貰ったエゴマ(荏胡麻)の葉

コレストロール値を下げるために、毎朝小さじ一杯のえごまオイルをサラダに掛けるなどして摂っている。
しかし、その人気は異常で、女房も入手に苦労しているらしい。我が家の畑で栽培しようと思っても、種を入手し辛い。そんなおり、知り合いから荏胡麻の葉を頂戴した。韓国の人は良く食べているようだ。

貰ったエゴマ(荏胡麻)の葉

貰ったえごま・葉

(1) キムチ巻き

食べ方がわからない。もらった人に聞いたとおりにしてみた。
キムチ巻

(2) キムチ漬け

キムチ漬けしたエゴマの葉
キムチ漬けしたエゴマの葉

エゴマの葉・キムチ漬け中
エゴマの葉・キムチ漬け中

【追伸】   荏胡麻の葉を頂戴したのは、安原ブルーベリー園であった。
       毎年、長女がブルーベリー園へブルーベリーを買いに行く。
       奥さんが、娘の顔を覚えていてくれて、荏胡麻の葉を頂戴したそうだ。

安原ブルーベリー園のブルーベリー
ブルーベリー園から

木になったまま熟した、完熟トマト

完熟トマト

本物の完熟とまと

それは木になったまま熟したトマトです。』
(「軽井沢みよちゃんトマト(生食)-特別ミネラル栽培野菜」より)

今年は、4月頃に知人から美味しい完熟トマトを頂戴した。
それ以来、女房と長女は、その完熟トマトを入手できる処を教えてもらって、足しげく通い始めた。私も最近その販売所に行ってみた。栽培ハウスに隣接した小屋であった。この日も木になったまま熟した本物の完熟トマトをゲットし、長女にもシェアした。
完熟トマトは輸送しにくいだけに、栽培している処に買いに行くのが一番である。そして農家からの直接購入なので安い

完熟トマトin総織部大鉢
完熟トマトin総織部大鉢
完熟トマトon総織部小皿
完熟トマト
このトマトは、
・実の表面に産毛が生えているような触感である。
・皮はそれほど硬くないし、柔らかすぎることもない。
・酸味はそれほどなく、むしろ私にはしょっぱい味がする。
・甘みはそれほど強くなく、ほどほどである。
・香りは、へたに近い方で昔田舎の畑でかじったような土臭さ・青臭さがした。
なお、品種は聞きそびれた。

私は本来、中華料理で言うところの冷野菜(トマトやキュウリ)は苦手である。しかしこの完熟トマトは、別だ。(総括すると)丸かじりしたら、まるで果物のように美味しい

切断面
切断面
販売所の、店頭の棚
中では、販売しながらも選別中。
販売所
完熟トマトの栽培ハウス

今年は、6月なのに、もう既にほとんどの収穫は終わったとのこと。例年ならば、7月くらいまで収穫できるのに。収穫期間は毎年ブレるそうだ。
ちなみに、木のどの部分から完熟するかは分からないらしい。木の上のこともあれば下のこともある、と。
栽培ハウス
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR