シニア大・公開講座

シニア大樂では500人の登録講師を抱え、地方自治体などに講師派遣をしている。現役時代の40年の経験をもとに色々な専門分野の話をしてくれる。毎月参加の常連さんも、新しく参加してくれるお客さんも@1,000円で結構楽しんで帰ってくれる。三人の講習の後は落語などのお楽しみ

シニア大樂10月公開講座(10/6)

シニア大公開講座

エンタテーメント/この月は社会人落語家の落語
落語


全日本シニア社会人落語会

シニア大樂主催
   第3回全日本シニア社会人落語会

大入り満員の文京シビック小ホール
大入り満員の小ホール

シニア大楽が主催する65歳以上のシニア社会人落語会も、今回で三回目となる。北海道から大阪までと参加者が広がったので今回から全日本を冠することとした。私も相変わらず横断幕作成や高座係など雑用掛りとして参加した。開演とともに入場者数が増え、大入り満員となる。

リハーサル風景
リハーサル

落語と都々逸
落語と都々逸

閉演
閉演

反省会場から出演者及び家族とその漫画

乾杯
乾杯

・古印亭勝丸
古印亭勝丸

・雀すぱ楼
雀すぱ楼

・眞正亭駒彦
眞正亭駒彦

・好々家あふ楽とその家族
好々家あふ楽

・寝床亭道楽
寝床家道楽

・夢見亭朝楽
夢見家朝楽

・うつらぐう楽
うつらぐう楽

・鹿鳴家花実
鹿鳴家花実

・Mさん
Mさん

・Yさん
Yさん

・似顔絵を描かれた漫画家/お名前は、バトルロイヤル風間さんでした。
似顔漫画を描いた漫画家のコメント中


オフィスで NPOの発送作業

或NPOお茶の水オフィスで案内状の発送作業をした

封入作業

正月は第一週が、週4日ペースの外出で忙しい週であった。第二週は、週末にガイド関係の下見が集中するが、週中は予定を絞って体調管理をした。しかし、年初恒例となっている自治体への講師紹介事業の案内状の発送作業があり、オフィスに出掛けた。この頃腰痛がぶり返しているので力仕事には留意した。

この日の作業完了。結構な体力仕事であった。/後は宅配業者の出番
後は宅配便屋へバトンタッチ

シニア大樂公開講座と 打上げ

シニア大樂・公開講座と 打上げ

熱演中の古典落語「阿武松」/柳家小団治師匠
170106-051阿武松

NPO法人シニア大樂登録講師による第120回公開講座を開催した。正月はじめというのに大勢の人が参加してくれた。健康生きがいづくりアドバイザー、シャンソン歌手、フリー冒険家による楽しい講演と、落語協会真打の柳家小団治師匠による落語「阿武松」。楽しい一日となった。打上げは講師と裏方、天狗で。

講演 1 「健康法」
健康法

講演 2 「癒しの歌声」
癒しの歌声

講演 3 「キューバを旅して」
キューバの旅

古典落語
古典落語

講師の先生方とスタッフなど有志で打上げ

乾杯
乾杯

宴もたけなわ・話が盛り上がる師匠
宴たけなわ

講師のための話し方講習会

講師のための話し方講習会 1月講座

新春早々、講師の先生方がスキルアップのために飯田橋に集った。講師のための話し方講習会である。いつまでも向学心の旺盛なメンバーである。感服する。「興味がわく講演のすすめ」 「講演で一番伝えたいことは?」 「絵顔になれば、元気になれる」 「シニアの暮らしとバリアフリー」などが今回のテーマである。

基調講演
基調講演

フェイスヨガ
人気講師の講演を聞く①

シニアの暮らしとバリアフリー
人気講師の講演を聞く②

打上げ会
乾杯

小噺入門サロン土産 笑点商店

小噺入門サロン土産 笑点商店

小噺入門サロンテキスト・教材など
小噺テキストなど

相変わらず台風の襲来が続いている。そのためか参加者は半減した。前座(話題・話のネタ)では「古今東西噺家紳士録シリーズ(4)三遊亭圓歌」と「放送50周年記念笑点商店フェア(立川髙島屋)」など。後は二つ目(今日の小噺)ワンポイントアドバイスと演習(稽古)。大喜利(謎かけ)のお題は、「新米」と「秋晴れ」。

配られたお土産の雷おこしやドロップなど
雷おこし
笑点商店・雷おこし

笑いの種
笑点商店・笑いの種

ドロップス
笑いの種・ドロップス


文京シビックホールで演多亭

文京シビックホールで演多亭

会場/文京シビックホール・小ホール
会場

年に一度のシニア大楽エンタテナーによる公演が文京シビックホール・小ホールで行われた。
今年も満員御礼である。出演者並びにスタッフの満足度は、年々向上しているようである。
また出口調査によれば、お客さんの反応も上々であった。

会場2
会場2

パンフレットとプログラム
パンフとプログラム

プログラムの裏面
プログラム裏面

準備中の入口の様子
準備中の入口の様子

終了時の入口の様子
終了時の入口の様子

シビック シニア社会人落語会

シビック シニア社会人落語会

 4月9日(土)、文京シビック・小ホールで、第2回シニア社会人落語会が開かれた。65歳以上(平均年齢73歳)の恐るべきパワー。今回もまた、ほぼ満員の観客を動員できた。去年の9月に開催された1回目よりもさらにレベルの向上が見られた。特に大トリの橘ノ百圓さんは、プロ級との大方の評価であった。

◆文京シビック・小ホール

演者の一人
演者のひとり

文京シビック・小ホール
文京シビック小ホール

小ホールの舞台裏のひとつ
小ホールの舞台裏から

◆ 打上げ

歓談風景1
落語会・打上げat味菜里1

歓談風景2
落語会・打上げat味菜里2

歓談風景3
落語会・打上げat味菜里3

歓談風景4
落語会・打上げat味菜里4

成功する市民講座 企画と講師

2月19日(金)東京ボランティアセンターで第10回 生涯学習企画担当者のための講座研修を開催した。
二つの研修室をぶち抜いて開いた。この日も多くの参加者を得た。NPOシニア大樂に登録している約500人の中から応募者15人が、各持ち時間9分のショート講演を行ない、自己アピールをした。

「成功する市民講座 企画立案と講師の選び方

基調講演/シニア大樂顧問
基調講演

※ 途中のショート講演は省略する。詳しくはいずれシニア大樂のHPに掲載される予定。

説明講演/シニア大樂理事長  「成功する講師選びのポイント」
説明講演

プラチナ・ギルド アワード受賞

2月18日(木)夕刻、日経ホール(日経ビル3F)で表記の表彰式が行われた。
私の所属するNPOの一つ シニア大樂の代表は、光栄にも受賞者となった。
13年間にわたる諸先輩たちの地道な努力が実ったのだ。

アクティブシニアの社会貢献活動を表彰する
  第3回 プラチナ・ギルド アワード受賞

表彰された六人
プラチナ・ギルド アワード表彰

※ 特定非営利活動法人 プラチナ・ギルドの会 主催
   後援:内閣府、東京都福祉保健局等

受賞者スピーチ/当NPOシニア大樂 理事長 藤井敬三
プラチナ・ギルド アワード 発表

表彰式会場/日経ビル
日経ビル

パンフレット(表)
プラチナ・ギルド アワード(表)

パンフレット(裏)
プラチナ・ギルド アワードパンフ(裏)

パンフレット 「受賞者紹介」を引用する。

藤井敬三 特定非営利活動法人 シニア大樂 理事長
『当法人は、元気なシニアの社会参加支援を目的に設立され、500名の経験豊富なシニアの市民講座や企業研修への派遣、シニアユーモアスピーチ・シニア社会人落語等々多彩な活動を展開。受賞者は、広告代理店勤務で得た経験・スキル・人脈等をフル活用、企画・立案・推進・実行まで幅広く精力的にこなす当法人の主柱。マーケティング手法を導入しユーモアという味付けを加えた手法は大変ユニークで、多数のシニアに社会参画の道を開いた功績は多大。』

公開講座 講演と落語&打上げ

シニア大樂の公開講座が始動。講演は、「巨樹巡り歩きの楽しさ」「江戸しぐさに学ぶ日本人のマナー」「どう生きるかビンコロ人生~寝たきり、認知症予防と対策~」。アトラクションは古典落語『抜け雀』落語協会・真打 柳家小団治師匠。皆さん中々の熱演で、大勢の一般人をお迎えして正月らしい幕開けとなった。

公開講座 講演と落語&打上げ

講演の中から、2題
巨樹
認知症予防

小団治師匠の落語
小団治師匠・落語

打上げ

まずは、乾杯の図
乾杯

あまりおつまみにならない小団治師匠/ひたすら日本酒をぐびぐびと。(写真の掲載は、快諾を得ている)
剣道7段で、水月剣友会の会長でもある。
小団治師匠

★ デジカメは壊れたまま。本撮影は、スマホで。

シニア社会人落語会、無事終了

第一回  
   シニア社会人落語会、無事終了  10月17日(土)

チラシとプログラム
落語会チラシ&プログラム

シニア大樂では、文京シビック小ホールを借りて、初のシニア社会人落語会を開催。日野原重明会長の(財)ライフプランニングセンターなどの後援や、味の素(株)とアサヒビール(株)の協賛を得て会場は盛り上がった。直前に朝日新聞などに取り上げられたこともあり反響は大きく、ほぼ大入りの状態で終演した。

プログラム・内容
プログラム・内容

会場準備完了/私はいつものように舞台の裏方で参加
社会人落語会・会場準備完了

出演者と打ち合わせ
出演者と打ち合わせ

終演時・出口の混雑状況
終演時・出口

「演多亭」 文京シビック公演、開催

「演多亭」 文京シビック公演、開催

開演前の会場:文京シビック・小ホール
会場

シニア大樂・エンタテーメント部門の旗揚げは、演多亭公演が12回目、うち文京シビックでの公演が10回目を迎えた。台風接近の影響を受けて、列車のダイヤが乱れる中、小ホールがほぼ満席の状況であった。いつもより早く起き、自分で朝食を準備し、久し振りの通勤ラッシュを経験しながら、会場に向かった。

パンフレット&プログラム
パンフレット&プログラム

リハーサル状況から/例:陰マイク・リハーサル
陰マイク・リハーサル

私は、舞台の裏方:高座の準備など/他の例えば場内担当係などの準備作業の様子(入口付近)
準備作業・入口付近

終演時の出口付近の様子/毎年来場いただいている常連さんも多い
終演時の出口付近

文京シビックで、演多亭開催

私たちのNPOシニア大樂では、文京シビック小ホールで、毎年恒例の公演を行っている。
500人の登録講師の内70人ほどが、社会人落語家やヘブンアーティストたちである。
9回目を迎えた今年の特徴は、真打の落語家などを含まない素人演芸団で構成したことである。

シニア演芸団 演多亭 公演

日時:9月10日(水)13:30~16:30
主催:シニア大樂、共催:文京区ミドル・シニア俱楽部、後援:文京区
第一部:寄席、第二部:バラエティ

開演の光景
演多亭・開演
第一部中入り前
第一部本番

リハーサル光景

・音響チェック
音響チェック
・影マイク・リハーサル
影マイク・リハーサル
・のこぎり演奏・リハーサル
のこぎり演奏・リハーサル
・からくり人形・リハーサル
からくり人形・リハーサル

終演後

出口の光景
終演後の出口

☆ この数年、プロの落語家(真打)が大トリという構成をしてきた。
今年は、原点に戻り、全くの素人集団のみの構成をした。
にもかかわらず、ほぼ満席の集客があり、思いのほか好評な結果となった。

※ 詳細な公演の報告は、シニア大樂HPでなされると思うので、そちらをチェックしてください。
なお、シニア大樂HPはただいま引越し中です。暫定的には、こちらを。

演多亭の打ち上げ

シニア大樂創立10周年記念の演多亭公演も無事終わった。
文京シビックホール13階で、出演者とスタッフによる打ち上げを行った。

演多亭打ち上げ

シニア大樂理事長挨拶で、打ち上げ会が始まった
打ち上げ開始
参加者全員で、乾杯
乾杯
近くの席の打ち上げ風景
打ち上げ風景

シニア大樂創立10周年記念公演・演多亭

シニア大樂も創立10周年となった。
7月16日(火)に、演多亭 記念公演、が、文京シビックホールで開かれた。
今年も、2階、会場の小ホールがほぼ満席となり、盛況のうちに終わった。
私は、舞台関係の裏方(スタッフ)として参加した。

第1部 司会:若林一声
  フルート演奏   海治 洋一
  フォークソング  Matsuken&Hide
  寅さんモノマネ  のぐち寅次郎
  面白踊り&行進  金遊亭かん和と喜楽会
第2部
  落語  三遊亭 遊王 (社会人落語家)
  講談  河津 琴 逍 (社会人講談師)
  落語  柳家 小団治 (落語協会・真打)
  漫談  若林 一 声 (教育学博士)
  落語  三遊亭 圓王 (落語協会・真打)  

◆ リハーサル風景

1部 

・フルート演奏のリハーサル/含む、ピアノの位置決めなど
リハ・1部・フルート・ピアノ位置決め
・フォークソング/マイクの位置決めなど
1.フォーク・マイク位置決め
・フォークソングのリハーサル風景
リハ・1部・フォーク
・寅さんモノマネのリハーサル
リハ・1部・寅さん
・面白踊りのリハーサル
リハ・1部・面白踊り

2部

・寄席・高座の位置決めなど
リハ・2部・寄席・高座設定

◆ 撮影班/プロカメラマンの、穂高健一滝アヤ両先生に撮影を依頼
 いずれ、シニア大樂のHPに掲載されるので、ご覧下さい。
撮影班(プロカメラマン)
● 今年急成長と師匠から評価の上がった、社会人落語家の準備風景
社会人落語家の準備

会場

・文京シビック、小ホール
 午前のリハーサルも終わり、スタンバイ・オーケイの舞台
会場 小ホール
・小ホールのある、シビックホール2階から
シビックホール
・舞台裏の、音響・照明他調整室
音響・照明他調整室
・お昼

弁当
弁当

玄関ホール

・開場時の風景
開場時の風景
・終演時の光景
終演時の風景


千葉中央で、ちば演多亭の旗揚げ

シニア大樂/シニア演芸団・演多亭では、東京文京シビックにおいて、公演を行っている。
このたび千葉における公演の旗揚げを行った。
狭い会場に、50人を超える客を迎え、盛況のうちに公演は終了した。

ちば演多亭 寄席 第一回

会 場:千葉中央駅近 ともゆき倶楽部 9F フリーラウンジ
開催日:平成23年12月7日(水)


ちば演多亭ポスター
ちば演多亭ポスター

落語協会真打 三遊亭 圓王

圓王指差し
社会人落語家 三遊亭 圓塾
圓塾
女流社会人落語家 三遊亭 花王
花王
落語は、ほかに、三遊亭そこそこ三遊亭遊王

ニ胡演奏 KOEN市原
ニ胡
マジック
マジック
ともいき倶楽部
ともいき倶楽部
9階受付
9F受付
ドリンクコーナー
ドリンク
私がこの日ランチに食べたのは、昔懐かしのナポリタン
ナポリタン
食事はオール@300円
食事オール300円

船橋ユーモアスピーチの会、かくし芸

NPO法人シニア大樂
ユーモアスピーチの会・船橋支部

7月は、通常月のロングスピーチに替えて

  かくし芸大会  

日時:2011.7.14
会場:ニッセイ・ライフプラザ船橋
                  船橋市湊町2-1-1 日生船橋ビル1F

会場風景
会場風景
かくし芸1 ハーモニカ
1 ハーモニカ
2 怪談

3 草津温泉
3 草津温泉
4 民謡
4 民謡
5 手品
5 手品
6 がまの油
6 がまの油
7 ウクレレ漫談
7 ウクレレ漫談
8 腹話術
7 腹話術
9 落語1
8 落語1
10 落語2
9 落語2
11 落語3
10 落語3

第6回シニア演芸団 演多亭終了

第6回シニア演芸団 演多亭 2011.7.7

 おおむね無事終了

去年の演多亭は、こちらこちら

去年からスタッフ(裏方)として参加しているが、今年も超満員となる盛況であった。女房や友達等の評では、大変楽しかったと。

他のブログでも、こういうのがあった。
『文京シビックホールでシニア演芸団「演多亭」公演に行ってきました。13時30分から3時間たっぷりと笑ってきました。 入場料1000円はとっても得した気分です。…』
(「シニア演芸団「演多亭」公演-WE LOVE MARINES!-Yahoo!ブログ」より)


◆ 演多亭プログラム

大入り袋も出た。
演多亭プログラム等

◆ 打ち上げから

出演者でありシニア大樂の社会人落語家を指導する、

三遊亭圓王師匠を囲む

『【得意ネタ】
代脈 蒟蒻問答 目黒のさんま 紀州 お血脈 死神 稲川 朝顔宿 小言幸兵衛 中村仲蔵 阿武松 湯屋番

【趣味】
少林寺拳法
 ポリネシアンダンス 珠算 寄席文字 ビデオ 将棋 タップダンス 地球科学 外国旅行 他

【自己PR】
年2回ペースで「圓王百席」という独演会をやっています。
一門の伝統を守り、明るく品良く格調高い噺をめざす「落語印象」。
アマチュア門下生グループ「三遊会」と落語を楽しみ、稽古もしています。
落語全体の底上げのため、主としてオチの改良、創作などに取り組んでいます。』
(「(社)落語協会」より)
三遊亭圓王師匠を囲む
モノマネ寅さん
を囲む
モノマネ寅さんを囲む
打ち上げ会場(文京シビックホール25F椿山荘)から見た光景
打ち上げ会場/25F椿山荘

第50回NPO法人シニア大樂公開講座

私のサードライフの模索の一つとして、NPO活動がある。
現在、NPO法人シニア大樂の事務局の一人としてお手伝いをしている。

9月2日は第50回公開講座で、
会場は、新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ 10階にある
東京ボランティアセンター
AB会議室
80人定員で開催したが、この日は124人の参加があり大盛況であった。

第50回NPO法人シニア大樂公開講座

  楽しい講演と落語

【講演】
1)~今、世界で何が起きているのか~
  『世界の動向と私たちのくらし』
   ジャーナリスト、日本記者クラブ会員
              荒木 千明
2)~心に響く癒しの言葉~
  『魔法の言葉をかけよう』
   話し方インストラクター
              渡部 博子
3)~笑いで生活習慣病予防~
  『医者が語る 笑いの健康学』
   医師、おおみや診療所所長
              松本 光正

※ 『プラス思考が最高。少々の病気なら笑って、NK細胞を賦活して治す。』
(「徒然日記につづく つづく歯科医院 院長のブログ|松本光正先生 「健診病にならないために」その2」より)


※※ 【参考】NK細胞と笑いの関係について、のブログ
ナチュラルキラー細胞は、体内を常に独自でパトロールしながら、がん細胞やウイルス感染細胞などを発見すると、たとえ攻撃指令がなくても独自に戦闘態勢に入り、強大なパワーで敵(抗原・異常細胞)を殺してしまうという性質を持っています。特に、抗腫瘍効果には抜群の威力を発揮します。
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性を高める
ためには
?喫煙をひかえる
?適度の飲酒を心がける
?質の良い睡眠をとる
?ムリのない適度な運動(歩く)をする
?笑う
?充分な休養などでストレスをためない
?体温を下げない
?薬・抗生物質を乱用しない
?バランスの良い食事を心がける
?ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性を高める健康補助食品を利用する』
(「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)とは何か?」より)



【アトラクション】
   古典落語を一席 当日の演目は、『短命
   (社)落語協会 真打 三遊亭圓王 師匠

※※※ 【参考】 落語「短命」 どこに主眼を置くか
『いわゆる『艶笑落語(バレ噺)』である当作品は、一時期「不謹慎である」という理由から戦時中の【禁演落語】に入れられた事もあったが、【艶】の演出さえ過剰でなければ、実に味のある噺となる。特に、噺の核心を2・3篇の川柳だけで説明しきってしまう部分は秀逸である。

また、この噺の聴き所は「遠まわしに説明する隠居と、なかなか理解できない八五郎との齟齬」にあると考える人も多い。確かに、現代でも『どう教えればわかってくれるのか』と思うほどに理解の鈍い人は多く、この設定は充分に通用しそうだ。』
(「短命-Wikipedia」より)




開場前
開場前

講演風景
人気講師の講演から

落語風景
落語
☆ シニア大樂では、講師紹介センター・ユーモアスピーチの会・演多亭・ユーモア川柳・発明発見教室・山樂カレッジなどの各組織があり、幅広い活動を行っているので、シニアの方は是非一度見学されてはいかがでしょうか。

又、落語を習いたい方は、圓王師匠から教わっては如何か。
シニア大樂の事務局のメンバーの中には三遊亭圓塾さんのように社会人落語家になっている人が多い。

演多亭公演 無事終了

NPOシニア大樂が主催し文京区が後援する 年に一度の催しが、7月5日に盛大に行われ成功裏に終了した。ご参加戴いた方々有難うございました。

会場:文化シビックホール

『文京シビックホールは、クラシックコンサートを中心とした音楽イベントに最適な1,802席の大ホール、音楽会はもとよりあらゆる用途に対応できる371席の小ホール、その他に練習室、会議室等を備えています。旧文京公会堂の再建を待ち望んでこられた区民の皆様が芸術・文化に親しみ、文京区のシンボルとして、誇りと愛着を持つことのできるホールとなるよう運営に努めております。』
(「ホールガイド-施設案内-文京シビックホール」より)


演多亭

『シニア大樂・講師紹介センターには実に多士済々の芸達者が登録されていますが、プロ顔負けともいえる素人芸人衆が、2004年にシニア演芸団「演多亭」を結成しました。 
 結成間もなく、2004年11月に東京・台東区民館で旗揚げ公演を行い大好評を得ました。
そして2005年の「愛・地球博」では、瀬戸会場市民パビリオンで大勢の来場者の前で公演という大役もいただきました。 
 毎年、東京・文京シビックホールで自主公演を行う一方、各地の福祉施設や生涯学習センター、企業研修など様々な催しで楽しいパフォーマンスを提供しています。』
(「演多亭トップ」より)


今回のプログラムは、
第一部 みんなで楽しく おもしろバラエティー
  風雅こまち+♪の音体操など
第二部 みんなで愉しく 落語・漫談
  社会人落語家 三遊亭圓塾、落語協会・真打 三遊亭圓王など


文京シビックホール 小ホール
当日券を購入される方も多く、ふたを開けると371席がほぼ満席となる。
文京シビックホール 小ホール
会場入り口
会場入り口
舞台リハーサルから
リハーサル 舞台
裏方リハーサルから
リハーサル 裏方
終演後の、退場風景
退場風景
出演者・裏方全員でのささやかな打ち上げ会から
打ち上げ
※ 私は今回初参加。
  場内総合担当という名の雑用係で、補助椅子などの準備・片付けなど。
  感想:いゃ~、噂どおり芸達者な人ばかりで驚きました。

NPOシニア大樂の公開講座に参加した

NPO法人シニア大樂登録講師による第48回公開講座

<5月講座>楽しい講演と落語 5月14日(金)

に事務方として参加した。

東京都ボランティア・市民活動センター
入り口に向かって右側の会議室が会場
東ボラ・センター

【講演】
? ~テレビのヒット番組よもやま話~
 『テレビと共に50年』
   元NHKチーフディレクター  山本玄一
  ・S34ご成婚等取材の裏話
  ・テレビ小説「おしん」等の裏話
  ・字幕作成等の裏話 他


? ~元スチュワーデスの「空の旅」ウラ話~
 『海外旅行の楽しみ方あれこれ』
   元JAL国際線スチュワーデス 大空メイ
  ・乗って楽しい航空会社(サウスウェスト航空
  ・民族衣装を着てみる旅(観光客を認めない国のウラ話) 他


【アトラクション】
  ~大笑い、落語を楽しむ~
  お楽しみ古典落語「厨火事」の一席
   社会人落語家・演多亭芸人   仏家シャベル(湯川博士氏)

※ 仏家シャベル氏についての補足、
  1) 「山姥は、夜走る」 朝日新聞出版 2010.4出版
  2) この日、或る女性ファッション誌の取材あり


次回は、7月9日(金)14:00~16:30
会場は、上記と同じ
参加費 1,000円
シニアの方、一度参加されてはいかがでしょうか。

またNPO活動を見学した

先般NPO法人「シニア大樂」の「講師のための話し方講習会」を見学した。

NPO法人「シニア大樂」には「ユーモアスピーチの会」というのもある。
船橋支部があるので、今回はそれを見学した。4月8日

ユーモアスピーチ共和国・船橋支部 支部長:長嶋秀治氏
会場「ニッセイ・ライフプラザ船橋」船橋市湊町2-1-1 日生船橋ビル1F

当日のメインイベントは、今井 孜氏のライフワーク
岡本綺堂作「半七捕物帳」に関する事典(図書刊行会 A5版1000ページ)

『半七捕物帳事典』の出版に至るまで

『著者の今内孜氏は、定年退職後、「ありあまる時間を活(い)かして、何か始めたい」という思いから、「日本シャーロック・ホームズクラブ」に入会。そこで岡本綺堂がコナン・ドイルを愛読していたこと、半七が「江戸のホームズ」と呼ばれていることなどを知り、『半七捕物帳』の研究を始め、たった一人で4500以上の項目にまとめ上げました。』
(「【書評】『半七捕物帳事典』今内孜編著-MSN産経ニュース」より)

65歳の定年後、10年を掛けて出版に取り組んだこと。
・手ごろの分量であり、研究者が少ないことで「半七捕物帳」を選んだこと。
・出版社探しに1年掛かったことのエピソード。
宮部みゆき氏に帯を書いてもらったことについてのエピソード。
 因みにその帯には
 『これから〈半七〉に出会うすべての人と、
  これからも〈半七〉を愛し続けるすべての人に』とある。
・4500項目の内、1000は登場人物に関するもの。
 残りは、図書館や古本屋で入手した資料で研究したもの。
・図書刊行会のトップとの出会い。
 出版費用は全額図書刊行会持ち。印税は初版の1500部 0円。
等々裏話や興味をもつ話を聞かせて戴いた。

2次会は、駅前のサイゼリア。
サイゼリア

赤ワインのボトル3本があっという間に消えたが、一人様1,000円也。
空っぽの赤ワインボトル

その後は、一人で船橋駅周辺の飲み屋街を探索した。
二次会でそこそこ腹具合も出来上がっていたので、入るつもりは無かったが、後日のために一軒だけチェックした。
‘なみき’という小料理屋。
なみき

お通し
酒は、「天狗舞 山廃
お通し

この日は、二品しかたのまなかった。
そのひとつが、暫くぶりの鯨の尾の身
凍っている間に食べると、身が溶けるように口中で消える。
なかなか美味しいが、すこぶる高い。
最高級尾の身

因みに、鯨のメニューはこれくらいある。
鯨のメニュー

ふぐの白子(焼き)
これもすこぶる上品な量。
ふぐの白子

酒のお替りと、酒メニュー。
酒は、『睡龍 きもと
ここの酒は、「酒のはしもと」(正木社長)からの仕入れだった。
酒のお替りと、酒メニュー


NPO活動の見学

サードライフの準備として、或るNPO活動を見学した。
会場は、東京ボランティア・市民活動センター 会議室A
    新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ10階


NPO法人「シニア大樂」

講師のための話し方講習会」4月1日
『「聞き手が喜ぶ話し上手」になるには、講演の構成の方法や話し方などを
先輩講師から学ぶことが一番です。』、とある。

・基調講演
  『講演を分かりやすく、楽しく』
   講師:一之瀬善秋/ユーモア共和国大統領
・人気講師の講演を聞く?
  『ダーウィン予防医学で心・身・頭の若返り』
   講師:森 春樹/ダーウィン予防医学研究会会長
・人気講師の講演を聞く?
  『子供とのコミュニケーション』
   講師:鈴木由美子/NPO法人「親子学」代表
・人気講師の講演を聞く?
  『自分史のすすめ』
   講師:藤田 稔/シニアライフアドバイザー・工学博士
演習「ショートスピーチ」発表会
  3分でショートスピーチや自己紹介をするのは難しい。

『・ジョーク:言葉の面白さ(台湾語で、開玩笑)
 ・ユーモア:隠し味   (台湾語で、幽黙)by一ノ瀬』
 
☆ 多士済々である。
しかし、結局ユーモアやジョークについてはよく分からなかった。
やはり、難しい課題であることを理解したに留まった。
私のサードライフの構想は、京都・奈良・明日香の観光ボランティア。
そこでのユーモアやジョークの活用を研究実践したいのであるが…


17時終了後、二次会あり
二次会会場

この日の、飯田橋・外濠公園の桜
よく咲いた木もあるが…、並木全体が満開とはいかない。
飯田橋・外濠公園の桜並木

外濠公園から見下ろす外堀通りの桜
3,4分咲きだろうか。
外堀通り沿いの桜

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR