アジの南蛮漬け

横浜沖で孫が釣ってきたアジを今度は南蛮漬けで

鯵の南蛮漬け・完成

孫が釣ってきた鯵の料理2弾目は南蛮漬けである。大きめの3匹ほどを刺身で食べた後、三枚に下ろし皮をむいて冷凍庫に保存しておいた。今度はそれを唐揚げにし、最終的に南蛮漬けにした。小鯵の南蛮漬けは旨い。48年ほど前に嫁いできた時には考えられない程スピーディに料理する。

粉付け
粉付け

唐揚げ・開始
唐揚げ・開始

唐揚げ・終了
唐揚げ・終了

☆ 我が家では、油を使った料理は余りしない。メタボ対策。基本油を使わない料理を作る。
  従って、使った油が劣化しないように、油を使う場合は少量しか使わない。
  料理が終われば使った油はすべて処分する。こうすれば劣化した油はないわけである。

【追伸】 04.04 鯵料理の最後に、アジフライ
アジの唐揚げアジフライについては、難しい定義をする人がいる。我が家では通説どおりパン粉をつけてフライにした。これで孫が釣ってきた鯵はすべて食べつくした。

アジフライ

孫の釣った大漁のアジ

東京湾・横浜沖のアジ
  ~二番目の孫が大漁に釣ってきた

シンクに並べた大漁の鯵/我が家のお裾分け分。老夫婦で食べきれるか
大漁のアジ

私には孫が4人いる。二人目の孫が高校受験中だったが、一応希望の学校に受かったということで、娘が褒美に釣りに連れて行った。船橋から船で横浜沖まで行ったそうだ。実はその孫は船酔いで調子が悪くなり、大半は娘が釣ったと孫が明かした。まず大きめの鯵を刺身にし酒の肴とした。

シンクで頭とはらわたをとる
頭を外し、内臓を取る

まな板の上で三枚に下ろす/昔から全て家内の仕事。面白いことを亭主に任せられるか、と。
三枚に下ろす

刺身盛り合せ完了/見かけはともかく、孫の初釣果。旨くないわけがない。
刺身盛り完了

生姜醤油で
生姜醤油で

妻の東北土産

閑話  
  妻の東北土産
(1)駄菓子のような安価な土産
(2)パンフレット類

星野リゾート・青森屋/公園散歩マップにある渋沢栄一邸跡の建物
              深川邸
旧渋沢邸at青森屋

女の優雅な旅が終わり、早々と女房が帰還した。安く収めた私への土産物。パンフと土産話だけが多い。考えれば私の秋田赴任中、女房を佞武多やねぷたに連れて行っていない。しっぺ返しもやむを得ないかも。残念なのは深川の永代橋側にあった渋沢栄一宅の建物。青森屋の敷地内にある。

(1)土産
A.原木しいたけ
土産・原木生しいたけ

B.駄菓子風のものが中心
妻の青森土産(駄菓子等)

(2)パンフレット類
A.旅館・青森屋のパンフレット
青森屋・パンフ

B.ストーブ列車と幕の内弁当のパンフレット
ストーブ列車と幕の内弁当・パンフ

C.佞武多の館のパンフレット
佞武多の館・パンフ

映画「空海-美しき王妃の謎」

「空海-美しき王妃の謎」を観た。ふしぎ発見で、留学資金を用意できた理由(水銀換金)、密教の後継者に選ばれた理由:前もって手紙や論文を送っていた、中国語が話せた理由:奈良で渡来僧から語学を学んだ。納得力のある説。映画は楊貴妃と男達の物語であり期待していたものと違う。

映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」を夫婦で観に行った

ポスター
ポスター

※ 世界ふしぎ発見での説は、空海研究の権威:四天王寺大学準教授・藤谷厚生先生による。
※※従来の私の知識は、記憶力に関する虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)
   と水銀開発のみであった。
※※※奈良の比曽山寺/奈良県吉野郡大淀町は、こちら
※※※※原作は、夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』(角川文庫/徳間文庫)

TOHO CINEMAS八千代緑が丘
TOHO CINEMAS八千代緑が丘

CINEMAS入口
CINEMAS入口

券売機の上の、映画上映時刻表
映画上映時刻表

改札口
改札口

廊下
廊下

小劇場への/劇場内の撮影には、相変わらず厳しい規制があった
小劇場改札口

シャポー南グランドオープン

上野へ盆栽展や盆栽市を見に行った帰りに、たまたまJRで帰ってきて船橋で京成線に乗り換えようとすると、シャポー南館のグランドオープンのセレモニーに遭遇した。長い行列ができ始めていたので、習い性で最後尾に着いてしまった。二階のスタバの行列にまた並んだ。紅茶と菓子注文。

閑話
 船橋シャポー南館グランドオープン

船橋シャポー南館OPEN

※  本当は、珈琲ではなく紅茶党である。
※※ストレートティーを注文したが、お薦めでホンジュラスの珈琲の試飲を二杯もさせられた。

入館の行列
入館の行列

注文した紅茶と菓子
注文した紅茶と菓子

2階スタバのレジで注文中
スタバのレジで注文中

お薦めのホンジュラスコーヒー試飲2杯/
『カラントやプラムを思わせる風味が特徴の、後味にキャラメルのような甘みを感じるコーヒー』と。

ペーパードリップとコーヒーブレスの違い。(本当に)よく分からない。
『コーヒープレスでいれたコーヒーの魅力は・・・。金属性のフィルターを使用しているため、ペーパードリップではフィルターに吸われてしまうコーヒーオイルがしっかりと抽出されるのが特長です。コーヒーオイルの中には香り成分がたっぷりと含まれているので、香り豊かなコーヒーが楽しめます。』
ホンジュラスコーヒーの試飲2杯

また、しばらく旅に出ます

また、しばらく旅に出ます
  少しの間、投稿を休みます。

義母の喪が明けました。
この19年間の介護で疲れた女房の慰安のために、国内旅行に。
海外旅行に出るには、夫婦とも歳を取り過ぎました。

女子会麻雀のメンツ不足に動員

最近の女性は歳とると益々活動範囲が広がる特徴がある。女房もその仲間に入れられて女性ばかりの麻雀会に加わったがメンツが足りないからと私まで動員された。最近連れ合いを亡くされた女性のお宅であったが、露地の蝋梅も花盛りであり室内の植物も良く手入れが行き届いていた。

女房の始めた、女子会麻雀のメンツ不足に動員された
(個人宅で行われたので写真は撮らなかった)

※本当のことを言うと、昔接待で麻雀やゴルフをいやいややらされたトラウマがあり、それらは50歳の時に総ておさらばしたのだが…。あれから24年。相変わらず品のいい麻雀に徹することにして、顰蹙を買わないように楽しんだ。その日の朝、ネットで麻雀の打ち方を急遽おさらいをしたが、少し思い出すものがあった。

おすましの雑煮

雑煮の第二弾は、広島風のおすましの雑煮

二弾目のすまし雑煮
お吸い物雑煮

女房は毎正月2種類の雑煮を作る。一つは京風の白味噌雑煮。二つ目は広島風のおすましの雑煮である。義父義母が大阪生まれ、但し義母は船場のこいさん、義父は広島で武士の系統。お雑煮の全国分布をみると、広島は丸餅のすまし、大阪は京都と同じく丸餅の白味噌仕立てとある。

※  女房からは長く、おすましの雑煮は大阪風・広島風と刷り込まれてきた。
 どちらの説が正しいか私には分からないので、今年は奥村先生の説を信じることとする。
 何故ならば、船場のこいさんは一切自分では作らないので記憶が怪しいと妻が言っているので。
※※ちなみに、どん百姓の系統である、私の父の出身は香川県。あん餅である。
  餡餅について余り鮮明な記憶はないが、女房が変な顔をして食べていたのだけは覚えている。
※※※我が家の畑で採れた里芋(後日掲載予定)は、このすまし雑煮に入っている。

氏神の二宮神社に初詣

産土神ではないが、氏神である二宮神社に初詣

参拝の光景 
二宮神社参拝の図

私の住む船橋市には式内社論社で下総国二宮と伝えられている神社がある。その二宮神社に初詣をした。女房に言わせるとお散歩ということになる。あまり初詣をしないのでそうかも知れない。時々お参りするが、元日はずいぶんと長い行列ができる。取り敢えず賽銭を入れて手を合わせた。

正面の鳥居から続く、長蛇の参拝客
長蛇の参拝客

今日お年玉交換会に来る、小さい孫用の綿飴/高校生等年長者用はない
小さい孫用の綿飴

散歩コースの途中にある陸上自衛隊・習志野駐屯地/正月休みの日でも、訓練の声が聞こえた。
(近隣の人は、存在するから北朝鮮に狙われると考える人より、あるから頼もしいと考える人の方が多いようだ。)
陸上自衛隊・習志野駐屯地

超特急おせちと、白味噌雑煮

大晦日の一日で作った超特急おせちと、京風白味噌雑煮

今年のおせちと雑煮、並びに今年の正月の酒から
今年のおせちと雑煮

正月の酒からは升平大吟醸ご香酒(日本清酒発祥地・正暦寺の菩提酛を用いたもの)をまず飲んでみた。酒をあまり飲まなくなった元酒豪の女房の評価は、それほど高くない。日経やNHKで紹介されたから良く売れたと思うが。恒例の超特急おせちと京風白味噌雑煮はいつも通り安定である。

定番おせちを曲げわっぱの小皿にピックアップした/
  祝い肴(黒豆、数の子、田作り)
おせち・ピックアップ1
 くわい、栗きんとん等
おせち・ピックアップ2
 酢れんこん、海老等
おせち・ピックアップ3

ちょい足しクリスマス料理

閑話/
 クリスマスイブに
  ちょい足しクリスマス料理&クリスマスケーキ

骨付きスモークチキン
スモーク チキン 骨付き足

昔は七面鳥の骨付きグリルなど多少凝ったものがクリスマスには出てきたが、今年はすっかり普段の料理にちょい足し料理であった。スモークチキン。デザートに大手スーパーのケーキ。老夫婦には飾りも何も不要だからか。勤めの他、最近は女性仲間との麻雀等の遊びも忙しいのだろう。

マロン ティラミスノエルby落合務監修/イオン
マロン ティラミスノエルby落合務監修

マロン ティラミスノエル

冬至に我が家でも、柚子湯

閑話
  今年も冬至に、我が家でも柚子湯

柚子湯

12月22日(金)は、二十四節気の冬至である。直近のガイド研修で貰った可愛い柚子の実を湯船に浮かべた。自分の家か実家の畑で収穫したと。NHKでもカピバラがユズ湯に浸かっていた。東松山市のこども動物園でのこと。人間と同じように目を細めて気持ちよさそうに浸かっていた。

年末ジャンボ宝くじを買った

第731回年末ジャンボ宝くじを
   西銀座チャンスセンターへ買いに行った

今年買った、年末ジャンボ
購入した宝くじ

ジャンボ宝くじの当たる確率は1千万分の一だそうだ。宝くじは買っても当らないが、買わなければ絶対に当たらない。宝くじが当たった人の末路という本も知っている。当たった時の計画を周到に建てた。妄想計画の途中での挫折は嫌だから、取敢えず今年の年末宝くじは買うことにした。

今年買った窓口は、行列の短い8番窓口
8~13番窓口

【参考】 一番窓口の列=「億の細道」今年は並ぶ気がしなかった
一番窓口・億の細道

一番窓口の最後尾=この日この時、2時間半待ち
一番窓口・二時間半待ち

江戸検定2級認定証が届いた

江戸検定2級認定証が届いた

江戸検定認定証

実は冷やかしで江戸文化歴史検定2,3級を受験した。自己採点通り、無事両方とも合格していた。私は予定寿命を80歳としている。あと6年ちょっと時間がある。宝くじ高額当選の場合の妄想計画と、当らない場合の堅実計画を立てている。後者の為の長い時間つぶし方法が見つかった。

合同墓手続完了し会員証受領

閑話休題
  築地本願寺・合同墓手続き完了し、会員証を受領した

合同墓礼拝堂
合同墓礼拝堂

ガイド研修後、掛り付のクリニックで検査結果を聞きに立ち寄る頃、妻からのメールで築地本願寺に会員証の引き取りを頼まれた。合同墓申込みの手続きが完了したからだ。これで合同墓の生前申込みは完了したので一安心。後は終活としてエンディングノートや遺言書を書いてみようと思う。

阿弥陀さんに、合同墓手続完了の報告/本堂内部
本堂内部

改めて、合同墓(左)とインフォメーションセンター(右)
合同墓とインフォーメーションセンター



築地本願寺の合同墓を申込む

築地本願寺が合同墓の説明会を開いた
  説明を聞き、即、合同墓の生前申し込みをした

合同墓
築地本願寺・合同墓

築地本願寺が合同墓を開設した。生前申し込みをした。我が家は跡継ぎがいないのでお家断絶である。夫婦でどこかの墓地に埋めてもらうしかない。私と同じ墓に入りたくないと言っていた妻が娘や孫が来やすい築地なら良いと態度を変えた。浅草御坊が創建されてから400年のご縁か?

合同墓パンフレット等
合同墓パンフレット等

説明会会場
説明会会場

合同墓申込み場
申込み場

築地本願寺の夜景(合同墓と本堂)/申し込んでいる間に日が暮れた。
                       合同墓礼拝堂から本堂が望める
築地本願寺の夜景(合同墓と本堂)

☆私は、江戸・東京のガイドをしている。築地~佃は、ガイド経験の多いエリアである。我が家は浄土真宗(本願寺派)なので、ここをガイドするたびに、本堂でお願いをしていた。その縁が実ったのかもしれない。
※申し込みをした12月3日は、月齢14.6日。大きくて美しく冴えた満月であった。

しばらく旅に出ます

しばらく旅に出ます。

ブログの投稿を休みます。

図会・輪読会後の打上げ会

歓(Fun)後楽園店(中華)で勉強会の打上げ

乾杯
乾杯

江戸名所図会の輪読会と語り場が終わり、有志で打上げを行った。私のように勉強会だけでなく後の打上げが楽しみで参加する人も多い。会場は最近もっぱら利用するメトロエム後楽園5階の中華料理屋「歓」。これまでの店に比べると単価は500円位上がる。ちょっと気になる点である。

日本酒一合
日本酒一合

オールフリー
オールフリー

おつまみから
おつまみ

〆

仲秋の名月

雲間に見える仲秋の名月

仲秋の名月

今日は仲秋の名月の日である。生憎雲が厚くかかっていたのであきらめかけたが、夜カラスが騒ぐので何事かと雨戸を開けると、雲間に月がきれいに見えた。二階のベランダに出て、写りの悪いカメラで取り敢えずシャッターを押した。やはり上手く撮れていない。他の情報で補完する。

※ 綺麗に撮れている仲秋の名月の写真は、こちら
※※国立天文台のニュースは、こちら。 (満月は10月6日)

漫画「伝え方が9割」

まんがでわかる「伝え方が9割」 佐々木圭一著 ¥1,296円

伝え方が9割

晴耕雨読で雨読が続く中、図書館の本も読み終わり、いよいよ読む本が無くなった。旅行社で待ち時間が生じた時、近くの本屋で漫画を立ち読みした。面白いので買ってしまった。また私の苦手な領域の本だ。シリーズ112万部突破とある。若者もこの手のことで悩んでいるのかと思う。

※果たして身につくのか?使えこなせるのか疑問であるが…。

「シニアの品格」

「シニアの品格」を一気に読んだ

「シニアの品格」 小屋一雄
「シニアの品格」

我NPOでは講師のための話し方講習会を毎月開催している。今回は面白い講師の面白い本に出会った。私の好きな漫画家・山崎真理さんが帯に絶賛の短文を寄せていたので即買った。私はCコンサルタント等であるが傾聴は全く苦手なので参考になった。10年程前に出会いたかった。

「講師のための話し方講習会」
小屋一雄さん
シニアの品格・講師

公開されているwebから紹介すると、
『☆「シニアの品格」のあらすじ
どこにでもいそうな「残念なシニア」東条は88歳の老人と運命的な出会いをします。
果たして東条の荒んだ心は老人によって癒されるのか?
そして本当の「シニアの品格」を手に入れるのか?
「暴走シニア」から、「人生の上級者」としての「シニア」へと変容できるのか?

シニアという言葉は「年長者」という意味で使われることが多いのですが、「シニア・マネージャー」が年齢とは関係なく「上級マネジャー」を意味するように、「人生の上級者」という意味もあります。
「シニアの品格」は、「人生の上級者」としての在り方について考えさせる内容になっています。
本書には企業のシニア人材に求められる品格について考えるキッカケやヒントが盛り沢山です。 』

☆ 『シニアの品格 出版記念』は、こちら。   「東条さん症候群」を測る7つの質問は、そこに。
☆☆私は女房との関係修復に、さらに、仲間作りに応用してみたいと思った。

長雨続いて、雨読の本品切れ

長雨続いて、雨読の本 品切れ

船橋市東図書館
船橋東図書館

今年の気象は本当に異常らしい。長雨が続いて晴耕ならず。雨読の本も品切れとなった。久しぶりに図書館に行ってみた。市川市の中央図書館に比べると船橋市の図書館は何処も本が少ない。読みたい本もない。アマゾンで変化朝顔の専門書を買おうとしたら、女房から待ったが。

借りてきた川柳の入門書関連
借りた本

送り火

義母・初盆の送り火

送り火

送り火と言えば京都五山が有名である。東山如意ケ嶽「大文字」金閣寺大北山「左大文字」松ヶ崎西山(万灯籠山)・東山(大黒天山)「妙法」、西賀茂船山「船形」、嵯峨曼荼羅山「鳥居形」。今日8月16日午後8時点火。我が家の義母・初盆の送り火も今夕、玄関先で細やかに行った。

麻炭
麻炭

義母・初盆のお供え物

義母・初盆のお供え物

初盆の法要はなし。夫婦二人で迎え・送ることになった初盆。
そんな中も、妻や私の親類や仲間などからお供え物は届く。

送られてきたお供え物の中から
桃林堂
開封
御供・2箱開封

包装・箱
御供・包装&箱

三輪素麺・池利
開封
素麺・箱開封


三輪素麺

千鳥屋宗家
開封
開封

包装
御供・包装

【追伸】 撮影日:2017.08.16
小倉山荘/をぐら山春秋
開封/有明の月、もみぢ葉、散る花、初霜、黒染の袖、ならの葉
開封

包装・箱
小倉山荘包装&箱

初盆の迎え火

初盆の迎え火

迎え火

義母の初盆が来た。葬式と忌明け法要納骨偲ぶ会以外行事は行わないのが妻の方針である。泊船寺のご住職からお電話を戴いた初盆の法要もなし。日本の法要はどんどん簡略化されていくようだ。夫婦二人で迎えることになった。玄関先でオガラ(麻がら)を焚き、迎え火とした。

お盆用オガラ(麻がら)
お盆用オガラ

※ご近所の盆提灯
ご近所の盆提灯

ブルーレイデスクの修理

ブルーレイディスクが修理から戻った
  HDDの不具合だった。 修理費26,400円+税

接続作業終了
配線

9年程前に買ったブルーレイディスクの調子が悪くなって、録画できなくなった。取説通り触ってみたが回復しないので修理依頼した。保証期間も終わっており、一律の修理費で修理してくれる、と。戻ってきてからがシニアには悪戦苦闘の接続・受信設定・録画確認等が待っていた。

荷物到着
修理後荷物到着

開封
開封

なんとか機能回復か
BD調整

久しぶりの自炊もどき

久しぶりの自炊もどき

蛤のお吸い物 /本だし:1/4、酒大さじ:1~1.5、塩:ひとつまみ
蛤の吸い物

蛤の酒蒸し /日本酒:1/2カップ、しょう油:大さじ1/2
 本当は、煮詰めすぎたこと、醤油の廻しかけを忘れて盛り付けてから垂らしたこと、など失敗。
蛤の酒蒸し

珍しく妻が太極拳仲間と旅行に出た。久しぶりに簡単自炊を試みた。20年ほど前、岡山赴任時に、妻が来るまでの3ケ月単身赴任となった。黒メバルの塩焼などご当地ならではの食材を使った簡単で美味しい料理を作った。その時は漫画本で、今回はネット情報で。便利な世の中だ。

※ 普段は、「男子厨房に入らず」で、入ると厳しく怒られる。
※※自分でそれなりに作ると、美味しいものだ。

五分で砂抜き/もっとも売る時点でかなり完璧に砂抜きされていたようだ。
五分で砂抜き

他に、「夕刻限定・お刺身盛り合わせ」@540円など
夕刻限定・お刺身盛り合せ@540円

【参考】 昔の男の料理・漫画本2冊/今ネット版「簡単美味しいみんなのレシピ」
漫画版・料理本
今回のネット情報は、5分で砂抜きはこちら、お吸い物はこちら、酒蒸しはこちら

端午の節句のルーチン

端午の節句のルーチン
   菖蒲と柏餅
菖蒲と柏餅

女房の毎年のルーチンに、季節の決まりごとを忠実に実行する処がある。亡くなった義母が船場のこいさんということも影響しているのだろうか。小さい時から家族で百人一首に興じ、三味線や長唄を嗜むということの流れなのだろう。我が家は百姓の系統で、その習慣はなかった。

柏餅onグラデーション織部釉皿
柏餅onG織部釉皿

菖蒲湯
菖蒲湯

大阪で、義母を偲ぶ会

大阪で、義母を偲ぶ会

喪主(妻)の挨拶と献杯
喪主挨拶&献杯

義父・義母の親類に集まってもらって「義母を偲ぶ会」を行った。家族葬は船橋で行ったが写真はない。平服で集ってもらって簡単な懇談の場を持った。場所は大阪の某所。出席者は女房のオールいとこ、並びにその子・孫達である。義母は96歳で亡くなった。世代交代は進んでいる。

妻の従弟による弔辞/私より4つほど若いそうだ
弔辞

義母を偲ぶ会
○○を偲ぶ会

料理から
料理から

しばらく旅に出ます

しばらく旅に出ます

義母が年末に亡くなった。納骨も終わった。今度は義母義父の親類を集めて関西で義母を偲ぶ会を開く。ついでに気になっている京都の庭園も、独りで廻ってこようと思う。その一つが京都の西・花園にある法金剛院である。林賢・徳大寺静意が作った滝石組「青女の滝」が見たいから。

よって、しばらく投稿を休みます。

震災後 東松島石巻等見舞旅

あの時私はNPOのお茶の水オフィスにいた。9時間ほど歩き途中迎えに来た女房の車で家にたどり着いた。日が変わろうという時間だ。その後復興の何かの足しにならないかと、松島から石巻まで仲間と見舞いの旅をした。去年は風評被害が治まらない福島県のある地域を訪れた。

震災後の 東松島石巻等見舞旅

東名の被害2012.5
東名の被害2012

日和山・鹿島神社から石巻市内を観る知らない人
日和山・鹿島神社から石巻を2012

五色沼ののどかな紅葉2016
五色沼入口付近・毘沙門沼

関西旅行の土産と土産話(写真)

関西旅行の土産と土産話(写真)

◆この度の、京都・大阪・城崎温泉の小トリップで、少しだけお土産を買った。

・湯のしずく
城崎土産・湯のしずく

かにもなか
城崎土産・かにもなか

◆あまり今回の納骨及び女房に対する慰安旅行に関係しないが、車窓の風景を添えます。

・帰りの新幹線で見た富士山
車窓の富士山

・行きの新幹線で見た伊吹山
車窓の息吹山

・行きの福知山線(八鹿駅近く)で見た丸山川上流
車窓の丸山川上流

・行きの山陰本線で見た丸山川下流 (城崎温泉駅に近づく頃)
車窓の丸山川下流

お供えのお菓子と花が到着

お供えのお菓子と花

献花byM

告別式も遠くから来てくれた義母の親族夫婦からお供え物が届いた。義父義母を大事にしてくれる人で義兄(私の高校の後輩)の友達でもある。会計事務所を開いている。ちょうど塗位牌も京都の老舗から到着したところだった。中陰壇に飾る。22日は忌明け法要を行った。花がしぼみ始めたころだったので助かる。

桃林堂のお菓子 on 総織部大皿
   (どらやきもなか大阪華山饅)
桃林堂の菓子on総織部大皿

包装
包装

開封
開封

義母の繰上げ四十九日法要

我が家で義母の忌明け法要

忌明け法要後の中陰壇

1月22日忌が明けた。品川泊船寺から住職に来て戴き、四十九日の法要が行われた。独り暮らしの義母を大阪に訪ね介護すること18年、ベッドから転落骨折して車いす生活を始めたのを機に千葉に引き取って老人ホームに入れ週四日以上介護に通って3年、先月満96歳で亡くなるまで続いた。妻よご苦労さん。

忌明け法要前の中陰壇/白木位牌と塗位牌
   法要後、ご住職に白木位牌をお焚き上げ戴くため持ち帰ってもらった。
忌明け法要前の中陰壇、白木位牌と塗位牌

塗位牌は、四十九日法要に合わせて京都から届いていた。
   吉田源之丞老舗 京都市中京区三条通寺町東入石橋町23
また分骨したのは、女房の先祖と兄の眠る京都妙心寺と義父の眠る大阪の寺に納めるため。

なお、義母の通夜・告別式・火葬後還骨法要・繰上げ初七日法要・お斎などの写真撮影はほとんど行わなかった。今回の法要の様子も撮らなかった。四十九日法要後の家族だけによるささやかなお斎は後日投稿予定である。なお、京都大阪のお寺への納骨は来月初めを予定している。妻を慰労する旅も兼ねて。

人日の節句 朝の七草粥もどき

人日の節句 朝の七草粥もどき

七草粥もどき

今朝は、七草粥もどき、有りあわせの青菜を入れた雑炊のようなものを戴いた。各地には色々な七草粥があるものだ。積雪のため七草が摘めない東北地方では七草を使わない粥を炊くところもあるようだ。『七草なずな 唐土の鳥が 日本の国に 渡らぬ先に ストトントン』 酒を飲んで弱った胃を休めればいいだろう。

すき焼き&伊兵衛に チェンジ

すき焼き&伊兵衛に チェンジ

正月二日目の料理をおせちからすき焼きに、そして酒は2弾めの井筒屋伊兵衛
二日目、すき焼きにチェンジ

おせち料理も予定通り消化した。正月の酒も2弾目にチェンジした。関西は本来鶏・豚の文化圏ではない。豚カツはなく牛かつの世界だ。そして、65歳を超えると、牛肉を食べるべしとの理論が優勢になる。関西に負けず安くて美味しい5Aの肉を安く食べさせる店を見つけた。我が家の正月料理をすき焼きに変えた。

伊兵衛開栓&とらやの甘杯の升を利用
伊兵衛開栓&甘杯の升使用

すき焼き最終段階(今回は、関東流の割下使用&肉から野菜へ)
すき焼きラストコーナー

広島風雑煮とおせちの整理

広島風雑煮とおせちの整理

広島風雑煮(澄し汁)
広島風雑煮(澄し汁)

正月二日目になると雑煮も京風・白みそ仕立てから広島風・お吸い物に変わる。お重(お節)も食べ進んでくると、雰囲気を変えるために別容器に盛り直された。それは岡山赴任中に備中高梁の浄福寺という精進料理を出す寺で、正月のおせち料理を頼んだ時の器である。ねずみのように、物持ちの良い女房である。

食べ進んだので、器を集約/また雰囲気が変わった
二日目の朝食

器には、浄福寺の名前がある(備中高梁市・成羽)
お重箱を替える

おせちから
おせちから1
おせちから2
おせちから3

追加のエビフライ
追加のエビフライ

ささやかな 我家の元旦の食卓

厳密に言えば妻の母が去年12月12日に97歳で亡くなり、まだ忌中であるから、目出度いとは言ってはいけないらしいが、妻がOKというので、「新年おめでとうございます」と、申しあげます。相変わらずのルーチンですが、我が家の元旦風景の一部を記録のため投稿いたします。本年が良い年でありますように。

2017年元旦の我が家の食卓
   俄かごしらえの妻のお重とお雑煮、正月の酒

徳利は自作で、李朝染付秋草文八角徳利写し
元旦の我が家の食卓
※ この酒に対する、かつての酒豪・今は嗜まない・辛口の妻の一言。
   「この酒、単独で飲むと美味しいわね。ところで幾らしたの?」

元旦まずは、京風に白味噌のお雑煮
元旦2017白みそ雑煮

お重の中から、黒豆・数の子・田作り
黒豆・数の子・田作り

雲丹巻き昆布・紅白蒲鉾・なます
雲丹巻き昆布・紅白蒲鉾・なます

蓮根・海老・くわい
蓮根・海老・くわい

※大晦日と元日早朝のみで仕上げるので、亭主の私はいつも感心している。
  半分は自分で作ったものだとか。

50年目のホームカミングデー

50年目のホームカミングデー

総長挨拶/この会場には50年目の人が優先的に抽選された、と
        また、創設者の孫の女性が雛壇にいた
総長挨拶

50年目のホームカミングデーに出掛けた。仲間の参加は、前回(5年前)より少なかった。5年前の写真をくれた人がいた。皆見かけは変わらない。ただあるサークルの美人たちが来ていない。長生きしている筈の女性が少ない。学校は変わった。新しいビルが増えただけではない。現役生たちの様子が大変わり。

メインセレモニーの会場
ホームカミングデー 会場

本部正門付近の様子/この日に合わせて祭りが用意され、正門付近に屋台が並ぶ。
正門前の屋台群

今回の写真
この日のメンバー

5年前の写真(欠席者を中心に顔を隠した)
五年前の写真

応援団パレード
応援団パレード

庭園で焼き鳥と焼きそば/付近の店に電話で問い合わせてくれたが、予約で満員と、断られる。
                 結果的に、寂しいおつまみ。
焼き鳥と焼きそば

サークルの後輩を覗きに
サークルの後輩

懐かしい庭園内の茶室/ここで50年前亭主役を…。
庭園内茶室

銅像もどきの人が、学生たちと歓談
銅像もどきの人

角上生鮮市場で 刺身晩酌盛り

角上生鮮市場で売り切り3割引き 刺身晩酌盛り 

角上鮮魚市場・刺身晩酌盛り

上野公園(セミナー)と三越本店(伝統工芸展)で帰りが少し遅くなった。あいにくその日、女房も久しぶりに友達と長唄演奏会を聴きに出かけていたので、津田沼のモリシアに寄り、角上で晩酌用の刺身を買って帰った。閉店前になると売り切りで3割引き。昔岡山で黒メバルが大幅値下がりしたのを思い出した。

売り切り3割引き
角上鮮魚市場・売り切り3割引き

角上生鮮市場の入っている津田沼モリシア(イオン食品館)
角上鮮魚市場

【補足】 女房の、長唄演奏会の土産(仲間から、タオルなど)
長唄演奏会の土産

散歩の達人が集まって勉強会

散歩の達人が集まって勉強会

江戸名所図会を中心に名所江戸百景などの勉強会を毎月開催。6月の勉強会並びに打上会には最近注目された二人の散歩の達人が参加した。1人は会の主催者で6月27日のテレビ朝日・羽鳥慎一ショー「良純未来図」に出演した町田菊男さん、1人は雑誌「散歩の達人」7月号に掲載された三木芳樹さん。

「神田川散歩の達人」の町田菊男さん(左手前の人)
神田川散歩の達人・町田菊男さん

「清澄庭園マニアックツアー」のページに掲載された三木芳樹さん
散歩の達人・三木芳樹さん

山田農場合鴨農法の鴨で 鴨鍋

山田農場・合鴨農法の鴨で 鴨鍋

2013年6月、山田農場の合鴨放鳥に立ち会った。その時は、人気が高くてその鴨肉のゲットは遠慮した。
ハヤブサなどの犠牲鴨が多いそうだ。今回、合鴨肉が入手できたので、ささやかに夫婦二人の鴨鍋をした。鴨肉と自宅のネギだけのシンプルな鴨焼き?(鴨鍋)を食べた。

合鴨/胸肉・腿肉・ささ身
胸肉・腿肉・ささ身

鴨焼き/鴨鍋
鴨鍋

ピーターパン小麦の郷店 パン

妻が、鎌ヶ谷市にあるピーターパン・小麦の郷店で、評判のパンを買ってきた。
特製のカレー・カスタードクリーム・あんこなど自家製フィリング(具材)にこだわったパン屋さんだそうだ。
最近、石窯や自家製フィリングにこだわるパン屋のチェーンは多い。

ピーターパン小麦の郷店 パン 鎌ヶ谷市東道野辺3-5-14

ピーターパンのパン

オレンジの皮増量マーマレード

※ かんきつ類の好きな女房は、皮を刻んで冷凍し、既存のマーマレードジャムに加えてよく食べる。

マーマレード


震災見舞いの旅を 思い出して

震災見舞いの旅を 思い出して

震災5年目でテレビは報道合戦を繰り広げている。私達も被災地を見舞うのに世論が変わるのを待った。復興支援になるから訪ねてくれるだけでも良いとする人が増えてから、松島・東松島・石巻を巡る旅を企画した。松島から石巻まではタクシーを乗り合わせた。あれからも復興はあまり進んでない感じがする。

当時の記録を再投稿する。
   「東北震災見舞い」 は、こちら

3.11というイベントの日ではない

5年前のブログを見直してみた。今更訂正できないので、そのまま引用する。ただし、もう閲覧できない内容もある。放射線については、SPEEDIよりドイツ気象局やオーストリア気象研究所の情報の方が、信頼性が高かったような気がする。日本は暴動こそ起こらなかったが、世界から信頼される国であるだろうか。

a.東北地方太平洋沖地震 3.12
b.東北関東大震災 その後の我が家 3.15
c.東北関東大震災に関するABCニュース 3.16
d.放射線物質拡散予想図の情報 4.1

3.11は、
   『3.11というイベントの日ではありません』 (女川FM)

されど、
  神楽坂でのイベント等

(1) 毘沙門天(善國寺)での、イベント

追悼法要/堂内撮影禁止なので、7~8人のお坊さんたちの読経の様子は掲載できない。
        別日の追悼法要の様子を、善國寺のHPより紹介する。
善國寺での追悼法要

復興支援チャリティーバザー(毘沙門天境内)
毘沙門天での復興支援チャリティーバザー

(2) 娘婿どんの会社でのチャリティーバザーでの買い物品

かんのやの家伝ゆべし on 黒唐津釉皿
柚餅子on黒唐津釉皿
開封
かんのや・ゆべし開封
かんのやの袋
かんのや・ゆべし袋

(3) ある私鉄での演習と駅での弔旗の掲揚

地震発生を想定した演習を行います、とアナウンスして、突然、途中で短時間停車した。
ある小さな駅に着くと、改札口の中に日本国旗が弔旗掲揚されていた。
ある駅内で弔旗の掲揚

地元警察署で 更新免許の受領

今週は、週6日の外出日のある週であり多少疲れた。中日の昨日、その合間を見て更新免許証を受け取りに行った。今回から高齢者講習の受講が始まった。高齢運転者マークの表示に努めなければならない。ゴールド免許でも次回の更新は3年後。しかも、新たに講習予備検査が始まる。写真もここ6年で老けた。

地元警察署で 更新免許の受領

  ◆ 受領した更新免許証

受領した更新免許証

過月の免許更新手続き/地元警察署
免許更新手続き

メモリアルプレートの 清原

PL野球部、今夏限りで休部状態に」というニュースが流れていた。
そこで思い出した。世界らん展の帰りに、東京ドーム一階のスターメモリアルプレートの前で、女子高生たちが何やら騒ぎながら写メを撮っていたのを。もうとりはずされるかもしれないから、との記念写真だった。

メモリアルプレートの 清原

2001年東京ドームMVP賞/ 試合数60、打率.327、本塁打20本、打点77 輝かしい成績だった。
メモリアルプレートの清原

ところで、あの女子高校生はどこの生徒だろうか。 世界らん展で毎年頑張っているのは岐阜県立恵那農業高校。今年もディスプレイ審査部門オープンクラスで、優良賞を獲得している。素晴らしい頑張りようだ。
あの女子高生たちもきっとラン栽培に興味を持っている人たちだろう。
ディスプレイ部門優良賞・恵那農業高校

10億円 億の細道夢かなわず

去年の11月下旬、10年ぶりに夢を買いに西銀座へ出かけた。いつもながら、一番窓口の行列は長かった。この時は、「億の細道へようこそ」の看板が少し微笑ましかった。正月が明けてこっそりと新聞の当選番号と照合した。当たったら、心置きなく女房と豪勢な国内旅行に出掛ける夢も消え、正直むなしかった。

10億円 億の細道夢かなわず

外れた宝くじ券
宝くじ・空くじ

1番窓口の行列
億の細道へようこそ

「億の細道へようこそ」の看板が見える。
1番窓口の行列

七草粥のかわりに、七草雑炊

元日以来お酒の飲みすぎなどの影響が出てきたようだ。
この頃に、七草粥を食べるというのは、理にかなった習慣なのだろう。
妻は粥が嫌いだ。なので七草粥の代わりに、七草雑炊が出てきた。

七草粥のかわりに、七草雑炊

壊れたカメラで、七草雑煮

★ 愛用のデジカメ ニコンS8100がレンズエラーを起こした。今回で三回目。前回まではレンズの出入りトラブル。ニコンsシリーズは、修理の度に9,800円掛かる。今回はレンズバリアが開ききらない。カバンの中で圧力が掛ったのだろう。修理するよりカメラを買い替えよう。この機にレンズキャップ式に戻ろうか。

習志野飯店で 孫たちと新年会

新年恒例の孫たちとの新年会を開いた。ここ2、3年会場を変えてきた。一番下のやんちゃな男の子が落ち着かないからだがまだ2,3年かかりそうだ。入替りに女の孫の年上さんはやっと思春期が終わって大人になったが、年下さんが思春期に入って難しい年齢となった。高校受験生もおり、言葉の選択に気を使う。

習志野飯店で 孫たちと新年会

乾杯で開始/個室を予約していたので、周りに気を使う必要が幾分軽減される。
   何故か、たまたま、男組と女組に分かれて座っている。
   10人全員O型なので、今年も、皆気ままにやっているようだ。
乾杯

まずは乾杯に、私はこの日も日本酒1合から。
日本酒一合

後は、レモンサワーを2杯のみ。
レモンサワー

前菜7種盛合せ(クラゲ入り)
前菜7種盛合せ(クラゲ入り)

海老フリッター
海老フリッター

蟹爪の揚物
蟹爪の揚物

牛肉とモンゴイカのオイスターソース炒め
牛肉とモンゴイカのオイスターソース炒め

蒸し豚ロース特製ソース和えの代わり?/名前不詳
蒸し豚ロース特製ソース和えの代わり

フカヒレ、マッタケ入り茶碗蒸し
フカヒレ、マッタケ入り茶碗蒸し

ちまき
ちまき

杏仁豆腐
杏仁豆腐

習志野飯店・店頭
習志野飯店・店頭

プロフィール

yogaz

Author:yogaz
飯山満通信へようこそ!
満74歳になりました。予定寿命まで後6年です。ただいま粛々と終活中です。お墓の生前申し込みを完了しました。
当面76歳までは、ボランティアガイドと生涯学習・介護予防のお手伝いを続けたいと思います。
※2006年6月14日から始めた飯山満通信は、2013年12月14日、ブログを引っ越しました。Dtiblogのブログサービスが終了したためです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR