天然鮪とアボカドのとろろ丼

ラクーア3F nana’s green teaでランチ
   「天然鮪とアボカドのとろろどんぶり」   @1,210円 (税込)
天然鮪とアボカドのとろろ丼

TCGCのあるグループ役員会が春日の会場で開かれた。ナナズグリーンティーラクーア店でランチした。相変わらず若い女性客が大半である。あのグルメサイトでの評価でも高くないが私はよく立ち寄る。おば様達からは若い女の子みたいとよくからかわれる。いい歳した爺なのに。

ランチ・内訳/どんぶり+おみそ汁+白玉ぜんざいorわらび餅+ドリンク
         ドリンクは、かりがね茶(茎茶)
ナナズランチ内訳

メニュー(看板)
メニュー

ナナズのレジィ
ナナズの店頭

窓から見えるトランポリン
窓から見えるラクーア

ランチに 邑久牡蠣スンドゥブ

東京純豆腐で 邑久牡蠣スンドゥブ   @1,350円 (税込)

邑久牡蠣スンドゥブ@1,350円

 今月も江戸名所図グループの月例勉強会に出席した。文京シビックの会議室を借りて行われた。その前に腹ごしらえとしてラクーアの東京純豆腐でランチした。今回は牡蠣のスンドゥブを注文した。岡山赴任中に時々行った邑久の牡蠣である。広島産かきが不漁の影響か。去年から他所のカキがよくみられる。

※ 歳をとるとあまり辛いものは体に良くないのだろうか。いつか陳麻婆豆腐の辛いのを食べたときと同じように、胃腸の調子が悪くなった。辛さの程度は6段階の3に抑えたのに。本当に辛味は痛みか?

牡蠣を使ったスンドゥブのメニュー
邑久牡蠣・メニュー

その他のランチメニュー
ランチメニュー・看板

店頭
東京純豆腐・店頭

後楽園IENAで パン系ランチ

後楽園IENAで パン系ランチ

サンドイッチといちじくパン、アイス紅茶
サンドイッチといちじくパン、アイス紅茶

以前目をつけていたパン屋さん。スープセットやグラタンセットが気になっていた。
ランチを食べようと立ち寄ったらその日は日曜日。ランチは平日のみとのことで、普通のパン類を食べた。サンドイッチの名前は忘れた。女性好みの店で、大方は若い女性客だった。

メニュー
メニュー

店内・カウンター
店内

店頭
IENA店頭

ヱビスバーで ビーフシチュー

YEBISU BAR 東京ドームシティ店   文京区後楽1-3-61 黄色いビル2F

   ◆ ビーフシチューランチ   @908円(税抜)

ビーフシチューランチ@908円

ヱビスバーで ビーフシチュー

 文京シビックでの勉強会の日、目先を変えるため、これまで入ったことのない店を物色した。東京ドームシティ 黄色いビルにある店が目についた。残念ながら勉強会の前にビールを飲むことはためらわれる。当然ビール抜きのランチとした。ビーフシチューは好きなメニューのひとつなので迷わず注文していた。

ランチメニュー
ランチメニュー

サンプルケース
サンプルケース

(参考) 2時からのサンプル
2時からのサンプル

店内/円形カウンター
円形カウンター

恵比寿バー/店頭
恵比寿バー

後楽園・涵徳亭で 鉄火うどん

小石川後楽園・涵徳亭で 鉄火うどん

白幡洋三郎の「大名庭園」講談社選書メチエには、涵徳亭は硝子御茶屋(ビイドロ茶屋)と呼ばれたとある。現在、花見の時期などには、たいそうな行列ができる。名物の弁当も正直言ってあまり美味しくなかったという記憶がある。ただ今回の花見のついでに、話題的には面白いので並んでみた。

◆ 鉄火うどん   @720円 (税込)

鉄火丼と温かいミニうどん
鉄火うどん

鉄火うどん・内訳/鉄火丼・うどん・香の物等
鉄火うどん・内訳

メニュー
メニュー

行列/相席でも、30分以上の待ちとなる。
行列

後楽園舞扇で 辛味大根せいろ

文京シビックでTCGCのセミナーが開催された日、昼食に蕎麦を食べた。
ソバを食べたくなったのは、大分体調が戻ったせいだろう。
辛味大根蕎麦は、日暮里川むら九段一茶庵でも食べたが、舞扇のそばが一番印象が強い。

後楽園舞扇で 辛味大根せいろ

◆ 辛味大根せいろ   @950円

辛味大根せいろ

蕎麦湯
蕎麦湯

お品書き(冷たいお蕎麦)
お品書き(冷たいお蕎麦)

カウンターの内側
カウンターの内側

舞扇 / 文京区小石川2-7-2
舞扇・店頭

【参考】 酒情報 / 死神悦凱神射美若駒山間・十四代…(十四代以外は飲んだ記憶がない)
              まいせんセット¥1,900円。昼間酒を飲んでいるカップルがいた。
酒

紅虎餃子房 牡蠣味噌煮込み麺

月例の江戸名所図会・勉強会に出席する前に、ラクーア界隈で昼食をとった。
今回久し振りに紅虎餃子房に入った。長い行列こそできていないが、店内は相変わらず混んでいる。
この時期、妻が苦手なので家では出てこない、タウリン・亜鉛豊富な牡蠣の料理を良く注文する。

紅虎餃子房 牡蠣味噌煮込み麺   @1,274円

牡蠣の味噌煮込み麺

牡蠣ピックアップ
牡蠣ピックアップ

メニュー
メニュー

店内
店内

紅虎餃子房 東京ドームシティ ラクーア店/文京区春日1-1-1 ラクーア2F
紅虎餃子房・店頭

江戸川橋水道カフェで 漬け丼

護国寺ガイド研修の日、地下鉄有楽町線の江戸川橋駅で途中下車した。
江戸川橋駅界隈には、色々グルメな店があると聞いていたからである。
変わった店だった。玄関を入るとギャラリーがあり、その奥にカフェがあった。

江戸川橋水道カフェで 漬け丼

◆ 生マカジキの漬け丼   @1,500

生マカジキの漬け丼@1,500

ランチメニュー
ランチメニュー

水道カフェ   
水道カフェ・店頭

【参考】  水道ギャラリー/寿司アート  2015/11/01~11/17

水道ギャラリー・寿司アート

ムーミンカフェで 北欧プレート

江戸名所図会・輪読会の前に、東京ドームシティラクーアにある、いつも気になっていた店に入った。
この日は店頭に行列がない。ラッキーと入ったが、中はいつものとおり子供連れの若いお母さんたちが一杯だった。おひとり様の私の前にスナフキンが来て座った。手持無沙汰なので、紅茶を一杯ごちそうした。

moomin Bakery&Cafe
  ムーミンカフェで 北欧プレート   文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F

北欧プレート  @1,380円
北欧プレート

パン
パン

紅茶
紅茶

メニュー
メニュー

室内/テーブルと天井
室内

私のお相手は、スナフキン
スナフキン

パンコーナーの近くには、それまで歳いった女性の相手をして疲れ気味のムーミンパパがいた。
ムーミンパパ

ムーミンカフェの店頭
ムーミン店頭

湯島聖堂 竹やのカレーうどん

あるNPOの御茶ノ水オフィスに集合メールが入った。講師リストが完成したので、関係個所へ送付する仕事ができたからだ。まずは腹ごしらえで、あるうどん屋に入った。カレーうどんが有名な店らしい。先の、カレーライス屋のカレーうどんに対して、また、うどん屋のカレーうどんを比較してみたくなったからである。

湯島聖堂 竹やのカレーうどん   文京区湯島1-9-15 茶州ビル

竹や・カレーうどん
竹や・カレーうどん

麺・汁
麺・汁

メニュー
メニュー

湯島・竹や・店頭
湯島・竹や・店頭

☆ カレーライス屋のカレーうどんは、カレーライスのカレーを饂飩にぶっかけた、どろどろしたものが多い。それに対し、うどん屋のカレーは、出汁にカレーを溶いた、さらさらしたものである。どちらかというと、カレーうどんは後者の方が好きだ。スープカレーをウドンに掛けたらおいしくないだろうか、とふと思った。

春日 ○○○そばで、山かけうどん

件の勉強会の前に、ランチを食べた。場所は、少し足を延ばして、春日の蕎麦屋である。
ただ、ソバ屋だが、うどんを食べた。加齢のせいだと思うが、一番胃に優しそうなものを選んでしまう。
内外とも、たいそうシンプルなつくりの店で、この日の客は子供連れの家族が多い。○○○は、源太郎。

春日 源太郎そばで、山かけうどん   文京区本郷4丁目16番地7 掛布ビル1F

山かけうどん @400円
山かけうどん@400円

麺・つゆ
麺・つゆ

店頭
源太郎そば・店頭

本郷 ‘蕎麦切 森の’で、むぎめおと

地元有志の要請で、本郷・東大をガイドした。よく雨を呼ぶメンバーで、今回は一応濡れることなく終わった。本郷三丁目駅集合ということで、事前に駅近くの蕎麦屋で腹ごしらえした。蕎麦には山葵、冷麦には生姜を載せ、その他の薬味は濃口つゆの中に入れて、食べた。蕎楽亭と同じように美味しい蕎麦であった。

『蕎麦と冷麦の両方が楽しめる、むぎめおとをオーダー。お蕎麦は上品でしなやか。冷麦はつややかでこしが強く、いい歯ごたえ。そばつゆは濃口と薄口を選べる。薬味は葱、生姜、大根おろし、山葵。最後に蕎麦湯。』 (「蕎麦切 森の(本郷三丁目/そば(蕎麦))-Retty」より)

本郷 ‘蕎麦切 森の’で、むぎめおと   文京区本郷2丁目25番地1 ムトウビル 1F

◆ むぎめおと (冷)   @1,050円

むぎめおと(冷)@1,050円

直接、蕎麦に山葵、冷麦に生姜/これは自己流なのだろうか?
                     つゆに入れるより、山葵や生姜の香りが残るのでやっている。
かつ、最初に手前の蕎麦を、次に向こう側の冷麦を食べた。結果的にこの順番が好ましい感じがした。
蕎麦に山葵、冷麦に生姜

蕎麦湯
蕎麦湯

メニュー/右肩下がりのユニークな字だ。ご主人がサウスポーだからだそうだ(女性:女将?談)。
メニュー

店内
店内

店頭
店頭

※ 神楽坂・蕎楽亭のむぎめおとの記事は、こちらにあった。この人の食べ順は、私と同じだ。

後楽園 三宝庵で、とろろ御膳を

月に一度の江戸名所図勉強会は、すぐやってくる。
この日も、腹ごしらえに後楽園近辺を徘徊した。
適当な店がないので、何度か訪れたことのある蕎麦屋へ寄った。

後楽園 三宝庵で、とろろ御膳を

◆ とろろ御膳   @1,178円

とろろ御膳
とろろ御膳内訳/とろろ、うどん、小鉢4種など
とろろ御膳・内訳

メニュー
メニュー

室内
室内

店頭
三宝庵・店頭

水道橋 遊然で、へぎ蕎麦と天婦羅

水道橋 遊然で、へぎ蕎麦と天婦羅

水道橋駅南側(千代田区西神田1)でセミナーを受講した日、水道橋駅北側(文京区本郷1)でランチした。
先日の西日暮里のへぎ蕎麦が美味しかったので、ここ水道橋でもへぎ蕎麦を注文してみた。
私が食べている間にこの店で客が注文したものは、日替わり定食と魚定食が多かった。ソバは夜の〆?

へぎそば遊然   文京区本郷1-12-7 塩原ビルB1

  ◆ へぎ蕎麦とてんぷら   @720円

※ へぎ蕎麦の手振りは、きれいである。しかし野菜の掻き揚げは、衣が少し重く感じた。
へぎそばと天ぷら@720円

メニュー
メニュー

室内
遊然・室内

サービスの卵/
   卵(鶏卵・魚卵を問わず)を医者の指示によって断っている最中なので、手を付けなかった。
サービスの卵

店頭
遊然・店頭


nana’s green teaで、ランチセットを

江戸名所図会の原文(変体仮名)輪読会に参加するときは、事前に後楽園界隈でランチをとる。
この日は、久し振りにラクーア三階のナナズグリーンティーを利用した。
お洒落なランチが多いが、客のほとんどは女性なので、男一人では気後れする人が多い。

nana’s green teaで、ランチセットを

◆ nana’s lunch set   @1,080円

ランチセット・びんちょう鮪とホタテのチーズトマトカレーどんぶり

ランチセット内訳/国産有機米どんぶり:びんちょう鮪とホタテのチーズトマトカレーどんぶり
            ドリンク:宇治煎茶
            おみそ汁、白玉ぜんざい付
ランチセット・内訳

メニュー
メニュー

ナナズレストラン
ナナズレストラン

窓からの眺め
眺め

赤門前の銀八丼で、海鮮丼を食べた

過日、東大本郷のガイド下見をした時、この地域は、工事ラッシュであった。
ランチは東大前辺りの食堂で食べた。
この日のお薦めは、海鮮八種丼であった。

赤門前の銀八丼で、海鮮丼を食べた

海鮮八種丼@880

   銀八丼 東大赤門店   文京区 本郷 5-26-6 大崎ビル1F

本日のおすすめ
海鮮八種丼 @880円、全品みそ汁付き
本日のおすすめ

海鮮どんぶり・銀八丼店頭
海鮮どんぶり・銀八丼店頭

Park Street Cafeで、PSC Dog

文京シビックでの月例勉強会の折、ラクーア2階の店でランチをとった。
ホットドッグで軽く済まそうと思ったので、はじめての店に入ってみた。本来はネルドリップコーヒーがウリの店であるが、私はコーヒーが苦手なので、飲み物はクラムチャウダーを注文した。

Park Street Cafeで、PSC Dog

Park Street Cafe   文京区春日1丁目1−1 LaQua

◆ PSC ドッグと、クラムチャウダー(ハーフ)   @480円+@350円

PSC Dog+クラムチャウダー(ハーフ)
内訳
内訳

メニュー
メニュー

外の景色
カウンター&外の景色

Park Street Cafe 店頭/ラクーア2F
店頭

後楽園 韓美膳で、サムゲタンを

韓美膳(ハンビジェ)   文京区春日1-3 東京ドームシティ LaQua(ラクーア)2F

街歩きNPOの研修グループの中で、文京シビックなどで、勉強会を月一回開いているのがある。
後楽園周辺でランチを済ませて臨む。その日の体調に合わせて、色々な料理を選択できる点が良い。
水道橋に勤めている頃、時々東京ドームのラクーアにも立ち寄ったことがあるが、この日も行ってみた。

◆ サムゲタンセット   @1,300円
   /サムゲタン+チヂミ+サラダ+韓国惣菜3種+ごはん

サムゲタンセット/サムゲタン+チヂミ+サラダ+韓国惣菜3種+ごはん@1,300円

サムゲタン・内訳
サムゲタン・内訳

メニュー(一部)
メニュー(一部)

店内
店内

韓美膳(ハンビジェ)店頭
韓美膳(ハンビジェ)店頭

後楽園 三宝庵で、ランチを

江戸名所図会の勉強会などで後楽園に出掛けた時の、ランチについて触れたが、過日の後楽園のランチを追加投稿する。まずは、メトロ・エム後楽園ビルのランチから。ここは、最寄駅や勉強会会場との距離が短いのが最大のメリットだ。

三宝庵で、生姜あんかけうどんを

三宝庵   文京区春日1-2-3 メトロ・エム後楽園5F

◆ 生姜あんかけうどん   @1,016円

生姜あんかけうどん

アップ/ほうれん草と豚バラ入り
生姜あんかけうどん・アップ

メニュー
メニュー

室内・カウンター/おひとり様はまずこちらに案内される。
室内・カウンター

三宝庵・店頭
三宝庵・店頭


連休がスタートした日、ラクーアで

江戸名所図会を原文で輪読する会に出掛けた。
いつものように後楽園近辺で、腹ごしらえをした。
4月29日は、連休のスタートした日。後楽園は混んでいた。

ガーデンステージ前の賑わい/
「アイカツ!3rdシーズン主題歌」発売記念イベントとかが行われていたようだ。
アイカツってなあに。TVアニメか?アイドルカツドウ!
ガーデンステージ前の賑わい

連休がスタートした日、ラクーアでランチを

神戸 元町ドリア   文京区春日1-1-1 ラクーア2F区画218

◆ おすすめドリアランチ   @1,382円

なすとトマトのミートソースドリア
なすとトマトのミートソースドリア

本日のスープ
スープ

本日のサラダ
サラダ

メニュー
メニュー

店内
店内

元町ドリア・店頭
店頭

後楽園内の、その他の光景
/トランポリン
トランポリン

ラクーア・エレベータ前の行列
ラクーア・エレベータ前の行列

後楽園 春風万里で、ランチを

過日の名所図会勉強会の折にも、後楽園でランチした。
予定していた、ムーミンという店は、若い主婦などで行列ができていた。
仕方がないので、以前行った店を覗いてみた。ここも常連さんらしい客が次々と入ってきた。

和食 春風万里   文京区春日1-1-1 東京ドームシティラクーア 9F

本日の日替わり
  ◆ 鯵フライ&油林鶏

日替わりランチ/鯵フライ&油林鶏
日替わりランチ

ランチメニュー
ランチメニュー

室内
室内

【参考】 春風万里で昼食を終えた後も、長い行列が続く、ムーミン
ムーミン

後楽園 歓で、ランチを

江戸名所図会の原文を輪読する会に出かけた。
その前に、後楽園駅近くで昼食をとった。
雨が降っていたので、濡れないで行けるビルの店に入ることにした。

中国料理 歓(ファン)   文京区春日1-2-3 メトロエム後楽園 5F

※ 『2014年8月15日放送分ぴったんこ・カンカンで俳優遠藤憲一さんのなじみの店として紹介されました!』 だそうだ。(ただし、新宿店のようだ。)

週替わりランチ 
  ◆ C 麻婆豆腐   @860円

辛い、熱い・・・喉が痛い、唇がやけどする。よって、スープを飲み干してから、スープの入っていた器にご飯と一緒に麻婆豆腐をかけて、両者を緩和しながら食べた。
ただし、山椒の辛さではなさそうな気がする。歳とると辛さに弱くなってくるのだろうか

週替わりランチ・C 麻婆豆腐
   ライス・サラダ・お新香・スープ・杏仁豆腐付き
週替わりランチ・c麻婆豆腐

サラダ(お代わり自由)
サラダ

週替わりランチのメニュー
メニュー

室内
室内

店頭
歓・店頭

CoCo壱番屋・本郷三丁目店で、基本カレーを

本郷三丁目のさるビルで、グループのHPなどの打ち合わせをした後、軽いランチをした。
CoCo壱番屋 本郷三丁目駅前店のカレーだ。
ワンコイン(463円)で済んだところを、辛さを少し増した(2辛)ら、500円を少し超えてしまった。
ワンコインシリーズを進めたいところ、最初に躓いたのが、大変残念である。

◆ 基本のカレー (ポークカレー)   ¥50

基本のカレー


メニュー/料金内訳:基本のカレー @463円、2辛 42円増
メニュー

昔、CoCo壱番という店はなかったろうか?少し気になる。
CoCo壱番 本郷三丁目駅前店/文京区本郷4-2-5 光山ビル1F
本郷三丁目・CoCo壱番屋

すしざんまい 湯島店で、

立喰鮨は、本当に安くて旨いのか?
普通に安い、回転寿司などをあたってみることにした。
過日、池之端あたりをぶらぶらした。近頃有名なチェーン店のひとつがあったので、入った。

◆ 人気ランキング10貫  @1,905円

旨い。実に美味い。大量仕入れによるものか、高くないのにネタは抜群にいい。
まぐろ類もいい。卵焼きも丁寧なつくりだ。
海老もいい。トヤマエビボタンエビかわからないが。(赤さからいうと、トヤマエビか)

人気ランキング10貫

その店は、今年の初セリは地味だったが、去年の初セリでは随分と派手に、一匹1億5,540万円(kgあたり70万円)もの高値を付けた店だ。店頭はにぎやかだが、店内は普通の寿司屋のごとく落ち着いた店であった。

すしざんまい 湯島店  文京区湯島3-46-3 1・2F

人気ランキング10貫+味噌汁+茶碗蒸し
人気ランキング10貫+味噌汁
メニュー
メニュー
カウンター席
カウンター席
すしざんまい湯島店店頭
すしざんまい湯島店・店頭

東大食堂で、和定食を

東大構内ガイドの後、中央食堂でランチした。
随分リーズナブルなランチである。

◆ 和定食

和定食
和定食
和定食・内訳
和定食・内訳
安田講堂前庭の下に、中央食堂あり
この下、中央食堂

東大 中央食堂 めんA

御徒町から菊坂経由東大構内の下見をした後、一葉忌などに参加した(既報の通り)。
その日は、遅昼飯を東大中央食堂で食べた。

めんA

めんA
めんA
内訳
内訳
めんコーナーの列
めんの列
中央食堂の上にある、安田講堂
この日は、黄葉したイチョウ並木を写生する大勢の人がお互いに評価しあう図が見られた。
安田講堂

本郷三丁目、とん豚テジで、ランチを

御徒町~菊坂~東大構内ガイド本番の後、本郷三丁目でランチした。歌舞伎町店の「カンナ三段バラ」が、「東京Vシュラン2」豚焼肉部門第一位というのが、1階のポスターの売り文句であった。
『新感覚の豚、焼肉!焼いて、巻いて美味!』という文言に惹かれて入ったが、昼から焼肉という歳ではないのを思い出して、もっと軽い定食、サムゲタン定食に気変わりした。

とん豚テジ 文京区本郷2-40-13 本郷コーポレーション2F

◆ サムゲタン定食 @990円


サムゲタン定食
サムゲタン定食
内訳
内訳
メニュー
メニュー
室内
室内
2階入り口
2階入り口

2階には、懐かしい店があった。7時までの酒代が半額になった記憶のある店、
漁師が経営する鮮魚家」だ。

1階の案内
1階案内

茶房 はん亭で、ランチを

ガイドの下見の時に、昼食場所をひとりで探索した。
先般ランチで訪れた店
の姉妹店のようなところで昼食をとってみた。
洋風揚げ出しは、串揚げ処 はん亭と同じテイストの串揚げであった。

茶房 はん亭 文京区根津2-12-15

『明治の昔、雨に道がぬかるんでいた頃、足もとを覆う下駄の『つま皮』の家
大正の震災、昭和の戦災にも耐え生きぬいてきました。
平成のこの世紀の幕開けに道路の拡張が施行され、
木造の佇まいが削り取られこの様な『かたち』になりました。
鉄の『やらい』は昔の面影を垣間見る
時代の変わり目の証しとお思い下さい。
『やらい』の大通り側が<茶房はん亭>、
露地から裏通り側が<串揚げ処はん亭>
ぐるりと廻ってご覧になって下さい。』
(「茶房 はん亭」より)

◆ 季節のごはん @1,200円

『旬の素材を使った野菜豊富なメニュー
 一ヶ月に一度メニューが変わります。』(同上)

季節のごはん
季節のごはん
初夏の野菜と鶏つくねの洋風揚げ出し
初夏の野菜と鶏つくねの洋風揚げ出し
漬物
漬物付
ご飯、お椀
ご飯、お椀
豆かん
豆かん
メニュー
メニュー
室内
室内
店頭
店頭

根津 とうふ工房須田で、ランチ

旅行会社から受けた、根津神社から森鴎外記念館・谷中霊園界隈のガイドの本番の日、集合場所の水月ホテルに比較的近い、根津で腹ごしらえした。

とうふ工房須田  文京区根津2丁目19−11

『大豆のうまみを極限まで引き出した 須田のとうふ
できたてのとうふ料理を もっと手軽に愉しんでいただきたく
お手頃価格でご用意いたしました
できたてを その場で味わえる口福』
(「ごあいさつ|根津とうふ工房 須田」より)

いなり御膳は、土日祝のみ。
平日ランチは、店内の豆いなり弁当等を個別に注文する。店内で食べるコーナーあり。

◆ 稲荷弁当と、豆腐、油揚げ田楽

豆いなり弁当と掬い豆腐
豆いなり弁当と掬い豆腐
稲荷弁当(開封とアップ)
稲荷弁当
掬い豆腐 (そのまま食べ、塩で食べ、薬味(ネギ・生姜)と醤油で食べ比べる)
当店自慢の一品なのだろう。
掬い豆腐
油揚げの田楽 これは旨い。
油揚げの田楽
ママさんたちが入ってきた。
店内
店内
とうふ工房須田・店頭
とうふ工房須田・店頭
近所の根津とうふ屋須田の店頭と店頭品書き (割烹部門は高い)
根津とうふ屋須田

根津 はん亭で、ランチ

谷根千のガイド本番をした日、腹ごしらえを根津でした。
普段使わない店である。以前女房を案内した時、入ろうと誘ったら、即、高いと却下された。しかし、ガイド中に質問があると困るので、一度経験しておくことにした。その店とは、

はん亭

串揚げ処、はん亭として先人が残した古い建物を営々と守ってきました。この世紀の初めになって、道路拡張の施行が決まり、建物の前面が削り取られることになりました。その傷あとを大きな<鉄の矢来>で被い、「やらい」のすき間を通して古い「かたち」が見え隠れする「現在」と「過去」が混在する新しいかたちの建物になりました。明治時代に建てられ、関東大震災にも耐えた総けやき造り木造三階建の日本家屋はとても珍しく、なかなか見る事ができません。価値ある建築物として、文化庁が指定する登録有形文化財にも指定。二階、三階の窓から眺める瓦の波がとても心地良く下町風情を感じられます。』
(「串揚げ はん亭」より)

はん亭・三階建て
はん亭・三階建て

◆ 昼膳 @3,150円

じゃが芋豆腐 (酒菜一品目)
じゃが芋豆腐
お通し・野菜スティックとキャベツ/味噌だれで
お通し・野菜スティックとキャベツ
海老の紫蘇巻き、谷中生姜の肉巻き/魚貝類は、塩で
海老の紫蘇巻き、谷中生姜の肉巻き
鯵のマリネ (酒菜二品目)
鯵のマリネ
アユの稚魚、そら豆
アユの稚魚、そら豆
牛肉ごぼう、生麩とヨモギ味噌
牛肉ごぼう、生麩とヨモギ味噌
ハスの肉詰め、帆立
ハスの肉詰め、帆立
岩のりのお茶漬け
岩のりのお茶漬け
桃のブラマンジェ
桃のブラマンジェ
品書き
品書き
はん亭・店頭(やらい)と、店内の蔵を利用した席
はん亭・店頭と蔵

根津・PASAで、ランチ

谷根千の散歩をする前に、根津で腹ごしらえをした。
根津小学校の交差点の近くである。
よし房 凛
に近い。

カレー ネパールスパイス料理 
         PASA
 文京区根津2-27-2 2F

PASA(2階)
PASA(2階)

◆ ネパールカリー定食
      
        ダルバート
  @860円(ランチ)

『ダルバート(ネパール語:दालभात dālbhāt)は、ネパールの代表的な家庭料理で、ダル(daal=豆スープバート(bhaat=米飯の合成語であり、それにカレー味の野菜などのおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)の2つを加えた4つがセットになった食事をいう。ネパールでは毎日食べられている、日本でいう定食にあたるものである。』
(「ダルバート-Wikipedia」より)

※ この日のダルバートは、なすとひき肉のカレー
  注文したのは、辛さ4ネパール位の辛さ


日替わりカリー、ライス、ダルスープ、トマトアチャール
※ いろいろ食べ方はあるが、ダルスープとトマトアチャールと、カリーをご飯に載せて、混ぜて食べるのが一般的だと、女将が説明してくれた。そこで自己流に、てっぺんに窪みを作りながら、三者を載せてかき混ぜながら食べた。ご飯周辺が器となって、最後まできれいに食べることができた。
最後に、フェンネルの種と砂糖、チョコレートが出てくるが、女将とフェンネルの話をしているうちに、写真を撮るのを忘れてしまった。
料理人は、日本人の女将の亭主で、ネパール人とのこと。


PASAのダルバート
PASAのダルバート
メニュー・ダルバート
メニュー・ダルバート
ランチメニュー
ランチメニュー
PASA室内
PASA室内
PASA一階(ふじや洋品店の左に、一階入り口がある)
PASA一階

本郷三丁目・こくわがたで、ランチを

※去年のランチ取材などのブログネタが溜まっていたので、少しずつリリースする。(その3)

東大構内散歩の下見の折に、本郷三丁目のうどん屋で、ランチした。

こくわがた  文京区本郷2-39-7

『今や押しも押されぬ東京の人気店となった五反田の「おにやんま」。
 その立ち上げに関わり、御徒町「かがり火」スタッフの一人でもあった髭さんが、(2012年)2月8日に本郷三丁目に新しく、うどん屋さんを立ち上げました。
 店名は「こくわがた」。

 立ち食い形式を取りながら、緑あひる(うどん専用小麦粉)の手打ちうどんを安価で提供するという、個人的にはほとんど見たことのなかった形態のお店。
 何処かでおにやんま2号店みたいな書き方をされていたのですが、機械打ちではなく手打ち、白鳳ではなく緑あひるを使う辺り、「かがり火」の正当後継店という印象が強いです。』
(「もみーのうどんレポ-こくわがた(本郷三丁目)」より)

『あらためて食べてみると、丸香はやはり山越さんに近く、ここは山内さんに近い印象を受ける。』
(「【4回目】「東京よ、あれが讃岐うどんだ!」、…」より)

◆ ひやあつ並 わかめ じゃこ天


ひやあつ並 わかめ・じゃこ天
ひやあつ並 わかめ・じゃこ天
アップ
アップ
麺アップ
麺アップ

券
券売機
券売機
玄関の品書き
玄関の品書き
緑あひる

緑あひる
店内の混み様
店内の混み様
店頭の行列
店頭の行列
打ち場
打ち場
店頭
店頭

護国寺・SPERAZAで、ランチ

護国寺から傳通院を散歩するに当たり、護国寺近辺で、腹ごしらえをした。
先般、パスタを食べたカフェオトワヤの前に、ピザ屋さんがあったので入った。
ピザ屋の名前は、

SPERANZA 文京区音羽2-4-2 ノーブル音羽ビル

SPERANZAのピザ窯の前で、ピザを焼く店主
ピザ焼き窯

限定10食につられて、ピザならぬものを注文してしまった。

◆ ハヤシライス @800円

老舗西洋料理屋のデミグラスソース
とは、また一味違うソースがかかっていた。
ピザ イタリアーナにかかっている酸味の強いトマトソースに近いものだ。

ハヤシライス
ハヤシライス
店頭で、スペランツェ特製ハヤシライスの宣伝
店頭の看板
ハヤシライス、サラダ、ミニドルチェ、紅茶
サラダ等
ピザとパスタのメニュー
メニュー
11時半頃は、このような状態。12時を過ぎると、次々と2~3人連れの客が入って満杯となった。

室内
室内
開店二周年記念
二周年記念
SPERANZA店頭
SPERANZA店頭

小石川・川国志で、マーボー豆腐定食を

あるNPOのグループ総会が春日であるので、春日駅で降りて、白山通りを北上した。西片の交差点で、菊坂方面や一葉の終焉の地の碑などを遠目に気にかけていると、見過ごして白山駅まで行ってしまった。

四川料理 川国志 文京区小石川1-11-13 新香園ビル 4F

デザート付き定食
◆ 四川 マーボー豆腐定食 (中辛)

※ 注文の時、中辛でも、辛いですから大丈夫ですか、と女性の店員さんから言われた。水道橋のそこそこの激辛マーボー豆腐などを食べてきたので、大丈夫ですよと答えた。しかし、四川の山椒(花椒(ホワジャン))は辛かった。混ぜずにそのまま口に入れて、思わずむせてしまった。そこでよくかき混ぜてから、食べなおした。中途まで食べたとき、鼻水が出てきたので、鼻をかんだ。その後は、ご飯やスープやサラダなどでごまかしながら、なんでもないふりをして、完食した。総会の後、久し振りにおなかの調子がおかしいのを感じた。少し甘く見ていたようだ。



四川マーボー豆腐定食
四川マーボー豆腐定食
アップ
定食
メニュー
メニュー

※ 私は、11時半頃、一番乗りをした。遠くから来られたのですか、と聞かれた。そうだと答えると、近所の常連さんは、日曜日は12時すぎないと来ないんですよ、とのこと。しばらくすると、私と同じ遠くからの客が、ぱらぱらと入って来始めた。


川国志・1F店頭 および 4F室内
川国志・店頭および室内

護国寺・カフェオトワヤで、ジェノベーゼ

護国寺・雑司ヶ谷鬼子母神散歩のおり、腹ごしらえに護国寺でランチした。

護国寺・カフェオトワヤ 文京区音羽2-4-2

『カフェオトワヤは2010年5月1日にオープンいたしました。
WEBサイトは近日中に公開予定です!いましばらくお待ちください。』
(「CAFE OTOWAYA(カフェオトワヤ)|文京区護国寺」より)

電源カフェだそうだ。

◆ ジェノベーゼ パスタ

女房の好きなジェノベーゼ
ということで、たまたまジェノベーゼ パスタを食べた。
『CAFE OTOWAYA の人気メニューランキングの1位は、ジェノベーゼパスタ』
(「ぐるなび-CAFE OTOWAYA」より)  だそうだ。

ジェノベーゼ パスタ
ジェノベーゼ
サラダとスープ
サラダとスープ
紅茶
紅茶
メニュー
メニュー
カウンター
カウンター
室内
室内
入り口の看板
入り口の看板
店頭
店頭
(ノーブル音羽)ビル入り口
ビル入り口

東大生協中央食堂で、ランチ

女房たちを案内した東大キャパス散歩のおり、安田講堂地下にある学食で食事した。11時半には、食堂に入った。混雑を避けるためである。
なお、Campus Mapによれば、Restaurantsは15軒、Cafes,Fast Foodは8軒あるそうだ。

本郷 生協中央食堂

『東京大学、安田講堂の地下にある食堂です。
誰でも入れます。
そして、ここの料理屋安くておいしい。
「赤門ラーメン」という辛いラーメンもありますが、
カレーライスや定食がとてもおいしく、リーズナブルです。』
(「東京大学消費生活協同組合 本郷中央食堂 の口コミ詳細」より)


◆ 赤門ラーメン @390円

これは、4人でシェアした。結構なボリュームである。
女性陣の評価は、最初は少し辛いが最終的に美味しい、ということであった。
(私は、そんなに辛く感じなかった。)
赤門ラーメン

スープは、ありません。麺と混ぜてお召し上がり下さい!』
と、ショーケースの説明にはある。

『定番になってきましたが笑、先行レビューをまとめてみると、こんな感じです。
・ 東大中央食堂のみで販売
・ もやし大盛りの上に、ラー油と唐辛子の味のついた餡がかかった麺(担々麺みたい?) 
・ 赤門ラーメンは390円、具大盛りは100円、ハーフサイズは330円
・ 思ったよりも辛くない?
・ コリアン唐辛子を入れて食べるのが通例??
・ 上記唐辛子を山のように盛って、赤富士と呼ばれる唐辛子の山を作って食べる』
(「東大名物赤門ラーメン:東大生協 中央食堂・・・[食べログ]」より)


◆ 定食類

 キャンパス定/牛すじのシチュー 豆腐かつ付き @500円 
キャンパス定
学食/照タルチキン 五目野菜煮付き @480円
学食
M限定/かた焼きそば 春雨付き @480円
M限定
フェアー/ビーフかつ 冷奴付き @530円
フェアー

12時から1時混み具合

見学者など外部の人は、この時間帯を避けて欲しい
と、聞いている。
混み具合だけ、チェックしに戻った。

サンプルを見る人
サンプルを見る人
食券を買う学生
食券を買う学生
ラーメンに行列を作る学生
ラーメンに行列を作る学生
食事をする学生と職員
食事をする学生と職員

根津・よし房 凛で、鴨南蛮を

先日、根津・千駄木のガイド実践研修があったので、参加した。
歩く前に、また、この地の美味しそうな店を探した。
今回は、

よし房 凛

2人掛けの席が6つくらい、4人掛けの席が1つ。開店間もない時間帯に玄関を覘いたら、もうすでに満席。20分待ちの状態であった。
店頭の長椅子で気長に待っていたら、土地の80代の男の人が話しかけてきた。海軍で2回ほど死に掛かった話をされた。風の無い、日当たりの良い、長椅子はぽかぽかと暖かい。そのうち客が、次々とならび始めた。

『下町情緒の残る根津の人気店「よし房・凛」。高い製粉技術粉を扱う職人技が作り出す「蕎麦の刺身」「蕎麦味噌の春巻き」「揚げ蕎麦掻き」は出色。蕎麦料理独特の手仕事が光る。「茄子じるせいろ」「ごぼう天そば」など種物の人気も高い。下町の粋な仕事を肴にゆっくりと飲みたい店だ。』
(「根津「よし房・凛」--蕎麦料理独特の手仕事が光る。下町風情の味わいを肴にゆっくりと飲みたい|こだわりの蕎麦屋めぐり|ダイヤモンド・オンライン」より)


◆ 鴨南蛮

歴史
醤油をベースにした温かい汁で食べるぶっかけそばが、江戸時代中期に広まった。そこに鴨肉ネギを乗せて鴨南蛮の形にしたのは、日本橋馬喰町にあった「笹屋」とされる。一寸五分ほどのネギを縦に割って炒め、鴨肉を加えて煮たものを乗せたこの鴨南蛮は、当時の好みに合い繁盛したという。
幕末期の風俗に詳しい『守貞謾稿』にも、「鴨肉ト葱ヲ加フ、冬ヲ専トス」として鴨南蛮の紹介がある。日本でアイガモが食べられるようになったのは明治末期であり、それまで鴨南蛮はもっぱらマガモであった。』
(「鴨南蛮-Wikipedia」より)


鴨南蛮
鴨南蛮
トッピング・アップ
鴨肉・つくね、南蛮(ネギ)
鴨南蛮・アップ
蕎麦を掘り出してみた
蕎麦アップ
メニュー
メニュー
室内(蕎麦挽き&蕎麦打ち室)
蕎麦打ち室
店頭
根津・よし房 凛店頭
帰り際、店頭の行列
帰り際、店頭の行列

味噌煮込罠で、味噌煮込みうどんを

本郷三丁目に所用があって、出向いた折に、ランチした。

味噌煮込罠

『店名について
みそにこみん」と読みます。「みそにこみ わな」ではありません(笑)お客様が“はまってしまって抜け出せなくなる”位の美味しい味噌煮込みうどん作りを目指そうと思い、この店名にしました。(もう少し分かりやすい屋号にすれば良かったですが・・)一度覚えれば響きも可愛いので、ぜひ正式名称でご贔屓下さい!』

◆ 味噌煮込みうどん

うどん
当店のうどんは厳選された小麦粉を使い、塩を一切用いず真水で打つことで味噌煮込みうどん本来の独特のコシを出しています。打ち立ての生麺の優しい甘みをお楽しみ下さい。

味噌

味噌は岡崎の八丁味噌、店主の出身地である刈谷の赤味噌・白味噌を取り寄せ、独自に調合した味噌です。濃厚なコクと旨みはさることながら、味噌に含まれるさまざまな成分が生活習慣病予防や美肌効果をもたらしてくれます。

だし

羅臼・日高昆布
を贅沢に使い、サバやカツオなど数種類の削り節を引いた旨みたっぷりのだしです。濃厚な味噌の旨みと絶妙なハーモニーを奏でます。』
(「酒と味噌煮込み 味噌煮込罠-味噌煮込罠のこだわり」より)


味噌煮込うどん
味噌煮込うどん
アップ
アップ
うどんの状態
うどんの状態
取り皿
取り皿
ランチメニュー
ランチメニュー
店名について
「みそにこ みん」と読みます・・・」
店名について
厨房
厨房
店内
店内
店頭
店頭
帰り際の行列
行列
その日、休みだったうどん屋の、こくわがた
こくわがた

西片、信濃神麺 烈士洵名らーめんで、ランチ

文京区民センターで、ガイドクラブの勉強会があった。
西片のらーめん屋で、らんちした。

信濃神麺 烈士洵名らーめん
                         文京区西片1-15-6

『信州を全面に押し出した透明感とキレのある味わいが評判を呼び、2年というわずかな期間で有名雑誌の掲載常連店に。全国の名店が軒を連ねる集合施設「仙台ラーメン国技場」や東京・お台場「ラーメン国技館」にも出店を果たす。
繊細でバランスのとれた『烈士』のラーメンは、確実に全国へとその名を広めつつある。』
(「信濃神麺 烈士洵名(文京区)」より)

『長野のラーメンシーンをけん引する塚田兼司氏が東京に初出店したのがこちら。信濃地鶏のうま味や魚介系の香ばしさが合わさった、美しき琥珀色をした醤油スープ。さわやかな余韻が楽しめる一杯だ。メンマの代わりにエリンギを用いるなど、見た目にも個性を醸し出す。麺も“大麦焙煎麺”なる、大麦を使用したタイプで、独特の艶やかさが。スープと麺のマッチングが一見、逆方向に見えて、食べ進むにつれ一体感が増すのも驚き。ブリュレもあるので、食後にぜひ味わいたい。』
(「信濃神麺 烈士洵名(春日駅/ラーメン)-グルメウォーカー東京」より)

特製らーめん


特製らーめん
特製らーめん
アップ
アップ
麺 (大麦焙煎麺?)
麺
あおさ
あおさ
メニュー
メニュー
券売機
券売機
厨房方面
厨房方面
店頭(左から)
店頭・左から
店頭(右から)
店頭・右から

讃岐饂飩 根の津で、ぶっかけうどん

根津神社の南側に出て、権現坂(S坂)というのだろうか、小路を交差点・根津神社入り口に向かうと、左手にうどん屋があった。店内は狭く、私は幸いなことに店内入り口付近で待ったが、猛暑の中、外で待たされる人が続いた。
入り口すぐ左の四人掛けテーブルの相席となったが、前後二組のカップルが前の席に座った。たまたま女性は二人とも可愛い人であった。あとの女性は、美人の中国人、相手の男性は東大のドクターだそうだ。女性は中国語で、男性は日本語で会話をしている。お互いバイリンガルなのだ。話の内容は公表できないが、少なくともおしゃれな女(ひと)が好む店なのだろうか。

讃岐饂飩 根の津

『東京で今も江戸情緒が色濃く残る谷根千(谷中・根津・千駄木)の中心根津神社の入り口近くに讃岐饂飩 根の津はある。四季折々参拝客や散歩する人々で賑わう。開店以来行列の途切れない人気讃岐うどん店である。店主の亀山氏は銀座の人気店『さか田』修業多加水の長期熟成麺手法を取り入れている。また近年九州産地粉を取り入れてより伸びのある食感のうどんを作り上げている。店主お薦めの『温冷2種うどん』850円を食べると温かいうどんの優しさ出汁の美味さ、冷たいうどんの切れの良さ、伸びのよさが楽しめる。』
(「讃岐饂飩 根の津|讃岐うどん遍路|四国新聞」より)

◆ ぶっかけうどん

『文京区根津界隈の町並みをぶらりと歩いてみると妙に懐かしい空気を吸っている自分に気づくだろう。そんな街角の一軒。絶品の讃岐饂飩店がある。

冷たいうどんはぶっかけうどん600円生醤油うどん650円が人気だ。外気温が20度を境に冷たいうどんが人気になると言う。その気持ちは良くわかる。砥部(とべ)焼きの丼にエッジの利いた麺。ビジュアル的にも美しく食欲をそそられる。しっかりした質感のこの丼とうどんの取り合わせ絶妙である。』
(「散歩道のうどん屋 根の津 文京区[うどん]All About」より)


ぶっかけうどん
ぶっかけうどん
メニュー
メニュー
店内
店内
讃岐饂飩・根の津店頭
讃岐饂飩・根の津店頭

白山、IL BRUNOでリゾットを

街歩きの出発点である白山駅近くで、ランチした。
この辺りはイタリアン・レストランが多い。
少しはなれた、東洋大学前のイタめし屋に入った。
ここまで歩いてくると、本駒込駅のほうが近い。
通されたカウンターの後ろの席では、5~6人でランチパーティが始まっていた。


イル・ブルーノ IL BRUNO
                                文京区本駒込1-10-1
 
『グランドメニューから前菜に「ブルーノ風サラダ(フォアグラ・ホタテ・エビ入り)」。
メニューの端に「全ての料理は取り分けられる量になっております」と記してあるので量を確認すると2~3人で取り分けられるくらいあるとのこと。
半量で
お願いします。Mezzoでね

で、出てきたのがこれ。
そばで見るとすごいボリュームです。』
(「浮雲日記 白山 『IL BRUNO』イタリア料理」より)


IL BRUNO店頭
IL BRUNO
カウンターから見た厨房
厨房
メニュー
メニュー

水
かきのクリームリゾット
かきのリゾット
アップ
アップ
牡蠣を掘り出してみた、
かき掘り出し

本郷‘金魚坂’で、金魚坂御膳・煮魚を

一葉ゆかりの本郷界隈をひと通り巡った後、ランチをとるために引き返した。
その店は、菊坂から脇道である金魚坂を上った処にある。
江戸時代から続く創業350年の金魚・錦鯉の卸問屋・吉田晴亮商店の中にある。
何に致しましょうかと言われたで、「金魚の煮たん」と京都弁風に言ったら、冗談が通じず、キョトンとした顔をされてしまった。


創作料理 金魚坂 文京区本郷5-3-15


金魚坂御膳・煮魚

※ 中国茶もおいしかったが、この金魚坂御膳は面白い味付けである。旨い。
  店の中もレトロな感じがして、中々ゆかしい。
  また、金魚は人参を細かく細工したものと、箸置きに見られた。



金魚坂御膳・煮魚
金魚坂御膳・煮魚
煮魚アップ
煮魚
小鉢とデザート
小鉢
味噌汁
味噌汁
中国茶・金萱高山
中国茶・金萱高山
ランチ・メニュー
ランチ・メニュー
中国茶メニュー
中国茶メニュー
2階・店内
2階・店内
店頭
店頭
金魚二匹
ポニョのようなイメージの顔をした金魚がいた。
金魚二匹
金魚の槽
金魚槽
金魚坂
金魚坂
菊坂

江戸時代このあたりは一面の菊畑であったという。
菊坂

小石川のPesceで、パスタセットを

小石川植物園の帰りに、ランチした。


PIZZA&PASTA  Pesce ペッシェ
                          文京区小石川5-40-1

『前々からワンコのお散歩中に気になっていたイタリアンのお店
播磨坂の途中にあります。店内は外から見ていたよりも広め。
すっきりと清潔な感じで居心地よい空間が広がっていました。

ピザ
がすっごく美味しかったのでオススメです!

店内は想像以上に混雑
しており、始終にぎやかでした。
週末ということもあり、家族ずれが大多数でした。』
(「播磨坂のイタリアン♪:ペッシェ Pesce[食べログ]」より)

※ この日は、植物園が例のシニアたちで満員だったが、この店の客層は植物園に来た人たちとは違う。ご近所の人が多いようだ。奥さん方も、ファミリーも、若者たちも…。大変混んでいた。

サラダ
『プレーンなサラダです。レタスもトマトも傷んでなくて、パッキリ。パルメザンチーズのスライスと、塩、酢、オリーブオイルのシンプルなドレッシングがかかってます。』
(「Pesce in 茗荷谷-毎日が発見!いや、大変…」より)
サラダ
フレッシュトマトとバジルのぺペロンチーノ
『■ ペペロンチーノ
正式な料理名はアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(aglio olio e peperoncino)ですって。アーリオはニンニク。オーリオはオリーブオイル。ペペロンチーノは唐辛子を表すんだって! 』
(「スパゲッティはイタリア語で紐(ひも)!意外と知らないイタリア料理の語源って?…」より)

茹で上がりは、基本のアルデンテ。
『パスタの直径をDとすると、
アルデンテの茹で時間
=3(D)2
芯が抜ける状態の時間=4(D)2』
(「調理を科学する-日経レストラン ONLINE」より)
ぺペロンチーノ
紅茶
紅茶
ランチメニュー
ランチメニュー
店頭
店頭



プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR