はせ川 ロース&半ヒレ豚かつ

両国のとんかつ はせ川でおすすめ「ロース&半ヒレ豚かつ」  @1,512円

おすすめ~ロース&半ヒレ

両国・隅田川の研修前に、両国のとんかつ はせ川で、腹ごしらえをした。この日は体調が良かったので、ロース&半ヒレを注文した。はせ川は横綱横丁にありいつも長い行列ができる。行列を見越して早めに家を出た。平牧バーク三元豚を使った店は多いのに此処の人気は何なのだろう。

切り口を上にしてみた/最初はわさびだけで食べてみた
ロース&半ヒレ・切り口

メニュー
メニュー

店内・厨房方面
室内・厨房方面

はせ川店頭
はせ川・店頭

横綱横丁
横綱横丁

f’s Kitchenで日替りパスタ

日替りパスタ/小海老の明太子クリームパスタ

日替りパスタ(小海老の明太子クリーム)

過日門前仲町駅発のツアーガイドをした時、腹ごしらえに富岡八幡宮近くのイタメシ屋でランチした。店は、f’s Kitchenという。産直ダイニングだそうで、東京(東急?)ステイホテルの一階らしい。日替りパスタ@900円、とあったが、本日のパスタ:小海老の明太子クリームパスタは、@1,000円とややこしい。

日替りパスタ・内訳/スープ・サラダ・ドリンク付き @1,000円
日替りパスタ・内訳@1,000円

ランチメニュー(店頭)
LUNCH MENU

f's kitchen店頭
Kitchen店頭

門仲近為で 黄金づけ三点盛合

門前仲町・近為で 黄金づけ三点盛合せ

◆ 近為 黄金漬け三点盛合せ   @1,590円
黄金づけ三点盛合せ@1,590円

漬物
近為の漬物

日比谷の掛りつけ医の帰りに、門仲に降りて、文化財ウィークのガイド下見をした。その前に、腹ごしらえとして気になる軍鶏料理屋を覗いたが、既に名物の軍鶏水炊きラーメンは完売でランチの部は終了していた。深川不動堂前の近為に珍しく長い行列ができていないので、この日は急遽、ここで食べることにした。

メニュー/黄金づけ三点盛り   @1,590円
黄金づけ三点盛・メニュー
※ この日の黄金漬け三点は、銀だらと鮭と鶏

(参考) その他メニューから/高くなった銀だら粕漬け定食   @1,990円
銀だら粕漬定食メニュー
※ 銀だらは高くなった。

近為店頭
近為店頭

行列の少ないこの日の近為
行列の少ないこの日の近為

【参考】 既に終了、水炊きラーメンの有明
水炊きらーめん終了・有明

CLEMENTIAで スパゲッティを

CLEMENTIAで スパゲッティを

過日、東京都文化財を巡るツアーのガイドをした。腹ごしらえに、木場のスパゲッティ屋でパスタを食べた。近所はランチの激戦区で、就中、ラーメン屋の麺屋 吉左右(きちそう)はいつも長い行列ができる。隣の居酒屋 水心、レストラン La Porte Rouge、近くのカマルプールなどが人気店のようだ。

スパゲッティ・鶏肉と揚げナスのラグートマトソース@920円
スパゲッティ・鶏肉と揚げナスのラグートマトソース@920円

サラダ
サラダ

パン
パン

紅茶
紅茶

メニュー
メニュー

カウンターから厨房を
カウンターから厨房

CLEMENTIA/江東区 東陽 1-11-2 1F
CLEMENTIA・店頭

隣近所の人気店/麺屋 吉左右、カマルプール、居酒屋 水心、La Porte Rouge(食事時間が1時間持てないと無理なレストラン)
近所の人気店

清澄白河尾張屋で 山かけそば

清澄庭園でセミナーの講師を務める前に、清澄白河駅近の蕎麦屋で腹ごしらえをした。
胃腸の方はまだよくならない。できればお粥系がいい。次に饂飩がいい。うどん屋がない。
次善の策で、蕎麦にした。天ぷらや鴨肉はやめ、腹に優しそうな‘とろろ’にした。

清澄白河尾張屋で 山かけそば

山かけそば
汁と麺
汁と麺

『尾張屋は創業58年。皆様に愛されてきた伝統の味を守り続けます。
内装材やせいろは、国産の間伐材を使用。
森の中にいるような心地よい空間で、尾張屋のそばをご賞味ください。』 (「尾張屋」より)

メニュー
メニュー

店内
店内

店内
尾張屋・店頭

伊勢屋で ランチ替りの磯部餅

私は歳をとっても、早とちりが多い。先般もある最終下見で時間を間違えた。携帯に電話がかかってきて初めて、時間を間違えているのに気が付いた。急いで皆が揃っているレストランへ入った。皆概ね食事が終わっている。下見出発時間が近づいていたので、手軽な磯部餅にした。優しい人たちで助かった。

伊勢屋で、ランチ替りの磯部餅

磯部餅

深川・伊勢屋 店頭  江東区富岡1-8-12
※ この店は、私にとっては、時間を間違えたときに来る処のようだ。 
伊勢屋店頭

東大島 キッチンヒイラギで、カキフライを

過日、東大島(ひがしおおま)から平井まで歩いた時、集合場所の東大島駅前で腹ごしらえをした。
ちなみに東大島駅は江東区と江戸川区に跨る珍しい駅(区境の河川橋上駅)である。
まだRのつく月で、カキフライがあった。投稿するのを忘れていたので、急ぎアップする。

東大島 キッチンヒイラギで、カキフライを

◆ カキフライ定食   @920円

カキフライ定食
カキフライ定食内訳/味噌汁付である
カキフライ定食・内訳

メニュー/カツやフライが得意なようだ
メニュー

キッチンヒイラギ   江東区大島9-3-12 東大島メトロード18

新大橋通りの玄関
キッチンヒイラギ・店頭

東大島メトロード18のビル 通路側の玄関 (二つの顔)
キッチンヒイラギもう一つの顔

店内
店内

木場のタンドールパルで、ランチ

洲崎・木場~清澄・深川の下見の折、独りで冬木弁天や繁栄稲荷に立ち寄ったが、その時のランチの話。
いつも洲崎遊郭跡の大門の近くに、行列のできるカレー屋があり、気になっていた。この日並んでみた。
この日は土曜日で少し空いていた。一番乗りできたので、ゆっくりとその店自慢の組み合わせを注文した。

カマルランチ・カレー三種+チーズクルチャ、ラッシー

木場のタンドールバルで、ランチを

  タンドールバル カマルプール   江東区東陽3-20-9 鈴木ビル  1F

◆ カマルランチ

この日注文した、カマルランチ内訳/
   カマルランチ・カレー三種+チーズクルチャ、サラダ、ライス&ラッシー
   カレー三種は、辛口:オイスター&ナス、中辛:チキンカレー、マイルド:オクラ入りダルカレー 
カマルランチ内訳

カウンター前の、香辛料の瓶
カウンター前の、香辛料の瓶

店内
店内

カマルランチ・店頭看板
カマルランチ・店頭看板

タンドールバル・カマルプール店頭
タンドールバル・カマルプール店頭

☆ ディナーも楽しそうだ。

和鮮しんまで、三種盛丼

洲崎・木場・清澄白河・深川の研修のガイド役を仰せつかったりした時などに、何度か木場を訪れている。
この間、歩く前の腹ごしらえで、何軒かの店でランチした。
木場は、当初予想以上に、面白い店が多かった。まずは、コストパフォーマンスなどで人気の店から。

和鮮しんま    江東区木場2丁目20−3

◆ 三点盛合せ丼   @700円

注文すると、あっという間に出てくる。まるで、ソフトバンクのCM(白土家「中華飯店」)のように。
三点盛合せ丼
三点盛合せ丼・内訳
三点盛丼・内訳

メニュー
メニュー

室内 & 二階からの風景 (見下ろすと、そこは、タクシー乗り場とメトロ入口)
室内&二階からの風景

しんま入口 (不動屋さんの2,3階、二階入り口、一階入り口)
※ 土曜は、2階のみ営業
しんま入口

太陽のトマト麺で、チーズラーメンを

洲崎・木場・清澄白河・深川のガイドをした日、探し回る時間がないので駅近くでラーメンを食べた。
水道橋辺りで入ったことがある店のチェーンのようだ。
前に何を食べたのか忘れたし、あまり考える気もなかったので、その店のおすすめを注文した。

太陽のトマト麺 木場支店   江東区東陽3-3-9

※ ガイドの日は、A4のファイルを1~2冊カバンに入れると、満杯になる。
  デジカメをカバンに入れないので、普段は帰るコール専門のスマホがカメラ代わりになる。
  但、カメラ機能を働かせると、電池がすぐに消耗し、帰るコールができなくて女房に叱られることになる。

◆ 太陽のチーズラーメン   @860円

以下、スマホで撮ったもの
チーズラーメン

メニュー
メニュー

店頭
店頭

木場 宝家で、ランチを

木場・清澄白河・深川の最終下見をする前に、木場駅近くで腹ごしらえをした。
タンメンと餃子が旨い店だ聞いていた。
ランチタイムは定食しかないのかと早合点して、定食を頼んでしまった。

宝家 (たからや)   江東区東陽3-20-5

◆ 〈Bランチ〉 餃子3ケ+中華ソバ   @650円

宝家・Bランチ

中華ソバ (つゆと麺)と餃子3個
ランチB内訳

メニュー
メニュー

宝家・店頭
宝家店頭・木場

☆ 確かに餃子は注文を聞いてから餡を包んでいた。包み方もひだなしで、独特である。
   鉄製の厚目の餃子焼き器だからこそ美味しい餃子が焼けるのであろう。
   ランチタイムでも、ワンタンメン(@700円)と餃子3個(250円)の組み合わせもOKだそうだ。

森下 小野珈琲で、ランチを

深川六間堀界隈を歩いた日、腹ごしらえは森下のカフェでした。
当初、清澄白河駅近辺を考えていたが、土曜日のせいか、それらの店はすべて閉まっていたからだ。
カフェでのランチは私にしては多くはないが、この辺りはカフェのようなものが多いのでしかたがない。

※ 『ブルーボトルだけじゃない!珈琲の街と化す清澄白河』と、ある女性に教えてもらった。

小野珈琲   江東区森下2-17-5

◆ ナポリタンとディンブラ

スパゲッティ/ナポリタン   @500円  (お飲み物と一緒にご注文お願いいたします)
ナポリタン

紅茶/ディンブラ(スリランカ)…私はコーヒーが苦手である。  @450円  
ディンブラ

スパゲティ等のメニュー
スパゲティ等・メニュー

ディンブラ等紅茶のメニュー
ディンブラ等紅茶メニュー

小野珈琲
小野珈琲

振られた店

① カフェ ミチス Cafe Michis    江東区清澄3-10-11
カフェ ミチス

② BAR NICO 土日祝限定のランチミールスを食べたかった。   江東区高橋11-1 1F
   ←この店の後に、スパイスバーニコができた?  
NICO

門前仲町 PAPPATORIAで、ランチを

東京文化財ウィークに、「門前仲町から佃への散歩道で出会う文化財」のガイドを代番することになった。
門前仲町で腹ごしらえをすることにし、人の流れに吸い込まれて、あるイタリアンの店に入った。
女子会やサラリーマン、祖母と孫娘など様々な人がいた。

PAPPATORIA 門前仲町 江東区富岡1-8-9 真珠堂アネックスビル1,2階

PAPPATORIA・店頭

店頭の看板にあるメニュー
看板・メニュー

1階店内
店内

テーブルにあるメニュー
メニュー

◆ 本日のパスタ料理  @1,000円
パスタ2種よりチョイス
    サバと水菜のオイルベーススパゲッティ (塩味)

本日のパスタ料理@1,000

パスタ料理(パン・サラダ・デザート付)の内訳と紅茶(コーヒーは付いているが、紅茶は別勘定だった)
パスタ料理の内訳と紅茶

※ 今度、鯖缶で作ってみようか?

門前仲町 三河で、ランチを

この日は、他に気になる店があったが、休みであった。
昔、打ち上げ会で一杯やった店に行ってみた。
酷暑で少し食欲も衰えてきたので、腹に優しそうなものを注文した。

郷土料理 三河   江東区富岡1-6-1

◆ 麦とろ定食 @780円

麦とろ定食
麦とろ定食

麦とろはどこが一番おいしいのだろうか。
麦とろランキングを調べてみたが、ついでに食べる牛タンに評価が引きずられている感がする。
とすれば、浅草麦とろ は美味しいほうなのだろうか。

麦とろ
麦とろ
三河店頭
三河・店頭

門前仲町 ディデアンで、ランチ

過日、深川永代地区へ、マニヤックなプチ・ガイドの下見に出かけた。
この日は、真夏日。
散策に先駆けて、ヘルシーなランチを摂った。

ディデアン  江東区富岡1-15-3

当店看板
血流改善、風邪撃退、二日酔いにも
薬膳・カレー   自家製・生ケフィアドリンク付   @980円

注文すると、女性の主人がすかさず言った。
うちのカレーは、辛いですよ、食べられますか、と。
姿・形を見て、場違いな客と、見たのだろう。

薬膳・カレー 自家製・生ケフィアドリンク付

メニュー/お昼の食事
メニュー・お昼の食事


デザートに、
愛玉子 オーギョーチー  (基本のレモンシロップ)   @500円

オーギョーチー(基本レモンシロップ)

『愛玉子とは?
 「愛玉子」は桑科イチジク属の台湾固有植物です。イチジクと同じ構造で、小さな粒粒の種には、水に触れると常温のまま固まる珍しいタイプのペクチン(植物繊維)が豊富に含まれています。この種に水を加えペクチンを抽出したものが、薬膳デザート愛玉子で、寒天やゼリーなど凝固剤を全く用いず、火にもかけずにプルルンと固まっています。
 台湾では古くからデトックスや腎臓の妙薬と呼ばれ、日常的に食べられてきましたが、高山に分け入っての収穫は大変なため、近年栽培物が主流となってきています。当店は“野生の力を体に取り入れる”をテーマの一つとしていることから、台湾の高尾県の1500m以上の山で育つ天然もののみを用い、手練りで作っています。・・・』 (メニューより)

メニュー/愛玉子
愛玉子・メニュー

店内
店内
入り口近くの、お茶などの置場
お茶などの置場

店の中や料理を想像させない風情の店頭/入るには相当勇気がいる
ディデアン・店頭
ディデアン・店頭


亀戸 升本の、香取弁当

ある処で、小腹の足しにと、弁当を頂戴した。

亀戸 升本 江東区亀戸4-18-9

◆ 香取弁当

升本の袋
袋 
升本・香取弁当とお茶
升本・香取弁当とお茶
香取弁当
升本・香取弁当

升本のこだわり  

「亀戸大根たまり漬け」  幻のダイコン-亀戸大根-
有機醤油と紹興酒でつくった秘伝のたれにじっくり漬け込んだ、升本秘伝のお漬物。歯ごたえの良い食感は江戸っ子に親しまれてきました。』

「亀辛漬」
青唐辛子を麹で長期熟成させたまろやかな辛味。玉子焼きや鶏つくね、御飯等何につけても美味しくお召し上がりいただけます。』(「升本のこだわり」より)

亀戸大根のたまり漬けと亀辛漬 on 牛ノ戸焼皿
亀戸大根のたまり漬けと亀辛漬

【参考】  撮影日: 2013.5.15

亀戸・升本本店
130515亀戸・升本本店
亀戸梅屋敷
130515亀戸梅屋敷

亀戸 蒙古タンメン中本で、ランチを

亀戸散歩の折に、JR亀戸駅近くで腹ごしらえした。

蒙古タンメン 中本 亀戸店 江東区亀戸5-32-2 シャトーマルカ1F

◆ 蒙古タンメン  @770円 辛さ度:5

『(蒙古タンメン)
当店人気No.1メニュー。味噌タンメンの上に特製辛子麻婆豆腐がのった逸品です。
(激辛党には、北極ラーメンがある)』
(「蒙古タンメン中本 メニュー」より)

味噌味のタンメンは、珍しい。味噌タンメン(辛さ度:3)では、辛さが少し少ないかもしれない。心配していたが、蒙古タンメン(辛さ度:5)の、辛さはちょうどよかった。

蒙古タンメン
蒙古タンメン
トッピング/特製辛子麻婆豆腐、麺、スープ

蒙古タンメン 内訳
蒙古タンメン 内訳
券売機
券売機
カウンター
カウンター
店頭、テレビ放映実績、旗
店頭

イベリコ バル 門仲で、ランチを

深川コースで、アシスタント・ガイドをした。
出発までに、門前仲町駅近くで、昼食をとった。
街歩きにかこつけて、新しい店を探すのも、私にとって楽しみの一つである。

イベリコ バル 門仲

スペイン料理の豊穣さをじっくりと味わえるのがイベリコ・バル門仲です。店名にもあるように「イベリコ豚」の魅力を120%味わっていただけるお店です。1階は本場の香りがするバルスタイルで、イベリコ豚のプランチャ(鉄板焼き)を召し上がっていただけます。そして2階が当店自慢の「イベリコ豚によるしゃぶしゃぶの専門店」になっています。・・・』(栞より)

◆ イベリコ丼  @900円

※ イベリコバル・ランチ・メニュー/イベリコラーメン しょうゆ、イベリコラーメン しお、イベリコ丼
週替わりスペインランチ/肉料理、魚料理
実は、悩んだ。どれにしようかと。とくに、ラーメンか丼かと。後から入ってきた若者は、ラーメン派が多い。スペイン料理屋で、ラーメンもいいかも。なかなかおしゃれなラーメンだった。


イベリコ丼
イベリコ丼
アップ
アップ
水・スープ・プチデザート
水・スープ・プチデザート
ランチメニュー

メニュー
厨房方面
厨房方面
玄関方面
二階は、イベリコしゃぶしゃぶ専用とか。
玄関方面
イベリコ バル 門仲・店頭
イベリコ バル 門仲・店頭

三好・深川宿で、ランチ

あるNPOの「旅上手になろう研究会」で、メンバーの一人の女性が企画した清澄から深川散歩の、ガイドを頼まれた。
ガイド開始前に、清澄庭園近くの深川めし屋で昼食を済ませた。
2008年の深川祭りのときに、女房と入った、富岡八幡宮境内の「深川宿」との関係を聞いたら、その本店だそうだ。

深川宿  江東区三好1-6-7

深川宿の主人は、元々は、建設関係の仕事をしていたそうだ。
首都高の道路建設では、クレーン車の運転をしていた、と。
そういえば、この日も、何十年か前に仕事仲間であった人が訪ねてきて、私の向かいの席で積もる話をしていた。
私も、富岡八幡宮の方で深川めしを食べた話をしたら、素直に喜んでおられた。
とても、話し好きなご主人であった。

深川宿の名物主人
深川宿の名物主人

◆ 深川めし 味噌ぶっかけセット

農林水産省郷土料理100選のひとつ、「深川めし」は、ざっくりと切った葱と生のあさりを味噌で煮込んで熱いご飯にぶっかけた、漁師の知恵の一品
「えっ、深川に漁師?」
そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ深川は、江戸時代は漁師の町として栄え、江戸前の魚貝類や海苔などを捕る漁師さんたちが大勢いました。
特に、良質のあさりやカキが沢山捕れ、それらは深川名物とされていたのです。』
(「深川めしとは【深川宿】・・・」より)

ぶっかけミニ丼と炊き込みミニ丼のセットは、富岡八幡宮の深川宿で食べたので、この日は別のものを注文した。それが、

深川めし・味噌ぶっかけセット
深川めし・味噌ぶっかけセット
丼アップ
温かいうちに、よくかき混ぜておく必要がある、と女の人に言われた。
冷めると、固まるようだ。
アップ
煮物・お吸い物・お新香・甘味
煮物・お吸い物・お新香・甘味
メニュー
メニュー
カウンターの役割を果たす、囲炉裏端
この囲炉裏端には、建設関係の人の後に、カップルが座った。
また、小上りの席があるが、9人ほどの団体さんが入ってきて、すぐに埋まった。
囲炉裏端
三好の、深川宿/江戸深川資料館の真ん前にある。
三好の、深川宿

辰巳新道・ゆうちゃんで、ランチを

門前仲町をブラぶらしたときに、念願の店に入ってランチした。
念願のというのは、行っても、気まぐれで休んでいることがあって、入れなかったりした、という意味である。
知り合いの地元の女性から、この店を紹介されたことがある。
地元では、つとに、人気のある、有名な店らしい。

辰巳新道
     居酒屋 ゆうちゃん

あるウェブに、
きたなシュラン三ツ星だそうです。』 というのがある。

また、別のウェブでも、
居酒屋ゆうちゃん
居酒屋ゆうちゃんは、東京・門前仲町の裏路地にある居酒屋。
会津産の食材にこだわる人気の店だが、店の外観はお祭り騒ぎ
創業12年。
おすすめメニューは、「釜揚げしらす丼」。・・・

きたな美味い店のポイント

・いろんな意味でお祭り騒ぎな店
・店の外の置き物がよく盗まれる
とにかく狭い
・つい日本酒が飲みたくなる
・ご主人は骨董品好き
・ご主人が義理の娘を溺愛している
・ご主人はムショ帰りではない』
(「居酒屋ゆうちゃん|きたなシュランなレストランガイド」より)

◆ 刺身定食

※ 見かけはそんなに洗練されていない。
食べると、噂どおり、美味しい。
ランチを経験した人が、夜再訪したくなる訳が分かる。


刺身定食
刺身定食
刺身アップ
この日は、マグロ・タイ・カンパチ・ウニ。
自慢の生シラスも添えられている。
刺身アップ
みそ汁
みそ汁
店頭のメニュー
店頭のメニュー
店内の壁や天井の、写真など
店の中も、満艦飾の外観に負けず、賑やかである。
カウンターの中では息子さんが前面に立ち、強面と言われるご主人は奥の方から采配する声が聞こえる。
店内
ゆうちゃん入り口
ゆうちゃん入り口
ゆうちゃん全貌
ゆうちゃん全貌
帰り際の行列
ランチ時には、6席しかないので、外でならぶ人がいる。
夜は、8席を譲り合って座るそうだ。
若い女性にも人気のようで、中にもひとり、行列にもひとり、きれいな女(ひと)がいた。
行列
辰巳新道
辰巳新道

割烹みや古の、深川めしセット

深川めしは、以前、富岡八幡宮・境内の、深川宿で食べたことがある。
また、深川めしの素を買って、家で炊き込みご飯を作って食べたこともある。
しかし、本来の深川めしを標榜する割烹に出かけてみた。
それらは、似て非なるものであると、その店の女将は言った。

割烹みや古 江東区常盤2-7-1

◆ 深川めしセット @1,500円

深川めしとは、ぶっかけ御飯や炊き込みご飯であった。
しかし、割烹みや古の深川めしは、せいろ飯風な一品であった。


深川めしセット/蓋付き
深川めしセット・蓋有り
深川めしセット
深川めしセット
本来の深川めしであるというもの。
せいろアップ
せいろアップ
食べ進んでいくと、せいろの底が見える。
せいろの底が
香の物、小皿、小鉢、吸い物
この日の小鉢は、カンパチの酢味噌和えだったと思う。
小鉢、小皿、香の物
室内
室内
店頭メニュー、由来、壁の品書き、ランチメニュー
メニュー、店頭メニュー、由来
割烹みや古・店頭
割烹みや古・店頭

「築地市場」門前仲町店で、ランチ

ある人の清澄・深川散歩企画をサポートするため、まずは深川界隈を散歩した。
昼食は、その人が入りたいと予約していた店へ。

築地市場 門前仲町店  江東区富岡1-4-10リバーハイツ田川1階

◆ 本日のお楽しみ海鮮丼


本日のお楽しみ海鮮丼
本日のお楽しみ海鮮丼
海鮮丼アップ
海鮮丼アップ
茶碗蒸し&香の物
茶碗蒸し&香の物
メニュー
メニュー
室内 畳みの間
室内
室内 椅子席
室内2
店頭のランチメニュー
外のランチメニュー
「築地市場」門前仲町店
・店頭
店頭

超ごってり麺 ごっつの、しょうゆラーメン

亀戸から東京スカイツリーまで歩こうとしたその日、まずは腹ごしらえにラーメンを食べた。

超ごってり麺 ごっつ  江東区亀戸1-39-7 サンキビル1F

店頭といわず、店内の壁といわず、受賞の喜びがあふれるように、紙が張り巡らされている。

『業界最高権威 第12回ラーメン大賞2011~2012
背脂チャッチャ系代表に選出されました。』

『今すぐ食べたいすごいラーメン2012 亀戸代表』

『ラーメンWalker 東京23区ベスト13位に選ばれました!』


『最近開拓しようとしている亀戸に、我が地元本八幡の代表的ラーメン「なりたけ」の派生店さんがあると聞きつけて訪問してみました。亀戸のお店はレベルが高く、その中でも人気だという話もあるので楽しみでした。
先客は一名でしたが、自分が食べ終わるころには店内満席という盛況ぶり。
「なりたけ」は青春を捧げたお店と言っても過言ではないくらいに通いまくったお店。厨房にいる店員さんにも見覚えがあるぞ。最近見ないと思ったら独立されていたのですね。確かに厨房の様子も「なりたけ」にそっくりでどことなく落ち着くところがありました。』
(「ラーメンデータベース」より)


◆ しょうゆラーメン


しょうゆラーメン
チャーシューが柔らかくて、美味しい。
しょうゆラーメン
上から
上から
これでも、背脂は、「サッパリ」のレベル
背脂(サッパリ)のスープ
太麺
菅野製麺所の特製麺

太麺
店内
この後、12時を過ぎる頃、この辺りで働いているらしい人たちで一杯になった。
店内
壁にも、宣伝が
壁に
テレビでも盛んに紹介されているらしい。
テレビで紹介
店頭の受賞紹介
店頭の受賞紹介
店頭
店頭
JR亀戸駅から来ると、この交差点の向こう側に見える。
交差点の向う

門前仲町・萬寿庵の鴨せいろ

門前仲町・萬寿庵

『以前は赤坂ど真ん中、
しかも地下の小さな店だったので
あまり雰囲気がいいとは言えなかったが
現店舗は下町の商店街に面してのんびり広々。
こうなってくると色々なことが
意味なく好ましい方に受け取れてしまったりする。』
(「高遠彩子のオフィシャルブログ:門前仲町「手打ちそば 深川 萬寿庵」より)


萬寿庵・店頭
店頭

◆ 鴨せいろ  @1,480円


門前仲町・萬寿庵の鴨せいろ
門前仲町・萬寿庵の鴨せいろ
鴨汁
鴨汁
鴨肉とつくねを掘り出してみた
鴨肉とつくね
蕎麦湯
蕎麦湯
メニュー
メニュー
室内
室内
表の看板
表の看板

森下の手打ちそば 京金で、鴨南ばんを

都営大江戸線の森下駅でおりて、ランチ処を捜した。
今回は、蕎麦屋に入った。

手打そば 京金   江東区森下2-18-2

『挽きたて打ちたての手打ちそば。深川森下に100年以上続く本物の江戸の手打ちそばを今に伝えます。
そば粉は国産の玄そばを自家製粉の上、昔ながらの手法により手打ちに致しております。鰹節は鹿児島は枕崎の一本釣本枯節。化学調味料等は一切使用しておりません。季節の変りそばや、辛味大根おろしそば、鴨汁せいろ、手打ちのごまだれうどん等は特に好評をいただいております。』
(「ぐるなび-手打そば 京金」より)

◆ 鴨南ばん

※ 私がそばを比較するのは、例によって鴨南ばん。



鴨南ばん
鴨南ばん
アップ
アップ
鴨肉とつみれを掘り出してみた
鴨肉とつみれを掘り出した
麺を掘り出してみた
麺を掘り出した
※『蕎麦湯の容器が、合成樹脂製のポットであるのも残念。』
(「江戸前の蕎麦屋としては違和感:京金 きょうきん[食べログ]」より)
など指摘されている点は、今回改善されていた。


そば湯
そば粉を溶かした、そば湯。

そば湯
メニュー
メニュー
室内
室内
店頭
店頭
▲ 靴を脱いで、上がるタイプの店なので確かにきれい。
ただし、言葉は丁寧だが、人の話をよく聞いてないのでピントがずれる。かつ、こちらの質問に対し通りいっぺんの、マニュアル的答えが返ってくる。残念。

森下 ‘ふ志゛多や’の鰻重

都営大江戸線の森下駅出口5番を出ると、道路の対面に鰻屋がある。

日本料理 ふ志゛多や 江東区森下1-14-5

『深川発祥の地、森下の下町で由緒在る神社仏閣の地で味と信用一筋に誇りを持って、あきないを致して居ります。一品良ければすべて良し。うなぎと日本料理をご賞味ください。
ご宴会、ご法事、お祝い等も、御座敷にてご利用ください。椅子席の部屋も御座います』
(「ふ志多や-日本料理」より)

※ ここは予約客が多そうだ。法事の客も後から入ってきた。宴会は外を廻って別の入り口から2階に上がるようだ。
鰻の稚魚(しらす)の大不漁が日夜テレビで姦しい。この店も鰻の入手では苦労されていることであろう。


『吉野川などで獲られるウナギの稚魚のシラスウナギの漁獲量が激減し、過去最高の価格となって長原漁港の漁師、「うなぎ・割烹 大江戸」などの店が危機を感じている。錦絵の「江戸大かばやき」、「桂 枝雀 落語大全 第三十四集」の落語でも登場するほどウナギは日本の馴染みである。
東串良町の養鰻場のその他一般人は「今年はシラスウナギの入っている量はまだ3分の1で、足りていない」などと話し、その他一般人は「私達かば焼き専門店の経営を圧迫している」と話した。
水産加工の「海老仙」ではオーストラリア・タスマニア産の天然うなぎに注目し、加茂直哉取締役は「味は白身の魚のよう」と話した。シラスウナギが捕れないことについて前章裕課長は「生態がわかっていない面が多いので対策を打ちにくい」と話した。』
(「価格.com-「報道ステーション」2012年2月13日(月)放送内容|テレビ紹介情報」より)


◆ 鰻重   @2,000円


うな重
うな重
蓋を開けると
開箱
うな重・アップ
うな重アップ
メニュー
メニュー
店頭
店頭
店頭の品書き
店頭・品書き
店の看板
看板
玄関を入った処
玄関を入った処
店内の品書き
店内・品書き
箸袋とチラシ
箸書きとチラシ
この店のすぐ近くにある住所表示/江東区と墨田区の境
これは、六間川埋め立ての跡
区界

常盤の興隆菜館で、ランチにマーボー飯を

深川・高橋(たかばし)の交差点角で、ランチした。

興隆菜館  江東区常盤2-12-11

『・中々手のこった中華がいただけるお店です。
 ・下町のなんてこたぁない中華料理屋さんなんだけど結構骨太
 ・深夜までやっている森下周辺では貴重な店。・・・』
(「興隆菜館-森下/中華料理[食べログ]」より)


◆ マーボー飯

※ この日は歯の全面治療中により、歯に優しいと思われる麻婆豆腐系を注文した。


マーボー飯
マーボー飯
アップ
アップ
飯類メニュー
飯類メニュー
ランチメニュー
ランチメニュー
店内
店内
興隆菜館・店頭
興隆菜館・店頭

近為深川店、銀だらの粕漬け

近為 深川一号店   江東区富岡1-14-3

近為 東京大丸店は、こちら

   ◆ 粕漬けとご飯・銀だら

京都にある老舗の漬物屋さんなんですが、富岡八幡宮の参道沿いにあるこちらの支店ではお魚とお漬物がメインのランチを頂くことが出来ます。
ランチタイムは行列が出来るほどの人気店です。
最初に漬物とお茶
が出されます。漬物はおかわり自由です。
特に長芋が美味しかったです♪
お魚は3種類ぐらいから選ぶことが出来て、私は銀だらの粕漬けにしました。風味豊かでとても美味しく頂きました。』
(「お漬物と銀だらの粕漬けが最高でする。:近為 深川1号店 きんため[食べログ]」より)

※ 大好きな銀だらは、最近随分値上がりしているようだ。


粕漬けとご飯・銀だら
粕漬けとご飯・銀だら
銀だら
銀だら
ちりめんじゃこ
ちりめんじゃこ
みそ汁
みそ汁
ご飯
ご飯
東京大丸店でも、同じみ

囲炉裏端の席

メニュー
メニュー
店内を望む
店内を望む
最初に漬物とお茶

お茶と漬物
お茶と漬物
店頭おしながき
店頭おしながき
行列
行列
近為
近為

加賀屋の海鮮丼

この日は、研修がビッグサイトで行われた。
ワンザ有明ベイモールの

和倉温泉 加賀屋


『おかげさまでおもてなしの心を重ねて百年。能登の風土が恵んだ海の幸・山の幸を召し上がれ。その時期にしか味わえない飛び切りの旬の味を一品一品心を込めて調理致しております。』(「WANZA ARIAKE BAY MALL」より)


○ 加賀屋海鮮丼

加賀屋海鮮丼

海鮮丼アップ
さすがに良いネタを使っている。
海鮮丼アップ

見本
見本

九谷焼の皿
飯田屋風か?ほとんど赤絵具で書かれている。
九谷焼1

九谷焼の皿
古九谷風か?
九谷焼2

九谷焼の皿
これも古九谷風か?
これらの皿が、昔のものか今のものか分からない。
九谷焼3

和倉温泉加賀屋
加賀屋店頭

ワンザ有明ベイモール
ビル

ビッグサイト
ビッグサイト

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR