Yamituki カリーで、軽い夕食を

公開講座後、打上げに行こうとすると、事務局長からあるセミナーを受けるようにと、話があった。
打ち上げ会に参加してアルコールが入ってからでは、講義中に寝てしまう恐れがある。
そこでノンアルコールで夕食を済ませることにした。

アジア型 Yamituki カリー 飯田橋店     千代田区富士見2-11-12

   『タイでも欧風でも、インドでもない ここだけのカリー』

◆ 大地の恵みの野菜カリー   @780円

カレー・アップ

トマト・ナス・キャベツ・ピーマン・オクラ・にんにくの芽
大地の恵みの野菜カリー
大地の恵みの野菜カリー
メニュー、辛さ表、薬味
メニュー、カレーの辛さ表
室内/カウンターから
カウンター

ランチタイムはいつも満席で、入ったことがない。
店頭
Yamituki


もー吉で、一杯

あるNPOの会合が終わり、飯田橋で打ち上げを行った。
少人数だったので、初めての店に入った。
その店は、アド街で見たような気がする。

山形料理 もー吉   新宿区神楽坂2-10

乾杯のビールと枝豆、お通し
ビールとお通し
モツ煮込みと、名物・肉じゃが田舎煮
モツ煮込みと肉じゃが田舎煮
上品な、さつま揚げ
さつま揚げ
会計が終わったところで、店からプレゼントが出てきた。
サービスのサクランボ。
サービスのサクランボ
もー吉でおなじみの、ゴジラ松井の写真が飾ってある。
もー吉・店内
モー吉・店内
もー吉・店頭
モー吉・店頭

打ち上げ二次会

講習会後の一次会は、いつものように終わった。
少し物足りない人のために、有志で軽い二次会に行った。

講習会後の 打ち上げ二次会

改めて、日本酒で乾杯
日本酒

神楽坂の 翁庵

ここは、昔、時々ランチや夕方の(会合前の)軽食で訪れた蕎麦屋だ。
名物かつそばや、梅干しそうめん、にしんそばなど食べた記憶がある。

まずは蕎麦がき
蕎麦がき
お通し、シラス、烏賊の沖漬けなどの、つまみ
おつまみ
〆の盛りそば
盛りそば
室内
室内
店頭
店頭

講習会後の打ち上げ

あるNPOの講師のための講習会が始まった。
年初の講習会は、例年盛会である。
年が明けて、皆さん満を持している感がある。
今年最初の講習会の後、担当講師、スタッフなどで、例により軽い打ち上げ会を行った。

講習会終了後の、打ち上げ一次会の様子
140107シニア大・一次会
シニアが開くこういう打ち上げ会は、いつも料理が同じである。金額を抑えて注文するのでマンネリ化はやむを得ない。
で、記録は省略する。

軽子坂の会場・玄関
会場玄関

軽子坂 テング酒場、業態変化でOPEN

或るNPO行きつけの、飲み屋の様子が変わっていた。

旬鮮酒場
天狗
から、炭火串焼テング酒場へ。

キャッチフレーズも、(厳選素材の持つ力強さ。楽しく喰らうが勝ち)から(絶品のもつ煮と粋な酒場の賑わい)へ。

テング酒場  飯田橋西口店
                 新宿区神楽坂2-17 中央ビルB1F   

『飯田橋と言えば神楽坂が有名ですが、神楽坂の高級料亭ではなく、
もっともっとリーズナブルで美味しいお店をと思われたら、是非、旬鮮酒場天狗 飯田橋西口店へ。
神楽坂の一本隣の軽子坂を上ってすぐのお店です。
ガラス張りの明るい快適な空間での、和やかな時間を楽しんでください。』
(「店舗検索|テンアライド株式会社(テング酒場 飯田橋西口店)より)

テング酒場・6月5日OPENのチラシ

テング酒場・6.5OPEN

※ お通し・席料なし!
  ただし、生ビールのピッチャーもなし。
  ほっけの開きもなし。


B1F店頭
店頭
ポテトと野菜の大盛りサラダ
1
そら豆
015
ポテトフライ
016
イカの一夜干し
017
やわらかメンチカツ
018
サバの一夜干し
019
手作りしゅうまい
020
一口串カツ
 021
お好みソース焼きそば
022

飯田橋・手打蕎麦 金升で、鴨南蛮を

飯田橋で、夕食に蕎麦を食べた。この後会合があるので、ノーアルコールである。時間に余裕が無かったので、初めての店に飛び込んだ。

手打蕎麦 金升

『以前、同じ場所で堂々たる一軒家を構えていた「金升」が、再開発で誕生した「PLANO」の商業施設の一つとして今年5月にリニューアル・オープンしました。』
(「新・飲み食いブログ 飯田橋「手打蕎麦 金升」より)


◆ 鴨南蛮

・黒胡椒を挽いて掛ける。
・火傷しそうなほど熱々の器。
・蕎麦は相当柔らかめ。
・鴨は、合鴨か。柔らかい。
鴨南蛮

アップ
アップ

メニュー
メニュー

店内
店内:厨房方面

店内
店内:入り口方面

店頭
店頭

建物の外から
建物の外から

飯田橋 すし屋銀蔵で、宴会を

去年末まで中高年齢者の就業支援をしていた社団法人時代の上司の呼びかけで、当日体調を崩した一人を除いて旧メンバー全員が参加して飲み会があった。
皆さん概ね元気そうであった。
飲み放題付きで、会費は一人@4,000円
場所は、ホテルエドモンドや東京しごとセンターの裏側に位置する。


アイガーデンテラス i-gardenterrace 2F 
     千代田区飯田橋3-10-9

すし屋銀蔵 水道橋店



アイガーデンテラス
アイガーデンテラス

2階入り口
2F入り口

すし屋銀蔵・店頭
すし屋銀蔵・店頭

・小鉢、刺身盛り合わせ
1

・前菜
2

・ポークスペアリブ柚子胡椒焼き
3

・天ぷら盛り合わせ
4

・海老とブロッコリーの山葵マヨネーズ和え
5

・にぎり盛合せ
6

・日本酒
酒

・対面の選んだ焼酎
対面の人の、酒

宴の模様(終盤)
終盤

☆ 飲み放題付きで、会費は一人@4,000円。
  この場所でこの値段としては、内容は立派なものである。
★ 私ともう一人を除いて、全員再就職していた。
  目出度くもあり、ちょこっと羨ましくもある。

春花秋灯の5000円込み込み宴会プラン

3月の人事異動で、職場から大事な人がまた一人去ることになった。
幹事の見つけてきたのは、次のお得コース。
都心では、なかなかこの値段では難しいところだが…

『☆☆3月宴会5000円飲み放題付き、込み込みプラン!☆☆
 4000円お料理と1500円の飲み放題(2時間ご利用)で
 通常5500円がスッキリ!税込で5000円!これは嬉しい
 プランです。(詳しくはバリュープランご参照ください)』 
(「ぐるなび-海と大地の味便り 春花秋灯 飯田橋店」より) 

海と大地の味便り
春花秋灯 飯田橋店  千代田区飯田橋3-5 東京区政会館2F


では、3月宴会5000円飲み放題付き、込み込みプラン!を紹介します。
・先付け
先付け

・オイル漬けムール貝とサーモンのサラダ
※これは4月の鈴蘭のサラダだと思うのだが、何故か3月の桔梗コースに。
[サラダ]

・ベーコンと若芽のスープ
・ベーコンと若芽のスープ

・造り三種
・造り三種

・冷酒/かっぽ酒風
飲み放題といっても、皆それなりの歳だから、ほどほどに嗜んでいた。
私も日本酒を中心に、量はほどほどに。
メンバーの中には、翌日の休日セミナーの当番もいるわけで。

ところで、かっぽ酒を始めて飲んだのは、学生時代に宮崎・高千穂へ旅行したとき。刈り干し切り歌を聴きながらかっぽ酒を飲んだそのイメージが、竹の酒器にはある。

かっぽ酒:『青竹の底の節を残して、上二節に小穴を通して、その中に酒を入れ、焚き火で燗をつける。竹の脂分が酒に溶け込んで独特の風味の味になる。
酒を注ぐときにカッポカッポと音がすることからそう呼ばれるようになった。
本来は、西臼杵地方で野山での仕事のとき、昼などのお茶を沸かす湯沸しのかわりに使われた。
高千穂夜神楽などでもよく見られるが、酒とともに焼酎もかっぽ酒として飲まれている。』(「かっぽ酒」より)

刈り干し切り歌:「高い山々 どの山みてもよ 霧のかからぬ山はないよ」
冷酒・かっぽ酒

・さわらの茸卸し掛け
・さわらの茸卸し掛け

・熱燗
熱燗

・牛スジ和風グラタン
・牛スジ和風グラタン

・焼酎・お湯割り
焼酎・お湯割り

・海老芋とパンロール揚げ
・海老芋とパンロール揚げ

・細うどん
・細うどん

・アイスクリーム
※これも3月のコースにはないはずだが、ついてきた。予告編か。
アイスクリーム

戸を開けて中に入ると、部屋への通路がこのようになっている。
廊下

春花秋灯。東京区政会館2F
春花秋灯

☆ 株式会社コロワイド(英文名称:COLOWIDE Co., Ltd.) の直営飲食店チェーンであるらしい。
・ウルフギャング・パック エクスプレス
・Foodiun Bar一瑳
・うまいものいっぱいいろはにほへと
・うまいもの市場 TAPA
・しゃぶしゃぶ亭 濱ふうふう
・炉端・炙り焼 えこ贔屓 等々 ほとんど知らないが、随分幅広くやっているようだ。

職場の忘年会

職場の忘年会が、飯田橋の素材屋で行われた。
あんこう鍋だ。

素 材 屋 の 忘 年 会
11月10日(月)~12月31日(水)までの期間限定コース
あ┃┃ん┃┃こ┃┃う┃┃鍋┃┃コ┃┃ー┃┃ス
5000円コース  全8品(飲み放題付・税込み)

あっさりした身と、濃厚な肝をたっぷり使った贅沢鍋!
最後の雑炊までたっぷりとお楽しみ下さい。』(「ぐるなび-素材屋 飯田橋店 メニュー:【忘年コース】」より)


IHクッキングヒーターで鍋が始る。
あんこう鍋のあんこう(写真は以下4人前)
あんこう鍋のあんこう

あんこう鍋の野菜
あんこう鍋の野菜

あんこう鍋の味付け用あん肝
あんこう鍋の味付け用あん肝

おつまみ(玉子焼き、キムチ、エダマメ)
おつまみ(玉子焼き、キムチ、エダマメ)

刺身(ホタテ、マグロ、サーモン)
刺身(ホタテ、マグロ、サーモン)

あん肝
あん肝

あんこうの唐揚げ
あんこうの唐揚げ

カニの甲羅入りホタテ・グラタン
グラタン

サラダ
サラダ

飲み放題
日本酒、ザクロサワー、ビール
日本酒、ザクロサワー、ビール

焼酎オンザロック
焼酎オンザロック

一階の看板
一階看板

階段
階段

二階入口
二階入口

★ 都心の飲み会はいつも幹事が苦労する。単価が高いのだ。低廉でそこそこのものを掘り出すのは大変だ。幹事さん、ご苦労様でした。

☆ ところで、ここの具材のアンコウは見掛けほど食べるところがない。
我が家のあんこう鍋と比べるのはこくだろうが。所場代も人件費も掛かるから。
それにしても我が家のあんこう鍋は別格だったといえる。卸売市場から仕入れてきていただいたNさん、包丁人の先生、改めてお礼を申し上げます。

海遊山楽ゆう

アフターファイブに飯田橋駅の南界隈を徘徊した。
富士見町・九段北にかけて、日絹会館・比大使館公邸など大きな屋敷や、日本歯科大学・九段高校・暁星高校など学校が沢山ある。また、中坂・冬青木坂(もちのきざか)など良い雰囲気の坂もある。

【飯田橋】(いいだばし)・・・上平川村。入国後間もない家康の巡視の案内役をこの村の飯田喜兵衛が買って出、江戸の事情を詳らかに説明したので、家康は大いに喜んで喜兵衛を第一号の名主と認め、飯田町を名乗るように命じた。・・・昭和22年千代田区に所属。同41年新住居表示により一部を富士見1~2丁目・九段北1丁目へ譲り、残りを現行の「飯田橋」とした。』(「千代田区」より)



海遊山楽ゆう 飯田橋店

『土の温もり、木のやさしさ。ついつい長居がしたくなる居心地のいい空間で 今日の疲れは今夜のうちに、舌つづみで忘れましょう。工夫の器に盛りつけた料理一皿一皿はとびきりの旬の素材ばかり。さあ、お気に入りの銘酒を杯にそしてあなたが座るだけ。』(「海遊山楽ゆう 飯田橋店」より)


◆ お通しと、本日のお奨め酒、特別純米辛口・升/静岡・高砂
醸造元 富士高砂酒造 静岡県富士宮市宝町9-25

『麹米に兵庫県産の山田錦をおごり、掛米は地元産のきぬひかりを使用.。酵母には静岡県のNEW5という酵母を使用して醸しました。日本酒度がプラス10と超辛口ながら含み香に柔らかな吟醸香があり酵母の特性で酸が少ない非常にバランスのとれた味わいに仕上がっています。個人的にも好みな味わいで冷やしても良し、常温でも良し、燗でも旨いおまけに価格もリーズナブルと四拍子揃った純米酒の誕生です。』(「高砂辛口純米酒」より)
最初の酒と、お通し

◆ 茄子の揚げびたしの後、おぼろ豆冨の酒盗のせ
おぼろ豆冨・酒盗のせ

◆ カサゴの唐揚げと濃厚旨口・グラス/福島・飛露喜

飛露喜(ひろき) 醸造元 廣木酒造本店 福島県河沼郡会津坂下町字市中2-甲3
『蔵元さんいわく、「濃密な透明感のある、存在感のある酒を造りたい」その言葉どうりの酒質、存在感があり、食卓の主役となれるお酒です。限られた本数しか製造されない為、地元会津でもここ数年品切れ状態が続いております。』(「飛露喜 蔵元紹介」より)

カサゴの唐揚げと、飛露喜

◆ お愛想というと、サービスの蟹味噌汁(渡り蟹入り)が・・
上がりサービス・かに味噌汁

料理といい、酒といい、大変旨い。教えたくない店がまた増えた。




ブログランキング
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR