北海道牛乳ラスク

Ayakoさん、有難うございました。
有楽町の北海道どさんこプラザで、ラスクを買ってきてくれた。

北海道牛乳ラスク カフェ(モーラスク)HOKKAIDO MOO RUSK

(有)フーズアンドブレッド

  札幌市西区八軒6条西11丁目1-45

『水を一滴もつかわず、北海道産の牛乳で焼き上げた牛乳パンのラスクです。スナック感覚で紅茶コーヒーなどとお楽しみ下さい。』
(袋書きより)

『北海道産は美瑛町の小麦別海町の牛乳を主原料に、水を一滴も使わずに焼き上げた『牛乳パン』。水を使わないことで脂肪分が水分を逃がさず、きめの細かいしっとりふんわりのパン生地が生まれました。』
(「MOORUSK(モーラスク)カフェオレ 北海道お土産探検隊-Yahoo!ショッピング」より)


北海道牛乳100%モーラスク カフェオレ/袋
北海道牛乳ラスク
ラスク
ラスク

内祝に、紅茶が贈られてきた

女房の甥っ子に子供が生まれたからと、内祝いを贈ってきた。
私の次女と同じくらいの歳であるが、大変晩婚であり、目出度い。

MARIAGE FRÈRES マリアージュ フレール

『マリアージュフレールは、各地から仕入れた茶葉から数多くのブレンドティーを「フランス式紅茶」として提供している。…

マリアージュ家

1660年頃、ルイ14世のもと貿易の仕事に従事したニコラス・マリアージュ(Nicolas Mariage)。そして貿易会社に従事し、マダガスカルに派遣されたピエール・マリアージュ(Pierre Mariage)。この兄弟が築きあげたフランス交易は、子孫に受け継がれ、香辛料や茶類の交易に携わることとなる。

1854年にアンリ・マリアージュ(Henri Mariage)、エドワール・マリアージュ(Edouard)兄弟がフランス初の茶類輸入業者「マリアージュ・フレール社」をパリに設立。 伝統を守りつつ、より洗練させ、2007年現在では、「フランス流紅茶芸術」を称している。』
(「マリアージュフレール-WIKIPEDIA」より)


内祝/紅茶とジャムの詰め合わせ
・マリアージュ フレール| CLASSIC TEA MARCO POLO
  『中国とチベットの花と果物が醸し出す計算しつくされた香り』
・マリアージュ フレール| TEA JAM MARCO POLO
  『アールグレイ インペリアル(ダージリン紅茶とアールグレイの香り)』



箱
開封
開封
紅茶(コロニアル缶)とジャム
紅茶

安南蜻蛉文写し・茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ第77作

安南蜻蛉文写し・茶碗

安南絞り手
16,7世紀中国の染付を模倣して安南(ベトナム)で作られたといわれる。呉須は黒ずんだ文様を簡略したもの。絞り手は釉に灰分が多いため呉須が釉とともに流れて、文様がぼやけている。室町末期から江戸初期にかけて安南交易でもたらされた。』
(「決定版お茶の心 茶碗」家庭画報編 世界文化社P31より)


安南蜻蛉(とんぼ)文茶碗写し
安南蜻蛉文茶碗写し
正面
正面
高台
高台
お菓子は、御菓子処さゝまの‘青楓’
菓子器は、総織部皿
青楓 on  総織部皿
お菓子断面
『小豆の漉し餡を練切餡で包み、型で抜いた物です。
夏の日に輝く青い楓の葉を表現しています。』(「御菓子処さゝま」より)
青楓断面




春日山窯 色絵草花文呉須赤絵写習作・茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ第76作

『古九谷廃窯から約100年をへた文化4年(1807)、加賀藩は京都から名工・青木木米を招き、金沢の卯辰山山麓に春日山窯を開く。』
(「再興九谷-九谷焼の変遷|九谷焼をめぐるとっておきの旅」より)


◆ 上絵付け習作
春日山窯
/色絵草花文呉須赤絵写鉢から、草花(牡丹)文を習作し、白磁茶碗に施してみた。

色絵草花文呉須赤絵写/習作・茶碗

『(図柄の本歌は)金沢地方の再興九谷
春日山窯 色絵草花文呉須赤絵写鉢:
春日山窯でよくみられる呉須赤絵写の作風により、見込みに岩と草花文を、内側面には双魚や双兎・斜格子などを描いています。』
(「やきもの名鑑[4]色絵磁器」講談社 P148より)


赤絵呉須写鉢から、図柄(牡丹文)を習作した茶碗
牡丹文・赤絵呉須茶碗
正面
正面
高台
高台
お菓子は、御菓子処さゝまの‘雲の峰’
菓子器は、鼠志野亀甲文平鉢写し
(「ビジュアル版お茶人の友6 茶席の菓子」世界文化社 P64より)
雲の峰
お菓子断面
『潰し餡を中に入れて、雪平で巻き、氷餅を付けた物です。
青空に出来た入道雲を表現しています。』(「御菓子処さゝま」より)
雲の峰・断面



小石川のPesceで、パスタセットを

小石川植物園の帰りに、ランチした。


PIZZA&PASTA  Pesce ペッシェ
                          文京区小石川5-40-1

『前々からワンコのお散歩中に気になっていたイタリアンのお店
播磨坂の途中にあります。店内は外から見ていたよりも広め。
すっきりと清潔な感じで居心地よい空間が広がっていました。

ピザ
がすっごく美味しかったのでオススメです!

店内は想像以上に混雑
しており、始終にぎやかでした。
週末ということもあり、家族ずれが大多数でした。』
(「播磨坂のイタリアン♪:ペッシェ Pesce[食べログ]」より)

※ この日は、植物園が例のシニアたちで満員だったが、この店の客層は植物園に来た人たちとは違う。ご近所の人が多いようだ。奥さん方も、ファミリーも、若者たちも…。大変混んでいた。

サラダ
『プレーンなサラダです。レタスもトマトも傷んでなくて、パッキリ。パルメザンチーズのスライスと、塩、酢、オリーブオイルのシンプルなドレッシングがかかってます。』
(「Pesce in 茗荷谷-毎日が発見!いや、大変…」より)
サラダ
フレッシュトマトとバジルのぺペロンチーノ
『■ ペペロンチーノ
正式な料理名はアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(aglio olio e peperoncino)ですって。アーリオはニンニク。オーリオはオリーブオイル。ペペロンチーノは唐辛子を表すんだって! 』
(「スパゲッティはイタリア語で紐(ひも)!意外と知らないイタリア料理の語源って?…」より)

茹で上がりは、基本のアルデンテ。
『パスタの直径をDとすると、
アルデンテの茹で時間
=3(D)2
芯が抜ける状態の時間=4(D)2』
(「調理を科学する-日経レストラン ONLINE」より)
ぺペロンチーノ
紅茶
紅茶
ランチメニュー
ランチメニュー
店頭
店頭



酒粕健康法~血圧降下作用の検証状況~

私の場合は、高血圧対策の最後の手段として
(最後の手段というのは、高血圧の要因の「食塩のとりすぎ」「運動不足」「肥満」「喫煙」「多量の飲酒」「ストレス」などのうち「ストレス」を残して、運動療法・食事療法で、時間を掛けて一つ一つ要因を排除してきた上で、という意味

酒粕ペプチド
を摂ることで 血圧降下が得られた。

酒粕ペプチドの摂り方は、単に酒粕を甘酒状にして飲むだけ。2008年4月からほとんど毎日欠かさず飲み続けて、満2年が過ぎた。掛かりつけの医者も最初は馬鹿にしていたが、直近の痛風の薬をもらいに通院したときに血圧測定結果を示したら、黙ってカルテに記入していた。相変わらずコメントはなかったが、私が高血圧の薬を拒否するのが気に入らない医者である。
(なお、別の医者によると学会でもこのペプチドの扱いについては熱い論争が続いているそうだ。)

ついに収縮期血圧140未満(120~130台)、拡張期血圧が80未満(75前後)となったようだ。上が160以上、下が90以上であったことを考えると、高血圧症から脱しつつあると考えている。今後も検証を続けていきたい。


☆ 今日は、酒粕を補充しに、酒のはしもとに寄った。
酒屋のストックも、尽きる頃だが、新酒の酒粕が出回り始めたようである。

今回の酒粕
「生酛のどぶ」
  @400円/500g
(株)久保本家酒造 奈良県宇陀市大宇陀区出新1834
新しい酒粕
☆ 私がなぜ、美味しい酒蔵の甘酒を飲まないか、それは単に高いから。
  この安い酒粕で鍋2杯分の甘酒もどきができる。
  そして有効な酒粕ペプチドが十分に摂れるから。
  医者要らずの血圧降下対策。そしてすこぶる安全で経済的な方法だ。
  すべての運動療法・食事療法を尽くした上で、お試しあれ。

  なお、私の運動療法は、エアロビクス25年とパワーヨガ3年
  (結果系は、BMI22・体脂肪率14%・腹回り80cm未満、血液・尿良好)
  食事療法は、減塩・低脂肪(旨いという字が付くものを我慢)・節酒・禁煙等

自然発酵甘酒 my grut

酒のはしもとで、甘酒を紹介された。以前はこちら、信濃錦。今回は、

酒蔵からの贈り物  寺田本家伝承造り
my gurt 米グルト (発酵甘酒飲料 ノンアルコール)

販売者:(株)片山 神奈川県川崎市幸区古市場1-34
製造者:(株)寺田本家 千葉県香取郡神崎町神崎本宿1964


『寺田本家 蔵内の乳酸菌で全量自然発酵させて仕込みました。仕込みの時期により、多少風味が変わります。』(瓶書き)

『美容と健康のお手伝い
 腸がきれいになれば美肌になり、腸内細菌が活性化すれば、心も身体も元気になります。「腸の発酵」が美容と健康の土台です。日本が世界の長寿国になったのも菌食がひとつの要因と考えられます。
 寺田本家より、日本の伝統と歴史が育んで来た、ノンアルコールのお米の乳酸発酵ヨーグルト『 マイグルト 』 をお届けします。心と身体にやさしい、赤ちゃんからお年寄りまで召し上がれるお米とお水だけが原料の生命おどる甘ずっぱい飲み物です。』
(「自然酒五人娘 発芽玄米酒むすひ 香取 蔵元 寺田本家」より)



my gurt on 絵志野皿
@280円/本  160ml
my gurt
my grut in 朝顔文蕎麦猪口
my grut in 朝顔文蕎麦猪口
☆ 粒状のものが懸濁し、より甘酒風。信濃錦の甘酒も美味しかったが、マイグルトも美味しい。


成城石井で、鹿角らーゆ・ピリ辛を買い増し

鹿角らーゆ ピリ辛 買い増し


先般、成城石井で鹿角らーゆを買った。黒色蓋の辛くないらーゆは、孫たちに大変好評であったが、婿殿たち大人には少し辛さが物足りなかったようだ。取敢えず買い増しに出てくれと女房に要請されて、NPOで東京に出るときに成城石井に立ち寄った。
今回は蓋の黒色の鹿角らーゆのほかに、蓋が赤色のピリ辛の鹿角らーゆが並んでいた。混ぜて買った。

※ “ラー油戦争”勃発!

(「話題の「食べるラー油」を徹底比較:日経ウーマンオンライン【トレンド(ライフ)】」より)

※※ ★鹿角らー油 (ピリ辛)★

(「「鹿角らー油」(ピリ辛)も負けてない!|シンクロリズム/きみであるために」より)


成城石井・ラクーア店
成城石井atラクーア
入り口から見た鹿角らーゆが置かれている辺り
入り口近くの鹿角らーゆ販売かご付近
店の人に許可を得て、販売かごを写させてもらった。
鹿角らーゆ・販売かご
成城石井・ビニール袋
成城石井・ビニール袋
紙袋
成城石井・紙袋
今回買った鹿角らーゆ
赤い蓋のビンが、ピリ辛らーゆ

適度に辛い。これなら大人にも好評だろう。
鹿角らーゆ ピリ辛と甘

世界最大の花 ショクダイオオコンニャクが開花

『世界最大の“花”といわれるショクダイオオコンニャクが小石川植物園で開花の見込みとなりました。スマトラ島の絶滅危惧種である、開花はきわめた稀ですので、この機会に多くの方に見ていただくため、鉢を温室から屋外に出して展示公開することとしました。』(パンフより)

というわけで、ネットで開花を確認しながら、7月23日(金)早起きして小石川植物園に出掛けた。今年は花見以来である。

小石川植物園

◆ ショクダイオオコンニャク

『ショクダイオオコンニャクはインドネシア・スマトラ島原産のサトイモ科植物。原産地では絶滅のおそれがある。地下のイモに十分な養分がたまったら、高さ1~3メートルの花茎を伸ばし、花を咲かす。花びらのように広がっているのは葉が変形した仏炎苞(ぶつえんほう)という部分で、その中心から突起のようなものが高く伸び、根もとに小さな本当の花が数千個つく。周囲に腐敗臭を放ち、虫を呼ぶ。

 ひとつの花で世界最大とされるのは直径約1メートルにもなるラフレシア・アーノルディだが、ショクダイオオコンニャクは花の集まり(花序)の大きさから「世界最大」と言われている。』
(「asahi.com(朝日新聞社):「世界最大の花」もうすぐ咲きます 東京・小石川植物園-サイエンス」より)

※ ラフレシアは、20年前に大阪・花の万博で見た記憶がある。



結局二時間の待ち時間の後、
ようやくご対面したショクダイオオコンニャクの花
小石川にとっては19年ぶり、日本においては6例目の開花。
今回はこれが最大の開きだそうだ。
世界最大の花
裏側には、昨日の夜の開花時に受精のために開けた窓が。
裏窓
逆流

まずタバコ屋で入場券を求めるための行列。ここで一時間以上要した。
入場券を買うための長い行列
植物園の門の前
やっと入園
やっと入園
入園すると再び行列が。ここでも又、一時間ほど待った。蛇行した行列が五列も。
熱中症で、気分を害し救急車でお世話になる人も発生したとか。

帰りには、正午前というのに入場券の販売中止が。
昨日まではたった3,000人だったのに、今日一日で、一万人以上の見学者が押し寄せたから、と。
入園してからの行列
展示公開のテント
展示公開のテント
屋外に出して公開する前に入っていたとする温室群。
温室
これは、公開されたごく普通の温室。
温室
温室の周りには、いわく付きの植物たちが。
ニュートンのリンゴ
にまつわる木、だそうだ。
ニュートンのリンゴの木
メンデルにまつわる葡萄
の木だそうだ。
メンデルの葡萄

奥田頴川・呉須赤絵写し習作・茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ第75作

上絵付け習作
奥田頴川
(おくだ えいせん)/呉須赤絵写四方隅切膳から、鳳凰の図柄を習作し、白磁茶碗に施してみた。

奥田頴川・呉須赤絵写し/習作・茶碗


『(図柄の本歌は)呉須赤絵写四方隅切膳:
(奥田)頴川は、十七世紀前後に中国の民窯で制作され日本にも輸出されていた呉須赤絵の作風に特に関心を抱いており、その写しを多く試みています。』
(「やきもの名鑑[3]楽と京焼」講談社 P111より)


図柄は頴川の鳳凰、赤絵呉須習作茶碗
鳳凰・赤絵呉須習作茶碗
正面
正面
高台
高台
お菓子は、さゝまの‘涼風’
菓子器は、青白磁皿
涼風
お菓子断面
『錦玉羹の中に、緑の羊羹と大納言を入れたものです。
見た目の涼しさを表現しています。』(「御菓子処さゝま」より)
涼風・断面

藍古九谷草花寿字文面取茶碗写し

抹茶茶碗もどきシリーズ第74作

藍古九谷草花寿字文面取茶碗  写し

古九谷には、中国明末天啓、祥瑞、中近東、ヨーロッパ、古伊万里風など各種の傾向が混在、変化に富んでいる。この十二角面取茶碗は、寛永-寛文に焼かれたと推定され、祥瑞風の影響が明らかに見られる。…わが国初期白磁染付の範囲にはいるべき焼物である。なお、中国の祥瑞は、わが国からの注文品で、器型、絵付けのすべてにわたって、指示がなされていたのである。』
カラーブックス369)「茶碗のみかた」保育社 P48より)


※ この習作は、筒型になりすぎた。本歌は、もう少し半筒型である。



藍古九谷草花寿字面取茶碗写し
藍古九谷草花寿字面取茶碗
正面
正面
高台
高台
お菓子は、さゝまの‘岩清水’
菓子器は、彫三島白花文鉢写し
(「ビジュアル版お茶人の友6 茶席の菓子」世界文化社 P51より)
岩清水
岩清水断面(小倉羊羹)
小倉の羊羹の間に、錦玉を流し込んだ物です。
岩の間を流れる冷たい清水を表現しています。』
菓子断面



御菓子処さゝま 7月の和生菓子

抹茶茶碗もどきが、また少し焼きあがったので、上生菓子を求めて東京に出掛けた。今回は久しぶりに神保町の和菓子屋さんへ。

御菓子処さゝま  千代田区神田神保町1-23


さゝま店頭
さゝま店頭
ショーウィンドー
さゝまショーウィンドー
さゝま・袋
さゝま・袋

箱
開封
開封
 7月の和生菓子

雲の峰 くものみね(雪平
潰し餡を中に入れて、雪平で巻き、氷餅を付けた物です。
青空に出来た入道雲を表現しています。
北海道産大納言小豆、北海道産大手亡、砂糖、水飴、
羽二重粉、寒天、卵白、氷餅、片栗粉(手粉として) を使用


青楓 あおかえで(練切
小豆の漉し餡を練切餡で包み、型で抜いた物です。
夏の日に輝く青い楓の葉を表現しています。
北海道産大手亡、北海道産小豆、砂糖、水飴、
羽二重粉、着色料(青色1号 黄色4号)を使用


涼風 りょうふう(錦玉
錦玉羹の中に、緑の羊羹と大納言を入れたものです。
見た目の涼しさを表現しています。
寒天、砂糖、水飴、北海道産大納言小豆(茹時に重曹使用)、
北海道産大手亡、着色料(青色1号 黄色4号)を使用


岩清水 いわしみず(小倉羊羹
小倉の羊羹の間に、錦玉を流し込んだ物です。
岩の間を流れる冷たい清水を表現しています。
北海道産大納言小豆、砂糖、水飴、寒天を使用

(「御菓子処さゝま」より)

7月の和生菓子 on 総織部大皿
後列左から 雲の峰、青楓
前列左から 涼風、岩清水
さゝまの菓子 on 総織部大皿

道端の花 2010初夏

道端の花 2010初夏

この時期、街中の道端にも、植栽にも色々な花が咲いているものだ。

むくげ
むくげの花
エンジェルストランペット
(Angel's Trumpet)
キダチチョウセンアサガオ属

この木の場合、ピンクと黄色の花が咲き分けていた。
(厳密に表現すると、淡黄色から淡紅色に変化すると言ったほうがいいか。)
ラッパの花
ヒルガオ

ヒルガオ
野生化した
ヒメヒオウギズイセン

フリージアのような花
インドハマユウ
 (本当は、アフリカハマユウ?)
ヒガンバナ科
ハマユウ
サルスベリ
サルスベリ
オニユリ
このユリを見て思い出すのは、茶碗蒸しとなり損ねた我が家のオニユリ
結局その後解けて消滅し、その根が再び食べられることは無かった。
オニユリ

モンペリエの窯焼バームクーヘン

(浅草土産?)
といっても、これは市川在住の人から、浅草で頂戴した市川からの土産


職人の窯焼バームクーヘン

創作洋菓子モンペリエ
モンペリエ勝(有) 市川市市川南1-5-17

『シナモンやカルダモンの香りがする、しっとりとした生地がとても美味しいです。巻きも22層というミッチリ感がとても良いです。』
(「ITO-WOKASHI 職人の窯焼きバームクーヘン」より)

※ この人からは、以前キャラメリゼ バームクーヘン を頂戴した。

モンペリエ・紙袋
モンペリエ・紙袋
開封
開封
バームクーヘン on 束熨斗文皿
バームクーヘン on 束熨斗文皿
バームクーヘン・カット片
バームクーヘン・カット片

江戸優り・佐原の大祭 夏祭り

女房が地元のサークルでやっているお囃子の仲間と一緒に、佐原囃子の実地見学のため佐原に出掛けた。

平成22年7月16~18日
国指定重要無形民俗文化財
江戸優り 佐原の大祭 夏祭り


佐原の大祭とは、
こちら
チラシ表
チラシ裏(案内マップ)


『江戸の匠による絢爛豪華な 日本一の大人形山車の競演!!』

7月17日(土)
『日中の山車の運行は「乱曳き」となります。夕方になると午後5時までに山車10台が香取街道に整列し、午後6時に一斉に提灯の灯がともり、各町総踊りを行った後、午後6時20分頃より「通し砂切」、午後6時30分頃から豪快な「のの字廻し」を披露します。のの字廻しを終えた山車は、おまつり広場方向へ進行し、各町の予定コースで曳き廻されます。』(チラシより)


◆ 佐原囃子

『佐原囃子は日本三大囃子の一つで、リズム中心の他地域の祭り囃子とは異なり情緒的な メロディーを主体とする独特の祭り囃子です。

 佐原囃子を演奏する囃子方は歌舞伎等と同じように『下座』と呼ばれ、笛5~6人、 大皷1人、小鼓4~5人、大太鼓1人、小太鼓1人、すり鉦1人の15人前後で構成され、和楽器のオーケストラといえます。』
(「国の重要無形民族文化財 佐原の大祭: 曳き廻し・曲曳き」より)

佐原囃子
のの字廻し

・鷹/仁井宿
鷹/仁井宿
・神武天皇/船戸
神武天皇/船戸
曳き廻し
小野川沿いの例
曳き廻し
わくわく広場前での、手踊り
この辺りも、川越並みの小江戸の情緒がある町並みが見られる。
手踊り
※ 今回の写真は、すべて女房の提供によるものである。
  女房は時々、飯山満通信の特派員となってくれている。

紀文堂總本店の うずらかすてーら

浅草土産?

浅草名物紀文せんべいうずらかすてーら

浅草雷門(株)紀文堂總本店
台東区浅草1-2-2

『紀文堂は雷門の横並びの通りにある、人形焼のお店。人形焼はどら焼きの皮のような生地の中に餡が入った饅頭のようなもの。その皮だけを焼いたのがここのうづら。うづらの名の通り、うづら卵の形をしている。
見た目は縁日で売っているベビーカステラにうりふたつ。だけどこれは油っこくなくて蜜のような甘い香りがし、しっとりもっちりしている。』
(「BLACK WATCH:foods浅草編」より)


紀文堂總本店のあんなし かすてーら・紙袋
紀文堂總本店の卵かすてら・紙袋
ビニール袋
ビニール袋
うずらかすてーら on 鉄絵皿
卵かすてら on 鉄絵皿
断面
あんなし かすてーらは、文字どおり人形焼の皮のみ
卵かすてら・断面




浅草梅林堂の名代人形焼

7月15日に女房たち長唄の会の連中が、浅草公会堂で、市川亀治郎×三響会特別公演~伝統芸能の今~を観賞してきたそうな。
それで、浅草土産に幾つかのお菓子が集まった。

※ ところで、市川亀治郎は立ち役だけでなく女形もこなすそうだが、今回の歌舞伎舞踊を代表する『藤娘』もものの見事に踊ったそうで、坂東玉三郎に次ぐ踊り手であるとの女房の評である。私などは彼の顔から想像もできないことであるが。


? 浅草名代人形焼

東京浅草梅林堂仲見世通り
(有)十和田  台東区浅草1-18-1


梅林堂人形焼・紙袋
梅林堂人形焼・紙袋
開封
開封
人形焼 on 粉引皿

雷門の提灯・鳩・五重塔などの形があります。』
(「焼きたての人形焼・浅草梅林堂-ブチャ子のまんぷくぽんぽ&楽しいお買物」より)
人形焼 on 粉引皿
人形焼・断面
人形焼・断面
★ 浅草梅林堂には、本家と豆舗があるようだ。
  本家はこちら、豆舗はこちら

★ 浅草人形焼は何店舗あるのか?仲見世通りには4店舗あるようだ。
 ・木村屋人形焼本舗
 ・木村屋本店
 ・人形焼亀屋
 ・浅草梅林堂本家
 どこが元祖? どこが一番美味しいのでしょうか?


道端の実~ブラックベリー

参議院選挙の日、投票場からの帰りに道端で黒い実を見つけた。
木苺の仲間か?


ブラックベリーの実

『食べてみた所一つ一つの粒の中にある種(↓)がかなり大きくて口に残るし、酸味も強くて食感があまり良くないのです。ウーンこんなはずではなかった!(+o+) 』
(「きいちご」より)

『「ブラックベリーを食べたけど、酸っぱくて食べれませんでした。食べられないブラックベリーというのが、あるんでしょうか?」
あるお客様からのお問い合わせです。
まだ日照も足りない時期で、完熟していない実を食べたのでしょう。

ブラックベリーの実を持って、力を入れないでも、ポロッと取れるのが「完熟」のあかしです。甘いですよ!無理に引っ張って取った実は、まだ熟しきっていないので酸っぱいのです。』
(「週刊ウンチク329「宮子花園のブラックベリー」宮子花園 宮子外喜子さん」より)

※ 落ちていた実を拾ってきたが、口に含むととても酸っぱかった。

※ 通常ジャムにして食べるそうだ。



ブラックベリーの実 on 安南染付写し小皿
ブラックベリーの実
ブラックベリーの実
ブラックベリー
別の畑の中のブラックベリーの実。
ブラックベリー
後者の木は以前、白い花の咲く6月頃写真を撮ったことがある。
ブラックベリーの花?

飯田橋・手打蕎麦 金升で、鴨南蛮を

飯田橋で、夕食に蕎麦を食べた。この後会合があるので、ノーアルコールである。時間に余裕が無かったので、初めての店に飛び込んだ。

手打蕎麦 金升

『以前、同じ場所で堂々たる一軒家を構えていた「金升」が、再開発で誕生した「PLANO」の商業施設の一つとして今年5月にリニューアル・オープンしました。』
(「新・飲み食いブログ 飯田橋「手打蕎麦 金升」より)


◆ 鴨南蛮

・黒胡椒を挽いて掛ける。
・火傷しそうなほど熱々の器。
・蕎麦は相当柔らかめ。
・鴨は、合鴨か。柔らかい。
鴨南蛮

アップ
アップ

メニュー
メニュー

店内
店内:厨房方面

店内
店内:入り口方面

店頭
店頭

建物の外から
建物の外から

成城石井で、買い物を

女房が友達と東京で待ち合わせた時、東京ドームに立ち寄った。
そして、とある店でプチ買い物をしたそうな。
その店は、

スーパーマーケット 成城石井  東京ドームラクーア店  

成城石井は、
創業80余年
スーパーマーケット成城石井は各地に店舗を広げながら、国内外の良質な食材を手頃な価格でご提供することにこだわり続け、皆様にご支持をいただいてまいりました。
1927年、成城石井は文化の薫る街・成城で、果物・缶詰・菓子を扱う食料品店として創業しました。
1976年にスーパーマーケットとして生まれ変わり、お客様からのお声一つひとつ耳を傾けていくうちに、ワインや輸入チーズ、惣菜、グロサリーなど、特徴のある品揃えが充実していったのです。』
(「会社沿革|スーパーマーケット成城石井」より)
 
この日のプチ買い物は、次の3点。
? 鹿角らーゆ
? 味付けうずら玉子
? プレミアムチーズケーキ


成城石井の袋
成城石井・袋
? 鹿角らーゆ

『秋田県産鹿角郡小坂町特産の「菜々の油(なたね油)」、「青森県産にんにく」、「国産生姜」、「国産玉ねぎ」を使用した、原料にこだわった食べるラー油。化学調味料不使用。数量限定入荷!』
(「「鹿角らーゆ」株式会社ベジ&フルあきた-I Didn't Know What Time It Was 時さえ忘れて」より)

製造者:(株)ベジ&フルあきた  秋田県鹿角郡小坂町字上前田4-5

『農村地域の基幹産業である農業と観光を活性化するためには、新たな「地域ブランド商品」をどう作り出していくか、作り出し続けるシステムをどう構築していくかにかかっています。
 食品業界においては、消費者の価格重視から国産ブランド志向への変化と、それに合わせた小売業界の国産ブランド商品の品揃え拡充の動きが明確になっています。』
(「ベジ&フルあきた 会社案内」より)
鹿角らーゆ
『ラー油市場はここ数年で急拡大している。…その火付け役となったのが沖縄発のラー油。島唐辛子を使った「石垣島ラー油」や、久米島の素材を使った「くめじまラー油」など、ここ数年のうちに沖縄系ラー油が人気を博し、インターネット通販でも売り切れが続出している。』
(「話題の「食べるラー油」を徹底比較:日経ウーマンオンライン【トレンド(ライフ)】」より)

※ 我が孫どもの人気となり、たちまち無くなった。但し大人の婿殿たちは余り好まない、と。そこで、今後何かが起こりそうな予感がする。


鹿角らーゆ in 彫三島小鉢
鹿角らーゆ in 彫三島小鉢
? 味付けうずら玉子


『国産うずらの卵を使用し、鰹と黒糖の旨みがきいた醤油ダレでじっくり煮込み味付けしました。』(「Amazon.co.jp:千年屋 国産味付けうずらたまご 22個: 食品&飲料」より)

製造者:(株)千年屋  八王子市宇津木町719-3
味付けうずら玉子
うずら玉子 in 寿字文小鉢
うずら玉子 in 寿字小鉢
? プレミアムチーズケーキ


『濃厚な、、、濃厚すぎるクリームチーズが贅沢で、しかもスライスアーモンドの食感がいい感じでアクセントになってて、美味しいーー!と、興奮し、夫の分を忘れて3/4も1人で食べちゃいました。』
(「成城石井のプレミアムチーズケーキは安くて濃くて美味しっ-ちいつもblog」より)

製造者:(有)成城石井セントラルキッチン 町田市鶴間1801
プレミアムチーズケーキ
プレミアムチーズケーキ on 飴釉皿
プレミアムチーズケーキ on 飴釉皿

御茶ノ水 かもんで、沖縄三昧定食を

NPOの会合が、珍しく事務所のある御茶ノ水であったので、駅界隈を徘徊した。
駅近では備前ビストロもあるし、少し歩けばWINDSやリナスカフェ・神田まつや・ルードメールなどの美味しいところもあるが、今回は駅近でかつリーズナブルな価格の店を新たに探索してみた。(弊ブログ「お茶の水・ランチ」参照)


お茶の水 かもん
      千代田区神田駿河台2-4-4 サンロイヤルビル4F

『本日のかもん定食
・沖縄三昧定食
・海人定食
・週替り煮込み定食
・週替り定食 など』
(「ぐるなび-炭火串焼 沖縄料理 かもん メニュー:ランチ☆鍋」より

※ 夏なので、ラフティやゴーヤチャンプルが食欲をそそるかと思い、入ってみた。
  ゴーヤチャンプルなどは、すでに我が家の定番となっているくらいだから、どちらでもよく食べられているのだろう。しかし、デパチカを覘いてもラフティはとても高価で口に入りずらい。その点、この店ではリーズナブルに沖縄の雰囲気に触れられる。



沖縄三昧定食
沖縄三昧定食
プレート・アップ

前列左から、ラフティゴーヤチャンプルシマラッキョウ等の天ぷら
後列左から、もずく・ウミブドウ等のサラダ・サーターアンダギー
アップ
メニュー
メニュー
カウンター
カウンター
1階のサンプル
1階のサンプル
1階店頭
※ このビルは自称お茶の水グルメ館と呼ばれ、すべて同一グループ、と。

1階店頭
★ 見た目少しボリュームが足りないかなと思っていたが、食べてみると十分な量であった。やはり少し歳をとったせいか。またラフティ中心のランチが無いかと探したが無かった。残念である。せめてサーターアンダギーを外してラフティをもう一切れ増やしてくれるといいが。

越後そば酒房 笹陣で、月見とろろ蕎麦を

NPOの行事の手伝いに飯田橋に出かけた折、早昼でもあり食欲もなしで、蕎麦かうどんで済ますことにした。時間も無い。そこでラムラ1階にある蕎麦屋に初めて飛び込んだ。

越後そば酒房
 笹陣 飯田橋店
       新宿区神楽河岸21-1セントラルプラザ ラムラ1F

※ 地の利がいいのか、昼時間になると、三人・二人と飛び込んでくる。
  評判は、割れている?ようだ。



月見とろろ蕎麦
月見とろろ蕎麦
アップ
アップ
メニュー
メニュー
店頭
店頭
※ 会場はこのビルの10階、東京ボランティアセンターなので、ロケーションはすこぶる良し。味はよく分からない。

手作り京へいあん最中

法事用に、宇治の清泉園というお茶屋でお茶を少し多めに買ったらおまけについてきた。

伝承800年 手作り京へいあん最中

※缶詰になっていることとが特徴である。

最中種(皮)と餡(抹茶餡)の販売元の表示が違うが、両者は同じ会社のようだ。

清泉=きよ泉=巨泉

◆ 京へいあん最中(皮)
   (有)巨泉K    京都府綴喜郡宇治田原町岩山西出8
『最中種(皮)は、素材がいのちです。
良質のもち米の中から、種ものにもっとも適した品種を厳しく選び抜きました。混ぜ物はいっさいなし。全て自家製粉した生粉を使い、素材の良さを十二分に引き出すよう、心を配って製造しております。』(缶表示)

◆ 京へいあん最中(抹茶餡)
   (株)清泉園本店S 京都府綴喜郡宇治田原町立川川久保13
『最中のおいしさ、種(皮)と餡との調和から生まれます。
「加賀種」
の種(皮)に合わせて大納言小豆を使った高品質の餡を調整組み合わせました。おいしさのハーモニーをお楽しみください。
原材料:手亡白小豆A双糖・宇治抹茶』(缶表示)


手作り 京へいあん最中 缶入り
向かって右:最中種(皮)、左:餡(抹茶餡)入り
京へいあん最中・缶入り

開缶
開缶

最中 on 総織部皿
京へいあん最中 on 総織部釉皿

★ ひょっとすると、京へいあん最中は、加賀種の金沢屋のOEMかも知れない。酷似している。

絵志野平茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ第73作

絵志野平茶碗

電気窯で志野の緋色もどきが出るということが分かったので、夏用の平茶碗を作ってみた。

絵柄は、志野の図柄を習作。


絵志野平茶碗
絵志野平茶碗

正面
正面
高台
高台
お菓子は、赤坂青野の‘びわ'
菓子器は、彫三島平茶碗
びわ in  三島平茶碗

びわの断面
外:練り切り、中:こし餡
びわ・断面

高取焼 白幡山窯茶碗写し

抹茶茶碗もどきシリーズ第72作

高取 茶碗   写し

『(本歌は) 白旗山窯
白旗山の窯場が安定期を迎えたころの遠州切形茶碗。半筒状の形姿は、品位を保ち、ろくろ目を残し、特に高台には竹ヘラによる削り目をみせている。』
(「大名茶碗」平凡社 大河内風船子著 P33より)


高取 白幡山窯茶碗写し
高取 白幡山窯茶碗写し

正面
正面

高台
※ 高台側の写真が無かったので、想像による。
ただし、『高台には竹ヘラによる削り目…』という表現からはもう少し荒っぽい高台かもしれない。また、これも下面だとすると腰から畳付のキワの面取の具合が違っているかもしれない。

高台

お菓子は、赤坂青野の‘撫子'
菓子器は、安南染付梅花文茶碗写し
撫子 in  安南染付梅花文茶碗写し

撫子・断面
外:練り切り、一葉型羊羹添え
中:こし餡
撫子・断面

高取焼 下面茶碗 遠州切形写し

抹茶茶碗もどきシリーズ第71作

高取 下面茶碗 遠州切形 写し


『(本歌は) 江戸前期 白旗山窯
遠州
の導きを表現した茶入や水差しに優れた伝世品が点在する。この茶碗はまことに優美な作りで品格に富む。』
(「大名茶碗」平凡社 大河内風船子著 P29より)

『遠州好み窯といわれる高取、志戸呂、丹波、膳所などの茶陶の指導にもあたり、自らの意匠による茶道具の注文を行った。それは遠州切形と呼ばれ、型・色・陶土質まで細やかな指導がされている。 その好みを代表するものとして、面取・瓢箪・耳付・前押・七宝文・菱・箆どり等が挙げられ、茶入・茶碗はもとより、茶道具全般の多岐にわたっている。』
(「遠州好み」より)


高取下面茶碗 遠州切形写し
高取下面茶碗 遠州切形写し

正面
※ 写しは、黒唐津と黄伊羅保の片身変わり。そして黄伊羅保には織部をたらしてみた。

正面

高台
『(下面とは) 腰から畳付のキワに面が取ってあり…』
(「遠州好み」より)
※ 高台側の写真が無かったので適当に想像して成型したが、もう少し直線的にシャープに面取りする必要があったようだ。

高台

お菓子は、赤坂青野の‘あじさい'
菓子器は、御所丸黒刷毛茶碗写し
あじさい in 御所丸黒刷毛茶碗写し
あじさい・断面
上:花型白・紫羊羹
外:上用饅頭
あじさい・断面

房総の旅、補足編

房総の旅 ?補足
今回の養老渓谷を中心にした旅の補足説明を加える。

【往き】
 内房線・五井駅から養老渓谷駅まで小湊鉄道に乗った。

小湊鉄道

二両編成の電車
色や形が何故か懐かしい、キハ200型のディゼルカー。
どこで走っていた電車だろうか。見たような気がする。
小湊鉄道
小湊鉄道・切符
五井~養老渓谷駅間 片道@1,220円/人、と結構高い。
小湊鉄道・切符
女性の車掌が二両編成の真ん中にある車掌室的なところにいた。
乗客の話に親切に応対していた。
車掌
友人の車と待ち合わせ場所の養老渓谷駅に入線。
この時間帯は、無人駅。
もう一組の夫婦連れが私たちと一緒に降りた。
目的地:養老渓谷駅へ入線
養老渓谷駅・駅舎
養老渓谷駅
養老渓谷駅には、子猫三匹を連れたメス猫がいたのみ。
皆痩せている。出迎えてくれた友人の奥さんがあげたマフィンを美味しそうに食べていた。
たま
(和歌山電鐵貴志川線貴志駅)やバス(会津鉄道芦ノ牧温泉駅)のような鉄道活性化の猫になれるのだろうか。
駅の猫
観音橋

観音橋
出世観音


『養老渓谷の恵まれた美しい自然の中に静かにたたずむ養老山立國寺は、源頼朝公が再起をかけ祈願した「出世観音」として知られ、「開運招福の観音様」、「祈祷の名刹」として古くから多くの方々に親しまれています。』
(「出世観音(養老山 立國寺)」より)
出世観音
中瀬キャンプ場

今日日は、子供の数より引率の親の数の方が多い。
中瀬キャンプ場
水月寺


『国道脇の、幻の滝への入口にある水月寺は南総には珍しい禅宗の古刹。5月連休前の、新緑のころにはイワツツジ(ミツバツツジ)とクマガイソウが見事です。右奥のかやぶき屋根は鐘楼。』
(「養老渓谷」より)
水月寺
この間の滝見は、こちら

滝見苑

ここで立ち寄り湯。@1,200円/人
内湯、露天風呂2。汗を洗い流し、肌着を着替えるとさっぱりした。

『分析成分:炭酸水素ナトリウム、メタケイ酸
 薬・効能:リュウマチ、腰痛、冷え症、肩痛』
(「秘湯の宿 滝見苑」より)
滝見苑
昼食を「えるまあの」でとった後、
城と渓谷の町:大多喜の、道の駅に立ち寄り。
道の駅・大多喜
大多喜 道の駅「たけゆらの里」

道の駅
道の駅・入り口の乳牛の人形
乳房から美味しそうに吸った後、美味しかったのかお腹一杯になったのか、恍惚状態の少女。
乳牛と少女
道の駅・内部
道の駅・内部
ソフトクリーム

この食堂には、大多喜城主・本多忠勝を称えるポスターが多い。
『“三方ヶ原の戦い”の前哨戦たる“一言坂の戦い”で殿軍を努め、武田方の小杉左近から「家康に過ぎたるものは二つあり、唐の頭に本多平八」との狂歌の落書をもって賞賛されたことが有名である。』
(「大多喜城 ザ・登城」より)
ソフトクリーム

【帰り】

外房線・大網駅まで車で送ってもらって、千葉駅経由で帰宅した。

★ 道の駅で買ってきたものが、早速夕食に出てきた。
さすがに、名物いのししの肉は買ってこなかったようだ。

一つは、がんも。
がんも
他は、豆腐とトマト、バジル
豆腐と、トマト・バジル

演多亭公演 無事終了

NPOシニア大樂が主催し文京区が後援する 年に一度の催しが、7月5日に盛大に行われ成功裏に終了した。ご参加戴いた方々有難うございました。

会場:文化シビックホール

『文京シビックホールは、クラシックコンサートを中心とした音楽イベントに最適な1,802席の大ホール、音楽会はもとよりあらゆる用途に対応できる371席の小ホール、その他に練習室、会議室等を備えています。旧文京公会堂の再建を待ち望んでこられた区民の皆様が芸術・文化に親しみ、文京区のシンボルとして、誇りと愛着を持つことのできるホールとなるよう運営に努めております。』
(「ホールガイド-施設案内-文京シビックホール」より)


演多亭

『シニア大樂・講師紹介センターには実に多士済々の芸達者が登録されていますが、プロ顔負けともいえる素人芸人衆が、2004年にシニア演芸団「演多亭」を結成しました。 
 結成間もなく、2004年11月に東京・台東区民館で旗揚げ公演を行い大好評を得ました。
そして2005年の「愛・地球博」では、瀬戸会場市民パビリオンで大勢の来場者の前で公演という大役もいただきました。 
 毎年、東京・文京シビックホールで自主公演を行う一方、各地の福祉施設や生涯学習センター、企業研修など様々な催しで楽しいパフォーマンスを提供しています。』
(「演多亭トップ」より)


今回のプログラムは、
第一部 みんなで楽しく おもしろバラエティー
  風雅こまち+♪の音体操など
第二部 みんなで愉しく 落語・漫談
  社会人落語家 三遊亭圓塾、落語協会・真打 三遊亭圓王など


文京シビックホール 小ホール
当日券を購入される方も多く、ふたを開けると371席がほぼ満席となる。
文京シビックホール 小ホール
会場入り口
会場入り口
舞台リハーサルから
リハーサル 舞台
裏方リハーサルから
リハーサル 裏方
終演後の、退場風景
退場風景
出演者・裏方全員でのささやかな打ち上げ会から
打ち上げ
※ 私は今回初参加。
  場内総合担当という名の雑用係で、補助椅子などの準備・片付けなど。
  感想:いゃ~、噂どおり芸達者な人ばかりで驚きました。

勝浦のスペイン料理店、‘えるまあの’でパエリアを

房総の旅 ?スペイン料理店‘えるまあの’
房総の旅でのランチを、友人の奥さんが予約しておいてくれた店でとった。
彼らは昔このあたりに別荘を持っていたので、時々利用したと。
予約が必要なのは、パエリアを焼くのに40分程時間が掛かるからである。


スペイン風居酒屋 えるまあの 
                         勝浦市新官966-134

『白亜の外観が目を引く店ではスペイン料理と和食が味わえる。店主は和食の板前を経験し、本場スペインで料理の店を営んだ経歴を持つ凄腕。アサリ、エビ、イカなど地場の新鮮な魚介類と地元でとれた長狭米を使用するパエリアは、日本人の味覚に合わせて油を控えたヘルシーな一品。値段も手頃で大満足の内容だ。
フラメンコが流れる陽気なスペイン風居酒屋』
(「えるまあのの基本情報-じゃらん観光ガイド」より)

※ 私たち夫婦にとってプライベートで一緒に海外旅行した件数は極めて少ない。そのうちの一つが、スペイン旅行。本場で修業してきただけあって、オリーブ油焼などは本場並みの塩辛さであった。とはいえ、総じて大変美味しかった。


予約しておいたパエリア
パエリア
パエリア・アップ
パエリア・アップ
パエリア・取り分け
私は、豚と鶏肉を主体に。
パエリア取り分け
海老のオリーブ油焼
パンはお替りした。
海老のオリーブ油焼
冷しトマトの肉詰め
冷しトマトの肉詰め
冷しトマトの肉詰め・カット
冷しトマトの肉詰め・カット
地蛸サラダ
地蛸サラダ
地蛸サラダ・シェア
地蛸サラダ・シェア
テーブルの予約席
テーブル席
店内
店内
座敷もあり
別の席
店頭
店頭

勝浦 花野辺の里でアジサイを

房総の旅 ?花野辺の里
園芸に共通の趣味のある、友人の奥さんの提案でアジサイの咲くところに立ち寄った。


勝浦 花野辺の里  勝浦市新戸668-12 

『ここは、もとは竹薮と杉が混在した林でございました。…
 勝浦市の市花が紫陽花でございます。…
 紫陽花もただいま5万株になってまいりました。当面目標は10万株! 
 初夏にはこの一帯が紫陽花色で染まり、いつかは日本一の紫陽花園に、
 そんな日を夢見ております。もう59才ですから早くしないと足腰が
 立たなくなるといけませんので、挿し木の時期はせっせと頑張って
 さし穂をつくっております。…』
(「花野辺の里-園内のご案内」より)

『「あじさい」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われる。また漢字表記に用いられる「紫陽花」は唐の詩人・白居易が別の花(ライラックか)に名付けたもので、平安時代の学者・源順がこの漢字をあてはめたことから誤って広まったといわれている。』
(「アジサイ-Wikipedia」より」


花野辺の里/園内案内板花野辺の里マップ
花野辺の里・入り口/大黒天門
花野辺の里
アジサイ
アジサイが見ごろ
金糸梅(キンシバイ)

キンシバイの道
ここからは、アジサイの写真をランダムに。
なお、アジサイには
ガクアジサイ・アジサイ・セイヨウアジサイ・ヤマアジサイ(含むアマチャ)・エゾアジサイなどの原種と栽培種があるそうだ。

5月に咲く当園自慢の黒姫アジサイの名残り花?
黒姫アジサイ?
アマチャ
甘茶
ガクアジサイ
アジサイ
アジサイ
アジサイ
アジサイ
アジサイ
アジサイ
柏葉アジサイ

柏葉アジサイ

養老渓谷の滝観~粟又の滝・小沢又の滝

房総に住居を移して久しい友人からお誘いがあったので、出掛けた。
少し年若の友人も63歳になる今年、関係会社の社長の任を辞して戻ってくる。但し、最後の赴任地が気に入ったらしく、今後夏場は、かの地秋田の山奥で友と共に飲み、歌い、温泉三昧かつ、時に畑仕事?をやるそうだ。

今回の房総小旅の主目的のひとつは、千葉なかんずく養老渓谷の滝を観ることである。
北茨城の滝観
の旅との比較が楽しみであった。


1) 粟又の滝(養老の滝)

本来の名前は、高滝観光名では粟又の滝が定着。

『稿本千葉県誌には、高滝について『高滝 大字粟又に在り、養老川の流此處に至りて一大瀑布となる、高さ約三十丈、濶さ十丈とす。瀑上一巖あり水中に峙立す、高さ二丈、周圍六丈餘にして岩雄の峰と稱す、水之を圍みて下る、瀑下潭深きこと數尋、雨岸壁立して老樹陰欝たり、増水のときは霧を飛ばし雲を生じて其の響轟々數里の外に聞え、眞に壯觀を極む、實に本州第一の瀑布たり。古來本郡及び市原郡に於ける養老川上流の村落二十餘村を總稱して高瀧と云へるは此の瀑布あるに由る。』とあります。滝上には高滝神社があります。また、中世には高滝郷という地名があり、文書にでてきます。』
(「粟又の滝-千葉の県立博物館」より)

地層:上総層群黄和田層 泥岩層 順層』(同上)

『房総では珍しい緩やかなナメ状の滝面をしています。…
 滝壷の形、上からみると2つの穴がつながったひょうたん型をしています。滝が動いて滝壷が2つできたわけ。』(同上)


粟又の滝
粟又の滝
滝すべりをする人に交じって、滝壺で釣りをする人もいる。
粟又の滝2
粟又の滝3
滝上部の平坦なところ。上流側を望む。ここでは緩やかな流れ。
滝上
滝へ降りる道より見た滝の中腹。水は十分な速さを持ち始める。
滝中腹
おどろおどろした滝入り口
滝入り口
2) 小沢又の滝(幻の滝)


『養老川の遊歩道へ出る手前に「幻の滝」と書かれた看板と休憩出来る店屋がある。この店の中を通って急な斜面を降り、一の滝から五の滝まで五つの滝を巡る遊歩道がある。
一の滝はもともと「かっか滝」とも呼ばれていた滝で、観光用には「生命の滝」とも呼ばれていた滝です。落差は8m程ですがなかなか綺麗な滝です。この滝の上段の小滝が四の滝(?)、更に上流の急流が五の滝と呼ばれているようですが、滝と言えるものでは無い。
二の滝は一の滝の下流に左岸から落下する滝で落差は20m位ありそうです。しかしこの滝は人工的に水を落としているのかもしれません。
三の滝は二の滝の左隣に同じように落下していますが水が極端に少ない。
店の展望台から眺める一の滝と二の滝の紅葉時の景観は綺麗です。』
(「小沢又の滝(千葉県大多喜町)」より)

一の滝(かっか滝
それなりの滝だ。
小沢又の滝
二の滝(これは人工の滝?)
小沢又の滝
三の滝(これは何かで打ち掻いたような滝)。
※ 四、五の滝があるそうだが、見つけられなかった。かっか滝の上流にあるそうだ。

小沢又の滝(人工滝?)
幻の滝入り口
環境整備料 @100円/大人一人
幻の滝入り口
★ 養老川の支流にある小沢又の滝は、侵食が進み、本流からずいぶんと後退している。
  おまけに、専門家によると人の手が大分入っているようだ。
  しかし、滝への足場の設定は@100円ではなかなか回収できるものではない。
  大仕事である。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR