浅草・大桝でランチ

隅田川の両岸、向島と浅草界隈を女房や長女、女房の友達と連れ立って散歩した。
コース
は、以前下見しておいたのと同じ。
彼女達を案内したのは初めてであるが、概ね満足してもらった。
まず歩く前の腹こしらえに、雷門の近くで、ランチを。

浅草 酒の大桝

肉の定食
◆ 鶏竜田揚げ丼


女性陣にも好評な、おしゃれで美味しい丼であった。
酒屋で何でこんな美味しいランチが摂れるのか?
不思議な感じがする。
そういえば、他のテーブルも女性のグループが多い。

鶏の竜田揚げ丼
鶏の竜田揚げ丼
アップ
アップ
味噌汁
味噌汁
ちなみに、メンバーの一人が食べたのは、魚の定食。当日は、焼魚(ホッケ)
ホッケ

上野の古家で、ランチに半参鶏湯を

和洋中に飽きると、時に韓国料理を食べる。
今回は、上野。飛び込みで、入った店は、

古家(コガ)  台東区上野6-13-2 B1F

韓国料理では、昔は、石焼ヒビンバが多かったが、
最近は、大変ヘルシーなイメージがある、

◆ 半参鶏湯(サムゲタン)定食 @980円

発端は、銀座三越11F・ギンザダイニングの、素饍齋(ソソンジェ) @1,790円。
次は、津田沼パルコ店6Fの、韓国食堂 ジャンモ @1,480円(SET)
ソソンジェのサムゲタンが、高麗人参・もち米・干しなつめなどの入った、もっともオーソドックスな感じがする。


古家・半参鶏湯定食
古家・半参鶏湯定食
参鶏湯の入った容器
参鶏湯
キムチ類
キムチ類
サラダ
サラダ
ここでも教わった、食べ方の手順:鶏肉の半分をまず塩など掛けて、そのまま食す。
食べたら、参鶏湯の入った容器の残りの鶏肉をほぐして、ご飯を混ぜながら食べる。
鶏肉の半分をまずそのまま食す
ランチタイムの定食メニュー
ランチタイムの定食
室内
室内
入り口
入り口
上野・古家/店頭
上野・古家/店頭

浅草・蕎亭大黒屋で、せいろ一枚

浅草で開催された国風盆栽展を観た後、奥浅草のある蕎麦屋に飛び込んだ。
以前休日で食べることが出来なかった蕎麦屋
だ。

蕎亭 大黒屋  台東区浅草4-39-2

昼の営業時間をジャスト終了したときであった。暖簾を取り入れる寸前にまだ食べることが出来るか女将に尋ねた。せいろ一枚なら、何とかしましょうということで、滑り込んだ。思いのほか国風盆栽展で時間を食ってしまった結果であったが。京都から来た最後の青年が記念に写真を撮っていたのが店に入れた理由だったかもしれない。


◆ せいろ

※ 本当は、そばがきくらいを食してみたかった。

『いままでの自分の中での蕎麦がきは汁の中に沈む葉っぱの模様の
 そば粉の塊程度の認識しかなかったのですがこちらのそばがきは、
 なんと練った蕎麦がそのまんま出てきます!
 しかも秒単位で硬くなっていくのでこれをちぎってしょうゆにつけていただくのです!
 これはもう、ねばねばもちもち初めての食感でびっくりしました!
 これを大将は厨房で一生懸命練っていたわけですね!
 時間がかかるのも納得!』
(「江戸のたしなみを感じさせる、そばがきとそばやきみそのて酒を愉しむ:蕎亭 大黒屋 きょうていだいこくや[食べログ]」より)

※ 国風盆栽展には、月曜日に行ったと。なじみのお客で去年から連続で出品している人から招待券をもらうので、と。また、女将のお姉さんが盆栽などを布で作るので、よく本物を見に行くのだと。客が誰もいなくなったその中で、気を使って女将は色々と話をしてくれた。



せいろ一枚
せいろ一枚
せいろアップ
せいろ・アップ
蕎麦湯
蕎麦湯
壁書き1
蕎麦説明
壁書き2
壁のメニュー
室内・厨房方向
室内・厨房方向
室内・玄関方向
室内・玄関方向
店頭
店頭

‘言問食堂 さかえ’で、きつねうどんを

浅草寺の奥のほうのそば・うどん屋を探索してみた。

言問食堂 さかえ 台東区浅草3-9-10 キャピタルプラザ1F

『9月にオープンしたばかりの讃岐うどん屋さん
自家製麺のうどんとおでんのお店です。
うどんはツルっツルの のどごし 美味しいです』
(「浅草でおうどん-言問食堂 さかえ ヴヴログ?!」2011.11.05より)


◆ きつねうどん

『さかえの出汁は6種類の原材料(利尻昆布、鰹節、宗田節、さば節、むろ節、うるめ節)を使用しています。他の調味料は一切加える事は無く、素材の良さで提供しております。それを、うどんとおでんの出汁として使用しております。』(品書きより)


さかえの、きつねうどん  @650円(温かいうどん)
大きな器である。少し紫がかったような青の釉薬が掛かった丼で、信楽焼だそうだ。
さかえの、きつねうどん
アップ
大きなきつねである。
アップ
年明けうどん

年明けうどん
うどんは、太くてながいことから、古来より長寿を祈る、縁起物として食べられてきました。
「年明けうどん」は、純白で清楚なうどんにを添えて、歳の初めにたべることにより、その年の人々の幸せを願うものです。」
(紅白幸福 室内の看板より)
年明けうどん
メニュー
メニュー
店先のメニュー
店先のメニュー
室内
室内
カウンター方面
カウンター方面
店頭
店頭
近所の、‘蕎亭 大黒屋

土曜日は、休日。
大黒屋

並木藪蕎麦で、鴨なんばんを

浅草寺散策の前に、腹ごしらえをした。

雷門の前にあるのが、旧並木町。
『並木町の名称は既に無く、現在は雷門二丁目と名を変えています。その中でも、雷門から駒形橋に抜ける200m程の”並木通り”(江戸時代は”雷神門前広小路”と呼ばれた)の左右が並木町と呼ばれた所です。厳密には、並木通りの北側と南側の交差点近くは別の町ですから、中程の、名前のわりには小さな町だったのです。』
(「第119話「江戸の夢」(えどのゆめ)」より)

この旧並木町に、リニューアルなった老舗の蕎麦屋があります。
(これで藪蕎麦御三家をやっとカバーしたことになる。)


並木藪蕎麦 台東区雷門2-11-9

マンガ「美味しんぼ」でも紹介された「並木藪」ツユは東京一、ということはつまりのところ日夲一。此処のツユを知って初めて「蕎麦を喰う時にはツユは先っちょに一寸だけつけて一気にすすり込むものだ」という意味が判った。蕎麦を薄いツユにどっぷりとつけてしまうと肝心の香りが飛んでしまうのでほんのちょっとつけるだけで味が出る、確かにこの位の濃さが一番いいと思える。』
(「並木藪蕎麦」より)

『しょっぱいとか、辛いと言う印象ではなく、長期間に渡り寝かされてすっかり角が取れ、時間をかけて「熟成」させた、「深遠なるまろみと熟成感」「柔らかで力強いコク」を持つ味わい・・・・それでいて、旨味がダブつかず、妙な隠し味に頼らず・・・・言うなれば、懐の深い「侠気」を持つ「大人の硬派な男」をイメージするツユですね。』
(「01ch(^-^)そば 並木藪蕎麦@台東区 浅草 雷門」より)


◆ 鴨なんばん

※ 何故か私は、蕎麦を食べるときは、つい鴨せいろか鴨南蛮で比較してしまう。
 (うどんのときは、きつねうどんとか…)
 この店は鴨せいろがないので、鴨南蛮を注文する。


鴨なんばん
鴨なんばん
アップ
(鴨せいろより鴨南蛮のほうが、鴨肉が多い。
 それはそうだろう、鴨汁の器は口径が小さいから鴨肉やつくねがあまり入らない。)

アップ
そば湯
そば湯
壁のメニュー
壁のメニュー
爪楊枝
そばを食べ終わって、ちらっと机の上を目が探し出したとたん、女性が爪楊枝を持ってきた。この後、帰るときもさっと靴が揃え直してあり、靴べらが添えられていた。このようなところは、老舗のサービスか?
爪楊枝
座敷から見た厨房
座敷から厨房を
店頭
店頭

向島、割烹 大和田のうな重

向島、火伏せの神・秋葉神社の隣に割烹がある。
ふらりと訪ねてみた。

割烹 うなぎ蒲焼  向じ満 大和田 墨田区向島 4-10-21

『創業、大正13年(1924年)以来、浅草の川向こうである、地元向島では
すでにお馴じみ、親しみやすい店として多くの方々にご愛顧いただいて
おります。』
(「割烹・うなぎ蒲焼 大和田」より)

鰻屋で「大和田」という屋号が多いようですが、店のHPによると、昔、江戸がどんどん活気を増していったころ、大阪の大和田にいた鰻とりのうまい漁師達が江戸で稼ごうと、江戸の川すじに集団移住をしたその流れでということで300年前からの歴史が秘められているのだとか。』
(「有限会社大和田 墨田区タウン」より)

『国内の活鰻状況は、 シラスウナギがない
「白いダイヤ」と呼ばれる稚魚 の「シラスウナギ」が、特に近年アジア地域の不漁や、 台湾産の対日輸出全面禁止の影響もあり、シラスウナギの確保が困難を極めています。
活鰻を仕入れ、新鮮なうなぎを調理し、美味しいうなぎをお客さまに食していただきたいと いう思いは変えたくありません。 そんな気持ちでがんばっています。』
(「同上/割烹・うなぎ蒲焼 大和田」より)

『稚魚の不漁は、マリアナ諸島西方だった産卵場所が南下したためとみられ、東大大気海洋研究所の塚本勝巳教授は「日本海流(黒潮)に乗れず、フィリピンの方に行ってしまったのでは」と指摘。 』
(「Yellow Hiro's TOPIC#3-44 うなぎ /源典:10年07月24日 中国新聞ニュ-ス」より)

『世界で初めてウナギの「完全養殖」に成功した独立行政法人水産総合研究センター養殖研究所を訪れた。海中を表現した青白い蛍光灯の光が満ちた研究室には、かえったたばかりの透明で柳葉状の子魚が泳いでおり、「研究所で育った成魚は1匹数十万円するのだろうか」と思わず、金に換算してしまった。』
(「同上/ Yellow Hiro's TOPIC#3-44 うなぎ/源典:10年05月03日 毎日新聞〔三重版〕」より)


◆ う な 重

   うな重(上) @2,300円
   きも吸    @  300円


うな重
『輪島の本うるし塗りのお重は美味しさを包みます!』(メニューより)
うな重
お重をオープン

『当店自慢の蒲焼は、ふっくら、やわらかな美味しさが評判です!』(同上)
うな重 オープン
アップ
アップ
きも吸
肝吸い
メニュー
メニュー
案内された部屋は、玄関を入ってすぐ左。玄関に入って真直ぐにも部屋があるらしく、賑やかな声が聞こえていた。

『個室あります。少人数様から60名様のご宴会、ご法事等のご予約を承っております。』と。観光客の団体も多いのであろう。

室内
室内
店頭
「只今満席」の札が玄関の扉に掛かっていたが、丁度空き席が出来たので、入ることが出来た。
余裕があれば、予約しておくに越したことはない。
店頭
秋葉神社

秋葉原(あきばっぱら)にあった。明治21年現在地へ移転。当初は鎮火社。
秋葉神社

上野、ブラッスリー・レカンの、ランチA

上野である会合があったので、ランチを上野駅界隈でとった。

ブラッスリー・レカン 台東区上野7-1-1上野レトロ館1F

『レカンとともに…
ブラッスリーレカンはあまり気取らず、ご自由にお料理を愉しんでいただけるお店です。皆様の楽しそうな会話や笑顔もなくてはならない「隠し味」のひとつです。どうか上野にございます「もう一つのレカン」へのお越しをお待ち申し上げております。シェフ 横山浩』
(「Brasserie Lecrin∥ブラッスリーレカン-scene_message」より」

cf.気取った例の銀座レカンなどレカングループは、こちら


ランチA   魚料理



机上セット
机上セット
パン
パン
ポタージュスープ
スープ
本日の魚料理/メカジキ
メカジキ
紅茶
紅茶
ランチメニュー
ランチメニュー
デザート
チョコレートタルト・バニラアイスと飴をまとったバナナ
ランチとともに注文すれば、@950円→@500円)
デザート
デザート・メニュー
デザートメニュー
上野駅貴賓室の名残り

上野駅貴賓室の名残り
看板・メニュー
看板・メニュー
店頭
店頭
JR上野駅構内atre グランドコンコース
構内atre

上野・COCORICOのチキンプレートを

上野出発の街歩きの前に、また腹ごしらえをした。
結果から言うと、なんともボリュームのあるランチであった。

Café&Rotisserie LA COCORICO


“COCORICO"ロティサリーチキンプレート

ここで、ロティサリーチキンrotisserie chickenとは、
鶏を1羽まるごと、串に刺して回転させながらあぶり焼きにした料理。専用の回転式の焼き機、ロティサリーオーブンを用いることが多い。』
(「ロティサリーチキンとは-コトバンク」より)

※ ‘カサゴ 一本魚の丸ごとオーブン焼き’とどちらにしようかと一瞬迷ったが、ここの売りはロティサリーチキンとみて決めた。
若かりし時にしたように、素手で持ち食らいついた。なかなか美味しかった。


店頭
店頭
ロティサリーチキンのPR
ロティサリーチキンの説明PR
室内
室内
入り口近く、オーブンでグリル中
オーブンでグリル中
ランチメニュー
ランチメニュー
前菜三種とサラダ
前菜三種とサラダ
ロティサリーチキン&麦ライス
ロティサリーチキン&麦ライス
アイスティー
アイスティー

上野・翠鳳の25周年特別ランチ

この夏改装工事中であった店が開店していたので入った。
バンケットルームにいるような若くて中国服の良く似合う中国女性が甲斐甲斐しく給仕していた。
室内も結構豪華に内装されている。

中国料亭 翠鳳

『上野駅中央口をおりてすぐ。中国宮廷風内装・有田焼の器と共に、本格北京上海料理をお楽しみください。』
(「【中国料亭 翠鳳】-上野駅前の中華料理店、本格北京上海料理のお店。個室からバンケットルームまで。ご接待・ご宴会にもどう…」より)


料理長おすすめ
◆ 25周年特別ランチ

※ これは9月のメニュー。10~11月は内容が変わっている。



店頭
店頭
店内
店内
テーブル
テーブル
テーブル前
テーブル前
メニュー
メニュー
三種冷菜盛合わせ
三種冷菜盛合せ
タラバ蟹と冬瓜入りフカヒレスープ
タラバ蟹と冬瓜入りフカヒレスープ
芝海老とフルーツのマヨネーズ和え
芝海老とフルーツのマヨネーズ和え
白身魚のから揚げ 薬味ソース掛け
白身魚のから揚げ 薬味ソース掛け
牛ヒレ肉と夏野菜の四川風炒め
牛ヒレ肉と夏野菜の四川風炒め
本日のお食事(白粥)
本日のお食事(白粥)
アイスティー
アイスティー
デザート二種盛合わせ
デザート二種盛合わせ
一階出口への階段
階段

日本堤・土手の伊勢屋の、天丼

竜泉界隈を歩いた日、まず腹ごしらえのために吉原大門の近くにある、桜肉鍋屋ではなく天麩羅屋に入った。

創業明治22年

土手の伊勢屋 台東区日本堤1-9-2

◆ 天丼 ロ(ろ)

吉原の裏手にある老舗の天丼屋さんです。
見るからに風格のある建物、そこに行列をしているお客さん。
そこまでして食べたい天丼なんです。
ここの天丼は安い順にイ、ロ、ハとなっております。
個人的には真ん中のロが一番コストパフォーマンスがよいと思います。
丼の上に乗っているのはアナゴをマクラしてエビ、かきあげ、ししとう
「え?これだけ」と思うなかれ。
それぞれのボリュームが物凄いんです。
うまくご飯と食べていかないと「天麩羅」が余ります(笑)』
(「土手の伊勢屋 台東区日本堤/クーポンのホットペッパー」より)


天丼・ロ(ろ)
穴子・海老・イカのかき揚げ・シシトウ
イカのかき揚が特に美味しい。
天丼・ロ
天丼アップ
アップ
お吸い物
お吸い物
メニュー
メニュー
室内・厨房方面
室内・厨房方面
窓際の招き猫
招き猫
土手の伊勢屋・店頭
土手の伊勢屋・店頭
土手の伊勢屋・横&裏
土手の伊勢屋・横&裏
日本堤

日本堤

浅草、酒の大桝でランチ

浅草寺に参拝した折、雷門近くでランチした。

大桝 雷門店  台東区浅草1-2-8

◆ 本日の魚と肉の定食

『日替わりにて 魚料理・肉料理をメインとし美味しいご飯とみそ汁・お新香・小鉢がセットになったお得なランチ! 700円..』
(「ぐるなび-酒の大桝 雷門店 メニュー:ランチ&宴会」より)

私は魚料理を、女房は肉料理(鶏)を選んだ。

定食が出てくるまでの間、私は日本酒を少々、女房は梅酒のドリンクを。
食前・食中酒

限定入荷・酒 メニュー
浦霞(宮城) 純米吟醸 90ml ¥500

震災を乗り越えた酒

震災で被災しつつも力強く発酵を続けたモロミを上槽した正に震災復興酒
銘酒「禅」の発酵タンクより生でた奇跡のお酒』
限定入荷・酒  メニュー
スパーリング・酒 メニュー

梅の宿(番外編)梅
トロットしてます。
そうです、果肉たっぷり、果実+軽やかお酒です。
果肉プラスお酒なのか…うん、フルーツカクテルみたいです。』
スパーリング・酒 メニュー

肉の定食  @700円

肉は鶏(照り焼き風)
定食・鶏
鶏・アップ
鶏・アップ

魚の定食  @700円

魚は鯛(塩焼き)
定食・魚
魚・アップ
魚・アップ
厨房
厨房
店内
店内
大桝店頭
大桝店頭

上野・韻松亭の、茶つぼ三段弁当

上野公園内にあり、いつも行列ができている店に入ってみた。

韻松亭

『明治政府が欧米諸国の例にならって都市公園建設を計画し上野の全山に広がる大寺院寛永寺に白羽の矢をたてごく一部を残し公園化し、鐘楼だけが飛び地に離れ今の韻松亭の隣に位置することとなった
「鐘は上野か浅草か」と詠まれる寛永寺の鐘楼
政府はこうして出来た公園を訪れる市民のための飲食施設が必要と考え民間人を選んでいくつかをつくらせ,その一つが韻松亭
その130年の歴史の中には横山大観がオーナーだったこともあったそうな』
(「上野 韻松亭」より)

※ もう少し詳しくは、韻松亭のHPの中の「韻松亭の歴史」を参照。


◆ 茶つぼ三段弁当

※ ランチで一番のおすすめは、これ。但し茶つぼ三段弁当では、予約が取れません。なお、一時間の時間制限があるので、ご注意を。


茶つぼ三段弁当
茶つぼ三段弁当
三段弁当を展開すると

左から、上段・中断・下段
三段弁当・展開
赤汁
赤汁
おから茶

おから茶
お昼のご案内
お昼のご案内(メニュー)
2階カウンター席
2階カウンター席から
韻松亭・店頭
韻松亭・店頭
韻松亭の横、ここは、甘味処の「喫茶去(きっさこ)

※ 韻松亭が満員の時、こちらが空いていればこちらで食事が出来るかも。
また、韻松亭で食事して、こちらで改めてゆっくりおしゃべりしながら甘いものをとるのも良いかも。(∵上述のとおり、韻松亭のランチは、一時間という時間制限があり、多少せわしないから)

韻松亭・横から、1階席を
2階のカウンター席を外から望む
2階のカウンター席を外から望む
その後の韻松亭・店頭
予約客以外は、店先の席で待機。その行列が伸びていた。
時間が早いか、遅ければ待たずに入れる場合がある。この日の私のように。

その後の韻松亭・店頭
プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満73歳になりました。予定寿命まで後7年です。ただいま終活中です。当面75歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
なお、2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR