恒例の、日枝神社・大祓い

大晦日に、日枝神社に参拝。

恒例の 年越大祓 並 鎮火祭

去年の大祓いは、こちら
そして、比較的詳細な紹介は、こちら

穏やかな大祓いの日和
来年は穏やかな年になってくれるといいが。
天候が一番荒れた大払いの年は、こちら
穏やかな晴れ

大祓い

毎年投稿しているので、今年は簡素に報告する。
神門前の大祓い受付
神門前の大祓い受付
祭壇の準備完了
今年は、飾り手が変わっていた。
祭壇の準備完了
天つ菅麻を本刈り断ち…
千切り

鎮火祭

点火と燃焼中
ナンバー2の神主の顔が見えない。どうしたのだろうか。
宮司も背中が随分曲ってきた。足も不自由そうだ。
神主も新旧交代、随分若返ってきたようだ。
点火と燃焼中
鎮火中と鎮火完了
今年は、すんなり鎮火
仕込みの薪の量が、少ないからだが。
鎮火中と鎮火

茅の輪くぐり

茅の輪くぐり

拝殿にて、訓話

拝殿
拝殿の天井絵
拝殿の天井絵

その他スナップ

式前のお参り
式前のお参り
おみくじなどの購入
おみくじなどの購入
来年の絵馬と破魔矢
絵馬と破魔矢

津田沼で、恒例のカラオケ

今年も、去年と同じ津田沼のカラオケU-STYLEへ行った。
例によって少し年下の皆さんは、団塊の世代・ビートルズ世代・カラオケ世代なので、おいていかれる。年に一度の苦痛の一日である。

恒例、師走のカラオケ 2011

※ 今年は得点が出るのは、勘弁してもらった。

カラオケ店頭(午後8時頃)
カラオケ店頭
カラオケ廊下
去年と同じで、静だ。
カラオケ廊下
カラオケ室内
カラオケ室内
カラオケ入力器
カラオケ入力器
歌手は知っているが・・歌詞の知らない曲も次々と出て来る。
皆毎年、新曲を仕込んでいるらしい。
毎年ほとんど変わらないのは、私くらい。
歌手は知っているが・・
三時間後の店頭の様子(午後11時頃)
ものすごく混んでいる。若者はこんなに遅くから始めるのか。
3時間後の混み具合

四川閣で、恒例の忘年会

友人夫婦との年末恒例の忘年会を行った。

四川閣  船橋市前原東5-13-6

ちょっとした記念に数人で訪れました。

店内の雰囲気は落ち着いたもので、いわゆる中華料理店よりは格は上で
各スペースも余裕を持って設計されており、狭い店が苦手な自分としては
好印象です。

アラカルトで、油淋鶏、四川麻婆豆腐、酸辣湯、フカひれ麺、坦々麺、春巻、
餃子等を注文しました。それぞれなかなか美味しく、店内の雰囲気同様
料理レベルも高い
と思います。…

サービスも華美な部分はありませんが行き届いており、好感が持てます。』
(「ちょっとした記念日にはお勧め。:四川閣【食べログ】」より)

乾杯のビール
乾杯のビール
紹興酒
紹興酒
前菜
前菜
以下 料理
今回は名前を失念したのでメイン素材のみ記し、写真を羅列する。

いか
いか
牛肉
牛肉
白菜
白菜
白身魚
白身魚
〆の焼そば
焼そば
窓際の席
窓際の席
室内・壁側
室内・壁
玄関内
玄関内
店頭
店頭

葉山日影茶屋のガトーセック

LA MAREE DE CHAYA
                 神奈川県三浦郡葉山町堀内16


◆ 葉山日影茶屋 ガトーセック gteaux secs


『チャヤ自慢の5種類の焼き菓子を詰め合わせにいたしました。

【マドレーヌ】
焼き菓子の王様。「レモン風味がさわやか」
【ダクワーズ】
アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子です。
「メレンゲがかりかりふわり」
【フロランタン】
クッキー生地にキャラメルでコーティングしたアーモンドをのせて焼き上げました。
「かりかりアーモンドとカラメルの相性がベスト」
【メープルフィナンシェ】
ブール・ノワゼット
とアーモンドの香ばしい風味が特徴です。
「メープルシロップのやさしい香り」
【ガレット】
アーモンドパウダーたっぷり使った、厚めのさくさくしたクッキーです。
「ほろり広がるバターの風味」』
(「チャヤ@マルシェ|葉山日影茶屋通信販売|葉山日影茶屋 ガトーセック(15個入り)」より)

包装
包装
開封
開封
個袋入りon絵志野皿
個袋入りon絵志野皿
5種類の焼き菓子 on 絵志野皿
左、マドレーヌ、フロランタン
右、ガレット、ダクワーズ、メープルフィナンシェ
on絵志野皿

並木藪蕎麦で、鴨なんばんを

浅草寺散策の前に、腹ごしらえをした。

雷門の前にあるのが、旧並木町。
『並木町の名称は既に無く、現在は雷門二丁目と名を変えています。その中でも、雷門から駒形橋に抜ける200m程の”並木通り”(江戸時代は”雷神門前広小路”と呼ばれた)の左右が並木町と呼ばれた所です。厳密には、並木通りの北側と南側の交差点近くは別の町ですから、中程の、名前のわりには小さな町だったのです。』
(「第119話「江戸の夢」(えどのゆめ)」より)

この旧並木町に、リニューアルなった老舗の蕎麦屋があります。
(これで藪蕎麦御三家をやっとカバーしたことになる。)


並木藪蕎麦 台東区雷門2-11-9

マンガ「美味しんぼ」でも紹介された「並木藪」ツユは東京一、ということはつまりのところ日夲一。此処のツユを知って初めて「蕎麦を喰う時にはツユは先っちょに一寸だけつけて一気にすすり込むものだ」という意味が判った。蕎麦を薄いツユにどっぷりとつけてしまうと肝心の香りが飛んでしまうのでほんのちょっとつけるだけで味が出る、確かにこの位の濃さが一番いいと思える。』
(「並木藪蕎麦」より)

『しょっぱいとか、辛いと言う印象ではなく、長期間に渡り寝かされてすっかり角が取れ、時間をかけて「熟成」させた、「深遠なるまろみと熟成感」「柔らかで力強いコク」を持つ味わい・・・・それでいて、旨味がダブつかず、妙な隠し味に頼らず・・・・言うなれば、懐の深い「侠気」を持つ「大人の硬派な男」をイメージするツユですね。』
(「01ch(^-^)そば 並木藪蕎麦@台東区 浅草 雷門」より)


◆ 鴨なんばん

※ 何故か私は、蕎麦を食べるときは、つい鴨せいろか鴨南蛮で比較してしまう。
 (うどんのときは、きつねうどんとか…)
 この店は鴨せいろがないので、鴨南蛮を注文する。


鴨なんばん
鴨なんばん
アップ
(鴨せいろより鴨南蛮のほうが、鴨肉が多い。
 それはそうだろう、鴨汁の器は口径が小さいから鴨肉やつくねがあまり入らない。)

アップ
そば湯
そば湯
壁のメニュー
壁のメニュー
爪楊枝
そばを食べ終わって、ちらっと机の上を目が探し出したとたん、女性が爪楊枝を持ってきた。この後、帰るときもさっと靴が揃え直してあり、靴べらが添えられていた。このようなところは、老舗のサービスか?
爪楊枝
座敷から見た厨房
座敷から厨房を
店頭
店頭

浅草寺境内を詳しく散策

おなじみ浅草寺境内を詳しく散策した。


江戸名所図会 金竜山浅草寺
金竜山浅草寺
風神雷神門
雷門

二十軒茶屋(茶屋の総称)

江戸名所図会 浅草寺そのニ
浅草寺・そのニ
仲見世通り・江戸時代からの老舗
仲見世どおり・江戸時代からの老舗

江戸名所図会 浅草寺・その三
浅草寺・その三平内兵衛・二王座禅像
二王座禅像
(濡れ仏)
二王座禅像
兵藤平内兵衛像

兵藤平内兵衛像
二王門(宝蔵門)

『大提灯は、日本橋小舟町奉賛会より平成15年 (2003)10月奉納掛け換え(3回目)』
浅草寺|諸堂案内 宝蔵門」より)
二王門(宝蔵門)
浅草寺大銀杏
浅草寺大銀杏

江戸名所図会 浅草寺・その四
浅草寺・その四
二天門(元東照宮随身門)
ここから、本堂を通り真直ぐ先(石橋のところ)に東照宮があった筈…。
二天門
本堂

『正面にさげられている大提灯は東京新橋組合の有志が奉納したもので、提灯にはその東京新橋組合にちなんで、「志ん橋」と大きく書かれている。
ただ江戸時代においては、広重の江戸名所百景「浅草金龍山」に描かれている通り「志ん橋」と描かれている提灯は雷門にさがっていたのである。』
(「金龍山浅草寺 大提灯のある風景」より)
本堂

江戸名所図会 節分会
節分会

江戸名所図会 楊枝店
(明和の三美人といわれる三人の美女がいた。谷中は笠森稲荷境内の水茶屋「鍵屋」のお仙、浅草奥山の楊枝店「柳屋」のお藤、浅草寺仲見世の東裏通りにあったという二十軒茶屋の一つ「蔦屋」のおよしの三人である。…
「境内楊枝を鬻 (ひさ) ぐ店、甚多し柳屋と称するものをもて本源とす、されど今は其家号を唱ふるもの多く、竟 (つい) に此地の名産とはなれり」)
(「大成建設|ライブラリー-奥山の 楊枝店 柳屋お藤」より)

楊枝店

石橋
(現存する都内最古の石橋)

東照大権現の宮があったところ?
石橋
西仏板碑

西仏板碑
淡島堂
(淡島明神社)
淡島堂
銭塚弁才天

銭塚弁才天
六地蔵石灯籠

六地蔵石灯籠
阿弥陀仏如来像

阿弥陀仏如来像
宝篋印塔

(『宝篋印陀羅尼』という経典を収めたことに由来する仏塔)
宝□印塔
薬師堂
(橋本薬師堂)
薬師堂
影向堂
 (ようごうどう)
影向堂
六角堂
 (浅草寺内では最古の遺構)
六角堂

江戸名所図会 馬の市
馬の市
馬の市が行われたところ
馬の市
浅草神社

浅草神社
被官稲荷神社

新門辰五郎
ゆかりの神社
被官稲荷神社

クリスマスイブに秋葉原を散策

クリスマスイブ秋葉原散策


1) 初体験/メイドカフェ

オタク初心者の私は或る若い女性に生まれて初めてメイドカフェに案内してもらった。
その店は、@home cafe(あっとほーむかふぇ)。秋葉原を代表するメイドカフェとか。
  ・ご帰宅料(シートチャージ)700円
  ・体験コース 1,400円
     含む、フリフリシャカシャカドリンク
         メイドとチェキ(ツーショット写真撮影)

チェキというのは、インスタント・カメラでメイドさんのピン、もしくはご主人さまとのツーショット写真を撮影するというもので、出来上がった写真にメイドさんが油性マーカーで落書きやデコレーションを施してくれる。メイド喫茶では定番メニューのひとつとして人気が高く、記念に一枚オーダーするご主人さまは少なくない。』
(「hompage3.…」より)

ツーショット写真と萌キャンディ
(中川翔子たん似のメイドさんとチェキ)
チェキ
萌キャンディ
萌キャンディ
メイドカフェ@home入り口
これより先、撮影禁止
メイドカフェ@home入り口
メイド喫茶ビル
メイド喫茶ビル

2) AKB48関連

a.AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA

AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA
AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA

b.AKB48劇場

ドンキホーテ秋葉原
8F

『ロビーの写真撮影は可能です。但し、スクリーン・モニターはご遠慮頂いております。』
(「AKB48公式サイト|劇場案内」より)

ドンキホーテ秋葉原入り口
AKB48ビルの入り口
8階劇場フロア入り口
劇場入り口
遠くにロビーが見える。
AKB48劇場
AKB48 SHOP
AKB48 SHOP

3) その他 秋葉原散策

解体建替え中のラジオ会館

解体立替中のラジオ会館
他所で営業中のラジオ会館
海洋堂
パーツ街
パーツ街
ガンダムカフェ

ガンダムカフェ
UDXと神田青果市場跡地の石盤
UDXと神田青果市場跡地の石盤
路上販売
ファミマ
チチブデンキ・おでん缶自動販売機

まんだらけコンプレックス

まんだらけコンプレックス
ガチャポン会館

ガチャポン会館
CURE MAID


2k540
 店舗
2k540店舗

【参考資料】

秋葉原マップ類
秋葉マップ

押上~隅田川から見たスカイツリー

スカイツリー説明会の日、遅まきながら改めてスカイツリーを見て歩いた。

概ね北十間川沿いを下るように、写真を撮ってみた。

押上~隅田川から見たスカイツリー



京成橋から見た東京スカイツリータウンの工事の現況
京成橋から
イーストタワーとスカイツリー
スカイツリーの反りと起り(むくり)については、こちらを。
イーストタワーとスカイツリー
脚元から見たスカイツリー
真南の脚元から
東武橋から見たスカイツリー
業平橋から
源森橋から見たスカイツリー
源森橋から見た
枕橋から見たスカイツリー
枕橋から見た
源森川水門辺りから見たスカイツリー
源森川水門から見た
おなじみアサヒビール本館に映るスカイツリー
アサヒビール本館に映る

スカイツリー関連の、プチ土産

スカイツリー説明会の折、孫達のためにプチ土産をゲットした。

スカイツリー関連 プチ土産 二種類


1) おもしろ消しゴム 第3弾 製 造 元:?イワコー

行列が出来た‘おもしろけしごむ’の第3弾が、業平橋駅の改札近くで売られていた。

『今回の第3弾のおもしろけしごむは、けしごむに蓄光素材を使用しており暗闇の中でほのか・・・に光るとてもユニークなけしごむです。特にスカイツリー部分は暗闇で青色に光り、東京スカイツリーのライティングデザインである「粋いき」をイメージしています。また、バックスクリーンとして使用できる台紙は、灯りがともった街の夜景をデザインしており、蓄光していることから暗闇で街の灯りがともり、さらに楽しんでいただけます。』
(「『東武鉄道』暗闇で光る「東京スカイツリー」型のおもしろ消しゴム限定発売!:限定グッズニュース」より)

東武業平橋駅のけしごむ売り場
業平橋で販売
おもしろけしごむ 第3弾
土産・けしごむ
けしごむ説明裏書き
けしごむ説明裏書き

2)スカイツリー プチゴーフル petites gaufres 上野風月堂

絵馬クッキーなど限定オリジナル商品の中の一つにプチゴーフルがある。


発売場所:インフォプラザ内のオフィシャルショップ
インフォプラザ
petites gaufres 上野風月堂

土産・ゴーフル

スカイツリー説明会

東京スカイツリーは、いよいよ来年5月22日に開業される。
そこで現状確認のために、インフォプラザで開かれた説明会に参加した。

東京スカイツリー®インフォプラザ

■ 団体見学メニュー
1. プレゼンルームでの説明およびプロモーションビデオ鑑賞
2. 団体用見学場所からの建設現場見学(現場敷地外)
3. インフォプラザ見学(自由見学)

見学資料

説明会で入手した資料
スカイツリータウンプレスなど非売品を含む
説明会・資料

1. プレゼンルームでの説明およびプロモーションビデオ鑑賞

説明会場・第二東武館
第二東武館
7階・プレゼンルーム
説明会・会場
プレゼン内容の例
・施設全体図
施設全体図
・開発前の風景
開発前の風景
・開発開始時の光景
開発開始時の光景
・塔体下部の建設状況
塔体下部の建設状況
ライティングデザイン
 心意気の「粋」 『心柱を見せる剛直で潔い光』
 美意識の「雅」 『金箔を蒔いたような煌めきのある光
           気品のある江戸紫の光』
ライティングデザイン

2. 団体用見学場所からの建設現場見学(現場敷地外)

現場敷地外とは、第二東武館屋上
屋上から
ツリーを屋上(真西)から見た
向かって左(真北)は、日本刀の反りの形状
向かって右(真南)は、「起り」(むくり)
むくりとは、寺院や神社の柱に見られるような、緩やかなふくらみ。)
ツリーを真西から見た
東京スカイツリー駅や商業施設(ソラマチ)などの工事状況
東京スカイツリー駅工事

3. インフォプラザ見学

インフォプラザは、第二東武館一階
インフォプラザ

飯田橋・ぼてじゅうで、お好み焼き

東京ボランティアセンターのあるセントラルプラザの2階にお好み焼き屋がある。
ちなみに我が家でお好み焼きを焼くときは、おおむね大阪・ぼてぢゅう風にする。
この日は、ランチに我が家と同じ焼き方のお好み焼きを食べた。

ぼてぢゅう 燦 飯田橋店

         新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ・ラムラ飯田橋 2F

※ ぼてぢゅうBOTEJYUでは、厨房の中で焼かれた状態でテーブルに出てくる。
  厨房でスタッフが焼くのを眺めていると、中学か高校の頃、校則に反して
  下校時にお好み焼き屋で自分で焼いたシーンが思い出された。
  我が家ではソースとマヨネーズとケチャップと青のりでトッピングする。
  トッピングの様子が我が家と違うが、ぼてぢゅうが我が家の手本であるから、
  出来上がりはおおむね馴染みの味である。
 


◆ お好み焼きセット 


ぼてじゅうのお好み焼き
ぼてじゅうのお好み焼き
断面
断面
細分化と各種トッピング
細分化とトッピング
鉄板上の状態
鉄板上
サラダとドリンク
サラダとドリンク
メニュー
メニュー
厨房
厨房
ぼてじゅう店頭
ぼてじゅう店頭

焼津・まるごの、うなぎ白焼

またグルメのかの女(ひと)から、クール便が到着した。

まるご  静岡県焼津市焼津2-13-1

『店主ご挨拶
「うなぎ白焼き」専門でこの道35年
になります。(私自身の職人歴です。)
それ以前は、養鰻業(父の時代)でした。
夫婦二人だけの小さな店ですが、誠心誠意をモットーに、お客様に厳選した良質鰻を提供し続けたいと思っています。 小さな店ですが、鮮度重視で丁寧な開きと焼きにこだわっています。』
(「うなぎ白焼き一筋 まるご」より)


◆ うなぎ白焼き一筋

※ 蒸し器で丁寧に蒸すと、まことに美味しい「うなぎの白焼き」であった。
  わさび醤油で、あっさりと食べると店主のこだわりが感じられる。


まるご 包装/クール宅急便
まるご 包装
うなぎ白焼“一筋”on 絵志野皿
うなぎ白焼・ 一筋
うなぎ白焼
うなぎ白焼

陶芸教室の、弁当シリーズ

私の所属している稲毛の陶芸教室では、先生も生徒も昼食に弁当を取る人がいる。主にJR稲毛駅内のペリエの中の店で買い求めることが多い。

陶芸教室での弁当シリーズ

今回は、
   ・四川麻婆豆腐丼(辛口)
   ・煮込みハンバーグ弁当
   ・温野菜とソーセージのリゾット


1)四川麻婆豆腐丼(辛口)

昇龍園


四川麻婆豆腐丼(辛口) @390円 (本日のサービス品、通常日@500円)
四川麻婆豆腐丼(辛口)
麻婆丼開封
麻婆丼開封

2)煮込みハンバーグ

四季の味 献心亭


煮込みハンバーグ弁当 @499円 (本日のお買得品)
煮込みハンバーグ弁当
ハンバーグ弁当開封
ハンバーグ弁当開封

3)温野菜ソーセージリゾット

MOUTOM モートン


温野菜とソーセージのリゾット @520円
モートンのリゾット
リゾット開封
モートンのリゾット

茂木-まる香本店のビワゼリー

以前、長崎に旅行したとき、一○香という中が空洞のカラクリ饅頭を土産に買ったことがある。ところで、一口香総本家榎純正堂の一口香(いっこっこ)と、茂木一○香本家の一○香(いちまるこう)などがあるそうで結構ややこしい。

今回は、

茂木一まる香本店 長崎市茂木町1805
      の次のお菓子を人にもらった。 

茂木ビワゼリー

『今年、びわの最終収穫時期に、集中豪雨が続き、原料の「茂木びわ」が、収穫の前に実の一部が部分的に傷み、その時期に収穫された大部分が、丸ごと使用する、弊社の「茂木ビワゼリー」には、使用不可能な状態となってしまいました。その為原料として使用できる実の入手量が、平年の70%に留まってしまい製造を、計画的に行わざるを得ない状況となっております。計画生産により、生産数に限りがありますため、当面の間ネット上での販売を、停止させていただきます。』
(「長崎 銘菓・ビワゼリー 茂木一○香(新着情報)」より)


ビワゼリー・個袋入り on 飴釉皿
ビワゼリー・個袋入り
個袋を破ると、アルミ様の袋で包まれている。
一個紙袋を破る
ビワゼリーon総織部釉小皿
ビワゼリーon総織部釉小皿

丸大食品の煌彩ハム

女房の知人から、珍しく何かのお礼にとクール便が送られてきた。
何かまた、陰徳でも積んだのか?

丸大食品 

煌彩(こうさい)ハムギフト 

   ・特撰 ホワイトロースハム (2010モンドセレクション 最高金賞)
   ・特級 スモークハム
   ・あぶり焼 ミートローフ
   ・あぶり焼 焼豚



TASTY GIFT SET
ORIGINAL SELECTION 丸大食品
箱
開封
煌彩ハムギフト [KK-504]

開封

長女の婿殿の、郷土酒「花の舞」

長女の一家が、婿殿の実家に里帰りしたとき、婿殿が私のために実家・静岡の日本酒を土産に買ってきてくれた。
その酒は、

静岡極みの酒 花の舞 純米酒

   原材料名 / 米・米麹
   精米歩合 / 60%
   アルコール分 / 15度以上16度未満
   容量 / 720ml

花の舞酒造 静岡県浜松市浜北区宮口632

『伝統 創業元治元年。百四十年超の重みは私たちの誇りです。
 人  杜氏と蔵人による技能の研鑽と熟練した協業により
     花の舞ならではの酒を造り出しています。
 米  酒造好適米の最高峰、地元産の山田錦をつかう。
     名実ともにこだわりの「地酒」を誕生させています。』
(「花の舞酒造株式会社」より)

『静岡県の酒と言うと昔から「淡麗辛口」ということでしたが、…土田杜氏組合会長は「もっと言うと、きれいで丸い酒飲み飽きしない酒食事をじゃましない酒をめざそうということでやっています」と言います。』
(「花の舞あの人この人|花の舞だより|花の舞酒造」より)

※ そういえば、魚鮮水産さかなや道場で飲んだ、日本刀(かたな)という酒も、この酒蔵の酒であった。日本刀(かたな)は、海外輸出仕様の国内限定発売品であるそうだ。




袋
箱と瓶
箱と瓶
花の舞と酒器
     (藁灰釉徳利と粉引ぐい呑み)
瓶と酒器

稲毛、とり鉄で一杯

今月初、JR稲毛駅前の焼き鳥屋で、一杯。
これで稲毛駅近の飲み屋さんの主だった所(チェーン店が多い)は回ったようだ。次回からまた駅裏の忠助などに戻ろうか?

とり鉄 稲毛店
           千葉市稲毛区小仲台2-5-3稲栄ビル B1F

『このお店をオススメする、3つのポイント
   ・串焼き半額!  (11/23~12/8までの限定企画)
   ・仕切られた個室空間
   ・焼酎・日本酒取り揃え!』
(「とり鉄 稲毛店/クーポンのホットペッパー」より)

私の考えるこの店の特徴は、比内鶏と会津地鶏と烏骨鶏を食べ比べることができることである。但し烏骨鶏は、つくねに混ぜられたものか卵しかないが。


日本酒(高砂、阿櫻)
・高砂
   富士高砂酒造 静岡県富士宮市宝町9-25
・阿櫻
   阿桜酒造    秋田県横手市大沢字西野67-2
日本酒(高砂、阿櫻)
日本酒メニュー
日本酒メニュー
お通し
お通し
鶏そぼろ味噌きゅうり
鶏そぼろ味噌きゅうり
すぐ出ます・メニュー
すぐ出ます・メニュー

地鶏セット

比内地鶏炙りたたき 岩塩盛り
『比内地鶏の炙りを岩塩にこすって食す逸品。程よい塩加減でさっぱり絶品です!!』(Hotpepperより)
比内地鶏の炙りたたき 岩塩盛り
会津地鶏鉄板焼き ねり七味添え
『旨味とコクが凝縮された「希少種」会津地鶏。「食べる生七味」をお好みで』(Hotpepperより)
会津地鶏の鉄板焼き ねり七味添え
メニュー・地鶏セット
メニュー・地鶏セット
炙りたたきと鉄板焼きの個別メニュー
メニュー合作
烏骨鶏
たまごかけご飯・アップ
烏骨鶏たまごかけご飯・アップ
たまごかけご飯セットとメニュー
たまごかけご飯
カウンターから見た厨房
厨房
地下への階段
階段
入り口のメニュー
入り口のメニュー
とり鉄一階入り口の外観
とり鉄1F入り口
【参考】

隣の焼き鳥屋
の入り口とメニュー
競争会社の入り口とメニュー

稲毛、魚鮮水産さかなや道場で一杯

今回も、JR稲毛駅前で一杯のシリーズ。

魚鮮水産さかなや道場
            千葉市稲毛区小仲台2-4-11 川島東ビル2F

『このお店をオススメする、3つのポイント
   ・個室&BOX席掘り炬燵
   ・生簀からぷりっぷり鮮魚!
   ・漁港から直送!』
(「さかなや道場 稲毛駅前店/クーポンのホットペッパー」より)

そのほかに、この店の特徴の一つは、お一人様からの鍋に力を入れていること、か。


日本酒は、
日本刀(かたな) 純米吟醸
   花の舞酒造 静岡県浜松市浜北区宮口632
雪の松島 超辛口 本醸造
   大和蔵(たいわくら)酒造  宮城県黒川郡大和町松坂平8-1 

お通しと酒
お通しと酒
日本酒メニュー
日本酒メニュー
はたはたしょっつる鍋
はたはたしょっつる鍋
しょっつる鍋
しょっつる鍋
東北鍋メニュー
東北鍋
朝獲れ五種
・ワカシ、汐子、サワラ、花鯛、スルメイカ
※ここで、ワカシはブリの子。
 汐子は、カンパチの子。
朝獲れ五種
刺身メニュー
刺身メニュー
生簀
生簀
生簀から
水槽から
しじみ汁
しじみ汁
内装等
看板類
魚鮮水産さかな道場・外観
魚鮮水産さかな道場・外観

稲毛・鮮炉端酒房 うんめいや

過日、またJR稲毛駅前を逍遥した。

鮮炉端酒房 うんめいや
                千葉市稲毛区小仲台2-6-2 ダイショクビル2F

『こだわり挙げたらキリがない!! 『百聞は一食に…』一度、食べてってよ!!
うんめえ」言わせちゃいますから♪』
(「うんめいや/クーポンのホットペッパー」より)

千葉の3大漁港「館山船形漁港」直送 ∴ 新鮮がうり。
そして炭火焼ということで、焼きに自信がある、ようだ。



山田錦 純米酒・五凛
車多酒造
:石川県白山市坊丸町60番地1
日本酒・五凛
つき出し?
サラダ?
地魚の刺し盛
地魚の刺し盛
なす揚げ
なす揚げ
口万(ろまん)
花泉酒造
:福島県南会津郡南会津町界字中田440-4
日本酒・口万
地金目鯛の浜焼き
地金目鯛の浜焼き
日本酒メニュー
日本酒メニュー
刺身&逸品・メニュー
刺身ほか・メニュー
焼き・メニュー
焼き・メニュー
カウンター越しの厨房
カウンター越しの厨房
階段を登る
階段を登る
うんめいや・外観
うんめいや・外観

白山、IL BRUNOでリゾットを

街歩きの出発点である白山駅近くで、ランチした。
この辺りはイタリアン・レストランが多い。
少しはなれた、東洋大学前のイタめし屋に入った。
ここまで歩いてくると、本駒込駅のほうが近い。
通されたカウンターの後ろの席では、5~6人でランチパーティが始まっていた。


イル・ブルーノ IL BRUNO
                                文京区本駒込1-10-1
 
『グランドメニューから前菜に「ブルーノ風サラダ(フォアグラ・ホタテ・エビ入り)」。
メニューの端に「全ての料理は取り分けられる量になっております」と記してあるので量を確認すると2~3人で取り分けられるくらいあるとのこと。
半量で
お願いします。Mezzoでね

で、出てきたのがこれ。
そばで見るとすごいボリュームです。』
(「浮雲日記 白山 『IL BRUNO』イタリア料理」より)


IL BRUNO店頭
IL BRUNO
カウンターから見た厨房
厨房
メニュー
メニュー

水
かきのクリームリゾット
かきのリゾット
アップ
アップ
牡蠣を掘り出してみた、
かき掘り出し

白山・水道橋/小散歩

江戸切絵図と江戸名所図会を携えて、白山と水道橋界隈を歩いた。

白山・水道橋/小散歩

白山駅  : 小石川白山権現社
   白山~水道橋(三田線乗車)
水道橋駅 : 牛天神社、三崎稲荷社、水道歴史館


1)小石川白山権現社

加賀の白山比神社が本宮。
主神の菊理姫(くくりひめ)は、菊姫大吟醸のあの菊姫のこと。

『(菊理姫は) 日本書紀ではイザナギ(この世)イザナミ(あの世)の間を調停したことによりこの世とあの世をつなぐ、あるいは「縁をつなぐ」神。』
(「ガイドテキスト白山-bunkyoguide」より)


白山権現社・江戸切絵図
白山権現社・江戸切絵図
小石川白山権現社
小石川白山権現社
白山権現社を裏側から見る(権現造り)
白山権現社裏
旗桜

八幡太郎義家が奥州征伐の折、祈願したというご神木の旗桜がある。(何故か二本)
旗桜
富士塚
アジサイの咲く時期には、中に入れる。今は猫が遊んでいる。
富士塚
孫文先生座石
孫文が宮崎滔天と辛亥革命について語り合ったという石。
孫文座石

2)牛天神社

源頼朝の創建と伝えられる。

牛天神社・江戸名所図会
(手前の急階段は今はない。絵の向かって左側から登る。)
牛天神社
牛天神社
牛天神社
牛石
頼朝がまどろんだ夢に、菅原道真が牛に乗って現れた、と。
牛石
狛犬(牛)
狛牛
社殿前の狛犬(獅子)
社殿に向かって右、阿形の獅子は雌で、子獅子が乳を飲んでいる大変珍しい獅子像である。左、吽形の獅子は雄で、子獅子が背中で遊んでいてほほえましい。
牛天神の狛獅子
中島歌子歌碑
樋口一葉ゆかり歌塾「萩の舎」の中島歌子の「雪中竹」の歌碑。

「ゆきのうちに根ざしかためて若竹の
        生ひ出むとしの光をぞ思ふ」
中島歌子歌碑
向うの細い橋が、小石川橋
神田川から写真左手に日本橋川が分岐
神田川・左手に日本橋川&小石川橋

3)三崎稲荷社

日本橋川に架かる三崎橋
日本橋川に架かる三崎橋
昔三崎稲荷社があった三崎の土手

(今は、中央・総武線が走る)
三崎の土手
三崎稲荷社
三崎神社

4)神田上水石樋復元水道歴史館

本郷給水所公苑
にある、神田川上水石樋の碑
神田川上水石樋の碑
移築復元された神田川上水・石樋
移築復元された神田川上水・石樋
石蓋
石蓋
水道歴史館

水道歴史館
神田上水

神田上水
館内展示の木樋
館内・木樋
長屋の上水井戸(井戸端)模型
長屋の上水井戸
見学土産にもらった“世界に誇る東京水
超高度浄水の水道水
東京の水

千葉中央・升やで、打ち上げ

ちば演多亭の打ち上げを、有志で。

磯料理 升や  千葉市中央区富士見2-16-19

『店主自ら魚市場から買い付けてくる魚介類が人気の居酒屋。その人気の秘訣はなんといっても、鮮度の良さとそのリーズナブルな価格。刺身を含めて、ほとんどのメニューが200~500円台で注文できる。なかでもオススメなのが370円均一となるイワシ料理だ。「いわしのつみれ揚」は注文を受けてからすり身を作るなど、安いからといっても一切手を抜かず作り方にはこだわっている。本格焼酎や地酒も数多くそろえるが、福島産イワナを使った「岩魚骨酒」(3合1580)が名物だ

ほっと一息つける民芸調の外観。料理の価格は約20年間変わっていないのが自慢だ…
店内は落ち着いて飲める畳の座敷席が主体。足が楽な掘りごたつ席も用意されている』
(「磯料理 升や-グルメウォーカー」より)

※ イワシ料理は、@390円となっていた。
  通された座敷は掘りごたつ席ではなく、着物姿の女性が座りにくそうであった。
  幹事はここに通いなれているとみえて、イワシ料理のオンパレード。



升や店頭
提灯に、『一寸一ぱい お気軽に』とある。
升や店頭
ビールで乾杯
ビールで乾杯
八街名産 ゆで落花生
ゆで落花生
サラダ
サラダ
冷酒・上喜元/酒田酒造 山形県酒田市日吉町2-3-25
   ・結  人/柳澤酒造 群馬県勢多郡粕川村深津104-2
冷酒・上喜元
日本酒メニュー(壁)
日本酒メニュー(壁)
いわな骨酒
いわな骨酒
いわな骨酒看板
いわな骨酒看板
いわしフライ
いわしフライ
いわし唐揚げ
いわし唐揚げ
いわしぎょうざ
いわしぎょうざ
いわしつみれ揚げ
いわしつみれ揚げ
料理メニュー
料理メニュー
店内・廊下&階段
店内・廊下&階段
民芸調・升やの外観
民芸調・升や

千葉中央で、ちば演多亭の旗揚げ

シニア大樂/シニア演芸団・演多亭では、東京文京シビックにおいて、公演を行っている。
このたび千葉における公演の旗揚げを行った。
狭い会場に、50人を超える客を迎え、盛況のうちに公演は終了した。

ちば演多亭 寄席 第一回

会 場:千葉中央駅近 ともゆき倶楽部 9F フリーラウンジ
開催日:平成23年12月7日(水)


ちば演多亭ポスター
ちば演多亭ポスター

落語協会真打 三遊亭 圓王

圓王指差し
社会人落語家 三遊亭 圓塾
圓塾
女流社会人落語家 三遊亭 花王
花王
落語は、ほかに、三遊亭そこそこ三遊亭遊王

ニ胡演奏 KOEN市原
ニ胡
マジック
マジック
ともいき倶楽部
ともいき倶楽部
9階受付
9F受付
ドリンクコーナー
ドリンク
私がこの日ランチに食べたのは、昔懐かしのナポリタン
ナポリタン
食事はオール@300円
食事オール300円

あざみ野の夕方は、権八で軽く一杯

恩師の家で遅ればせながらの焼香をし、奥さんとしばし歓談した後、おいとました。久し振りの再会なので、四人で少し酒を飲むことにし、私が昼間蕎麦を食べた権八に入った。


蕎麦屋・権八で軽く一杯



酒
塩煎り銀杏
塩煎り銀杏
板わさ
板わさ
天ぷら盛合わせ
天ぷら盛合わせ
酒メニュー
酒メニュー
料理メニュー
料理メニュー
天ぷらメニュー
天ぷらメニュー
小上がり
小上がり
玄関
権八・玄関

あざみ野・権八で、とろろ・かけ蕎麦を

恩人の葬儀があったというのを知らされたのは大分経ってからのことだった。同じ研究室で卒論を取った四人で、あざみ野のご自宅を訪ねた。
午後の集合だったので、駅近くの蕎麦屋で蕎麦を食べた。

蕎麦屋の名は、権八 
               横浜市青葉区あざみ野2-1-1東急あざみ野ビル1F

この店は、天麩羅が名物らしいが、昼間はあっさりしたものを食べたかった。

とろろ・かけそば

とろろ・かけ
とろろ・かけ
アップ
アップ
昼メニュー

昼メニュー
厨房
厨房
蕎麦打ち処
蕎麦打ち処
蕎麦打ち中
蕎麦打ち中
権八店頭
あざみ野・権八・蕎麦

房総の家の、アケビとむべ

お蛇が池散策の後、房総の住人(案内人)の家に立ち寄った。
敷地面積が80坪ある家も、株立ちのエゴノキなどが所狭しと植えられて、手狭に感じられるほどに変化していた。
この家のフェンスを利用した棚に、あけびとむべが成長して実をつけていた。


ミツバアケビむべ

ミツバアケビは北海道から九州、中国に分布する落葉性のツル植物。よく似た仲間にはアケビ(小葉が5枚)、両者の中間の形態を持つゴヨウアケビ、常緑のムベなどがある。…
アケビの仲間は、果実が熟すと割れて中の果肉が見えるようになる。その姿を「開け実」とよんでいたことが、名前の由来。』
(「ミツバアケビ」より)

『「むべ」とはアケビ科の一種。
春に白い花をつけ、秋に長さ7~9センチほどの鶏卵より大きい楕円形の実を結びます。むべを割ると半透明の粘りのあるゼリー状の果肉と種が詰まっていてます。とろ~っとした実はほんのり甘く素朴な味が楽しめます
長寿を祝う贈り物に最適の果実です。…
一名トキワアケビと呼ぱれるようにアケビとよく似ています。違うところは、アケビは冬になると葉が落ちてしまうのに対して、むべは一年中緑を保ちます。
また、アケビの実は熟すと割れて、白い果実があらわれますが、むべの実は開くことはありません。』
(「(不老長寿)伝説の霊果“むべ”」より)


あけび(向かって右)とむべ(向かって左)の実
あけびの実はおなじみだ。
むべの実は小さいが、半分に切りスプーンで戴くと本当に甘くて美味しい。不老長寿に効くとは初耳である。

あけびとむべの実

あけび棚
あけび棚

むべ棚(こちらは、まだ2年ほどの株)
むべ棚

そして、老猫
老猫

お蛇ヶ池散策

11月下旬、晴れたので、いやいや女房に付いて房総に出かけた。
行き先は、お蛇が池。
入水自殺者が多い場所なので、臆病な私には、天候が暗いと怖い場所だ。

お蛇が池散策

『慶長19年(1614)この地の代官島田伊伯がつくった灌漑用貯水池で、緑の丘陵に囲まれ、静かな水面を横たえている。池の周囲は4.5km、池面積が約25万?。湖上に二つの半島がつき出し、形が秋田の十和田湖に似ているところから、“房総の十和田”の別称がある。ふな釣りの適地で東京方面から訪れる釣り人も多い。湖畔をめぐる遊歩道が開かれており、手軽なハイキングが楽しめる。』
(「立て札」環境省・千葉県より)


波と光
波と光
波と光・アップ
(一人で来ていたら、池の中から美女に呼ばれてるような錯覚に陥ったかもしれない、と呟いたら他の人たちから笑われた。ありえないと。なんて現実的な人たちなんだろう。)

波と光・アップ

● お蛇が池 池の風景

お蛇が池 a
お蛇が池
お蛇が池 b (東屋から)
お蛇が池・東屋から
(東屋で、ちょいと昼食)

(昼食は、おいなりさん。今回もお呼びを戴いた房総の住人の手作り。)
おいなりさん
(飯ごうで沸かす、豚汁)
豚汁
お蛇ケ池 c (水神宮方面)
お蛇ケ池・水神宮
水神宮 社
水神宮

● 池の周り

紅葉する木
紅葉
太陽を浴びる林
林
林道
林道
流れ込む小川
流れ込む小川

● 釣り人

つり用には、ブラックバス
その他、バスの餌用として、ブルーギル
湖面の藻の繁茂防止のためにソウギョ(草魚)も放流されているそうだ。

釣り人1
釣り人1
釣り人2
釣り人2
釣り人3
釣り人3
大きな魚の死体 (ソウギョか?)
大きな魚の死体

● 水鳥

水鳥 1  バンの仲間か?
水鳥1
水鳥 2  カモの仲間(カルガモ?)
水鳥2

お茶の水、聚楽の鮭とろろ丼

あるNPOで、会員向け資料の発送作業をした日、オフィス近くで昼食をとった。

酒亭 聚楽  千代田区神田淡路町2-9 JR高架下2

日替わり定食 鮭とろろ丼 @780円


鮭とろろ丼定食
ご飯、味噌汁、小鉢、納豆、お新香付き
鮭とろろ丼定食
鮭とろろ丼
鮭とろろ丼
うどん
うどん
メニュー
メニュー
店頭ランチメニュー
店頭ランチメニュー
店頭
店頭
店裏
店裏

築地市場・定松推奨、りんご・こみつと幻の西洋梨・コミス

築地青果市場の果物の名品ふたつを紹介しておく。

定松

1) 青森りんご 「こみつ」


『こみつの品種名は高徳(こうとく)です。こうとくの品質を高め、究極の蜜入りりんごに仕上げ、前の津軽石川農協(現在のJA津軽みらい石川基幹支店)の登録商標としたのが『こみつ』です。
青森県のリンゴ生産の発展に絶大な功績を残した故木村甚彌氏が、青森県試験場長を定年退職後に品種改良し、没後の1985年に品種登録されたのが『こうとく』です。美味なものの、蜜の入り具合などの品質のばらつきと 小玉 であるが故に、一般市場では評価されず、農協でも品種の切り替えを奨励したこともあり、数年前には消滅の危機に瀕していました。

17年にもわたる、長年の津軽石川農協の粘り強い販路開拓と品質管理の徹底が実り、ようやく舌の肥えた消費者の支持を得ることで、こみつは絶滅の危機から復活することになります。』
(「こみつ|うまいものドットコム」より)

定松のこみつ
定松のこみつ
こみつon青伊羅保皿
こみつon青伊羅保皿
こみつ・断面
こみつ・断面
こみつを剥いたところ
こみつを剥いたところ

2) 西洋梨 「ドワイエネ・デュ・コミス」


他の洋梨とは違う
『ドワイエネ・デュ・コミスは、「ラ・フランス」「オーロラ」といった有名な洋梨とは異なり、その存在自体があまり知られていませんが、TV等でその美味しさが紹介され、話題となり「知る人ぞ知る西洋梨の名品として認知されるようになりました。
ドワイエネ・デュ・コミスの独特の甘さと旨みのある味、口の中でとろけるような食感は一度食べると「洋梨ってこんなに美味しいのか!」と病みつきになる美味しさなんです。』
(「【楽天市場】梨01>山形県産・西洋梨『ドワイエネ・デュ・コミス』:果実庵」より)

完熟 コミス
定松・洋梨

皮も核も一緒に食べた。
完熟の旨さかと思ったが、品種(幻の西洋梨・コミス)の美味さであった。
こんなに肌理の細かい、とろけるような美味しい洋ナシは食べたことがない。
(この日は、青果部から廻り始め荷物になるので買わなかったが、水産物部から見学を始めていたら最後なので買ったことと思う。後悔している。女房からも非難紛々。)

コミス試食

洋梨・試食

魚がし横丁と場外市場、もんぜき通りのすし屋・丼屋など

築地6丁目角のすし大で寿司を食べた後、後日のために寿司屋や丼物屋を改めて探索し直した。対象は、築地場外市場の新大橋通りに面したところ(もんぜき通り)と魚がし横丁内である。
(なお、築地場外市場では以前にっしん太助のうな丼を食べたことがある。大変安価であった。)


結論から言うと、

おまかせ握りクラスは、すし大も魚がし横丁の寿司屋もほとんど同じ価格である。
 安くない。
    @3,600~3,990円クラス
には、もんぜき通りも魚がし横丁もリーズナブルな価格帯のものが多い。
    @700~1,000円クラス
この中で、次回来るなら、もんぜき通りの‘つきじ かんの’に興味がある。
以下、調査結果を載せる。


1)もんぜき通り

          つきじ かんの (海鮮問屋 菅野商店)

もんぜき通り つきじ かんの
もんぜき通り つきじ かんの
つきじ かんの /丼の値段

まるごと本マグロ丼(大トロ・中トロ・赤身)入り 2,500円
あとは、900~700円の丼が多い。
若い女性の客が多いわけだ。
つきじ かんの 丼@

2) 魚がし横丁

魚がし横丁の行列
魚がし横丁の行列
天ぷら 天房あたりの行列
魚がし横丁 天ぷら 天房
和食仲屋あたりの行列
魚がし横丁 和食仲屋

魚がし横丁/丼の値段

仲屋
丼@
トロ・ウニ・イクラ丼・・・1,700円
ウニ入り海鮮丼・・・1,600円
海鮮丼  1,000円
仲屋 丼@

魚がし横丁/寿司の値段

磯野屋 寿司@
特上すし @3,670円
磯野屋 寿司@
岩佐寿し
 寿司@
おまかせコース @3,600円
岩佐寿し 寿司@
寿司 龍 寿司@
おまかせ寿司 @3,990円
寿司 龍 寿司@

築地の、すし大で握り鮨セット ‘勝どき’を

築地市場を見学した後、一人で寿司屋などを覗いて歩いた。
場内の魚がし横丁の寿司屋も丼屋も、どこも長い行列が。2時間待ちとか。
この日はあいにくの三の酉の土曜日と来ているからか。
あきらめて場外を探した。

外人が八人ほど並んでいる店があったので、その後に並んだ。

すし大 本店  中央区築地6-21-2

『この店は朝5時まで営業しているということもあり、同業者のお客さんが非常に多いです。フレンチやイタリアンの名店のシェフやオーナーはもちろん、中華料理屋、和食、時に高額な有名寿司店の職人さんもそれぞれの店の閉店後、ここを訪れるようです。一体これまで何人の飲食関係者と出会ったことでしょう。本当に多いです。数え切れません。』
(「高いレベルでまとまった寿司:勝どき 寿司大 勝どき店 本館 かちどきすしだい[食べログ]」より)


すし大・店頭
すし大・店頭
すし大・店頭メニュー
すし大・店頭メニュー
すし大のこだわり

すし大のこだわり
B1F入り口
B1F入り口
B1F店内
B1F店内
おしながきは、こちら
店長おまかせ握り、勝どき、あやめ、築地とある。
このうち、

◆ 勝どき @2,940円

にぎり9カンと巻物1本
(ウニ又はイクラのどちらか1カンをお選びくださいませ。大トロが入ります。)
築地の名所「勝どき橋」から名付けました。ネタは、もちろん旬で新鮮な天然ものです。大トロもお楽しみいただけるお得なメニューです。にぎりのうち1カンは、ウニまたはイクラのどちらかをお選びいただけます。』(おしながきより)

玉子焼きと白身
玉子焼きと白身
槍烏賊
槍烏賊
甘海老
甘海老
蜆汁
蜆汁
北寄貝

北寄貝
金目鯛昆布〆
「うちの看板で、人気のネタ」という一品
金目鯛昆布〆
さより?と巻物
さよりと巻物
鮪大トロ
鮪大トロ
うに
うに
穴子
穴子
お寿司メニュー
お寿司メニュー
★ この日隣り合わせた客は皆若い。そして何故か皆、店長おまかせ握りを注文している。そんなに金持ち風情には見えないが…
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR