都福梅と京・清水きんつば

一番若い同僚の女性がみんなに京土産を買ってきてくれた。

● 京土産 2つ
   きんつば、丹波黒1
   きんつば、丹波黒2

◆ 京・清水きんつば

京都市東山区高台寺南門通り 下河原東入枡屋町349-25

彼女いわく、『京都・清水寺へと行く途中の二寧坂のきんつばのお店「丹波黒」。焼き立てのきんつばが販売されていたが、お土産には日持ちのいいこれだけしかないと言われ、黒豆と栗のきんつば詰め合わせ6個入りを買った』と。
きんつば1

きんつば2
黒豆のきんつば
きんつば3

◆ 京銘菓・都福梅 季節限定

鶴屋長生:京都市右京区太秦乾町1-2

『菅原道真公を奉る京の北野天満宮。北野の天神さんとして親しまれ、福を呼ぶ梅のお祭り梅花祭りがおこなわれます。紅白に咲ほこるふくよかな梅の姿を京菓子にたくしました。紅梅は梅入り羽二重餅で包んでいます。白梅は梅あんを白羽二重餅で包んでいます。・・」鶴屋長生より)

都福梅1

都福梅2





ブログランキング

春の花

花見川等の春の訪れ

今年は、春の花が咲き始めるのが早い。

梅・花島公園
『成田山公園・小石川後楽園・新宿御苑:満開』(「梅の開花情報」CYBER STATIONより)
1花見川・梅

菜の花・花見川
2花見川・菜の花

コブシの蕾・花見川
3花見川・コブシ

アカナ(日野菜)?・柏井
4柏井・菜の花

馬酔木・花見川
『わが背子に わが恋ふらくは 奥山のあしびの花の 今盛りなり』万葉集
(「馬酔木」hana300より)
5花見川・馬酔木

沈丁花・花見川
『沈丁花 みだれて咲ける 森にゆき わが恋人は 死になむといふ』若山牧水
(「沈丁花」hana300より)
6花見川・沈丁花

ミツマタ・船橋
ジンチョウゲ科 ミツマタ属
7船橋・ミツマタ

◆ 銘菓・偕楽
梅にちなんで、偕楽園のお菓子の写真を添えました。
あさ川製菓:水戸市元石川町富士山325-19
『梅の都・水戸の名園-偕楽園。良質の実を用い梅香を引き出しながら梅肉ゼリーを創製し、やわらかな求肥で包みました。
 第十七回全国菓子博覧会名誉大賞受賞』(「銘菓の老舗 あさ川」HPより)
菓子・偕楽





ブログランキング

花見川・柏井の野鳥

花見川自然観察会に参加した。

花見川団地中央公園前バス停、9時30分集合。

コースは、中央公園バス停→花島公園→花島橋→花見川東岸を柏井橋・花見川水管橋を通過して上流へ→鷹の台カンツリー倶楽部手前ぐらいでUターン→(昼食)→柏井橋を渡って柏井町の畠地を抜けながら→中央公園バス停

花島公園にて
1花島公園

10m先の斜面で落ち葉を払いながら採餌に夢中なアカハラを観察
2アカハラ・花島公園内

池でホシハジロ・コガモ・マガモなどを見た後、菜の花の咲く花見川に至る。
カイツブリなど観察。
3花見川を見る

花島観音下あたりで、ジョウビタキの雄を飽きずに観察した後、花島橋から花見川上流を望む。千葉市内というのになんと自然が良く保全されたところか。
4花見川・花島橋から望む

花見川東岸からはこちら岸足元並びに樹上に、アカハラ・カワラヒワが観察された。
ここでのアカハラは潅木に止まっていたため、正面・横側だけでなく、下から白い腹まで観察できた。珍しい角度だ。
あちらの岸側にはオオバン・バン・カワウ・マガモ・コガモなどが観察。中でもこの地区では珍しいオシドリ雄3・雌2羽見られ、常連が喜んでいた。
ウグイスの声が聞こえる。まだ下手だ(この地区のウグイスの初鳴きは2月18日と地元の観察者が花島公園で話していた)。この辺りでめっきり減ってしまったコジュケイの声も聞こえたと。
5オシドリ・柏井橋の上流

柏井橋を渡り、柏井町の畠や林を抜ける。
民家で大きなやぶ椿にシジュウカラやヒヨドリに混じって、メジロが群れていた。(写真では見にくいが、赤い自動車の上方に大株のやぶ椿があり赤い花が満開)
メジロ等・やぶ椿

柏井町の畑地にある林のこずえにシメの60羽ほどの群れがいた。
7シメ・柏井町畑地

◆ オオタカ

花見川と柏井町で、合計6回オオタカが上空を飛翔するのが見られた(野鳥の会の見解では、2羽のオオタカ)。大サービスであり、感激だ。柏井町の方では、猛禽類がいる場合のカラスの騒ぎが観察された。また、カワセミが現れなかった原因でもあるのか。

◆ エメラルドブルーのカワウの目

野鳥の会のメンバーがセットしたフィールドスコープを覗いてみろという。カワウの目が、豪華なエメラルドのように輝かしい。写真では想像できない。よほど光線の具合が良かったと見える。こんなに綺麗なカワウの目を見たことはない。本日の成果のひとつだ。

◆ 水清きにして・・・
生活廃水の流入をカットしたところ、カモ類が激減したと。富栄養化が防げたが、行き過ぎて植物性プランクトンも減り→→小魚も減り→…という生態系の変化らしい。自然界は微妙なバランスの上に成り立っている。
8生活廃水カット

鳥合せ  本日の観察 34種類

本日も快晴なり。花粉症の影響か、帰宅してから顔の皮膚が腫れっぽい、火照る(寒風のせいばかりではなさそう)、目の周りが痒い・・・今年もやってきたか、花粉症が。




ブログランキング

櫛目と鉄絵掻き落し

都内某所の創立20数周年記念式典で土産に頂戴した。
やはり洋花である。器合わせをしてみた。

1) 女房が活けたオーソドックスな形
何流であれ、日本の華道はそれなりに収めてしまう。

◆ 花器は、クシメ壷・ビードロ釉
  北大路魯山人の「銀彩クシメ花入」からヒントを得た。
my花器

2) <参考>透明なガラスの花器に活けた場合
  ガラスの器は洋花と文句なしに調和する。オールマイティかも・・・
ガラスの器

3) 私の自己流のトライ
和花、特に茶花の場合は、凝縮したところを出すのだろうが、洋花の場合は遊んでみたい。
女房が活けた形を崩し、間延びした処を出して、ワイルド感を増してみたもの。
日本の築山盆栽の几帳面さよりも、イングリッシュ・ガーデンのようなワイルド感を出してみたかったが‥。鉢の魚ものんびりと泳げないだろうか。


◆ 花器は、鉄絵掻き落し。(絵柄は磁州窯 12~13世紀 白釉黒花魚藻文深鉢写)
石黒宗麿を習作しているうちに、その源流の宋時代の磁州窯の習作に遡ってみることになった。
磁州窯加飾技法/白地鉄絵・櫛目併用

魚




ブログランキング

アクティブヨガと腰痛予防

私がやってきたパワーヨガは、実はアクティブヨガだった。

以前、パワーヨガ体験2006.8.19付で、私の通っているジムの「パワーヨガ」のレッスンをNHK保科直美の系統としたが間違っていた。ただし、用語も方法もすこぶる似ている。

ジムのプログラムでの表現
    エアロビクススクール オリエンタル系 「パワーヨガ」
インストラクターに確認したところ
    厳密には、ザバスの「アクティブヨガ」だそうだ。

◆ アクティブヨガとは、(少し長くなりますが引用します。)

『欧米で大ブームを巻き起こしたヨーガ!
中でも従来の「静的」なものとは異なる、アクティブでダイナミックなヨーガが人気を集めています。このヨーガは一般的に「POWER YOGA」と呼ばれ、ハリウッド女優や多くのセレブ達を魅了したことに端を発し、爆発的な流行を呼びました。
「アクティブヨーガ」は、この「POWER YOGA」をアレンジしたもので、様々なエクササイズの要素をミックスし、よりフィットネスクラブや個人で行うのに適した安全性の高いプログラムです。

 立位を中心とした様々なアーサナ(ポーズ)をフロースタイルで繋ぎ、そこに呼吸と視点(視線)を合わせることで、フィジカルな面はもちろんのこと、メンタルな面にも働きかけていきます。
エクササイズ実施後は、まるで心身が浄化されたように、スッキリした感覚が得られるでしょう!』(「アクティブでダイナミックなヨーガにトライ!」より)

・アクティブヨーガ 創始者:久保田吉浩
・我が美人インストラクターが通った養成機関:
   ザバススポーツクラブ川崎
    (株)明治スポーツプラザ/明治製菓(株)100%出資のグループ会社
      フィットネス事業は主要3事業のひとつ

アクティブヨガ初級編 
『その1 肩周り、背中、腿の裏側も刺激しよう(ダウンワードドック
 このバンザイのポーズが入り、知らず知らずのうちに肩周りや背中の筋肉に刺激を送ることが出来ます。
 その2 骨盤を前に押し出すポーズ!(ウォーリア-1
 両腕を上に挙げたまま、腰をひねり骨盤を前へ押し出します。体のアンバランスの確認は右と左でこのポーズをとってみましょう。』(「アクティブヨーガで腰痛予防!」より)

『・体のゆがみが自覚できる!
 ・じっとしているようで実は有酸素運動をしている!
 ・ダイエット効果もある!
 ・筋肉が刺激され、腰痛を予防!』(「同上」より)

素人解説を付け加えると、
 ・つねに腹の筋肉を締め(意識し)ながら
 ・鼻呼吸を心がける

アクティブヨガ中級編 
『(【太陽礼拝】等のポーズの写真が紹介されている。)写真を見ながらやってみましょう!』(「アクティブヨーガで腰痛予防2」より)

少し細かく素人解説すると(ただし、用語は保科直美のパワーヨガのを使う)
a.マウンテン(写真1~4)→b.ウタナサナ(5)→c.フラットバック(6)→d.ハイブッシュアップ(7)→e.チャトランガ(8)→f.アップドッグ(9)→g.ダウンドッグ(10~11)→h.ウタナサナ(12~13)→i.マウンテン(14~18)

●ワークショップ参加後、インストラクターの教え方に変化が見られる。
一定時間に無理やり多くのポーズを入れなくなった。
例えば、太陽礼拝(エクステッド・マウンテン・ポーズ)も、中指とお尻を引っ張り合って…等々ずいぶん丁寧にポーズを決めるように指導する。使っている筋肉が実感でき、終了後の爽快感が増したようだ。時に、量より質。


◆ アクティブヨガとダイエット効果
・昨年4月からの体重の減少はピーク3kg。
 例の『あるある大辞典 納豆2パック・2週間実施事件』で0.5kg戻って現在2.5kg減で安定している。BMIは23.0→22.1。
・体脂肪率は15%をキープ。
・腹回りはバンド1穴分減ってズボンが落ちそうだったが、あるある…で少し膨れたまま・・(どうしてくれる)。目標85cm未満をキープ。

◆ アクティブヨガと腰痛予防

・39歳の時に魔女の一撃ぎっくり腰)を初めて経験してから4~5回ひどい腰痛をくり返していたが、エアロビクス・速歩を継続・実行して以来、整形外科へ行くほどの腰痛の発生はなくなった。
そのとき、「腹回りの脂肪量と腰痛の発生との相関関係」が高いという現象を自覚していた。これに関して、やはり同じことを指摘するブログを見つけた。

・檜垣 暁子(女性カイロプラクター)によると、
『一度ついてしまうと、なかなか取れにくいお腹周りの脂肪。・・ この脂肪が蓄積され続けると・・腰痛をおこす可能性がでてきます。脂肪蓄積による腰痛はなかなか手強いもの。・・』(「お腹の脂肪で腰痛に?」より)

・パワーヨガは、エアロビクスよりも腹回りの脂肪減少効果が大きい。さらに、速歩以上だと思う。しかし、『反動をつけたり、素早く動いてしまうと筋肉を痛める原因になります。』(同上) よって、ツイストを頑張り過ぎないようにしよう・・。年相応に。




ブログランキング

三足目のシューズ

◆ エアロビクス を始めたのは、24年前、39歳の時だ。

腰痛で悩み始め、はたまたドライバーの飛距離の貧弱さで悩んでいた。

そこに近所のプロゴルファー・尾崎将司軍団がエアロビクスをトレーニングに取り入れたニュースが聞こえて来た。スタティステック(静的)な筋肉のトレーニングではなく、動的筋トレなところが気に入った。腰痛予防も藁をも掴む思いで始めたわけである。

あれから月4回(概ね週一)ながらほぼずっと続けた。
50歳でゴルフは捨てたが、健康維持のエアロビクスは続けてきた。
お陰で20年目にやっと標準体重(BMI:22)となり肥満や生活習慣病は改善された。

ところで、最近思うに、ダイエットには速歩パワーヨガのほうが即効性がある。
エアロビクスは、脳の活性化運動のリズム感の涵養に役立てるつもりで行うようになった。


◆ 三足目のシューズである。

この間約十年ごとにエアロビクス・シューズを買い換えてきた勘定になる。63歳になり、このシューズが10年持つとすると73歳ということになる。
果たしてやり続けることが出来るものかという思いがありここ数年続き買い控えてきたが、靴の表はボロボロに、裏はつるつるで例えばVステップで滑って危ない状態になった。いくら濡れ雑巾で靴底を湿らせても長くは効果が保てない。危険なので特別会計で買ってもらうことになったわけだ。

男性用は確かに少ない。Reebok VERSATRAINER MID 2E

記念に写真を撮った。
新旧のシューズ


新しい靴

二足目は、赴任地の近く、岡山市の輸入店舗で買ったが、今回は千葉のスーパーで手に入れることができた。
見た目よりずっと軽い。




ブログランキング

大吟醸・北秋田

行きつけの酒屋をちょっと紹介


私の約30年弱お付き合いのある酒屋に、長唄仲間がお取り寄せしてくれということで女房が4合瓶半ダース注文を出したそうだ。ついでに便乗して亭主用に2本手配してくれた。

まず、この酒屋を紹介します。
この‘趣味の’酒屋は、このあたりの飲み屋の多くを勢力圏に押さえているらしい。
私とこの酒屋との出会いは、社宅の近くにあったこと。昔は上野精養軒(今は新宿・京王プラザホテル)で行われる利き酒会や、茨城の酒蔵見学などを通じて日本酒の色々を教わった。

岡山に転勤した時も、紹介で水島の歓びの泉を見学させてもらったりした。『あの人はわが社の恩人でね』、と社長夫妻・杜氏などが下にもおかない扱いをしてくれたのに驚いた。私の知らない一面のある酒屋の主人だ。

今は私の長女夫婦がそのあたりに住んでいて、婿どんが通っているらしい。

◆ 店名:酒のはしもと
店

店内
店内

大吟醸コーナー
大吟醸コーナー

さて、女房が代理注文したものはというと、

大吟醸・北秋田


秋田県大館市有浦の(株)北鹿(ほくしか)ではないか。学生時代の友人Yさんに東京では幻の酒と言われていると聞いてから久しい。その後大分たった頃、前の会社で監査役という最後のご奉公をしている時、大館の城跡近くの小料理屋でこの酒と出会った。地元でも一杯千円くらい取られた記憶がある。

なんと買うと安いものだ。720ml瓶で、1,005円。

●ネットで評価を拾うと、

『大吟醸としては大変リーズナブルなお酒なのですが、飲んでみると“フルーティ”な味と香りが楽しめて、思った以上に美味しかったです。』(「モンタのmy life」より)

『鮮烈な吟醸の香りが口に含んだ時鼻に抜けるのが印象的。
トロリとした舌触りが心地よい。少し甘さが残る感じがするので、最後の味の去り際がいまいちか? もう少しキレがあると良いかもしれない。』(「日々是芝居」より)

酒も、好き好き。好みが合えば、ファンになるとよい。皆が同じものを好ましいと思う方が気味が悪い。

◆ 酒は、大吟醸・北秋田
  酒器は、鼠志野の徳利とぐい呑み

北秋田

市川野鳥の楽園の管理

行徳鳥獣保護区は、行徳野鳥観察舎と市川野鳥の楽園からなる。

市川野鳥の楽園の管理は大変だ。

■ 取水

千鳥水門:取水量の95%
暗渠水門:取水量の5%

保護区の南側にある暗渠水門/写真中央奥の右寄り(吉野石膏のビル方向)
暗渠水門

■ 千鳥水門付近の池底

千鳥水門付近で底までの深さ:約2m 透明度は高い。
浅い底には、穴ジャコの巣穴が無数にある。1匹に2個の穴(中はY字型)。

『アナジャコ(節足動物門 軟甲綱 十脚目 アナジャコ科)
 シャコ  (節足動物門 甲殻綱 シャコ科)』(「u-gakugei」より) 

『アナジャコは、泥質(砂泥質)の干潟・浅瀬に生息する大型のベントス(底生生物)で、Yの字型の巣穴を掘る。その穴は最大で3m以上の深さにもなることがある。水中の有機物を濾しとって食べる』(「u-gakugei」より)
これが活躍すると、池の水質は向上し始める、と。

穴ジャコの巣穴の様子
穴ジャコの巣穴

■ 曝気

水中の酸素を多くして、家庭排水系の浄化
湊池のバッ気

■ 貝殻の観察

日の出湾
この水際にも穴ジャコの巣穴が沢山。
ここにも穴ジャコ

貝殻の観察
オオノガイ、オキシジミ、シオフキなど、か。
三番瀬周辺で見られる大型(底生)動物』(東京湾生態系研究センターより)

なお、行徳鳥獣保護区干潟生物観察調査会は、特に底引き網の時などに子供達で賑わうそうだ。

貝殻の観察

■ 棚田・蓮田などによる自然浄化システム

蓮田の再生
放っておくと葦や葛などが繁茂し、棚田や蓮田が維持できない。

蓮田の再生

■ 浄化池の最高水質

棚田などをいくつも通して浄化した最高水質の水が導かれた池で、メダカやオタマジャクシの飼育が試みられていた。
ここに生息するのはメダカではなく、正確には‘カダヤシ’。

メダカが減少した理由については、農業用水路や河川がコンクリート張りにされたこと、蚊を駆除する目的で海外から移入されたカダヤシ‥による駆逐、水質の悪化などが考えられている(幸地,1984)
・・・著者らは、‥両種の分布状況を調査した結果、山口県内ではカダヤシがメダカを駆逐していない状況が明らかになった。このことから、両種の関係においては、カダヤシが一方的に優位でメダカを駆逐するとは限らないことが考えられた。』(山口県立厚狭高等学校生物部より)

浄化池のメダカ

■ シマヘビのミイラ化観察

暖冬で、冬眠をし損ねたシマヘビがミイラ化を始めていた。大人も童心に帰って俄か撮影会の様相‥ チュウヒを頂点とした保護区の生態系の豊かさを物語るものか…。
シマヘビのミイラ化




ブログランキング

妙典・行徳の野鳥

朝起き掛けに急に思いついて、行徳(新浜)自然観察会に参加した。

久し振りの探鳥だ。

食うのもそこそこに東西線行徳駅の集合場所に急いだ。
10時集合、江戸川放水路と保護区を巡り3時半解散予定。

◆ 先ずは、行徳駅からバスで行徳橋南詰めまで。
一端、江戸川河川敷緑地の江戸川水門まで行ってから、メトロ検車区まで

江戸川放水路を下った。

探鳥開始
探鳥開始

行徳橋下
行徳橋下

釣り船・桟橋
桟橋のムナグロ

昼ごはん
昼時

ヨシガモ、カンムリカイツブリ、セグロカモメ、オオバン、ヒドリガモ、アオサギ、ツグミ、アオジ、ユリカモメ、ムナグロ、ホシハジロ、ウミアイサ、スズガモなどなど…。

このうち、特記すべきは次のとおり
・ナポレオンハットのヨシガモは珍しいとのこと
オオバンは大盤振る舞いほど沢山いたこと
・南洋で越冬するはずのムナグロがここ15年ほどこの辺りで越冬するようになったこと(釣り船の桟橋で日向ぼっこしていた)
ウミアイサはメスばかり観測されたこと
スズカモは、三番瀬を始めこの辺りで激減しており、200羽ほどしか観察されなかったこと


◆ 塩焼4丁目から行徳中央病院前までバス。

新浜北側から行徳鳥獣保護区に入る。

保護区(特別)入口
保護区入り口

宮内庁鴨場・北池
宮内庁鴨場 北池


宮内庁新浜鴨場の北池(葦原)を右手に見ながら南下。

湊排水機場は、意義ある実験場で、
『「みなと新池」と名づけたこの池は、酸素や日光のよくあたる10枚の棚田で水を浄化したうえでやや深い池本体に流し入れるというユニークなものだ。…
これまでの成果を踏まえて、保護区は夢のような大変身をとげることになる。
大規模な湿地を造成することなどを内容とする行徳鳥獣保護区の再整備事業が、千葉県によって行われることになったのである。』(「行徳野鳥観察舎友の会とは?」より)

親切な手ほどき
親切な手ほどき

日の出湾から新浜海溝方面を望む
対岸には、カワウのための営巣用やぐらも設けられている。
新浜海溝・カワウ営巣やぐら


千鳥水門辺りから、日の出湾、内部の淡水地など迷路を通って行徳鳥獣保護区の門の内・外までの間に、

チュウヒ、オカヨシカモ、ハシビロカモ、カンムリカイツブリ、オナガガモ、カワウ、ジョウビタキ、アオジ、シメなどなど

このうち、特記すべきは、次のとおり
・ノスリ・ハヤブサ・オオタカとならびこの地域の生態系の頂点をなすチュウヒが観察されたこと
・白く婚姻色を帯びたカワウのオスがコロニーの木の頂上で下枝のメスに向かって求愛ダンス(ディスプレイ)を踊っているのが観察されたこと
・宮内庁の新浜鴨場から野鳥のカモを集めるためにトントントンと音が聞こえてきたこと(たぶん今日は外国の来賓のために鴨猟が行われていることが想像される)

★『バンギと呼ばれる板を叩いてから 一定の場所で餌を与えることで アヒルが条件反射で餌に殺到するよう習慣づけ 池に集まる野生の鴨に アヒルの動きについてゆけば餌にありつけることを学習させます。』(「よもやま話10」より)

旧海岸線(堤防跡、現在、宮内庁・新浜鴨場との境界の竹薮)
旧堤防跡 宮内庁鴨場との間

保護区(特別)出口
保護区出口


探鳥会の総括として、鳥合せが行われたが、次のとおり

種類 52種、総数 約2,700羽とのこと
鳥合せ

15時解散後、野鳥観察舎で小休止。天候 快晴、風向 北西(強)



ブログランキング

思い出の仙台土産

‘ろくえもん常長’の下書きを書いていて、30~40歳代の頃の仙台土産を思い出した。

当時多い時は毎月1回以上、仙台に出張していた。
モナカ類、笹かまぼこ、駄菓子、長なす漬等々‥

・モナカ類では、菓匠三全(萩の月)、白松がモナカ本舗(白松がモナカ)、ふじや千舟(支倉焼)など
・笹かまでは、鐘崎、阿部、粟野(石巻)など
・駄菓子では、熊谷屋、中鉢屋、石橋屋など
・長なす漬は、岡田屋
・地酒は、佐浦吟醸(浦霞禅)

このうち、駄菓子、お茶菓子、地酒の思い出を。


◆ 仙台駄菓子 

石橋屋  仙台市若林区舟丁63

『石橋屋は仙台市舟丁という所にあり、昔藍染に用いた掘割の橋のそばです。京都風のれんじ窓を切り、入口に長いのれんをかけ、店先に天水桶を置き、江戸情緒があります。』(「石橋屋」HPより)

偉い上司御用達で、お供の出張となると途中車で立ち寄ることしばしば。
上司が長い買物をしている間に、裏手の工場を覗いたりして時間を稼いだことが懐かしく思い出される。ついでに少々私も買ったが、高い割りに女房の評価は芳しくなかったような記憶がある。
大阪の女に駄菓子のよさがわからない‥? 田舎育ちでないとノスタルジックな思いはないのだろう。

この度ウェブで石橋屋を覗いてみると、仙台駄菓子の心得があった。
『駄菓子は日本の風土が生んだ民族固有のもので、日本菓子の祖先です。駄菓子の主な原料は、その地方の特産物を用いるのが特色です。甘さはつるし柿の甘さが基準とされております。精選された黒砂糖や米飴の甘さが駄菓子の味ともいえます。

駄菓子は、なりふりをかまいませんが、四季を重んじ形や色や味で季節感を表現します。形は非文化地方ほど色彩がきつく、風味は他のいかなる菓子にもない異様さを持ち、かつ濃厚なものほど意義が深いものです。駄菓子は元を雑菓子と云い、東京より南地方(京都・大阪・四国・九州)は雑菓子と云い、東京より北の地方(関東・東北・北海道)は駄菓子と呼んでおりました。』(「仙台駄菓子の石橋屋」より)

★『伊達藩には仙台糒(ほしいい)と云って糯(もち)きび、粳(うる)きび、粟きび、トウモロコシきび等があり、これを原料として菓子種を作り、この菓子種を使って、おこし類が作られました。
仙台糒の製法は伊達藩の家伝で門外不出とされ…払い下げられた仙台糒を原始的家内企業で独特のおこしや黄粉、胡麻、くるみ、粟等を使ったねじり菓子、餅菓子等が作られました。
これが、いわゆる仙台駄菓子の由来です。』(「仙台駄菓子の石橋屋」より)


◆ 私にとって幻のお茶菓子

賣茶翁 仙台市青葉区春日町3-13

また件の偉い上司の話であるが、仙台出張の時はお茶を教えている奥さんから茶菓子の買出し指令が下りるようだ。仙台事務所の女性に頼み、開店と同時に店で注文の生菓子をゲットさせたそうだ。お目当ての菓子は、開店と同時に売り切れるものらしい。

私はまだ食べたことが無い。茶席の菓子で、生菓子か「みちのくせんべい」。既に鬼籍に入られているので確かめるすべも無い。なお、『みちのくせんべいは、杉浦日向子さんの『4時のおやつ』という本に唯一出てくる仙台のお菓子』だそうだ。(「せんだい★街情報!」より)

『子供のころから、5~6月の欅の綺麗な時期になると母と足を運んでいます。...いつも薄茶と練りきり、のんこう(求肥のお菓子)なんかをいただいて…。』(『関心空間・コメント」より)とある。

★『練りきり:漉し餡(こしあん)に求肥(ぎゅうひ)や薯蕷(とろろ)芋を練りこんだもので季節の花などを模(かたど)った和菓子。』(「NaoLOG|練りきり」より)


◆ 浦霞禅

佐浦吟醸 塩竃市本町2-19 

ある時期、羽田・仙台空港間には直行便があった。浦霞禅との最初の出会いは、仙台空港の土産物店である。当時日本酒がブームになったころで、このフルーティな香りと淡麗な味が気に入った(それまで太平洋岸の酒は男酒と言ってもっと辛口でかつ芳醇なものかと思っていたから)。爾来時折飲み会には持参する。今では飛び切りの部類ではなくなったかもしれないが、味は安定しており安心して持ち込める酒のひとつである。

ある年、特別受託研究員として通っていた東北大学・工学部の教授の最終講義に参加した翌日、休日を利用して塩釜・松島見物をした。その日は雪であった。塩竈神社にお参りした後、塩釜の町を散策していると佐浦吟醸の店の前に立っていた。ずうずうしく工場見学を申し出た。快く工場内を案内して戴いた。酒米の研ぎ方・水の性質などから始まって色々話してくれた。丁度私の誕生日に仕込んだ酒樽もあった。確かに蔵酵母がすんでいるような風情の酒蔵だった。投げ込み型の冷却器を使用し始めて、酒造りの期間を1ケ月延ばすことが出来るようになったなど色々説明してくれた。今思うに社長ではなかったかと思う。噂によれば当時ゴルフに熱中していて、雪でも降っていなければ会えなかったかと思うと、縁は異なものである。経営しているゴルフ場は現在も健在だろうか。

★最近、浦霞というネーミングの由来を知った。
『万葉時代からの歌枕である塩竈を詠んだ源実朝の歌、
塩がまのの松風むなり 八十島かけて春やたつらむ」(金槐和歌集)
から浦霞を銘柄に追加し、戦時下の級別制度開始以来‥浦霞に統一し、今日に至っている。』(「浦霞」HPより)

ろくえもん常長

仙台土産に、ろくえもん常長を頂戴した。


ろくえもん常長とは、支倉六右衛門常長のこと。
支倉常長ゆかりの菓子といえば、私が昔から良く知っているのは、ふじや千舟の「支倉焼」。

もらった菓子「ろくえもん常長」は、元々駄菓子屋さんだと思うが、みやぎ路菓子処(有)日立屋という店の菓子で、第21回全国菓子大博覧会(島根) 名誉総裁賞を受賞しているそうだ。


★ ところで、『支倉常長については慶長遣欧使節以外にはほとんど知られていない。…常長が日本人側リーダとして選ばれたのは、「文録の役」の際の外洋渡航や異国滞在の経験が尊重され、鉄砲組、足軽組頭としての経験から一行を統率する能力が評価されたためと言われているが、実は失敗したときの影響を考えて上級の家臣ではない常長が選ばれた、と言われている。』(「ふら夫婦のおでかけ日記」より)

ろくえもん 常長b

チーズ
『袋から取り出してオーブン等で温めますと、一層風味を増して、おいしく召し上がれます。』(「ふら夫婦のおでかけ日記」より)
ろくえもんa

あずき
ろくえもんc

しっとりクーヘン

東京ばな奈 しっとりクーヘン


過日、浅草橋のちゃんこ料理の帰り、幹事が用意したお土産がこれだった。

『こんなにしっとり グラデーションクーヘン。
米粉・もち粉・小麦粉をそれぞれのおいしさを引き立てる配合で、一層一層を丹念に焼き上げ、今までのバウムクーヘンにはない、しっとりとした食感に仕上げました。プレーン、バナナ、チョコレート味の3層でお作りした、しっとりおいしいグラデーションクーヘンです。』(「東京ばな奈ワールド」より)

しっとりクーヘン1


しっとりクーヘン2


しっとりクーヘン3

しっとりクッキーは知っとったが、しっとりクーヘンは初めてだった。
なるほど、バウムクーヘンとしては、しっとりした食感のものだ。

◆ 菓子工房 レミール しっとりバームクーヘン

ややこしいですね。東京ばな奈とレミール、どっちが先ですか。

『NHK「ゆうどきネットワーク」や日本テレビ「ズームイン朝こだわりの逸品のコーナー」で紹介された「しっとりバームクーヘン」です。』(「菓子工房 レミール」より)

『しっとりバームクーヘンご自宅用(お届けまでに2~3ヶ月前後お待ち頂いております)』(同上)

【しっとり】?湿気を含んださま。(「広辞苑」岩波書店より)
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR