イタリアンパセリが発芽した

イタリアンパセリ


● イタリアンパセリの発芽

去年採種した種を今年播種。双葉が落ち、本葉が出始めている。
播き床は、8号素焼き鉢。用土は、赤玉土・赤城砂(従来は桐生砂を用いたが、酸性を呈するので軽石の一種赤城砂に変えてみた)。顆粒の苦土石灰で弱アルカリ性にする予定。

『発芽後適宜間引き、本葉4~5枚の頃株間20cm位にし、追肥を施す。』(「パセリ プレーン(イタリアン パセリ)園芸ナビ ショッピング」より)
これから苦手な間引きを要する。しかもこの鉢サイズでは、1~3株ほどしか残せないとは・・・。

イタリアンパセリの発芽

別株の、今年の種の様子
器は、クメール(現在のカンボジア地域にあった王国)陶器を代表するバラスター瓶(12~13世紀)を写したもの。ただしミニチュア。櫛目文盤口瓶もどき。
今年の種の出来具合

種はこれから充実し、熟してくる予定だ。
今年は、アゲハの食害にあわなかったので種のつきかたが順調である。
というか、多年草といわれるが、我が家では自然流で花芽を切り取らないので、いつも2年目に種をつけて2年草として終わりということになっている。
今年の種のつき具合

★ ハーブは、岡山赴任中に12?ほどの専用畑を造り20種類ほど栽培して収穫を楽しんだが、今は超狭小住宅なので、地植えのローズマリーと、キッチンガーデンとしての鉢植えのイタリアンパセリのみである(イタリアンパセリは料理用に重宝している)。

アジサイの庭のある家

ジムの近くにマニアックなアジサイ好きの家があった。
道路に面した庭のそのアジサイを撮ってきた。

アジサイ
ガクアジサイの変種がある。これもアジサイかと思えるものもある。アマチャも含まれているのだろうか。
アジサイ

アジサイ
アップで花を撮ればよかった。後で調べるには、携帯の画像では無理なようだ。
アジサイ

アジサイ

アジサイ
どんな人が栽培しているのだろうか。これだけ見事に咲きそろえる秘訣を聞きたいと思う。

鎌倉などのアジサイ寺
は今頃どうなっているのだろう。先般ある寺のアジサイの映像を見たが、かつて見たときより、いまどきの改良花に更新されているような感じがしたが・・・

御本立鶴茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ、第14作。
☆ この抹茶茶碗もどきシリーズの中で、特に気に入っている習作の1つである。


御本立鶴茶碗写し



御本立鶴茶碗写し
御本立鶴写し茶碗


『御本を代表する作品といえばやはり御本立鶴茶碗である。器形はほぼ一定した筒型で、高台はざっくりとした割高台となっている。胴の二方にとぼけた姿の鶴が白と黒で象嵌され、総体に透明釉が掛けられている。この鶴の文様については、加賀前田家の祝いに徳川家光が描いた鶴の絵を下絵にしたと伝えられている。その真否はともかく、十数碗知られるこの種の茶碗のいずれも同じ構図である。胎土に含まれている鉄分が、焼成時に赤く発色して所々に赤みがさし、あるいは鹿の子状の斑文が現れる。すでに和風化した茶碗であるが、御本茶碗のなかでは風格があり、茶人の間では格別なものとされている。』(「やきもの名鑑5 朝鮮の陶磁」講談社 P136より)


『御本は寛永十六年の幕府に於ける大福茶の茶碗として、遠州の指導で造形され三代将軍家光公に鶴の絵を依頼してこれを型にし前後に押して白と黒の象嵌を施したもので、御手本から始まったことから御本とよばれるようになった。本歌はいずれも大振りで、均整がとれており高台が三ツ割でしっかりとしている
はじめ釜山は取り次ぎの館を設けていただけだったが、途中から釜山の倭館内に窯場を築き、近辺の各地からその陶土を集荷した
御本も元禄をすぎるとしだいに陶土の集荷が困難になり、ついに享保二年(1717)にその幕を閉じ、その後しばらくは対馬でこれを補うがやがてこれも閉窯する事になる』(丸山陶李「御本茶碗」より)


御本立鶴茶碗写し
御本立鶴茶碗写し

見込み
御本立鶴茶碗写し 見込み

割高台
高台の径は、本歌より大きくしてみた。
御本立鶴茶碗写し 割高台

菓子は、ささまの上生菓子‘紫陽花’
『紫陽花(錦玉)
白餡に半錦(錦玉と羊羹の中間の物)を付け淡雪羹を付けた物です。
雨に濡れ咲いている紫陽花を表現しています。
北海道産大手亡、砂糖、水飴、寒天、卵白、着色料(赤色3号 赤色105号 青色1号)を使用』(「御菓子処さゝま」紫陽花より)

ささまの上生菓子、‘紫陽花’

ぐみ

女房が大阪の友達の庭からもらってきたグミの実。
懐かしい。私の田舎の家にもあった。


『「茱萸」の名前は、「含む実(くくむみ)」(実を口に含み皮を出す意味)が変化して「ぐみ」になった。
また、渋みがあるため 「えぐみ」から「ぐみ」になったという説もある。
「夏」は夏の時期に実がなるからでしょう。』(「夏茱萸(ナツグミ)、唐茱萸(トウグミ)」より)

『グミには多くの種類があります。その代表種のナツグミはグミの仲間では果実が大きく、晩夏から着色し、食用になります。ビックリグミやトウグミなどの大果種もナツグミの変種です。葉の裏面は鱗状毛が密生して白色をしています。』(「グミ科-園芸ナビ 植物図鑑」より)


グミin柑子口徳利
ぐみ

グミの実
ぐみ

久し振りに食べるグミの実は思った以上にえぐい。

酒粕で、確かに血圧が下がった

酒粕ペプチドによる血圧降下作用

甘酒や酒粕で作った甘酒を、毎朝100ccほど2ケ月以上飲み続けている。
どうも、効果があったようだ。現在も効果検証を継続中。

○「酒粕で甘酒を
○「甘酒 信濃錦
『日本のヨーグルト「あま酒」はシミ・シワ・高血圧を治し…まさに飲む点滴』(「わかさ2003 2」より?) で触れたように、
酒粕ペプチドで血圧降下!!』(「リバネス/サイエンスライター》」より)は、私には効果があるようだ。

掛かりつけの病院で測ってみた。同じような時間帯、すなわち帰宅途中に病院に立ち寄り計測すると、従来の165・90が、145・75とでた。血圧降下剤の服用を勧めていた医者が、怪訝な顔をした。酒粕ペプチドで血圧の下がりを試しているところだと言ったら、・・・。勝手にしろと、言わんばかりの顔になった。

ちなみに、家庭用血圧計で、もっとも高くなるといわれる朝の血圧を測ってもそれくらいだ。


■「別冊NHKきょうの健康 高血圧」
によると、

血圧が高くなる仕組みは?
血管の老化や自律神経、ホルモン、ナトリウムなどが相互に関係し、血圧が高くなる。』(P12)とある。

?血管の老化(P14):血管壁にコレストロールが沈着することによる動脈硬化。動脈硬化が進むと、血圧が上がる
?自律神経・ホルモン・ナトリウム(P15~):交感神経が興奮すると副腎からカテコラミンが分泌され腎臓に作用して、血圧を上げる「アンジオテンシン?」の産生を促す

私の場合、高血圧の原因を特定できない本態性高血圧の疑いがあるが、

高血圧の要因(P29~)
「食塩のとりすぎ」「運動不足」「肥満」「喫煙」「多量の飲酒」「ストレス」
など。』
このうち「ストレス」を残して、運動療法・食事療法で、時間を掛けて一つ一つ要因を排除してきた。

となると、アンジオテンシン?を少なくするために、ACE(アンジオテンシン変換酵素)という酵素の働きをなくする酒粕ペプチドの血圧降下効果は、やはり私の場合大きいと考えられる。

ここで、困った問題が発生した。
酒粕の入手問題だ。酒粕は、日本酒が概ね寒仕込みのため、4・5月頃には酒屋の店頭から消える。そこで只でもらったり買ったりして、多少溜め込んだ。
大手の酒蔵では、一年中酒を作っているので、酒粕は年中入手できるはずだが・・・(美味しくない)。
なお、鰯ペプチドなど、他のペプチドの検証は今はやる気がない。


●当面の酒粕
甘酒用にはあまり適さないが、我慢しよう・・・
当面の酒粕

○美味しかった大吟醸の酒粕
大吟醸の酒粕

最近、あまり怒らなくなったと、会社の同僚が言う。交感神経の興奮を抑える作用が、酒粕ペプチドにあるからか・・・?。

魚玉の鰯定食

予めグリルで焼きあがった魚が、発砲スチールの箱の中に入っている。注文を受けると即座に親父が箱から出して皿に盛り付ける。ユニークだ。
大概の魚は揃っているようだ。特に塩焼きのメニューは豊富だ。焼立てならもっと美味しいが、この店のこの昼間の回転からいって、この方式はしょうがないか。
そして家族経営のようで、役割分担が決まっているようだ。仲良く喧嘩している。


お食事処 魚玉 千代田区神田神保町1-32

いわし塩焼定食
鰯定食
魚玉の店構え
魚玉

やき龍の牛タンとろろご膳

牛タンとろろご膳

やき龍
 神保町1-2

『メニューは「牛たんとろろご膳」のみ。何とも豪気なお方だ。初参戦のため勝手が分からず。注文してもいいの?けど、1品しかないのなら、注文伺いなども来ないよね?結局、黙って座って本を開く。』(「ランチ日記 in 神保町:やき龍 神田店」より)


ランチは、‘牛タンとろろご膳’のみ
牛タンとろろご膳
錦華通りに面した入り口
やき龍入り口
夜の焼き鳥メニュー
すずめ、うずらもあり
夜は、越後の飲み屋の風情か。(昔、長岡市に途中下車し食べた焼き鳥屋のすずめか、つぐみか、はたまた、うずらかが美味しかったのを思い出して)
やき龍・店脇

米色青瓷茶碗

抹茶茶碗もどきシリーズ、第13弾。

米色青瓷茶碗


米色青瓷の名手には、岡部嶺男岸本謙仁などがいる。そして若手では、確か空手から転進した渡部秋彦が。

米色青瓷茶碗
米色青瓷茶碗

器形は、天目茶碗風にしてみた。
米色青瓷茶碗

見込みと、結晶の様子
米色青瓷茶碗 結晶の様子

高台
高台

菓子は、ささまの上生菓子‘玉川’
『たまがわ(きんぎょくかん)
玉川(錦玉羹
小豆の漉し餡と白餡と黒胡麻の入った白餡を錦玉羹で固めた物です。
美しい流れの玉川を表現しています。
北海道産小豆、北海道産大手亡、砂糖、水飴寒天、黒胡麻、羽二重粉を使用 』(「御菓子処さゝま」玉川より)
ささまの上生菓子、‘玉川’

海南鶏飯のベジタブルカレー飯

海南鶏飯 ハイナンチーファン

千代田区三崎町2-1-1 美幸ビル 2F

海南鶏飯の由来
1940年代に中国、海南島出身の人々がシンガポールに伝えた「アジアの鶏飯」。ゆでた鶏肉を鳥のスープで炊いたご飯にのせ、チリソース、醤油、生姜ダレにつけて食べる香り豊かな料理です。』(「海南鶏飯 ハイナンチーファン hainanchifan 水道橋 シンガポール料理」より)


○ ベジタブルカレー飯
ベジタブルカレー飯
店内
海南鶏飯
入口
海南鶏飯

柿安の牛肉しぐれ煮

柿安本店 三重県桑名市江戸町36


匠の技は伝統の味に宿る 美味逸品「料亭しぐれ煮」
創業明治4年。
三重県桑名の一軒の牛鍋店から、柿安の歴史は始まります。以来130余年。
長い歴史を通し、培われてきた牛肉を厳選する目、研鑽を重ねてきた伝統の技から生み出されたのが、
『料亭しぐれ煮』です。
柿安独自の技と工夫を凝らし、丹精込めて炊き上げました。美味しい物を気持ちよくお召し上がりいただく。心地よい空間で愉しい時をお過ごしいただく。ここに、日本の食文化が育んできた料亭のおもてなしの心が生きています。ひたすらお客様のことを思い感謝の気持ちを伝える。』(「柿安 料亭しぐれ煮商品一覧|柿安本店」より)


牛肉しぐれ煮(蓮根、なめ茸)

柿安本店

牛肉しぐれ煮(蓮根、なめ茸)

しぐれ煮on小皿
写真向かって左:牛肉蓮根しぐれ煮、右:牛肉なめ茸しぐれ煮
柿安しぐれ煮on小皿

○小皿
写真向かって左:安南染付小皿写し、右:中国風小皿写し
安南染付は『甦える安南染付 ホイアンの奇跡』岸良鉄英著 里文出版 P27 草花文小鉢の文様を習作。
小皿

小皿裏側
安南染付は、高台内の渋釉を省略。
小皿(裏)

日枝神社例大祭 下町連合御渡

日枝神社例大祭 下町連合御渡

京橋から日本橋へ(擬宝珠から擬宝珠へ)

『6月15日(日)警察博物館前を出発。中央通りを10基の神輿が連合御渡、江戸時代さながらの江戸絵巻が再現される!日本橋の中央でUターン、その後、各町会へ戻る。』(「月刊日本橋」より)

神輿かつぎ
神輿かつぎ

子供も参加
子供も参加

日常的携帯電話
色々

観光バスと交差
観光バスと遭遇

神輿4基/10基中
神輿

ハッピ色々/担ぎ手不足は企業参加で
ハッピ色々

神幸祭で御旅所となった“摂社日枝神社”
日本橋茅場町一丁目、東証会館の北側にひっそりと佇む。
鳥居の側には、干支山車が。
摂社日枝神社

日枝神社 例祭奉幣

日枝神社 山王まつり

6月15日(日) 例祭奉幣

例祭は神社における三大祭の中にあって最も重要な祭儀である。
太田道灌公が江戸城の守護神として日枝神社を奉斎したのは文明十(1478)年六月十五日のことである。以来五百有余年にわたり祭儀は厳修されている。
例祭当日は神社本庁から献幣使が参向、日枝神社役員・総代・氏子崇敬者等参列のもと、国家安泰、都民平安を祈願し厳粛盛大に斎行され、神楽「日枝の舞」が奉奏される。』(「山王まつり 例祭奉幣/レッツエンジョイ東京」より)


奉幣(ほうべい、ほうへい)とは、天皇の命により神社・山陵などに幣帛を奉献することである。天皇が直接参拝して幣帛を奉ることもあるが、天皇の使い・勅使を派遣して奉幣せしめることが多く、この使いの者のことを奉幣使という。』(「奉幣-Wikipedia-」より)


例祭奉幣の開始
山王まつり 例祭奉幣

献幣使の長持ち
例祭奉幣

神楽を奉納する巫女たち
巫女

都知事、役員、総代等参列
知事参列

黒い幕越しに見られる‘日枝の舞'か?
日枝の舞

献幣使
のお帰り
神社本庁から包括下の神社への幣帛の使いは献幣使という。』(「奉幣-Wikipedia-」より)
献幣使

和太鼓の奉納
太鼓

囃子
囃子

裏千家の献茶
献茶

13日(金)神幸祭で巡幸した鳳輦

『山王まつり最大の盛儀で、優雅な格調高い御列は、都心に華麗な王朝絵巻を繰り広げます。 神威ひときわ輝く御鳳輦二基・宮神輿一基・山車三基が、王朝装束に威儀を正した総代役員や氏子青年に供奉されながら、氏子区域を巡幸します。供奉員総勢約500人・御列は300メートルに及ぶ。』(「神幸祭」より)
神幸祭で巡幸した鳳輦

副都心線に乗ってみた

副都心線開通


『6月14日、東京メトロ副都心線が開業した・・。渋谷駅〜和光市駅間の約20キロを結び、渋谷、新宿、池袋の3大商業地を貫く新路線として注目を集めている・・

開業日の渋谷駅へ早速行ってみた。ここは安藤忠雄氏がデザインした駅で・・、土曜日ということもあって多くの人で賑わっていた。三層構造の駅は予想よりも広く感じられた。電車がホームに入るたびにカメラのフラッシュが光り、目玉の吹き抜け部分は上下からカメラを構える人たちで混雑していた。しかし、多くの係員で動線を規制したためか、混雑はしていたものの混乱は特になかった模様だ。』。』(「副都心線、開業-L-Cruise-日経トレンディネット」より)

そこで私もメトロ一日乗車券を買って、6月15日(日)、渋谷と池袋間を往復してみた。途中下車は、雑司ケ谷・西早稲田・北参道。結論から言えば、駅近にはあまり見るものがない。雑司ヶ谷で土地の人から聞いたのは、「地下鉄効果だよね。鬼子母神にこんなに人が集まるとは・・・見たことがない」と。

『ところがダイヤは初日から乱れていた。停車位置をうまく合わせられない車両が続出していたのだ。ホームドア設置のため停車位置がシビアになるせいか、微妙にズレてしまい、ゆっくりと移動したり停止したりの繰り返しをするケースが多かった。こうした調整時間が積み重なり、ダイヤの乱れが増幅していった模様だ。乱れは乗り入れている私鉄にも影響があるので、運転技術の習熟が求められよう。』(同上)
これは、日曜日も同様であった。

開通
開通
列車は、
副都心線の列車
一番混んでいたのは、渋谷。
渋谷

渋谷2
渋谷2

池袋と雑司ケ谷の鬼子母神、西早稲田の早大大久保キャンパス池袋・雑司が谷・西早稲田

壁面1
山口晃
の建築透視図のような趣だが、果たして誰の作品か?
各駅の壁面

壁面2
壁面2

☆ 素人の予感では、池袋・新宿三丁目・渋谷の競争は、渋谷の一人勝ちになるように思えるがどうだろう。今後が注目される。
★ また、途中下車の各駅は、これからどのくらい変わっていくのだろうか。
ただの通過駅か、それともおお化けか?

花粉症に効く?! 北山村じゃばら 果汁

北山村 じゃばら 果汁

『じゃばら果実をそのままギューっと絞った天然果汁』

じゃばらとは、ユズやスダチのような北山村の特産柑橘で、「邪(気)をはらう」ところからこの名前がつけられたといわれており、毎年11月後半から収穫されます。』(「北山村はじゃばら村」より)

花粉症に効く?!と、今話題の酢ミカンジャバラ(じゃばら・みかん類)
特徴収穫は10月までに終えて、果汁を搾り冷凍庫で凍らせ、花粉症のシーズンまで保存し、ジュースや食酢としてお使いいただけます。● 果実和歌山県工業技術センターは平成15年、ジャバラには花粉症の原因となる脱顆粒現象を抑える機能があると学会で発表しました。』(「ガーデニングショップ四季の里-カラーリーフ&オーナメンタルグラス図鑑」より)


販売者
:和歌山県東牟婁郡北山村大沼87

じゃばら 果汁

kazuyoさん、珍しいものを有難うご座います。

ホタルブクロが咲いた

ホタルブクロが咲いた。
頂戴した株3つの内、地植えが溶けるように消え、駄温鉢植えが途中で枯れ、ただ一つ生き残ったのがこれ、一番難しいと思った半磁器土の鉢植え。土の排水性と保水性、鉢の側面からの蒸発、鉢穴と通気性、などが絡んで生き残った理由は複雑だが・・・。
とにかく生き残り、とにかく咲いてくれた。頂戴したものだけにホッとする。


ホタルブクロ

『長さ4~5cmの釣り鐘型の花を下向きに咲く姿が面白い。冷涼な地方の日本の山野で普通に自生しています。花色は白から濃い赤紫まであり、花弁に斑点のない品種が好まれます茶花山草として親しまれていましたが、最近はガーデニング素材としても出回っています。』(「ホタルブクロ-園芸ナビ 植物図鑑」より)

☆ 岡山県中西部に赴任中は、山道を車で降りてくるとき崖に咲いている草木の花をよく手折って、切花として女房にプレゼントしたものだが、この花もそのひとつだ。大変懐かしい。

小兒其花ヲ以て蛍を包む故に蛍嚢の和名アリ
    牧野富太郎 牧野日本植物圖鑑 北隆館』(mizuaoiの植物記「ホタルブクロ」より)


咲いたホタルブクロの花
ホタルブクロの花

別の角度から
ホタルブクロの花

花の中
『開花期の花の奥。雄しべが枯れて縮こまっている。…開花状態になるまでに、雄しべはほとんど枯れてしまっています。このころは、・・まだ柱頭は閉じた状態ですから、自分の花の花粉が、自分の雌しべに受粉するということはありません。』(上記mizuaoiの植物記「ホタルブクロ」より)
ホタルブクロの花の中

鉢植えホタルブクロの全体像
4輪分ほど蕾がある。
ホタルブクロの花全体像

上からの全体像
ホタルブクロ上から

ホタルブクロの根元
ホタルブクロの根元

鉢上げしたときの様子
。向かって左。
ホタルブクロの鉢上げ時

蕎麦猪口風鉢/富士山図
鉢

鉢穴
側面からの蒸発が少ないぶん、鉢穴を大きくして通気性を良くしてみた。
鉢穴

☆用土は、桐生砂・赤玉土・腐葉土の混合土。マルチング材として軽石を用いた。

★置き場は、明るい日陰にずっと置いていた。
『図解 草物盆栽の仕立て方』誠文堂新光社によると、日当たりが良いところとある。ただし、7~9月は半日陰に取り込むとも書いてあった。来年は置き場を替えてみよう。


【追伸】6月17日のホタルブクロの花
ホタルブクロその後

【追伸】6月18日のホタルブクロの花
4輪全開した。
6・18ホタルブクロの花全開

全開

摘み取った花
摘み取った花

井戸風茶碗 Part2

抹茶茶碗もどき、第12作。

井戸茶碗もどきPart2


『井戸の名については、諸説有りますが、見込みが深いからつけられたという説もありますが、これは奈良興福寺の寺臣、井戸氏所持の茶碗が当時名高く、これから起こったものという説が一般的です。
 ちなみに井戸の名の起こりであるこの茶碗は、のちに筒井順慶に伝わって、深めで高台が高いので筒井の筒茶碗といわれ、略して筒井筒・・・と呼ばれ、井戸の中の名碗となっています。』(古今亭志ん朝の噺 第33話「井戸の茶碗」より)

☆ 萩土を用い、還元焼成してみた。青み掛かった発色となった。
同じ土を使った酸化焼成は、既報の通り。


井戸茶碗もどき
井戸茶碗もどき

器形は、井戸茶碗風
井戸茶碗もどき

見込み
井戸茶碗もどき

高台
井戸茶碗は、『「わきどり」といって、高台わきが削りとってある』(「茶碗について」より)
この土、この釉薬では“かいらぎ”は出ない。
井戸茶碗もどき

菓子は、ささまの上生菓子 ‘青梅’
『青梅 (求肥)
白餡を求肥で包んだ物です。大きく実った青梅を表現しています。
北海道産大手亡、砂糖、羽二重粉、水飴、片栗粉(手粉として)、着色料(青色1号 黄色4号)を使用』(「御菓子処さゝま」和生菓子 より)
菓子は、ささま'青梅’

小料理菊水の鯖味噌煮

小料理 菊水 

千代田区神田神保町1-38

有名ではありませんが、お昼時は必ず並びます。
それが分かってたので、手前は13:30頃に行きました。ただし、出遅れは、メニューが無くなっていることもあるので注意をしてください。13:30に行っても、カウンター席しかありませんでした。
店内は、小料理屋といった雰囲気がそのまま。すこぶるキレイというわけではありませんが、掃除は行き届いています。まー、女性客も結構いて、だいたい男6の女4ぐらいの比率かと。』(「ぐるまにあ:菊水(神保町)」より)

行列があった。並んだ。席に案内されたとき既に、本日限定20食の‘若鶏揚げ’が売り切れていた。限定25食の‘しめじの釜飯’とかがまだあったが、初めての店で食べ比べてみることにしている鯖味噌にした。


○ 鯖味噌煮定食
鯖味噌煮
カウンター越しの厨房
厨房
菊水の店頭
昼食の山は越えていたが、まだ行列の名残があった。
小料理 菊水の店頭
晴れた日の、大きなガクアジサイ
晴れた日のガクアジサイ
名称不明の花
名称不明の花
晴れた日のマリアさん
雨の日は、こちら
晴れの日のマリアさん

カサ・デ・ミューの牛すじカレー

錦華通りに、若い女性に人気のスペイン・バルーレストラン Spain Bar-Restauranteがある。

カサ・デ・ミュー Casa de Miyu

『神保町の隠れ家的なスペイン料理店で絶品パエリヤを! スペインの田舎のお屋敷に遊び来たような雰囲気でお食事していただけます』(「カサ・デ・ミュー」より)

『白を基調とした,落ち着いた店内。
 装飾品はスペイン産のものを揃え スペインの田舎のお屋敷に来たような 雰囲気で食事して頂けます。』(「カサデミュー」より)

『メニューは現地さながらのものに加え Casa de Miyu 風に少しアレンジしたものを おり混ぜてご用意しています。』(同上)


○ 今月のカレー:牛すじカレー中辛
『旨みたっぷり!牛すじカレー!! 
やわら~く煮込んだ牛すじの欧風カレー。旨みいっぱいです。
全品、サフランライス付』(メニューより)
今月のカレー
カウンターの上にあるハム
ハム
入口のドア
ドア
おとなの週末
『お店に入った瞬間に、店員さんの挨拶に勢いと爽やかさがあると、その瞬間に美味しさが期待してきます
今日のランチがまさにそれで、久しぶりにカーマのカレーをたべようと歩いていたら、カレーのメニューの看板があるスペイン料理の店があって入ったお店で、カサ・デ・ミューと言うお店です
おとなの週末
と言う雑誌の覆面調査でも、とりあげられているみたいです』(「Holiday’s chef.」より)
店頭

神田駿河台下 ささま

神田駿河台下 ささま

『当店は昭和4年(1929年)に笹間繁が神田小川町にササマパン店を開業し、その後昭和6年(1931年)頃より和菓子店を現在の駿河台下に開店しました。昭和9年(1934年)にササマパン店を閉店し和菓子専門店となり、開業の時より茶道に使用できる和菓子を目指し現在に至って居ります。』(「御菓子処さゝま 」より)


登録松葉最中を会社用に、6月の上生菓子を抹茶茶碗シリーズの菓子用に買い求めた。


御くわし屋
 (ささまの暖簾)
ささま
6月の上生菓子 陳列
ささま
店内の様子
梱包中のご主人
ささま・店内

ささま紙袋
ささま 紙袋

上生菓子 箱入り
中味は後日、抹茶茶碗もどきとともに。
ささま 上生菓子

菓匠虎彦 きぬの清流

会社の同僚に、鬼怒川温泉土産を頂戴した。


○ 銘菓 きぬの清流

二枚の和風クッキーで小倉餡を挟み合わせました。お口あたりのさわやかな香りと特選小豆餡の舌触り。「きぬの清流」は和菓子の味の全てを備えた銘菓と自負しております。』

『日光国立公園の中心を流れる鬼怒川の清い流れを、和風クッキーの爽やかな香りと小倉餡の口あたりで表現した、虎彦製菓の代表作です。』(「和菓子の老舗から美味しいお菓子のご紹介 和菓子通販[虎彦製菓]」より)


菓匠虎彦
(株) 栃木県鬼怒川温泉滝428

日光・鬼怒川お土産のベストセラー「きぬの清流」を始め、日光・鬼怒川を代表するお土産として創業50年来愛されてきた老舗【菓匠虎彦】の美味しいお菓子を全国に通販致します。
「きぬの清流」がテレビ東京「アド街ック天国」で紹介されました!』(「日光お土産・・・」より)

‘きぬの清流'
きぬの清流
きぬの清流on総織部皿
きぬの清流on総織部皿

二枚の和風クッキーで挟んだ‘きぬの清流'
きぬの清流

きぬの清流・断面
きぬの清流・断面

下野菓子処 うさぎやの最中

宇都宮のお菓子を会社の同僚から頂戴した。

創業大正四年 下野の菓子処 うさぎやの うさぎもなか


『お茶の渋みを存分に生かす、そのとろりとした風味は、当店の歴史の所産であり代表的な宇都宮の銘菓です。「うさぎ」は、創業者・檜山三蔵の生まれ年でした。』(「うさぎや」より)
うさぎやのうさぎもなか
うさぎもなかon総織部小皿
うさぎもなか
うさぎもなか切断面
『とろりとした風合いがある白あん』(「下野菓子処うさぎや(宇都宮市)|栃木を楽しむ!!」より)
うさぎもなか切断面

森伊蔵・魔王・村尾を飲み比べてみた

プレミアム焼酎:森伊蔵、魔王、村尾を呑み比べてみた。

私は日本酒党である。したがって、焼酎をはじめとする蒸留酒は苦手で、今はほとんど飲まない。今は飲まないというのは、30年ほど前の焼酎ブームのとき、すなわちまだ大分の麦焼酎・吉四六が幻の焼酎としてもてはやされたころは、四ツ谷などのクラブで、健康志向の上司や客の好みに併せて呑んだ記憶があるということである。
私の体質は、醸造酒の日本酒に合っており飲めば肌がつるつるする、一方焼酎などの蒸留酒は飲めば肌がカサカサし食道や胃腸が荒れると感じる。


今、プレミアム焼酎、あるいはプラチナ焼酎としてもてはやされているものがある。プレミアム焼酎は、『画像付プレミア焼酎辞典』によくまとめられているのでご覧ください。


☆ 今回は、このうち芋焼酎「3M」といわれるものを飲んでみた。
飲み方は、気(ストレート)でまず飲み、次にロックで飲んでみた。
最後に、ロックを飲み干した後少し残しておいた焼酎を入れて水割りの感触を味わった。この日アドリブの飲み方である。
★ 欲を言えば、このあとお湯割の感触を味わいたかった。香りの差を増幅できると期待されるから。

結論から言うと、焼酎を味わうのは気(ストレート)に限る。


? 魔王

白玉酒造  鹿児島県肝属郡大根占町城元618-6
魔王

『魔王を生んだ白玉醸造は明治37(1904)年鹿児島県の桜島の麓で創業した。
現在の焼酎ブームの先駆け的存在で、いも焼酎をより飲みやすくと、清酒に使用する黄麹を使用した。それにより瞬く間に、白玉醸造の魔王は鹿児島から全国にその名を轟かせることになった。そして魔王の名は森伊蔵、百年の孤独に並ぶ幻の焼酎と言われるようになった。また白玉醸造の作る「元老院」「天誅」「白玉の露」も現在なかなか手に入らない人気の品である。』(「魔王 白玉酒造」より)

『白玉醸造の名は知らなくとも、「魔王」の名を知らない人は焼酎好きの方ならいないでしょう。魔王は天使達を誘惑し、魔界へ最高の酒を調達する悪魔達によって、もたらされた特別の酒として命名致しました。
黄麹ならではの香と飲みやすさは絶品。さすが[魔王]の一言。』(同上より)


? 森伊蔵

 森伊蔵酒造 鹿児島県垂水市牛根境>
森伊蔵
 
『錦江湾と、大きくそびえ立つ桜島が一望できる海沿いに、日本屈指のいも焼酎「森伊蔵」を作る森伊蔵酒造がある。

大きな蔵構えをイメージするかもしれないが、蔵の大きさは、150坪ほど。
小さな街の、こぢんまりした蔵だ。
出迎えてくれるのは5代目当主・森覚志さん。森伊蔵を世に出した、その人物である。
8人兄弟の末っ子だった森さんが、東京でのサラリーマン生活にピリオド打ち、この蔵に入ったのは32歳のとき。
父親の元で焼酎造りに励みつつ、販路拡大を図るが、経営状態は苦しくなかった。小さな蔵のそれこそ無名の焼酎を扱ってくれる小売店は少なかった。
 「ウイスキーに代表されるように、世界の国酒の多くは、蒸留酒なんです。日本で蒸留酒といえば、焼酎です。私は、焼酎の地位を、日本の国酒と言われるぐらいに引き上げたかったのです。だからうまい焼酎をつくろうと」
そこで森さんは「お客さんが買いに来る焼酎」を造ろうと決心をする。』(「森伊蔵酒造を訪ねて」より)


? 村尾

村尾酒造  鹿児島県薩摩川内市陽成町

『杜氏である、村尾寿彦氏の名前から付けられた「村尾」は 全国でも人気が高く、なかなか手に入らない焼酎です。
 飲み口は、とても飲みやすく、柑橘系の香りが口に広がり ます。飲み方は、ロックまたはお湯割りがおすすめです。』(写真付きプレミア焼酎辞典「村尾」より)

村尾

この日のあては、お通しの後
そば味噌

よく造りこまれたそば味噌である。そして揚げたそばの実が振りかけてある。逸品である。また盛り付けが、京料理のように気配りされている。
そば味噌
だし巻き玉子
これも味が良い。
だし巻き玉子
〆は、せいろ
せいろ
プレミア焼酎等がずらりと

★ 欲を言えば、‘百年の孤独’も味わいたかったが、焼酎に強くないので腰をとられないようにと、控えた。それにプレミアム焼酎ならではの、予算上の問題から・・・。
なお、佐藤は、黒よりも白の方が飲みやすい、さらに佐藤の麦のほうが最近流行っている、とか色々話があった。
焼酎棚
信州そば 地酒 鴨料理 信濃
千葉市稲毛区稲毛東3-16-4 スプリングスクエア1F B号
信州そば 信濃

へぎそぱ地酒処 こんごう庵

へぎそば地酒処 こんごう庵

千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル1階

『海藻でつないだ新潟のへぎそば。越後の地酒に日本海の新鮮な刺身の盛合せ。まさに日本人好みの店。数多くの和食に珍味、すっぽん鍋等を取り揃え、これぞ「和」と思わせるものが・・・。夜は寒梅セット3129円等が人気メニュー。越後の有名な地酒の数々を楽しめる「大人の行きつけのお店」といった感じ。』(「そば居酒屋 こんごう庵 神保町店 【グルメぴあ】」より)

☆ 時々へぎそばを食べる水道橋の杉乃屋に比べると、初めて食べるこんごう庵のほうが、手振り"が綺麗だ。


○ へぎそば
へぎそば
囲炉裏端のような雰囲気の席
店内
こんごう庵の店構え
こんごう庵

おむすび茶屋 オープン!

おむすび茶屋 オープン


丸香で釜揚げうどんを食べて店を出ると、もう少し何かを食べたくなった。
そこにおむすび屋の看板が目に入った。

『生きものいっぱいの田んぼで穫れた自然耕米でつくるおむすび、それに野菜いっぱい、具だくさんの味噌汁が出ます。
農薬を使わない農作物と、添加物のない食材、調味料でつくっています。』(ちらし「おむすび茶屋が開店です」より)
NPO法人メダカの学校
 中村陽子


○ 古代黒米入り玄米と岩のりひじきのおにぎり
他のおにぎり屋さんにない珍しいものはないですか、と訪ねたら、この玄米系のおにぎりは少ないかもしれませんね、と。会社の女の人に一口食べてもらって感想を聞くと、おいしいと。
古代黒米入り玄米と岩のりひじきのおにぎり
おむすび茶屋
おむすび茶屋
ご近所のカトリック神田教会の聖堂 
    千代田区西神田1-1-12
神田カソリック教会

丸香の釜揚げうどん

丸香 まるか

       千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F


近頃少し足を伸ばして、猿楽町近辺で昼食をとることがある。
錦華通が靖国通にぶつかる手前あたりに、この気になる店がある。店頭にいつも長蛇の列を見て通り過ぎていた。今日は雨。チャンスだ。行ってみよう、と。

『香川の超有名な讃岐うどん店、山越出身の方がオーナーだというお店。山越と言えば「水曜どうでしょう」でもお馴染み?席間は狭いですが店内は広々としていて、キャパ的には30人弱くらいだと思います。』(「都内で食べる讃岐うどんではトップクラス@神保町[食べログ.com]」より)


○ 釜揚げうどん
釜揚げうどん
店内のさっぱりしたメニュー札
店内
厨房の様子
さっきまで4,5人中に居て戦場だったが、峠は越えたのだろうか。静かになっていた。
厨房
丸香の玄関
いつもは長い行列ができる。
今日は雨の日。目論見どおり待たずに座れた。
丸香
錦華通界隈の紫陽花
大きなガクアジサイ
紫陽花
色づいてきた紫陽花。
紫陽花

ロイズ ポテトチップチョコレート

ロイズ ポテトチップチョコレート


製造者:(株)ロイズコンフェクト 札幌市中央区大通西5-11-1

『ポテトチップとチョコレートを組み合わせた新しいおいしさ。パリッとした軽快な食感のポテトチップの片面に、チョコレートをコーティングしました。チョコレートの甘さとポテトチップの塩味が織りなすハーモニーをお楽しみください。』(「ポテトチップチョコレート」より)

『ポテトチップは波型のものを使用しておりますが、これはチョコレートの甘さとポテトチップの塩味が一体となったときに、バランスの良い味になるように工夫した結果です。また、ポテトチップの厚さも厚すぎると食感が重くなり、薄すぎるとチョコレートの味が勝ってしまうため、何度も試作を重ねてこの厚みになりました。」(「ポテトチップとチョコレートの意外な美味しさ!|エキサイトニュース」より)


ポテトチップチョコレート
なるほど、チョコレートにポテトチップの塩味の組み合わせは初めての味覚だ。
ポテトチップチョコレート

ポテトチップチョコレートin磁州窯風平鉢
ポテトチップスチョコレートin磁州窯風菓子器

別亭鳥茶屋 ・地鶏親子丼

またまた飯田橋の所用を終えて、昼ごはんを神楽坂でとった。


別亭 鳥茶屋

『粋な坂の街、神楽坂。
はきもの屋の老舗 「助六」や花街のなごりを残す検番など
独特な雰囲気を楽しみながら石畳の小道をお入り下さい。
熱海湯に通じるこの小道は、通称 “芸者小道” 。
昔、芸者さんがお座敷に出る前に通ったことからこの名前がつきました。
この道の中程で数寄屋造りの 「別亭 鳥茶屋」 がお出迎え致します!』(「こちらは別亭」より)


○ (上)地鶏親子丼(デザート付)
以前から、人形町・玉ひで、新橋・末げんと、ここ神楽坂・別亭鳥茶屋の‘親子丼'が美味しいと思っている。久し振りに、味を確かめに再訪した。
鳥茶屋別館・親子丼
別亭鳥茶屋の玄関
鳥茶屋別館
芸者小路を下から見る
鳥茶屋別館周辺
玄関脇のしつらえ
鳥茶屋別館

単純に美味しいと思う。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR