として使用)といい、駅一帯の風景が金八先生そのものである。』
(「【レールヘブン】金八スタッフも訪れた「ラーメンみゆき」」より)

ラーメンみゆき・店頭
ラーメンみゆき・店頭

● ねぎチャーシュウメン

ねぎチャーシュウメン
ねぎチャーシュウメン
アップ
アップ

麺
品書き
品書き
厨房
この日は、男性一人しかいなかった。
厨房

※ 駅の後方に旧足立二中(現・東京未来大学)が見える。
(ラーメン屋は、跨線橋を渡った側にある。)
なお、荒川の対岸は、堀切菖蒲園がある。

東武鉄道・堀切駅東口
東武鉄道・堀切駅

隅田川七福神めぐり

隅田川七福神めぐり

12月某日、あいにくの小雨の中、一足早く、隅田川七福神めぐりをした。
七福神の御開帳がある元旦から七草には、多くの人が御集印色紙などを求めて、初詣をする。

(由来と概要)
百花園
園主鞠塢(きくう)は福禄寿の陶像を愛蔵しておりましたが、ある初春の一日、百花園で風流にひたっていた文人たちが誰ともなく、その福禄寿にちなむ正月の楽しみごとはないものかという話になりました。隅田村多聞寺の本尊は毘沙門天、須崎村の長命寺に弁財天がまつられていることがわかると、何とか七福神をそろえたいものと頭をひねり、詮索を重ねていくうちに、小梅村の三囲稲荷には恵比寿・大國の小祠があり、また、須崎村の弘福寺には黄檗禅に関係の深い布袋和尚の木像を蔵することが判明しました。残るは寿老人であります。だが、それがなかなか見つからない。結局思案のあげく、百花園のある寺島村の鎮守白鬚明神 は、白鬚と申し上げる以上、白い鬚のご老体のお姿であろうから、寿老人(神)には打ってつけだと、いかにも江戸人らしい機知をはたらかせ、ここにめでたく七福神がおそろいになりました。』
(「隅田川七福神」より)


1.毘沙門天/多聞寺

1多聞寺

2.寿老神/白髭神社

2白髭神社

3.福禄寿/百花園

3百花園

4.弁財天/長命寺

4長命寺

5.布袋尊/弘福寺

5弘福寺

6.7. 大國・恵比寿/三囲神社

6,7三囲神社

なお、これらの道中に次のものがある。

a.旧梅若塚榎本武揚像
a梅若塚・榎本武揚像
b.幸田露伴・住居跡 蝸牛庵
b幸田露伴・住居跡
c.鳩の街商店街
c鳩の街商店街

新しいPCが到着

10年間使い続けると、PCも寿命が来るようだ。この間メモリの増設や外付けHDDの導入などで何とか凌いできた。しかし、例えば、立ち上がりがスムーズにいかなくなった。典型的な経年劣化だそうだ。そこで、大蔵大臣に懇願して、新しいPCセットを買った。これが私の予定寿命80歳まで(約10年間)付き合うことになるであろうPCである。

◆ 新しいパソコンが到着した

新しいPC到着
新PC到着

機種名  Inspiron 660 ST Base(CTO-Direct)
OS   Windows 7 Home Premium SP1 64ビット(日本語版)
メモリ  4GB(4GB×1)DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
グラフィック  インテル グラフィックス(内臓)
ハードディスク 2TB(2TB×1)3.5インチSATA HDD(7200回転)
光学ドライブ  DVDスーパーマルチドライブ
CPU  第3世代インテルCore i5-3330Sプロセッサー
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2010(プリインストール版)・・・

※ 私がこだわったのは、2つ
1.CPUが、i5以上
2.OSが、Windows 7
   (Windows8はまだ評価が固まっていない。
   必要ならば、@1,200円位で手に入る)

※※ 後は、家庭(個人)で楽しめるスペックのものでよいと考えている。


☆ しかし、旧システムから、新システムへの移行は難しそうなので、今回は現役SEである次女の婿殿に全面的にお願いした。
まだ、e-メール関連のデータ移行は終わってないが、この際、色々な面でシンプルにしたのでそのうち何とかなるものと思っている。


新PCセット(モニターとキーボード)
☆ サードライフのクォリティ オブ ライフ (quality of life(QOL))を充実したいので、宜しくお願いします。

新PCセット
旧PCセット(モニターとキーボード)
☆ 定年後の就職活動や、仕事や遊びに、10年もの長い間付き合ってくれて有難う。ものすごい戦力となってくれたことを、感謝します。

旧PCセット

両国・高橋で、江戸相撲小物を購入

両国散歩の折に、相撲取り相手の小物屋から、小銭入れなどを買った。

江戸 相撲小物 両国・高橋

                      墨田区両国4-31-15

両国高橋店頭
両国高橋店頭


◆ カードケース小銭入れ  各600円

※ 相撲取りが、贔屓の人へのプレゼント(撒き物)に使う小物だそうだ。
私の欲しい甲州印傳だと、少し高価だが、これなら安価で、かつ、なんとなく江戸情緒がある。


高橋の袋
高橋の袋
個袋入り(カードケースと小銭入れ)
個袋入り(カードケースと小銭入れ)
カードケースと小銭入れ
カードケースと小銭入れ

両国・蕎肆 穂乃香で、ランチ

両国(相撲・北斎)散歩の折の腹ごしらえは、

両国・ 蕎肆(きょうし) 穂乃香(ほのか)で、
                  墨田区緑1-25-7

『隅田川、相撲の両国に石臼挽き手打ちそば鴨料理、旬の食材の料理を楽しめる空間を作りました。』
(「穂乃香」より)

◆ 鴨南蛮

鴨南蛮
鴨南蛮
アップ
アップ

鴨南蛮の鴨は、『蔵王竹水鴨使用』とか。

ここで蔵王深山竹炭水鴨とは、こちら
引用すると、『蔵王鴨は飼料には発酵菌をくわえたものを与え、水はミネラル豊富な竹炭水を使用しています。時間をかけて育てた鴨は肉質が柔らかく臭みもありません。
新そばのこの時期 鴨汁せいろ、鴨南蛮もおすすめです。』

アップ/上から
鴨肉・つくねと、南蛮(葱)。
アップ上から
麺を掘りあげてみた
麺を掘り上げた
メニュー
メニュー
カウンターと石臼挽き機
この日の蕎麦は、北海道摩周産「キタワセ
カウンターとそば挽き機
竹林をイメージした室内
室内
店頭
店頭

両国散歩~相撲と北斎

過日、ガイド研修で両国を探索した。
両国は何回か廻ったが、今回のテーマは、相撲と北斎。
実際のルートとは違うが、それぞれのテーマで、編集しなおす。

両国散歩~相撲と北斎

(1) 相撲

『1884年この東側に部屋があった初代高砂浦五郎により元津軽家の屋敷跡に創建された。元の社殿は東京大空襲によって焼失したが1953年 6月に再建され、現在に至るまで相撲関係者の崇敬を集めている。』
(「野見宿禰神社-Wikipedia」より)

野見宿禰神社
野見宿禰神社
回向院・旧国技館

回向院・旧国技館
双葉山道場跡/時津風部屋
双葉山道場跡
横綱手形
双葉山の手形、雲竜型、不知火型、横綱手形の台

国技館
入り口、豊国稲荷神社と出世稲荷神社、土産物屋、向うのピンクの建物は旧蔵前国技館

やぐら太鼓と、櫓の足元の‘さざれ石'
やぐら太鼓とさざれ石
相撲写真資料館
相撲写真資料館
横綱横丁
横綱横丁
相撲決まり技/隅田川
相撲決まり技

(2) 北斎

『日本が生んだ世界の画家、葛飾北斎は、宝暦10年(1760)本所南割り下水に生まれました。区内を転々と93回も転居しました。北斎生誕の地にちなみ、墨田区亀沢1丁目に「北斎通り」を整備し、北斎ギャラリーとして街路灯に北斎作品を展示しています。資料:墨田区文化観光協会』
(「葛飾北斎生誕の地|ルートガイド・続きは街で!「下町めぐり.jp」より)

北斎生誕地
北斎生誕地
北斎住居跡/榛(はんのき)稲荷神社
北斎住居跡
『北斎通りの街路灯やトイレには、北斎の作品の複製をラミネート加工して、シールにしたものが貼り付けてあるのよ。
全部で103作品あるの。』
(「北斎通りギャラリーマップ」より)

北斎通り&北斎ギャラリー
北斎通り&北斎ギャラリー
北斎ギャラリー
北斎ギャラリー
すみだ北斎美術館建設予定地
/グリーンのフェンスの向こう
すみだ北斎美術館建設予定地
近隣・江川太郎左衛門屋敷跡&津軽上屋敷跡
近隣・江川太郎左衛門&津軽上屋敷跡

(3) その他

隅田川浮世絵
隅田川浮世絵
三遊亭圓朝旧居跡
&伊藤宗印屋敷跡
三遊亭圓朝旧居跡&伊藤宗印屋敷跡
勝海舟生誕の地
(父方の実家男谷家)&芥川龍之介生育の地
勝海舟生誕の地&芥川龍之介生育の地
旧安田庭園

旧安田庭園
横網町公園・慰霊堂

/旧陸軍被服廠跡(関東大震災のとき大きな被害が出た)

鬼子母神とザクロ(石榴)

雑司ヶ谷鬼子母神堂界隈の散歩の折に、ある果物の図が、沢山見られた。
それは鬼子母神とかかわりの深い果物だそうだ。

鬼子母神ざくろ(石榴)

『果物のザクロって実は…人肉に似た味がするって言いませんか?
まぁ、その真偽はともかく…ザクロといえば、吉祥果ともいい、ものすごく縁起の良い果物のようです。・・・
ザクロを持物にもっている仏像といえば、鬼子母神だけです。
そういうわけで、鬼子母神の御利益といえば、基本的に、お産や子供の守り神だったりします。』(「鬼子母神(訶梨帝母)」より)

愛と生命の果実「ざくろ」
ざくろの効能は、6千年をさかのぼる昔から、古代文明発祥の地ペルシャで認められていました。その有用な働きから、ざくろは子孫繁栄に欠かせないということを昔の人は知っていたのでしょう。・・・
ツタンカーメン王もざくろを保護
ざくろはかのツタンカーメン王やソロモン王にも保護されていました
ざくろは文明の発祥と共に「愛と多産」「生命の果実」として人間の健康を支える優れた働きがたたえられ、大切にされてきたのです。』
(「ざくろの歴史|ざくろの働きは全世界で絶賛」より)

【参考/再掲】2006.10.14 撮影 「ご近所のザクロ」より
ざくろ061014

(1)鬼子母神出現所

鬼子母神出現所・賽銭箱
石榴(鬼子母神出現所・賽銭箱)

(2)雑司ヶ谷鬼子母神堂

鬼子母神堂・入り口
石榴(雑司ヶ谷鬼子母神堂・入り口)
鬼子母神堂・境内
石榴(雑司が谷鬼子母神堂・境内)
五重石塔の台
石榴(雑司ヶ谷鬼子母神堂境内・五重石塔の台
cf.五重の石塔脇の石榴の木
五重の石塔脇の石榴の木
雑司ヶ谷鬼子母神堂の天水桶
石榴(雑司ヶ谷鬼子母神堂)
ザクロの絵馬
石榴の絵馬(雑司ヶ谷鬼子母神堂)
鬼子母神堂・本堂屋根
石榴(雑司ヶ谷鬼子母神堂・本堂屋根)

(3)法明寺

法明寺本堂の天水桶
石榴(法明寺本堂の水桶)

護国寺・カフェオトワヤで、ジェノベーゼ

護国寺・雑司ヶ谷鬼子母神散歩のおり、腹ごしらえに護国寺でランチした。

護国寺・カフェオトワヤ 文京区音羽2-4-2

『カフェオトワヤは2010年5月1日にオープンいたしました。
WEBサイトは近日中に公開予定です!いましばらくお待ちください。』
(「CAFE OTOWAYA(カフェオトワヤ)|文京区護国寺」より)

電源カフェだそうだ。

◆ ジェノベーゼ パスタ

女房の好きなジェノベーゼ
ということで、たまたまジェノベーゼ パスタを食べた。
『CAFE OTOWAYA の人気メニューランキングの1位は、ジェノベーゼパスタ』
(「ぐるなび-CAFE OTOWAYA」より)  だそうだ。

ジェノベーゼ パスタ
ジェノベーゼ
サラダとスープ
サラダとスープ
紅茶
紅茶
メニュー
メニュー
カウンター
カウンター
室内
室内
入り口の看板
入り口の看板
店頭
店頭
(ノーブル音羽)ビル入り口
ビル入り口

護国寺・雑司ヶ谷鬼子母神散歩

11月某日、ガイド研修で、護国寺から雑司ヶ谷鬼子母神堂あたりを歩いた。
手引書は、「江戸名所図会」巻四である。

(1) 護国寺

明治に廃寺となるまでは、大塚護持院は、綱吉の生母・桂昌院の帰依によって栄えた。大雑把に言うと、護持院による護国寺兼帯の期間は長い。
護持院と護国寺の関係は、「護国寺略縁起」などを参照されたい。

その中に、次の記述あり。
観音堂(本堂)は元禄以来の姿を変えず、また、近江三井寺より移築された月光殿(重文)は桃山期の建築美を今に伝えている。その他、薬師堂、大師堂、多宝塔、忠霊堂や創建当時のものと伝えられる仁王門、惣門。そして中門と多くの堂宇が保存、または再建されている。』

※ 「江戸名所図会」の護持院・護国寺は、こちら。(あまり鮮明な図はないようだ)
※ 月光殿は修復中のため、写真が無い。


仁王門
仁王門
不老門
不老門
本堂
本堂
大師堂、薬師堂、鐘楼、惣門
護国寺
護国寺境内
西国札所写三十三所観音の碑、多宝塔、本坊
その他:立体的な音羽講庚申塔豊島ケ岡御陵地の門護国寺境内西国札所写三十三所観音のあった辺り
護国寺境内

護国寺の墓所には、著名人の墓が多い。

その中から、一部を紹介する。
三条実美
の墓
三条実美の墓
大隈重信
の墓
大隈重信の墓
コンドル
の墓
コンドルの墓
のどかな光景/松の木の上の猫と坊さん
松の木の上の猫と坊さん

(2)清土・星の清水

『永禄4年(1561年)1月16日、雑司の役にあった柳下若挟守の家臣山村丹右衛門が清土の地辺りから鬼子母神を掘り出し、星の井で清め東陽坊という寺に納めた。
東陽坊が法明寺鬼子母神である。』
(「清土鬼子母神~清戸坂(清土坂)~」より)

鬼子母神出現所
鬼子母神出現所

(3)清立院日親堂請雨松・宝城寺

清立院
・宝城寺


(4)雑司ヶ谷鬼子母神堂

鬼子母神参道/
参道(ケヤキ並木道)、手塚治と並木ハウス鬼子母神参道
雑司ヶ谷鬼子母神堂

本堂、額には、「角の無い鬼の字」が、裏手は妙見堂
雑司ヶ谷鬼子母神堂
雑司ヶ谷鬼子母神堂・境内/
武芳稲荷堂、鬼子母神像、法不動堂、五重石塔
雑司ヶ谷鬼子母神堂・境内

(5)法明寺

法明寺境内

山門、本堂、安国堂、あさがお塚
法明寺境内
『その下縁に曲尺、枡、天秤、算盤等の江戸時代の庶民生活を表す用具が図案化されて陽鋳されている為に、昭和19年(1944)7月6日付で文部省より重要美術品の認定を受け、戦時下の金属供出をまぬがれた。』
(「威光山法明寺 梵鐘」より)

法明寺鐘楼と梵鐘の度量衡器(曲尺、算盤、枡、天秤)
法明寺鐘楼と梵鐘の度量衡器(曲尺、算盤、枡、天秤)

バズサーチの、ビアッジョ ジュンコトウキョウ

東大本郷キャンパスの銀杏の黄葉を見たり、学食でランチをしたり、浅野キャンパスで弥生土器の遺跡などを見学した後、女房たちを東京駅に案内し、復元なった赤煉瓦駅舎東京ステーションホテルの案内やエキナカを散歩した。
エキナカの銀の鈴近くでいつも客で混んでいる店に女房が興味を示した。

バズサーチ

(1)地方友達への発送

コシノジュンコとバズサーチのコラボ/コシノジュンコ・ビアッジョフルーツと、エートレインビアッジョを発送したようだ。

バズサーチの店頭
バズサーチの店頭
コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ
コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ
エートレイン
エートレイン
ビアッジョ
ビアッジョ

(2)我が家での試食用

コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ

『上にはバタークッキークラムとスペイン産オレンジ
セミドライイチジク・クランベリーをトッピング』
(「ビアッジョ ジュンコトウキョウ|remiリンの女磨きブログ」より)

バズサーチの袋
バズサーチの袋

箱
開封
開封
コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ・横から
コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ・横から
上から
コシノジュンコ・ビアッジョフルーツ

ロアンヌの、焼洋菓子

女房が地元の人からプチプレゼントをもらった。
八千代市のアンファン・ルミエールは、今ではメジャーなようだが。
習志野辺りにも、色々お菓子屋さんがあるのだ。

洋菓子の店 ロアンヌ
          習志野市本大久保2-10-35

◆ 手づくりクッキー


ロアンヌの袋
ロアンヌの袋
ロアンヌの焼き洋菓子3種/Chocolateチョコ、Tea紅茶、Nutsナッツ
ロアンヌの焼き洋菓子3種/チョコ、ティー、ナッツ
ロアンヌの焼洋菓子 on 縁錆皿
ロアンヌの焼洋菓子on縁錆皿

神田・魚魚やで、打上げ

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき11) 少人数編

オヤジの街、神田
で、ガイド研修の打上げをした。

魚魚や(ととや)大関 神田二号店
           千代田区内神田3-12-10 2F

雰囲気自慢
100年前の新潟の家屋

店内のインテリアから柱まで全て100年前に新潟の漁村の民家で使っていたもの。民家を解体する際に譲り受け、洗浄し、神田駅前に再現。どっしりとした柱や机で奥深さを演出・・・

お店のこだわり

店内にはいけすがあり高鮮度でご提供する海の幸をお楽しみ下さい。魚好きサラリーマンオヤジ女子で賑わってます!』
(「魚魚や/グルメ・クーポンのホットペッパー」より)

※ この日は、日曜日。本来定休日であるが、気まぐれで店を開けていた。店の人は、厨房の中に男性一人、フロアーに男性一人。6時に店を閉めるよと、後から入ってきた、常連のようなグループにそう告げていた。



瓶ビールで乾杯
瓶ビール
お通し
お通し
鯵の刺身
水槽で泳いでいた魚
鯵の刺身
焼酎のお湯割り
焼酎のお湯割り
かさごの唐揚げ
このカサゴは、からっと、うまく揚がっていて、頭まで無理なく食べられる。
かさごの唐揚げ
銀だらの煮付け
銀だらの煮付け
室内
カウンター方面に、水槽(いけす)がある。
室内
店頭
店頭

行徳・魚鮮水産で、打上げ

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき10) 少人数編

少人数の場合、その少人数のメンバー構成によっても、雰囲気は大きく変わる。
もちろん、場所や店によってもであることはいうまでも無いが。
(行徳でのガイドの後で。休日には、4時から開店している店が多く、4時頃に、ツアーが終了する場合は、重宝する。)

行徳

  魚鮮水産(うおせんすいさん)で打上げ 
    行徳駅前店:市川市行徳駅前1-22-11サンライトヤマザキビル2F

※ はなの舞や、さかなや道場などと同じ、チムニー(株)のチェーン店だそうだ。


瓶ビールで乾杯
この辺りから、変わっている。
瓶ビールで乾杯
五点刺身盛り
五点刺身盛り
穴子?
穴子?
キンメ
キンメ
ジンジャーハイ
ジンジャーハイ
メニュー
メニュー
店頭の看板
店頭の看板
店頭
行徳・魚鮮水産

本八幡・きまっしで、少人数の打上げ(2)

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき9) 少人数編

少人数の場合、打ち上げの雰囲気も変わる。
そして、同じ店でも訪問時により、感じが変わるときもある。

本八幡
 居酒屋 能登郷土料理 味処きまっし打上げ

能登七尾港より直送の新鮮な旬の魚が味わえます!
5~7名様向けのお席が人気です♪ご予約、承ります!・・・
新鮮な能登の魚を、能登の地酒でどうぞ♪
お刺身の他にも、能登の珍味も味わえます!』
(「ぐるなび-能登七尾港直送の幸味処きまっし 本八幡店(元八幡/シーフード料理)」より)

今回二回目。
前回
は、女将さんと息子さん・娘さんがいたが、この日は、別の女性が店を仕切っていた。エアロビクスやヨガで出会う女性とよく似たタイプの顔の女(ひと)である。
この日の女性
ビール
ビール
おつまみ(カワハギと水だこ)
おつまみ
おつまみ2
おつまみ2
メニュー
メニュー
店頭
店頭

本八幡・きまっしで、少人数の打上げ

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき8) 少人数編

少人数の場合、打ち上げの雰囲気も変わる。
まず一番は、チェーン店でないことが多い。
言いだしっぺの好みが、色濃く出る。

本八幡
 居酒屋 能登郷土料理 味処きまっし打上げ

『(きまっしとは、)
石川県の方言で「おいで」の意味の言葉で、おもに女性が使います。』
(「「きまっし」とは?」より)

『元喫茶店の不思議なお店。
居酒屋?と言われちゃいますが、くつろぎ感は抜群♪
お茶をするように、ゆったりした時間を
きまっしでお過ごしください♪』
(「本八幡 市川市 居酒屋 能登郷土料理 味処きまっし」より)

※ ここはベテランガイドのKさんが見つけた店。


女将と、息子・娘さんの家族経営。
陽気に笑いこけるので、ピントが定まらない。
女将と、息子・娘
まずは、ビール
ビール
七尾のおつまみ
おつまみ
おつまみ
おつまみ2
メニュー
メニュー
ショーウィンドー、階段、壁
階段・壁
八幡一番街商店会
八幡一番街

辰巳新道・いずみで、二次会

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき7)

今回は、魚三で打上げの後、有志で、珍しく二次会に。
すでに腹は、くちており、酔いもほどほどの状態であった。
従って、街歩き感覚で、逍遥した。

辰巳新道 いずみ 江東区門前仲町2-9-4

『辰巳新道はものすごく単純化するとアルファベットの“y”の字型をしていて、「いずみ」はちょうどそのyの分岐点のところにあるので“ヘソ”なんですね。・・・「いずみ」は小さいU字型カウンターひとつだけの店内。』
(「辰巳新道のヘソ…居酒屋「いずみ」(門前仲町):居酒屋礼賛」より)


帰り際に、以前紹介した三木芳樹さんと、女将のツーショット
帰りに、女将と
二次会メンバー/
三木さん以外は、ブログに写真を掲載する許可をもらってないかもしれないので、目隠しした。向かって右側の人が、この店に案内してくれた人。
街歩きでは、皆さん博覧強記の人達である。
二次会参加者

『東京大空襲でこの界隈がほぼ焦土と化してから、その復興はバラック建ての家屋からはじまりました。その当時の色合いを強く残した飲み屋街がここ辰巳新道です。
通りの中には九尺二間(間口(まぐち)九尺(約2.7メートル)奥行二間(約3.6メートル))に区切られた店が30軒近くひしめき夜な夜なにぎわいを見せています。』(同上)

夜の辰巳新道
夜の辰巳新道
二次会場:いずみの店頭
二次会場
日本酒
酒
キュウリ
キュウリ
カタクチイワシの目刺し
?
めざし
こんにゃく
こんにゃく
マイワシの頬刺し
?
これも、めざしか
室内/入り口側
室内

門前仲町・魚三で、打ち上げ

今秋・今冬の、打上げ記録(つづき6)

門前仲町
  超人気の 魚三酒場 江東区富岡1丁目5−4

『その人気のほどは、店の外にできる長い行列を見ればわかります。門前仲町の飲み屋といえば、まず「魚三」と名前が挙がるぐらい、不動の人気を誇るお店です。』
(「【まるごと門前仲町】魚三」より)

まずは、乾杯のビール
ほかに日本酒はあるが、ソフトドリンクは無い。

刺身盛り

串かつ

おつまみ
おつまみ
座敷 (後からサラリーマン風のグループが着席した。)
(参考・右下は:4時の開店と同時に満席となる1階テーブル席)
会場 (参考:満席の1階)
店頭
店頭

東大チョコと、東大鉛筆

東大生協中央食堂で昼食をとった後、コンビニのような店で女房が買った、孫達へのプチ土産。まず縁の無い学校であろうから、とは、女房のせりふ。娘や孫達が聞いたら怒るかもしれない。それとも、素直に笑うだろうか。
いずれにせよ、今回の東大散歩では、案内した女性達は、赤門ラーメンと東大グッズを楽しんでいるようであった。

東大プチ土産 :

 東大グッズ/東大チョコレートと東大ネーム入りの鉛筆

   •本郷第二購買部(安田講堂前広場下)

『(東大チョコレート)
メリーチョコレートカムパニー
の特別限定生産品です。チョコに東大の銀杏マークと東京大学の文字入り。チョコはカカオの豊かな香りを主役に、ナッツ、フルーツ、クリームなど厳選された素材を使い、一粒づつ丁寧に仕上げました。』
(「食品>チョコレート>東大チョコレート 6個入り」より)

『(東大ネーム入り鉛筆)
東大の名前入りの鉛筆で私大を受験して周囲にプレッシャーを与えるという作戦があるという笑い話を雑誌で読みましたが、・・・』
(「受験生の我が子が巻き込まれないために「中学受験」|テディママのブログ~可能性を広げましょう~」より)


東大生協の袋
袋
東大グッズ/東大チョコレートと東大ネーム入り鉛筆

東大生協中央食堂で、ランチ

女房たちを案内した東大キャパス散歩のおり、安田講堂地下にある学食で食事した。11時半には、食堂に入った。混雑を避けるためである。
なお、Campus Mapによれば、Restaurantsは15軒、Cafes,Fast Foodは8軒あるそうだ。

本郷 生協中央食堂

『東京大学、安田講堂の地下にある食堂です。
誰でも入れます。
そして、ここの料理屋安くておいしい。
「赤門ラーメン」という辛いラーメンもありますが、
カレーライスや定食がとてもおいしく、リーズナブルです。』
(「東京大学消費生活協同組合 本郷中央食堂 の口コミ詳細」より)


◆ 赤門ラーメン @390円

これは、4人でシェアした。結構なボリュームである。
女性陣の評価は、最初は少し辛いが最終的に美味しい、ということであった。
(私は、そんなに辛く感じなかった。)
赤門ラーメン

スープは、ありません。麺と混ぜてお召し上がり下さい!』
と、ショーケースの説明にはある。

『定番になってきましたが笑、先行レビューをまとめてみると、こんな感じです。
・ 東大中央食堂のみで販売
・ もやし大盛りの上に、ラー油と唐辛子の味のついた餡がかかった麺(担々麺みたい?) 
・ 赤門ラーメンは390円、具大盛りは100円、ハーフサイズは330円
・ 思ったよりも辛くない?
・ コリアン唐辛子を入れて食べるのが通例??
・ 上記唐辛子を山のように盛って、赤富士と呼ばれる唐辛子の山を作って食べる』
(「東大名物赤門ラーメン:東大生協 中央食堂・・・[食べログ]」より)


◆ 定食類

 キャンパス定/牛すじのシチュー 豆腐かつ付き @500円 
キャンパス定
学食/照タルチキン 五目野菜煮付き @480円
学食
M限定/かた焼きそば 春雨付き @480円
M限定
フェアー/ビーフかつ 冷奴付き @530円
フェアー

12時から1時混み具合

見学者など外部の人は、この時間帯を避けて欲しい
と、聞いている。
混み具合だけ、チェックしに戻った。

サンプルを見る人
サンプルを見る人
食券を買う学生
食券を買う学生
ラーメンに行列を作る学生
ラーメンに行列を作る学生
食事をする学生と職員
食事をする学生と職員
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR