目黒・権之助坂 MAYAで、ランチを

目黒・世田谷散歩の前に、いつものように、まずは腹ごしらえ。
今回は、権之助坂にあるカレー屋に。

マヤ Maya 目黒区下目黒1-2-22 セザールビル2F

※ 水道橋や神保町はカレーの激戦区であり、水道橋では「ネパール・インド ダイニングバー SAPANA」、神保町では、「鴻 オードリー」(スープカレー)が好きだった。
目黒もカレーの激戦区?だそうだ。



◆ マヤ スペシャルランチ   @1,300円

・選択したカレーは、チキン、ほうれん草、マトン。
・ナン、ライス
・タンドリーチキン
・シークカバブ
・マンゴーヨーグルトとサラダ
・ドリンクは、ラッシー


マヤスペシャルランチ
マヤスペシャルランチ
チキン・ほうれん草・マトンのカレー アップ
チキン・ほうれん草・マトンのカレー
マンゴーヨーグルト、サラダ、ラッシー
マンゴーヨーグルト、サラダ、ラッシー
ランチ・メニュー
ランチ・メニュー
室内
室内
2階 マヤの店頭
2FMayaの店頭
ビルの入り口
ビルの入り口

【参考1】権之助坂ゆかりの、菅沼権之助の墓

『目黒の住人六代目権之助が権之助坂を切り開いた。』とされている。
菅沼権之助の墓

【参考2】祐天寺駅の近くに、鉄道ムードの店/カレー屋があった。

ナイアガラ

祐天寺のナイアガラ

かつ善・村上で、カキフライ定食を

世田谷史跡巡りの際、宮の坂駅の一つ手前、上町駅で途中下車したのは、ここで腹ごしらえをするためであった。

かつ善 村上 世田谷区世田谷2-6-1


◆ かきフライ定食

※ かきフライには亭主のこだわりが沢山あるようで、ソースをつけるな
醤油食えというのがお薦めのようである。タルタルソースや辛子も添えてあるにはあるが、好みで、ということはつけないで食べてくれということらしい。レモンもキャベツを食べるために添えてあるだけだそうだ。そう言えばなかなか頑固そうな顔つきである。
確かに豚カツのようなカツ系の食感ではない、以前錦糸町のまこと寿司で食べた天婦羅系の食感であり、サクッとした軽い感じが私は好きだ。その点で醤油が合うのだろう。


 
かきフライ定食
かきフライ定食
アップ
アップ
お薦めは、醤油で食べること。
醤油
食事の前後に、別の種類の茶が。
このお茶の出し方は、秋葉原・とんかつ専門店・丸五に似ている。とんかつ屋さんはこういう流儀が流行っているのか。
食前・後に出る茶
メニュー
メニュー
カウンター越しに見る、厨房
厨房
店内・玄関方向
店内・玄関方向
店頭メニュー
なお、かきフライ定食(小)は、3カン。
店頭メニュー
かつ善・店頭
かつ善・店頭
【参考】
近所のつけ麺屋、ぬかじ
近所のつけ麺屋・ぬかじ
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR