我が家の、庭の草

5月の庭の草

小さな庭に、買ってきたもの、どこかから飛んできたもの、拾ってきたものなど色々な草が生きている。

シュスランの花
庭のキャラボクの木陰に鉢ごと放っておいたら、ちんけな花を咲かせていた。
好みの光の量が大変微妙な植物だ。
シュスランの花
モミジヒトツバ
が新芽を展開していた。
モミジヒトツバ・新芽
ヒメツルソバ
(姫蔓蕎麦)
コンクリート道路の継ぎ目にどこかで見た草が必死に生えていたので拾ってきた。ほとんど根のない状態で庭に植えておいたが枯れずに花を咲かせていた。ヒマラヤ原産とあって逞しい。
(そうだ、確か小岩菖蒲園で一鉢150円位で売られていた。
また、「知識ゼロからの彩花盆栽入門」P121では秋の素材として掲載されている。)
初夏から晩秋にかけてピンクの球状の花を咲かせ、秋には紅葉する。
しかし、しばしば雑草扱いされているようだ。
ヒメツルソバ
名無しのグランドカバー
エントランスのある処に、雑草がはびこっている。可憐な白花を咲かすので抜かずに放っておいたら、グランドカバー状態になっている。雑草といわれるものも可憐なものは、抜けない男…
名無しのグランドカバー

陶芸教室の前期・展示販売会が終わった

陶芸教室の前期・展示販売会終わった

開催日:5月28日(土)~29日(日)

※ 連日の雨にもかかわらず、沢山の来客があり、盛況の内に終わる。


日曜日の展示販売会の状況から 
A.お客の質問に対し、答える図
展示販売会状況1
B.作り方について、熱弁をふるう図
 展示販売会状況2
C.(お客が)手にとってじっくり眺める図
 展示販売会状況3
D.知り合いに、楽しそうに説明する図
展示販売会 状況4
【展示の一部紹介】 開店前

染付八角徳利の棚
棚・染付八角徳利
赤楽・汲み出し茶碗等の棚
棚・赤楽
染付小皿&蕎麦猪口の棚
棚・染付小皿蕎麦猪口
※ 教室の生徒の得意ジャンルは多岐にわたっている。

(前日・土曜日の)売約済みのマークが付いている物も多い。

センター展示 1 
コーナー手前右
センター展示 2
コーナー手前左
センター展示 3
コーナー右奥
センター展示 4
コーナー 左奥

彩花盆栽で用いている鉢の習作

◆ 植木鉢の作成   新シリーズ(現代物) 1

・現代の植木鉢から

◆ 彩花盆栽・箱型植木鉢 写し

参考資料
?「SAIKA BONSAI」 パンフレット
?「知識ゼロからの彩花盆栽入門」(幻冬舎) P62~64

※ 何か植えてみようと思ったが、植え付け適期の3月彼岸までまつことにした。

彩花盆栽風箱型植木鉢
※ たたら作りは、ひずみ防止などの点で結構難しい。
  向こう側の鉢は、少しひずんでいる。

鉢・彩花盆栽
鉢裏
鉢穴は、大きいクッキー用ポンチを利用。
鉢・彩花・裏

尾張焼植木鉢写し

◆ 植木鉢の作成   新シリーズ 5

・尾張焼植木鉢から

◆ 尾張焼・青磁外縁猫足正方
 写し

「新版・盆栽小鉢図鑑」(『自然と野性らん』8月号増刊)
(株)新企画 出版局P128より


尾張焼・青磁外縁猫足正方 写し
(本歌は、青磁&正方。写しは、米色青瓷長方
※ 胴の釉薬の厚さが薄かった。黒象嵌も不十分。

鉢・尾張焼
鉢穴 (本歌は分からない。写しは、実用的に2穴あけた。)
※ 蘭万園・三越店の女性の方のオモト鉢に対するアドバイスを取り入れて。
(分かりやすくいうと、四方鉢で大変水はけの悪い鉢がある→水はけの改善)

尾張鉢・裏

大宮・長寿韓酒房のソルロンタン

過日、JR大宮駅ルミネ2の4Fレストランで昼食をとった。
この日は余り体調が良くなく、サムゲタンでも食べようかと韓国料理店に入ったが、サムゲタンではなく初めて食べるスープを注文してしまった。

長寿韓酒房 ルミネ大宮店

韓国の栄養満点スープ
● ソルロンタン

『牛の骨や各部位の肉、舌、内臓を大きな鍋に入れ、水で10時間以上煮立てる。ゆでてスライスした肉類、素麺などを入れた器に、できあがった乳白色のスープを注ぎ、薬味の刻みネギを乗せて白飯とともに供する。』
(「ソルロンタン-Wikipedia」より)

牛骨や内臓などを煮込んだ、韓国の白濁スープ「ソルロンタン」』
(「韓国の栄養満点スープ「ソルロンタン」-[エスニック料理]All About

ソルロンタンセット
ソルロンタンセット
『ソルロンタンを食べるときカクトゥギ(角切り大根キムチ)がないと、韓国式の表現で「餡のない饅頭」となる。よく漬かったカクトゥギの汁までスープ入れて、よくかき混ぜて食べるのがソルロンタンの食べ方だ。』
(「韓国(韓国料理)」より)

海苔・カクトゥギ・ナムル
海苔・ナムル・カクトゥギ
ソルロンタンセット・メニュー
ソルロンタンセット・メニュー
メニュー
その他メニュー
長寿韓酒房・店頭
店頭

北千住・サニーダイナーのハンバーグ

過日、生まれて初めて北千住の地に立った。
北千住は、兎に角人通りが多い。稲毛や津田沼より人が多いと感じる。
このことは、まさに想定外。
この後予定があるので、取敢えずランチをとった。

サニーダイナー SUNNY DINER 本店
                     足立区千住3-45

※ 北千住駅のルミネ北千住店も便利だが、折角だからと本店まで足を伸ばした。
※※ 『ルミネ北千住店はガッシリとして力強い。本店はふんわりとして優しい。』
(「palog(ハンバーガープログ):SUNNY DINER(サニーダイナー)10/05/03」より)



◆ ハンバーグ

『このお店のオーナーさんは世界を旅したのち、日本でフライドポテト屋さんをやりたいと考えたらしいのですが、フライドポテトだけでは商売にならないので、ハンバーガー屋さんを開いた、といったお話が某有名ハンバーガーサイトに載っていたように記憶しています。…

オープンスタイルサーブ
されます。客が自分でレタス、トマト、角切り生オニオンを載せてバーガーを完成させるようになっております。』
(「北千住サニーダイナー本店の「フツウノ」ハンバーガー-旅とグルメの館-Yahoo!ブログ」より)

バーガー完成
自分でセット
出てきた時の状態
トッピングは、アボカド・ベーコン・チーズ
アボカド・ベーコン・チーズ
サービス・ドリンク
サービス・ドリンク
メニュー
メニュー
入り口
入り口
店頭
店頭
【行き方】
北千住駅前通
北千住・駅前通
最初の目印は、宿場町通り
ここは、旧日光街道
宿場町通り
宿場町通りの一本先の通りを右折
この通りを真直ぐ行くと、右側に店がある。
宿場町通りの一本西

ゴーヤの蔓が、ネットを掴んだ

ゴーヤの蔓が、ネットを掴んだ

5月19日に定植したゴーヤのその後~

ゴーヤの3枚目の本葉の脇から蔓が延びてネットの右(緑)を掴んだ。
次に4枚目の本葉の脇から出た蔓が精一杯手を伸ばして左のネット(白)を掴んだ。余りにもまっすぐに。これはポリエチレンの糸を滑り落ちるかもしれない姿勢だ。
この様子は、まるでテナガザルのようだ。
誘引しないのに、自らのこの行為。眼でもついているかのようだ。ただただ感心するばかり。

ゴーヤの蔓が、ネットに届いた
ゴーヤの蔓が、ネットに

旧日光街道・千住宿を歩く

過日、旧日光街道・千住宿界隈を歩いた。

旧日光街道・千住宿を歩く

資料は、
・ 『歩こうあだち 千住編』 (財)まちづくり公社
・ 『街道の日本史20 江戸 街道の起点』吉川弘文館 
                                 などである。

名倉医院
1770年頃から骨接ぎを。入り口は江戸時代の名残り。
名倉医院
安養院

鎌倉時代の創建。千住で一番古い寺。
山門とかんかん地蔵
安養院
清亮寺・山門
清亮寺・山門
清亮寺
・山門に「久榮山」の扁額(中村不折の書)
・「槍かけの」の説明板
・「解剖人塚」小菅集治監・死刑囚の供養塔
・日光街道から水戸街道に分かれる地点
清亮寺
四丁目氷川神社
※ 千住には氷川神社が多いですね。

四丁目氷川神社
長円寺
魚籃観音
  ※大変美しい観音さんである。足元には吉田屋の色鮮やかな絵馬。
・長円寺
めやみ地蔵
・旧水戸街道
長円寺
横山家/二代目から地紙漉問屋松屋
吉田家/千住絵馬屋
横山・吉田家
千住本氷川神社

新旧2社殿
千鳥破風・唐破風と、二重の破風
千住本氷川神社
千住本陣跡
千住本陣跡
勝専寺/非公開
・本尊は、千住の地名の起源となった千手観音
朱塗り閻魔坐像
・煉瓦造りの本堂
勝専寺
金蔵寺
供養塔2基(右:天保大飢饉の「無縁塔」、左:千住宿の飯盛女の供養塔)
金蔵寺
橘井堂跡(森鴎外旧宅)の碑
テイカカズラの生垣
の前で、猫が鎮座していた。
橘井堂跡の碑
問屋場跡&貫目改所
問屋場跡&貫目改所
千住小橋
一里塚と高札場跡

千住小橋
源長寺
・石出掃部介吉種の墓
・心静尼の墓/三遊亭円朝が心静に寄進した石燈籠も
・掃部堤の跡
源長寺
やっちゃ場

やっちゃ場
橋戸稲荷神社

・本殿(扉の裏に鏝絵)
・狐の獅子山
・伊豆長八の鏝絵(レプリカ)
橋戸稲荷神社
・現在の千住大橋
芭蕉が、深川から船で来て、上陸した地点
千住大橋
芭蕉の、「奥の細道」矢立初めの地
矢立初めの地

浅草・十和田の鴨なんばん

浅草メトロ通りで、ランチした。

手打ちそば 十和田 メトロ通り店
                          台東区浅草1-33-5

◆ 鴨南ばん

『くせのない青森産フォアグラ用フランス鴨(バルバリー種)使用』
(「手打ちそば 十和田 メトロ通り店 料理/グルメ・クーポンのホットペッパー」より)

※ この日の東京は、気温が30度。持参したタオルで顔を拭きふき、食べた。
  暑い日には熱い蕎麦が良い。


鴨南ばん
 鴨南ばん
鴨南ばん・アップ
※ 確かに、鴨の味は他店(例えば、金升)のものとは違うようだ。

鴨南ばんアップ
メニュー
メニュー
室内
三社祭・品書き、津軽三味線浅草道場の案内など
室内
3月にリニューアルされた十和田2階テーブル席からメトロ通りを見る
2階からメトロ通りを見る
十和田・店頭
十和田・店頭
帰りの店頭(行列)
 帰りの店頭(行列)
【参考】
当初のランチ予定/酒の大桝
※ 大桝のランチは12時から、なので今回その後の日程もあり、パス
酒の大桝
観光客・見物人で賑う雷門
雷門
地下鉄改札近くで神輿を展示
※ 本来はこの日が三社祭り
  今年は大震災の影響で自粛(中止)

三社祭の神輿展示

第4回NPO東京シティガイドクラブ総会

5月22日(日)、すみだリバーサイドホール2階で、

第4回東京シティガイドクラブ総会 等

       が開催されたので、8期生として出席した。

? 総 会

? 講演会
     テーマ :「江戸の魅力を語る」
     講 師 :江戸東京博物館館長 竹内 誠氏

※ 類似講演がネットで見つかったので、そちらを掲載する。

『江戸時代は、人々が“やさしさ”や“お互いさま”といった心根を持ち、物を大切にする“エコロジー社会”でした。…
江戸の文化と歴史を知ることは、単に江戸を懐かしむということではなく、むしろ江戸時代の伝統から、明日への活力を学び取るところに、その意義があるのだと考えます。』
(「「江戸に学ぶ」江戸東京博物館館長竹内誠:イザ!」より)

? 懇親会


1月に合格証が届いてから、ようやく手にした会員証(個人情報部分は、隠しました)
会員証
会場のリバーサイドホール前あたりからの スカイツリー
リバーサイドホール前からの スカイツリー
すみだリバーサイドホール
(行き)すみだリバーサイドホール
こちらの一階入り口から入った。
(行き)すみだリバーサイドホール一階入り口
会場外から、垣間見た懇親会の様子(1部)
18ある研修グループ毎にテーブルが用意されたので、幾つかのテーブルを渡り歩いた。
会場外から見た懇親会の1部
帰りは2階出入り口から、隅田川側に出た。
天気予報どおり、雨に変わっていた。
(帰り)すみだリバーサイドホール

浅草から見る、東京スカイツリー

久し振りに浅草に出かけた。
今日(5月22日(日))の午前~昼はお天気もよく、ツリーがよく見えた。

吾妻橋から見る、東京スカイツリー



吾妻橋から見る東京スカイツリー
吾妻橋からのスカイツリー
隅田川のスカイツリー
隅田川のスカイツリー
スカイツリー・アップ
スカイツリー・アップ
【追伸】

3月11日、帰宅難民(帰宅困難者)として両国橋を渡る時に見たスカイツリー
外観は余り変わらないようだ。
3月11日帰宅難民として、両国橋を渡るときのスカイツリー

市川、パスタットの中華バイキング

過日、JR市川駅前でランチした。

パスタット PASTAT
             市川市市川1-9-2 サンプラザ35ビル2F

※ ヤマザキ製パングループのレストラン


◆ ランチバイキング【中華フェア】 @980円

※ 中華フェアといっても、イタリアンから和食まで色々揃っている。
  お一人様か、子供連れの家族が多かった。
  何故か体調がそれほど良くなかったので、余り食べれなかった。


一皿目
バイキング 1
二皿目
バイキング2
ミニカレーライス
バイキング3
コーンスープ
コーンスープ
デザート
デザート
バイキングコーナーの1部
バイキングコーナーの1部
室内
毎月ミュージックライブも開催されるそうな。
室内
入り口のランチバイキング案内
ランチバイキング入り口案内
看板
看板
店頭
店頭
パスタットの入っているビル
パスタットの入っているビル
★ 実は、体調がよければ、駅前のこちらの店で「鯛茶漬け」を食べたかった。
料理 淘喜

 料理 陶喜

吉野家の牛丼並盛

今年始めの、吉野家 最後の111 周年記念謝恩セールで牛丼並盛を食べ損ねて、丼並盛しか食べられなかったので、今回改めて、吉野家の牛丼並盛を食べた。
これで飯田橋駅界隈の牛丼御三家の牛丼並盛をやっと制覇したことになる。
全くの主観であるが、秋葉原・牛丼専門店サンボを含めて、私には吉野家の牛丼が一番口に合うようだ。

吉野家の牛丼並盛 @270円

『牛丼チェーン「吉野家」が17日、東日本限定で牛丼類の110円割セールを開始した。16都道県の543店舗が対象。23日まで。期間中は牛丼の並盛りが270円で販売される。110円値下げは昨年4月以来。

 一方、ライバル店舗の「すき家」「松屋」は1日早く16日からセールに突入。並盛り牛丼はすき家が250円、松屋は味噌汁付きで240円。吉野家より価格を安く販売しており、し烈な戦いが繰り広げられそうだ。』
(「牛丼御三家が値引き合戦 消費拡大へし烈な戦い-スポニチSponichi Anneex 社会」より)

吉野家の牛丼並盛 @270円
吉野家・牛丼並
牛丼並盛・アップ
牛丼並・アップ
メニュー
メニュー
飯田橋・吉野家 店頭
吉野家・店頭

お茶の水、El Chateo del Puente のビーフシチュー

また、あるNPOのスタッフミーティングの日に、お茶の水で昼食をとった。
この日は、いつもの杜蘭香ではなく、その隣の店で。

スペイン居酒屋
エル・チャテオ・デル・プエンテ El Chateo del Puente
          千代田区神田淡路町2-9 JR高架下1
 
昌平橋四連アーチに陣取る「御茶ノ水ブリック・モール」。
神田郵便局交差点に一番近いのがこの店。
スペイン居酒屋 El Chateo del Puente』
(「Beside Akiba:スペイン居酒屋 El Chateo del Puente」より)

『“プエンテ”とはスペイン語で“橋”という言葉。本場スペインバルさながらの開放的な店内は、奥へ進むと神田川にかかる昌平橋がお目見え。ウッドデッキでは神田川を眺めながら、リバーサイドならではの楽しみ方が出来る。シャンピニオンや魚貝のパエリアなどスペイン各地の郷土料理をリーズナブルに! タパス(小皿料理)を囲みながらのパーティーにも最適・・・。御茶ノ水で気軽に立ち寄れるお店として知っておきたい。』
(「El Chateo del Puente(エル・チャテオ・デル・プエンテ)神田淡路町-御茶ノ水/スペイン料理[食べログ]」より)


◆ ビーフシチュー


ビーフシチュー・ランチ
ビーフシチュー・ランチ
ビーフシチュー・アップ
ビーフシチュー・アップ
サラダ
サラダ
店頭看板メニュー
店頭看板メニュー
室内
室内
B1Fの窓から、昌平橋を
窓から昌平橋を
店頭
店頭
昌平橋から、1Fテラスを望む
昌平橋から

今年の夏は、ゴーヤのエコカーテン?

ゴーヤの苗を4株もらった。
今年の夏は、ゴーヤでエコカーテンでも作るかな?
初めての経験
なので、多少不安がある。
写真で観る
ように、あんなに日影を作れるほど茂るのだろうか?

ゴーヤの栽培法は、こちらに準ずる。

    地植えで育てることにした。


A.準 備

    ・苦土石灰を撒き、耕す
    ・堆肥を混ぜ、耕す
    ・穴掘り (穴の深さは、30cm)
    ・畝は高く盛り上げ
    ・支柱建て
    ・きゅうりネット張り
 
中和したり、堆肥を入れたり、耕したり、畝を高くしたり、支柱を立てたり、きゅうりネットを張ったりと、準備している間に、苗は本葉が4枚になった。すっかり、移植に適した状態になったようだ。


頂戴した苗の1株
ゴーヤ苗

B.定 植

さあ、定植しよう。広さからいって、3株が限度か。
畝に改めて20cmの深さの穴を掘り、下に堆肥と骨粉入り発酵固形油粕を蒔いて土をかぶせた。そして穴に水を注いだ後、苗をすえて土を掛けた。
(このあたりは、NHK趣味の園芸・野菜の時間の応用。)
なお、雨の跳ね返り防止のため、中粒の軽石でマルチングした。
(このあたりは、コオズやウチョウラン鉢植えの応用。)

定植後、上から
ゴーヤ定植・上から
株間は、80cm以上としよう。
ゴーヤ定植・斜め上から
50cmの高さになったら誘引すべく、きゅうりのネットを張っておいた。
どうなることやら…
ゴーヤ定植・ネット

人形町土産

玉ひで、での昼食と歌舞伎夜の部の間に、女房達は水天宮や人形町通り・甘酒横丁をぶらぶらしたそうな。

人形町土産

甘酒横丁  
    ・焼かりんとう本舗/かりんとう(4月5日オープン
人形町通り
    ・鳥近 / 玉子焼き
    ・壽堂 / 黄金芋
    ・近為 / 漬物
水天宮・真下
    ・天下堂/ニッキ飴    


人形町土産
人形町土産
焼かりんとう on 独楽文皿
焼かりんとう
黄金芋 on 青伊羅保釉皿
黄金芋
ニッキ飴 in 白磁縁錆ミニ鉢
ニッキ飴

女房が行く、‘玉ひで’の親子丼

明治座五月公演・花形歌舞伎夜の部を観るため、女房が先輩の奥さんと人形町に出かけた。
なお、歌舞伎は
   牡丹灯篭、お峰/お露役の中村七之助
   高坏、次郎冠者役の中村 勘太郎
が良かったそうな。(読売新聞東京新聞でも同様の感想をみる。)

昼食は、玉ひで で

      親子丼

『明治二十年頃、鳥寿喜の〆に肉と割下を卵でとじてご飯と共に食されたお客様がおりました。この鳥寿喜の卵とじを『親子煮』と称します。
明治二十四年、玉ひで五代目秀吉の妻“とく”の発案により、この『親子煮』を食べやすくする為にご飯の上に乗せ一品料理としたものが『親子丼』の始まりです。』
(「親子丼誕生物語」より)

※ 私も10年ほど前に、行列に並んでこの店の親子丼を食べた。
  私の好きな親子丼のひとつだが、女房の評価はそう高くない。
  夫婦といえども、人の好みは当然ながら違うのだ。


対面の席は、知らない人
玉ひでの親子丼
玉ひでの親子丼
出てきた状態
親子丼・蓋付
玄関
玄関
店頭
店頭

福でん スズキと豆腐の揚げ出し

飯田橋のランチ、久し振りに福でんに行った。
以前の、銀ダラの西京焼はこちら
また、活きあじ姿焼はこちら

旬味 福でん 

    日替わりランチ

※ なかなか安定して、旨い店だ。


日替わりランチ
スズキと豆腐の揚出し
、小松菜おひたし、ご飯、味噌汁、漬物
福でん 日替わりランチ
スズキと豆腐の揚出し
スズキと豆腐の揚出し
店頭の看板メニュー
店頭の看板メニュー
店頭
福でん・店頭

越後長岡・佐渡広域観光フェアの土産

5月14日、西日暮里から上野まで、寺院仏閣など訪ね歩いていたら、上野公園を横切るときにフェアを開催していたので、立ち寄って少し土産を買った。

越後長岡・佐渡広域観光フェア 2011

     プチ土産

・笹だんご
   江口だんご?  長岡市東坂之上町2-3-2? 
凧もなか
   武田屋菓子店 見附市今町1-6-5
黒柿
   望月菓子店  見附市南本町2-2-8

※ フェアの模様を写したスナップは、SDカードの出し入れのミスで消滅した。初めて犯したミスだが、恐ろしい。
谷中散歩も、西日暮里の名古屋風きざみうどんの取材写真も…


越後長岡・佐渡広域観光フェア 土産 on 絵志野皿
越後長岡・佐渡広域観光フェア 土産
1)笹だんご
  on 白磁縁錆皿

久し振りに食するが、やはり美味しい。
女房の兄が新潟赴任中はよく送ってきた。懐かしい。
笹餅
笹だんご・断面  in 白磁縁錆鉢
笹餅・断面
2)凧もなか
  

凧もなか
凧もなか・断面
凧もなか・断面
3)黒柿


 黒柿
【比較】
・満天星一休の杣の木洩れ日
・源吉兆庵の粋甘粛
・葉月の柿っこ

黒柿・断面
黒柿・スライス

石渡食品の、満腹どら焼き

JR津田沼駅の店舗はかなり入れ替えがあったようだ。
ニューフェースのひとつが、北野エース ペリエ津田沼店。
オープンは、5月12日
とある。
オープンの日に、そこで買ったお菓子は、とてもとても変わったどら焼き。

● 満腹どら焼き

『先日、キタノ・エース(後述)でこんなビッグサイズの
「どらやき」を見つけ、早速買いました。
 パッと見て、コロン!  ぶ厚くて、重い!!
 大きさ: 直径約8.3?、 高さ: 約5.5?
 重さ: 163g(袋無しで)…
 ケーキもアンコも、ほど良い甘さ、ヒツコク無い!』
(「★まんぷくどら焼き 石渡食品(有)キタノ・エースなんばパークス・大阪ミナミ…」より)

※ 私が測ると、最大厚さは6cmもあった。
餡子を1~2cmにスライスして、皮に挟みそれを食べ、残った餡子玉は皮なし薄皮饅頭として食べると、2度美味しいかもしれない。
それほど餡子玉は大きい。


石渡食品(有)  静岡県田方郡函南町上沢251-1

※ ぐるっぺ・石渡食品は、パン屋さんだそうだ。


満腹どら焼on北野エースの袋
満腹どら焼on北野エースの袋
満腹どら焼・個袋入り
一個一個を包んでいる袋は、幾つかのバージョンがあるようだ。
満腹どら焼・個袋入り
満腹どら焼on白磁縁錆皿
満腹どら焼on白磁縁錆皿
満腹どら焼・断面
生地の厚さは、上・下それぞれ1cm程度。
満腹どら焼・断面

志な乃の、あつもり

神楽坂でランチした。

志な乃  新宿区神楽坂2-10

忘れていた。ここでは、私向けのサイズは、小盛りであったことを。
今度来るときは、けんちんうどんの小盛りでいこう。

お茶請け
お茶請け

あつもり


ざるそばの熱いやつ、とにかくお汁も熱いのでやけどをしないように。
あつもり
そば湯
そば湯
メニュー
メニュー
店頭
店頭

スズラン、ニワセキショウが咲いた

作棚にポツリポツリと山野草の花が咲く。

1) スズラン


何時手に入れたか忘れたが、なかなかしっかりした花をつけたことがなかった小鉢で、今年はほぼ満開状態である。そういえば、大宮盆栽祭りでも行きかう人が今年はうちでもスズランがよく咲いているよ、と言っていたようだ。

スズランの花

2) ニワセキショウ

大宮盆栽祭り2011で、おまけでゲットした鉢に、スミレに続いてニワセキショウの花が咲いた。昔、社宅のテニスコートの脇にピンクの花が咲いていたのを見たことがある。懐かしい花だ。

ニワセキショウが開花

ブナ・ヒメシャラ寄せ植えの整枝

ブナヒメシャラ混植・寄せ植え

   整枝


ヒメシャラの一部の芽出しが遅れていたが出揃ったので、不要な枝を思い切って3分の1ほど整枝した。安くて手を入れてない苗は、それなりにその後の手入れに気を使う。
ブナはフジブナではないので、やはり葉が大きい。おいおい刈り込んで小葉にするよう努力したい。

整枝でスカすかした寄せ植え
こちらが正面
向かって左の三本がブナ、右の七本がヒメシャラ
ヒメシャラ・正面
【参考】寄せ植え時(正面から)
    ヒメシャラは、各株とも細い立ち枝が密生している。
    この段階で枝を整理しておくべきだったのだろう。
    発芽のエネルギーを、残す枝に集中させるために。
正面
上から
ヒメシャラ・上から
左(ブナ側)から
ヒメシャラ・左から
右(ヒメシャラ側)から
ヒメシャラ・右から
寄せ植えの裏側から
ヒメシャラ・裏から

今年の露地植えクマガイソウも異常! 花芽がない!

コオズに花芽が上がらなかったのは、既報の通り

今年の我が家の露地植えクマガイソウ異常!

     花芽つかない !


去年の秋の早い日に、既に葉は枯れて落ちた。つまり路地植えのクマガイソウが全滅したかと心配していた。そこで、掘り上げの年であったが大事をとって様子を見ることにした。
しかし今年の春、とりあえず芽は出てきたので、活きていたことを喜んだ。
ところが、やはり花芽はつかなかった。葉芽が、27株 出たのみ。
2004年以前にこの株は頂戴している。これまで咲かなかった年はなかった。

コオズの異常と同じように、

やはり、昨年夏異常気象影響か

路地植えの草木には、夏場も水やりをほとんどしない。酷暑にもかかわらず、去年も。その年の状況によっては、もっと臨機応変に対処しなければならなかった。
(ただ思えば2010年は春から異常気象だった。4月に霰が降り、既にその頃から株は痛めつけられていた。)

※ 今年の春の成長期は大事に養生し、株を充実させて来年は再び花を見たい。
また、今年の夏越えが勝負か。衰弱や激しい日焼けを防がなくてはならないだろう。夕方の水やりにより、株周辺の夜間温度を下げてみよう。
そして、今年の秋には、掘り上げ土壌改良もしてみようと思う。
地下茎も暴れまわり、大分手前側に移動してきたからその時期でもある。


葉芽ばかりの、今年(2011年)の露地植えクマガイソウ
花芽のない露地植えクマガイソウ
また見たい、クマガイソウの花 2009
(2009年の実績:花芽10株、葉芽22株。花芽の出現率30%)
露地植えクマガイソウの花2009

鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸鉢 写し

◆ 植木鉢の作成   新シリーズ 4

・鍋島焼植木鉢から

◆ 鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸 写し

「新版・盆栽小鉢図鑑」(『自然と野性らん』8月号増刊)
(株)新企画 出版局P124より

鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸・岩
鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸・岩
鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸・蟹
鍋島焼・瑠璃釉浮彫葉紋足丸・蟹

伊万里染付鉢 写し

◆ 植木鉢の作成 新シリーズ 3

・伊万里焼植木鉢から

◆ 伊万里染付鉢 写し

「新版・盆栽小鉢図鑑」(『自然と野性らん』8月号増刊)
(株)新企画 出版局 P124より


伊万里染付鉢 写し
伊万里染付鉢

秋葉原・殿(しんがり)で、一杯

秋葉原 昭和通り口で、一杯引っ掛けた。
いい意味で、なんとも変わった雰囲気の居酒屋であった。
新鮮である。

立呑み居酒屋 殿(しんがり) 千代田区神田佐久間町2-22

『店はJR秋葉原駅昭和通り口から徒歩5分圏内にあります。・・・
基本立ち飲みスタイルのお店ですが、椅子もあります♪

お支払いはキャッシュオン

地酒や焼酎など、プレミアモノのありますがほぼ1杯500円。
地酒は2~3種類でしたが、きっと行く度に違う銘柄に
なるに違いないこだわりのにほいがしました(*´(∞)`*)ブビ

お酒が安いお店はお料理が高かったりするものですが
ここはお料理も安い!!!
東京でもこんないいお店があったんですね!!

19時過ぎにはいっぱいになってしまう店内(納得)。

お料理もほとんど1品500円以下なので会社帰りにサクっと
寄るのもいいですね!!』
(「殿(しんがり)/秋葉原:居酒屋 殿(しんがり)・・・[食べログ]」より)


? 日本酒バージョン

当日の地酒は三種類、鳳鳴(兵庫)・遊穂(石川)・南部美人(岩手)。
お酒は一杯@500円と安いが、利き猪口に一杯と、量は少々少なめ。

鳳鳴(兵庫)

鳳鳴(兵庫)
あじ刺 @350円
醤油も二種類用意されている。
写真は、高麗王 むらさき、刺身用。
アジ刺
牛スジ炙り @500円
初めて食べたが、旨い。日本酒にも合う。
牛スジ炙り
遊穂(石川)

遊穂(石川)

? ホッピーバージョン

※ この店はやはりホッピーが似合う。

ホッピー白
ホッピー白
牛ホルモン炒め @500円
これも旨い。浅草・三幸よりいい。
牛ホルモン炒め
ホッピー黒
ホッピー黒
新じゃがアンチョビマヨ @400円
新じゃが揚げ
ここのシステムは、すべてキャッシュオン
注文品が届くたびに、店の人が相応の金を清算していく。
キャッシュオン
厨房で腕をふるう美女
厨房も、店内も、若い男女の動きがいい。
厨房
メニュー
メニュー
カウンターのほたて
ほたて
入店時の店頭
店頭
帰り際の店頭
この頃になると、立ち席も満員。
帰り

稲毛・利兵衛で、夕食を

女房の急な大阪行きで、また外食する必要性が出来た。
陶芸教室の帰り、趣向を変えて蕎麦屋で一杯、とすることにした。
その店は、これまでもっぱら昼食に蕎麦を食べに行くのが主体であった。
が、以前書いたように、昔自らを豊島園(年増えん)と呼んでいた素敵な女性達の亭主の溜まり場でもあった。

この蕎麦屋のご主人は私より10歳ほど若いが、私の通っている陶芸教室の先輩でもある。教室の先生や生徒の作品も使われているそうだ。

稲毛そば処 利兵衛

       千葉市稲毛区稲毛東4-3-17


お通し
お通し
菊姫
 室出し
菊姫・室出し
焼きねぎ
焼きねぎ
出し巻き玉子
出し巻き玉子
伯楽星
 大吟
伯楽星 大吟
鴨焼
鴨焼
おまけの越乃寒梅
(ご主人からのプレゼント)
おまけの寒梅
〆の かけ
かけ
酒のあて メニュー
酒のあて メニュー
飲み物 メニュー
飲み物 メニュー
蕎麦 しながき
蕎麦 しながき
室内
室内
店頭
店頭

市川国府台を歩いた

市川国府台を歩く


「江戸名所図会」
を参考にしながら、市川国府台を歩いた。

歩いて空間を認識するだけでなく、名所図会があると時間を越えて遊べるところが面白い。

・真間山弘法寺
・下総国分寺
・国府台 総寧寺
 (含む、古戦場跡)


JR市川駅 アイ・リンクタウンからの眺望
これから歩こうとするところを、鳥瞰できるところが素晴らしい。
アイ・リンクタウン展望台から
まっすぐに走る真間山弘法寺参道
真間山弘法寺参道
真間川に掛かる入江橋

真間川に掛かる入江橋
真間の三碑

「真間の継橋」「手児奈の奥津城(墓)」「真間の井」の三つの碑
真間の三碑
手児奈霊堂

手児奈霊堂
手児奈霊堂の古池/真間の入り江の唯一の名残り
手児奈霊堂の池/元・入り江
真間の井

真間の井

真間山弘法寺

江戸名所図会・真間山弘法寺
図会・弘法寺
       ↓
境内の案内は、こちら
仁王門に向かう石段、涙石
仁王門の扁額、鐘楼堂
真間山弘法寺
真間山赤門
真間山赤門
伏姫桜(樹齢400年の)枝垂れ桜
伏姫桜
遍覧亭(茶室)跡 (来詣した水戸光圀の命名)
遍覧亭(茶室)跡
江戸名所図会・鏡石
図会・鏡石
      ↓
鏡石関連写真
・鏡石のあった辺り(交差点の真ん中辺り)/真直ぐ‘じゅん菜公園’方面に向かう川があった。
・じゅん菜公園方面から見返すと、・鏡石のひとつ(男石)
夫婦石の内、女石はこちら
鏡石関連写真

下総国分寺

伽藍配置図
下総国分寺伽藍配置図
国分寺南大門(挿絵の仁王門を復元)

国分寺伽藍跡の碑
講堂跡、塔の礎石
七重の塔の跡、金堂跡
国分寺伽藍跡の碑

国府台 総寧寺

江戸名所図会・国府台 総寧寺
国府台総寧寺
       ↓
総寧寺
総寧寺
総寧寺・小笠原政信の供養塔
総寧寺・小笠原政信の供養塔
総寧寺・羅漢井
総寧寺・羅漢井
国府台城
 土塁
国府台城土塁
国府台断崖図・上から
国府台断崖図・上から
江戸名所図会・国府台断崖図
※ 広重はこの絵から、こちらを描いた、と。

図会・国府台断崖図
国府台断崖
国府台断崖

大宮盆栽祭 2011

5月3日、さいたま市の大宮盆栽村に出かけた。

第28回 大宮盆栽祭 2011

【今年の傾向】


  小品盆栽、ミニ盆栽が圧倒的に多い。
     2010年よりもさらにミニ化が進んだように観察された。

理由としては、

    1.景気低迷による購買力低下

    2.客の高齢化によるミニ志向(体力低下)

※1については、去年業者の人からそういう声が多く聞こえた。
 そして、2について、業者から今年そういう声も聞こえ始めた。
 後で、出店の様子を写真で検証する。
 また、今般の大震災・原発被曝の影響は、出足を見る限りないかもしれないと思う。
 なお、若い女性が増えたように思う。
 インテリアにどんどん取り入れているのだろうか。少し救われる感じ…。


その前に、

1) 今回の入手品

 ケヤキ、モミジヒトツバ、カンアオイと若干のおまけである。

2011大宮盆栽祭・入手品
大宮盆栽祭・入手品
a.箒仕立てのケヤキ  @2,300円 (←@2,500円)
ケヤキ
ケヤキ下から(Yの字の確認)
ケヤキ下から
清香園の棚・ケヤキを吟味する人
私も、この棚から箒仕立てのミニ盆栽を買った。
去年は連れの女性が、@1,300円で買った。物が違うと言われれば…
清香園の棚・ケヤキ吟味する人

b.モミジヒトツバ @700円  おまけ(スミレ、ニワセキショウ)
モミジヒトツバ&おまけ
この棚から、モミジヒトツバを。
目に留まった鉢をすばやく手にした。手を離したらすぐ奪われそうな周りの気配。良いと思われるものは、複数の人間が同時にそう感じるようだ。これもゲーム。
この棚から、モミジヒトツバを

c.カンアオイ(亀甲・青軸)
  @500円 (←@800円)
  喫茶サルビアの主人からも、今人気のキーワードは、青軸・亀甲紋・斑入りと聞いていた。
 ※ なお、サルビアは稲毛のビルを売り払い五井に引っ越したそうだ。
   (引越し先は、市原市五井5701-1 Tel:0436-63-7253)

 カンアオイ(亀甲・青軸)
この棚から、カンアオイを
この棚から、カンアオイを

2)今年の傾向

小品盆栽・ミニ盆栽が圧倒的に増えたのを写真で検証

a.小品盆栽の老舗から

ア.川口Bonsai村

少々高いが、名品ぞろいの小品盆栽・川口Bonsai村
川口bonsai村
川口bonsai村の小品盆栽
川口bonsai村の小品盆栽

イ.清遊園

いつも孤高を保っている清遊園。
清遊園

b.小品盆栽・ミニ盆栽またはその素材

小品盆栽1
小品盆栽1
小品盆栽2
小品盆栽2
小品盆栽3
小品盆栽3

c.勝手に選んだ輝いている人

ア.大宮盆栽祭りの出店の始まりはたった6軒からだった、と。
 その一人がこちら。
 子供達がなかなか引退させてくれないんだ、と嬉しそうに…。
最初の六軒の一人
イ.川口の隠居さん
  自らを趣味の人という。
  良い仕事をしている、箒仕立てのケヤキがあった。
  こちらのケヤキの仕立ては、手抜きがなく丁寧。
川口の隠居さん

3) 今年の出足

昼近くには混んで来た
昼近くには混んで来た
人気の棚は人だかり
人気の棚は人だかり
中が覗けない状態
中が覗けない状態
大震災・原発被曝の地からも元気に出店。皆で応援、五蓉園 印南行雄氏
五蓉園 印南行雄氏

4) 蛇足

・今年印象に残った一鉢。
 斑入りのハッカクレン
ハッカクレン
・今後入手したい植物
 コマクサ
 昔、鹿沼の人から頂戴し、枯らしてしまったコマクサ。再挑戦したい。
コマクサ
 イワカガミダマシのような山野草。花を咲かせるのが苦手な私だから。
岩鏡ダマシ
★ 蛇足の蛇足
  晴れ男の私、雨にも会わず3時間ほど会場を逍遥した。

江戸名所図会と切絵図による日本橋プチ散歩

過日日本橋界隈を散策した。
以前は、女房を相手に日本橋老舗マイツアーを催行した。
   ・Part1はこちら
      高島屋周辺~日本橋~三越周辺
   ・Part2はこちら
      水天宮~人形町~小伝馬町

今回は別の資料を手に再度歩いてみた。

 新訂 江戸名所図会 巻之一 天枢之部 ちくま学芸文庫

 嘉永・慶応 江戸切絵図  人文社


今回の参考資料
:「江戸名所図会」・「江戸切絵図」
江戸名所図会・切絵図

今回のプチ散歩

この度の東北関東大震災後の常磐橋。  立ち入り禁止。
震災で立ち入り禁止の常磐橋
マイツアー時の常磐橋
震災前の常磐橋八見橋  (一石橋
一石橋
一石橋・迷子しらせ石標

一石橋・迷子標
日本橋

日本橋
川も橋も、大変な賑わいを見せている。虫眼鏡で見ると、相当の情報が見て取れる。
                

日本橋
日本橋魚河岸跡
魚市

日本橋河岸跡
駿河町 三井呉服店
駿河町
                

この先に、江戸城と富士山が見えたそうだ。
駿河町
この先、堀が入っていた処
コレド室町あたり(堀が入ってた処)
『江戸時代、本町通りには和漢薬を扱っていた薬種問屋が多かった。明治以後は西洋薬を扱う店も増えてきて、その伝統が今も続き三共第一、アステラス(旧山之内製薬・旧藤沢薬品)、三菱ウエルファーマ(旧東京田辺)、タケダなどの薬品会社のビルが並んでいる。』
(「コーヒーブレイク【日本橋界隈 本町周辺】|ユニコ インターナショナル株式会社」より)

この先、本町薬種問屋
本町薬種問屋
十軒店・雛市
十軒店・雛市
 参考(長崎屋跡
長崎屋跡
 参考(石町・時の鐘
石町・時の鐘
今川橋

今川橋
龍閑橋

龍閑橋


 
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR