ご当地酒場八雲町三越前店

ご当地酒場八雲町三越前店

特選魚貝盛り990円/白身魚にはポン酢醤油、その他は昆布しょうゆがお薦めだとか。
特選魚貝盛り990円

私はミーハーな爺である。世界盆栽展鑑賞の後、日本橋まで足を延ばして直近のカンブリア宮殿に出ていたご当地酒場に行った。噴火湾産ホタテ貝は七輪で炙って、じゃがいもはバターで、軟白ネギは天ぷらで食べた。特選魚貝盛りも高くなく美味しい。地元の酒「今宵八雲」で一杯。

今宵八雲 純米吟醸一合1,100円
今宵八雲 純米吟醸一合1,100円

お通しとじゃがバター(390円)
お通しとじゃがバター390円

軟白ネギ天プラ590円/「まっ黒でいんでなイカ」という黒塩がおすすめ
軟白ネギ天プラ590円

帆立貝炙り490円/専用の七輪が目の前に用意される
帆立貝炙り490円

ノンアルコールビール
ノンアルコールビール

松前漬け茶漬け490円
松前漬け茶漬け490円

メニュー(軟白ネギ天プラ)/深海魚ナガツカは大きいので一人では無理と。
メニュー(軟白ネギ天プラ590円)

メニュー(特選魚貝盛り、帆立貝炙り、八雲のじゃがバター)
メニュー(特選魚貝盛り990円、八雲のじゃがバター390円)

〆のメニュー(松前漬け茶漬け)
〆のメニュー(松前漬け茶漬け490円)

カウンター前
カウンター席の前

店頭・一階入り口/三越前とは、ファンファンクション社長の合掌智宏氏は目の付け所がいい。
北海道八雲町

室町コレド 墨之栄で、一杯

「文豪の街 本郷を歩く」ガイド研修の後、会としての打上げがなかった。
コレド室町1の二階で独り打上げをした。
この店はいつも混んでいる。時計を見てからも、一時間以上待った。

墨之栄   中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町2F

墨之栄・店頭から店内を望む
墨之栄・店頭から店内を

◆ 酒 徳利2本  お通し+酒肴+〆   計 4,552円 (税込)

お通し(いか肝)            @480円
酒肴 五種盛合せ         @1,420円
天狗舞 石蔵仕込 山廃純米    @930円
141123-125お通しと酒肴五種盛合せ&天狗舞 石蔵仕込 山廃純米

メニュー/天狗舞・石蔵仕込・山廃純米(ぬる燗)
メニュー/天狗舞・石蔵仕込・山廃純米(ぬる燗)

メニュー/酒肴・五種盛合せ
メニュー/酒肴・五種盛合せ

貴〈魚誂え〉 冷       @960円
貴〈魚誂え〉

〆/鯖の棒寿司ハーフサイズ  @425円
鯖の棒寿司

日本橋室町の魚吉三で、一杯

魚喰い切り 魚吉三

         日本橋室町1-11-13大西ビル2F

『働く皆様を応援すべく、魚とおばんざいをお腹いっぱい食べていただける「魚喰い切り 魚吉三」をオープンいたしました。
お刺身盛合わせ、アラ炊き、カマから揚げ、アサリの酒蒸しなど、迫力のある魚料理のほか、大皿にどんと盛られたおばんざいは、日替わりでご用意。鉄火丼や海鮮ちらし、棒寿司など、ご飯ものも充実させました。また、塩辛、なめろう、キンピラ、ポテトサラダ、厚揚げ焼き、手羽先揚げ、ゲソから揚げといった、お酒にもご飯にも合う一品ものもバッチリ揃っています。』
(「魚吉三(うおきちさん)日本橋 和食|日本橋」より)


出口で見送ってくれた、ひょうきんな店長(向かって右)とスタッフ。どちらも東北人の顔と思う。
ひょうきんな店長とスタッフ
伯楽星
  (震災の影響は、こちら) 

新澤醸造店: 宮城県大崎市 三本木北町63

この日の大、大特売!! ?

アサリの酒むし @200円
アサリの酒蒸し
刺身七種盛
刺身七種盛
あぶくま
    (震災の影響は、不明) 

玄葉本店
: 福島県田村市船引町船引字北町通41
      (蔵元の兄は、某政治家) 
この日の特売! ?

鮎塩焼き @380円/一尾
鮎塩焼き
金目鯛煮付け
金目鯛煮付け
オススメ・メニュー
オススメ・メニュー
日本酒メニュー
日本酒メニュー
品書きの札と厨房
品書きの札と厨房
おばんざいの鉢がある
おばんざいの鉢
道路上のメニュー(看板)
道路上のメニュー・看板
魚吉三 店頭
魚吉三 一階入り口
魚吉三 一階入口
魚吉三 入口

個室居酒屋・番屋

ファーストライフで最初の専門分野の仲間と再会した。最年長者は、80歳台だと思う。64歳の私が真ん中くらいの年齢か。酒豪だった皆さんも、今は酒を控えておられるようだ。


個室居酒屋 番屋 

        中央区日本橋3-3-15 日本橋K1ビル 1F

その店は、懐かしい八重洲仲通に面していた。

『大東・宅新グループ三十年の集大成! 日本の中心、東京で常に新しい風を送り続ける…。
【和】の伝統と誇りを重んじた個室居酒屋!!
  
【番屋】は皆様の心の居酒屋になれますよう
     日々努力を重ねております。
     何より素材を活かし、手造りにこだわります。
     東京・八重洲で創業三十年。

    手間が違います!
    だしが違います!!
    情熱と心意気が違います!!!
     
    是非、一度足をお運びくださいませ。』
         (「ぐるなび-個室居酒屋 番屋 八重洲本店」より) 


○ 和豚もちぶたピリ辛旨味噌炊き
番屋の構え
個室居酒屋番屋
玄関内庭
玄関内庭
先付け 季節の小鉢
先付け 季節の小鉢
お造り 本日の鮮魚舟形盛り
お造り 本日の鮮魚舟形盛り
鉄器 もちぶたピリ辛旨味噌炊き
鉄器 もちぶたピリ辛旨味噌炊き
揚物 鱚天麩羅とさつま芋天麩羅籠二点盛り
揚物 鱚天麩羅とさつま芋天麩羅籠二点盛り
サラダ カッテージチーズとトマトのサラダ
サラダ カッテージチーズとトマトのサラダ
食事 冷し手打ちうどん
食事 冷し手打ちうどん
冷し汁粉
冷し汁粉

何か写真を撮るのを忘れた一品があるようだが・・・。

小料理・三佳

過日、学校を卒業後60歳まで縁のあった会社の、同期生が茅場町の小料理屋に集まった。入社から数えると40年になる。

その店の名は、三佳(みよし)。

基本的には、顔も、考え方・行動パターンも新入社員時代と変わってないようだ。髪の毛が薄くなったり、白くなったりはしているが・・・。話題は健康の話と、会社の批評が中心。

例えば、一番資産家で、贅沢三昧をしていた男が、3キロ減量しろと、盛んに皆を啓蒙していた。何故ならば、動脈硬化の一種とかで、冠動脈が石灰化して死にそうになったばかりだから。冠動脈が真っ白になった恐ろしい写真を持参していたので、説得力はある・・・。他のものは、自分の健康法を自慢しあっていた。

■ 冠動脈の石灰化
冠動脈の石灰化は動脈硬化の進展の最終段階ではありますが、冠動脈の狭窄度とは必ずしも一致しません。冠動脈造影で確かめてもらう必要があります。狭窄部の狭窄が高度の場合、狭窄部の石灰化がある場合、ロータブレーター等その部を破砕して、広くする装置を使用することがあります。
冠動脈造影法をお受けになると、冠動脈の治療は現在必要ないか、カテーテル治療が必要なのか、冠動脈バイパス手術が必要なのかを診断してくれます。』(「冠動脈の石灰化と心筋梗塞のリスク」より)
彼の場合、バイパス手術が出来る体制をとった上で、カテーテル治療を行い、助かったそうだ。少し後れていると心筋梗塞で危うかったようだ。

その他の話の中身は公表が憚れるものがあるので省略する。

料理等は後掲の写真のとおり。この店は、小鉢などが良いそうだとあるブログにはあるが。バブルの頃には証券マンたちが日夜飲み明かしたかもしれない雰囲気がある。

『小料理「三佳」 日本橋茅場町、証券会館の裏手にある通り沿い地下1階になります。こじんまりした店ですが、それがまた良い感じです。
お料理は小鉢が中心で、どれもとても美味い。鴨鍋は最後に雑炊になったのですが、これもまたかなり美味しかった。』(「餃子の街の社長日記」より)

三佳

前菜盛り合せ
前菜

刺身
刺身

メインディシュ・鯛の兜煮(銘々)
きっちりとしゃぶった。通の幹事がお湯を掛けて飲んでみろと言う。面白い飲み物となる。
鯛の兜煮

焼酎をボトルで。酒を飲まない1人を除くと後は幹事の一存で強制的に焼酎の水割り。蒸留酒の苦手な小生は、最後に一杯だけ、口直しに冷酒をもらった。きっちりと別勘定で。酒の名前は忘れた。
オプションの冷酒

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR