バル マルシェ コダマで昼食

品川エキナカ 「バル マルシェ コダマ」でランチ
  ミートローフ、ソーセージ、ベーコンのソテー @1,200円
ミートローフ、ソーセージ、ベーコンのソテー@1,200円

神奈川宿散歩のため、東神奈川駅集合となった。でその前に品川駅ナカのレストランでランチした。適当に看板のメニューを注文。特にベーコンは限りなくショッパかった。 高血圧症で減塩に勤めている私には、拷問に近い。西洋人は皆こんなに塩辛いものを食べているのだろうか。

※ミートローフは、臭みを感じた。70歳を過ぎて肉を食えと言われるので、時々焼肉を食べるようになった。しかし、臭みを感じることはない。

紅茶
紅茶

メニュー
メニュー

バル マルシェ コダマ 店頭
バル マルシェ コダマ

品川で柚子胡椒の肉浸け饂飩

品川エキナカ
  手延べうどん・水山で柚子胡椒の肉つけうどん @860円

柚子胡椒の肉つけうどん@860円

京浜急行金沢八景駅集合なので品川駅エキナカで腹ごしらえした。以前利用したことのある「手延べうどん・水山」でうどんを注文した。以前はカレーうどんだった。姉妹店の丸の内オアゾ店では牡蠣ちゃんぽんうどん。今回は肉つけうどんである。もちもちとツルツルが水山の特徴だと。

メニュー
メニュー

キャンプエクスプレスでカレー

キャンプエクスプレスでカレー

◆ BBQカレー・ハーフサイズ @1,290円
BBQカレー・ハーフ@1,290円

地元の仲間に頼まれ品川宿のプチガイドを引き受けた。無償と言えども、下見が必要である。
特に方向音痴の私にとってルートの確認は必須であるから。その下見の日に、品川で腹ごしらえをした。
乗り換えに便利なJR品川駅 えきなかのキャンプエキスプレスでカレーを注文した。

メニュー
メニュー

厨房
厨房

キャンプエキスプレス・店頭
キャンプエキスプレス店頭

品川駅ナカ水山 カレーうどん

京急新馬場駅から出発して新馬場駅に戻る、南品川定番コースを歩いた。
腹ごしらえは、JR品川駅の駅ナカ(エキュート)でとることにし、行列のできている店に並んだ。
ここは先般 牡蠣ちゃんぽんうどんを食べた丸の内オアゾ店の姉妹店であった。

手延べうどん 水山 エキュート品川サウス店(高輪)

店頭の行列

品川駅ナカ水山 カレーうどん

カレーうどん

麺とつゆ
麺とつゆ

水山定番メニュー
水山定番メニュー

机上メニュー
メニュー

カウンターから厨房方面を
カウンターから厨房方面

新馬場 東京いまむらで、ランチ

痴呆症予防に、二日以上前の日記を書くと良いと言われて久しい。
弊ブログもそれを励行していたら、随分昔のネタが残ってしまった。
残っていたゴールデンウィーク頃のネタをアップする。

新馬場 東京いまむらで、ラーメンを

※ 南品川ガイド研修の研修本番の当日、京急・新馬場駅南口近くのラーメン屋にならんだ。
  常連さんばかりが列に加わる。予定時間より15分遅れの開店となったが、誰も何とも言わない。
  ラーメンおたくお断りの店だそうだが、皆ラーメンおたくに見えてくる。会員制だそうだ。知らなかった。

東京いまむら   品川区南品川2-9-2

◆ 豚骨ラーメン キャベツのトッピング   豚骨@795円、トッピングキャベツ@155円

豚骨@795・トッピングキャベツ@155

ゴールデンウィーク限定メニュー
GW限定メニュー

東京いまむら・店頭/開店前
いまむら・店頭

新馬場 榕城で、ワンタンメンを

南品川のガイド研修の下見の日、新馬場駅近くで腹ごしらえをした。

新馬場 榕城で、ワンタンメンを

台湾キッチン 榕城   品川区北品川2-23-5

◆ ワンタンメン

ワンタンメン

ワンタンメンのワンタンとスープ
ワンタンメンのスープとワンタン

榕城と新馬場の街
榕城と新馬場の街

北品川 連で、ランチ

過日、北品川を散歩した。
歩く前に腹ごしらえのために、京浜急行北品川駅近くのレストランで、ランチした。
入口がどこにあるかわからない不思議な店で、珍しいものを食べた。

居残り    品川区北品川1-22-4

◆ マグロカツ    @1,000円

マグロカツ

マグロカツ 内訳  /サラダ&スープ付
マグロカツ


常連さんの小グループは、2階に案内される。おひとり様は、1階カウンター席。
異空間 情緒漂うノスタルジックな空間』
居残り 連 の外観と厨房
連
当日のメニュー
メニュー

大森海岸 天ぷら いせで、ランチ

京急大森海岸駅に、生まれて初めて降りた。
大森海岸は、グルメな街だった。
江戸時代は東海道沿いにあって賑わい、また、昭和中ごろまでは海苔や花街で栄えたためか、
グルメも侮れないレベルと見た。

ミシュラン 一つ星
  天ぷら いせ   品川区南大井3-29-8 勝又ビル1F

◆ 天婦羅定食  @1,600円
               海老2、魚2、野菜4

揚げたての熱いうちに食べないと美味しさが半減する。
そこで、いつもとは違えて、出揃う前に食べ始めた。
お決まりの、才巻海老の天ぷらを、塩で食べ始めた。

天婦羅定食の始まり
天麩羅定食始まり
終わりころの状態
経過
シジミ汁
シジミ汁
ランチメニュー
ランチメニュー
飲み物メニュー
飲み物メニュー
大森海岸・天ぷら・いせ、店頭
大森海岸・天ぷら・いせ

タイ屋台料理ラックタイ ペェンロイ 西五反田店

タイ屋台料理ラックタイ ペェンロイ 
       西五反田店

       品川区西五反田1-24-1タキゲンビル1F

『五反田で本格タイ料理のランチと言えば「ラックタイペェンロイ」』(「西五反田で本格タイ料理でランチやパーティー【ラックタイ 西五反田店】」より)

この日も、立正大学に所用で出かけ、大学近くで昼食となった。


○ 
パッピータレーラーカオカイダオ
  (エビとイカのチリオイル炒め、ご飯に目玉焼きのせ)
パッピータレーラーカオカイダオ

ドリンクとスープ
ウーロンティとスープ

タイ屋台料理ラックタイ ペェンロイ 西五反田店
タイ屋台料理ラックタイ ペェンロイ 西五反田店

この日は日曜日。定食はなく、日本語のよく通じないタイ人スタッフに聞きながらのランチ注文となった。
結果は、後でブログで見た道玄坂『チャオタイ』の写真ほど見た目は良くないものの、味はまあまあかと思った。

喜多方ラーメン小法師 ねぎラーメン

喜多方ラーメン坂内 小法師 

        五反田駅前店 品川区西五反田2-5-8-101


立正大学に所用で出かけたとき、昼食をとる店を探した。
先の喜多方ラーメンの旅では、まこと食堂に立ち寄ったが、娘のもうひとつ推薦する店は、坂内食堂であった。ここ五反田駅前にもチェーン店があったので入ってみた。

平打ち熟成多加水麺
透明な豚骨スープトロける特製焼豚が特徴だ、とある。
『「東北の蔵の里」喜多方。会津盆地の気候と風土に育まれ守られてきた喜多方ラーメンの味を伝えるべく、麺、スープ、焼豚の素材にこだわって一杯一杯を丁寧に作っています。また、いつでも“炊きたてのおいしいご飯”を召し上がっていただけます。』(「喜多方ラーメン 坂内・小法師メニュー」より)


○ ねぎラーメン
『風味たっぷりのねぎと辛めの特製ダレの相性が抜群!』(同上)
ネギラーメン

店内の喜多方観光案内のポスター
店内の喜多方観光案内

小法師 五反田駅前店
小法師 五反田駅前店

坂内食堂のチェーン店である旨の看板/半分隠れている
チェーン店は、首都圏で40軒ほどあるようだ。
坂内のチェーン店との看板

黒ぶた網焼き丼ご膳

黒ぶたや アトレ大井町店


『アトレ大井町6Fの韓国料理ミナリが、黒ぶたやとしてリニューアルしました!』(「焼酎天国 黒ぶたや」より)


ランチ
黒ぶた網焼き丼ご膳
『・・・香ばしく焼き上げ、秘伝のタレをたっぷりと
[サラダ・とん汁・香物・甘味付き]』(同上)
黒ぶた網焼き丼ご膳

ランチメニュー
メニュー

黒ぶたや アトレ大井町店
黒ぶたや アトレ大井町店

この日はある研修会が、きゅりあん(品川区立総合区民会館)で行われたため、大井町に出かけたのである。

謝朋殿の日替わり定食

商用で大崎駅に下りた。ずいぶん久し振りで、駅周辺は様変わりしていた。

用事を終えると昼時となったので、昼食をとる場所を探した。大崎ニューシティというビルの2階に、いくつかの店があった。四国のうどんや蝦夷の食べ物など、結構面白そうな店が揃っているようだ。中華料理屋に入った。


謝朋殿   品川区大崎1-6-5 大崎ニューシティ2F

『今日に感
  親しいと会して語らう
   至福のひとときの食殿
                     と箸袋にある。

『最高の素材を厳選し味にこだわった本格中国料理店。「」は心を込めて礼を尽くす。「」はご家族のみなさま、親しい方々。「殿」はにぎやかな宴の館。一字一字に意味を込めた美空間です。
日本人の味覚に合うようにアレンジ
された新感覚の食材の組み合わせや化学調味料を使用しない味つけ、薬膳料理の提案も盛んです。寛ぎ感のあるテーブル席と落ち着いたインテリアの中で、本場仕込みの逸品をどうぞ。』(「【アットパーティー】謝朋殿 大崎店」より)

『1967年の創業以来「日本の四季を中華する」をコンセプトに上海料理をベースにしたヘルシーな中国料理を提供し続けている「謝朋殿」。中国文化の思想「地・時・人・物」――地元の旬をおいしく食べることが健康につながる――を基本に、日本の風土に合うようにアレンジされた新感覚の中華や、薬膳料理の提案も盛んです。』(「中国料理 謝朋殿/ホットペッパー」より)

『日替わりランチ1,260でしたが、味・量・雰囲気どれも納得できました。
街の中華料理屋さんとは一味違うけど、気取りすぎていない中庸路線で好感が持てます。混んでいましたがサービスもまずまず。』(コメント:グッドスピード)

JR大崎駅東側
大崎駅東口側 
大崎ニューシティ2Fの謝朋殿入り口
謝朋殿入り口
室内・禁煙席
謝朋殿室内
○ 日替わり定食
茄子四川炒めと海老玉煮込みの2品と香の物、スープ、デザート
日替わり定食
ちなみに隣の席で若いサラリーマン二人が食べていたのは、麻婆麺と麻婆丼。麻婆麺を食べていた若者は汗びっしょりであった。類似のイメージの坦々麺は、こちら。いや、もっと黒かったかな?
このフロアー、昼のピーク時はこの通り混雑するようだ。ご利用はお早めに。
昼のピーク時、混雑する2F

【余談】この朝、西新宿の超高層ビルから眺めた富士山。久し振りに綺麗に見れた。
富士山

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR