妻の誕生日に将泰庵で焼肉を

先月
  妻の誕生日に船橋の将泰庵はなれで焼肉を食べた

上焼肉2人盛
上焼肉2人盛

船橋駅近くの将泰庵はなれで特選焼肉御膳を食べた。ランチで@2,500円というのはつつましい我が家では少しだけ贅沢なのだ。しかしメニューに書いている構成とはちょっと違う。その日によって少しずつ変えているのだろうか。だが、やはり美味しい。老人にはちょうどの量でもある。

前菜、サラダ、ビール
前菜・サラダ、ビール

汁物、ご飯
汁物・ご飯

すき焼き風
すき焼き風

たれ焼物2人盛
たれ焼物2人盛

デザート
デザート

肉の入った冷蔵庫
肉の冷蔵庫

2階入口の看板
将泰庵はなれ看板

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

船橋、将泰庵で特選焼肉御膳

特選 焼肉御膳 @2,500円
  上焼肉八枚・ご飯・汁物、 ビール(@680円)
上焼肉八枚

米ヶ崎と七熊を散策して船橋駅に戻ったので、久し振りに焼肉を食べようということになった。「買って住みたい街、1位船橋」。その船橋には旨い焼き肉屋がある。うまい肉をそれなりに安く食べさせる店を首都圏で私はまだ見つけていない。その点では珍しく女房と意見が一致する。

焼肉開始
焼き開始

サラダとタレ
サラダとタレ

ローストビーフ @500円
ローストビーフ@500円

前菜
前菜

デザート(杏仁豆腐)
デザート

メニュー
メニュー

室内
室内

店頭の行列/駅前の「将泰庵 はなれ」は、この日定休日であった。
将泰庵本店・行列

忌明け法要後 鰻屋でお斎

忌明け法要後 むさしやでお斎

鰻重

忌明け法要後 鰻屋でお斎(おとき)をした。近所に住む娘家族とのみの内輪の会である。時々ランチを食べる鰻屋である。一番小さい孫も、男組は皆同じボリュームの鰻重だがぺろりと平らげた。昔、掛川で二段になった鰻重を食べて感動した記憶がある。稚魚が少なくなり、鰻が高騰した今では望みにくくなったが。

鰻重
鰻重

店頭
むさしや・店頭

津田沼 銀座アスターでランチ

津田沼 銀座アスターでランチ(桂花) @2,000円

 過日津田沼へ女房と買物に出かけた折に、銀座アスターでランチをした。定食の桂花をセレクトした。あいにくデジカメを持っていかなかったので、スマホで撮影した。中身が識別しにくい。会計をするとき、女房が隣のシニア・カップルがうるさかったと、クレームをつけていた。我々夫婦は、外では静かに食事する。

桂花
桂花・白身魚と野菜の揚物、香味コース、香の物

銀座アスター(津田沼)桂花・おすすめ

超あらびきハンバーグ鍋和膳

超あらびきハンバーグのきのこみぞれ鍋和膳  @999円(税抜き)
   [ご飯・みそ汁・漬物付き]  927kcal、塩分7.4g
超あらびきハンバーグのきのこみぞれ鍋和膳@999円

9月は雨の日が多かったので、街歩きを控えるのを余儀なくされた。
一方、女房の行事は立て込んでいたようで、昼食を外で済ませてほしいとの要望あり。
市内のガストという店で、一人さびしくランチした。和食でも珍しく魚中心でなく、ハンバーグを食べた。

鍋和膳アップ
鍋和膳アップ

メニュー
超あらびきハンバーグのきのこみぞれ鍋和膳メニュー

室内/正午前に入店したので、人はまだまばら
室内

ガスト店頭
ガスト店頭

将泰庵でまた、特選焼肉御膳

将泰庵でまた、特選焼肉御膳

◆ 特選焼肉御膳   @2,500円
上焼肉八枚のうち六枚
上焼肉八枚のうち

シニアにはときに肉の摂取が必要だという説がある。体調が良い場合、時々女房と美味しい焼肉を食べに行くことがある。船橋の地名を歩くで葛飾湧水を見に行った日に、散策後ついでにランチした。上質な肉がそこそこ安い値段で食べられると評判の店、船橋の将泰庵の再訪である。今回は駅近くのはなれを利用。

ビールで乾杯
ビールで乾杯

前菜、サラダ
前菜、サラダ

汁物、ご飯
汁物、ご飯

デザート
デザート

メニュー
メニュー

一階の看板「天下無敵の焼肉」とある
天下無敵の焼肉とある

船橋こころで さば塩焼定食を

船橋こころで さば塩焼定食を

さば塩焼定食
さば塩焼@700円

船橋ユーモアスピーチ会に参加する前に、会場近くで腹ごしらえをした。
近所のサラリーマンやOLが利用する人気店のようで、店内は賑わっていた。
昼定食メニューから、鯖塩焼きを選んだ。私が和食屋で味を評価するのにいつも注文する一品である。

さば塩焼き定食内訳/鯖塩焼・サラダと卵・みそ汁・香の物
さば塩焼・内訳

昼定食メニュー
昼定食メニュー

こころ店頭
心・店頭

下総中山駅近 銀寿司スシロク

中山駅近 銀寿司で とりあえず!スシロクを

今日のスシロク・アップ

「船橋の地名を歩く」14下総中山駅周辺」を散策しているとお腹がすいた。法華経寺に寄り道したので予定より時間をかけてしまった為だ。昼食は下総中山駅南口近くの寿司屋さん。地元の常連客が出入りする店のようだ。シニアの女性がビールを飲みながら寿司をつまんでいた。女将はめだかの愛好家のようだ。

◆ とりあえず!今日のスシロク!! 鮨6個 @1,000円

今日のスシロク・セット

とりあえず!今日のスシロク! ! /大とろ・まぐろ・本みる貝・真いか・真たい・北海だこ
取り敢えず!今日のスシロク

ランチタイム限定!! C.にぎり鮨10ヶ @1,000円
ランチタイム限定c握り鮨10ヶ

店内
店内

銀寿司  船橋市本中山3-14-21
銀寿司・店頭

【参考】寿司屋のメダカ/
  だるま・みゆき(幹之)・かんだ・・・とか名前を言っていたが、私たちには分からなかった。
  (例)亀田養魚場・メダカの案内は、こちら
銀寿司玄関で、メダカを飼う火鉢

※ 千葉街道の南側は崖線になっているのか、西船橋の勝間田公園より南側の湧水を貯める池と同じようなものがある。玄関先にメダカを飼っている造園業の家があった。このあたりにメダカ愛好家がいるのは、その湧水に関わるのだろうか。

cf.千葉街道(国道14号線)沿いの造園家の庭先のメダカ等の飼育風景
造園家の庭先のメダカ

将泰庵はなれで ハンバーグ

前菜・サラダ・汁物・ご飯付
  ◆ 《話題!飲めるハンバーグ!》 和牛ハンバーグ御膳
        〈ポン酢〉300g @1,400円(税込)
和牛ハンバーグ御膳・ポン酢

将泰庵はなれで ハンバーグ
        船橋市本町4-3-5 大西園ビル2F

 将泰庵本店に女房を連れて行ったら、柔らかくて美味しいと、大変気に入ってくれた。そこで(JR&京成)船橋駅近くのはなれにも連れて行った。OLが良く行く店である。私はここで、前回は焼肉御膳@1,500円也を食べた。その時隣の美人OLが食べていたハンバーグが気になったので、今回はそれを注文した。

飲めるハンバーグ
飲めるハンバーグ

香の物とサラダ
香の物とサラダ

ランチ・メニュー
メニュー

肉の陳列
肉の陳列

二階入り口
二階入り口

【参考】  女房には前回私が食べた、定番の焼肉御膳を勧めた。
       柔らかすぎるハンバーグは嫌いだと妻は言う。焼肉で正解だった。

女房の注文した焼肉御膳から
焼肉御膳の肉

前菜

ある日の昼食 JANJAN焼きそば

この頃は、女房の女子会の方が昼夜とも忙しそうだ。
珍しく、昼の準備ができないからその辺のインスタント食品で済ましといて、と出て行った。
初めての銘柄の焼きそば JANJANソース焼きそばを手に取った。

10種類の野菜と果実のソース焼そば
   ある日の昼食 JANJAN焼きそば

JANJANソース焼きそば

※ ハンディーなタテ型カップ焼きそば開発ストーリーは、こちら

ソース焼きそば



辻切り見物後 ロイヤルホスト

辻切りと中野木コースは短かったが、お腹が空いた。歩く前に食べるか歩いてから食べるか、散歩後食べた。実は車を止めていたのは中野木のファミレス駐車場であった。駐車料金の意味を込めてその店に入ってランチをとった。駐車場も店内もゆったりしている。お腹が空いていることもあるのか、美味しかった。

辻切り見物後 ロイヤルホスト   

ロイヤルホスト 津田沼店   船橋市前原西1-1-20   

◆ 黒×黒ハンバーグ ステーキ

黒×黒ハンバーグ

◆ 京鴨とフォアグラのロッシーニ“四重奏”

京鴨とフォアグラのロッシーニ“四重奏”

私のオーダー/ メニュー・黒×黒ハンバーグ   国産黒毛和牛・黒豚   @1,274円
メニュー・黒×黒ハンバーグ

女房の注文/ メニュー・京鴨とフォアグラのロッシーニ“四重奏”  @2,246円
※ 女房が私よりも単価の高いものを注文するのは、我が家では大変珍しいことである。何か変だ。
   案の定、私が支払いをすることになった。朝方、私が何か気に入らないことをしたようだ。復讐必死? 
メニュー・京鴨とフォアグラのロッシーニ“四重奏”

室内から駐車場を望む
室内から駐車場を望む

ロイヤルホスト・津田沼店/店頭
ロイヤルホスト・店頭

長女の奢り にぎりとちらし鮨

過日、隣のマンションに住む長女が妻と私に昼食を奢ってくれた。妻は好きなちらしを、私には日本酒と握り寿司を。婿ドンはまだ若いが既に私の生涯給料のピークを越えていると、大分前に聞かされているので遠慮なくごちそうしてもらった。無農薬・有機栽培の野菜畑で、無償の労働を提供してくれているのに。

長女の奢り にぎりとちらし鮨

私がご馳走してもらったもの。
   特上にぎり  @1,860円 (税込)

日本酒・伯楽星   @720円
お酒・伯楽星

特上にぎり/女房はいつものおすすめ丼
特上にぎり

みそ汁
みそ汁

車鮨
車鮨・店頭

船橋音波 かきづくし牡蠣御膳

昔、船橋ユーモアスピーチの会の新年会で使ったのが、築地・日本海 船橋店である。
経営が変わり、音波 船橋店となってから一度も入ったことがなかった。
過日、ランチで訪問してみた。雰囲気ががらりと変わり、グレイドアップした感があった。

船橋音波 牡蠣づくしかき御膳

かきづくし
  ◆ かき御膳   @1,490円 (税込)

かき御膳@1,380円

かき御膳・内訳/かき御飯、カキフライ、かきの茶碗蒸し、サラダ、みそ汁、お新香
かきづくし牡蠣御膳・内訳

メニュー
メニュー

室内/カウンター席
室内

音波・二階入り口扉/船橋市本町2-2-7 プラザビル2F
入口扉

『おすすめは、牡蠣』/但し、ウィルスの関係から、12~2月は生牡蠣の提供はしない、とある。
おすすめは、牡蠣

将泰庵本店で プチ贅沢ランチ

肉の匠将泰庵はなれでランチに焼肉を食べた話を女房にし本店に誘った。焼肉御膳@1,500円でも老人に優しい柔らかくてとてもおいしい牛肉であったとPR。たまにはプチ贅沢も良いかと女房も話に乗ってきた。将泰庵御膳@3,800円と特選焼肉御膳@2,500円と奮発。始末な我が家では珍しく贅沢な昼食。

将泰庵本店で プチ贅沢ランチ

※ やはり柔らかで美味しいと、牛肉の本場・浪花出身の女房も太鼓判を押した。
   但し、胃袋が小さくなっている妻にはボリュームはありすぎたらしい。
   日頃食べるとすぐ体重が増えてしまうので敬遠している牛肉も、時にはよかろうと私が片付けた。

将泰庵・本店店頭
将泰庵・本店店頭

メニュー
メニュー

◆ 将泰庵御膳   @3,800円

前菜とサラダ
前菜とサラダ

肉から
妻・
肉2
肉3

汁物
汁物

デザート
デザート

特選焼肉御膳@2,500円の方から
妻・上焼肉八枚の内

焼いてる図 /焼肉御膳には、増量剤として?鶏肉が入っているようだ。
肉焼き中

cf.火の調節に、氷を使う
火の調整・氷を使って

※ カメラが壊れているので、去年撮りだめた写真を時々使用していきます。

船橋将泰庵はなれで 焼肉御膳

船橋ユーモアスピーチの会に出席する前に、船橋駅近くでランチした。よく身に着くのでダイエットを続けている私が避けている牛肉を、その日は食べてみたいと思った。その店の本店は、船橋中央図書館の向かい側にあるので、店の名は承知している。A5ランクのメスの黒毛和牛が美味しいと評判の店である。

肉の匠 将泰庵 はなれ   船橋市本町4-3-5 大西園ビル2F

将泰庵・はなれ
将泰庵・はなれ

5A級牛肉のストック/玄関を入った左にある
5A級牛肉


◆ 焼肉御膳   @1,500円

肉七枚
肉七枚

前菜・サラダ
前菜、サラダ

焼肉開始/シニアの私の歯にも優しい。実に柔らかくて、かつ、評判通り美味しい肉である。
焼肉開始

将泰庵はなれ(2階)・開店直前
将泰庵はなれ・開店直前

赤坂味一で、チャーシューメン

月例の船橋ユーモアスピーチの会に出席するべく、船橋市湊町にでかけた。
腹ごしらえに、会場近くのラーメン屋に入る。
中華そば、チャーシューメン、メンマラーメンしかないシンプルな構成のラーメン屋である。

赤坂味一で、チャーシューメン   船橋市湊町2-2-19

◆ チャーシューメン   @750円

※ 味も見た目も素朴で、かつてどこかで食べた感じがする。
   飽きない味のためか、サラリーマンなど常連さんが多い感じがした。

チャーシューメン
麺(中細縮れ麺)と汁(カタクチイワシの煮干し)
麺と汁

赤坂味一・店頭
赤坂味一店頭

船橋法典駅近で、焼き肉ランチ

でこぼこコンビの夫婦で「15古作を訪ねる」を歩き終わって、ちょうどランチタイムだったので駅近の店に入った。すぐ身によくつく牛肉はほとんど食べないが、この日は焼き肉にチャレンジした。女房は焼肉ビビンバを、私は特盛り焼き肉ランチを。そして日頃断っているビールプラスマッコリーを飲むことを許された。

安楽亭   船橋法典店  船橋市上山町1−106−1   

◆ 特盛りゴージャス180ランチと、石焼ビビンバ

特盛りゴージャス180ランチ @1,780円(税抜)
特盛りゴージャス180ランチ

石焼ビビンバ  @790円(税抜)
石焼ビビンバ

船橋法典駅近で、焼き肉ランチ

焼肉開始
焼肉中

特盛りゴージャス180ランチ/メニューの写真といささかイメージが違う感じがするが…。
    黒毛和牛カルビ90g/牛ハラミ90g
アップ

メニュー
メニュー

香辛料等
香辛料等

ビール/痛風の治療中のためほとんど飲ませてもらえなかったので久し振りに飲むビールは格別である。
ビール

マッコリ/夕食時の日本酒とトレードオフで(掛りつけの医者より怖い女房に)飲むことを特別許可された。
マッコリ

店内/プライバシーがうるさいので最近は他人を写真に撮らないがガテン系若者がガッツリ食べていた。
店内

船橋本町 モスバーガーで、ランチ

船橋本町 モスバーガーで、ランチ

過日、行徳のガイド下見をしてから、船橋のユーモアスピーチの会に出た。
ランチは、スピーチの会・会場に近い船橋市本町で、手軽に戴けるバーガーを食べた。
 
◆ アボカドソースバーガー   @370
   クラムチャウダー   @270

アボカドソースバーガー@370とクラムチャウダー@270

メニュー・看板
メニュー・看板

モスバーガー 船橋本町店   船橋市本町3-33-6

モスバーガー・船橋

船橋 いただきマス。で、ランチを

午前は千葉市美術館で、ドラッカー・コレクションの水墨画を鑑賞した。
午後は船橋駅周辺で行われる会合に出席する前に、船橋市湊町二丁目で昼食をとった。
1時を回っていたので、客は後から入ってきた親子の一組のみ。静かにいただけた。

創作・京ごはん
   いただきマス    船橋市湊町2-1-5 M2ビル

◆ 七宝膳弁当〔日替りランチ〕     @840円

七宝膳弁当〔日替りランチ〕@840円

メニュー
メニュー

室内
室内

店頭
店頭

船橋 花生食堂で、ブツ定食を

シニア大樂には、九つ位支部的存在の「ユーモアスピーチの会」がある。
船橋にもあり、船橋駅から徒歩20分程の会場で毎月開かれている。
家で昼食を済ませてから出かけることが多いが、船橋駅近く等でランチすることもある。

船橋 花生食堂で、ブツ定食を

花生食堂(はなしょうしょくどう)   船橋市本町4-16-30

※ 船橋駅から、南に延びる39号線の一本東側を走る狭い道路沿いに、その店はある。
  昼から焼酎を飲んでいる男性が二人ほどいたが、構わず昼食を注文した。
  名物女将が一人で切り盛りしている店だ。外も中も女将も、相当年季が入った食堂である。

花生食堂

◆ ブツ定食と肉豆腐   @650円 + @350円

ブツ定食と肉豆腐
ブツ定食と肉豆腐
ブツ定食と肉豆腐・内訳
ブツ定食と肉豆腐・内訳

メニュー
メニュー

小室帰りに、北習志野・車鮨で遅昼

船橋市の北端、小室を散策した後、小室駅周辺で店が見つからなかったので、北習志野まで戻った。
結局、北習志野駅近くで、以前入った寿司屋に寄った。
外の看板では「商ない中」とあったが、昼タイム終了の14時に近かったので、食べ損なうところであった。

車 鮨   船橋市 習志野台 2-4-10

◆ おすすめ丼   @830円

※ 何度食べても、リーズナブルで美味しい丼である。
  今度は何を食べようか。香の物も、毎回ちょっとずつ変わっていて楽しい。

おすすめ丼
おすすめ丼内訳/鯵・帆立を選んだと思う
おすすめ丼・内訳

ランチタイムの看板
昼の看板

車鮨店頭
店頭

船橋 ふくふくで、焼き魚定食を

前回、船橋ユーモアスピーチの会に出席する前に、腹ごしらえをした。
通常この会に参加する場合は、家で昼食を済ませてくる。この日は妻と喧嘩中だったので外食の羽目に。
本町通りには、老舗の店が多い。この店も、外観が地味だが、地元の常連さんが多そうだった。

四季旬菜 ふくふく   船橋市本町2-27-21 西部ビル1F

ふくふく・店頭
店内
店内

◆ 焼き魚定食   @980円

焼き魚もフライも美味しい。板さんはいい仕事してますね。
焼き魚定食

焼き魚定食・内訳 (サバ塩焼き+豚のフライ、小鉢・香の物、味噌汁・ご飯)
焼き魚定食・内訳

メニュー / 店頭の看板の方が正確に中身を表しているようだ。
∵ この店は、フライが得意とみえる。刺身、焼き魚定食であろうが、美味しいフライがついてくるから。
 店頭メニューから、(売り切れて)消されたメニューが気になる。(入店の12時半、魚も山であったから。)
メニュー

   

北習志野 むさしやで、鰻丼を

金堀城址など~豊富・金堀・古和釜を歩いた後、帰路に就いた。
今度も途中の北習志野で、ランチをとることになった。
予想外の時間を要したので、すっかり腹ペコであった。

久し振りに、女房の好きな
 北習志野 むさしやで、鰻丼を

◆ 鰻丼    @1,050円

むさしやの鰻丼

鰻丼とお新香、お澄まし
鰻丼・内訳

むさしや・店頭
むさしや店頭

★ この項は、世界らん展の投稿を優先したので、ブログ掲載を遅らせた。

北習志野 車鮨で、ランチを

「楠が山城跡など~金堀・楠が山・大穴を歩く」で、昼食もとらずに歩いたので、すっかりお腹が空いた。
大急ぎでマイカーに戻り、取敢えず、北習志野で鮨屋に入った。昼の営業時間にギリギリ間に合った。
女房が友達と時々ランチをしている店で、リーズナブルかつ美味しいということで入った。私は二度目。

車鮨   船橋市 習志野台 2-4-10

車鮨名物
   ◆ まぐろ丼   @830円

まぐろ丼

まぐろ丼・内訳/まぐろは何層かに、びっしりと入っている。
まぐろ丼・内訳

おすすめ丼/帆立・あじ・かんぱち・赤貝・平目の中から二種類セレクトする。
女房は、かんぱちと赤貝を選んだと思う。
おすすめ丼(かんぱち・赤貝)

店頭の看板から
店頭の看板

店頭
車鮨・店頭

店内
車鮨・店内

船橋 南翔饅頭店で、ランチを

夏見台地を散策した後、遅昼を船橋東武7階のレストラン街でとった。
面倒なので、中華屋に入り、鉄板メニューのランチセットを注文した。
お腹が空いていて、なんでも旨く感じられた。巷の評価は、こちらのようなものがある。

南翔饅頭店  東武百貨店船橋店  船橋市本町7-1-1 東武百貨店船橋店 7F

◆ 海老のチリソース煮セットと上海名物黒酢の酢豚セット   @1,540円×2

海老のチリソース煮
海老のチリソース煮
黒酢の酢豚
黒酢の酢豚
ジャスミン茶
ジャスミン茶
スープ
スープ
小龍包
小龍包
小龍包の食べ方
小龍包の食べ方
それに則って食べた
小龍包の食べ方(実際)
メニュー
メニュー
室内
室内
南翔饅頭店・店頭
南翔饅頭店

土用の丑の日の前に、近所の鰻屋へ

今年の土用の丑の日は、7月29日火曜日である。
土用の丑の日の前に、近所の鰻屋へ行くことにした。
結婚当初、鰻が苦手だった女房が、最近は鰻好きになった。人の好みは変わる。
ところで、ランチタイムうな丼@750円(2010.4.17付け)のように、安価に食べられる日に戻ることはないのだろうか。テレビでは、シラスウナギが豊漁の今年も、鰻が安くならない理由を報道していたが、よく理解する前に忘れてしまった。長期的には国際自然保護連合IUCNの「絶滅危惧種」指定の影響で国際規制を受けると思われる。クジラ同様に、鰻そのものが食べづらくなるかもしれない。

JUJUきたなら むさしや   船橋市習志野台2-49-13 

  ◆ うな丼   @1,150円

むさしや・うな丼/吸い物・お新香付
むさしや・うな丼
うな丼
うな丼
メニュー
メニュー
店内
店内
店頭
むさしや店頭

船橋市場 ひしの木の、握り寿司弁当

女房と長女が船橋市場に出かけて、ついでに、弁当を買ってきた。
はからずも、久し振りの三人ランチ会となった。

船橋市中央卸売市場内
  すし処  ひしの木   船橋市市場1-8-1 

◆ 握り寿司 弁当 

ひしの木・握り寿司弁当・アップ

ひし木、昔居酒屋として訪れた記憶がある。やはり、そうだった。
市場店で寿司屋をやっているのか…。

『船橋市の習志野台で和食屋、船橋の市場でお寿司屋を運営しております“ひしの木”でございます。旬の素材を使った基本的な日本料理をご高齢者や女性向けに食べやすく栄養や味のバランスを考えた盛り付けで提供する事を心がけております。』
(「ひしの木|船橋市 北習志野 市場 和食 居酒屋 寿司屋」より)

握り寿司弁当・包装
ひしの木・握り寿司弁当・包装
ひしの木・握り寿司弁当
ひしの木・握り寿司弁当
ひしの木・握り寿司弁当・開封
ひしの木・握り寿司弁当・開封

習志野飯店で、フカヒレ姿煮あんかけごはん

新居を買う前に住んでいた家が売れた。
お礼の気持ちを表したいと、仲介業者の人を、夫婦でランチに誘った。

習志野飯店  船橋市習志野台8-19-17

◆ フカヒレ姿煮あんかけごはん

フカヒレ姿煮あんかけごはん

初めてこの店に入ったのは、習志野原の散策中だった。
その後、何か簡単なお礼をするのにたまに使う。
この前は、老健に引っ越してきた女房の母親見舞いに、遠方から女房の甥一家が訪ねてきてくれた時だ。この一家の口にはあまり合わなかったようだ。
その前は、次女の婿殿に、ノートパソコン購入の時の気働きに対して誘った。その時は、気に入ってくれた。
私たち夫婦が気に入っているものでも、生い立ちなどが変わると、評価は大きく変わるのが食事だ。今回は、口では一応気に入ってくれたようだ。本当のところはわからないが。

フカヒレ姿煮あんかけごはん(定食)
フカヒレ姿煮あんかけごはん(定食)
平日ランチ・メニュー
平日ランチメニュー

船橋、立喰鮨

立喰寿司を比較するため、地元の立喰鮨屋に行ってみた。
JR船橋駅で降りて、北側にあった。
立ち食いのカウンターは、後ろが狭い。
カウンターの中には、二人の板さんがいた。(そういえば、立石の栄寿司は、板さんが三人+サービスの女性が一人もいた)
立石とは違って、行列はなかったし、店の中も空いていた。単なる時間帯等の違いか。

立喰鮨 吉光 船橋北口支店 船橋市本町6-4

◆ おまかせ 1,250円

立石の半額くらいの価格であるが、コスパを比較しにくい。
ネタが少し違うから。
立喰寿司が本当にうまいのか、そうでないところと比較してみたい。

吉光・おまかせ
追加、のどぐろ @150円×2貫
吉光・のどぐろ
メニュー
メニュー
立喰カウンターに水道の蛇口がある。これで、手を洗えということらしい。
水道
吉光・店頭
船橋・吉光・立喰鮨

北習志野 むさしやで、ランチ

暑くなりそうなこの日、女房がおごってあげる、というので、ついて行った。
久しぶりの鰻だ。
高くなった鰻であるが、この日は、結構客が多かった。

北習志野 むさしや  船橋市習志野台2-49-13

◆ うな重(梅)  @1,700円

うな重(梅)
吸いもの お新香付
うな重(梅)
うな重(梅)・アップ
うな重(梅)・アップ


◇ うな丼  @1,100円

※ 結婚当時、女房は鰻を全然食べなかった。今では、美味しいと言って、このくらいの量までは、食べられるようになった。

※※ かつてこの店では、ランチタイム うな丼は、@750円であった。
そのころ、私のいない日には、近くに住む長女とちょくちょく来ていたそうだ。

うな丼
吸いもの お新香付
うな丼
メニュー
メニュー
店内
店内
厨房方面
厨房方面
店頭
店頭

船橋 タベルナ カディスで、ランチを

過日、船橋でランチした。
その日は、ユーモアスピーチの会で、ロングスピーチをやる日であった。思わぬ予定が入り、船橋駅に着いたのは、12時半を回っていた。タベルナ カディスは、満員であったので並んだが、幸い10分ほど経つと、一人客が出てきた。既に、人気のランチA,Bは終わっていたので、サービスランチの中から、リゾットの一つを選んだ。

船橋 タベルナ カディス  船橋市本町4-4-7 船橋NTビル2F

『船橋駅から徒歩3分、喧騒から離れた裏路地にたたずむ【スペイン料理 タベルナ・カディス】 都内在住のスペイン人も足を運ぶ、1986年創業の有名老舗スペイン料理店です。スペインをはじめ、赤坂や青山で修行を積んだシェフがつくる、本格的なスペイン家庭料理が楽しめます。おすすめは、スペイン料理の定番『パエリア』。一番人気の「魚介類のパエリア」は、毎朝、魚市場から仕入れる新鮮な魚介類をふんだんに使い、ボリューム満点。また、同店では2ヶ月に1度、フラメンコショーを開催。ガーリックの香りが食欲をそそる「マッシュルームのセゴビア風」などをつまみつつ自家製サングリアを味わいながら、楽しんでみてはいかがですか。』
(「スペイン料理 タベルナ・カディス|船橋/浦安|ヒトサラ」より)

サービスランチ
◆ 魚介類のリゾット

魚介類のリゾット
魚介類のリゾット
魚介類のリゾット・アップ、サラダ、紅茶

サービスランチ
サービスランチ
ランチメニュー/本日のランチ、サービスランチ
ランチメニュー
壁の照明
壁の照明
二階入り口
二階入り口
一階のメニュー板
一階のメニュー板
一階店頭
一階店頭

習志野飯店で、ランチ

PC DEPOTで、中古のノート型パソコンを買った日、せめてものお礼の気持ちとして、サポートしてもらった娘婿どんと一緒に、ラーメンを食べた。私は、普段こういう店には入らない。が、人件費の高いこのご時世の中で、PCのサポートをここまでしてくれる人が身近にいることは、ありがたい。金に換算したら、これくらいのお礼では足りないが…。

以前女房と習志野原散策をした時、結婚記念日だったのに気付いて急遽飛び込んだ店である。

習志野飯店

店頭
習志野飯店

店内
店内

◆ フカヒレ姿煮入りそば  @2,200円

フカヒレ姿煮入りそば
フカヒレ姿煮入りそば

麺
つゆ
スープ
すでにゴールデンウィークの前半だったので、ランチメニューは、なし。
しかし、このラーメンの場合、ランチメニューとの差は、@100円ほどであった。

メニュー
習志野飯店のメニュー

海神の竹亭で、支那そば(塩味)を

ユーモア共和国サミットの日、昼食を海神駅近くの14号線沿いの店でとった。

海神・竹亭  船橋市海神6-20-23

夫婦で切り盛り
夫婦で切り盛り

◆ 支那そば(塩味)  @700円

※ なんのてらいもない。さっぱりした良い味だ。

『ラーメン等の出汁は魚貝ベースで旨みたっぷりです。
私は船橋界隈のラーメンではここが一番美味しいと思いますが、・・・』
(「多分ご夫婦できりもりされています。・・・:竹亭[食べログ]」より)

支那そば(塩味)
支那そば(塩味)
アップ
アップ
麺アップ
麺アップ
メンマなど
メンマなど
メニュー
メニュー
店内
店内
店頭
店頭

船橋東武・天厨菜館で、ランチ

津田沼の歯医者と船橋のユーモアスピーチの会との間に少し時間の余裕があったので、船橋東武百貨店のお酒売り場などを見て廻った後、7,8階のレストラン街を歩き、そのうち一軒でランチした。

天厨菜館

特別ランチ
  黒酢酢豚・炒三鮮   @1,680円

黒酢スブタ、エビ・イカ・ホタテの炒め、点心、ライス、スープ、漬物、デザート


特別ランチ
特別ランチ
アップ
炒三鮮、黒酢酢豚、デザート、点心
アップ
ランチメニュー
ランチ・メニュー
店内
店内
ショーウィンド
ショーウィンド
サンプル(特別ランチ)
サンプル
店頭
天厨菜館・店頭
【参考】

東武船橋屋上ガーデン
東武船橋屋上ガーデン
東武船橋屋上から北(ヨーカドー)側を見る
東武船橋屋上から北側(ヨーカドー)
東武船橋屋上から南(フェイス)側を見る
東武船橋屋上から南側(フェイス)

北習志野 むさしやの、うな重(梅)

女房とある賭けをして勝ったので、鰻をおごってもらうことになった。

店内は客数は多くはないが、お一人様がふたり。「私独りだから、月一回は贅沢するのよ。」と、そのうちの一人の高齢女性が。巣鴨でも、「私、80歳なの。眼が悪いから月に一度は、ここに来るの」と、八つ目鰻・にしむらで、高齢の女性が言っていたのを思い出す。お一人様は、気兼ねなく、どんどん消費してください。

予約の家族連れが一組、10名ほど。お盆の入りの日ならではの光景のようだ。
そして、出前が大量に出たようだ。出前先から空の重箱がどっと帰ってきた。

鰻の価格が高騰し、その店でも、名物のサービスうな丼がなくなり、ほぼ同じものがうな重(梅)として、出ていた。鰻屋の経営も大変だ。

うなぎ・天ぷら
JuJuきたなら むさしや
  船橋市習志野台2-49-13

◆ うな重(梅) @1,400円


うな重(梅)
うな重(梅)
アップ
アップ
きも吸い
きも吸い
鰻料理のメニュー
価格改訂の紙が、張られている。うな丼 @900円が消えている。
鰻料理のメニュー
店内
店内
店頭のメニュー
店頭のメニュー
店頭
むさしや店頭

【今昔比較】


2010.04.14
ランチタイムうな丼
  @750円
 (うな丼 通常@900円)
00414むさしやの、ランチタイムうな丼
その時のメニュー
昔のメニュー1104
同じものの、ランチタイムサービスのメニュー
お得なランチタイムうな丼  @750円 
ランチタイムサービス価格

船橋、東魁樓本館で、ランチを

一人でプチ散歩したその日、船橋の本町で中華のランチを食べた。

東魁樓本館 船橋市本町4-36-17

『船橋に生まれて60年。中国料理の老舗としてお客様に親しまれています。ちょっとしたお食事から宴会まで幅広いニーズに応えられるよう本場香港からコックを招聘し、皆様に喜んで頂けるよう努めています。』
(「中国料理 東魁樓本館|まいぷれ[船橋市]」より)

※ 1階で、街歩きの格好をしたシニアの小グループが、今度のランチの打ち合わせをしていた。確かにリーズナブルな値段のランチなので、宴会でなくても、ちょっと立ち寄りランチにも使えそうな店である。


◆ デラックス定食A  @1,450円

・乾焼蝦仁(芝エビのチリ・ソース煮)
・青椒肉絲(ピーマン・筍と豚肉細切り炒め)
・焼 売
・春 巻
・中国漬菜
・搾 菜

※ 多少店頭サンプルとイメージの異なる部分もあったが、デラックス定食Aは、ボリュームも結構ある。とくに、焼巻と春巻は温かくて、美味しい。



デラックス定食A
デラ定食A
メイン4品とザーサイ
メイン4品とザーサイ
スープとデザート
スープとデザート
ジャスミンティー
ジャスミンティー
デラックス定食A・Bメニュー
デラ定食・メニュー
店頭サンプル
デラックス定食と本日の特別定食@925円
店頭サンプル
店内(2階)
店内(2階)
2階入り口

東魁楼・店頭

船橋、虎智庵で鴨せいろ

船橋ユーモアスピーチの日に、船橋・本町でランチした。

虎智庵 船橋市本町 4-37-19

『虎智庵にようこそ!
夫婦二人で営むオープンキッチン17席の小さい店です。
手打ち蕎麦の他に新鮮な魚貝、毎日作る豆腐、湯葉、旬の食材を出来る限り使い、
吟味を重ねた料理とくつろぎの時間をお楽しみ頂けるよう心掛けています。』
(「手打ち蕎麦 ・料理虎智庵」topより)


◆ 鴨せいろ  @1,550円

『十割蕎麦
虎智庵の蕎麦は手ごね、手打ちの十割蕎麦です
蕎麦の優しい香りを楽しんで頂きたく薬味は付けていません』
(虎智庵「こちニュース」より)

虎智庵こだわりのせいろの食べ方
『1,冷たいお蕎麦を何も付けずにまず一口
 2.次はお好みで、壷の塩を少しだけつけて一口
     (塩を箸でつまんで蕎麦に乗せる)
 3.最後は蕎麦猪口に少しずつ蕎麦つゆを入れて
              お召し上がり下さい
 4.〆は蕎麦つゆにそば湯を入れてお飲み下さい
 *せいろに薬味を付けていません
          そのまま召し上がって下さい
 *そば湯には細胞を若々しく保つルチン
  カテキン等ポリフェノールが含まれています
 *そば湯を飲んで高血圧、動脈硬化など
         生活習慣病を予防しましょう』
 (「虎智庵のせいろの召し上がり方」より)


鴨せいろ
鴨せいろ
せいろ
せいろ
鴨汁
鴨汁
鴨汁から鴨肉を掘り出してみた
鴨肉の状態
そば湯は、柴又 そばきり 日曜庵のそば湯のようである。つまり、そば粉を追加して溶かしたように濃い。

蕎麦を食べ終わったあと、そば湯と鴨汁を混合
そば湯と鴨汁を混合
メニュー
メニュー
「せいろの召し上がり方」
せいろの召し上がり方
蕎麦・そば湯等の説明書き
蕎麦・そば湯等の説明書き
店内
店内
虎智庵・店頭
虎智庵・店頭

船橋 稲荷屋で、穴子の天ぷら定食を

本町一丁目の稲荷神社がある裏道から本町通に出たところに、美味しそうな構えの日本料理屋があったので入ってみた。

日本料理 船橋の和食・うなぎの 稲荷屋  船橋市本町1-12-12

創業慶応元年・江戸の昔
船橋が、成田街道の宿場町であった頃より、
地元三番瀬・江戸前の魚と、房総の海山の幸のお料理を
皆様に愛されて、今日に至っております。
誇りを受け継ぐ10名の調理人達と、
お客様を大事にする仲居達の
お料理と御接待を、お楽しみ下さい。』
(「日本料理 船橋 “稲荷屋” 和食・うなぎ」より)

※  ところで、あの稲荷神社とこの稲荷屋は深い関係があるのだろうか。
※※ 鰻の老舗で有名であることを思い出し、鰻定食を選択しなかったことを後悔したが、時遅く既に手ごろなランチメニューを即決注文していた。


あなご天ぷら定食
穴子の天ぷら定食
穴子の天ぷら・アップ
穴子の天ぷら・アップ
小付(冷奴)とお新香
小鉢、香の物
お碗
味噌汁
メニュー
メニュー
店内
店内
看板メニュー(昼)
看板メニュー
レストラン部・店頭
店頭
季節喰切料理
房総半島は豊饒の地です。
その四季折々の
海と山の幸を板前が、
煮る・焼く・蒸す・揚げる・そして活…
六品から八品に腕をふるいます。』
(「割烹ご案内」より)  ※ 結構良いお値段ですが・・・

割烹料亭部(離れ数奇屋座敷)の入り口
割烹部の入り口

習志野飯店で、フカヒレ姿煮のランチ2種

その店は、地元では昔から有名であり、知っていたが入ったことはなかった。
その日は、40周年の結婚記念日でもあり、習志野原の散策の中間点だったので、女房と入った。
※ 銀座三越にオープンしたサイアミーズ・フィンのフカヒレ土鍋煮込みよりも、コストパフォーマンスは良いようだ。
昔、わざわざ気仙沼へフカヒレらーめんを食べに行って、たまたま目当ての店が休みであったトラウマからいうと、一応大満足としておきたい。



1.フカヒレ姿煮入りそば

フカヒレ姿煮入りそば
フカヒレそば
アップ
アップ
メニュー
メニュー

2.フカヒレ姿煮あんかけごはん

フカヒレ姿煮あんかけごはん(スープ付き)
フカヒレ丼
アップ
丼アップ
メニュー 今週のおすすめ定食
メニュー 今週のおすすめ定食

室内の、ふかひれのディスプレー
天九翅 「地上最大のフカヒレ」とある。

天九翅(テェンジュウチーtīejǐunchì) - 最高級品。ジンベイザメとウバザメの背びれのみ天九翅になる。一本づつの繊維がモヤシより太い。ジンベイザメとウバザメは捕獲と取引が国際的に規制されているため、天九翅は稀少である。特に形の良い天九翅は、しばしば料理店の権威を表す店頭ディスプレイとして展示される。』
(「ふかひれ-Wikipedia」より)
ふかひれの置物

成田街道沿いにある中国料理 習志野飯店

習志野飯店

北習志野のa' nuで、パスタを

女房の誕生祝と私の敬老を兼ねて、長女がランチに誘ってくれた。
北習志野に、8月3日開店したイタリア料理の店に。

PICCOLA TRATTORIA à nu

à nu
 (a ny) とは、
『アカラサマニ,裸ニ.』 コンサイス和辞典 三省堂より フランス語
(※ イタ飯屋ならイタリア語にすればいいと思うが、イタリア語ではnudeとなるので、もう一つだと考えたからか?)

三人とも、Today’s Pastaを注文した。
娘にご馳走になると、一段と美味しく感じるものだ。


前菜とパン,向こう側はオリーブオイル(共通)
炭化焼成したような雰囲気の皿に、盛り付けてある。
前菜
パスタ?/スパゲットーニ
さんまと赤大根のペペロンチーノ アンチョビ風味
パスタ さんま
パスタ?/フェットチーネ
四角豆
サルシッチャクリームパスタ タイムの香り
パスタ 四角豆
デザート
デザート
紅茶
紅茶
メニュー

メニューは、多くない。それは、スタッフ一人で店を切り盛りしているから仕方がない。
メニュー
追加注文の焼き菓子
焼き菓子
カウンターの焼き菓子入れ
カウンター/焼き菓子入れ
店頭
店頭
追伸】
用いている皿がセンスが良かったので写した。
作家(※末尾で紹介)は、ニュージーランド人で益子で焼いているそうだ。

まずは、デザート皿に使われていたもの。

デザート皿/表

デザート皿/裏
デザート皿を眺めながら陶芸仲間の長女たちと議論していたら、若きシェフが他の陶器も見せてくれた。
いずれも織部焼。表。
織部の器/表

織部の器/裏

※ 陶芸家の名は、アロン・サイス

『 益子町在住でニュージーランド生まれの陶芸家アロン・サイスさん(38歳)の新作展が7日から17日まで、ギャラリー淡風荘(宇都宮市桜4―16―21、TEL028・622・3309)で開かれる。
 アロンさんは、15歳から陶工として働き、18歳のとき家族とともにオーストラリアに移住し、工芸学校で陶芸を学んだ。22歳で穴窯を製作し、24歳で初来日。岐阜県で日本の陶芸を学んだ。古田織部に魅せられたアロンさんは、26歳から益子で桃山陶を現代風にアレンジしながら作陶を始めた。満足できる織部のグリーンは、「2年間の研究から生まれた」という。
 現在はガス窯で焼成しているが、「来年からは薪窯と灯油窯で、志野や黄瀬戸もやっていきたい」と話す。』
(「それぞれの ing」より)

イオン津田沼店内、麻布茶房でランチを

イオン津田沼店で、友人の奥さんと女房と私の三人でランチした。
2010年6月24日オープンした店に入った。

HOKKAIDO Lee Tan Tan Café

produced by
 麻布茶房

『「麻布茶房」は「株式会社甘や」が経営する和風甘味喫茶です。1979年、南麻布に一号店をオープンして以来、現在では首都圏を中心に直営店、FCを多店舗展開し、女性を中心とした幅広い層のお客様よりご支持をいただいております。』
(「会社情報|株式会社 甘や」より)

『麺にうるさい道産子を魅了し、札幌で絶大なる人気を得ている有名中国料理店
京花楼』の総料理長・李京修と『麻布茶房』のコラボレートにより実現した
Lee Tan Tan Cafe』』
(「Lee Tan Tan Cafe|株式会社 甘や」より)


1.Cランチ
  牛肉と野菜の黒こしょう炒めと点心三種

Cランチ
牛肉と野菜の黒胡椒炒め・アップ
牛肉と野菜の黒胡椒炒め
点心三種・アップ
点心三種
唐揚げ・アップ
唐揚げ
ウーロン茶
ウーロン茶
2.Bランチ
  冷しレタス麺
Bランチ 冷しレタス麺
冷しレタス麺・アップ
冷しレタス麺
3.焼そばセット

焼そばセット
焼そば・アップ
焼そば
ランチメニュー
ランチメニュー
セットメニュー
セットメニュー
店内
店内
店頭
店頭
店頭のショーウィンドー
店頭

薬草園見学・余談

東邦大学・薬草園一般公開/余談

1) 昼食

・東邦大学・学生食堂
 学園おおくぼ商店街のレストランを探したが、土曜日の昼に営業している店は少なく、結局東邦大学に戻り、学食で昼食をとった。

学食1 鶏の唐揚げ、揚げだし豆腐、、豚汁、小ライス
学食1

学食2 トンカツ、野菜ジュース、豚汁、小ライス
学食2

メニュー

※ おかず類は大変安いが、麺や丼ものは結構割高感がある。
  それでも二人分で1,000円でお釣りがきたが…。

メニュー

食堂
食堂

※ 当初入ろうと思った店、学園おおくぼ商店街のレストラン
例)ひつじん Hitsujin(ジンギスカン等)

ひつじん

2)習志野騎兵旅団・司令部跡地

東邦大学・薬学部・理学部のあたりは、騎兵13聯隊跡地であり、この周辺には習志野騎兵旅団関連の史跡が多い。

・「坂の上の雲」ゆかりの騎兵隊
 秋山好古大将石碑
秋山好古

・お休み処
 秋山好古等の資料展示あり
休み処

北習志野‘むさしや’のお得なランチタイムうな丼

ずっと家にいる時間が増えたので、ご飯の準備をするのが幾分面倒くさくなったのか、この日は珍しく女房とご近所で外食することになった。

うなぎ・天ぷら
JuJuきたなら
 むさしや  船橋市習志野台2-49-13


お得なランチタイム・うな丼 @750円
5,6年前ぐらいは@680円だったそうだ。
安くてそこそこ美味しいので、女房と娘たちはよく利用しているようだ。
ランチタイム・うな丼

うな丼アップ
アップ

お品書き/お得なランチタイムメニュー
お得なランチタイム

通常メニュー
通常メニュー

花の和定食というのもあるらしい。
老人倶楽部のような人たちが、これらをあてに昼間から一杯やっていた。
どうも送別会的だった。
花の和定食

店頭
むさしや店頭

★ 結婚した早々は鰻を食べれなかった女房が今では好きになったようだ。
  食わず嫌いの原理は良く分からない。
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR