サン・フルーツ ゼリー

女房の長唄のお仲間から、またスイーツを頂戴した。7月のことである。

サン・フルーツ  日本橋三越本店  

果実主義ゼリーである。
『フルーツの果肉をふんだんに入れたボリュームたっぷりのゼリー。
枇杷
白桃葡萄の3種にミックスも加え4種の詰め合わせでお楽しみいただけます。』
(「果実主義ゼリー(9個入り)|果物のサン・フルーツ Net Store」より)


果実主義ゼリー
果実主義

向かって右から、葡萄・白桃・枇杷・ミックス
4種

枇杷in金海州浜形碗
枇杷in碗

葡萄in安南風蜻蛉文碗
葡萄in安南風碗

☆ いつも美味しいものを頂戴する。
  有り難いことである。

ひつまぶしの里茶漬けと手羽煮

次女一家がシルバーウィーク前に名古屋方面に旅行に行ったらしい。
変わった土産をふたつ買ってきた。


1)名古屋自慢 ひつまぶしの里 茶漬け
(株)長登屋 名古屋市西区城西1-5-7

『なごや名物 数あれど これだきゃーは ひみつにしとかな あかんけど…
一杯、二杯、三杯と やめられん!! うみゃーとの評判
ひみつに なりゃせんわ…ね』(箱書き)

『名古屋名物・ひつまぶしをお茶漬けにした人気みやげ。うなぎの蒲焼きはレトルト。これをご飯の上に乗せ、わざび、薬味入りのお茶漬けの素をふりかけて、お茶を注いでいただきます。柔らかくて甘めのうなぎとツンと来るわさびがなかなかいいバランス。』
(「名古屋駅で買える面白名古屋土産(グルメ編)-[名古屋]All About」より)


ひつまぶしの里 茶漬け /パッケージ
ひつまぶしの里茶漬け・箱

うなぎの蒲焼レトルト&調味料パック 一人前
ひつまぶし具材と調味料パック一人前

具材&調味料onごはん
具材&調味料のせ

茶漬けin伊羅保茶碗
お湯を掛けて完成
茶漬け完成


2)名古屋名物 自家製 手羽煮
(株)さんわコーポレーション 海部郡大治町大字西條字附田106-3

厚釜でじっくり やわらかくなるまで 
コラーゲンを含んでいる 手羽先を使用し、煮込みました。
創業より 鶏一筋に歩んできた 鶏専門店の味。』
(箱書き)

手羽煮/パッケージ
手羽煮・箱

気密容器入り/4本入り
手羽煮・中身

手羽煮on粉引皿 1/2
手羽煮一人前on粉引皿

☆ 両方とも、見掛け以上に美味しかった。
  嵩張るのに、珍しいものを有難う。


蔵王高湯めいゆう庵のくぢら餅

シルバーウィークに長女一家は蔵王温泉に行ったらしく、素朴な土産を買ってきた。
蔵王も今はスキー場としてはすっかり廃れてしまって、昔ながらの温泉でもっているらしい。学生時代急斜面をおっかなびっくり滑り降りたのを懐かしく思う。


蔵王高湯
和菓子処めいゆう庵 山形市蔵王温泉904-7


くぢら餅
『久持良餅(くぢらもち)…その昔狩や戦いに出かけるとき携帯食物とし、しくち歩いても(変質しない)として農民から武士にいたるまで広く愛され、塩やみそで味つけし固くなると焼いて食べるものとされていた、今も最上・村山地方では節句が近づくと米を粉にし、めいめいの農家でくぢら餅を作り、その出来上がりを隣近所の人々と食べ合ひ、腕前を自慢しあうのである.昔の味東北の庶民の味として御賞味下さいませ』
(品書きより)


和菓子処めいゆう庵 蔵王高湯まんじゅうと記された包装紙
蔵王高湯まんじゅうの包装

くぢら餅の説明書き
くぢら餅の説明書き

くぢら餅切り身on粉引皿
くぢら餅切り身on粉引き皿

★ まことに素朴な味だ。
  しかし東北の食べ物らしく、すこぶる塩っ辛い。

アケビの実

四国のへその町で生まれた私は、小さい頃山に入ってアケビの実を採って食べた。そのころ木苺や桑の実と同様アケビの実は自ら採って食べることの出来る大変おいしいおやつのひとつであった。今ではスーパーでも、たまに手に入れることができるが。
この日は女房がどこからか手に入れてきてくれた。


○ 皮を剥いたアケビの実on総織部皿
ナウシカのオームに似た形をしているが、みずみずしくて美味しそうだ。
アケビの実

アケビの実を開けたところon絵志野皿
20年ほど前、この皮をリキュールに漬けて果実酒として飲んだことがある。ある業界紙の社長に強壮剤として勧められたが…。
(今日改めてプログを検索してみるとアケビリキュールは実のほうを浸けるとあるのが多い。)
あけび

アケビの実二つon絵志野皿
アケビの実二つon絵志野皿

☆ 私にとっては、懐かしく、今でもおいしいと思う。
食べた後、種は大事にとってあるが、既にミニ鉢3鉢ほどに10本ほどの小株があり、これ以上増やすこともできないのでいずれ捨てることになるだろう。

妻の作った布ぞうり

妻が最近嵌っているもの、それは布草履作り。

     布ぞうり作り

大人気の布ぞうり
いやー、最近はテレビや雑誌でもちょくちょく取り上げられて、話題沸騰の「布ぞうり」です。

その人気の源泉は?
自分で作れる→創作意欲を満足させられる。
履き心地がよい→やみつきになる(笑)。
古い布やあまり布が使える→もったいないの気持ちを大切にできる。
鼻緒がついているので足の健康によい→健康ブームに乗ってるね。
布でできている→歩くだけで床掃除ができる。床が傷つかない。
作る時に手や指を使う→脳の体操というか、刺激になる。脳トレブームにも一役買ってるね。』
(「布ぞうり|作り方・編み方」より)


○ 女房の作った直近の布ぞうり
編み物よりも随分シンプルなようだが、私にはできない。する気がない。やはり、女性向なのだろうか。
妻の作った布ぞうり

足の親指代わりに、女房が使っているもの。
100円ショップで買ってきた皿立て、とか。
足の指代わり

☆ そんなに流行っているのか。
女房もその履き心地のよさから、作っては親しい知人にあげまくっているようだ。

‘東京純豆腐’の海鮮スンドゥブ

企業訪問の帰りに、東京ドームシティラクーア1階にある‘東京純豆腐’でランチを食べた。
初めて入る店、初めて食べる食事である。


東京純豆腐  文京区春日1-1-1

『[東京スンドゥブ] - 主役は「スンドゥブ」。今までの韓国料理のイメージをくつがえす、野菜、薬膳中心のヘルシー料理を、おしゃれな雰囲気の中でお楽しみください。』
(「東京スンドゥブ-こだわり」より)

スンドゥブとは、
豆腐をメインとした韓国の鍋料理の一種。
豆乳にニガリをうって固まる寸前のフワフワの状態の豆腐と一緒に野菜、肉、海老、アサリなどの魚介類と様々具材を、トウガラシベースの調味料(タテギ)で味付けをしたもので、味、栄養、更には食欲をも刺激する料理です。』
(同上)


○ 海鮮スンドゥブセット

『プリプリッの海老からも美味しいスープが!濃厚な海の味をどうぞ!  具材増量!
海老・イカ・タコ・あさり・タラ・貝柱・豆腐・ネギ・油揚げ』
海鮮スンドゥブセット

『~スタンダードベーススープ~
ロスやNYで大流行のアメリカンスタイルの《塩》ベースのスンドゥブスープを東京純豆腐オリジナルのタテギを加えてアレンジしました。』
(「東京スンドゥブ-スンドゥブメニュー」より)

海鮮スンドゥブ・アップ
本場韓国では、みそベーススープらしいが、海鮮という具を考えて塩ベースを選んだ。
海鮮スンドゥブ

メニュー
メニュー

スンドゥブの食べ方などが書かれたもの
スンドゥブの食べ方

厨房
スタッフは皆若い。
厨房

店頭
東京純豆腐の店

東京純豆腐のあるラクーア1階
東京純豆腐のある方向

☆ 私にとっては初めての料理だが、同僚の女性に聞くと、よく食べると。
  見ていると、結構客が並ぶ。スンドゥブは人気があるのか。
  辛さは普通にしてもらったが、ほどほどに辛かった。

神楽坂・渡津海

神楽坂逍遥
今宵は、

渡津海 (わたつみ)  新宿区神楽坂5-30

『神楽坂・・路地奥の小体な店 
  1人静かに飲むもよし   仲間と飲んで語るもよし
   季節の食材を大切にして 今宵至福のひとときを』

渡津海は海の神
その恵みと山の幸を四季折々食膳に供する。
ただそれだけで取り立てて自慢するものもございません。
お客様に満足していただけるよう心掛けております。
季節の味覚を信州岡谷の銘酒「神渡」と一緒にどうぞ。』
(「神楽坂 露地奥の静かな日本料理店 季節料理 渡津海」より)


お酒は、神渡(みわたり)
お酒

お通し1 うに豆腐
お通し1

お通し2
お通し2

お通し3
お通し3

あじの刺身
刺身(アジ)

あまだいの西京焼き
アマダイの西京焼

しろうり
雷干し
しろうり雷干し

野菜炊き合わせ
野菜炊き合わせ

『神楽坂2丁目では26年にわたりお客様に親しんでいただきました。昨秋5丁目に移転しました。変わらぬご愛顧を!』
(「ぐるなび-渡津海(わたつみ)」より)

店頭
店頭

☆ お通しが3皿、5種類出てきた。これだけで酒が飲めるが…。

九段第3合同庁舎で定食を

過日、ジョブカードの研修会に出かけた。
九段南の九段第3合同庁舎で行われたので、昼食はそちらの食堂で定食を食べた。

○ 豚肉の生姜焼き定食
豚肉の生姜焼き定食

生姜焼き・アップ
生姜焼き

添え物
添え物

ひとつ上の階から見下ろした食堂の様子
この後どんどん満員になっていった。
ひとつ上の階から見下ろした食堂の様子

北の丸公園方面の眺め
真下は清水門あたりか。
北の丸方面の眺め

☆ 安くておいしい定食であった。

袋田温泉土産

今回の旅で、袋田温泉の土産は次のとおり

袋田の滝・土産


A.袋田 赤飯乃餅

包装
袋田・赤飯乃餅

開封
開封

赤飯乃餅on独楽文皿
赤飯乃餅on独楽文皿

切断面
切断面

B.四度の滝


四度の滝・箱

四度の滝on総織部皿
四度の滝on総織部皿

四度の滝
四度の滝

切断面
切断面

C.印籠饅頭
旅館・お茶請け

印籠饅頭on鉄絵皿


印籠饅頭

切断面
切断面

☆ 見掛けによらず受けたのは、赤飯乃餅。かっぽいが素朴でおいしいと。

マトリョーシカで晩飯を

北茨城滝観の旅を終えて東京に帰ってきたのは、夜8時半を廻っていた。そこで上野駅周辺で晩御飯を済ませることにした。生憎上野駅近辺で居酒屋以外は知らない。あまり歩きたくはないこと、和食以外例えば中華のようなものが食べたいという女房の注文があり、結局マルイ9階でロシア料理を食べることになった。

マトリョーシカ    「マルイシティ上野」9階

私が食べたのは、ロシアD
ボルシチ
ボルシチ

コラーゲン入りピロシキ
コラーゲン入りピロシキ

グルジアの赤ワイン
赤ワイン

かぼちゃと緑の野菜・きのこのつぼ焼き
つぼ焼き

はと麦と緑のサラダ
はと麦と緑のサラダ

2種のデザート盛り合せ
2種のデザート盛り合せ

ロシア紅茶
ロシア紅茶

ハーブ入りの水
水

メニュー
メニュー

店頭
マトリョーシカ店頭

☆ 飛び込みなのであまり期待していたわけではないが、家庭的でリーズナブルな値段の料理であった。ちなみに女房は、ストロガノフとつぼ焼きの入ったコースであった。

北茨城・滝観の旅・補足

今回の北茨城の旅は滝観が主目的であったので、その他は軽く流した。
そのうち幾つかに触れる。

A.竜神大吊橋 常陸太田市

『この橋は、村おこしのために最初から観光用の橋として計画された。渡橋料310円で建設費や保守運営費を回収できるとは思われないが、観光資源として雇用の創出や特産品の販売など村の活性化に役立っている。』
(「奥久慈雨情(竜神大吊橋)」より)

竜神大吊橋を望む
竜神大吊橋

竜神大吊橋の上

『橋を渡ると行き止まりになっているため、橋本来の効用が認められず、国会では野党議員から税金の無駄遣いだと厳しく指弾された経緯がある。』(同上)
竜神大吊橋

竜神大吊橋から見下ろした竜神ダム
竜神ダム

★ 道路沿いに人が縁側に沢山並んで座っている蕎麦屋があった。
その店の名前は確か、慈久庵
おいしそうだが、残念ながら時間がないからパス。悔やまれる。
この日の昼食は、結局竜神大吊橋の「水府物産センター」で予備に買ったおにぎりのみ。食べながら運転した。私たち夫婦の旅行では良くあるケースだが。最近女房は慣れたのか一言も文句を言わなくなった。



B.移動中の道端の畑

蕎麦畑
蕎麦畑

蒟蒻畑
蒟蒻畑

C.五浦  北茨城市

天心記念五浦美術館

『天心記念五浦美術館は、岡倉天心横山大観をはじめとする五浦の作家たちの業績を顕彰するとともに、優れた作品が鑑賞できる美術館として平成9年11月8日に開館しました。
五浦海岸の大小の入江と美しい松林は「日本の渚100選」に、海岸の波音は「日本の音風景100選」に選ばれている景勝地です。
またここは明治39年に日本美術院第一部(絵画)が移転し、岡倉天心や五浦の作家たちが活躍しました歴史的な地です。その近くには、今でも当時をほうふつする六角堂や日本美術院跡地をはじめとする史跡が点在しており、散策を楽しむことができます。』
(「茨城県天心記念五浦美術館/天心記念五浦美術館のご紹介」より)

☆ たいそう豪華な美術館である。
彼らは実に細かい丁寧な絵を描くものだ、とゆっくりと鑑賞しながら改めて感じた。


天心記念五浦美術館

茨城大学五浦美術文化研究所
旧天心邸
旧天心邸

六角堂
六角堂

鵜の岬国民宿舎・レストラン「しおさい」でランチ

北茨城・滝観の旅の中で、1日目のランチは鵜の岬国民宿舎・レストラン「しおさい」で。


鵜の岬国民宿舎

『国民宿舎協会がまとめた2008年度の国民宿舎の宿泊利用率調査で、日立市十王の県立国民宿舎「鵜の岬」が、20年連続で、全国139の国民宿舎の中で、第1位に輝きました。利用率は、前年を下回ったものの95.7%という高率でした。』
(「国民宿舎「鵜の岬」のご案内」‥勝手に応援するページより)

すごい人気のようですね。昼食を摂りに立ち寄っただけの我々に対しても、たいそう親切に応対してくれた。人気の秘密は、隅々まで行き届いたさり気ないもてなしにあるのかもしれない。


○ はまなすコース

はまなすコース

メニュー
メニュー・はまなすコース

雨情
の里牛すき焼き定食
雨情の里牛すき焼き定食

すき焼き・アップ
すき焼き・アップ

メニュー
メニュー・すき焼き定食

レストラン「しおさい」
レストラン

鵜の岬国民宿舎
国民宿舎・鵜の岬

公開中であったが、2時には閉まっていた鵜の捕獲場入口。
鵜の捕獲場入口

鵜の岬海岸

鵜の岬の海岸

下滝・汐見滝、与四郎の滝

北茨城滝観?

北茨城滝観?:袋田の滝とその周辺の滝
北茨城滝観?:雌滝・雄滝・田平の滝、玉簾の滝

北茨城滝観?では里美村、高萩市、北茨城市の滝を撮影してみた。


1)下滝
     『落差15m〈段瀑〉標高300m』

『国道461号線沿いの横川地区にある滝で、3段の流れがジグザグに落ちる姿が個性的で美しい。最近、近くを通る国道が拡幅され、専用駐車場もできたことで、この滝を訪れる人が増えたようだ。周辺にはカエデ類が多く、紅葉のころにはひときわ華麗な滝景色を見せてくれる。』
(「日本の滝?」 北中康文 山と渓谷社 P226より)
 
下滝/低速
下滝/低速

下滝/高速
下滝/高速


2)汐見滝
     『落差8m〈段瀑〉標高250m』

『太平洋へと注ぐ花貫川の上流部、花貫渓谷で力強い水音を響かせている。巨大な花崗岩を割り裂くかのような勢いで流れ下る水塊が、深緑色の大きな滝壺に吸いこまれていく様は迫力がある。この滝は滝壺わきから眺めることができるほか、すぐそばには立派なつり橋がかけられているので、そこから俯瞰することも可能。』(同上 P228)

汐見滝


3)与四郎の滝
     『落差6m〈直瀑〉標高400m』

花園渓谷の一番手前にかかる。落差は小さいが、巨岩によって分かれた2条の流れが、滝壺付近で交差する姿に個性を感じる滝である。県道わきには標識があり、滝壺まで下りていくこともできる。四季それぞれに味わいを見せてくれるが、両岸が氷雪におおわれる厳冬期も魅力的だ。』(同上P222)

この日は、向かって左からの1条の流れがあるだけで交差は見られなかった。
与四郎の滝

★ プロカメラマンはさすがだ。素晴らしい絵をものにする。
  私はまず構図よりも、基本的な技術を学びたい。
  露出補正やホワイトバランスの微調整など分からない。
  それ以前に、目が悪いのでどう写っているかの確認もままならない。
  モバイルのモニターがあると助かるのだが…。


【補記】幾多の、尋ねる滝見つからず、
  例:花園渓谷、落雲の滝など

猿ケ城渓谷入口の表示
猿ケ城渓谷入口

入口からの眺め
藪扱き

川に下りて暫く対岸を歩いてみたが…
落雲の滝も千猿の滝も行き着かず。人工的なダムはあった…。
何の滝?

つい最近滝に魅せられた青年が、戻ってこなかったと。
水は怖い。4時を過ぎると、川は暗くなり不気味だ。
私は人一倍臆病だから。そして小さい時から、水は好きだが、怖い。

雌滝・雄滝・田平の滝、玉簾の滝

北茨城滝観?

袋田の滝とその周辺の滝を、北茨城滝観?とする。
滝観?では里美村と日立市の滝を撮影してみた。


1)雌滝
     『落差8m〈分岐瀑〉標高220m』

『雄滝のすぐ下流にかかる滝で、遊歩道から眼下に望むことができる。不規則な流身が特徴的だが、直下は両岸の断崖が迫りゴルジュ状になっている。足元に注意しながら沢に下れば、滝の全容を正面から眺めることができる。滝壺の一部は砂礫に埋まりつつあるようだ。』
(「日本の滝?」 北中康文 山と渓谷社 P227より) 


a.雌滝/低速
雌滝/低速

b.雌滝/標準
雌滝/標準

c.雌滝/高速
雌滝/高速


2)雄滝
     『落差9m〈段瀑)標高250m』

『里美村を南北に貫流する里川の支流・河鹿沢にかかる滝で、梨木平工芸の森から遊歩道で結ばれている。杉の植林地にある滝としては水量が比較的多く、2段になって幅を広げて落ちる。』(同上)

どうも砂礫が沈殿して行っているためか、滝らしさが何時まで保てるのか心配される姿に感じられた。それは40年ほど前、入社して2年目に秋田の山奥に赴任したとき岩魚釣りを初めて経験したころ、間もなくその渓流は上部の牧場開拓で土砂が流れ込み一気にその姿を変えてしまった記憶があるからだ。

雄滝


3)田平の滝
北中の本には載っていない。土地の人に聞いて知った。
茨城の滝には、ちゃんと載っている。さすがだ。

田平の滝


4)玉簾の滝
     『落差18m〈直瀑〉標高150m』

『国道349号線沿いにある玉簾寺の境内にある滝で、カエデやケヤキの古木が生い茂る森の奥にかかる。凹凸のある岩壁を数条の白水が、まるで簾を垂らしたように優雅に落ちている。水戸藩2代藩主・徳川光圀が訪れ、滝水が落ちる様子から玉簾の滝と命名した。』(同上P228より)

この日のこの写真は本当に玉簾の滝を写したものか自信がない。
なぜなら、ほんの数条しか見えないからだ。水が枯れたのか?
しかし茨城の滝によると、これのようだ。
玉簾の滝

袋田の滝とその周辺の滝

図書館で、ある一冊の本が目に留まった。
そこで、北茨城の滝を観て廻ることにした。その本の名は、

ヤマケイ情報箱 日本の滝? 東日本661滝 
                      写真・文/北中康文 山と渓谷社

取り敢えず、長年気になっていた
   袋田の滝とその周辺の滝の撮影にトライしてみた。



1)袋田の滝
     日本の滝100選
     『落差120m/幅73m〈段瀑〉標高250m』(同上)

『華厳の滝、那智の滝と並んで日本三大名瀑のひとつに数えられる名瀑で、四度の滝という別名をもつ。四度の滝の名の由来は、滝の流れが大岩壁のを四段になって落下することからとか、あるいは西行法師が「この滝は春夏秋冬に一度ずつ来てみなければ、真の風情は味わえない」と、絶賛したことからとも伝えられている。古くから多くの文人、武将が訪れた滝である。』
(「日本の滝?」北中 P225より)

a.誰が撮っても一番良い角度か
(帰宅後、本で確認したらプロの北中康文さんもこの角度のものを本に掲載していた。)
袋田の滝

b.ちょうど一周年を迎える新観瀑台・最上段(第3デッキ)から見た滝の上部
新観瀑台・最上段より

c.第2デッキから見た滝
第2デッキから

d.昔のデッキから見た滝
昔のデッキから見た

e.吊り橋を渡り、展望台からの眺め
展望台からつり橋越しに

f.生瀬の滝を観に階段を上っていく途中で

『体力に自信のある人は、つり橋を渡って、下流側に設置された階段を延々と登ってみるのもおもしろいだろう。途中、袋田の滝の上段部が間近に眺められるほか、さらに登れば、上流にかかる生瀬の滝まで遠望することができる。』
(「日本の滝?」P225より)
滝上段部を見ながら

g.同じく、道中で観た袋田の滝上段部の平らになった部分
平らになった上段部


2)生瀬の滝 遠望
     『落差10m/幅20m〈渓流瀑〉標高300m』

『袋田の滝のすぐ上流に位置する滝で袋田の滝のそばから続く月居山ハイキングコースから遠望できる。コンパクトな滝だが、両岸は広葉樹が茂る急崖に囲まれていて、深山の趣をかもしだしている。幅広の流身をもつが、水量が少なくなると、幅が半減してしまうこともあるので、季節や天候を考えて訪れたい。』(同上P224)
生瀬の滝


3)月待ちの滝
     『落差15m/幅10m〈分岐瀑)標高300m』

『久慈川の支流・大生瀬川にかかる滝で、3条に分かれて流れ落ちる。滝の裏側の岩肌が大きくえぐられているため、滝裏に入ることができ、くぐり滝とも呼ばれている。
かつて、この滝は安産の神として知られる二十三夜尊の信仰の場となっていて、二十三夜の月が出るのを待って安産の祈願をしたことから、この名がついたとされている。』(同上P224)

a.月見の滝・正面から
月待ちの滝

b.裏見の滝/低速
裏見の滝/低速

c.裏見の滝/高速
裏見の滝/高速

d.裏見の滝/高速
裏見の滝/高速

☆ 滝観は体力勝負のところがある。
女房は休み休みしながら、後からついてきた。心臓がバクバクすると。
私も汗びっしょりとなった。前日のエアロビクスのとき、右足の腿が突然攣ったこともあり、気をつけながら階段を登った。若いうちにやっておくべきことのひとつかも知れない。

ところで、私が長年気になっていたという意味は、昔このあたりから採れたという連弁のウチョウランを栽培していたからでもあるし、また厳冬期の氷瀑も関心があるからだ。

豊年万作の朝食

袋田温泉・滝味の宿/豊年万作の朝食

滝味の宿/豊年万作の夕食は、こちら。 

朝食は一番早いのが7:30と、早く行動を起こしたいものにはやや遅め。
その分、小鳥の声を聞きながら、露天風呂で朝湯をのんびり楽しめたが…。
アルカリ単純泉とか。某福島の人は馬鹿にしていたが、袋田の温泉も悪くはない。

朝食二人前
朝食は、大広間の食事処で。
朝食

豆乳から豆腐作り
豆乳から豆腐つくり

小カレイの焼き
焼き小カレイ

薬味と、豆腐作りのにがり他
にがりや薬味

玉子焼き、こんにゃく、納豆
こんにゃく、玉子焼き、納豆

野菜サラダ
完熟トマトなど野菜が大変おいしい。

『当館今月のおすすめのこのトマトは、太陽の光をいっぱい浴びた露地栽培で作られております。地元大子町、軍兵六農園の小橋さんが作るこだわりのトマト。その味はどこか懐かしく、優しい気持ちにさせてくれます。』
(「袋田温泉 滝味の宿 豊年万作」より)
野菜サラダ

豆腐出来上がり
豆腐一丁上がり

☆ 夕食のみならず、朝食もおいしい。

袋田温泉・滝味の宿/豊年万作

定額給付金の消化のため、夫婦揃って北茨城を旅してきた。
この旅の主目的は、北茨城の滝を観ることである。
なかんずく長年気になっていた「袋田の滝」を観るために、袋田温泉に泊ることとした。滝味の宿・豊年万作をじゃらんで予約した。

滝味の宿 豊年万作

おすすめプランの中から、奥久慈しゃものすき焼きプランを選んだ。
これまでの夫婦の旅は、概ねビジネスホテルか公共の宿で、素泊まり換算4,000円を目標にし、食事はその土地の美味しいものを食べに出るのをモットーとしていたが、場所柄から今回は宿まかせにしたわけである。

奥久慈しゃものすき焼き
奥久慈しゃものすき焼き

すき焼き開始
関東風に、割り下を使うすき焼きだ。
勝手に鍋奉行をした。何のことはない、白菜と水菜を除くすべての材料をぶち込んで割り下を入れただけ。
すき焼き開始

一人前ずつ、お釜でご飯を炊く


ご飯が炊けるまで、家久長本店・生酒「霊水八溝」を。
女房がしきりに美味しいと言った地酒だ。
地酒・生酒「霊水八溝」

杏酒・じゅんさい・刺身・吸い物
刺身など

冷菜と茶碗蒸し
冷菜と茶碗蒸し

久慈川鮎の塩焼き
鮎

ご飯が炊けた。
ご飯が炊けた

吸い物と味噌汁
味噌汁

香の物とこんにゃくのデザート
香の物とデザート(こんにゃく)

☆ 地酒に、軍鶏・米・鮎・野菜・こんにゃくなどの地元食材をふんだんに使った美味しい夕食であった。
ところで、部屋で食事をとったが、女中さんは茨城県南部の稲敷市出身の若い女性で、訛っていなかった。まだ一年しかたっていないそうだが、なかなか気の利く親切な女中さんであった。

スパイスキッチン3のランチ・セット

スパイスキッチン3でランチを食べた。
その店は、オードリー 鴻の並びで、しかも、明大通りと何とか坂でてきた三角形のところにある。

スパイスキッチン3  千代田区神田小川町3丁目10-3


『ちょっと厳しめかもしれないけど、★★くらいかな、と思わせるお店。「エチオピア」、「鴻」と超個性派のカレー屋の並びにあり、個性が埋没している感じ。極めて、普通のインドカレーのお店です。』
(「スパイスキッチン3(SPICE KITCHEN3)の口コミ-livedoorグルメ」より)


○ スパイスキッチンランチ

スパイスキッチンランチ

メニュー
メニュー

店頭
店頭

★ この手のランチセットでは、ネパール・インド ダイニングバー SAPANA 水道橋店の方が私は好きだ。
とにかく、水道橋・神保町界隈は、カレーの激戦区であるから、並みのカレーでは目立たないだろう。

大衆割烹・なにわの‘幕の内’

お袋の味、浪速の味を、また食べに行った。

大衆割烹なにわ
         千代田区神田神保町1-32 神田ブリューバイゼンビルB1

既報は、次のとおり
かれいの煮つけ定食
銀ダラ幽庵焼定食


ところで、
幕の内弁当とは、胡麻をかけた俵型のにぎり飯と、卵焼き、蒲鉾、焼き魚などのおかずを詰め合せた弁当。幕の内。』
(「幕の内弁当-語源由来辞典」より)

で、この日なにわで食べたのは、
○ 定食 幕の内
上述の語源由来辞典からなにわの幕の内を考えると、胡麻をかけたご飯と、玉子焼き・焼き魚などのおかずの載ったまな板からなっているので、この店ではこう呼んでいるものと想像されるが…。
なにわの幕の内

おかずアップ
おかずアップ

看板
玄関のメニュー

☆ 飽きのこない、大衆割烹の味。
実は4月には、‘グリーンピースご飯とよもぎ団子スープ’を食べたが、投稿しそこなったのでついでに写真を添えます。

○ グリーンピースご飯とよもぎ団子スープ
(4月16日撮影)
よもぎ団子スープ

双葉の焼き魚定食・さんま塩焼き

神保町・双葉で焼き魚定食を食べた。

双葉  神田神保町1-32

『焼き魚や煮魚の定食が数種類ある小さなお店です。
魚が食べたいな
と思い、昼休みに行ってみました。

一人だったのでカウンターに着席。
一番手前の席に座り、たまたま右隣は空いたままだったので助かりましたが、
知らない男性が横で食べるにはかなり狭い間隔だろうと思いました。

他の席は2名以上の男性ばかり。しかも常連っさんぽい雰囲気です。

「め鯛定食」(850円/2007年6月の価格)を注文。
身が厚くてとても美味しい魚で味は大満足。
魚好きな男性が通うのは納得
でした。』
(「双葉-魚の定食が美味しいお店でした。(ランチ利用)[食べログ]」より)


良く食べるのは、さばの塩焼き。例えば、こちら

そして今回は、新さんまの塩焼き。

○ 焼き魚定食・新さんま塩焼き

新秋刀魚

さんま塩焼き・アップ
まるで、‘ツチノコ’のようなボディのさんま。
さんま塩焼き

双葉の店頭。
やってるよ!!、とある。この界隈ではこの表現を良く見かける。
双葉

加賀屋ふたたび

もつ鍋比較のための宵のすけ訪問の後、ふたたび加賀屋を訪れた。

神楽坂 加賀屋

前回は、こちら

『これぞ赤提灯!という店構えは居酒屋「加賀屋」さん神楽坂店です。
雰囲気からしてオヤジ度120%かと思いきや・・・大丈夫ー 女性のお客さんもちらほら』
(「神楽坂・居酒屋「加賀屋」さん-京都&神楽坂 美味彩花」より)

『加賀屋の中では神楽坂店のもつ煮込みが一番美味しいと評判とのこと。確かにウマい。アレモコレも頼んでも加賀屋だからリーズナブル。ホッピーはもちろん置いてある。赤提灯的な雰囲気が哀愁を感じさせ和む空間。某チェーンならこっちが良いなぁ。会社帰りに立ち寄りたいスポット決定。』
(「加賀屋-コウガイジン」より)


例によって、まずはホッピーから。
まずは、ホッピーから

そして今回は、もつ鍋の替わりに
ヒメカサゴ・焼き
ヒメカサゴ

島らっきょう
シマラッキョウ

泡盛・ロック
焼酎

以下は、もつ焼








店頭
店頭

★ 今回は、前回より少し高くついた。なぜか?

丸香のぶっかけうどん

丸香でぶっかけうどんを食べた。

讃岐うどんの丸香 千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1F


これまでの丸香で食べたうどんは、
釜上げうどん

かけうどんとかしわ天

カレーうどん


『「ぶっかけ」とは、何回もつけだしにうどんを浸けて食うのがめんどくさいので、 どんぶりに入ったうどんに、つけだしを直接ぶっかけて食う状態をいいます。』
(「うどんの種類」より)

○ ぶっかけうどん
ぶっかけ

室内のメニュー
室内のメニュー札

帰る時もまだ行列ができていた。
帰る時もまだ列が

☆ 丸香では夏場にしかぶっかけはない。
  ぶっかけは、もっとも讃岐うどんらしい。
神保町・神田・御茶ノ水・小川町・竹橋付近のおいしい讃岐うどんランキングをつけてみた-kubolog…」久保さんのブログには、一位丸香、二位網十、三位野らぼーとある。
写真が実にきれいだから見てみてください。

深川・太鼓 みたびの訪問

深川の味処太鼓をみたび尋ねた。既報は次のとおり。

1st 深川 味処太鼓の会席料理
2nd 深川 味処太鼓再訪

二回目は、予約なくふらりと出かけたら、カウンターは地元の予約客で既に満員。途中でカウンターに移動はするものの、予約無しではまずい店のようだ。
そこでこの日は、私にしては珍しく予約を取って出かけた。
会社が引けるとすぐに飛び出して行ったが、既にカウンターの一番席には先約がいた。

『カウンター8席に小上がりの座敷で30人くらいのキャパですが、7時前に満席になっていました。
壁一面にお品書きを書いた短冊くらいの大きさの薄い和紙が何重にも重なって張り出されていて、料理メニューの豊富さが伺えます。』
(「味処 太鼓-味処 太鼓[食べログ]」より)


お通しとお酒
お通しとお酒

まぐろ脳天たたき風

まぐろ脳天たたき風

西京焼
西京焼

赤ワイン
赤ワイン

キンメの煮付け
キンメの煮付け

茄子
茄子

品書きの一部
‘まぐろ脳天たたき風’などの名前がある。
品書きの一部

この奥に店あり。
この奥に店あり

焼とり懐石・鶏匠庵の名古屋コーチン親子丼

私用で大宮を訪ねたとき、JR大宮駅で親子丼を食べた。

ところで日本三大地鶏とは、
『地鶏とはどんな鶏?
地鶏とは、日本古来の在来種か、明治時代までに国内で成立、または導入され定着した鶏の品種です。
また、それらの在来地鶏と掛け合わせたもので、血液が50%以上、飼育日数が80日以上、生後28日目以降平飼い(放し飼い)で、
1平方メートルあたり、10羽以下の飼育環境で育ったものも地鶏と認められます。

地鶏にはどんな種類があるの??
現在生産されている地鶏は60種類以上にのぼり、代表的なものでは、名古屋コーチン、比内地鶏、薩摩地鶏などがあります。』(「鳥長-地鶏辞典」より)

このうち比内地鶏を使った親子丼は、こちら。神楽坂あべやのとろっとろ親子丼。


そして名古屋コーチンを使った親子丼をこの日初めて食べた。

焼とり懐石・鶏匠庵
        さいたま市大宮区錦町630JR東日本大宮支社

『鶏訓
男に優しく 美味しく食べて 胴のまわり 嬉し減り候』
(「名古屋コーチンと豆腐料理なら鶏匠庵‥ルミネ2大宮店‥」より)

 特製名古屋コーチン親子丼
   サラダ・漬物・コラーゲンスープ・デザート付
名古屋コーチン親子丼定食

親子丼アップ
親子丼アップ

メニュー
メニュー

店頭
店頭

この日の待ち具合
昼食時の待ち具合

★ 私の好きな親子丼は、玉ひでの親子丼と、末げんの‘かま定食’。
また、私的地鶏の勝負は、あべやの比内鶏‘とろっとろ丼’。

炭火串焼‘ふくろう’の定食

神保町ランチ

炭火串焼・ふくろう
         千代田区神田小川町3-20 神田日比ビル2F 

『大テーブル(~18名様)ボックス(~6名様)カウンター席がございます。
照明にこだわった店内は、まるで大人の隠れ家。

備長炭で焼き上げる串焼きは、炭のほどよい香りが移り、燻製のような状態になり、食材そのものの旨みを充分に味わうことができます。

奥州いわい鶏
、豚肉、海鮮、野菜・・・
目利きの利いた焼酎、地酒、梅酒と共にお召し上がりください。』
(「炭火串焼 ふくろう(神保町駅orお茶の水駅)」より)


○ ランチ:豚とり丼
  (サラダ・温泉卵・スープ・おしんこ付)
豚はバラとロース、鶏はもも肉と普通の部位の4種類が楽しめる。
豚とり丼

丼・アップ
アップ

メニュー
初めてで迷ったので、豚と鶏と両方を比較できる豚とり丼を選んでみた。
メニュー

二階入口の暖簾
2階入口・暖簾

一階入口付近
一階入口

☆ 確かに炭焼きは炭のほどよい香りが移って好ましい。
  4種の中では、鶏のもも肉が旨かった。

食彩家‘あおと’の牛すき煮定食

神保町(焼き魚の)双葉と同じ通りに、その店がある。
引きちぎれた提灯の汚さに恐れをなして敬遠していたが、勇気を出して入ってみた。(なお、最近はきれいな提灯に変わっている。)
外からは窺い知れないが、店の中は結構混んでいた。ファンが多いのかも。


食彩家 あおと   千代田区神田神保町1-30

『量、質ともに大満足。一緒に行った会社の人と週に2~3回は行ってます。特に、ご飯(米)がうまい。このへんではナンバー1ですね!メニューも、毎日刺身定食、豚肉系、牛肉系、焼き魚系の4種をほぼ揃えているので、あきません。最近一番のお気に入りです!』
(「ランチ日記 in 神保町:あおと」より)


○ 牛すき煮定食
牛すき煮定食

牛すき煮・アップ
牛すき煮・アップ

あおと店頭
あおと店頭

★ ボリュームのあるのがお好みの人には、うってつけの店だと思う。
また、限定何食かわからないが、刺身定食は人気メニューなのか、私が入ろうと思う日はいつも売り切れを意味する線が黒板にひかれている。昼のチャイムが鳴って飛び出した時も既に。

‘いるさ’の丼

神田いるさでこの日は、丼を食べた。

既報:弁当
    定食


○ いるさの丼
  特製 海鮮丼~特製ダレで~

いるさの丼

丼アップ
丼アップ

共通のサラダと香の物
弁当であろうが、定食であろうがまずこの共通のサラダと香の物が出てくる。
共通のサラダと香の物

デザート
デザート

メニュー
メニュー

‘いるさ’の定食

神田 いるさ  千代田区神田小川町3-14-3 ilusa 1F

既報:いるさの弁当は、こちら

○ いるさの定食
  (サラダ、小鉢、ご飯、お碗、香物、デザート付)
  お好み焼き魚と若鶏と卵のさっぱり煮
いるさの定食

お好み焼き魚
チョイスしたのは、コチ。

コチについて、私の大好きなプログより引用します。
『生態◆■雄性先熟。満2歳35センチまでは雄。40センチを超えると雌に性転換する。■ 産卵期は4月から7月。■ 水深30メートルくらいまでの浅い砂地でエビや魚を捕食している。

◆食べてみる◆
 透明感のある白身で、野締め(即死させないでおいたもの)は身が白濁する。歩留まりが悪い上に値段の高い魚。…

ときに刺身以上にうまいと思うのが塩焼きだ。特に頬の部分の身を「頬身」などと呼び珍重する。頬の身がうまいので「コチの頭は嫁に食わせよ」という諺(ことわざ)がある。

(「マゴチ 市場魚貝類図鑑」より」)
焼き魚

若鶏と卵のさっぱり煮・アップ
アップ

サラダと香の物
これは、どのランチにも共通のようだ。
サラダと香の物

デザート
デザート

メニュー
メニュー

☆ 小さい頃、須磨の浦あたり(なんとその頃は海水浴ができた)で、一回り年上の長兄とその友達とシロギスを釣ったことがある。このとき砂浜からの投げ釣りで掛かってきたのは外道扱いのマゴチが多かった。かえるのように白くてのっぺりした腹を持った魚で家庭で料理できる代物でなく、クサフグのように釣ったその場で捨てられる魚であった。その頃も料理店では高級な魚であったが。いずれにせよ懐かしい魚だ。

‘いるさ’の二段弁当

このときより、投稿をスローペースにしておりました。少し遅くなりましたが、これより少しずつ投稿を増やしていこうと思っています。
ただし、当分の間、少し古い取材のものが混じります。また、写真だけのブログになる日があろうかと思います。


☆ 不思議な佇まいの建物の中に、変わった名前の和食屋がある。
この頃時々、ランチで訪れる。

神田 いるさ   千代田区神田小川町3-14-3 ilusa 1階
  
『「いるさ」とは、
日本の古語で「月などが入る方向・時」のこと。

月の青さと透明感をもつガラス
に覆われた建物。
駿河台の集合住宅“ilusa(イルサ)"
お店はその中にひっそりとあります。

家庭的だけど
ちょっと真似の出来ないお料理。
全国から選りすぐりのお酒をご用意して、
皆様のお越しを心よりお待ちしております。』
(「神田いるさ」より)


○ 日替わり二段弁当

  (十数種類のおかずが入ったお弁当)
   お造り、サラダ、お碗、デザート付  〈限定二十食〉
二段弁当

弁当・おかずアップ
弁当・おかずアップ

刺身
刺身

サラダ、香の物
サラダ、香の物

デザート
デザート

メニュー
メニュー

店頭
店頭

中国飯店・市ヶ谷店で炒飯を

日曜にランチを、市ヶ谷の中国飯店で食べた。
法政大学のキャンパスから、一の口坂に向かい、右折した左側にある。
日曜というのに、そこそこの人が入っていた。


中国飯店 市ヶ谷店  千代田区九段北4-1-7
                     九段センタービルLB1

『時代とともに変わり続ける中国飯店
食文化は過去の歴史をふまえつつ、これからも洗練
されていきます。中国飯店では中華料理をとおして、
これからも食の洗練を体現していきます。
これは目新しい料理を生み出し続けるといった意味
ではありません。歴史の中で育まれてきた食材の活
かし方を考えてゆく
という姿勢です。』
(「中国飯店新着情報」より)

○ 海鮮チャーハンXO醤
確かに、洗練された味だ。
海鮮チャーハンXO醤

炒飯・アップ
炒飯・アップ

お茶
お茶

メニュー
メニュー

室内
空間も心地良い。
室内1

室内
室内2

玄関
玄関

☆ 久し振りに、チャーハンを食べた。
  なんと上品な味よ。乾しホタテ貝柱とレタスのマッチングも私には新鮮だ。

カナルカフェのデッキサイドでパスタを

土曜の昼に、水辺でのんびり食事を

カナルカフェ デッキサイド  新宿区神楽坂1-9


東京水上倶楽部のボート場だったところに、レストラン&カフェを併設。ボート乗りとカフェを満喫できる。』
(「おいしい神楽坂」普段使いのお店 出版社P34より)

『カナルカフェのデッキサイドはカフェ&バーとしてセルフサービスでご利用頂けるスペースです。また、ペットをお連れのお客様にもご利用頂けますので、大切なご家族とぜひご一緒にお楽しみ下さい。』
(「CANAL CAFE-カナルカフェ|カフェ&バー|デッキサイドメニューのご紹介」より)

○ パスタのフルセット

ランチ

アップ
ランチ・アップ

パスタ・アップ
パスタ・アップ

カナルカフェ入口
カナルカフェ入口

向こう岸からの眺め
向こう岸からの眺め

★ 日傘の下でも、この日はよく陽に焼けた。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR