嘉禾屋 焼甘鯛と小蕪のうどん

おだしうどん嘉禾屋(かかや)の
   焼き甘鯛と小蕪のうどん
   @980円(単品)

焼き甘鯛と小蕪のうどん

日本橋研修の日集合時間が早かったので11時に開店している大手町のうどん屋に入った。初めて入る店でこじゃれた関西風のお出しの饂飩であった。アマダイとは、『横顔が頬被をした尼僧に似ているから』、と言われるそうだが、京都ではグジという。肉に甘みがある。出汁は、北海道産昆布等で凝っている。

※出汁は、もう少し詳しく言うと、『昆布と鶏ガラ・いりこ・宗田節・かつおの本荒節』だそうだ。
   (「嘉禾屋のご紹介|おだし…」より)

削り粉節(好みでうどんに振り掛ける)
削り粉節

ショーウィンドー
ショーウィンドー

室内
店内

店頭
おだしうどん嘉禾屋・店頭

オアゾ屏南でお粥セット

オアゾ屏南(ピンナン)でお粥セット

粥セット・海鮮入りおかゆ

図会の役員会があった日、道中のオアゾでランチした。屏南のお粥セットである。海鮮粥には、余り海鮮が入っていないのがどこの中華粥専門店でも共通の現象である。何故だろう。30年ほど昔、八重洲国際会館の中華料理屋で粥を注文した時は、30分ほど時間がかかったものの、きちんと具が入っていたのに。

内訳/好みお粥、豚肉の味噌蒸しバーガー、小鉢@900円
屏南・お粥セット内訳(好みお粥、豚肉の味噌蒸しバーガー、小鉢@900円

メニュー
メニュー

屏南・店頭
屏南・店頭

飯田橋Becker`s 鹿肉バーガー

Becker`sで、信州ジビエ ザ★鹿肉バーガー @720円

信州ジビエ鹿肉バーガー&オニオンスープ

過日後楽園下見の時、JR飯田橋駅東口で待合せた。改札近くのハンバーガー屋でランチした。鹿肉バーガーとオニオンスープを注文した。過剰繁殖した野生の鹿や猪などを減少させ、農村を昔の姿に戻すことを手伝いためもあり、ジビエを食べることにしたのだ。そういう意味では北海道のエゾシカでもよかった。

鹿肉バーガー焼き上がり待ち
鹿肉バーガー焼き上がり待ち

オニオングラタンスープ・アップ
オニオンスープ

飯田橋ベッカーズ
飯田橋Becker's

春日IENAでスープランチ

春日IENAでスープランチ
ランチ

江戸名所図会勉強会に参加するため後楽園に出た。まずは腹ごしらえに、春日のIENAというパン屋に立ち寄る。前回土曜日でランチがなかったので、平日のランチメニューにリベンジである。ランチには、AスープセットとBワンプレートセットがある。前者を選ぶ。ドリンクは別途注文する必要があったが、しなかった。

A(スープ)ランチ内訳  ¥600円
   /本日のスープ:コーンスープ、サラダ、日替りパン盛り合せ
Aランチ内訳(スープセット@600円)

ランチメニュー(店頭)
ランチメニュー(店頭)

看板
看板

店頭
002IENA店頭

九段下雲林房の 汁なし担担麺

九段下雲林房の 汁なし担担麺

本場成都の汁なし担担麺@880円
本場成都の汁なし担担麺@880円

九段下の生涯学習館を見学した。千代田区が在住・在勤・在学の区民を対象にしたコミュニティ活動を支援する施設である。その中に千代田区立高齢者総合サポートセンターの「かがやきプラザ」もある。見学の前に、付近でランチした。土地不案内なので、珍しく、行き当たりばったりで行列のできる店に並んだ。

汁なし担担麺を混ぜると、
汁なし担担麺を混ぜる

汁なし担担麺の看板(メニュー代わり)
汁なし担担麺の看板

券売機
券売機

雲林房の看板
雲林房の看板

行列
行列

【参考】 かがやきプラザ

かがやきプラザ一階入り口
かがやきプラザ

かがやきプラザの一角
かがやきプラザの一角

うどんと海老の天ぷら御膳

せいろうどんと海老の天ぷら御膳

せいろうどんと海老の天ぷら御膳
せいろうどんと海老の天ぷら御膳

小噺サロンに参加のため、この月も秋葉原に出かけた。
JR改札の近くにあるエレベーターで、5階に上がった。「えん」は秋葉原では初めてである。
定食をチョイスした。蕎麦は茗荷を薬味にたぐった。衣から、天ぷらは関東風に見えた。

御膳の内訳/せいろうどん、海老天、小鉢 @1,280円
せいろうどんと海老の天ぷら御膳・内訳 @1,280円

メニュー
メニュー

一階ヒレペーターホールの案内板
一階エレベーターホールの案内板


秋葉原四十八漁場 刺身定食

秋葉原四十八漁場 刺身定食

◆ 地魚刺身定食   @1,200円
地魚刺身定食@1,200円

小噺サロンに参加するため秋葉原に出かけた。
腹ごしらえは、アトレ秋葉原2.3階の四十八漁場(よんぱちぎょじょう)昭和通口店。
全国の漁師から直送がうたい文句の店である。鮮度が命の刺身定食を注文してみた。

ランチメニュー
ランチメニュー

全国の魚の仕入れ地図
魚の仕入れ地

室内
室内

一階エレベーターホールの様子
一階エレベーターホール

虎ノ門砂場 薬味ごまだれそば

虎ノ門砂場 薬味ごまだれそば

薬味ごまだれそば@820円
薬味ごまだれそば@820円

高齢社会フォーラムに参加した日昼食はシニアライフアドバイザー(以下SLA)の仲間といつもの虎ノ門砂場二階でそばを食べた。彼女たちはまだ介護現場の現役だったり、シニア活動支援の座長など現役以上の地域活動をしたりしている。私はペーパードライバーで、二つのNPO活動に参加しているのみである。

ショーウィンドー
ショーウィンドー

室内のしつらえ
店内の飾り

虎ノ門砂場
虎ノ門砂場

矢場とんで 鉄板とんかつ

矢場とんで 鉄板とんかつ

鉄板とんかつ @1,700円
鉄板とんかつ@1,700円

圓王一門会を見に国立演芸場へ夫婦で出かけた日、昼食と夕食を兼ねて、東京駅グランルーフにある矢場とんに立ち寄った。私は鉄板とんかつ(珍しくロースのとんかつ)を、妻はひれと海老の盛り合せを注文した。鉄板とんかつは、味噌ソースを熱々のとんかつの上にたらすセレモニーが付く。旨いが私には辛い。

※ カンブリア宮殿でも、紹介していた。

店員さんによる鉄板とんかつ・ソース掛けセレモニー
ソース掛け・セレモニー

鉄板とんかつ・断面
鉄板とんかつ・断面

メニュー
メニュー

矢場とん・東京駅グランルーフ店
矢場とん・グランルーフ店

【補足】 女房の注文したひれと海老の盛り合せ@1,500円
ひれと海老の盛合せ@1,500円

そのメニュー
メニュー

マリオさんの故郷の味 パスタ

マリオさんの故郷の味 パスタ

連休の真っただ中、市ヶ谷・神楽坂のガイド研修で、ガイド役を買って出た。
その前に腹ごしらえでJR市ヶ谷駅2階のイタメシ屋に入った。アサイチの3シェフのひとりマリオ・フリットリさんが監修する店だ。彼の故郷トスカーナ味というパスタを食べた。少しミーハー過ぎたか?

◆ スモークサーモンとグリーンピースとラルドのスパゲッティー
          @1,580円   (サラダ・ドリンク付きセット)
            +200円   サラダを前菜3種盛合せに変更 

※ 『脂身を塩漬けにし熟成させた南イタリア・カラブリア産「ラルド」のコクがアクセント!』 (メニューより)

前菜/スープ・デリ・サラダ
前菜

スパゲッティ
スパゲッティ

紅茶
紅茶

メニュー
メニュー

室内
店内

TO THE HERBS店頭  千代田区五番町2
店頭

秋葉キオッチョラで ピッツァ

神田散歩の前に秋葉原UDXビルでピッツァセットを食べた。定番で一番人気の、マルゲリータ。
集合時間がないと読んでテイクアウトのホットコーヒーをつけてもらったが、時間に余裕ができたので結局店内で飲んでしまった。このUDXビルには若者が次々と消えていく階があった。アニメ関係の階だ。

秋葉原キオッチョラで ピッツァ   千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1F

  ◆ ピッツァセット マルゲリータ   @1,000円

マルゲリータ

テイクアウト仕様のホットコーヒー
ホットコーヒー

メニューから
メニュー

室内
160314室内

キオッチョラ・ピッツェリア店頭
PIZZERIA店頭

UDXビルのRestrants&Cafeの看板
Restrants&Cafe

このビルのある階の壁/AnimeJapan2016
AnimeJapan2016

お茶の水 酒亭じゅらくで 昼食

自治体に市民講座開催の案内状を送付するために、お茶ノ水のオフィスへ招集がかかった。
書類の封筒詰め等の単調作業の半ばで昼時間となったので、ランチをとろうと外出した。
神田川沿いにテラスを持つレストランが3~4軒ならんでいる。その内の一軒に入った。

酒亭じゅらく・店頭

お茶の水 酒亭じゅらくで 昼食
   酒亭じゅらく   千代田区神田淡路町 2-9 JR高架下

◆ 豚角煮丼   @850円

豚角煮丼@850円
豚角煮アップ
豚角煮アップ

メニュー
メニュー

【参考】
NPOオフィスでの案内状等発送作業光景
発送作業

まぐろ問屋彌左ェ門 煮付定食

小噺サロンへ通う日、秋葉原駅アトレ2の4階でランチした。
三崎港などのさかなを扱う店だ。昭和通り側の改札とヨドバシカメラ入口の間にエレベータがある。
ビジネス街で働く人たちに人気の店ということだが、その日の昼は一般の人が多いような気がした。

◆ まぐろ問屋彌左ェ門 煮付定食   @1,000円

やざえもん煮付け定食

煮付定食内訳/鮪カマ煮付け、お造里三種、ご飯、味噌汁、漬け物 
定食・内訳

お昼のおしながき
メニュー

玄関
玄関

水山で 牡蠣ちゃんぽんうどん

日頃、交通費の支出が多いと、よく怒られる。濡れ落ち葉と言われるのを避けようと、せっせと東京に出掛けるのだが、一度に沢山用事を済ませるようにと、効率を求められる。これでは会社生活と変わらないのだが、逆らうとおつりがたっぷりくるので、はいはいですます。この日も用件を二つ以上作って東京に出た。

季節限定  
  水山で 牡蠣ちゃんぽんうどん

※ 「唐あく」と呼ばれるかんすいで製麺された麺は嫌いだが、うどんは好きだ。
   牡蠣は、女房が嫌いで家では食べられないので、牡蠣の季節には外で良く摂ることにしている。
   男の必要元素:亜鉛を含んでいて、かつ、免疫力も高まると言われているからだ。 

◆ 牡蠣ちゃんぽんうどん   @900円 (税込)

牡蠣ちゃんぽんうどん

麺と汁
麺と汁

メニュー
メニュー

看板メニュー
看板メニュー

釜揚げうどん
   水山(すいざん) 丸の内オアゾ店   千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾB1

水山・丸の内店

浜町亭で 小噺サロンの打上会

月一回、千代田区の区民館の一つを借りて、こばなし・落語研究会が開かれる。
終わると毎回のように、近くの浜町亭・秋葉原店で打上げが行われる。
どこでもそうだが、打上げ会の方が裏情報や面白いネタが仕入れられることが多いので参加している。

浜町亭で 小噺サロンの打上会  千代田区神田佐久間町1-9 東京労働経済局秋葉原庁舎2F

まずは乾杯
乾杯

毎度同じパターンのマイドリンク(日本酒1合とサワー)
節酒で本当に生活習慣病などが改善されるのであろうか。
自覚症状のある改善は、アルコール効率が良くなったことだけ。一合でも三合飲んだように酔ってしまう。
マイドリンク

おつまみ
おつまみ1

おつまみ2

〆の焼そばと焼うどん
〆

九段 一茶庵で おろし蕎麦を

公開講座を聞く前に腹ごしらえをした。セミナー会場のビルにある食堂で食べると便利だが変化を求めて他を探す。以前何度も来たことのある九段下も、地下鉄の出口を間違えると居場所が分からなくなる。
道案内の看板を眺めて確信を持ってから歩き出す。何度かこういうことをやっていると成功確率は上がる。

九段 一茶庵で、おろし蕎麦を

◆ おろしそば (辛味大根)   @1,200円

おろしそば/この店の辛味大根はすこぶる辛かった。半量で、十分であった。
おろしそば

蕎麦湯
蕎麦湯

メニュー
メニュー

室内
室内

九段一茶庵    千代田区神田神保町3-6-6 九段アビタシオン1階
九段一茶庵・店頭

水道橋 ‘嵯峨谷’で、ランチに蕎麦 

あるセミナーの日に水道橋でランチした。定年後5年以上勤めた会社があったのが水道橋駅近くのビル。今回は西口から出て、大きな通りの嵯峨谷という路面店に入る。不動産屋のビル1階であった。昔好きだった白山通り近くにあった地下のカレー屋がない。駅西口の通りの入り口近くの一階に移っていた。

水道橋 ‘嵯峨谷’で、ランチに蕎麦   千代田区三崎町2-19-5越後谷不動産 1F

◆ 小アジご飯とかけそば、長なす天

※ (小)鯵ご飯が想定外に旨い。注文は、小アジご飯セットにした方が安かったかもしれない。
   朝セットはもっと安いようだ。

かけそば温+(小)あじご飯
かけそば温+(小)あじご飯

ながなす天
ながなす天

内訳/かけそば温 @280円、(小)あじご飯 @280円、長茄子天ぷら @150円
内訳

ショーウィンドウ
ショーウィンドウ

人気メニュー
人気メニュー

嵯峨谷・店頭
店頭

※ カレー屋の移転(ネパール・インドダイニング Sapana)
カレー屋の移転

近所の変化/無くなったり、随分変わった
周辺の店

新会員研修・懇談会のランチ会

新会員研修・懇談会のランチ会

あるNPOで新会員のための研修・懇談会のオブザーバーに、三人の新理事が呼ばれた。
私には、ジェロントロジーについて語れという指示があったが、時間切れで、後日の定例会で発表した。
その日夕方別のNPOの会合もあり日程は立て込んでいたが、お礼にと、ささやかなランチ会に招かれた。

ランチ会場 浜町亭 千代田区神田佐久間町1-9 東京労働経済局秋葉原庁舎2F

◆ 焼き魚定食   @750円

焼き魚

ランチメニュー
ランチメニュー

ランチ会場は、夜、小噺サロンの打上げに使われる店であった。(昼は初めての入店である)
ランチ会場

市ヶ谷 中国飯店で、お粥を頂く

過日、或るガイド研修グループの新人向けオリエンテーションが、市ヶ谷のあるビルを借りて行われた。
会に先立って会場近くでランチした。市ヶ谷の外堀南側では、すっぽん雑炊炒飯くらいしか記憶にない。
以前行ったことのある中華店を再訪した。この日は日曜のため、リーズナブルなランチセットはなかった。

市ヶ谷 中国飯店で、お粥を頂く   千代田区九段北4-1-7九段センタービルLB1

◆ 干し貝柱と海鮮のお粥   @1,600円

お粥
お粥
お粥・アップ
お粥アップ

テーブル
テーブル

ランチタイムにも、中国楽器の演奏
演奏

中国飯店・店頭
中国飯店・店頭

有楽町 魚○本店で、ランチ

この日は、歯医者とかかりつけの医者、文化財ウィークのガイドの代番が回ってきたので独り下見と、都内を駆け回った。晴れだが、風が冷たい日である。
その合間に、有楽町のガード下でランチした。そこは、有楽町産直飲食街の一角。

魚○本店    千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード  

◆ 焼魚定食 刺身付!  @900円 (税込)

焼魚定食

焼き魚定食・内訳/この日の焼き魚は、サバ。
(本当は生を焼いたものが好きだが、残念ながら干物を焼いたものであった)

焼魚定食・内訳

ランチ・メニュー
メニュー

店内
店内

店頭
店頭

北の丸公園内のレストランで、ランチを

過日、桜田門外など、江戸城幕末事件に関わるポイントをガイド研修した。
午前で一通りコースを歩いた後、北の丸公園内のレストランでランチした。
そのレストランは、武道館前の無料休憩所内にある。

ザ・フォレスト北の丸   千代田区北の丸公園1-1 第二休憩所

『北の丸公園の緑に包まれた、おしゃれなカフェ・デリ(Cafe deli)です。 ・・・ザ・フォレスト北の丸では、オムライス、カレー、パスタなどのランチメニューや、自家製サンドイッチ、ハンバーガーなどをご用意しております。また、デザートや各種ドリンクなども取り揃えております。』 
(「皇居外苑へようこそ!国民公園協会皇居外苑支部のホームページです」より)

◆ ハヤシライス   @900円

ハヤシライス

ハヤシライス/ハヤシライス・アップとサラダ
ハヤシライス・内訳

メニュー
ザ・フォレスト北の丸・メニュー

店内
ザ・フォレスト北の丸・店内

ザ・フォレスト北の丸
ザ・フォレスト北の丸・店頭

ソラシティで、ランチを

御茶ノ水オフィスで会合があったので、ソラシティでランチした。
入った店は、タイ料理店。
客の九割以上は、女性であった。
女性は何故エスニックな料理が好きなのだろうか

タイ料理 
  サイアム セラドン  SIAM CELADON
     御茶ノ水ソラシティ店    千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ B1F

◆ バンコク鶏飯   カオ・マン・ガイ   @880円

タイ、シンガポール料理店では、私は良くカオ・マン・ガイを注文する。
うどん屋ではきつねうどん、蕎麦屋では鴨南蛮といったように、同一メニューを注文する傾向が強い。それは、同一メニューであれば、店を公平・客観的に比較しやすいからだと思う。

バンコク鶏飯・カオマンガイ

バンコク鶏飯/カオ・マン・ガイ
カオ・マン・ガイ アップ
メニュー/ランチアラカル
ランチアラカル
サイアム セラドン店頭
サイアム セラドン店頭


黒塀横丁の天津飯店で、ランチ

急逝した友人宅を弔問するに当たり、昼食を済ませておくことにした。
名古屋から到着した友人を待って、即地下の黒塀横丁に降りた。

天津飯店   東京駅黒塀横丁店
      千代田区丸の内1-9-1 東京駅B1F黒塀横丁

  ◆ 石焼麻婆豆腐飯  @1,050円

熱い。そりゃそうだろう、石焼も唐辛子の辛さも、英語ではどちらも hot だからと。本人は冷麺セットだったから、いたく涼しげだった。

石焼麻婆豆腐飯・アップ
石焼麻婆豆腐飯・アップ
石焼麻婆豆腐飯
石焼麻婆豆腐飯
天津飯店・店頭
天津飯店・店頭

四ツ谷 鮨後楽で、ランチを

JR四ツ谷駅・麹町口を出て、麹町大通り(新宿通り)を半蔵門に向かうと、心法寺の一本手前の「番町文人通り」に長尾ビルがある。その地下1階に、ひそかな人気の寿司屋がある。

カウンターに黙って座れば、出てくるのは、あさりの味噌汁付
◆ ちらしずし  @1,000円

つじ半のぜいたく丼たまさかの旬のおどんぶりの中で、私は、たまさかの旬のおどんぶりが好きだ。

ちらしずし @1000円

鮨 後楽  千代田区麹町6-6 長尾ビル B1F

地元と思われるシニアの夫婦連れが多い。若い女性も次々と入ってきて、確かに「ご飯少なめ」という。

地下一階の入り口
後楽B1入口
長尾ビル一階入り口
後楽1F入口
目印は、角のCafe de CRIE。この角を左に曲がる。
目印Cafe de CRIE
この通りは、「番町文人通り」という。
『かつて藤田嗣治、島崎藤村、初代中村吉右衛門、泉鏡花、有島武郎、有島生馬、里見とん、菊池寛、武田鱗太郎、明治女学校、与謝野晶子・寛夫妻、網野菊、串田孫一、川喜田半泥子といった人々が住んでいた…』
(「麹町界隈わがまち人物館」より)
番町文人通り

たまさかで、旬のおどんぶり

丸の内検定で合格したのはいいけれど、何分一夜漬けなので、時折訪れないと忘れてしまう。
そこで丸の内ブリックスクエア付近をぶらつき、アネックスにある和食店でランチした。
そこは、

たまさか 丸の内  千代田区丸の内2-6-1丸の内ブリックスクエア アネックス2F

『カウンターメインの割烹。厳選された素材を活かし丁寧に一品一品仕上げ、おもてなしいたします。旬の走りの食材が並ぶカウンターで気になる食材を見つけたら、板前に気軽に話しかけてください。
※アネックス2階です。本館と入り口が異なりますので、フロアマップでご確認ください。』
(「店舗情報|たまさか|Marunouchi.com」より)

◆ 旬のおどんぶり  @2,500円  (平日は@1,800円)

旬のおどんぶり
旬のおどんぶり
旬のおどんぶり/蓋をとると
旬のおどんぶり
旬のおどんぶり内訳
・先付(鳥生蓮根とターツァイの煮浸し、鰹)
・小鉢(大根田舎煮、占地、下仁田葱、柚子)
・丼(海鮮ばらちらし)
・お椀(甘海老飛竜頭霙仕立て 水菜 柚子)
・香の物(三種)
旬のおどんぶり・内訳
・甘味(練抹茶)
甘味(練抹茶)
メニュー
たまさか・旬のお丼・メニュー
カウンター
カウンター
たまさか入口、同じアネックス2Fには、三国丸の内が見える。
たまさか入口と隣の三国

赤坂・四川飯店で、ランチ

ある街歩きグループの山王・赤坂コース、ガイド研修に参加した。
その前に、例のごとく腹ごしらえをした。
その店は、あいにく日曜日には、平日のランチメニューはなかった
メニューには載ってない、特小サイズの陳麻婆豆腐を注文した。

鉄人 陳健一の店
 赤坂 四川飯店 千代田区平河町2-5-5全国旅館会館6F

『四川料理の特長は、肥沃な土地で育てられた豊富な食材を使い、唐辛子の辛さや山椒のしびれるような刺激、酸味や香味など、様々な調味料や香辛料で深みのある味わいに仕上げているところにあります。
四川料理を代表する麻婆豆腐や海老のチリソース、棒々鶏などは、その美味しさ故に、日本人に最も親しまれている中国料理といえます。』
(「メニューのご紹介|赤坂 四川飯店」より)

  陳麻婆豆腐 特小  @1,575円
  白飯             @210円
  フルーツ入り杏仁豆腐  @420円
          計      2,425円

※ 辛味が足りないという人もいるらしいが、私には唐辛子の辛味も山椒の効きも程よいものだった。

休日ランチのメニューには無い、陳麻婆豆腐・特小と、白飯
陳麻婆豆腐・特小
陳麻婆豆腐アップ
陳麻婆豆腐アップ
陳麻婆豆腐on白飯
陳麻婆豆腐on白飯
杏仁豆腐
杏仁豆腐
テーブル
赤坂・四川飯店テーブル
室内
室内
6F入口
6F入り口
全国旅館会館
全国旅館会館



有楽町 麹蔵で、ランチを

銀座松屋で池波正太郎展を観た後、所用で有楽町に立ち寄った。
その前に、腹ごしらえを。
会社勤めの男女客が多い店だ。名物の豚汁が良く出ていた。

麹 蔵 有楽町晴海通り店
          千代田区有楽町1-6-4 千代田ビルB1・B2

◆ ラフティ定食  @800円

『箸で切れるほどやわらかく煮込み、隠し味に黒糖と泡盛を使用した当店自慢の逸品』
(「麹蔵ランチメニュー」より)

ラフティ定食
ラフティー定食
ラフティ定食から/
 ラフティ、煮野菜、キンピラごぼう
ラフティー定食から
メニュー
メニュー
室内
室内
麹蔵入り口
麹蔵入り口

本郷 スパイススマイルで、ランチを

スパイススマイル  文京区本郷1-25-1

soup curry Spice×Smile

業務用スープは使っていません。国産の鶏ガラと豚ガラから
とったスープを合わせたダブルスープを使用。香味野菜や昆布などのダシで、より深くコクのある味わいです。ぜひ1度、お店で味わってください。』
(「soup curry Spice×Smile|TOP-お店のミカタ」より)

◆ 10種類の野菜スープカレー  @880円

  スープ:豆乳
  辛 さ:中辛
  ターメリックバターライス:中(ふつう)


10種類の野菜スープカレー
10種類の野菜スープカレー
スープカレーとサラダ、アップ
スープカレー
10種類の野菜スープカレー・メニュー
10種類の野菜スープカレー・メニュー
スープ・辛さ・ライスの選択
スープ・辛さ・ライスの選択
ランチメニュー
ランチメニュー
店頭のメニュー
店頭のメニュー
小奇麗な店内
室内
スパイススマイル店頭
スパイススマイル店頭

東京駅界隈 綴で、ランチ

今ガイド依頼件数ナンバーワンの東京駅界隈で、午前のガイド研修を受けた後、有楽町でランチした。

  千代田区有楽町1-9-3 糖業会館・ニッポン放送本社ビルB1

『【有楽町・銀座・丸ノ内】
モダンなビルの地下に存在する、安らぎを感じる穴場空間
まるで隠し部屋のようなラウンジバー
素材・季節にこだわったお料理和と洋の素材を最大限に活かし、
様々な料理方法で丁寧に仕上げたコラボレーション料理。
ワイン・本格焼酎・ウィスキー・日本酒など
こだわりのドリンクとともに素敵な[時間]と[食]をお楽しみください。』
(「ぐるなび-綴」より)

今週のおすすめランチ
◆ 豚の角煮 @1,050円

豚の角煮
豚の角煮
角煮アップ、かやくご飯とみそ汁、デザートと紅茶
豚の角煮ランチの内訳
豚の角煮
ランチメニュー

ランチメニュー
室内
綴・室内
一階入り口
店頭

浅草橋 紫 くろ喜で、ランチ

浅草・新寺町を散歩するにあたり、秋葉原と浅草橋の中間くらいの店で、腹ごしらえをした。
日比谷線秋葉原の駅で降りて東に歩き、清洲橋通りを左折すると道の左側に、その店はあった。ずいぶん行列の長い店だった。その日は金曜日であったので、いつもと違う業態で、醤油味のラーメンしかなかった。店の名前も、金曜だけ、紫・・と変わるらしい。

饗 紫 くろ喜 千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F

饗(もてなし) 紫 くろ喜
のれん
入る前の行列
入る前の行列

◆ 味玉 鴨そば 手もみ麺  @980円

『もしも知り合いに、「和食のようなラーメンって、ドコかない?」と聞かれたら、迷わずこちらを勧めたい。子供騙しとは違う、もはや和食の域。
これは、完全に料理経験者でないと作れない食べ物。です。』
(「鴨そばと謳う『作品』。:紫 くろ喜[食べログ]」より)

素晴らしい写真のブログは、こちら

味玉 鴨そば 手もみ麺
鴨そば 手もみ麺
味玉鴨そば 麺とスープ
鴨そば 麺とスープ
券売機
券売機
醤油、鴨出汁、麺の説明書き
醤油、鴨出汁、麺の説明書き
食べ終わって、外へ出て道路を渡ってから振り返ると、まだ続く行列
食べ終わってからの、行列

☆ 驚いたのは、こちらの女将。客の顔と食べたものをちゃんと覚えていて、メモも見ず、レジで応対する。すごい能力だ。

秋葉原 ジャイヒンドで、ランチを

東神田・両国を散歩した時に、秋葉原でランチした。
久しぶりにカレー店に入った。

インドレストラン
  ジャイヒンド  千代田区神田練塀町49 1F

『ものの本によれば、同店は本場インドで5つ星シェフに輝いたオーナーが開いた、本格的な北インド料理が饗されるお店とのこと。メディアへの露出も多く、私も何かのテレビ番組で和食の鉄人・道場六三郎氏が同店を賞賛していたのを覚えている。』
(「秋葉原『ジャイヒンド』さんで「香辛料で味付けされた本格インド料理」に出会うの事…」より)

※ いつのなんというテレビ番組で称賛したのか、出典をあきらかにして欲しい。確かに、壁には、水戸黄門のような恰好をした道場六三郎氏とオーナーらしい男性と女性二人の写真が貼られているが、それが何を意味するものかコメントはない。


◆ チキンカレーナン @1,050+@300円

ジャイヒンドのチキンカレーとナン
ジャイヒンドのカレーとナン
ジャイヒンドのチキン・カレー(アップ)とナン
ジャイヒンドのカレーとパン
カレーのメニュー
カレーのメニュー
インドのパン(ナンの生地で作った)のメニュー
パンのメニュー
室内
室内
店頭
店頭

有楽町 慶屋で、ランチ

ビッグカメラに、IT関連の書籍を買いに行った折、有楽町のガード下でランチした。
(久しぶりなので、近くのかかりつけのクリニックにも立ち寄り、痛風などの薬を処方してもらった。薬が切れてから、大分時間がたっていた。NPO活動などで東京にはしょっちゅう出ているが、病院には、ついご無沙汰になりがちだ。)

慶屋  千代田区有楽町2-4-11

『有楽町ガードレール下には、「あろいなたべた」や「とんかつ繁」など個性的な店が並ぶ中・・・。晴海通り沿いの有楽町ガードレール下には、これまた個性的な、路面むき出しのうどん屋。カウンター5席だけの「慶屋」ですが、なんと、本格的な手打ちうどんが食べられるとのこと。無愛想な大将が心をこめて手打ちした麺は、むっちりとした弾力と、ちゅるりとしたノドごし!
たしかに路面店とは思えない美味しさで、塩が多めなので、そのままでもじゅうぶんウマし♪そんなわけで、ロケーションには多少ビビりながらも、安くて美味しければ、ノープロブレム!決して格別というわけではないですが、気軽に安くサクッと食べられるB級スポットでした☆』
(「イエス!フォーリンデブ★「慶屋」(有楽町/手打ちうどん)」より)

◆ カレーうどん  @550円

※ うどんが茹で上がったら、流水でぬめりをとり、氷水でしめてから、また温水で温め直しているようだ。ようだというのは、ほかのことを考えながら眺めていたから、正しい記憶かどうか自信がないというほどの意味である。カレールーは、一食分ずつ小鍋で温めているようだった。急ぐ人はご遠慮ください、という趣旨の張り紙があった。急ぐ用もなかったので、この店のマイペースで、いいと思った。


慶屋・カレーうどん
慶屋・カレーうどん
カレーうどん/うどんアップ、麺、半ライス、壁の品書き
カレーうどん
慶屋・店頭
慶屋・店頭
外国人を多く見かけた、この日のこのガード下
外人の多い、このガード下

秋葉原・青島食堂で、ランチ

※去年のランチ取材などのブログネタが溜まっていたので、少しずつリリースする。(その4)

秋葉原界隈を散策するに当たり、腹ごしらえを。

青島食堂秋葉原店
 千代田区神田佐久間町3-20-1


◆ 青島チャーシュー

『秋葉原に登場してから即ブッチギリの人気店に
新潟県長岡市にある人気ラーメン店『青島食堂』が東京・秋葉原に進出したのは2009年の7月。いわゆるメインの “アキバ” とは逆方面のエリアにあるが、秋葉原に登場してからソッコーで行列のできる人気店になった。味はもちろん、ショウガのきいた長岡系「生姜醤油ラーメン」である。』
(「【伝説のラーメンを求めて】もはや説明するまでのもない秋葉原ラーメン界の名店中の名店『青島食堂』のショウガ風味ラーメンに…」より)

青島チャーシュー
青島チャーシュー
アップ
アップ
麺アップ
麺アップ
券売機
券売機
開店時間の店頭
開店時間の店頭
開店時間となっても、まだ店は開かぬ
まだ店は開かぬ
時間が過ぎ、やっとシャッターのあく音が
時間が過ぎ、やっとシャッターのあく音が

ステーションホテルのカメリアで、ビーフシチューを

女房を赤煉瓦駅舎のレストランへ連れて行くことになり、取敢えず、ひとりで下見をした。
東京ステーションホテルには、2階に直営のレストランが、地下1階にテナントのレストランが入っている。
2階では、フランルージュとすし青柳が、今月一杯すでに予約で満席であった。
しかたなく、予約を取っていないカメリアにならんだ。
私までで、40席が満席になった。すぐ後ろの人は、さらに40分の待ちが生じた。
もう少しで、俺のフレンチ銀座や、浅草今半の二の舞となるところであった。

東京ステーションホテル カメリア

東京ステーションホテル特製
◆ 黒毛和牛ビーフシチューランチ
                                     @2,580円

『休館前までカメリアの象徴だった
「STATION HOTEL」の切り文字ロゴを当時のまま設置し
旧フレンチレストラン「ばら」で食通にも愛された
「ビーフシチュー」
を、総料理長がさらに洗練させた味わいでご提供。』
(「東京ステーションホテルのレストラン・バーのご案内:カメリア|東京ステーションホテル<公式サイト>」より)


ビーフシチューランチ
ビーフシチューランチ
ビーフシチュー
ビーフシチュー
温野菜
温野菜
パン
パン
ナイフ、フォーク&スプーン
ナイフ&フォーク
紅茶
紅茶
ランチメニュー
ランチメニュー
窓際、
窓側
奥は、予約で満席の、フランルージュとすし青柳
カメリア、行列

文科省・職員食堂で、ランチを

霞ヶ関、文部科学省の、あるイベントに参加した。

その関係で、文科省職員食堂を利用することができた。
一言で言えば、安くて旨い。
以前、厚生労働省関係の案件で、九段第3合同庁舎で豚肉の生姜焼き定食を食べたときも、同じような感想がある。安くて旨いと。公務員は、いいなあ。


◆ スペシャル和麺ミニカレー

                           @350円+@150円

ここで、スペシャル和麺とは、豚汁うどんが入ったもの。


スペシャル和麺&ミニカレー
スペシャル和麺&ミニカレー
スペシャル和麺
スペシャル和麺
ミニカレー
ミニカレー
帰りにサンプル棚を覘くと、「申し訳ございません。好評につき売り切れました」と表示されていた(左下)。大変ヘルシーだったので、やはり人気があったようだ。
帰りにサンプル棚を覘くと、好評売り切れ
券売機
券売機
清潔そうな、麺の厨房&受渡し所
「ランチタイム限定 ミニカレー/大盛りはできません」と書いてあった。
また、美味しそうなおにぎりや、おいなりがあった。
麺の厨房&受渡し所
文科省・職員食堂内
文科省・食堂内

【追伸】

この日、文科省には、新大臣となったTさんが挨拶に来られたようだ。
ちらりと、T新大臣の姿。文科省新大臣
T新大臣が文科省の建物に入った後の、報道陣。
報道陣

新丸の内ビル・四川豆花飯荘で、ランチ

久し振りの丸の内散歩を前に、ランチをとった。

新丸の内ビル6F四川豆花飯荘 東京店

シンガポールが本店の中国レストラン「四川豆花飯荘」の日本第1号店。モダンな雰囲気の店内で本格四川料理が味わえます。深みのある辛さが評判の「麻婆豆腐」や「車海老の四川チリソース炒め」をはじめ、滋味たっぷりの「すっぽんのスープ」もオススメ。また茶芸師がアクロバティックに煎れる八宝茶もお楽しみいただけます。』
(「四川豆花飯荘|ショップ一覧|店舗検索|新丸ビル」より)


茶芸師 と 八宝茶

茶芸師

◆ 四川豆花ランチセット @2,100円

本日の点心二種(即日点心)
点心二点
その他、四川豆花ランチセット
四川豆花ランチセット
海鮮と鮮野菜のすもも香り炒め
海鮮と鮮野菜のすもも香り炒め
春雨とナッツのピリ辛炒め
春雨とナッツのピリ辛炒め
スープ(例湯)
スープ(例湯)
漬け物(泡菜)
漬け物(泡菜)
デザート(時応涼甜品)
デザート(時応涼甜品)
ランチメニュー
ランチメニュー
店頭メニュー
店頭メニュー
四川豆花飯荘・店頭
四川豆花飯荘・店頭
新丸の内ビル
新丸の内ビル
新丸の内ビル出口から見た、復元工事中の赤煉瓦駅舎
復元中の赤煉瓦駅舎

秋葉原 インディアンレストラン アールティで、ランチ

インディアンレストラン アールティ

              千代田区神田佐久間河岸50 大岩ビル2階
  
◆ アールティ スペシャルセット

『この3種類はとても良いバランスだと思いました。

カレー以外も良いですよ。
ナンはもっちり部分とパリパリ部分もあり十分な食べ応えですし、サラダも彩りよく沢山の種類の野菜が詰まっています。
そしてタンドリーチキンは香ばしく焼かれて、柔らかくジューシーでとても美味しかったです!
タンドリーチキンで特筆するくらい「美味しい!」
と思ったお店はインド料理マハトマとHATTIくらいですが、それに匹敵するかと思いました。』
(「【祝開店】Aarti(アールティ:秋葉原)-CURRY DIARY(・x・)」より)


アールティ スペシャルセット
カレー3種、タンドリーチキン、ナンとミニサフランライス
サラダ、ラッシー
アールティ スペシャルランチ
向かって右から、キーマカレー、エビカレー、ミックス野菜カレー
キーマ・エビ・ミックス野菜カレー
メニュー
メニュー
店頭
とても見つけにくい看板や、1階入り口、階段
店頭
2階入り口、厨房、店内
店内
神田川
向かって左は、アールティのある神田佐久間河岸
神田川・左は神田佐久間河岸 

日比谷公園 松本楼で、ランチを

日比谷でランチした。
日比谷公園内の、緑の中の6つのレストランは、こちら

その内のひとつ、
   日比谷 松本楼


◆ 土日祝・スペシャルランチ @1,580円

   ・牛フィレ肉のステーキ マッシュルームソース &
   ・カニクリームコロッケの盛合せ温野菜添え ライス

※ これも、たいめいけんや、煉瓦亭、資生堂パーラー、みかわやなどの老舗洋食屋と同じ系統の味に感じる。


土日祝スペシャルメニュー
土日祝スペシャルメニュー
アップ
アップ
メニュー
メニュー
看板メニュー、ショーウィンドー、室内
ショーウィンドー、室内
オープンテラス
春というのに、この日はまだ寒く、テラス希望者は少なかった。
テラス
行列
店内にも列があり、この日の待ち時間は、20分ほど。
なお、席に着いて、オーダー後食事が運ばれてくるまでがまた20分ほど掛かった。

行列
松本楼
松本楼

鎌倉橋の‘野らぼー’で、田舎きつねうどんを

鎌倉橋でランチ。この日はきつねうどんシリーズのエリアを広げて。
大テーブルの対面に近隣のOLが一人でランチしていた。讃岐うどんなので、流儀は丸香と同じようだ。

きつねうどん比較シリーズ

  ・雅楽の甘いきつねうどん
  ・悠讃のふっくらきつねうどん
リファレンスは

  ・丸香のきつねうどん
  ・幻となった西日暮里・あかうの名古屋風きざみうどん


讃岐うどん 野らぼー 内神田店

        千代田区内神田2-2-1鎌倉河岸ビル

『野らぼーとは「野原でボーとしているような気持ちでくつろいで欲しい」というメッセージを込めた店名だ。一度聞くと必ず覚える名前だ。2000年7月に開業以来着実にファンを増やしている。現在神田錦町の本店を中心に周辺に7店舗を構える。
 店主の氏家さんは香川の出身、子供の頃から親しんだ讃岐うどんを東京に広めたいという夢がある。昼はうどんと丼を中心にした定食が大人気。近くのサラリーマンやOLに熱烈支持されている。』
(「野らぼー|讃岐うどん遍路|四国新聞社」より)


◆ 田舎きつねうどん

うどんデータ/だしの素材
  こんぶ・にぼし・しいたけ・かつお節

cf.熱あつ(一玉)  @470円
  上乗せ きつね  @120円
     小計     @590円

  田舎きつねうどん @670円
(∵ このきつね(お揚げ)は、讃岐から取り寄せているから、と)


田舎きつねうどん
田舎きつねうどん
きつねうどん アップ
きつねうどん アップ
一味と胡麻
一味と胡麻
メニュー
メニュー
店内
 店内
店頭
店頭
帰りの野らぼー・行列
帰りの野らぼー・行列
1F入り口
1F入り口

悠讃の、ふっくらきつねうどん

JR飯田橋駅近のうどん屋再訪シリーズ。
今回は、

悠讃  千代田区飯田橋4-4-12 ワイズビル1F

そして、きつねうどん比較シリーズとしたい。

◆ ふっくらきつねうどん

※ 途中経過。
  きつねうどん比較では、雅楽の甘いきつねうどんと良い勝負である。
  次回は、少しエリアを広げて比較したい。



悠讃・開店直前の店頭
既に、女性三人の先客有。
悠讃・開店直前
ふっくらきつねうどん
ふっくらきつねうどん
きつねうどん・アップ
きつねうどん・アップ
ごはん
ごはん
七味辛子、一味辛子、ゆず七味
三種類の七味
メニュー
メニュー
帰り際の様子、満員
出店時・満員

福でん スズキと豆腐の揚げ出し

飯田橋のランチ、久し振りに福でんに行った。
以前の、銀ダラの西京焼はこちら
また、活きあじ姿焼はこちら

旬味 福でん 

    日替わりランチ

※ なかなか安定して、旨い店だ。


日替わりランチ
スズキと豆腐の揚出し
、小松菜おひたし、ご飯、味噌汁、漬物
福でん 日替わりランチ
スズキと豆腐の揚出し
スズキと豆腐の揚出し
店頭の看板メニュー
店頭の看板メニュー
店頭
福でん・店頭

秋葉原・牛丼専門店 サンボの牛丼並

秋葉原電気街でランチ。
11時半到着。店が開きかかった。いったん店の前を通過。戻ってくると一人入った。続いて、二人目として私も入った。その後は客が次々と入ってくる。

牛丼専門店 サンボ

      牛丼並 @400円

『秋葉原電気街には、B級的な食事処が数多くある。
・・・ここは立派な立派な牛丼のお店だ。

牛丼と言えば、・・・牛丼屋(チェーン店)との比較を避けては通れないだろう。
(1)専門性
豚丼とかキムチ丼のようにチェーン店では料理を多様化展開
こちらのお店は、牛丼と牛皿オンリー。メニューはこれだけ。いわば、「牛丼ひとすじ」だ。
(2)価格とボリューム
激安化するチェーン店は、確かにこちらのお店と比較すると安いが、量目が全然違う。
(3)味
チェーン店は、どちらかと言うと甘めの味付け。肉よりも、調理過程で付けた味の方が勝っている。しかし、こちらのお店では、甘さ控え目で肉の味がしっかり。』
(「侮れない、牛丼ひとすじ:牛丼専門サンボ さんぼ[食べログ]」より)

※ 多様化展開とやらに反対なのは、私も同意見


牛丼並
牛丼並
アップ
アップ
入ったばかりの時の店内
店内
新しく設置された食券機
食券機設置
店頭
店頭

国立劇場の食堂「十八番」で夕食を

この日の演奏会は開演午前10時45分、終演午後9時半。私は3時頃入場したが、それでも終演までは長丁場なので、途中5時ごろに夕食をとった。女房から薦められていたのは、国立劇場隣のグランドアーク半蔵門のレストランであったが、劇場に入る前に下調べをしたところディナーは結構高いので回避。結局、劇場内の食堂「十八番」でとった。

お食事処 十八番  おはこ


※ このところの暑さがボディブローで効き始めてきたので、この時間食欲がなかった。で、適当に弁当を注文した。


お好み弁当
お好み
重ねた膳を開くと、
お好み 展開
一の膳
一の膳
二の膳
二の膳
ノンアルコールビール
アルコールを飲むと、居眠りをしていびきなど掻くと顰蹙を買うのでビールもどきで我慢。まずい。
ノンアルコール・ビール

席
ショーケース
ショーケース

追】 女房は楽屋で皆と別の仕出し弁当を。そして、楽屋見舞いのお菓子を食べていたそうな。
一例:
三條若狭屋 祇園ちご餅
銀座甘楽 銀六餅
宮島・藤い屋 もみじまんじゅうなど
出演者は全国から来ているから、色々なお菓子があったようだ。

楽屋見舞いの菓子

池波正太郎贔屓の花ぶさで、昼食を

御徒町でランチした。
その昔、江戸切り絵図を片手に、女房と池波正太郎の「剣客商売」の舞台を深川から鐘ヶ淵まで13kmばかり歩いたことがある。
その時も、池波関連の食べ物屋と言えば、高橋のどぜう屋「伊せ喜」だけだったと思う。
そこで今回は、池波贔屓の花ぶさに寄ってみた。


花ぶさ  千代田区外神田6丁目15−5

『池波正太郎氏が愛した昔ながらの趣を大切にした下町の料理屋。
カウンターでは大将が優しい料理を作ります。』
(「ぐるなぴ-御料理 花ぶさ」より)

『池波(正太郎)贔屓の二店、「花ぶさ」と「まつや」』
(「池波正太郎が残しかった「風景」」新潮社 P67より)


○ 板長のおすすめ
  鰆の煮つけ御飯セット
鰆の煮つけ御飯セット

鰆の煮つけ・アップ
鰆の煮つけ

筍ご飯
筍ご飯

小鉢と香の物
小鉢と香の物

白玉ぜんざい
甘み

ランチメニュー
メニュー

玄関のメニュー
玄関のメニュー

店頭
店頭

☆ さすが割烹。ランチはリーズナブルな価格ながら上品であり美味しい。
  但し、夜は高そう。

鐘楼の辛口!マーボー定食

鐘楼は以前、水道橋のそばとラーメンで紹介した。
『本場山椒入り真っ赤なスープのマーラー刀削麺
一番人気の辛い刀削麺
スープが服に掛かるのを避けるため、紙製の前掛けが渡される。』と
(「飯山満通信 そばとラーメン」より)


中国料理
刀削麺 鐘楼(じょんろう) 水道橋東口店
     千代田区西神田2-1-8

刀削麺(西安料理)と四川料理をベースに、郷土・伝統の香りを漂す、料理・内装で、楽しくお過ごし下さい。』
(「ぐるなび-中国料理 刀削麺 鐘楼 水道橋東口店」より)

今回は、さらに辛いマーボー定食であった。
思わず涙が出た。
  

鐘楼の‘辛口!マーボー定食'
鐘楼のマーボー定食

アップ
アップ

メニュー
メニュー

店頭の看板より
店頭の看板

店頭
店頭

有楽町・小洞天でランチ

ビッグカメラに地デジテレビの下見に来たついでに、地下の中華料理店でランチとすることにした。有楽町の東京交通会館に事務所があった頃、時々訪れ昼食をとった店だ。その頃は、シュウマイご飯を良く食べた記憶がある。

『小洞天の【シウマイ】は、日本橋生まれのオリジナル焼売です。焼売ではないシウマイのもつ本来の旨みは一度食べたらやみつきです。本場中国にも日本国内にも同じものはないと自負しております。
現在の「焼売」として名称も定着していますが、小洞天では【シウマイ】として当店ならではの味わいを半世紀以上追求してまいりました。単なる点心としての1品ではない、他の焼売を超越した味わいを持っています。ですから昔からご利用していただいているお客様からは「ご飯がほしくなる焼売」としてご愛顧いただいています』
(「小洞天のシウマイ|中国料理小洞天」より)


小洞天  千代田区有楽町1-11-1 読売会館B1

私の注文したのは
○ 復活パイタン麺セット


『白湯は中国では清湯、上湯と並び称される。
清湯は澄み切ったスープ、上湯は清湯より澄み切ったスープをいう。
白湯は豚牛鳥等を使った白濁したスープ
です。』
(「A級グルメ パイタンスープ-atomadvanceの日記」より)
パイタン麺セット

パイタン麺アップ
パイタン麺アップ

女房の食べたランチセット
女房の食べたランチセット

メニュー
メニュー

B1F店頭のパイタン麺セットの看板
店頭のパイタン麺セットの看板

一階の入口
一階入口

☆ シウマイは、相変わらずおいしい。
  ただ今日では、13時からしかシウマイご飯は無いようだ。

九段第3合同庁舎で定食を

過日、ジョブカードの研修会に出かけた。
九段南の九段第3合同庁舎で行われたので、昼食はそちらの食堂で定食を食べた。

○ 豚肉の生姜焼き定食
豚肉の生姜焼き定食

生姜焼き・アップ
生姜焼き

添え物
添え物

ひとつ上の階から見下ろした食堂の様子
この後どんどん満員になっていった。
ひとつ上の階から見下ろした食堂の様子

北の丸公園方面の眺め
真下は清水門あたりか。
北の丸方面の眺め

☆ 安くておいしい定食であった。

黒塀横丁‘築地 奈可嶋’でランチ

東京大丸に買物に寄ったとき、昼食をとった。
東京駅・黒塀横丁にまた新しい店が出来ていたので入ってみた。

おさかな処 築地 奈可嶋


『大正創業の老舗水産会社が営むからこその豊富な品揃え。選りすぐりの鮮魚を刺身・焼・煮・蒸・揚などお好みの食べ方で楽しめます。店内はゆったり落ち着いた和の雰囲気で、お酒を美味しく味わえる大人の空間です。ランチは日替り御膳をはじめ、バリエーションも充実しています。さかなと野菜がバランスよくとれる、ヘルシーで体もよろこぶメニューです。』
(「7/27OPEN おさかな処 築地奈可嶋|黒塀横丁|TOKYOINFOー東京駅周辺情報」より)


○ 季節の鮮魚づくし膳
  この日は、新秋刀魚づくし
季節の鮮魚づくし膳

さんまの刺身
刺身

さんまの松前漬け
松前漬け

さんまの梅煮
梅煮

お品書
お品書

ランチメニュー
ランチメニュー

開店早々の店先
開店早々の店先

入口
入口

開店祝いの手拭い
開店祝いの手拭い

☆ 美味しい魚の食事処がまた増えた。喜ばしいことである。
 おまけに、粋な手拭いを土産にくれた。なかなか無いことだ。
 女房が喜んだ。但し彼女の目的は、手拭い地で作るわらじの材料として。
 ちょっと待った。すぐに引き裂くな。敵は、鼻緒に赤の彩が欲しいと見た。

芋の蔵の日替わり定食

芋の蔵


千代田区丸の内1-6-4 オアゾ(oazo)ショップ&レストラン6F


芋の蔵

ランチ:日替わり御膳
芋の蔵・日替わり御膳

サワラの西京焼
サワラの西京焼き

副食1:玉子焼き、キンピラなど
副食1

副食2:キビナゴ
副食2

副食3:サラダ
副食3

夜はたちまち焼酎200種類を揃えた飲み屋となる。その名の通り、芋を中心に。

満留賀のおすすめ昼限定セット

満留賀 千代田区西神田1丁目3−6

この界隈に、満留賀と付く蕎麦屋は多い。どういう関係かは知らないが。


『ここは単品メニューがやたらと多いのですが、ほとんどの人がどんぶりとそば(うどん)のセットをオーダーしているようです。比較的オーダーから出てくるまでの時間は早いのですが、少々待っているオーラを感じると調理場をせかしてくれるのでサラリーマンにはオススメのお店です。味は普通ですが。』(「満留賀?満留賀”[食べログ.com]」より)


おすすめ昼限定セット

○天丼(えび、きす、野菜)、○とうふ、○おそば付き
おすすめ昼限定セット
店頭メニュー
店頭メニュー
満留賀入口
満留賀入口

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR