パーニスダビンチのパン

パーニスダビンチのパン
   ミニデニッシュとタルト?

パーニスダビンチのパン(ミニデニッシュ@120、タルト?)

シニア大楽公開講座は登録講師の研鑚した腕の発揮場所のひとつである。いつも大勢の一般人が話を聞きに参加してくれる。常連さんも多い。また最近では新顔も沢山お見かけするようになった。NPO設立14周年位になるが、この人たちで支えられている。開催前にパンでランチ。

袋/Panis da Vinci
袋

公開講座の様子
公開講座の様子

ローソンのワンコインランチ

ローソンのワンコインランチ
  バラエティBOX  @395円 (税込)

ワンコインランチ

NPOシニア大楽の「講師のための講習会」はリタイアしたシニアの研鑚の場である。この日も人気講師の出番があり、暑い中、集まって戴けた。こんな場合のスタッフは先だって各自ランチを調達する。私のこの日のランチは、ワンコインのサンドイッチである。飯田橋ローソンで買った。

サンドイッチ
バラエティBOX@395円

バル マルシェ コダマで昼食

品川エキナカ 「バル マルシェ コダマ」でランチ
  ミートローフ、ソーセージ、ベーコンのソテー @1,200円
ミートローフ、ソーセージ、ベーコンのソテー@1,200円

神奈川宿散歩のため、東神奈川駅集合となった。でその前に品川駅ナカのレストランでランチした。適当に看板のメニューを注文。特にベーコンは限りなくショッパかった。 高血圧症で減塩に勤めている私には、拷問に近い。西洋人は皆こんなに塩辛いものを食べているのだろうか。

※ミートローフは、臭みを感じた。70歳を過ぎて肉を食えと言われるので、時々焼肉を食べるようになった。しかし、臭みを感じることはない。

紅茶
紅茶

メニュー
メニュー

バル マルシェ コダマ 店頭
バル マルシェ コダマ

品川で柚子胡椒の肉浸け饂飩

品川エキナカ
  手延べうどん・水山で柚子胡椒の肉つけうどん @860円

柚子胡椒の肉つけうどん@860円

京浜急行金沢八景駅集合なので品川駅エキナカで腹ごしらえした。以前利用したことのある「手延べうどん・水山」でうどんを注文した。以前はカレーうどんだった。姉妹店の丸の内オアゾ店では牡蠣ちゃんぽんうどん。今回は肉つけうどんである。もちもちとツルツルが水山の特徴だと。

メニュー
メニュー

キャンプエキスプレスでカレー

池袋駅キャンプエキスプレスで一日分の野菜カレー @990円

一日分の野菜カレー@917円

過月、板橋宿の研修に参加した。私にとって板橋宿は3回目の散策。例えば「巣鴨から板橋を歩く」は、こちら。歩く前に、幾駅か手前の池袋駅エキナカで腹ごしらえをした。品川駅にもあったキャンプエキスプレス。一日分の野菜カレーを食べた。この頃ベジタブルが多くなった。

メニュー
メニュー

看板
看板

カウンターの前
カウンターの前

店頭
池袋駅・キャンプエキスプレス

プレミアム天廣堂弁当ランチ

プレミアム天廣堂弁当ランチ(限定30食)   @1,600円(税抜)

(内訳)
新鮮ホタテのスパイシーマヨネーズ・豚ヒレ肉の甘味噌炒め・春野菜の湯引き桜エビ餡かけ、
本日の前菜・手包み点心、ご飯・漬物・本日のフカヒレスープ・本日のデザート・厳選中国茶
プレミアム弁当

江戸名所図会の見残しの会という分科会がありいつも参加を楽しみにしている。図会の挿絵の大半を定例の研修で廻ってしまったが、挿絵が連続していない不便な処にあるなどの理由で文字通り見残した挿絵を訪ねる研修である。ランチも時に面白い処に遭遇する。今回は松戸編。

二段弁当(六品)
(向う)新鮮ホタテのスパイシーマヨネーズ・豚ヒレ肉の甘味噌炒め・春野菜の湯引き桜エビ餡かけ、(手前)手包み点心・本日の前菜・漬物
弁当6品

本日のフカヒレスープ
フカヒレスープ

本日のデザート
デザート

中国茶
中国茶

メニュー
ランチメニュー

室内
室内

店頭
天廣堂・店頭

日暮里羽鳥で生姜ラーメン

西日暮里 羽鳥で 生姜ラーメン  @820円

羽鳥・生姜ラーメン

谷根千ガイドの時ガイド当番と一緒の下見の他に独り下見をした。本コースは6年ぶりであること、ガイドの割に方向音痴であることの二つが今回の理由である。その前に日暮里駅で降り、ラーメン屋でラーメンを食べた。らーめんは行列ができること、消化が悪いこと、が敬遠理由。

麺とスープ
スープと麺

カウンターのメニュー
羽鳥・カウンターのメニュー

生姜ラーメンの食べ方
生姜ラーメンの食べ方

壁にある表彰状か
ラーメンの表彰状か

店頭
日暮里・羽鳥・店頭

日暮里川むらの辛味大根そば

西日暮里 川むらの 辛味大根そば   @1,200円

辛味大根そば@1,200円

蕎麦を食べる時、最近の私は辛味大根そばで比較することが多い。辛味大根おろしは店によってとてつもなく辛いものからそうでもないものまで色々ある。川むらのは、辛い部類であり食べる時少しずつ辛味を試す必要がある。わさびと同じように、少しずつソバの上に載せておく。

※谷根千ガイドの本番のときは西日暮里川むらの「冷やしきつね」を食べたが、
  下見の時には「辛味大根そば」を食べた。

蕎麦湯/昔風の蕎麦湯、
     当世は蕎麦湯にそば粉を加えてやたら濃くしたものも流行っている。
昔風の蕎麦湯

メニュー
メニュー

室内
室内・レジ方面

店頭/既に満席であったので、暑い中、ドアの外で待たされた。
店頭

日暮里川むらの冷やしきつね

日暮里 「川むら」の冷やしきつね @950円
冷やしきつね

下町グループというガイド研修の仲間内のガイドを務めた。ポカリスエットを2本飲み干すほどの猛暑であった。腹ごしらえは日暮里の川むらという蕎麦屋。2度目である。過日同期会の阿さまで、冷やしたぬきの天かす抜きを戴けたので、川むらでも尋ねてみた。即ノーであった。

メニュー
メニュー

店頭/季節の花、朝顔が店先に置かれていた
川村・店頭

銀座散策前に高島屋でランチ

日本橋高島屋B2F
   アルポルトカフェで、サフランリゾット

サフランリゾットwithスパークリング・ワイン
サフランリゾットwithスパークリング・ワイン

銀座研修の前に、どこでランチするか迷った。新しい銀座シックスのB2F等のレストランで取るのがブログネタ取材としては望ましいが、なにしろまだ混んでいるらしいから。そこで日本橋の百貨店で混んでない店を探した。日本橋高島屋B2Fに行ってみた。空いていたのはイタメシ屋。

リゾット・アップ
リゾット・アップ

メニュー
メニュー

室内
アルポルトカフェ・室内

入口/監修者:片岡 護
アルポルトカフェ・入口

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

特選 焼肉御膳 @2,500円
  上焼肉八枚・ご飯・汁物、 ビール(@680円)
上焼肉八枚

米ヶ崎と七熊を散策して船橋駅に戻ったので、久し振りに焼肉を食べようということになった。「買って住みたい街、1位船橋」。その船橋には旨い焼き肉屋がある。うまい肉をそれなりに安く食べさせる店を首都圏で私はまだ見つけていない。その点では珍しく女房と意見が一致する。

焼肉開始
焼き開始

サラダとタレ
サラダとタレ

ローストビーフ @500円
ローストビーフ@500円

前菜
前菜

デザート(杏仁豆腐)
デザート

メニュー
メニュー

室内
室内

店頭の行列/駅前の「将泰庵 はなれ」は、この日定休日であった。
将泰庵本店・行列

聖蹟桜ヶ丘 味噌ぶりらーめん

聖蹟桜ヶ丘・みやみや 味噌ヌードル

味噌ヌードル

関戸を散策した折、聖蹟桜ヶ丘駅前の、みやみやにてラーメンで腹ごしらえをした。ラーメン激戦区では若者の行列を敬遠してほとんどパスする。ここはそんなに混んでいなかったので入った。ラーメン通が喜ぶような雰囲気の店である。味噌ヌードルに粉チーズを振り掛けて食べた。

汁と麺/濃厚白湯・中太縮れ麺
汁と麺

厨房方面
厨房方面

使用味噌
使用味噌

みやみや・店頭
みやみや・店頭

CAFEdeCRIEでサンド

CAFEdeCRIEで トーストサンド

サーモンのクリーミーレモンソース・トーストサンド
サーモンのクリーミーレモンソース・トーストサンド

東京シティガイドクラブの総会があるので墨田区役所のビルへ出かけた。正午開始なので11時台には到着した。小腹がすいていたので近くで軽食をとることにした。コンビニの近くにカフェがあったので入った。注文してから食べ物が出てきたのは20分後であった。ハラハラである。

飲み物をもらってから20分待ち
飲み物をもらってから20分待ち

看板のメニュー/これなら早かろうと思ったのが間違い。
看板のメニュー

店頭
店頭

お花茶屋ミラーンでカレー

お花茶屋ミラーンでカレー

2種盛りカレー&パドゥーラセット
      (サフランライス⇒パドゥーラ・パパド・ミニサフランライス)
カレーセット2種(マサラチキン・キーマカレー)盛り&パドゥーラ(パドゥーラ・パパド・ミニターメリックライス)セット

堀切・小岩ガイド研修の下見の日、腹ごしらえをお花茶屋駅前でした。二三度目の訪問である。本日のカレーの中から、マサラチキン(辛口)とキーマカレー(中辛)をセレクトする。辛口度が分からないと言ったら、小さな器にマサラを入れてくれて、小さじで確認できた。親切だ。

全体メニュー
全体メニュー

本日のカレー(4種)のメニュー
メニュー(本日のカレー4種)

室内(厨房方面)
室内(厨房方面)

ミラーン・店頭
ミラーン・店頭

チャイタレーで微笑みランチ

堀切菖蒲園駅近くのタイ料理屋
   ・チャイタレー微笑みランチのハーフ&ハーフセット

カオマンガイ(鶏飯)&クェッティオ・トムヤム(ヌードル)
カオマンガイ(鶏飯)&クェッティオ・トムヤム(ヌードル)

先般堀切(葛飾区)と小岩(江戸川区)の研修コースを企画ガイドした。企画の為の下見の下見(独り下見)に先立って京成堀切菖蒲園駅近くのタイ料理屋でランチした。その店は哈爾濱餃子店の二階にあった。「微笑みランチのハーフ&ハーフセット」いう長い名前のランチを注文した。

生春巻きの作り方と材料
生春巻きの作り方と材料

同上(プロセス)
生春巻き(プロセス)

サラダ
サラダ

ホット・ウーロン茶
ホット・ウーロン茶

メニュー
微笑みランチのハーフ&ハーフセットメニュー

店内(厨房方面)
店内

店頭(一階入り口)
チャイタレー入口

大宮コラソンカフェで サンド

コラソンカフェCORAZ'ONで、
   海老アボカドサンド&アッサムティー

海老アボカドサンド&アッサムティー

大宮盆栽祭りを9時から見て、大宮駅に戻ってきた時は午後2時を回っていたかと思う。熱中すると時間を忘れてしまう。あれも見たかこれも見たか、と気になる。ブログの記事になった時を想定して、撮り忘れのシーンがないか気になる。最近は、本末転倒ではないかと思う時がある。

※ それなのに、コラソンの店頭写真を撮り忘れていた。
※※時間を忘れるというか、本当は腕時計を持っていないせいもある。
   スマホで時間を確認すればよいだけの話だが、私には面倒なのだ。
   つい腹時計というか、体内時計に頼ってしまう。これがよくずれる時計なのだ。

ロッテリアで小腹の足し

ロッテリアで小腹の足し

絶品チーズバーガーと紅茶
絶品チーズバーガーと紅茶

スーパーアリーナで世界盆栽展を観ていると、入場前の行列で時間をとられ至宝展ステージでの盆栽師のデモンストレーションが2時間要したことなどで、すべて観終わると二時を回っていた。中途半端にお腹が空いた。夕食を外食する予定なので小腹の足しにバーガーですませた。

ロッテリア
ロッテリア

リブサンドポークは、既に売り切れていた。絶品チーズバーガーで済ませた。
※※けやき広場には、色々な店が出店している。以前寿司海鮮・御丹弧でランチに寿司を食べた記憶がある。だが、いずれの店も皆高い。

府中本町・厨・きつねうどん

『一枚一枚手で油抜きをしています。
地元府中町田豆腐店さんの油揚げを使用しています。』
   府中本町・厨(くりや)で きつねうどん  @700円
厨・きつねうどん

去年末、見残しで谷保・分倍河原を歩いた。集合場所のJR南武線谷保駅に行く前に、乗換駅のJR武蔵野線府中本町で降りた。厨という饂飩屋に入った。『2014年にオープン。そば粉アレルギー問題をきっかけに、国産食材にこだわったうどん店に転向した。』と、地元タウン誌にある。

きつねうどん・内訳/麺とつゆ
厨・きつねうどん内訳

メニュー
メニュー

カウンター
カウンター

厨房方面
厨房方面

麺工房 厨(くりや)・店頭
府中本町・うどん屋厨・店頭

中目黒・香食楽のベジカレー

中目黒・香食楽のベジカレー

ベジタリアンにおすすめカレー @1,500円(税込)
   含む、白米を薬飯に変更(+200円)
Bベジタリアンにおすすめ(中辛)

祐天寺駅集合の日手前の中目黒駅で降りた。桜の見頃期で駅は大層混んでいた。目黒川の桜を撮る魅力を捨て、目黒銀座商店街を歩いていた。香食楽というカレー屋に入った。2軒隣はカレー饂飩発祥の店だった。ランチサービスメニューは限られている。Bベジタリアン向けを選ぶ。

※ 私は、別にベジタリアンではない。

アップ
アップ

ランチサービスメニュー
ランチサービスメニュー

室内(フリードリンクのコーナー方面)
室内・フリードリンクコーナー

香食楽kakuraの意味
香食楽kakuraの意味

店頭
香食楽・店頭

2軒隣は朝松庵
2軒隣は、朝松庵

DIM JOYで飲茶セット

銀座三越・DIM JOYでヘルシー飲茶セット  @2,570円(税込)

DIM JOY店頭
DIM JOY店頭

薬が切れたので、単独で掛りつけの病院に行った。帰りヘルシーなランチが食べたくなったので、久し振りに銀座三越に寄った。その店はシンガポールのモダン飲茶店である。シェフは広東省出身のファン氏、オーナーは女優のミシェール・サラム。すべてが健康に良さそうに見える。

※ 私が弱いのは、中国や韓国の薬膳料理。体調が悪くなるとこれが欲しくなる。

[中国茶] 凍頂烏龍茶
凍頂烏龍茶

[前菜] 彩り豆とスモーク鴨のサラダ オレンジマヨネーズソース
彩り豆とスモーク鴨のサラダ

[点心] 5種蒸点心(小龍包と彩り蒸し点心)
5種蒸点心(小龍包と彩り蒸し点心)

[スチーム小皿料理] 肉と春キャベツのココナッツカレー蒸し
肉と春キャベツのココナッツカレー蒸し

[選べる麺飯] 春の健美玄米粥~桜エビ、空豆、白きくらげ~
春の健美玄米粥~桜エビ、空豆、白きくらげ~

[プチデザート] ライチとグレープフルーツのゼリー ホワイト炭酸スープ
ライチとグレープフルーツのゼリー

飲茶セットメニュー
飲茶セット・メニュー

選べる麺飯メニュー
選べる麺飯・メニュー

点心メニュー
点心メニュー

天然鮪とアボカドのとろろ丼

ラクーア3F nana’s green teaでランチ
   「天然鮪とアボカドのとろろどんぶり」   @1,210円 (税込)
天然鮪とアボカドのとろろ丼

TCGCのあるグループ役員会が春日の会場で開かれた。ナナズグリーンティーラクーア店でランチした。相変わらず若い女性客が大半である。あのグルメサイトでの評価でも高くないが私はよく立ち寄る。おば様達からは若い女の子みたいとよくからかわれる。いい歳した爺なのに。

ランチ・内訳/どんぶり+おみそ汁+白玉ぜんざいorわらび餅+ドリンク
         ドリンクは、かりがね茶(茎茶)
ナナズランチ内訳

メニュー(看板)
メニュー

ナナズのレジィ
ナナズの店頭

窓から見えるトランポリン
窓から見えるラクーア

杵屋シャポー店 きつねうどん

杵屋 市川駅シャポー店の  きつねうどん    @680円 (税込)
きつねうどん

市川研修本番の日、市川駅シャポーのうどん屋で腹ごしらえをした。きつねうどんを食べた。本番の日でかつ自分が研修のガイド役をする時は鞄に入れるのはガイド用資料に限定し他の荷物を極力省略することにしている。従ってデジカメも持たずランチは携帯で撮ることにしている。

メニュー
杵屋・メニュー

店内
杵屋・室内

店頭
シャポー・杵屋うどん・店頭

押上ホワイトロータス パスタ

ワインカフェ ホワイトロータス(押上)で パスタを食べた

鶏肉と玉ネギ・春キャベツのスパゲティー
鶏肉と玉ネギ・春キャベツのスパゲティー

墨堤を散策する前に、蔵前や浅草の手前の押上駅で降りた。ホワイトロータスというイタ飯屋さんである。この日はたまたま仕入れが遅れたとかで、定時の11時半になっても扉は開いていなかった。スカイツリーまで戻っても時間的に同じだろうと待った。開店と同時にパスタを注文。

パスタ内訳/サラダ・ゴマロールパン・紅茶付き @950円(税込)
スパゲッティ内訳

ランチメニュー(看板)
ランチメニュー(看板)

室内
室内

室内・入口方面
室内・入口方面

店頭(開店準備中)
開店準備中

店頭(開店前)
開店前

獅子房で 蟹とレタスの炒飯

中国酒家 獅子房シーズーファン(she−tzu−fun)
  蟹とレタスの炒飯セット   @1,390円
蟹とレタスの炒飯セット@1,390円

最終下見(三回目の下見)の日、まず腹ごしらえは市川駅近くのアイリンクタウン1階にある中華料理屋で。なかなかラグジュアリーな雰囲気の店であった。以前市ヶ谷の中国飯店・海鮮チャーハンXO醤で、レタスチャーハンを好ましく思っていたので蟹レタス炒飯セットを注文した。

内訳
炒飯セット・内訳

メニュー
メニュー

(参考)季節のおすすめコース(このうち、薬膳火鍋は美肌効果抜群とか
季節のおすすめコース

店内
店内

cf.会計はデーブルにて、とある。
会計はテーブルにて

店頭
獅子房・店頭

本八幡サンサールでカレー

本八幡サンサールでカレー

◆ ネパールランチセット   @950円
ネパールランチセット

市川国府台2回目の下見の時は一駅千葉側の本八幡駅で降りて腹ごしらえした。カレーが美味しいという店であった。カレー屋は何故かビルの2階が多い。この店も二階であった。ただインド系でなくネパール系である。ネパール系では「ダル(豆スープ)+バート(飯)」が特徴だとか。

マサラチャイ/ホット
マサラチャイ・ホット

メニュー
メニュー

室内
室内

一階看板
1階看板

二階入り口
2階入り口

市川・B-Cafeでランチ

市川駅 B-Cafeでランチ

パルメザンチーズとバジルのソース&チーズベーコン空豆
パルメザンチーズとバジルのソース&チーズベーコン空豆

市川国府台の研修ガイドをした。その為3回の下見をした。腹ごしらえを連載する。まず1回目はJR市川駅中のB‐Cafeという店でパスタとパンを食べた。軽そうであったが結果はパンが余分であった。その前に駅南口近辺のイタメシ屋など探したが見つからず。分かり難い街である。

ランチ内訳
B-Cafe・ランチ内訳

店頭
店頭

ローソンのワンコイン弁当

飯田橋ローソンのワンコイン弁当
   肉野菜炒め弁当   @498円
肉野菜炒め弁当@498円

成城石井のパスタは油残量が多すぎたので普通の弁当を探した。スーパー成城石井の隣にコンビニのローソンが並んで出店している。ローソンを覗いてみた。コンビニの商品単価は高いという先入観念があったが間違っていた。リーズナブルな価格の弁当があったので買い求めた。

開封前(ピンボケ)
ローソンのワンコイン弁当

ローソン店頭
ローソン・店頭

成城石井のワンコイン弁当3

成城石井のワンコイン弁当3
3種きのこ揚げ茄子パルミジャーノトマトソースパスタ @431円(税込)
3種キノコと揚げ茄子のパルミジャーノのトマトソースパスタ

一二度で評価を下すのは危険である。そこでサクラテラスの成城石井にワンコイン弁当をチェックに行った。やはりワンコイン弁当は一種類だけではなかった。別のコーナーに別のものがあった。パルミジャーノが使われている?パスタである。但し、食後の油の量が多いのに絶句した。

開封前
開封前

成城石井のワンコイン弁当2

成城石井のワンコイン弁当2   
   10品目の鶏照り焼き弁当   @495円(税込)
10品目の鶏照り焼き弁当@495円(税込)

飯田橋サクラテラスのスーパー・成城石井に弁当を見に行った。ワンコイン弁当はこの日も一種類だけ。ボラセンのテーブルで写真に撮ると、前に買ったものと同じだと気付いた。「10品目の鶏照り焼き弁当」だった。昔同じ本を2冊買って、脳の危うさを感じた時と同じ失望感である。

開封前
成城石井のワンコイン弁当2

茅場町・一和で刺身定食

茅場町一和(KAZUNA)で カンパチ刺身定食   @950円

カンパチ刺身定食@950円

茅場町散策の時東西線・日比谷線茅場町駅5番出口すぐの処にある和食屋でランチした。昼食はその日の気分でずいぶん振れる。時に焼肉や豚カツが食べたくなり、時にうどんやお粥がほしくなる。この頃ラーメンを食べない。この日は和食を食べたくなった。株屋の多いこの街では和食は美味しいと評判である。

ランチメニュー
メニュー

B1F入口
入口

店頭 (1階)
店頭

西日暮里・ポポーのサンドイッチ

西日暮里・ポポーのサンドイッチ

サンドイッチ(野菜&肉じゃがコロッケか)

集合場所の上中里駅周辺には食堂が少ないとの前情報があった。確かに駒込や王子の方が食堂が多い。西日暮里駅界隈のサンドイッチ屋で2個のサンドイッチを買い、上中里駅ホームの待合室で食べた。見てくれのそんなによくないサンドイッチであるが、味は評判通り悪くない。そのボリュームも評判どおり。

ショーウィンドーのサンド
ショーウィンドー

待合室の椅子の上に袋(ビニール袋と紙袋:いずれも店名無し)を
待合室の椅子の上に袋

ポポーの店頭
ポポーの店頭


嘉禾屋 焼甘鯛と小蕪のうどん

おだしうどん嘉禾屋(かかや)の
   焼き甘鯛と小蕪のうどん
   @980円(単品)

焼き甘鯛と小蕪のうどん

日本橋研修の日集合時間が早かったので11時に開店している大手町のうどん屋に入った。初めて入る店でこじゃれた関西風のお出しの饂飩であった。アマダイとは、『横顔が頬被をした尼僧に似ているから』、と言われるそうだが、京都ではグジという。肉に甘みがある。出汁は、北海道産昆布等で凝っている。

※出汁は、もう少し詳しく言うと、『昆布と鶏ガラ・いりこ・宗田節・かつおの本荒節』だそうだ。
   (「嘉禾屋のご紹介|おだし…」より)

削り粉節(好みでうどんに振り掛ける)
削り粉節

ショーウィンドー
ショーウィンドー

室内
店内

店頭
おだしうどん嘉禾屋・店頭

帰りにミーツポートでランチ

世界らん展の帰りに、ミーツポートでランチ

焼き魚御膳・銀鮭の漬け焼きご膳(カマ) @1,280円
銀鮭の漬け焼きご膳@1,280円

11時半頃であったが、世界らん展の帰りに東京ドーム内のミーツポートでランチすることにした。3階の「神楽坂茶寮」は1月31日で閉店、4階の「うまいもんや北のぽん太」は2月26日閉店予定とのこと。久し振りに5階「えん」で和定食を食べることにした。ちょうど窓際のカウンター席がお独り様分、空いていた。

焼き魚ご膳・メニュー
焼き魚御膳・メニュー

店頭
「えん」店頭

神楽坂茶寮・閉店通知
神楽坂茶寮1・31閉店した

北のぽん太・閉店予告
北のぽん太2・26閉店する

キャフェスペースで軽食

ブラッスリー・レカン・キャフェスペースで軽食
  オニオングラタンスープ @690円

オニオンスープ(パン・サラダ付)@690円

国風盆栽展、立春盆栽大市を眺めていたら、あっという間に2時を過ぎていた。あわててすきっ腹を埋めるべく店を探した。池之端の藪蕎麦は閉店しているようだし、伊豆榮もちょっと入りずらいし、別の意味で御徒町のもつ焼き・大統領も入りたくなかった。上野駅内の初めての店キャフェスペースに入り軽食をとった。

メニュー
メニュー

カウンターの壁
カウンターの壁

Cafe & Bar 店頭
Cafe & Bar・店頭

スパークリングワイン
スパークリングワイン(カバ)

※ この奥に、ブラッスリー・レカンがある。
  終日喫煙だけが気になる。

ランチに 邑久牡蠣スンドゥブ

東京純豆腐で 邑久牡蠣スンドゥブ   @1,350円 (税込)

邑久牡蠣スンドゥブ@1,350円

 今月も江戸名所図グループの月例勉強会に出席した。文京シビックの会議室を借りて行われた。その前に腹ごしらえとしてラクーアの東京純豆腐でランチした。今回は牡蠣のスンドゥブを注文した。岡山赴任中に時々行った邑久の牡蠣である。広島産かきが不漁の影響か。去年から他所のカキがよくみられる。

※ 歳をとるとあまり辛いものは体に良くないのだろうか。いつか陳麻婆豆腐の辛いのを食べたときと同じように、胃腸の調子が悪くなった。辛さの程度は6段階の3に抑えたのに。本当に辛味は痛みか?

牡蠣を使ったスンドゥブのメニュー
邑久牡蠣・メニュー

その他のランチメニュー
ランチメニュー・看板

店頭
東京純豆腐・店頭

穴守稲荷さとうの 中華そば

穴守稲荷さとうの 中華そば

中華そば(中) @600円
中華そば(中)@600円

過日羽田川崎のガイド研修に参加した。図会の見残しの会である。集合場所は京浜急行空港線・天空橋駅であるが、一駅先の穴守稲荷駅で降りた。開店少し前に「中華そば さとう」に到着した。すぐ後に次の人が来た。煮干しでとったシンプルなあっさり味が評判だそうだ。表に張ってあったキャッチフレーズも同じ。

アップ
アップ

麺とつゆ
麺・つゆ

メニュー
メニュー

ドアの宣伝コピー
ドアの宣伝

さとう店頭
穴守稲荷・中華そば・さとう・店頭

忌明け法要後 鰻屋でお斎

忌明け法要後 むさしやでお斎

鰻重

忌明け法要後 鰻屋でお斎(おとき)をした。近所に住む娘家族とのみの内輪の会である。時々ランチを食べる鰻屋である。一番小さい孫も、男組は皆同じボリュームの鰻重だがぺろりと平らげた。昔、掛川で二段になった鰻重を食べて感動した記憶がある。稚魚が少なくなり、鰻が高騰した今では望みにくくなったが。

鰻重
鰻重

店頭
むさしや・店頭

豆富老舗 根岸笹乃雪で鶯御膳

豆富老舗 根岸笹乃雪で鶯御膳

鶯 御膳   @2,200円
   小付、笹乃雪 冷奴、あんかけ豆富(二碗)、胡麻豆腐(自家製柚子味噌)、飛龍頭
鶯御膳

私は豆腐が大好きである。京都岡山など豆腐の美味しいというものを出来るだけ食べてきた。寛永寺特別参観に参加した日も、鶯谷駅近くの老舗豆富屋さんでランチした。元禄年間に上野の宮様のお供をして京都より江戸に出てきたそんな豆富屋に行ってみた。「笹の上に積りし雪の如き美しさよ」と名付けられたと。

うずみ豆富(お茶漬け)
うずみ豆富(お茶漬け)

甘味
甘味

メニュー
メニュー

相席部屋
相席部屋

相席部屋の壁/柳原白蓮の書など
相席部屋の壁

玄関の壁/5代宮様の筆、高橋是清の書
玄関

笹乃雪・店頭
笹之雪・店頭

カフェサンド購入し浜離宮で

津田沼The Gardenで
   カフェサンドを買い、浜離宮のベンチで食べる

カフェサンド(スパイシーチキン)   ¥360円
The ardenのサンドイッチ

風花の舞う中、浜離宮の下見をした。津田沼The Gardenでカフェサンドを買い、浜離宮のベンチで食べる。時間短縮のためだ。美味しいが寒波で唇が冷たい。しかしお蔭で1時間ほど余裕ができたので、みんな一緒での下見の前にチェックしておきたい処の写真を撮ることができた。それは横堀の塩浜の位置だ。

サンドイッチon The Gardenの袋
The ardenのサンドイッチ(個袋)

津田沼エキナカのThe Garden店頭
津田沼THE Gardenでサンドイッチ仕込→浜離宮ベンチでランチ

両国江戸蕎麦ほそ川で 蕎麦

両国 「江戸蕎麦 ほそ川」で せいろ

せ い ろ   @1,080円/枚
せいろ

北斎美術館見学など、両国ガイド研修に参加した日、腹ごしらえに評判のそば屋に行ってみた。開店時間前というのに、既に私の前に10人ほどの客がいた。終わって店の外を見ると、さらに行列は伸びていた。追加注文すると時間がかかるということなので、最初からせいろ二枚を注文した。素朴な蕎麦であった。

せいろ二枚目
せいろ二枚目

蕎麦湯
蕎麦湯

メニュー
メニュー

ほそ川店頭
ほそ川店頭

行列
行列

※ 『蕎麦は産地の違う2種類を打っており、おかわり蕎麦をご注文の方には産地の違うそばをお出しするようにしております。※お出しできない場合もありますので予めご了承ください。』とあるが、出せない場合にあたったようだ。
※※ また、私が良く比較する 「辛味大根おろしそば」 は、この日のメニューから消えていた

東京大神宮 悠讃カレーうどん

悠讃カレーうどん   @900円

悠讃カレーうどんセット

過日、図会勉強会の日、腹ごしらえと飯田橋界隈のうどん屋の取材を兼ねて、悠讃に立ち寄った。取材とは、セミナー「神楽坂の魅力 今昔物語」の「今」のネタ仕入という意味である。以前はJR飯田橋駅西口側にあったが、東京大神宮参道に引っ越したと聞いていた。しかも、まだ名物カレーうどんを食べていない。

麺とつゆ
麺とつゆ

メニュー
メニュー

店頭
店頭

東京大神宮参道入り口
東京大神宮参道入口

オアゾ屏南でお粥セット

オアゾ屏南(ピンナン)でお粥セット

粥セット・海鮮入りおかゆ

図会の役員会があった日、道中のオアゾでランチした。屏南のお粥セットである。海鮮粥には、余り海鮮が入っていないのがどこの中華粥専門店でも共通の現象である。何故だろう。30年ほど昔、八重洲国際会館の中華料理屋で粥を注文した時は、30分ほど時間がかかったものの、きちんと具が入っていたのに。

内訳/好みお粥、豚肉の味噌蒸しバーガー、小鉢@900円
屏南・お粥セット内訳(好みお粥、豚肉の味噌蒸しバーガー、小鉢@900円

メニュー
メニュー

屏南・店頭
屏南・店頭

お茶の水 行きつけの店が閉店

お茶の水 行きつけの店が閉店
   Chinese Cafe 杜蘭香が13日(金)に閉店する

閉店のお知らせ

或NPOのお茶の水オフィス近くの中華屋さんが閉店する。オフィスで資料作りをしに集まった時など皆でよくランチした店である。美味しい店だったが、閉店の理由は分からない。新宿の広東名菜 杜蘭香も閉店したから、同系列ならば全体が経営に行き詰まったのか。秋葉原駅から少し離れているのでそれが原因か。

11日のランチは、麺ランチB/ねぎ塩つゆそばとサラダ・デザート
麺ランチBセット

メニュー
ランチメニュー

店頭のメニュー看板
看板・メニュー

店頭
001Chinnese Cafe 杜蘭香

成城石井のワンコインランチ

成城石井で ワンコインランチを見つけた

10品目の鶏照り焼き弁当 @495円(税込) / 持ち歩いている間に、片寄った
成城石井のワンコインランチ

女房に頼まれて成城石井へチーズを買いに立ち寄った。外出のついでの買い物である。そのチーズはインスタントスパゲッティを別物にするといつか述べた。更にそのついでに、弁当コーナーをチェックした。高級スーパーと思われがちなスーパーなのにマーケティングがすごい。ちゃんとワンコイン弁当があった。

※ チーズだけでなく、食中酒のファンとなったが、また弁当のジャンルが増えるかもしれない。
※※ 高級スーパーという先入観があり、最初は敷居が高かったが、色々努力工夫していると感じてから、すっかり見方が変わった。結構年金生活者に優しいかも知れない。

開封前/箸もゆかしく見えてくる
品目の鶏照り焼き弁当@495円

今回訪問の成城石井は、飯田橋サクラテラス店 / 規模は大きくない
成城石井 飯田橋サクラテラス店

カキフライと おにぎり二種

カキフライとおにぎり二種

カキフライとおにぎり二種

NPO活動の初日、講習会の日は、三浦屋でランチを見繕った。惣菜はカキフライ、ご飯は時鮭と鶏ごぼうのおにぎり各一個である。ワンコインで収まらない。「小さい字で書いてるでしょ!」事件以来、京樽では弁当を買う気がしない。今日もワンコインをオーバーしたが、何故かせいセイしている。デフレ脱却だ!?。

開封前
三浦屋の弁当

東京らっきょで スープカレー

東京らっきょブラザーズで ハーフ&ハーフスープカレー  @1,500円
ハーフ&ハーフスープカレー@1,500円

新江戸川公園へ写真撮影に行った日、メトロ早稲田駅近くでカレーを食べた。開店時には行列のできる人気店である。「東京らっきょブラザーズ」、店員さんになぜこんな変な名前なの、と聞いたら、社長(軍団長)がお笑い芸人井出らっきょに似ているからだ、と。札幌で有名なスープカレーの関係店のようだ。

ハーフ&ハーフスープカレー/内訳
 タンドリーチキンのスープカレー、シーフードのパイ包みカレー、ミニシーザーサラダ、
 ミニラッシー、ジャスミン茶、小ライス、
ハーフ&ハーフスープカレー内訳

メニュー
メニュー

開店前の行列
行列

店頭
店頭

津田沼 銀座アスターでランチ

津田沼 銀座アスターでランチ(桂花) @2,000円

 過日津田沼へ女房と買物に出かけた折に、銀座アスターでランチをした。定食の桂花をセレクトした。あいにくデジカメを持っていかなかったので、スマホで撮影した。中身が識別しにくい。会計をするとき、女房が隣のシニア・カップルがうるさかったと、クレームをつけていた。我々夫婦は、外では静かに食事する。

桂花
桂花・白身魚と野菜の揚物、香味コース、香の物

銀座アスター(津田沼)桂花・おすすめ

f’s Kitchenで日替りパスタ

日替りパスタ/小海老の明太子クリームパスタ

日替りパスタ(小海老の明太子クリーム)

過日門前仲町駅発のツアーガイドをした時、腹ごしらえに富岡八幡宮近くのイタメシ屋でランチした。店は、f’s Kitchenという。産直ダイニングだそうで、東京(東急?)ステイホテルの一階らしい。日替りパスタ@900円、とあったが、本日のパスタ:小海老の明太子クリームパスタは、@1,000円とややこしい。

日替りパスタ・内訳/スープ・サラダ・ドリンク付き @1,000円
日替りパスタ・内訳@1,000円

ランチメニュー(店頭)
LUNCH MENU

f's kitchen店頭
Kitchen店頭

飯田橋Becker`s 鹿肉バーガー

Becker`sで、信州ジビエ ザ★鹿肉バーガー @720円

信州ジビエ鹿肉バーガー&オニオンスープ

過日後楽園下見の時、JR飯田橋駅東口で待合せた。改札近くのハンバーガー屋でランチした。鹿肉バーガーとオニオンスープを注文した。過剰繁殖した野生の鹿や猪などを減少させ、農村を昔の姿に戻すことを手伝いためもあり、ジビエを食べることにしたのだ。そういう意味では北海道のエゾシカでもよかった。

鹿肉バーガー焼き上がり待ち
鹿肉バーガー焼き上がり待ち

オニオングラタンスープ・アップ
オニオンスープ

飯田橋ベッカーズ
飯田橋Becker's

春日IENAでスープランチ

春日IENAでスープランチ
ランチ

江戸名所図会勉強会に参加するため後楽園に出た。まずは腹ごしらえに、春日のIENAというパン屋に立ち寄る。前回土曜日でランチがなかったので、平日のランチメニューにリベンジである。ランチには、AスープセットとBワンプレートセットがある。前者を選ぶ。ドリンクは別途注文する必要があったが、しなかった。

A(スープ)ランチ内訳  ¥600円
   /本日のスープ:コーンスープ、サラダ、日替りパン盛り合せ
Aランチ内訳(スープセット@600円)

ランチメニュー(店頭)
ランチメニュー(店頭)

看板
看板

店頭
002IENA店頭

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR